現在の閲覧者数: 2007年03月24日 - hatti元気の素 観劇 ミュージカル

hatti元気の素 観劇 ミュージカル

石川禅さん応援中! hattiの元気の素、舞台観劇日記です。

TOP > 2007年03月

『恋の骨折り損』3・24マチネ

『恋の骨折り損』3・24マチネ

彩の国さいたま芸術劇場・・同劇場のシェークスピア・シリーズのオール・メール(男性のみ)公演ですシアター・コクーンで再演が決まっている『お気に召すまま』もこのシリーズ作品ですね出演者ナヴァール王ファーディナンド・・・・北村一輝,フランス王女・・・・・・・・・・・・・・・・・姜暢雄ディメイン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・窪塚俊介ビローン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・高橋洋ロザライン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・内田滋マライヤ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・月川悠貴キャサ...

... 続きを読む

丁々発止 * by くまのすけ
相変わらずシェイクスピアの言葉遊びが楽しかった芝居でしたね~
姫君たちもキラキラでしたし(笑)

姫君と王様ご一行のカップルは、それぞれ似たもの同士での組み合わせって感じでしたね。

それにしても、窪塚君のメガネ男子がホンの一瞬だったのが惜しいっ(/□≦、)!

* by hatti
ほんの一瞬の メガネ男子(笑) 
確かに気になるけど・・・まだ顔が覚えられないです(汗)
姜君の王女さまに見とれてしまった~
月川君ももちろんですが、 あまり違和感がないドレス姿
キラキラでしたね
あと内田ロザラインの目が・・・思い出すと・・・(笑)

* by 木蓮
喜劇は楽しいですよね~!
わざわざ、彩芸まで遠征した甲斐がありました~!
ちょっと、しつこい演出などもありましたが
全体を通して良かったです。
洋さんは一番台詞が多く大変そうでした。
が、貴族役にメロメロでした~

大阪で何回か観る予定なので
また楽しい世界を堪能したいと思います!

* by hatti
遠征お疲れ様です~♪
そしてTBありがとうございま~す
彩芸は遠い~~のに ようこそ!(笑)
舞台は、さすがのシェークピア×蜷川さん
言葉の洪水が凄かったですね
舞台セットの柳?の大木も綺麗でした
ただ 思い返すと、どこかで見たような気がする
背景なんですね どこだったか?

>洋さんは一番台詞が多く大変そうでした。
が、貴族役にメロメロでした~
この木蓮さんのコメントが、と~~っても
納得できちゃう 洋さんの舞台でした
大阪公演 ますます楽しみですね
またレポってください お待ちしてま~す

楽しめました * by えりこ
hattiさん、こんにちは!
ついに私も観に行ってきました~。劇場までは遠かったですが(汗)。
シェイクスピアは基本的に苦手なんですけど、今回は美形
俳優勢揃いだったのでそれだけでもお腹いっぱいです(笑)。
姜くんはデカっ!て感じでしたがそれよりも美しい姫だったので
ビックリしました。ライフで観たときよりキレイだった・・・。
印象に残ったのはやはり高橋洋さんですよね。
あの台詞量をいつどこで覚えたのか!?説得力もありますし
改めてすごいなぁと感動でした。

hattiさんと同じ意見として・・・
例のズボン落とし、あれ私も引きましたよ(苦笑)。
なんかやたら回数多かったですよね。
あそこまでやられると笑えません(^-^;;;。

* by hatti
> えりこ さま
言葉遊びが多くて・・・いっぱいいっぱいで
??マークが飛び交うシーンも多少ありました(笑)
ご婦人かたの美しい事!
さらには一筋縄では行かない頭の回転の速さ・・
男性陣は煙に巻かれ・・笑いを誘う
洋さんの台詞量は半端じゃないですよね
凄すぎる
次回作 再演『お気に召すまま』も
見たいと思ってますが、シアター・コクーン
さてチケット取れるでしょうか(笑)