現在の閲覧者数: 2007年01月の記事 - hatti元気の素 観劇 ミュージカル
fc2ブログ
プロフィール

hatti (はっち)

Author:hatti (はっち)
石川禅さん応援中!
劇団四季・東宝ミュージカル・・・時には宝塚
観劇大好きなhattiです 

記事に関係のないコメントは
削除させていただく場合が
御座います。ご了承ください。

石川禅さんのお仕事
石川禅さん
これからの予定

舞台******
ミュージカル
『カム フロム アウェイ』
2024年3月7日~29日
日生劇場
ニック役他

ミュージカル
『カム フロム アウェイ』
2024年4月4日~14日
skyシアターMBS
ニック役他

ミュージカル
『カム フロム アウェイ』
2024年4月19日~21日
愛知芸術劇場大ホール
ニック役他

ミュージカル
『カム フロム アウェイ』
2024年4月26日~28日
久留米シティプラザ 
ザ・グランドホール
ニック役他

ミュージカル
『カム フロム アウェイ』
2024年5月3日~4日(土)
熊本城ホール メインホール
ニック役他

ミュージカル
『カム フロム アウェイ』
2024年5月11日~12日
高崎芸術劇場 大劇場
ニック役他

石丸幹二 
オーケストラコンサート2024
石丸幹二
東京フィルハーモニー交響楽団
2024年6月21日(金)
会場:東京芸術劇場 コンサートホール
ゲスト出演

舞台
ヒストリーボーイズ』
2024年7月20日(土)~28日(日)
あうるすぽっと
へクター役

********
Netflix
「モンキー・キング」
声の出演
“竜王"役 吹替=石川禅
2023年 8月19日より配信開始

Netflix
『氷がすべてを隔てても』
声の出演
アイナー役=石川禅 (3/2より配信開始)

Netflix
『サンドマン』
声の出演
第6話 吹替=石川禅

コンサート*******
★『石川禅 6th ソロ・コンサート』
2021年3月20日~21日
よみうり大手町ホール
※公演延期 ※

石川禅さんのプロフィール
FCについては
サイドバーのリンクから
ホリプロブッキング
エージェンシーへどうぞ
禅さんの舞台
石川禅さん次回は % 『COME FROM AWAY』
禅さん 出演公演
Blogランキング参加中です
見たよ 読んだよ ポチっとな!
よろしく お願いします。
4月の観劇予定

■『町田くんの世界』
■『銀行強盗にあって妻が縮んでしまった事件』
■『カラカラ天気と5人の紳士』
■『Le Mele~母~』
■こまつ座『夢の泪』
■『王様と私』
■『COME FROM AWAY』
大阪・名古屋
■『VIOLET』
■『デカローグ A/B』
■『アラジン』
■宝塚花組『アルカンシェル』
■『ハネムーン・イン・ベガス』
■『クロスロード』
■『Le Fils~息子~』
■『オペラ座の怪人』KAAT
■地球ゴージャス
『儚き日光のラプソディ』
Calendar 1.1
<
>
- - - - - - -
1 2 3 4 5 67
8 9 10 11 12 1314
15 16 17 18 19 2021
22 23 24 25 26 2728
29 30 31 - - - -

全記事

Designed by 石津 花

『ジキルとハイド』新チラシ

鹿賀丈史さんのジキル・・ファイナル公演と
以前から話題の舞台ではありますが
今までのチラシは、あまり変化なく・・の感じ
だったのですが・・・・
んっ? これ ジキ・ハイのチラシなの?

イメージ一新です
まずは百聞は一見にしかず(笑)
ジキルとハイド

中開で裏面は スウィニー・トッド!
中面は各公演の見所など詳細情報が
載ってますよ~
凝ってるなぁと感心しました~

WEBショップでお買い物・・・・

いつも配信される某メルマガで、
面白い商品を見つけました

その名も
ハードウェアエンコード
VIDEOキャプチャBOX  
バッファローの製品

ビデオとパソ君の間に繋ぐと
古いビデオ映像が、DVDに焼ける!
専用ソフトがついていて
DVDダイレクト焼付けも対応しているらしい

某メルマガのリンク先ではなく・・・
ちょい情報検索・ネット検索
送料無し ポイントついて
しかも某メルマガと同価格よん♪と
Bigカメラ Webショップに決定

帝劇・日生とか良く行くので
有楽町のBigカメラのポイントカードも
持ってるし。WEBのポイントも
共通に使用出来るっぽい
は~い 無事配送されました~

でも 問題は接続!
音声&S端子コードを購入
でも出力端子が1系統しかない!
ビデオダビング用に埋まっているので
それを変更したほうがいいのか・・・・
確認したら S端子はDVD出力のみ
購入したS端子コードでは DVD再生の
映像をキャプチャーしてくれました(爆)
やりたいのは ビデオだっちゅうの!
ビデオは普通のAV接続コードになるようだ
買い足さないと・(汗)

上手くいったら膨大な本数の
ビデオテープ(映画&舞台画像)
なんとか整理出来るかなぁ
焼付けの時間が再生時間と同じ時間だけ
かかるようだと・・・・・

ふぅ~~~~~~orz(爆)

『TOP STAGE』Vol43

定期購読で、職場に届く・・はずが、
何故か届かない~

痺れをきらし 受け取りに行っちゃいました
別の本屋さんで、チラ見はしてたけど
買うわけにも行かず(笑)

でも今回 ジャニ率が高いですね
表紙の赤文字 堂本光一
まぁ Endlass Shock 公演中だし~(笑)

他にも
『コンタクト』   加藤敬二
『ひばり』     松たか子×橋本さとし
『Tommy』     中川晃教
『ジキ・ハイ』    鹿賀丈史・マルシア
『恋の骨折り損『  高橋洋・内田滋 
          月川悠貴・須賀貴匡
『ヘドヴィク・・』  山本耕史
『マクベス』    市川右近・市川笑也 (敬称略)


中でも 嬉しいのは『朧の森に棲む鬼』の
紙上公演・・・・
『スウィニートッド』も取り上げられている事
パンフにも無い舞台写真が ある~
 
    いいねぇ~(ハート)


『蜘蛛女のキス』のチラシ

昨日の『タイタニック』観劇の時の
配布チラシから・・・・

ブロードウェイミュージカル
『蜘蛛女のキス~
KISS OF THE SPIDER WOMAN~』
【日程】
♥2007/11/02(金)~11(日) 東京芸術劇場 中ホール
♥2007/11/16(金)~18(日) 梅田芸術劇場 メインホール

【出演者】
石井一孝・朝海ひかる・浦井健治
演出:荻田浩一


もう一つの戦利品?
『お気に召すまま』の公式Blogに
UPされたチラシもGETです
 
彩の国芸術劇場で初演されたもので、
今回はシアター・コクーンでの再演ですね
また、”My気になる作品リスト”に追加で~す(笑)

”My気になる作品リスト”から
さらに、厳選していかなければ・・・・
昨年の観劇数 大幅に更新・・っていうのは怖いゾ(笑)

『タイタニック』1・28マチネ

2回目の『タイタニック』
国際フォーラムにやって来ました~♪

2回目なので、キャストの役どころを
押さえての観劇・・・・
よりキャストの役作りが、浮き上がって
見えるように感じました
以下ネタばれ含むなので続きは・・・

続きを読む

『コリオレイナス』1.27マチネ

彩の国芸術劇場にやって来ました
本日は『コリオレイナス』です

キャスト
ケイアス・マーシアス・コリオレイナス
・・唐沢寿明
ヴォラムニア・・・・・・・・・・・白石加代子
タラス・オーフィディアス・・勝村政信
ヴァージリア・・・・・・・・・・・香寿たつき
メニーニアス・アグリッパ・・・吉田鋼太郎
シシニアス・ヴェリュークス・・瑳川哲朗

コミニアス・・・・・・・・・・・・・原 康義
タイタス・ラーシアス・・大友龍太郎
ジューニアス・・・・・・・・・・手塚秀彰
元老院議員・・・・・・・・・・・・小田豊
市民・元老院議員他・・・・・冨岡 弘
市民・兵士・ローマ人他・・大川浩樹
市民・兵士・・・・・・・・・・・・・・・小林正寛
市民 元元老院議員他・・・高瀬哲朗
ヴィレリア・・・・・・・・・・・・・・高橋礼恵
市民・兵士・召使い・・・・・・・・・樋浦 勉
ナイケイナー・市民・使者他・・・鈴木 豊
警補官・市民副官他・・・・・・・清家栄一
召使い・市民・兵士他・・・・・塚本幸男
共謀者 市民 兵士他・・・・新川將人
共謀者・市民・元元老院議員他・・二反田雅澄
元元老院議員・市民/
兵士ラッパ手・・・・・・・・・・・・・・・・福田 潔
使者・市民・召使・兵士・・・・・・・・・井面猛志
使者・召使い・市民・兵士・・・・・・・篠原正志
歩哨・市民・兵士他・・・・・・・・・・・・鍛冶直人
元元老院議員(ローマ・ヴォルサイ)・・高山春夫
元元老院議員・貴族・・・・・・・・・・北川勝博
伝令・市民・元元老院議員・共謀者・・・星 智也
市民・兵士・ローマ人・・・・・・・・・・・・KAI
エイドリアン・市民・貴族・・・・・・・・田村真
まだ幾名かの方が出演!
子役さんがWキャスト
幼いマーシアス 前橋聖丈・桐山和已



以下ネタばれ・なので・ 折りたたみま~す

続きを読む

07年2月の観劇予定

早くも1月後半ですね
2月の観劇予定・・・
あちこちでチラッと書いたり
しているのですが、
プロフィール欄などにも
何気に書いちゃったりしてますが
改めて 2月の観劇予定
以下の列記してみま~す。

2月
  ■魔法をすてたマジョリン
  ■コリオレイナス
  ■ハムレット
  ■ライオン・キング
  ■オペラ座の怪人
  ■ひばり
  ■ブルックリン
  ■わたしは誰でしょう
  ■キャッツ
  ■コンタクト×2回 

やはり四季が多くて、忙しいわっ!
『魔法をすてたマジョリン』の
魔法のカードが貰えないなんて
寂しいのよね(笑)
キラキラカード 好き(笑)

初日が遅れたこまつ座の舞台
中日以降の押さえなので、問題なし

ハムレット再演、これもキャストが
面白い・・・・

『ひばり』と『コリオレイナス』
蜷川芝居が2本あるのも、浮かれてきます

さて来月に向かって体力温存、
今から始めた方がイイのかな?(笑)

『ウーマン・イン・ホワイト』チラシGET!

日生劇場で、配布されたチラシの中に
『ウーマンイン・ホワイト』が入ってた~♪
禅さんの舞台だよ~~~~(笑)

ミュージカル『ウーマン・イン・ホワイト』
ウーマンイン・ホワイト

出演
笹本玲奈 神田沙也加 別所哲也 
 石川禅 光枝明彦 上篠恒彦

演出*松本祐子   (敬称略)

2007年11月~12月 青山劇場にて上演!

チラシまで出来て来ると
・・・・そっか やるのねぇ~と現実感が
出てまいります(笑) 

アンサンブルさんの中に
早川正さんのお名前が・・・・!
これにも、ビックリだわー

『スウィニー・トッド』1・25マチネ

お正月から これってどうよ?と
言う演目で~す(笑)
復讐に燃える男の物語ですから・・・・
スゥイニー

キャスト
スウィニー・トッド・・・・市村正親 
ミセス・ラヴェット・・・・大竹しのぶ
乞食女・・・・・・・・・・・・・・・キムラ緑子
ジョアンナ・・・・・・・・・・・ソニン
アンソニー・・・・・・・・・・城田優
タービン・・・・・・・・・・・・・立川三貴
ビードル・・・・・・・・・・・・・斉藤暁
トバイアス・・・・・・・・・・武田真治

阿部裕
大須賀ひでき
岡田誠
越智則英
小関明久
さけもとあきら
中西勝之
水野栄治
山田展弘
秋園美緒
北澤装子
菅原さおり
高橋桂
福麻むつ美
三木麻衣子
山崎ちか (五十音順) 敬称略

プリンシバルの方々 舞台でお目にかかるのが
初の方が多くてさらにミュージカルなので、
どうなる事かと・・(笑)

市村スウィニー・トッド
怖~~いメイクで、シリアスに演じています
所々に、お茶目のかけらが顔を出します(笑)
ソンド・ハイム・・・歌が難しいですね~

大竹ラヴェット
市村さんとがっぷり四つに組んで、
さすがですね
火花が見えるかと・・コレは冗談ですが
見応えがあります
歌は・・・?な所も実はあります(笑)
でも歌っていても、台詞としてちゃんと
入って来るしラヴェット婦人の表現としては
ハマってますよ~
いっちゃんより 笑いを取るし~
それもブラックなやつね(笑)

キムラ乞食女
緑子さんだと言われなければ、わからないかも・・・
プログラムを見直しました(笑)
顔を汚しボロをまとい、あれ誰?状態での
熱演! 最後の最後に意外な結末が待っています

ソニン・ジョアンナ
母親似の美しい娘、役回りはそのイメージ
歌声も・・・細くてビブラートが、かなり
強いと思いました
そして 歌詞が聞こえ難い
何を言っているか・・必死に聞かないと
わからない!
必至に聞いても 不明な箇所も
あったし~(爆) 

城田アンソニー
彫りの深い外人っぽい感じ
真っ直ぐないい人役です
ジョアンナに恋する青年で
一途な感じが伝わって来ました

立川タービン
敵役・・憎らしさも程ほどに、
ちょっとカッコ良くて
ちょっと大人指定のシーンも(笑)

斉藤ビードル
嫌味なタービンの部下?
脇の固めはさすがです
ミュージカルですから、しっかり歌ってます
軽いソロもあったりして驚きです(笑)

武田トバイヤス
小僧っ子役ですが、だんだん中心に
食い込んできます
某ミュージカルの閣下の時 感じた
絡みつくような歌い方ではなくて
素直でした 役の故でしょうか

今日は オペラ忘れました~ (^_^;)
D列だったから、大丈夫と思いましたが、
暗い物語なので、舞台上も暗くて
アンサンブルさんがわかり難い~(泣)
大須賀さん・福麻さん・さけもとさんあたりは
わかったけど、阿部さん どこにいたんだろー

ちょっと異質な感じの漂う舞台!
悪を描く・・って最近の流行?
先日見た 新感染 そしてこのスウィニー

そしてこれからシアターコクーンで予定の
蜷川さん演出の『薮原検校』
これも 思いっきり悪!
 
この流れは偶然なのでしょうか


 

『オンディーヌ』日程(汗)

某所から 『オンディーヌ』の
公演スケジュールを入手!
しかし4月中旬から5月初めまでの
スケジュールで前半はソワレ多し
後半はマチネのみのようです

そして この期間は、
『M・A』祭り中でもあり
四季『キャッツ』の予定もあります
なにかと予定は埋まっていますね~(笑)

既に『M・A』の予定のある日と絡めて
マチソワと思っても 休演日だったりして
なかなか上手く予定が組めなそう~(泣)
休暇もいっぱいいっぱいで・・・・
もう4・5月の予定に入れる余裕がなくなってる~
マジっすか?(爆)

仕方ないなぁ~   
って申し込みは、だいぶ 先だけど
6回しか無いソワレ公演で、どこか一回・・・(笑)

ミュージカル『ウイキッド』上演決定!

劇団四季『ウイキッド』上演決定ですね
あの 『ラ・アルプ』の意味あり気な緑色
期待していましたが・・・(笑)
上演決定メールが届きました~♪

ミュージカル『ウイキッド』 東京公演
2007年6月17日(日)開幕(予定)
 ロングラン公演

電通四季劇場「海」(東京・汐留)
チケ発売は 4月予定

先ずは速報・詳細は後日という事で、
待っていた新作で~す

 チケ鳥捕獲に 頑張ろう~と!

 

WOWOW 2月の放送は?

★エキストラ
2007年2月12日(月)
「エキストラ」は5年ぶりの新作。
三谷幸喜演出
佐藤B作、伊東四朗、角野卓造、
はしのえみ、中本修 他

宝塚
★ロミオとジュリエット 99(花組)
2007年2月14日(水)
水夏希×彩乃かなみ主演


★ウーマンリブ先生
2007年2月23日(金)
「ウーマンリブ」の新作。
松尾スズキ×古田新太(劇団☆新感線)
の共演

気になるのはこの辺かなぁ~
見逃すな・・・というか
見る時間が多分ないので、
録画しとけっと自分に言い聞かせるために
書いております
メモっておくと 多少覚えていられる??(笑)
時間は、ご確認宜しく~♪

気がついたら録画を忘れちゃってたという方
★魔界転生
2月1日(木)
★アパッチ砦の攻防『戸惑いの日曜日』
2007年2月9日(金)

再度放映予定で~す!

銀河劇場 1周年公演は・・

一周年記念公演と銘打って、
気になる公演が決定しているようですね

杮落とし公演『ペテン師とサギ師』で、
共演したお二人 
鹿賀丈史さん 市村正親さんのご出演ですね

『錦繍KINSHU』
7月21日~8月12日
演出:ジョン・ケアード
主演:鹿賀丈史
 他に共演は、余貴美子
 尺八:藤原道山

『ヴェニスの商人』
8月17日~9月30日
演出:グレゴリー・ドーラン
主演:市村正親
 他に藤原達也・寺島しのぶ・西岡徳馬

              (敬称略)

話題となる事 必至なこの舞台、

さていつもの事ながら、休みの日程が
上手く合うかどうか?が鍵です
期間的に帝劇『レ・ミゼラブル』とカブってます
レ・ミゼ8月は禅ジャベの登場回数が、
けっこうあるので、目いっぱい予定を
入れちゃうんじゃないか~(爆)

『錦繍KINSHU』は禅マリを見た後の
7月後半で・・・
『ヴェニスの商人』は、禅ジャベ(東京)が
終わった後 9月に入ってからなら OKか?

いまのところ 9月の観劇予定はない・・みたい
悩みの種は尽きる事はなさそうです(笑)

『薮原検校』チケGET!

毎日気になる 郵便物&メール
演劇情報はここから~ですからネ(笑)

今日の郵便物には
Bunkamura からの葉書が・・・
『薮原検校』の抽選結果!
 
    当選通知だ~♪

これは確か 5月公演分ですね(笑)
『M・A』5月分の結果も来月一般発売前には 
来るんだろうなぁ~(役者枠)

また、スケジュール過密状態に
陥りそうな予感がする(笑)
何故か前年ペースを上回る勢い?

猪突猛進のいのしし年と言えども
 軽くヤバいー!

さだまさしコンサート inソニック・シティ

昨日から再開されたコンサート・ツァー
『美しき日本の面影』
大宮ソニック・シティでの2日日めになる

昨年の9月このツァーの始まったばかりの頃
一回行っているけれど・・・・
チャンスがあれば、また行っちゃうわ(笑)
とばかり 出かけてきました~♪

本日のコンサート
春夏秋冬の曲を綴り・・・
およそ3時間、歌ってしゃべって・・・・
命の大切さ・子ども達の未来・
友情の重さ
まっさんの言いたいメッセージ
しっかり伝わってきたよ!

トークネタは前回と同じでも
話し方が違うから~(笑)

ちょっと気になったのが、
時折、声がかすれ気味?
いつもなら綺麗に伸びる高音が、
割れているように聞こえたり
伸びがない感じです

お疲れなのか 喉を痛めたか
心配な、3時間でした

アンコールも衣装変えをして一曲
拍手は鳴り止まなかったけれど、
会場側は 強引に客電点けたよ(笑)
 
まっさんのコンサートにしては
あっけない幕切れ?
まっさんの声、心配に感じていたので、
コレで、かえってよかったのかもネ

『タイタニック』1.18マチネ

ミュージカル 『タイタニック』
会場:国際麩フォーラムC

設計士・・・・・松岡充
通信士・・・・・鈴木綜馬
ボイラーマン・・岡幸二郎
3等船客・・・・浦井健治
1等航海士・・・岡田浩暉
3等船客・・・・紫吹淳
2等船客・・・・森口博子
1等船客・・・・諏訪マリー
船会社社長・・大澄賢也
バンドマスター・浜畑賢吉
1等船客・・・・光枝明彦
客室係・・・・・藤木孝
船長・・・・・・宝田明

2等船客・・・・青山明
2等航海士・・・乾あきお
ベルボーイ・・原田優一 他


例によって、
少しネタばれを含む、キャスト感想を!

続きを読む

明日は、『タイタニック』

豪華出演陣の『タイタニック』
明日予定で~す イェ~イ☆

松岡充/鈴木綜馬/岡幸二郎
/浦井健治/岡田浩暉/紫吹淳
/森口博子/諏訪マリー
/大澄賢也/浜畑賢吉/
光枝明彦/藤木孝/宝田明/他


ミュージカル大好き派としては・・・
岡さん 綜馬さん 光枝さん 浦井君
アンサンブルさんにも 
青木明さん 乾あきおさん 
・・・大御所 藤木さん 宝田さん 浜畑さん(笑)

某芸能ニュースなどで中心的に
紹介されていた方は、あまり存じ上げません
ごめんなさ~い! 

チケット購入も 冒頭に列記の方々の
演技・歌が楽しみで決めたものでした

主役 準主役クラスになると
出ずっぱりで 歌と芝居で演じる
そして さらに役としての人となりを
表現しなくてはいけませんよね
並大抵な事ではありません
その辺 しっかりと頭においた上で
見てこようと思いま~す(笑)

そして、目が行くのは
存在感であり 板の上で華を魅せてくれる方
歌声で魅了してくれる方
その役として舞台で生きてくれる方

あら~ と~~ても難しい事言っちゃった?
この舞台を勤める皆さん そうだと思うのですが・・・

独断と偏見の結果は 明日☆

四季 新作発表会が・・・

この3月21日で『オペラ座の怪人』が千穐楽を迎える

  電通四季劇場『海』

続いてお披露目になる公演が気になる
ところですが、会報誌ラ・アルプでは
スル~でしたね

そんな中 今日メールでお知らせが
飛び込みました

☆新作ミュージカル製作発表会を、
 報道関係者の方に向けて開催する事

☆運命の日は、
2007年1月23日(火)予定である事

☆この新作ミュージカルを応援してくれる
「四季の会」会員の方を、ブログ記者としてご招待

・・・・・・・・・とこんなお知らせでした

MyBlogで、広報活動をすれば良いらしい
制作発表の様子が気になるので、
応募したい気は~ありますが、
なにせ スケジュールが、いっぱいです
まだ 5枚くらいチケットがあったような?(笑)

応募多数なら もちろん抽選
やはり・・・・見送りね(泣)

四季HPで、明らかにされる日を待つことに
いたしましょう

四季・気になるキャスボ!

大阪『マンマ・ミーア』

保坂ドナ!復活
なんと、素晴らし~~(嬉)

保坂ドナ・・・四季退団かっ!という
噂を聞いていたので、お名前を見て
ほっとしました~♪ 

その『オペラ座の怪人』には
佐渡クリスが復活です

『異国の丘』が終り
ライオン・キングには、深水スカー
キャスティング

今までの舞台で、いろいろな役を演じ
中核を成すキャストさんたち・・・
感動の舞台を見続けたいと
キャスト・ボックスに載るお名前に
一喜一憂しているのでした~

保坂さん
大阪までは なかなか行けないけれど
また、『オンディーヌ』とか
演じてくれないかなと期待

 巡り合えるといいなぁ!

野田MAP『ロープ』1・14マチネ

Bunkamuraシアター・コクーン

野田作品は 映像では見ているけれど、
生舞台は、贋作『罪と罰』が初めてで、
あまり好みでは、ないと感じながらも、
結果、引き込まれて最後にほろッと来た
経過あり(笑)

出 演 タマシイ・・・・宮沢りえ
    藤原竜也・・・・ヘラクレス・ノブナガ
渡辺えり子・・・JHNDDT 
    宇梶剛士・・・・・グレイト今川
 橋本じゅん・・・・カメレオン
    三宅弘城・・・・・・AD
松村武・・・・・・サラマンドラ
    中村まこと・・・入国管理局ボラ
明星真由美・・・明美姫
    明樂哲典・・・・・レスラー北
AKIRA・・・レスラー南
    野田秀樹・・・・・・D (敬称略)

厚みがあまり無いパンフ 1000円
稽古写真仕様で~す

さて この後は
ネタバレ含んでしまうのでご注意を!

続きを読む

『朧の森に棲む鬼』1.12 夜の部

汐留の劇場から、移動時間5分(笑)
これは、地下鉄の時間だけだったか~
まぁ とにかく短い時間での移動完了でしたが、
いつもとは、地下鉄出口が違います。
一瞬 ここどこ?状態になり・・
おのぼりさん宜しく近くにあった
現在地確認の地図参照でした(汗)

それでも余裕の演舞場到着で、
軽い軽食など済ませ 開演時間を待って入場 
まだロビー入場だけの時間帯
あの方は??いのうえさん発見!

本日のお席は2F花道上あたり
でも、花道のお芝居もなんとかセーフ
見る事が出来ました~♪

染さまライ
目立たない感じで、、噛んだ?(笑)
アレだけの膨大な台詞量だし
あり得る・・・
あの流れは凄いものねぇ
殺陣の切れも小気味良いです
ラストの壮絶なライ・・・が美しいとさえ
見えてきますね

そう言えば・・・
近くのご婦人 血飛沫などがダメらしく
目をそらしてましたね
生首もリアルだし、ダメな方には辛いか!

サダヲ・キンタ
兄貴に絶対的な信頼を寄せる 
キンタの動きが、殺陣でも
普通のシーンでも独特です 
ヒカリを失った事で、ライの嘘が見えてしまう・・・
悲しみを感じますね

3人の朧
ツナ・シュテン・シキブに似た
3人の朧の白い衣装
3人とも微妙に違いますね
現世との3人の衣装に通じるものが
あるのかな?

秋山・ツナ
今日も、素敵な姐御っぷりでした
刺青も艶かしいですね
憎しみも愛の裏返しか?
~これほど激しい思いを抱く事は
これからは無いだろう~
・・・と寂しそうにつぶやくツナが
脳裏に残ります

古田・マダレ
やはり存在感があります
押し殺したような台詞もあり
聞き取りにくい感じも まれにありますが、
事の成り行きに・・・あれぇ~~~との
びっくり顔ひとつで笑いを取る!
あそこ 注目しちゃったし~(笑)

小須田・サダミツ
ほ~っほっほ~が、耳から離れませんよ
ライに見事に してやられますね(笑)
その後の遠い親戚の兵士が・・
また 可笑しいんですけど(笑)

聖子・シキブ
相変わらずのはじけっぷり
つま談義も笑います
とどめは砲丸投げ?(笑)
惹かれるままに
ライの赤い嘘に染まる・・・ 
女の情念部分も、魅せてくれます

粟根・ウラベ
目つきが悪いとあらぬ疑いを
掛けられてますね(笑)
日和見的な生き方でも
最後は、ライの欲望の餌食に
なってますが
ちょっと面白いスタンスでの
キャラだなぁ~と感じたものです


日替わりネタ
サダミツ&ウラベの会話
★蹴鞠を買いに行かないか~
★おぬしの事だ~普通の蹴鞠ではあるまい~
★蹴ったら 二度と戻ってこない~
★遊べるか!(怒) 

おクマ 紹介編
★こちらツナさん
そしてこちら・・・・え~とえ~っと
まんだらけさん?
★マダレだっ!

舞台転換も、間延びを感じさせません
水も、印象的に使われています

2回しかチケットが取れなかったけど
もっと見たかった!

DVDが出たら・・・これは、買いだっ!

『オペラ座の怪人』汐留2周年公演!

本日、1月12日公演は、『オペラ座の怪人』が、
汐留・海劇場で開演して、2周年です
operaza2

記念公演だと言う事で しっかりチケットを
押さえていた~(笑)
周りを見てもそんな雰囲気の方々ばかり!
ドラマチックな馴染みの音楽~ 幕開けです

本日のキャスト
オペラ座の怪人・・・・・・・・・・・・・・・高井 治
クリスティーヌ・ダーエ・・・・・・・西 珠美
ラウル・シャニュイ子爵・・・・・・・鈴木涼太
カルロッタ・ジュディチェルリ・・黒田あきつ
メグ・ジリー・・・・・・・・・・・・・・・・ 荒井香織
マダム・ジリー・・・・・・・・・・・・・・ 秋山知子
ムッシュー・アンドレ・・・・・・・・ 寺田真実
ムッシュー・フィルマン・・・・・・・ 小林克人
ウバルド・ピアンジ・・・・・・・・・・ 半場俊一郎 
ムッシュ・レイエ・・・・・・・・・・・・・・深見正博
ムッシュ・ルフェーブル
/オークショナー・・・・・・・・・・・・・・林和男
ジョセフ・ブケー・・・・・・・・・・・・・岡 智


高井怪人 
しばらくぶりの高井怪人でした
歌を少し押さえた印象・・・・
受ける感じが何か変わった気がします
それとも佐野ントムを見た後だから?
見る方の変化かも知れませんね

西クリス
今日はラウル子爵が、涼太ラウルだからか
やけにしっかり者に見えた(笑)
涼太ラウル 恋人というより弟君?
燃える恋の炎はどこ?(笑)

涼太ラウル
少し頼りない印象?
北澤ラウルが最近、貫禄ですから(爆)
その後を演じるのは大変かも。
ご本人の醸し出す雰囲気もあるのでしょうが
自分には、恋人未満に見えてしまいました

黒田カルロッタ
ここへ来ていきなり登場の黒田カルロッタ!
歌声は、すこ~~しだけパンチ不足か?
でも、くるくると変わる表情が可愛いらしい

支配人ズ
寺田&小林コンビ、息ぴったりですね

幕がおりれば 気になるカテコです(笑)
熱演の舞台のカテコ~記念公演のカテコ、
覚えているところだけ

拍手も一際大きく 2度・3度・・・
そして一瞬の間
もう一度幕が上がると・・そこには
例のシンバルをたたくお猿のオルゴールが
中央に、スポットライトを浴びます

その後・舞台上では汐留2周年!
2007・1・12とオペラ座の怪人の仮面の
ロゴの入ったボードが降りて来ました~

出演者による・・マスカレードのシーン
全員がだんだん先方に、出てきます
挨拶は、ムッシュ・レイエ
&ルフェーブルだったよね?(笑)

皆様に支えられて続いてきた公演
各地でロングラン公演をして来たけれど
ひとつの地で2年以上のロングランは
ここ汐留が初めてです
有難うございました
そして これからも場所を変えて
この作品を演じ続けて行きたい
これからも劇団四季・オペラ座の怪人を
宜しくお願いします・・・

こんな内容だったと思いま~す

ますます熱く拍手が鳴り響く中、
繰り返されるカテコ、

おすまし高井怪人のお顔が、
繰り返されるカテコの度ごとに笑顔が
浮かんできて・・・
お手振りしながらの退場が
 
   かわいらしいゾ(笑)


『オペラ座』&『朧の森・・』

なんか ハチャメチャな、演目違いマチソワ!
明日決行です(笑)
先ずは、汐留 四季劇場「海」
『オペラ座の怪人汐留2周年』記念公演です

キャスボを見ると・・・
壁抜け男でお会いして以来の高井怪人
ここのところ、佐野ントム続きだったのですが、
あっさり風味の高井ファントムよ お久し振り(笑)
ラウル子爵が、なかなかタイミングが
合わなかった 涼太ラウルだぁ~
楽しみです(笑)
支配人ズが面白そうなので、
そちらに気を取られないかが心配です(爆)

そして、夜公演@新感☆染!
あの興奮よ 再び・・・と期待して
演舞場へ移動してまいります
染さまライの悪のオーラ・・
古田マダレ・・・・ 阿部キンタ
ツナ・シュテン・シキブ
明日だよ~ 日替わりネタも聞き逃すな(笑)

今回のマチソワは、移動がと~っても楽!
つぅ~か 時間 余り過ぎ!
どこで、時間つぶそうか~~~と
悩んでいます。

気になる公演 ~新春編~

新年の挨拶も 一段落(笑)
平静を取り戻しつつある今日この頃ですが、
観劇情報も正月休みから
目を覚まし、ぼちぼち動き出す?

『写楽考』
シアター・コクーン
2007年4月5日(木)~4月29日(日)

出 演   堤真一
     高橋克実
     長塚圭史
     キムラ緑子
     七瀬なつみ
     西岡徳馬

堤さんの写楽!
と~ても気にはなりますが・・・
次の『薮原検校』と共に、日程的に微妙(笑)
『M・A』リターン公演中なのね~(爆)
行ける事を祈って・・・(笑)

『藪原検校』
シアター・コクーン
2007年5月8日~5月31日

出 演 古田新太
    田中裕子
    段田安則
    六平直政
    梅沢昌代
    神保共子
    壤 晴彦 他

今、『朧の森に棲む鬼』で
悪を魅力的に演じている古田さんです
さらに悪く?なってくれそうで・・・(笑)
コレは見てみたい!
何とか予定調整してみようっと!



『犬顔家の一族の陰謀』
作・演出*いのうえひでのり
   
   劇団☆新感線

お名前列記のみなさま 敬称略ですみませ~ん
2007年7月  シアターBRAVA!
2007年8月  サンシャイン劇場 

速報チラシなので、詳細は不明ですが
熱い夏がやって来そうで~す(笑)

こちらの期間も帝劇では『レ・ミゼ』ですね
勝手に、禅ジャベ祭り開催中かと思われます(笑)
チケット戦線共に、さらにヒートアップの夏に
熱く萌えるかっ!・・・って(爆)

11月・12月の『M!』再演の話題より 少しだけ、近い(笑)

新春からの舞台チケ!

ポチっとな!&TEL攻撃をした『チケット』達が
いろいろ届き始めました。

『コリオレイナス』
『タイタニック』
『ハムレット』

クレジット系では公演2週間前くらいの
到着が多くて・・・
今まで、お預け状態だったのですが
やっと座席番号も判明!
微妙だったりする席もありますが、
早めの確保で安心を買ったつもりの無問題!
見られれば いいのだ~

また 年末に手持ちのチケットが
薄くなったように思ったのは・・気の所為?(笑)

手持ちチケ枚数、復活してるよ(汗)

『朧の森に棲む鬼』07・1・8昼の部

巷で話題?の新橋演舞場で公演中の
『朧の森に棲む鬼』を見に行ってきました~♪

話題になっていると言うからには、前情報を
仕入れている訳で・・・・(笑)

その一つが 「朧鬼弁当」(そこかいっ!)
中身は普通ちゃあ~普通(笑)
でも海老入ってるし~
梅麩が正月っぽくて綺麗(笑)
包装紙が朧鬼バージョンで 
「朧鬼」千社札つき
お値段もお正月バージョンかっ 1500円也!
コレを食べようと、食事はしないで
劇場へ・・・しっかり購入です。
はいっ ご馳走様でした!

そして プログラム
落ち着いた雰囲気でいい感じ
カレンダーとセット売り 3000円也
カレンダーが変形の縦長い形
(これが、渋くて・・好み!)なので
それにあわせた袋に入っています
もったいなくて飾れないだろうと思ったけど・・・・
あれっ なんか荷物が増えてますよ~(笑)
時間的に 早めについたのが、良いのか悪いのか
売店で、ストラップまで買っちゃった(爆) 
oboro st

多分コレも、携帯にはつけないだろうなぁ~
保存版?(笑)

さて、今日の場内
雰囲気が いつもの演舞場と違う気がする~
さすが・・・新感染!
メタ・マク ジャンパー着用の方も、
メタ・マク トートバッグをお持ちの方も
ちらほらお見かけします
男性比率も高めかなぁと思いました。
大きな音の洪水(笑)これも・・新感☆染

『朧の森に棲む鬼』
出演
ライ      市川 染五郎
キンタ     阿部 サダヲ
ツナ      秋山 菜津子
シュテン    真木 よう子
シキブ     高田 聖子
ウラベ     粟根 まこと
サダミツ    小須田 康人
イチノオオキミ 田山 涼成
マダレ     古田 新太

エイアン国・宮廷人
ショウゲン   河野 まさと
ダザイ     礒野 慎吾
インギン    武田 浩二
オクマ     中谷 さとみ
アラドウジ   川原 正嗣
ヤスマサ    横山 一敏

エイアン国 暗黒街ラジョウの民
フエ      山本 カナコ
ハ       前田 悟

オーエ国シュテンの部下
バラキ      村木 仁
トラド     逆木 圭一郎
ホシド     吉田 メタル
カネド     保坂 エマ

エイアンの宮女
ラジョウに集う人々
愛田 芽久
安藤 由紀
池永 悦美
岡 久美香
戸田 朱美
中間千草
NAMI
松下 美穂

ラジョウに集う人々
エイアン国の兵士達
オーエ国の戦士達
横山一敏
藤家 剛
武田浩二
佐治 康志
矢部 敬三
加藤 学
長谷川 聖

舞台は、スピーディ!な流れの中、
話もわかりやすく、いい間合いで
笑いを入れてくれます

染さま・ライ
この名前には(嘘)という意味もあるらしい・・・
舌先三寸で、のし上がって行く男
朧たちのくれた《朧の剣》がその道しるべか
美しい悪・・があるとすれば
このライは、それを魅せてくれている
所作が決まって殺陣も鮮やか!
決め所は押さえてくれるし~
染さま~と叫んできました。(心の中で・・ 笑)

サダヲ・キンタ
とことんいい奴だ~
いい奴すぎて、涙がでて来る~
もう絶対的信頼をおいている兄貴に
裏切られてしまう・・・・
愛すべきキャラ

秋山・ツナ
姉さんっ!と呼ばせてください(笑)
凛々しくてカッコいいです
夫を思いながらも ライに揺れ動く女心!
それでも 男前っす、姉さん(笑)

真木・シュテン
あまりにも キンタ可愛そうじゃん
遊んであげると泣いて喜ぶ・・のに
無視かよ(笑)てキンタも言ってるよ~(笑)

高田・シキブ
出ました~ イチノオオキミとの
やりとり たまりません(笑)
あの持ち味は 聖子さんならではかと・・(笑)

粟根・ウラベ
冷静な奴?それらしいメガネは、はずさずに
アトムヘアー?(笑)
まだご覧になってない方は想像の世界に
遊んでくださ~い(笑)

古田・マダレ
今回も 只者ではありません
物語が進んでいく中で 
意外な事実が見えてくる
はい お似合いの悪は悪・・・なんですが
なんとも、魅力的な悪人でしょう

舞台の上は、朧の森・・・
悪の限りを尽くして、赤い血汐と
自らの赤い舌で作り出す嘘に染まって
滅んでゆくライが美しい・・・・

朧たちが棲み・・・・誘っているようです
水が流れ、霧が舞い・・・幽玄の世界、

ひと時、朧の森に迷い込みました~♪
ここは、魔の森です。
帰りたくなくなりま~す(笑)

続きを読む

『モーツァルト!』再演

井上君・中川君 
お二人のヴォルフで、再演決定!

市村パパ・高橋ナンネール
おっきいコロレド大司教も
続投(笑)

発表になっていない
コンスタンツェとシカネーダーが
と~ても気になるし~
涼風男爵夫人の登場も注目だし~
やっぱ『M!』は、はずせないでしょう
動かない『M!』のHP(TOPだけ)も出来てる。
このロゴを見ると・・曲とか浮かんできますね♪

見たい舞台 目白押しで
どの舞台を、優先させるかが
大きな問題になりそうな2007年!(笑)
正月、始まったばかりなのに
11月・12月の舞台のお話ってどうよ!(笑)

『お気に召すまま』再演決定!


3月上演される『恋の骨折り損』を楽しみに
時折のぞく 
彩の国シェークスピアシリーズ公式Blog
昨日のUPで こんな記事が!

『お気に召すまま』が待望の再演決定です!

シアターコクーンで 7月予定です
そして8月には・・
静岡・仙台公演の予定もありますね 

小栗君・成宮君・月川君 高橋洋君あたりのキャストは
そのままでの再演だと嬉しいけど・・・
公式BlogもOPENしてますね♪

また楽しみな演目が増えました~(笑)

『レ・ミゼラブル』そろそろ?

スケジュール表を片手に
赤ペンを持って・・・・・・・
競馬予想?ではなく(笑)
石川禅にチェックを入れ(笑)
『レ・ミゼ』チケット申し込みの日を
本腰を入れて悩まなくては!

8月分キャストも発表され
Z-会からは6・7月分のご案内がありましたよ~♪

でもね~
年度代わりの4月以降の不定期休みの
詳細が未定なので困ってます。(泣)
土日は約半分は出勤だし
その分の休日が、平日に分散なの!
適当に入れるっきゃないか(爆)

対応策として
出勤日に当たったら・・・
○普通にお休みをもらう
○無理でも強引にお休みをもらう
○どうしても、お休み無理なら・・・
 お願いして休みを代わってもらう
○代わってもらうのが難しい時
 奥の手で・・脅す!(嘘です~)

・・・とまぁコレだけ方法があるので、
なんとかなるかと・・甘い計画(笑)
いやっ マジな話 そろそろ絞らないと
いけない時期ですね。

四季・これからの舞台・・・

『鹿鳴館』の濃密な舞台が終わると
『魔法をすてたマジョリン』『はだかの王様』
とファミミュが続きます
何気に楽しみだったりするファミミュですが、
友人達は あまり気乗りしないらしく、
何時行くの?コールがありません(笑)
 
『魔法をすてたマジョリン』は、なんとか
日程組めたけど・・・
『コンタクト』も3月延長かっ!
3月も、予定結構入ってるよ~(笑)
この上、『はだかの王様』と
『コンタクト』はきついゾ

4月・5月になると
『ユタと不思議な仲間たち』
『オンディーヌ』・自由劇場が決定ですね

4月~5月は・・・(汗)
帝劇で『M・A』祭り真っ最中だ~(爆)
行く事が出来るかな?
と~~ても 不安なのでありますよ

『M・A』ってばネ
もうチケットZ-会さまにお願いしてるし
多分、かなりの回数分確保の予感(笑)

忙しいけど・・・ 見ないのも 癪だ~(笑)

祝『M・A』博多座開幕!

お正月 早くも、3日ですね

・・・・と言うことは
遠い空の下、禅さんご出演
『マリー・アントワネット』の博多座公演
開幕なのですね~
My・Blogに設置のカウントダウンが
祝開幕! と表示しました(笑)
また、禅ルイ16世として
今日から 板の上に登場なのですね

見に行けないけれど・・・ 一言

 祝 開幕!

年の初めの『キャッツ』

年末年始 一応主婦をするため
劇場から遠ざかり(笑)
(わずか 8日間だけ)
待ち兼ねていた今日で~す

ウインター・キャンペーンの
一回目を交換してみた~♪
shiki guzzu

本日のキャスト
グリザベラ・・・・・・・・・・・・・・ 奥田久美子
ジェリーロラム
=グリドルボーン・・・・・・・・・ 木村花代
ジェニエニドッツ・・・・・・・・・ 鈴木由佳乃
ランペルティーザ・・・・・・・・・ 石野寛子
ディミータ・・・・・・・・・・・・・・・ 飛田万里
ボンバルリーナ・・・・・・・・・・・ 松下沙樹
シラバブ・・・・・・・・・・・・・・・・・ 南 めぐみ
タントミール・・・・・・・・・・・・・ 高倉恵美
ジェミマ・・・・・・・・・・・・・・・・・ 王 クン
ヴィクトリア・・・・・・・・・・・・・ レベッカ・ヤニック
カッサンドラ・・・・・・・・・・・・ 大口朋子
オールドデュトロノミー・・・ 石井健三
アスパラガス=グロールタイガー
/バストファージョーンズ・・ 村 俊英
マンカストラップ・・・・・・・・・ 趙 宇
ラム・タム・タガー・・・・・・・ 福井晶一
ミストフェリーズ・・・・・・・・・ 松島勇気
マンゴジェリー・・・・・・・・・・・ 武藤 寛
スキンブルシャンクス・・・・・ 岸 佳宏
コリコパット・・・・・・・・・・・・・ 王 斌
ランパスキャット・・・・・・・・・ 張 沂
カーバケッティ・・・・・・・・・・・ 劉 志
ギルバート・・・・・・・・・・・・・・ 范 虎
マキャヴィティ・・・・・・・・・・ 赤瀬賢二
タンブルブルータス・・・・・・・ 岩崎晋也

初見キャストさんは、
多分 松下ポンパル・岸スキンブル
・・・のお二方さん
松下ポンパル
台詞・歌共お声に特徴がある方です。

岸スキンブル
にこやかにさわやかに
スキンブルしてます。
さわやか大人系かな

久し振りに 花代さんジェリロ
透き通ったお声でのソノクイ~♪
劇場猫ガスに付き添った時の暖かさもイイ

全体の今日の感想・・・
きちんとまとまった優等生な『キャッツ』
おとなしい感じがしますが、
み~~んなが生き生きと演じてますね
そんなこんなで 松下ポンパル握手席(笑)
しっかり握手してもらったし~♪

福井タガーのタガー締めで、今日も幕
しっぽにライト・・じゃなくて タガー投げキス(笑)

大人し目の印象があった今日ですが・・・・
前回のキャッツが、五反田2周年で
ある意味お祭りだった(笑)
今回が 普通の『キャッツ』なのかも知れません

Z-Angle(石川禅後援事務局)会報22号

2007年/JAN Z-Angleの表紙の
この冊子は、禅さんからのお年玉(笑)
正月早々に届くように発送してくれたと
思うけど、一足早く30日に届きました~♪

禅ルイ16世役のエピソード中心・・
本番中の楽屋の僅かな時間に
禅編集長に変身してらしたようで、
嬉しくなって来る

今年の11月・12月のお仕事は、
ミュージカル『ウーマン・イン・ホワイト』
会場*青山劇場 
禅さんは、パーシバル役だそうです

姉妹役 玲奈ちゃん 沙耶香ちゃん
画家(家庭教師)役がべっしー(別所さん)かな?
パーシバル役ってまたまた今までの禅さんと
イメージが違う役では?

今年一年の出演される舞台での役は
★ルイ16世陛下・・・悲劇の国王
★ジャベール・・・・・牢獄生まれの冷酷な警部
★マリウス・・・・・・ 恋する青年
★パーシバル卿・・・敵役ですよね。暴力夫?(笑)

なんか全てキャラクターが違ってますね~
  禅さん がんばれ~♪

「帝劇」上演演目は・・・

『レ・ミゼ』関連キーヨこと今井清隆さんの
インタビュー?記事が出るとのことで
新聞を手にしてみると
『レ・ミゼ』激動の20年の記事・・・
4バルジャンの写真や 
若き日の石井マリウス 岡アンジョも
その他にも ウッチ~こと内野聖陽さんの
『風林火山』のインタビュー記事
唐沢さん『明智光秀』の記事があり

そして帝劇の上演予定一覧?(笑)
単なる広告とも言うかもですが、
情報てんこ盛りでありました~♪

気になっていた帝劇上演演目
来年分が出揃いましたね

1月6日~2月28日  SHOCK
3月7日~3月31日  雪まろげ
4月6日~5月30日  マリー・アントワネット
6月8日~8月27日  レ・ミゼラブル
9月1日~9月30日  ドリーム・ボーイズ
10月9日~11月12日 イースト・ウィックの魔女たち
11月19日~12月25日 モーツァルト!

『モーツァルト!』井上・中川さん 続投
市村パパ ナンネ姉さん コロ大司教もそのままで 
男爵夫人に 香寿・涼風さんがWですね

涼風さんは イーストにもご出演
マリー・アントワネットから 
帝劇の舞台が続きま~す

出揃ったこれらの演目
見せていただく方は、さてどのくらい
通う事になるのでしょうか(笑)

明けましてお目出度うございます

新春を寿ぎ、お祝いを申し上げます

相変わらずの観劇オタの道を
精進してまいります(笑)
特に本年は 応援中の禅さんの
舞台が 相続きますので
ひたすら劇場へ・・・(爆)
1月~5月 『マリー・アントワネット』
6月~10月 『レ・ミゼラブル』
11月~  『ウーマン・イン・ホワイト』

さて新年の最初の記事
ちょっと気になっていた
12月中の検索ワード!
皆さんがどんな検索ワードでこのページに
遊びにいらしたのか・・・・
ちょっと、書いて見よう・・と思います

ダントツ1位は やはり禅さんですね
そのものずばり「石川禅」!
2位は、マリー・アントワネット
検索ワードが微妙に違うため
5位 8位 10位に分散なのですが、
コレを合計すると 2位
3位には 井上芳雄君が(汗)
あまり記事は書いてなくて・・・
いらしてくださった方
ごめんなさいで~す
でも、ひっそり・・でもないかっ(笑)
DVD買ったりソロコンに行ったりしてますよ(笑)

1月は、禅さんの舞台は 博多だし~
東京で 他の舞台に浮気しますので、
ひょっとして・・・劇場ですれ違うかも
知れませんね(笑)

改めまして 本年も宜しく お願いします!

あっと テンプレ 
お正月バージョンに変更。
(しばらくしたら また薔薇に戻るかも知れません)


検索フォーム
更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

いらっしゃいませ!
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アイドル・芸能
68位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
俳優
4位
アクセスランキングを見る>>
お気に入りBlog
Blog開設カウンター
ブログの更新率
月別アーカイブ