現在の閲覧者数: 2010年08月の記事 - hatti元気の素 観劇 ミュージカル
fc2ブログ
プロフィール

hatti (はっち)

Author:hatti (はっち)
石川禅さん応援中!
劇団四季・東宝ミュージカル・・・時には宝塚
観劇大好きなhattiです 

記事に関係のないコメントは
削除させていただく場合が
御座います。ご了承ください。

石川禅さんのお仕事
石川禅さん
これからの予定

舞台******
石丸幹二 
オーケストラコンサート2024
石丸幹二
東京フィルハーモニー交響楽団
2024年6月21日(金)
会場:東京芸術劇場 コンサートホール
ゲスト出演

FC企画イベント
石川禅60Thバースデーパーティ
2024年6月22日
12:00 18:00
俺のフレンチ(都内)

舞台
ヒストリーボーイズ』
2024年7月20日(土)~28日(日)
あうるすぽっと
へクター役

舞台
『ミセン』
2025年1月~2月
大阪
愛知
東京
へクター役

********
Netflix
「モンキー・キング」
声の出演
“竜王"役 吹替=石川禅
2023年8月19日より配信開始

Netflix
『氷がすべてを隔てても』
声の出演
アイナー役=石川禅 (3/2より配信開始)

Netflix
『サンドマン』
声の出演
第6話 吹替=石川禅

コンサート*******
★『石川禅 6th ソロ・コンサート』
2021年3月20日~21日
よみうり大手町ホール
※公演延期 ※

石川禅さんのプロフィール
FCについては
サイドバーのリンクから
ホリプロブッキング
エージェンシーへどうぞ
禅さんの舞台
石川禅さん次回は % 『ヒストリーボーイズ』
禅さん 出演公演
Blogランキング参加中です
見たよ 読んだよ ポチっとな!
よろしく お願いします。
5月の観劇予定

5月の観劇予定
■『クロスロード』
■『メディスン』
■『COME FROM AWAY』高崎
■『ゴースト&レディ』
■『ハムレット』
■『デカローグC』
■『湯を沸かすほどの熱い愛』
■『アラジン』
■『この世界の片隅に』
■『ロミオとジュリエット』
■『ナビレラ』
■『アナと雪の女王』
■『美女と野獣』
Calendar 1.1
<
>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 78
9 10 11 12 13 1415
16 17 18 19 20 2122
23 24 25 26 27 2829
30 31 - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

『宝塚Boys』8・12ソワレ

帝劇では、リーヴァイさんの
アリガトゴザイマシタ!の声と笑顔に
ちょっと癒され・・・・(笑)

徒歩で、シアタークリエまで
 
  今日もあつ~~いぃ!

チラシでは発表されていない
配役はつぎのとおり
書いちゃっていいのだろうか?(笑)

出演者
上野金蔵・・・・・・・・・・浦井健治
長谷川好弥・・・・・・・・杉浦太陽
山田浩二・・・・・・・・・・黄川田将也
星野丈治・・・・・・・・・・東山義久
竹内重雄・・・・・・・・・・藤岡正明
大田原剛・・・・・・・・・・瀧川英次
竹田幹夫・・・・・・・・・・石井一彰
君原佳枝・・・・・・・・・・初風諄
池田和也・・・・・・・・・・山路和弘
     (敬称略)

初演・再演そして今回
再々演の 
新星『宝塚Boys』
池田さんと君原さんのほかは
新キャストになり・・・・
正に新星宝塚Boysです。

感想は、お話がちょっと軽く
感じられるようになったかも?

若いから・・・・が原因じゃないと
思うけど、男子部生徒の
背負っているものがよく見えて
来ない? 戦争の傷跡や
生い立ちのコンプレックス
トラウマ、今を生きるために
足掻いている姿

男子部の稽古に明け暮れる日々での
夢を追う懸命さを描いているのに
何かが足りない気がします。


浦井・上野金蔵
上野金蔵役は 花禄さんの印象が
あまりに印象深く 浦井君演じる
上野の人物像が違いすぎて
再演の難しさを感じます。
熱演しているのはもちろん
伝わりますが・・・・・
上野は生真面目な男で
芯は太いと思っていましたが
浦井クン演じる上野金蔵は
ちょっと違うように
見えるんですよね。


杉浦・長谷川好弥
台詞がちょっと・・・・・(汗)
ただしゃべっているだけに
聞こえてしまう。
長谷川という人物が
どんな人だったのか
思い返しても、なぜか
印象が薄い

黄川田・山田浩二
根は優しい男
戦争で精神的に壊れて
しまった兄の代わりに
母を支えようとしている男
仁義を切ったり、ふんどし姿で
頑張っていますが、
どうもひ弱な もやしっ子(笑)
ゴメンナサ~イ 
勝手な感想ですが
山田浩二という兄の悲しみまで
ひっくるめて背負う男には
ちょっと弱いかも。
喧嘩が強い必要はない。
精神的にもっと強い男では
ないかと思う。

東山・星野丈治
予想通りの 星野役 (笑)
得意のダンスを生かして
見せ場が多い。
ちょっと皮肉屋で・・アウトロー
雰囲気出ていると思いま~す。

初めての台本が届いた時の
気のない振りをしながら
気になって仕方ない・・
皆の周りからそれとなく
覗き込む星野・・かわいいじゃん(笑)
レビュー時のソロ・ダンスは
やはり素晴らしい~。

滝川・大田原剛
病気を隠し男子部に・・
病を再発し、夢を叶えられない男
三宅さん 山内さんに
継いでの大田原役
しっかりご自分の大田原役に
なってる思います
山内さんの大田原もありなら
瀧川さんの大田原もありデス(笑)
上手いなと感じたお一人です。

竹田・石井一彰
このメンバーで、歌うと
浦井 藤岡 東山 そして石井さんは
あ ミューに出た人だなと
思います。(笑)
ロングトーンなどで
綺麗にビブを入れて伸ばせるし~
POP曲と歌い方が違うと思うので、
この歌い方を聞くと
ちょっとほっとする(笑)

宝塚男子部に遅れて入って来た
山田の今と昔を知る男(笑)
そしてモテ男で
禁止されている宝塚女子とも
隠れて交際のあぶない男?
だってばれたら 男子部崩壊の
危機が訪れると言うのに~(笑)

ちょっとちゃっかりして
抜け目無さそうな雰囲気
親の行方もわからず
生きるにはこれくらいの性格で
納得出来ます。

君原・初風惇
昔のジェンヌ役は、まさにそのまま
台詞 動き、年はとっても
体にしみついているのよと
云わんばかりのお稽古代役シーン
母親のように男子部の生徒を
心配する姿
また見ることが出来てよかった~。

池田・山路和弘
夢を叶えられない男パート2
管理側に立つ池田
その目は鋭く 放つ言葉はきつい。
その池田の中にも宝塚への情熱が
隠されている・・・・
後半部 君原の口から知らされる
池田の夢

池田の登場シーンは
舞台が締まる気がする。
つい山路さんに目が行く。
若い情熱を上手く鎮めて
落ち着かせている芝居、
一升瓶が とてもお似合いです~(笑)

きらびやかな解散前の夢?
舞台に立つ事無く去っていった
若者たちの夢、

やはり あのレビューシーンは

      とても切ない。




『エリザベート』800回記念公演8.12マチネ

本日13:00開演の公演で…
なんと『エリザベート』
800公演になったそうです。
何気に回数を気にしたりして(笑)
この公演もしっかりと
800回を認識してチケットを
押さえてました。

本日のキャスト
100812 エリザ出演者


祐様トートの初日
朝海シシィ 寿ゾフィー
シングルの禅さん
高島ルキーニ
前回記事で岸エルマーと
革命家二人 
一人は田村さんでしたね
熱い岸エルマーの友人

祐様トート
・・・・・やはり心地いい歌声です。
某演目のように変に甲高い声を
出さなくていいし~(笑)
♪最後のダンス♪
祐トート オン・ステージ!
まさにそんな感じ(笑)
激しく歌ってますね。

あと祐様トートの特徴は
手のひらひら~が多い。
人の運命を繰るトート閣下ですね。

体操室のコート脱ぎ棄ては
祐さまトートの技?
見た目きれいに翻るように
捻るように投げている。

最後通牒
安らかに眠れないであろう
失意の禅陛下が捌けてから
現れる祐様トート
羽ペンも 見事に刺さって
♪トート閣下は ご機嫌ナナメだよ?
じゃないと思いますよ(笑)

初演から見て、慣れた
祐様トートの動きですが
革命のトートダンサーズとの
踊りも一時は 合わせて踊る!

禅陛下を追うのに忙しいけど、
しっかり他のシーンだって
見てますよ~(笑)

朝海シシィ
声質に特徴のある朝海シシィ。
前期 日によって好不調の差が
感じられたのですが
今日は大丈夫?みたい

すれ違い夫婦の典型か
家の重さに縛られ
縛られる事に慣れる事が出来ない
舞台では野生の小鳥に例えられて
シシィは皇后にならなくても
同じ生き方を貫いたような
気がしてならないシシィが
見えて来ます。
二人のシシィは、
だいぶ カラーが違う感じです
再演で後から演じる瀬奈シシィ
初日の記憶では、台詞も早口で
聞き易くはなかったような?
自分らしさを出したシシィを
見せてもらえるのは
もう少し時間がかかるのでしょう。


寿ゾフィー
さすがの貫録 こわ~いっ。
それでも、怖いだけじゃない
心を鬼にして 家のため
皇帝陛下を育て上げたと
死の迫ったシーンで吐露するように
温かさの片りんが見える
ゾフィー皇太后
とても皇太后 ら・し・い!

禅陛下の麗しメイクにみとれ(笑)
祐様トートの世界を繰る黄泉の帝王と、
若く神経質そうでな万里生ルドとの
闇が広がる♪に聞き惚れて

禅陛下との夜のボート♪にも
ウルっとして・・・・・

でもまだこんなものじゃない
・・・と思います。

『エリザベート』 
キャストが増えて楽しみが増えた分 
演じ込みに関しては時間が足りない?

新規参入のキャストが多いと
相手が変わることの演技の変化が
必ずありますよね
レベル云々ではなくて
新しいカンパニーの熟成に
時間が必要と言うことだと
思います。


禅陛下目当てだけど
これからもいろいろな組み合わせて
『エリザベート』を見る予定

変わってゆく『エリザベート』
2010年『エリザ』が初日を
迎えたばかりですが、
2000年からこれまでに800公演
この日初日を迎える祐さまトート他
シングルでこの回数を
すべて出演されている方も7名も
いらっしゃるんですね~

治田さん 高島さん さけもとさん 竹内さん
栗原さん 伊東さん 河合さん
一言ずつご挨拶。

村井パパの司会でしたが・・・・・
前もって~面白い挨拶をしろ~~と
プレッシャーかけまくりな状態だったらしく
でも皆が、それは・・・出来ません~と
TDVのアルフよろしく開き直り 
一人ずつお礼のご挨拶をしてくれました。(笑)

東宝さん すでに特別カテコの
動画を2部構成でUPって
くれていますので、
ご覧になれる部分もありますが、
祐様トートの挨拶が
真面目に言ってるのに
なんか客席に受けてました。(笑)

そして 演出の池田さん
特別ゲストはリーヴァイさんからも
ご挨拶がありました。

04年から参加の禅フランツは
挨拶はないのですが、後ろで
ニコニコ聞いてるのが
微笑ましい~
・・・って やっぱり目がそこに
落ち着いてしまうのは何故?(笑)
 
禅さんを見てると なぜか癒される(笑)

終演のアナウンスで、リーヴァイさんの
サイン会のお知らせが流れてビックリです。

何と言う幸運 (笑)
いつもなら、直ぐにでも家路を急ぐ
ところですが 今日はこの後
『宝塚Boys』の予定があるため
遅く帰る事は家族も了承ずみ(笑)

開演は7時だし 充分に時間はあります。
大人気で凄い行列が階段を螺旋に並び2Fまで
伸びています。

500名異常の方が並んだらしい。
その一員に加わって
リヴァイさんのサインを頂いて来ました。(^o^)/

まだ『エリザベート』見に行く予定は
あるけれど、900回公演はちょっと無理そう(爆)
確か 10月28日公演だったと思うのですが
『エリザベート』禅フランツ陛下の
前楽と楽日(29日と30日)
しっかり予定がすでに入ってます。(笑)


  さすがに続けてはきついっスよ!

 
検索フォーム
更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

いらっしゃいませ!
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アイドル・芸能
69位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
俳優
6位
アクセスランキングを見る>>
お気に入りBlog
Blog開設カウンター
ブログの更新率
月別アーカイブ