現在の閲覧者数: 2006年09月の記事 - hatti元気の素 観劇 ミュージカル
fc2ブログ
プロフィール

hatti (はっち)

Author:hatti (はっち)
石川禅さん応援中!
劇団四季・東宝ミュージカル・・・時には宝塚
観劇大好きなhattiです 

記事に関係のないコメントは
削除させていただく場合が
御座います。ご了承ください。

石川禅さんのお仕事
石川禅さん
これからの予定

舞台******
石丸幹二 
オーケストラコンサート2024
石丸幹二
東京フィルハーモニー交響楽団
2024年6月21日(金)
会場:東京芸術劇場 コンサートホール
ゲスト出演

FC企画イベント
石川禅60Thバースデーパーティ
2024年6月22日
12:00 18:00
俺のフレンチ(都内)

舞台
ヒストリーボーイズ』
2024年7月20日(土)~28日(日)
あうるすぽっと
へクター役

舞台
『ミセン』
2025年1月~2月
大阪
愛知
東京
へクター役

********
Netflix
「モンキー・キング」
声の出演
“竜王"役 吹替=石川禅
2023年8月19日より配信開始

Netflix
『氷がすべてを隔てても』
声の出演
アイナー役=石川禅 (3/2より配信開始)

Netflix
『サンドマン』
声の出演
第6話 吹替=石川禅

コンサート*******
★『石川禅 6th ソロ・コンサート』
2021年3月20日~21日
よみうり大手町ホール
※公演延期 ※

石川禅さんのプロフィール
FCについては
サイドバーのリンクから
ホリプロブッキング
エージェンシーへどうぞ
禅さんの舞台
石川禅さん次回は % 『ヒストリーボーイズ』
禅さん 出演公演
Blogランキング参加中です
見たよ 読んだよ ポチっとな!
よろしく お願いします。
5月の観劇予定

5月の観劇予定
■『クロスロード』
■『メディスン』
■『COME FROM AWAY』高崎
■『ゴースト&レディ』
■『ハムレット』
■『デカローグC』
■『湯を沸かすほどの熱い愛』
■『アラジン』
■『この世界の片隅に』
■『ロミオとジュリエット』
■『ナビレラ』
■『アナと雪の女王』
■『美女と野獣』
Calendar 1.1
<
>
- - - - - - -
- - - - 1 23
4 5 6 7 8 910
11 12 13 14 15 1617
18 19 20 21 22 2324
25 26 27 28 29 30 -

全記事

Designed by 石津 花

『魔界転生』9・16

4時30分という 中途半端な開演です(笑)
場所は 新橋演舞場

キャスト&スタッフ

柳生十兵衛・・・・・・ 中村 橋之助
天草四郎・・・・・・・・ 成宮 寛貴
お縫・・・・・・・・・・・・ 藤谷 美紀
お品・・・・・・・・・・・・ 馬渕 英俚可
お銭・・・・・・・・・・・・ 遠藤 久美子
柳生但馬守・・・・・・ 六平 直政
荒木又右衛門・・・・ 山本 亨
牧野兵庫守・・・・・・・千葉 哲也
徳川頼宣・・・・・・・・ 升 毅
宮本武蔵・・・・・・・・・西岡 馬
木村助九郎/松平伊豆守・・ 蛍 雪次朗
由比正雪・・・・・・・・・・・・・ 笠原 浩夫
金丸内匠・・・・・・・・・・・・・ 陰山 泰
三枝麻右衛門・・・・・・・・・・ 関 秀人
小栗丈馬・・・・・・・・・・・・ 中村 橋弥
小屋小三郎・・・・・・・・・・ 山崎 雄介
北条主税・・・・・・・・・・・ 内田 滋
川崎忠右衛門・・・・・・・・ 及川 直紀
津島源右衛門・・・・・・・・ 大月 秀幸
伊達佐十郎・・・・・・・・・・ 坂田 聡
逸見瀬兵衛・・・・・・・・・ 福田 転球
宝蔵院胤舜・・・・・・・・・ 田尻 茂一
八代九兵衛・・・・・・・・・ 園岡 新太郎

◆◆◆
原作 山田風太郎
脚本・演出 G2


柳生十兵衛・・・・と 
宮本武蔵 天草四郎などの対決
聞き覚えのある人たちが登場
魔界転生した 魔の者との
戦いを描く
殺陣もたっぷり・盆を上手く使った舞台変換
そして フライングまで飛び出しました(笑)
時代劇設定なのに 時々 マジ?とか
言わせちゃうし・・・ G2さんだね!

橋之介さんはさすがに動きが決まる!
殺陣も魅せますよ~
 ツケでしたっけ?
舞台袖では 殺陣にあわせ 
床に置いた板に拍子木のような木を
打ってましたが、
いつも見ている芝居では見慣れないもの
音楽も三味線の音が中心のようだし
歌舞伎との融合というか、不思議な
舞台空間でした

そして 成宮君の 天草四郎
最後の方では かなり妖艶です
キラキララメのシャドウを使い
紅の色もより赤くなっています
白い裾を翻しながらの立ち居振る舞いも
きれいです
十兵衛との対決シーンの演技
かなりの狂乱ぶりをみせてくれます
舞台『キッチン』の最後の方を
思い出してしまったゾ(笑)

お品役の馬渕さん
い~い女ですねぇ 
自分男なら多分惚れます(笑)
まぁ 敵方の女ですが、なぜか
健気な感じが見えるんですよ
そう言う役だって?
きっちり演じてくれているって事ですね

西岡さん お髭に隠れて顔がよく
わかりません(笑)
でも 存在感がありますね

笠原さん 由井正雪ってあんなキャラ?
見た目は それらしいけど
何故か 違う気がして仕方がない
そうか きっと高めの声のせいかも
知れないなぁ

他の方についても あ~だこ~だ・・・
言う前に舞台が進んで行くので、
もう細かい事は言わず流れにのります(笑)

舞台セットが独特で、面白い
時代劇の 決まりのような
お殿様・忠義者の家臣・大立ち回りまで
すべて揃ったエンターティメント

たまには 良いですね~♪ 
検索フォーム
更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

いらっしゃいませ!
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アイドル・芸能
69位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
俳優
6位
アクセスランキングを見る>>
お気に入りBlog
Blog開設カウンター
ブログの更新率
月別アーカイブ