現在の閲覧者数: 2009年05月の記事 - hatti元気の素 観劇 ミュージカル
fc2ブログ
プロフィール

hatti (はっち)

Author:hatti (はっち)
石川禅さん応援中!
劇団四季・東宝ミュージカル・・・時には宝塚
観劇大好きなhattiです 

記事に関係のないコメントは
削除させていただく場合が
御座います。ご了承ください。

石川禅さんのお仕事
石川禅さん
これからの予定

舞台******
ミュージカル
『カム フロム アウェイ』
2024年3月7日~29日
日生劇場
ニック役他

ミュージカル
『カム フロム アウェイ』
2024年4月4日~14日
skyシアターMBS
ニック役他

ミュージカル
『カム フロム アウェイ』
2024年4月19日~21日
愛知芸術劇場大ホール
ニック役他

ミュージカル
『カム フロム アウェイ』
2024年4月26日~28日
久留米シティプラザ 
ザ・グランドホール
ニック役他

ミュージカル
『カム フロム アウェイ』
2024年5月3日~4日(土)
熊本城ホール メインホール
ニック役他

ミュージカル
『カム フロム アウェイ』
2024年5月11日~12日
高崎芸術劇場 大劇場
ニック役他

石丸幹二 
オーケストラコンサート2024
石丸幹二
東京フィルハーモニー交響楽団
2024年6月21日(金)
会場:東京芸術劇場 コンサートホール
ゲスト出演

舞台
ヒストリーボーイズ』
2024年7月20日(土)~28日(日)
あうるすぽっと
へクター役

********
Netflix
「モンキー・キング」
声の出演
“竜王"役 吹替=石川禅
2023年 8月19日より配信開始

Netflix
『氷がすべてを隔てても』
声の出演
アイナー役=石川禅 (3/2より配信開始)

Netflix
『サンドマン』
声の出演
第6話 吹替=石川禅

コンサート*******
★『石川禅 6th ソロ・コンサート』
2021年3月20日~21日
よみうり大手町ホール
※公演延期 ※

石川禅さんのプロフィール
FCについては
サイドバーのリンクから
ホリプロブッキング
エージェンシーへどうぞ
禅さんの舞台
石川禅さん次回は % 『COME FROM AWAY』
禅さん 出演公演
Blogランキング参加中です
見たよ 読んだよ ポチっとな!
よろしく お願いします。
4月の観劇予定

■『町田くんの世界』
■『銀行強盗にあって妻が縮んでしまった事件』
■『カラカラ天気と5人の紳士』
■『Le Mele~母~』
■こまつ座『夢の泪』
■『王様と私』
■『COME FROM AWAY』
大阪・名古屋
■『VIOLET』
■『デカローグ A/B』
■『アラジン』
■宝塚花組『アルカンシェル』
■『ハネムーン・イン・ベガス』
■『クロスロード』
■『Le Fils~息子~』
■『オペラ座の怪人』KAAT
■地球ゴージャス
『儚き日光のラプソディ』
Calendar 1.1
<
>
- - - - - - -
- - - - 1 23
4 5 6 7 8 910
11 12 13 14 15 1617
18 19 20 21 22 2324
25 26 27 28 29 3031
- - - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

『魅惑のスタンダードポップス』放送!

待ちに待っていた
『魅惑のスタンダードポップス』
放送の日です。
TVの前にスタンばって・・・と
行きたかったのですが
唯一 BSの入るTVは家族が
いつもの番組を楽しんでいます

お願いしておいたHDD君が
お仕事を始めるのを確かめつつ
切り替え時期を狙ってました(笑)

8時過ぎからなんとか見始めたら
TVの前を離れられなくなりました~♪

ミラクル・メイクじゃない禅さん!(笑)
メンバーズの会で歌う姿 そのまま
いや もうちょっと緊張した雰囲気を
漂わせてたか? (笑)

★ 恋の特効薬
   ラブ・ポーション№9
★ オー・キャロル
★悲しきクラウン
この曲は中西さんと二人で
素敵なハーモニーでした。

笑顔はいつもの癒し系笑顔
舞台とは違う禅さん

ちょっと見るほうも緊張で
 
    ドキドキッ (笑)

『ゼブラ』メンバー降板

先日、シアターコクーンで
上演中の『雨の夏三十人のジュリエット・・』
急病のため舞台が休演となり
翌日は代役シフトにより上演と言う
アクシデントがありましたが

シアタークリエで開幕予定の
『ゼブラ』でも体調不良により
次女役の檀れいさんが降板されると
Yahooのエンタメニュースて伝えられました。
代役には星野真理さんとのニュースも
流れています。

シアタークリエでの公演
『デュエット』でもアンサンブルの方が病気降板
『スーザンを探して』・
『この森で天使はバスを降りた』では
 大浦みずきさんが病気降板

そして今回の『ゼブラ』と
降板が続いていて、気がかりな事です

舞台を勤める役者さんたち、
きらびやかなばかりじゃない
かなりハードなスポーツ系(笑)
怪我の心配もあるし~

お稽古から始まって
無事、初日・・・そして千穐楽を迎えるまで
きっと気を抜けない!
 
早いご回復を願っています。

NHK『お気に入り登録』

好きなアーティスト登録をしておくと
番組表にその名前が掲載された時
つまり出演予定があるとお知らせメールが
来ちゃうよ~というサービス!
当禅(笑)のように石川禅さんの名前登録が
してあります

先日 そのお知らせメールが届きました。(笑)

  『魅惑のスタンダード・ポップス』

 放送は明日31日 PM7:30 
 
 NHK-BS2

先日の収録日にも行っているし~
禅さん出場だし~
放送日も忘れるはずもなく・・・
でもなんとなく 心弾んでしまった(笑)

普段TVに出る方ではないから
リストから選択するサービスの場合は
ほとんど名前がないっ!
一般的に知名度は?なんですよね~

e-plusさんと@ぴあにはありますが・・
CNプレイガイドには
まだ名前登録ができません(爆)

そんな中 NHKさんのキーワード登録で
検索・お知らせしてくれるサービスで
メール配信!

 テンションが上がる出来事でした(笑)

『BEST・STAGE』7 Vol.10

久しぶりに雑誌ネタ(笑)

TOP・STAGEが休刊になって
しまいましたが、入れ替えのように
刊行された 

BEST・STAGE
今月号には・・・・
『ダンス・オブ・ヴァンパイヤ』の上演を目前の
クロロック伯爵さまとアブロンシウス教授の
ここで会ったが100年目対決~!(笑)
再演にかける思いや、
今回から参加の意気込みを
語っています

ミュージカル『ダンス・オブ・ヴァンパイヤ』

    山口祐一郎VS石川禅

禅さんの後援事務局(ファン・クラブ)からも
掲載予定だよ~ってお知らせがあったから
楽しみにしていました

しかし 伯爵さま
禅さんは、確かにいろいろ変身しますが・・・・

 カメレオンが困るって!(笑)


対談なので畏まって話してる?
石川さん 祐一郎さんて書かれてるけど

お二人は、た・ぶ・ん
  祐さん 禅ちゃん呼び?だった
  と思うんだけどなぁ~

ちょっと前回の対談では
どうだったか 確かめてみようかな?(笑)



09年6月の観劇予定

5月の観劇も滞りなく終了~~~

6月が直ぐそこに・・・
禅さん祭りには まだ早いけど・・
なんかいっぱい予定があるの(笑)

6月の観劇予定
■花組芝居・盟三五大切
■ミー&マイガール×2回
■NINAGAWA『十二夜』
■女信長
■ライオン・キング
■ウエスト・サイドストーリー(四季)
■Wicked(2周年記念公演)
■季香蘭
■炎の人×2回
■春のめざめ
■コクーン『桜姫』現代版


6月はランベス・ウォークを踊り
歌舞伎の世界にお邪魔して
戦国の世に・・・・サバンナに(笑)
オズの国では2周年イベント中

満州国の戦乱の時代を具間見たなら
ゴッホさんにお会いして・・と
大変忙しゅうこざいます(笑)

ますます節操が無い感じの観劇予定
禅さん祭りのため
体力温存しなきゃ・・なのに 

いれちゃったら仕方ない
   とにかく頑張るしかないか~(笑)




『この森で天使はバスを降りた』5・28マチネ

ギリアドの優しい時間
ギリアドには特別な時間が流れています。

金色やオレンジ~
鮮やかに染まって・・・・・パラダイス♪

自然溢れる森が、傷ついたパーシーを
癒し、人々を優しくする・・・・・


大塚パーシー
心に大きな傷を負ったパーシー

~人から聞いた話だけど・・
  傷が深い程、直る時も痛むんですって~

こんな意味合いの
足を痛めたハンナに言ってた台詞が
パーシーの過去を感じさせて切ない

剣ハンナ
孤独を知っているハンナ
低い声で歌うソロ・シーン
気丈な・・・息子への愛を歌う
陽が暮れて・・♪


土居シェルビー
~どうぞ信じて!飛べる日を♪
あなたは鳥・・・・
思い切り涙を流せ
すべて忘れ去るくらいに。
シェルビーの歌声がパーシーを
包み込む
一幕のイジイジ加減と
だんだんと自我を取り戻していく
シェルビーが素敵です
強がって生きて来たケイレブをも
包んで、共に生きて行く


宮川ケイレブ
頑張ったんだ~ 毎日♪
片意地張って、過去の夢を追って
生きて来たケイレブ
頑張ってますよ 歌も!(笑)
力強くてちょっと癖のある
宮川ケイレブの歌声は
コーラスになっても突き抜けて
聞こえて来る
この歌声大好きなんです~(笑)

自分の価値観が・・・壊れた時の
喪失感に呆然とするシーン
肩を落とし去ってゆく姿、
泣けます!

藤岡ジョー
♪だから列車はもう~乗らない!
パーシーが真剣に考えてくれると
舞い上がっている様子が、初心で
可愛い感じです(笑)


田中エフィー
剣ハンナに放送局と言われてます
よく聴くとかなり言いたい事
言っちゃってくれてますが・・

悪気が無くて、ちょい迷惑で
人の良いお隣の人!

もうぴったり!(笑)

草野イーライ
はいっ! 今回も台詞・歌無しです
変る訳ないもんね~(笑)

動きと表情だけで勤める舞台
これも難しい・・と思う
カテコでは・・笑顔で歌ってだけど(笑)
 
      パラダイ~ス♪

歌の上手い方が揃ったと思う
追いかけるのが大変なメロディラインも
ストレス無く聴かせてくれて・・
希望に向かう!

パーシーもハンナも
イーライも
ケイレブもシェルビーも

皆が希望に向かい
歩き出す終幕が・・素敵な舞台

平日マチネ、客席に空席が
目立つのが惜しい
大作ミュージカルでは無いけれど
あたたかい気持ちになれる作品

また会いたい作品だ。

『ヘンリー六世』上演スケジュール

豪華出演陣を揃え 上演発表になった

『ゴースト・オブ・ユートピア』

公演日程 2009年9月12日(土)~10月4日(日)
出 演
阿部寛、勝村政信、石丸幹二、
池内博之、別所哲也、長谷川博己
紺野まひる、京野ことみ、美波、
高橋真唯、佐藤江梨子 水野美紀、
栗山千明、とよた真帆 大森博史、
松尾敏伸、大石継太、横田栄司
銀粉蝶、瑳川哲朗、麻実れい他
    ( 敬称略)

の9時間上演に
さぁ大変だ!と思ったのですが、

もう一作品『ヘンリー六世』がありますよ~(笑)

『ヘンリー六世』3部作

新国立劇場
2009年10月27日(火)~11月23日(月・祝)

浦井健治……王ヘンリー六世
中嶋しゅう…  グロスター公
松山政路……エクセター公
勝部演之…… ウィンチェスター司教
水野龍司…… サマセット公
渡辺 徹……… リチャード・プランタジネット
              のちにヨーク公
金内喜久夫… ウォリック伯
村井国夫…… サフォーク伯
木場勝己…… トールボット卿
         のちにシュルーズベリー伯
清原達之…… ジョン・トールボット
鈴木瑞穂…… エドマンド・モーティマー
上杉祥三…… ウォリック伯
石橋徹郎…… バセット
木下浩之…… シャルル
立川三貴…… レニエ
前田一世……アランソン公
城全能成…… オルレアンの私生児
中嶋朋子…… マーガレット
那須佐代子… オーヴェルニュ伯爵夫人
ソニン………… 乙女ジャンヌ
久野綾希子… エリナー・コバム
今井朋彦…… エドワード
岡本健一…… リチャード
鈴木慎平…… クリフォード卿
浅野雅博…… クリフォード卿の息子
渕野俊太…… 騎士ハンフリー・スタフォード
古河耕史…… 騎士ウィリアム・スタフォード
吉村 直………シンコックス
青木和宣…… 息子を殺した父親
小長谷勝彦… 父親を殺した息子
内田亜希子… ボーナ
  (出演者は公式HPより転記させて
   いただきました・・・敬称略)

ヘンリー六世 第一部
百年戦争

ヘンリー六世 第二部
敗北と混乱

ヘンリー六世 第三部
薔薇戦争

唯一の救いが、この2本の超大作の
公演時期が重複しなかったって事(笑)

シアターコクーンの椅子って
長く座ってるとかなり腰に負担が来る
新国立劇場は・・・どうでしょう?(笑)

同じく3日連続か 一日3部
もちろんバラけての観劇も出来るけど
出来るなら イッキに行きたい(笑)

  ほんと観劇って体力勝負ね~

『舞踏会』の準備は整いましたか?

帝劇の夏は 舞踏会!
あのお城には伯爵様が待っている(笑)

   招待状は準備良し!

舞踏会に行くには赤い靴?と
招待状がないとネ(笑)
あとは、赤いドレスがあれば、
 
   完璧!

    って、お前はサラかっ!(爆)

7月・8月と帝劇で開催される
伯爵さまの舞踏会には
ご子息のヘルベルトさんもいらっしゃるし
蝋燭を準備してくれてる
クコちゃんだっているのよね

噛まれるのがイヤだったら
禅教授の後ろに隠れてついてゆく?
怖がりアルフ君を守ってあげても
いいかもね(笑)

と言う事で、禅教授からの
舞踏会の招待状が、手元に届きました。

 楽しみ~!


『シラノ』5・26アフタートーク・ショー

トーク。ショー
実は3回目なんです・・・と司会の
笠井アナ

一回目綜馬さん 2回目は軽部さんの司会
なので 軽部アナには対抗意識を燃やす
笠井アナ(笑)

トーク・ショー GUESTは
朝海ロクサーヌ と中河内クリスチャン
黒い喪服のロクサーヌ きれいっ!
ロン毛のガウチ・クリスも麗しい

その麗しいガウチ・クリスから
発せられる言い方が今時の若者
コレ 当たり前っすね

若さ溢れるクリスチャンと紹介され
年はと聞かれると大きな声で
23歳と答えてます(笑)

覚えているQ&Aを
ちょっとだけ

作品の魅力は?
メロディに気持ちを乗せやすいと
中河内君が答えると
朝海さんが 補足するように
答えをつないでゆきます。


演じるにあたっての苦労は?
中河内クリス・・
Wなので日が開くと みんなの
テンションと同じに持ってゆくのに
苦労する
浦井君のクリスは綿密に積み上げた
繊細なクリスだけど
自分は映画を見たイメージから
感覚的に演じている・・・

笠井アナ、今日見ていたけど
良くわかりますっと同調!


鹿賀丈史さんと初共演で
その印象は?
朝海さん・・・雲の上の人 
中河内君・・・料理の鉄人の
イメージだったけど(笑)
気さくに笑顔でいろいろ
教えていただいてます・・・と
二人とも 同じようなお答え

さらに、中河内クリスは
芝居を演じる中で・・・
こうやりたいと演じていくと
それに大きく応えてくれる人
演技のキャッチボール
どんな演技でも大きく
受け入れてくれる人とも
答えていました

クリスがロクサーヌに一目惚れ
しますが・・お二人は?と
一目惚れの話になり
朝海さんはじっくり人となりを
見てからでないと・・
扉を一枚一枚開けてゆく感じ?
そこで笠井アナ
男にとって難しい相手ですね・・・と(笑)
いきなり朝海さん(笑)

 そっか~!

ラブレターの話
バレンタインにごく普通の
こんなラブレター書いたと言うと
すかさず・・・

 つまらんなぁ~! 
でも可愛いよね・・・とフォロー入りでした(笑)

中河内クリスは
卒業式のとき もう最後だと
好きだった彼女にメール告白

いつまでも友達でいたいんだ~と
返事をもらい落ち込みながらも
嬉しかったとかのお話でした。(笑)

東京公演のあとは大阪
大阪はお好み焼きが美味しい?と
朝海さんが言いかけると

ちょっと待った~!
(中河内君)
僕 広島なんです
お好み焼きといったら・・・広島(笑)

広島にいったら美味しい店に案内してねと
朝海さんが言ったあたりで
もうちょっと他にもバルコニーの上の
キスの時間が長いとか(笑)
あったけどそろそろ〆に入ります
曲の素晴らしさや舞台の魅力を
語りながらお別れの挨拶

朝海ロクサーヌ
エスコートし忘れる中河内君の
腕をとりエスコートさせてます(笑)

舞台対袖に捌けながら
ちょっと立ち止まり手をふる二人

笠井アナの
止まらないで・・  行け~~!
という朝海ロクサーヌの台詞で
 トーク・ショーお開きでした。

『シラノ』5・26マチネ

ミュージカル『シラノ』
リピートしてしまいました~(笑)
なにが気になるかって言うと
Wキャスト!・・・・ですよね~

クリスチャン役の
浦井君と中河内君・・・

見目麗しい 派手な羽帽子と
ヒラヒラ・マントの貴族スタイルの
似合うお二人でした。
美貌~ 美貌~♪と
歌って様になります(笑)

今日は、中河内クリスチャン
ドライで今風な印象

~僕がバカだって事がばれてしまう~
~愛の言葉をしゃべれない男なんです~
この辺の言い方 いたって普通(笑)

浦井クリスチャンの愛すべき
へたれ振りは、浦井君のものでした

中河内クリスチャンは
現代っ子カタギ?
演出の都合上(笑)
恋一直線は同じだけど
恋する度合いが温度差があるかも

 COOOL!(笑)

鹿賀丈史さんシラノは、

哀愁感漂うシラノ
劣等感と自信が交錯するシラノ
死を恐れないシラノ
愛を歌い上げるシラノ
好戦好きなシラノでした。

音のテンポがオケと
少しずれても・・・・
呂律が怪しいところが
あっても(爆)シラノですね

ロクサーヌを愛し続ける
落ち葉の中 夕日の中 
命を落とすシラノの
思いをロクサーヌは
受け止めます

朝海ロクサーヌ
貴婦人 ロクサーヌ
ド・ギッシュの求愛にも
小悪魔的にあしらうのが
好き(笑)

いけ!私の英雄、 いけ~~っ(笑)

アンサンブル層も充実です
今日もチェックが入った
中山昇さん 阿部よしつぐ君
林アキラさん 佐山さん
大須賀さんなど
キャストを含む
アンサンブルさんの歌
素晴らしい厚みを感じさせて
くれました

ガスコン隊の歌など勇み立つような
リスム感が心地いい。

そして、プライド高く自分の生き方を
愛し 死神にさえ戦いを挑むような
シラノの最後に泣けてしまいます

東京公演はあとわずか
リピート・チケットも
さすがにもう 時間がとれない(爆)

『放浪記』5・25マチネ


つい先日2000回公演を迎えて
なお公演を続ける『放浪記』

~林芙美子~を演じるのは
元気に舞台を勤める森光子さん

出演者
林芙美子・・・・・・・・・・・・森光子
白坂五郎・・・・・・・・・・・・米倉斎加年
悠起・・・・・・・・・・・・・・・・有森也実
菊田一夫・・・・・・・・・・・・斎藤晴彦
福地貢・・・・・・・・・・・・・・大出俊
安岡信雄・・・・・・・・・・・・山本學
香取泰助・・・・・・・・・・・・中嶋久之
林きし(母)・・・・・・・・大塚道子
日夏京子・・・・・・・・・・・・山本陽子
上野山光晴・・・・・・・・・・丸山博一
   他のみなさん(敬称略)

お年を聞くと心配になって
しまいますが・・
見る方の勝手な心配?(笑)
どうしてどうして軽いフットワーク
昔からのきっちりとした
お芝居を見せてくれます

貧乏のどん底にありながら
書く事に希望を見出していた芙美子

一生懸命に生きながら
幸せは手をすり抜けてゆく・・・・
愛した男は、心寄り添う事もなく
別れ、寂しさから次の男へと・・・・

成功し作家としてひたすら
書き続け 疲れて
うたた寝する芙美子に、

同じ男を愛し 同じ作家として
競う友人
京子の ポツリとつぶやく台詞

~お芙美 あんた、
  ちっともしあわせじゃないんだねぇ~

林芙美子 放浪記
心の旅は終わりも近いのか!

息を飲むような・・幕切れでした。
高齢での舞台

すこ~し 台詞を噛んだり?
心も体も、かなりのご負担だと思いますが
舞台に上がるとすべて忘れて
しまうのでしょうか(笑)

繰り返し 演じ続けられた名舞台

普段ミュージカルばかりですが
たまには こういう舞台も

   良いかも・・・・・・ネ(笑)




『ゴースト・オブ・ユートピア』スケジュール

いつの間にか公式HPに
発表になっていましたね
主な出演者も・・・
詳細発表されてます。


予測したとおりの3日連続か
3部連続(笑)

どちらを選ぶかそれが問題だと思ったのは
一瞬のこと、 そりゃ~見るの好きだけど
3日連続・・・仕事していちゃ無理(爆)

正午12・00から始まって
終演は10:00近いのかなぁ~
気力体力 充実してないと
持ちません(笑)

チケットメイトでの扱いは
セット券か通し券のみ・・・・

先行もすぐだ始まるし、

  真剣に考える時が来たようだ (笑)

『花咲くチェリー』アフタートーク・ショー

『花咲くチェリー』も
トーク・ショー付きでした(笑)
演出の坂口さん 他
出演者揃ってのトーク・ショー

自己紹介を兼ねての一言があって・・
メインに応えてたのは
渡辺さんだったけど・・・・(笑)

文学座の大切な作品『花咲くチェリー』
そしてこのジム・チェリーを当たり役とした
故北村和男さんの追悼公演の意味合いも
かねての今回の公演との事

会場からも質問があり
舞台でのハプニング? アドリブ!
ありますよね~と
突っ込みのような質問(笑)


古くから文学座のお芝居を見続けて
いると言う作品への思い入れを語る
お客様からの一言も、

そして、机にぶつかったりの熱演に
お怪我などは大丈夫ですか?
との質問に
~基本アクション・スターなんで~
と応えた渡辺さん ナイスです!(笑)

会場の雰囲気がとて暖かく
感じた時間。

お疲れ様でした~♪

『ゴースト・オブ・ユートピア』 出演者決定!

蜷川さん演出による
『ゴースト・オブ・ユートピア』
~ユートピアの岸へ~
豪華な出演陣が決定したようです

主な出演者
ゲルツェン・・・・・・・・・・・・・阿部寛
ミハイル・バクーニン・・・勝村政信
オガリョーフ・・・・・・・・・・石丸幹二
べリンスキー・・・・・・・・・・池内博之
ツルゲーネフ・・・・・・・・・別所哲也
スタンケーヴィチ・・・・・長谷川博巳
        (敬称略)

すっ凄い~~!

これで問題は上演形態
9時間の舞台、
全部 通しは大変だし~
連続三日通うのも大変(笑)

どう転んでも 大変なのね~


 




『花咲くチェリー』5・23マチネ

文学座さんの公演です
紀伊国屋ホール

舞台はとあるイギリスの家族
父・母・娘・息子の日常から始まる

出演
ジム・チェリー・・・・・・・・・・・・・渡辺徹
イゾベル・チェリー(妻)・・・・・名越志保
トム・チェリー(息子)・・・・・・・・植田真介
ジュディ(娘)・・・・・・・・・・・・・・佐藤麻衣子
ギルバート・グラース
(ジムの同僚)・・・・・・・・・・・・大原康裕
ディヴィッド・ボウマン
 (種苗販売)・・・・・・・・・・・・石川武
キャロル(ジュディの友人)・吉野実紗
               (敬称略)

イギリスの家族なので呼び名は
ジム! や トム・ジュディ
こんにちは キャロルって
言ってますが、(笑)
舞台上には背伸びをしない
毎日の生活に疲れたサラリーマンで、
夢を語る事で現実逃避をする父親や
現実的に家庭を守る母、
美術学校に通う成績の良い娘や
父親に少しばかり批判的な息子がいて
ごく身近に見られる家庭の姿がある。

衣装も奇をてらったものではなく
金髪になったりもしていない。

夕食がミートパイだったり
りんご酒の樽?があったり
郵便の内容が徴兵通知だったり
まぁ その辺の近所の家族とは
違うと言えば違うけど・・・(笑)

以下はネタばれ含むなので
つ・づ・く・・・・(笑)

 あっ ここまででも
ちょっとネタばれしちゃってますね ^_^;








続きを読む

『きらめく星座』5・22トーク・ショー

公演後 暫時休憩!

場内にアナウンスが流れます
でもトーク・ショーの予定は
皆さんご存知の様子ですよ~(笑)

アナウンサーの方が司会進行
舞台メイクを落とし?(笑)
着替えを終えた
愛華さん 木場さん 相島さん
八十田さんがご登場

いままでのオデオン堂の
縁先には座布団が用意され
飲み物もありますよ(笑)

ふじ・・のラベルのついた水?
気を使ってくれたみたい
って愛華さんが言ってましたが
それとノン・アルコールと注釈つきの
ビール?(笑)

八十田さん 喉が乾いてた?
一言断って、早速飲んでます(笑)
さっさと飲んでお代わりまで頼んでました~
用意してくれたのは森本役で
ピアノを弾いてた近藤さん!
相島さんが呼び止めそのまま舞台に
残る事になっちゃいました(笑)

え~~心の準備がっ!って
 雰囲気ありありです (笑)

さてトークショーは、
もちろん舞台のこと
初の井上さんの舞台の感想は?から
始まりました

愛華さん 相島さん 八十田さん
共に井上さんの舞台は始めてだそうです

お稽古に入ったら 本読みのあとの
立ち稽古あたりで・・・
井上舞台の大センパイの木場さんが
台本を置いて稽古スタート!
他の方々も、これは台本もってちゃまずい?!
と焦りながら台本を置いて必死に稽古について
行ったと言うエピソード!

傍で木場さん
僕の場合ね 台本はね
めがね掛けないと見えないから~
と照れたように笑いながら・・(笑)

そうだったんですか?と
初めて知る真相(笑)

客席からの質問コーナーもあって
長い台詞をどうやって覚えるんですか?
と言う問いかけには 木場さんが答えます

年齢的なこともあって台詞覚えには時間が
かかるけれど、
芝居のシーン 相手役の台詞
その時のシチューエションを考え合わせて
言葉の意味を追っていく

そのシーンになると
体が覚えて自然に台詞が出て来るようになる
こうお話されてました

こんな覚え方 どっかで聞いたようなと思ったら
石川禅さんも 似たようなお話をしていたなぁと。

舞台の流れ 役のあり方、相手役の台詞のすべて
全体をつかんで覚える
部分的に台詞そのものだけ丸暗記しても
ダメなんだと言ったお話で
年齢的なものもあって・・とここもおんなじ(笑)

興味深いお話でした 木場さん!

芝居の伝えるメッセージがあると思いますが
そのメッセージに共感して演じる方ですか
それともメッセージ性に共感出来なくても
演じるのですか?

この質問にも 木場さんがお答えくださいました
役者も仕事なので、すべてがすべて共感できる
メッセージを発する舞台ばかり選ぶという事は
ないし出来ないと思う。
役によっては負のメッセージを伝えなくては
ならない事だってある
それよりも舞台で演じる事によって生まれる何か
そのなにかを伝える事が出来たら良いと。

終演後のお疲れでしょうが
皆さん 穏やかな笑顔でお話くださいました。

こんな話でいいの~?
大丈夫?と会場に気を使う
相島さんは 三谷芝居と井上芝居の
印象の違いなどのお話

お芝居が言葉のキャッチ・ボールとすれば
三谷さんのはスピードが速くて
一気に最後まで持ってゆく
井上さんの舞台は このキャッチ・ボールの
スピードがだいぶゆっくりで
そのテンポの違いを実感したそうです

八十田さんは あまり語らず・・・・
飲み物飲んでます(笑)

愛華さんファンの方から
今目指してることはなんですか?と
声が飛び(2F席からだった)

生涯舞台に立ちたいっ と
こんな意味のお返事

愛華さん 大きな病気を克服しての
再起の舞台です
ここでは大きな拍手が会場から
沸き起こりました。

まだまだお話してくれたけど・・
覚えきれない~

銀河劇場ではあと3公演だけど
仙台 大阪と公演はあるので
誘い合わせのうえ皆さん
いらしてねとPRをしながらの
お別れとなりました。

去り際に 愛華さん
ピョンって可愛くジャンプしてたよ~(笑)

『きらめく星座』5・22マチネ

天王洲アイル・銀河劇場
乗換えが ちょっと大変な
劇場なのですが・・
行ってきましたよ~(笑)

会場についてなにをしたかと言うと
スプリング・キャンペーン?
あのプログラム・プレゼントの
申込みですね~
本日の作品のプログラムをGET!
そして次回予定の2作品の
 引換券もGETです。

本日の出演者
小笠原ふじ・・・・・・・・・・愛華みれ
小笠原正一・・・・・・・・・・阿部 力
小笠原みさを・・・・・・・・前田亜季
小笠原信吉・・・・・・・・・・久保酎吉
権藤三郎(憲兵伍長)・・八十田勇一
森本忠夫・・・・・・・・・・・・後藤浩明
防共護国団員甲
 (電報配達の若者)・・古川龍太
防共護国団員乙
 (魚屋の店員)・・・・・阿川雄輔

高杉源次郎・・・・・・・・・・相島一之
武田慶介・・・・・・・・・・・・木場勝己
       (敬称略)
レコード屋のオデオン堂が舞台
チラシにあるような防毒マスクを
つけて登場する人々・・・・

愛華・小笠原ふじ
ポジティブで、笑顔も絶える事なく
家族を支える

しかし・・・子供二人は先妻の子
夫の友人の武田
なかなか複雑な家族構成
いつもピアノを弾いてる森本も
いるし~
そんな中 とにかく明るい(笑)
いるいる~ こんな感じの奥さん(笑)

阿部・小笠原正一
爆撃の音・・銃の音
破壊的な音が耐えられないと
軍隊を逃げ出し・・・・

でも結構要領よく生きてます

相島・高杉源次郎
みさをの夫として
共に暮らし始める
カチカチの軍人思想の持ち主です
オデオン堂の皆とは 
まるで相容れない考え方でも
やれやれと言った雰囲気で
受け入れる家族の度量の大きさが
あるのがわかる

八十島・権藤三郎
マムシと恐れられるしつこさ笑い
脱走兵の取調べのため
オデオン堂に現れるが、
上手く正一に逃げられてばかり(笑)

ついにはオデオン堂に下宿!
立場を超えてふじたちと接するうち・・・

木場・武田慶介
飄々としているのに存在感が
ある武田
広告屋の役で弁も立ちます(笑)
苦労を見せませんが、その背中には
重い過去がのしかかって
るのかも知れない


他のキャストも 必死に生きています
笑いながら、泣きながら・・

~生きている事が奇跡!~

人と人の触れ合い
心の触れ合いは
頑なな心も溶かしてゆく

戦時中の殺伐とした世の中で
辛い出来事が、押し寄せてきても
明るく生きる人々
オデオン堂はなくなっても・・・

防毒マスクをつけて照明が落ちる
でも暗闇の中、オデオン堂の人々が
力強く生きている事を
信じられる幕切れです


今日はこれからトーク・ショーが
あるんです (笑)

また偶然にも 日程が重なってました~
 
  では しばし休憩!



『The・Game・of・Love』5・21ソワレ

サブ・タイトル ~恋のたわむれ~
アナトールは、恋に恋する自分が
好きだったらしい(笑)

戯れなのか? 
アナトールの人生そのものデショ?(笑)

恋する岡アナトールと
見守る今井マックス

アナトールの前に
現れる女性たち

出演者
アナトール・・・・・・・岡 幸二郎
マックス・・・・・・・・・今井清隆
イローナ・・・・・・・・・寿 ひずる
ガブリエル・・・・・・・彩輝なお
アニー・・・・・・・・・・・紫城るい
アネット・・・・・・・・・菊地美香
ビアンカ・・・・・・・・・小笠原一葉
ディエベル男爵・・・治田敦

フランツ・・・・・・・・・日比野啓一
フリッツ・・・・・・・・・・鎌田誠樹
フリーダー・・・・・・・楢原潤也

小笠原ビアンカ
岡アナトールにすれば思い出の中の
美しい女性
彼女からすれば、覚えてはいても
どこかでお会いしましたね?な感じ?
このテンションの差が
笑いを誘います

紫城アニー
明るくて隠し事がなく?(笑)
恋を楽しむタイプ

アナトールから別れを切り出す筈が
彼女から別れ話が・・・・
それも別れが悲しいのは
美味しい食事の方だなんて~(笑)

さよなら シャンパン~♪


彩輝ガブリエル
ふと街角で再会したガブリエル
今は人妻

あの時、ほんの少し勇気があれば・・
あの時あの恋に身を任せていたら

揺れながらも現実を受け入れ
今の現実に還ってゆくガブリエル

ありそうな設定、
ココで、あきらめた自分の恋を
思い出す人
いるんじゃありませんか?(笑)

寿イローナ
バイタリティに溢れた可愛い女性
直球勝負な愛情は・・
男性軍には 恐怖かも(笑)
愛してくれないなら・・
刃物まで持って歌われてもネ(爆)

怖いはずなのに
見ているこちらは なんとなく
可愛い~~~と思ってしまう
寿イローナ(笑)
岡アナトールと今井マックスの
恐がり方もキュートでしたが・・(笑)

菊池アネット
大人の恋に憧れて・・
でも小悪魔の素質はあり?(笑)
恋する事に疲れて 静かに暮らす
アナトールに、恋を訴えるアネット
危うし 岡アナトール!

治田ディエベル男爵
男爵だけじゃなくて
ウエイター長や 
街のアクセサリー売りにも
扮していますが、
ディエベル男爵役では 自信満々に
岡アナトールに対抗意識を燃やしてる
でも、軽くいなされる感じが・・
ちょっと可哀相かも(笑)


ピアノ ヴァイオリン チェロの
生演奏に、乗せて歌い綴られる曲も
軽やかな印象で、
軽く楽しむ作品と言う感じでしょうか?

岡アナトールと今井マックスの
二人が、アナトールの恋を語る

話にあわせて女性たちが
登場するスタイルで
お二人以外の女性たちの出番が
少ない印象を受けてしまうのは
ちょっと勿体無い?

作品全体がBGMのような
持味なのかも知れません

さらっと楽しめるけれど
後々まで深く残るかと言うと?

でも~長身のお二人の
ジェントルマンなお姿
楽しませていただきました~♪


遅れてる!

『恋のたわむれ』見た帰り道、

  電車が遅れてる~。

今日中に帰れるかな?

『GAME・OF・LOVE~恋のたわむれ~』

The・・・がつくのね(笑)
タイトル手抜きをしてしまった~

公演日程に合わせて休暇が取れず、
仕方なく?(笑)
 明日、ソワレ観劇です。

惜しいなぁ 
トーク・ショーにも日程合わず(爆)

出演: 岡幸二郎 今井清隆 寿ひずる
   彩輝なお 紫城るい 菊地美香 
   小笠原一葉 日比野啓一 鎌田誠樹
   楢原潤也 治田 敦 他


出演者から想像するけれど
イメージわかない~!


人生はいつだってスィート&ビター。
実力派の俳優たちととろけるほど
甘美な音楽でお届けする、
ロマンチック・コメディ・ミュージカル


これはシアター1010のHPでの
キャッチ・コピーですが・・・・


ますますイメージわかないっ~


でも歌はたっぷり・・・聴けるんだよね
多分? きっと?  おそらくネ(笑)

東京『AIDA』公演決定!

こちらは 劇団四季『AIDA』です(笑)
開幕は09年10月3日(土) 海劇場 

今日、公式HPに大きく掲載!
製作発表が行われた模様です

The Musical『AIDA』が東京国際フォーラムで
8月29日から9月12日まで公演されますが、
四季は今回もロング・ランでしょうか?

発表会場に登場したのは
濱田アイーダ・阿久津ラダメス
五東アムネリス。

順当なら このメンバーで
開演という事でしょうか?

飯野ゾーサーがなんか
カッコ良かったんだけど?
と早くもキャストが気がかり(笑)

誰が来るかいつもわからないのが
四季なのに・・・・

いい加減慣れろって? (笑)

気になる公演 09年 05月編

これから チケ手配を企む演目は?
ちょっとまとめてみました
なにやら悪企みのようですが・・・(笑)


★The.musical『AIDA
宝塚退団後の初のお目見え舞台
安蘭さんにはあまり馴染みが無いのですが
脇を固める元四季さん他が気になったりします(笑)
光枝・沢木・宮川・・・
エリザベートでは、ルドルフだった
伊礼君もいますね
チケット手配済み?たぶんOK(笑)

元四季といえば 末次美佐緒さんの復帰舞台
前田美波里さんの
★『ステッピング・アウト』も押さえました。

★劇団M・O・P『リボルバー』
北村有起哉さんご出演舞台も、依頼済み
ほぼ確定とみて良さそうです。

★『アントニーとクレオパトラ』
  吉田剛太郎さん演出のシェークスピア
  安寿ミラさんご出演は抽選待ち!

★『狭き門より入れ』・・・は、日程的に
見られるかどうか怪しくなって来ました


ここからがプレ・先行などの情報待ち

★『暗くなるまで待って』
  朝海ひかる 葛山信吾 
  窪塚俊介 山口馬木也他

★『組曲虐殺』  こまつ座&ホリプロ
  井上芳雄 石原さとみ 山本龍二
  山崎一 神崎三鈴 高畑敦子
          

★『トリツカレ男』
 坂元健児 原田郁子 
 浦島りんこ 尾藤イサオ 他 
       ここまで(敬称略)

どこが気になるのかわからないけど
気になる舞台(笑)
やっぱ出演者かな?

とにかくチェックが欠かせない~(爆)

『ダンス・オブ・ヴァンパイヤ』8月予定

Z-会からお便り来たよ・・・
8月の予定も決まりました~♪

千穐楽まで帝劇通い
7月と8月 リー君のお誘いが
あっても もう増やせない(爆)
でもなぁ~ 教授の特別課外講義とか
あったら ヤバイ?

増やせないと言いつつ ポチっとな!
してしまうかもネ(笑)

アブロンシウス教授の講義
アリストテレス そしてソクラテス
ピタゴラス アルキメデス
なんかいろいろ出て来てましたねぇ~(笑)


前回の市村教授の時は
どうも真面目に講義を受けてなかったかも(笑)
ちなみにこの日の感想は
こんな事言ってましたねぇ

今度は真面目に・・・
♪本だ~ 本だ~
何万冊もだ~ ♪

あっ頭が頭痛になりそうだ~
ヘルちゃん クコたん 助けて~(笑)




『WOWOW』7月の放送

WOWOW さん やってくれます~♪
先ずは・・・・

★『ムサシ』
7月18日(土)午後0:00から

★風が強く吹いている
7月27日(月)深夜0:00

★夜は短し歩けよ乙女
7月29日(水)深夜0:00

舞台ではないけれどチェッ~ク入った(笑)
松本幸四郎さんが刑事役のドラマも放送予定

★『人間動物園』
 7月19日(日)よる10:00

松本幸四郎、江守徹、高畑淳子、山本太郎、
小島聖、三田村邦彦、東ちづる、永島敏行、
温水洋一、新井浩文、佐藤藍子、銀粉蝶、
岩田さゆり、江口のりこ、樋口浩二 ほか
          (敬称略)


7月 夏の祭りは、舞台だけじゃ無いらしい(笑)

シアター・テレビジョン 契約停止

カスタマーセンターの担当の方に

舞台放送をしてくれない
シアター・テレビジョンなんて
シアター・テレビジョンじゃないっ!

・・・・と停止理由もきちんと伝えた上で
思い切ってシア・テレ止めました (ーー;)

人生はシアターだ?

壮大過ぎて・・・
ちっさな劇場空間を愛する
hattiには理解不能~~~~~

舞台専門チャンネルが
舞台放送しないで、どうするよ(爆)

国内の劇場中継など
復活してくれたらまた考えま~す。

夢醒め・・ユタ!

本日 四季会員先行予約日

でも~ちょうどその時間直前に
保険の外交さんが ピンポ~~ン(笑)

契約を取ろうと粘ってくれます
まるっきり知らない外交さんでも
ないので、相手をしながら
はっきり 無理っと意思表明(笑)
また来るとは言ってたけど
お帰り願いました。

45分ころになって
出遅れたけどチケットGET~
夢醒め・・・2F最前で見ると 
照明がとても綺麗なので
2F席にしようかと思ったのに
いつもの癖で1Fを取っちゃった~

次のユタは予約番号入力までしたのに
直前に切れた!

取れていたのかネットも繋がらず
確認できない。
2枚取れても仕方ないか~と
掛けなおしたらお隣の席番号の案内
ネットが繋がって確認したら
電話が切れた分は やはり取れてなかった~
ダブらずに済みました(爆)

なぜか 波乱のチケ鳥日でした(笑)

夢醒め・・・・も 吉沢ピコが
いないと言う話も聞くし、
キャスティングが怖い(笑)

ユタもペドロ親分はじめ
座敷わらしも代変わりしてるよね

前回までのホワイトパスポートを
持ってそれぞれ一回見ると
グッズプレゼントがあるらしいから

  とりあえず 一回ずつ! (笑)

『魅惑のスタンダード・ポップス』次回は?


NHK-BSで放送されるこの番組
司会は井上順さんと新妻聖子さん

新妻さんが舞台で活躍されいる関係も
あるのか? ないのか?(笑)
ミュージカルの舞台で活躍されている方が
続々とGUESTに登場です。


4月に放送された回には
鈴木綜馬さんと山崎育三郎さん

5月31日(日)の放送には
石川禅さん 入絵加奈子さん


そしてこれから収録が行われる回には
シルビア・グラブさん 知念里奈さん
多分 6月末の日曜日が放送予定です

『魅惑のスタンダード・ポップス』

舞台好きには、気になる方が
毎回 ご出演です。
舞台とは 一味違ったお顔を
見せてくれます

歌ももちろん 普段に舞台とは
180度違う(笑)

新たな一面を発見できそうな
この番組です


コクーン歌舞伎『桜姫』

Bunkamuraチケット・メイト
歌舞伎版『桜姫』の抽選先行は
昨日、お葉書による結果発表
・・で今日到着
 
  無事GET~~~♪

勘三郎さんのあの力いっぱい
弾ける舞台が また見られます。

一等席はダメだったし~
席は、厳しいけど・・・(笑)

  見られればいいさ!

『冬の絵空』NHKで・・・・


劇場への招待
5月22日の予定は

『冬の絵空』

藤木直人さんの人気役者
生瀬さんのコッテコテ商人
じゅんさんの生真面目内蔵助
片桐さんのイヌ

2Fの高いところから
見下ろしての観劇だったけど
あちこちのシーンが蘇ります

しっかり録画予約しよぅっと(笑)

『シラノ』5・15マチネ

ミュージカル版 

『シラノ』
セットは思いのほかシンプル

シンプルだけど 上手く
シーンを変えてゆく

出演
シラノ・ド
/ベルジュラック・・・・・・・・・・ 鹿賀丈史
ロクサーヌ・・・・・・・・・・・・・・・・朝海ひかる
クリスチャン・ド
/ヌーヴィレット・・・・・・・・・・浦井健治
       (Wキャスト)
ル・ブレ・・・・・・・・・・・・・・・・・ 戸井勝海
ラグノオ ・・・・・・・・・・・・・・・・光枝明彦
伯爵ド・ギッシュ ・・・・・・・・鈴木綜馬

カルボン 他・・・・・・・・・・・・・佐山陽規
修道士/青年隊・・・・・・・・・・・・林アキラ
リニエール・・・・・・・・・・・・・・・大須賀ひでき
でしゃばり男/青年隊・・・・・・中西勝之
モリフルーリー/仕官他・・・・金澤博
ロクサーヌの付き添い他・・・岡田静
劇場の案内係他・・・・・・・・・・阿部よしつぐ
リーズ・修道女・・・・・・・・・・・家塚敦子
果物売りの少女他・・・・・・・池谷京子
ラグノーの店の女他・・・・・・今泉由香
友人・青年隊 他・・・・・・・・・岩田元
友人・青年隊他・・・・・・・・・・岩本貴文
友人青年隊他・・・・・・・・・・・大江尚毅
マダム・シャブニー他・・・・岡本茜
リーズの浮気相手他・・・・・神田恭兵
すり 友人他・・・・・・・・・・・小関明久
顧客・キュイジー他・・・・・・小西のりゆき、
ベルローズ・青年隊・・・・・・守谷譲
マザー・マルグリット他・・橋桂
ド・ヴァルヴェール他・・・・・中山昇
ド・カンダール公爵他・・・・福山 出、
友人・青年隊・・・・・・・・・・・・山田展弘
        (敬称略)


鹿賀シラノ
鹿賀節炸裂・・・かな?(笑)
歌をきいていると
ジキルの一場面を思い出したり
しちゃう~
独特なブレスも聞こえる。
ロクサーヌへの思いを歌うシーン
高音が掠れ気味だったみたい
音域がつらいのか?

詩人として武人として
優れた才を持っているのに
容姿のコンプレックスから
ロクサーヌへの思いを
抑えて封じ込める屈折した男
クリスチャンのために
ロクサーヌへの思いを
手紙に綴る・・・・

人を満足を与える為に
生まれて来た・・・と息絶える寸前の
最後の言葉が、哀しく響く。

朝海ロクサーヌ
あっさりメイクに見えたけど?
とても綺麗~♪
ちょっと癖のある
鹿賀シラノとのデュエットは
息ピッタリとは言えないけど・・
高音もきれいに出てたと思うし~
誰もが恋するロクサーヌ
いいんじゃない?

浦井クリスチャン
ロングヘアーをなびかせて
マント姿 絵に描いたような
貴公子ぶり

僕がバカだって事がばれてしまう~
愛の言葉をしゃべれない男なんです~
そんな事言っちゃだめ!(笑)

この知識 この知性
この剣  この腕力
精神力 包容力・・
シラノはつぎからつぎへと
でてくるのに

対するクリスチャン
この美貌 この美貌
この美貌 この美貌~♪

この笑顔(笑)

でも二人が組めば完璧
恋の成就のための
不思議なタッグが組まれて・・(笑)
でも二人とも 真実の恋です

戸井ル・ブレ
シラノの良き理解者で友人で
共に戦う仲間
とても 良い人です
穏やかで、信頼に足りる男
安心して観ていられる~

光枝ラグノオ
エプロン姿が似合って・・・(笑)
朗々とした歌声
また聞くことが出来ましたね
ちょっとコミカル系の
光枝さんお得意なキャラ!

鈴木ド・ギッシュ伯爵
威厳があるのか 情けないのか(笑)
嫌味なのか やさしいのか
ちょっとKYキャラ?
ド・ギッシュ伯爵、最初は敵役の
ポジでも、最後はいい人に落ち着いてる

あなたが私を狂わせる~♪
マジに演じて笑いが来るし~
朝海ロクサーヌもノリますねぇ(笑)
 ~行け~~!~ 

アンサンブルさんもお馴染みの方が多い
佐山カルボンや司教さま
なんとなくレ・ミゼを思い出す
守谷ベルローズも 
大須賀リニエールも目立つ
金澤モリフルーリーのキャラも独特
中山ホモ・キャラ貴族さまも
インパクト大きいよ~(笑)

一途にロクサーヌを愛し
その思いは秘めたままのシラノ
誇り高い
 
 シラノ・ド・ベルジュラック

クリスチャンへの愛を守る
ロクサーヌを
15年の歳月 ただ見つめ続ける

敵を恐れず破天荒に生きるシラノを
快く思わない貴族の悪計に
重傷を負っても命をかけて
ロクサーヌを訪ねる約束を守る

紅葉舞い散るシーン
照明も効果的でとても
美しいシーンになりました。

シラノの思いに気づく
ロクサーヌ
感動的なラストシーンに
ホロっとしました。


暖かい拍手につつまれて
スタオベも出たカテコ

キャストさん揃いの良い舞台
今日も楽しかった~

リピート観劇も期待出来ますね(笑)

『花咲くチェリー』チケ追加!

5月の観劇予定にはなかった
『花咲くチェリー』

『雨の夏三十人の・・・』観劇のおり
配られたチラシのせいで~す。
追加決定!(爆)

ひょんな事でお話をさせていただいた
女優さんがご出演。
急遽 観劇を決めてしまいました。

文学座さんの舞台は だいぶ前に
内野さんの『モンテ・クリスト伯』を
見た記憶がありますが、その後は
ミュージカルばかり多くて・・・

ストプだって見るけれど、
気になる公演があっても
スケジュールが合わないんだよ~

そんな文学座さんだったのに
今回は、行ける日が ちゃんと
あったんです(笑)

コレも 縁ですね~♪

e+に 動画~~~♪

『ダンス・オブ・ヴァンパイヤ』

挨拶みたいな?(笑)
動画がUPされてる~♪

浦井君と泉見君のアルフ・ペア
ちひろちゃんと知念ちゃんのサラ・ペアー

そして 祐さまと禅さんの
伯爵&教授ペアー

みんな揃って

ヴァンパイヤ 上演決定! 
劇場へ来てね 
って言ってるよ(笑)


記者発表の時の装いです
あの時期 収録か~

e+さん ありがとー(^o^)/

メル・マガ『演劇ニュース』

メル・マガを購読しているのですが
いつもならさ~と流して終る記事,

今回は、ちょっと引っかかりましたよ?

シアターテレビジョン
国内舞台の放送終了!(爆)


舞台専門チャンネルの筈ですが
番組編成が変わるとHPにあるだけで
特に詳しい案内があった訳でもありません

楽しみにしていた番組がなんか
変な方向に変わっているので
ちょっとだけBlog記事に書いたのですが。


昨日、電話問い合わせをしてみました
意識的にキャラメルボックスさんの
『ヒトミ』の放送があったと思うのですが?
との質問と 

ミュージカル関連の
『イル・ミュージカーレ』などを
放送してくれた番組はどうなったのか?

上の方の方針変更で・・中止になりました
この説明だけでした。

政治番組が増えてますね?
その傾向の番組をなぜ
シアターテレビションでやるのですか
政治やニュースを見たいなら 
あえて有料放送を契約なんてしません!
と思わず口をついてしまいました

舞台が見られる放送だから
有料でも、契約しているんですよ~(泣)
本家のシア・テレさんからは何も
聞かされてなくて
他からこんな大事な内容が聞こえてくる
コレもおかしい気がする。
やっぱ変だ!

ミュージカル俳優さんのライブとか
良質の舞台を放送してくれて
いたから 契約していたのに・・・・

国内舞台の放送はしなくなるなんて
聞いてないよ~(T_T)

いやね 5月も国内舞台の放送はあるんですよ

  裁判特集が!(爆)

裁判を描いた古い舞台を4本ほど
一本はそんな古くないらしいけど、
ミュージカル関連は?と聞いたら
オペラ座の怪人のドキュメンタリーだって?
それでも、ミュージカル関連ですか?

基本方針として 国内舞台の
放送はやらないらしいし~
政治色が強くなって
舞台から離れてゆく

 シアター・テレビジョン

書き始めたら 愚痴になって
しまいました~(T_T)

国内舞台の放送が望めないなら
契約切ったほうが良さそうだね


『雨の夏、三十人の・・・・』5・12マチネ

長いタイトル
『雨の夏、三十人のジュリエットが還ってきた』
シアター・コクーンに
ショーウインドが出現です
幕開け 舞台にあるのは
ショーウインド マネキンが並びます。

演出 : 蜷川幸雄
出演
弥生俊・・・・・・鳳蘭
風吹景子・・・・三田和代
弥生理恵・・・・真琴つばさ
加納夏子・・・・中川安奈
直江津沙織・・・毬谷友子
花岡和美・・・・・・衣通真由美
渚京子・・・・・・市川夏江
畑米八・・・・・石井愃一
坪田英次郎・・・磯部勉
六角始・・・・山本龍二
北村英一・・・・横田栄司
北村二郎・・・・ウエンツ瑛士
新村久・・・・・古谷一行

石楠花歌劇団OGたち
柏木ナオミ 鳴海由子 難波真奈美
山口詩史 ひがし由貴 太田馨子
土屋美穂子 加藤弓美子 吉祥美玲恵
仲田幸代 玉井碧 江幡洋子
松乃薫 高間智子 別府康子
祐輝薫 戸谷友 蓬莱照子
石井ゆき 赤司まり子 山口夏穂
今井あずさ 佐藤かおる 山本順子
井上夏葉 羽子田洋子 (敬称略)



**********************
夢に生きる風吹景子を支え続ける
バラ騎士の会のメンバー
有名デパートの専務
医師 
今は警備員だが
元警察署長など・・

この不思議な関係に興味を持つ
新聞記者・北村(横田)は
なぜか金髪ふわふわヘアーですが・・(笑)

その北村の 亡き父親も
バラ騎士の会のメンバーだった・・・
舞台の稽古にメンバーが足りないと
弟の二郎(ウエンツ)まで
巻き込む熱心さ。

景子のかっての相手役
弥生俊(鳳)の生死も定かでなく
現実を見つめられない景子だが
歌劇団の再結成を信じて
深夜のデパートの地下で舞台の
稽古が繰り広げられる

メンバーが足りずに演目
『ロミオとジュリエット』の
ロミオを演じるのは
薔薇の騎士の会のメンバーで
新聞記者の北村まで加わっている
濃い化粧の5人の様子は見ものかも(笑)
レビューまで頑張ってます

かっての石楠花歌劇団を
呼び集めたところ
続々と昔の仲間が集まって来る

その中に 弥生俊の姿はなかった
しかし 俊の妹と名乗る女が現れる

劇中劇『ロミオとジュリエット』は
オリジナル演出となり
戦場へ行くロミオは一人ではなく
ロミオを送り出すジュリエットもまた
一人ではない
戻ってきた石楠花家劇団のメンバーは
三十人のジュリエットに・・・

蜷川さん コロスのような使い方をします
順番の台詞 ユニゾンでの台詞に
つないで・・・・・・・




続きを読む

『怪談 牡丹燈籠』チケット確保

シス・カンパニー公演 
 『怪談 牡丹灯篭』

会場はシアターコクーン
シス・カンパニーの場合
チケット・メイトの抽選先行は
なかったような気がする

前日あたりの先着先行だけ?

シスカンパニーからの先行で
押さえておくのが無難だろうと
戦線 最前線に突撃(笑)

でも敵も手ごわい~
電話お話中信号ばかりが無情に響く
休み休みながら電話をかけ続けてたら
なんと みかか になっちゃった~(T_T)
もう こうなったら意地(笑)

 発売から約3時間後
休み休みだから・・ね(汗)
一瞬の隙をついて やっと繋がった
とりあえず GET

いつも こんなパターンなので
前方席は当たった事がないなぁ


・・・で翌日の今日発券したら 
後ろから数えた方が早い列の

 一番はしっこ!
  
    やっぱり~~(笑) ネ


検索フォーム
更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

いらっしゃいませ!
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アイドル・芸能
81位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
俳優
7位
アクセスランキングを見る>>
お気に入りBlog
Blog開設カウンター
ブログの更新率
月別アーカイブ