現在の閲覧者数: 2006年11月の記事 - hatti元気の素 観劇 ミュージカル
fc2ブログ
プロフィール

hatti (はっち)

Author:hatti (はっち)
石川禅さん応援中!
劇団四季・東宝ミュージカル・・・時には宝塚
観劇大好きなhattiです 

記事に関係のないコメントは
削除させていただく場合が
御座います。ご了承ください。

石川禅さんのお仕事
石川禅さん
これからの予定

舞台******
ミュージカル
『カム フロム アウェイ』
2024年3月7日~29日
日生劇場
ニック役他

ミュージカル
『カム フロム アウェイ』
2024年4月4日~14日
skyシアターMBS
ニック役他

ミュージカル
『カム フロム アウェイ』
2024年4月19日~21日
愛知芸術劇場大ホール
ニック役他

ミュージカル
『カム フロム アウェイ』
2024年4月26日~28日
久留米シティプラザ 
ザ・グランドホール
ニック役他

ミュージカル
『カム フロム アウェイ』
2024年5月3日~4日(土)
熊本城ホール メインホール
ニック役他

ミュージカル
『カム フロム アウェイ』
2024年5月11日~12日
高崎芸術劇場 大劇場
ニック役他

石丸幹二 
オーケストラコンサート2024
石丸幹二
東京フィルハーモニー交響楽団
2024年6月21日(金)
会場:東京芸術劇場 コンサートホール
ゲスト出演

********
Netflix
「モンキー・キング」
声の出演
“竜王"役 吹替=石川禅
2023年 8月19日より配信開始

Netflix
『氷がすべてを隔てても』
声の出演
アイナー役=石川禅 (3/2より配信開始)

Netflix
『サンドマン』
声の出演
第6話 吹替=石川禅

コンサート*******
★『石川禅 6th ソロ・コンサート』
2021年3月20日~21日
よみうり大手町ホール
※公演延期 ※

石川禅さんのプロフィール
FCについては
サイドバーのリンクから
ホリプロブッキング
エージェンシーへどうぞ
禅さんの舞台
石川禅さん次回は % 『COME FROM AWAY』
禅さん 出演公演
Blogランキング参加中です
見たよ 読んだよ ポチっとな!
よろしく お願いします。
2月の観劇予定

■『ハリーポッターと呪いの子』
■『夜は昼の母』
■『ジョジョの奇妙な冒険』
■『アラジン』
■『中村仲蔵』
■『インヘリタンス』前・後編
■『不思議の国のエロス』
■『テラヤマキャバレー』
■『月の岬』
■『骨と軽蔑』
■『ボディガード』
Calendar 1.1
<
>
- - - - - - -
- - 1 2 3 45
6 7 8 9 10 1112
13 14 15 16 17 1819
20 21 22 23 24 2526
27 28 29 30 - - -

全記事

Designed by 石津 花

『オレステス』WOWOW放送予定

2007年1月12日(金)午後10:00
●オレステス
 蜷川幸雄×藤原竜也×中嶋朋子

2007年1月3日(水)午後4:00
●戸惑いの日曜日
「アパッチ砦の攻防」より
 三谷幸喜×佐藤B作×西郷輝彦

楽しみに待っていた作品
放映日 決定です


ファーストラン 取り逃した方に朗報

アンコール!三谷幸喜
●PARCO歌舞伎「決闘!高田馬場」
●12人の優しい日本人」

最近 WOWOWさんのお陰で、
演劇DVDかなり充実!

それをゆっくり見る時間がないのが悩み(笑)

『トーチソング・トリロジー』11・21ソワレ 

観劇終了後、駅へ急ぎ10時半すぎの列車に・・
帰宅は0時○○秒まえ〈笑)
上演時間、休憩2回挟んでの3時間を
超える上演時間は、長かったです
けれど その長さを感じさせない舞台でした。

ひっそりと静かに時を刻む感じで、
舞台は進行して行きます

まだ幕があがったばかりなのですが、
少しのネタばれはご容赦くださいね!

Arnold ・・・・・・・笹井英介
Ed・・・・・・・・・・・・・橋本さとし
Alan・・・・・・・・・・ 長谷川博己
Laurel・・・・・・・・ 奥貫薫
David・・・・・・・・・・黒木勇樹
Mrs,Beckoff・・・木内みどり

DJ〈声のみ)・・池田成志
Vocal&Piano・・ エミ・エレオノーラ

笹井アーノルド
出だしのモノローグ風の台詞、
少し聞き取りにくかったのが残念!
舞台が進むに従い、可愛くなってくる〈笑)
母親登場からその印象がさらに強まる・・・ような?

橋本エド
なんだろー?つかみ所がない〈笑)
深く考えず人間としてのアーノルドに惹かれて
いるように見える。
アキラ師匠・・のスーツ姿も見られたし~(^_-)
 (カっコエエではないですか・・ボソッ)

長谷川アラン
純粋・真っ直ぐな人なのだろう・・・
~あたしのいいところもいやなところも
ひっくるめてあいしてくれた~
そんな風に・・アーノルドの心の中に
今でも棲んでいるんだ

奥貫ローレル
エド・そしてエドを通じてアーノルドを
理解しようと懸命にもがいているようだ
言葉に出して確かめ合う・・
それは確かめ合わないと不安・・・の裏返し

黒木ディヴィット
アーノルドの心の隙間を埋める存在
傷つきながら生きてきてお互いを
必要としているのが感じられる気がする。

木内ミス・ベッコフ
息子を愛しながらも、戸惑い言い争うのが
悲しいけれど・・・
今まで生きてきた枷は容易には外れない

異端であるが故の意固地さが鎧となっていても
心の中の愛を求める切なさが、アーノルドから
あふれる
ステージでのPiano&Vocal トーチソング・・・
低いハスキーな声が 響く・・・・
舞台全体を、なんとも言えない暖かさが包む。

愛が流れる
語りかけてくる

 愛している・・・・と

じんわりと惹き込まれてしまう
そして、余韻の残る舞台でした~♪
検索フォーム
更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

いらっしゃいませ!
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アイドル・芸能
71位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
俳優
4位
アクセスランキングを見る>>
お気に入りBlog
Blog開設カウンター
ブログの更新率
月別アーカイブ