現在の閲覧者数: 2014年09月の記事 - hatti元気の素 観劇 ミュージカル
fc2ブログ
プロフィール

hatti (はっち)

Author:hatti (はっち)
石川禅さん応援中!
劇団四季・東宝ミュージカル・・・時には宝塚
観劇大好きなhattiです 

記事に関係のないコメントは
削除させていただく場合が
御座います。ご了承ください。

石川禅さんのお仕事
石川禅さん
これからの予定

舞台******
ミュージカル
『カム フロム アウェイ』
2024年3月7日~29日
日生劇場
ニック役他

ミュージカル
『カム フロム アウェイ』
2024年4月4日~14日
skyシアターMBS
ニック役他

ミュージカル
『カム フロム アウェイ』
2024年4月19日~21日
愛知芸術劇場大ホール
ニック役他

ミュージカル
『カム フロム アウェイ』
2024年4月26日~28日
久留米シティプラザ 
ザ・グランドホール
ニック役他

ミュージカル
『カム フロム アウェイ』
2024年5月3日~4日(土)
熊本城ホール メインホール
ニック役他

ミュージカル
『カム フロム アウェイ』
2024年5月11日~12日
高崎芸術劇場 大劇場
ニック役他

石丸幹二 
オーケストラコンサート2024
石丸幹二
東京フィルハーモニー交響楽団
2024年6月21日(金)
会場:東京芸術劇場 コンサートホール
ゲスト出演

舞台
ヒストリーボーイズ』
2024年7月20日(土)~28日(日)
あうるすぽっと
へクター役

********
Netflix
「モンキー・キング」
声の出演
“竜王"役 吹替=石川禅
2023年 8月19日より配信開始

Netflix
『氷がすべてを隔てても』
声の出演
アイナー役=石川禅 (3/2より配信開始)

Netflix
『サンドマン』
声の出演
第6話 吹替=石川禅

コンサート*******
★『石川禅 6th ソロ・コンサート』
2021年3月20日~21日
よみうり大手町ホール
※公演延期 ※

石川禅さんのプロフィール
FCについては
サイドバーのリンクから
ホリプロブッキング
エージェンシーへどうぞ
禅さんの舞台
石川禅さん次回は % 『COME FROM AWAY』
禅さん 出演公演
Blogランキング参加中です
見たよ 読んだよ ポチっとな!
よろしく お願いします。
4月の観劇予定

■『町田くんの世界』
■『銀行強盗にあって妻が縮んでしまった事件』
■『カラカラ天気と5人の紳士』
■『Le Mele~母~』
■こまつ座『夢の泪』
■『王様と私』
■『COME FROM AWAY』
大阪・名古屋
■『VIOLET』
■『デカローグ A/B』
■『アラジン』
■宝塚花組『アルカンシェル』
■『ハネムーン・イン・ベガス』
■『クロスロード』
■『Le Fils~息子~』
■『オペラ座の怪人』KAAT
■地球ゴージャス
『儚き日光のラプソディ』
Calendar 1.1
<
>
- - - - - - -
1 2 3 4 5 67
8 9 10 11 12 1314
15 16 17 18 19 2021
22 23 24 25 26 2728
29 30 - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

『石川禅&吉野圭吾トークショー』@東京會舘

信頼しております!
某公演カテコで叫びあったと言う(笑)
このお二人が 東京會舘で
トークショー
『石川禅&吉野圭吾トーク・ショー』
~ミュージカルの舞台秘話を語る~

どんな秘話が飛び出してくるのか?

いよいよ明日が開催日となりました。
先日のアリスリコラボも素敵な歌を
聞かせて頂きましたが、
またまたこんな機会があるなんて!

急がし嬉し・・・(笑)
 
  行って来ま~す。

『アリ・スリコラボナイト』9・28 @第一ホテル


新橋駅から歩いてすぐ。
第一ホテルさんに向かいました。
ここで本日、ミュージカル
『アリス・イン・ワンダーランド』
『スリル・ミー』のコラボイベントが
有るのです。

参加するには
イベント付チケットを購入しなくたは
なりません。
第一ホテルさんのケーキ&お茶が
あるので定価よりもお高い!
チケット販促の一つだと
分かっていても・・
禅さんがいると ついね (笑)

『スリル・ミー』を大好きな
『アリス・イン・ワンダーランド』を
大好きな・・・そして出演キャストの
ファンが集合です。

17時受付 17時30分から
お茶会。このあいだ
壇上のスクリーンには 両作品の
プロモ・ビデオが流れていました。
歌唱披露シーンも流れたので
禅さんの君のヒーロー♪も
聞けたし安蘭さんの

18時から イベントの出演キャストさん
登場です。
ピアの伴奏と司会進行は落合さん
このお方 安蘭さんの
一人ミュージカル
『レディ・デイ』の音楽を担当されたと
紹介がありました。

そしていきなり・
それも別々の後方ドアから
小西・松下ペア 

花嫁花婿の登場のよう?(笑)
スポットを浴びながら壇上へ進みます。

『スリル・ミー』から 一曲

犯罪を隠そうと打ち合わせをする
二人のナンバー

思い出せない あの夜の事♪

というあの曲です。
ご覧になった方だけ・・わかる(爆)

今回は ペア変更があったので
まだあまり合わせていないとの事でしたが
新しいペアの科学変化が起きている(笑)
とご本人たちの弁。

少しトークがあって
アリス組の登場。

まず 帽子屋 濱メグさん
イカレタ帽子屋♪

禅さん 白のナイト
君のヒ-ロー♪
客席おりまでするサービスぶり。

安蘭さん 
今日やりたいこと♪

曲は 制作発表の時に
歌われた曲でしたが
やはり 良いですね~。

司会の方から曲目紹介
安蘭さん 司会の方をみながら
ちょっとニヤニヤ?
よくしゃべるえわね~と(笑)
禅さんなにか 言いかける
司会の肩の立ち位置が 隅の方の
お客さまの視界をジャマして
いるようだと気にされたようです。

今日のメンバーの
スリル・ミー組とアリス組
今まで共演されたかとかの
お話から
安蘭さんは何回か共演の
機会があったと。
禅さんは小西君とかレミゼ・・ほか
レミゼだけだけ?
でもよく会うんだよね~みたいな(笑)
松下くんとは共演なしだったと
この場で礼をしあう二人
社会人ですから・・(笑)

濱田さん 他であまりやってないから!
まぁそうですよね。

『アリス・・』ってどんな話?と安蘭さんに振られると
安蘭さん ここは禅さんが行かなきゃ~

えっえっ 僕ですか?とちょっとオタオタ。
ここはもうジャックになってる?
やっぱ女房から行かなきゃと返す。

小西くんはまだ アリスは日本のは
まだ観ていないそう
松下くんはスリル・ミーの相方だった
カッキー(柿澤)の舞台ですから観てます!

小西くんにちょっとむちゃブリするも
結局 安蘭さんからの説明に落ち着きました。


濱めぐさんには 曲について
別作品とまた曲が違い
いろいろなタイプの曲があるんです。

禅さんにも曲について
今日歌った曲
本舞台では 重い馬を持って歌う
マイクを仕込んでいるように扱っているけど
重いお馬さんには無理で
結局口元のマイクで音を拾っている。
階段を上がったり大変・・・・

そこで安蘭さんの一言
禅さん自分から言ったんじゃん!(笑)
増やしてたよね。

曲の中では
一緒に♪ が好き
前向きな曲なのに なぜか号泣したとか・・

スリル・ミー組
一時間半 ほぼ二人の歌で
進めてゆく作品

松下くん 4年 初演からだものね。
この流れで 
女性版 やってみたいと
安蘭さんと濱めぐさん

小西×松下ペアが 舞台で
こんな感じとちょっと抱き合うしぐさを
みせると マネッコをする。

女性版だと雰囲気が変わって
しまうから ダメらしい。

禅さんは やるとしたら
私と彼 どっちとふられて
う~~~んと考える

どっちも要素がありそうなのでと
なおも悩むと
安蘭さんから 両方行ける
一人でやっちゃえば。(笑)

絶妙です~。(笑)

このあとは大抽選会
ディナ―券やお菓子セット

サイン入りプロフラム
スリル・ミー組は生写真
こちら 引換券の贈呈です。

当選された方
くじ引きした方から 商品を受け取ります。
当然ながら・・・自分は 外れで~す。(笑)

超目玉は スリル・ミーコンビの
生歌を目前で聴ける権利。

今日はアリスリナイトなので
抽選に当たった方が
必ずしも スリル・ミーのファンとは
限りませんと きっつい司会進行さん。(笑)

お約束のとおり最後
スリル・ミーペアの一曲
当選者を目のまえに熱唱

お互いの作品を 観てねと
お願いしてお開きでした。



『アルジャーノンに花束を』9・28マチネ

なんと地元駅 お出かけ早めの
食事をゆっくりのつもりが・・・人身事故!

運転再開のアナウンスはされるものの
そこまで待っていたら・・完全に遅刻して
しまうので 他の路線のある駅まで
バス移動しました。
これでも随分時間ロス
ヤキモキしながらの天王洲アイル駅
到着は・・開演時間ちょうどの 13:00(爆)

でもここまで来れば・・・
劇場へ直行 客席に着いて
直ぐ客電が落ちるという
ギリタイミングな千穐楽!

2度目の今日なので
パンフも買ってる
CDの予約も済んでいる。
ギリでもOKではありますか
心臓に悪い。(笑)

そんな『アルジャーノンに花束を』
初演も観て 今季も2度目
それでも泣けてしまうのは
登場人物の思いがダイレクトに
伝わって来るからでしょうか。

ぼくわかしこくなりたいです・・・・
かしこくなったらおかあさんは
もうおこらない?
ぼくがかしこくなったらおかあさんは
よろこんでくれるとおもいます。

アルジャーノンは自分の未来を
見せて死んだ。

賢くなって得たものより
失ったものの方が大きいのかもしれない。
それでも チャーリー・ゴードンの
笑顔はとてもまぶしい。

チャーリーを演じた浦井くん
無垢な手術前
高度な知識を身につけ
他の人が自分よりも劣っていることを
自覚するシーンでは
演じ分けが見事。

アリスの安寿さん
かなりのおねえさんアリスだけど
本当に暖かな・・アリス。


フェイ
ちょっと切ないな
明るいとぼけたキャラを見せるけど
チャーリーを思っているのが伝わる。

良知ニーマー教授
パン屋さんではギンビィ
どちらも チャーリーに辛く当たる役
距離感が必要になります。
歌もちょっと癖のあるあの声。(笑)
初演では戸井さんだったので
ちょっと若いのでは?と思いましたが
どうしてどうして・・・嫌味な教授っぷりでした。
ギンビィ役で不正を暴かれた時の
キレ方はかなり怖いけど
知能が退化してしまったチャーリーに
向ける笑顔が戻って兄貴って感じでした。

森アルジャーノン
小さなネズミ・アルジャーノン
箱の中にいるのは玩具のネズミ?
ダンスでチャーリーと共にいる事を
表現してる。
動きがとてもキレイ。

女性陣
アリスも回想シーンもローズ役
他のまたはもっと多くの数の役をこなす
これが目まぐるしく 落ち着きません。
ノーマ役 ヒルダ役 ファニィ役
ルシル役 ミニィ役
今 どの役でここにいるの?(笑)

宮川ストラウス博士と
ドナーズ・ベーカリーの主人
チャーリの父マット
どの役もチャーリーの理解者ですね。
大きな度量 歌声も会場を包み込む。
父親だけは・・・3ドル50セント
ちょっと違うキャラを演じていましたが。

高木バート 他
お歌になるとちょっと
アレアレっと思う (笑)
リロイ フェィの遊び相手のでは
面白い チャラさを出していました。(笑)

東京はもう千穐楽なんですね。
 早い!

いつも通りのカテコと思ったら
幾度かのカテコ。
スタンディングも出て
浦井くんから一言挨拶がありました。

共演メンバーについても
良い雰囲気のコメント 
男性陣は賑やか・・・だそうです。(笑)

ひとまず東京千穐楽
ありがとうございました。

浦井くん そう締めくくり拍手の中
手を振りながら 捌ける
まだ拍手鳴り止ます
最後 ねずみのアルジャーノンを
手に持ち宮川さんに渡す。

宮川さん笑顔で受けとり
それをお隣の森アルジャーノンに渡す
森アルジャーノン
小さなネズミくんを手に宮川さんの
後ろから回り込み
浦井クンチャーリーにピトって
くっついて これには会場からも
もう一度 拍手が沸き起こり
温かい雰囲気の東京千穐楽でした。







アリスリ,コラボナイト

アルジャーノン東京楽と
アリスリ,コラボナイトという
素敵なマチソワ
でも,人身事故の影響で早目に家を出たのに
あわや開演に間に合わないかと言う状態!
気の急くまま振替のバスで隣駅。別路線を使い
開演時間ジャストに天王洲アイル駅着。

神様にみはなされまなかったようです♪

席につくと同時くらいに客電消えました。

東京千秋楽を見届け 今度な新橋
『アリ・スリ,コラボナイト』でした。
あまりにも楽しくてご一緒だった
マイミクさんたちと禅さん愛を語る会開催w

まだ帰宅出来てないで~す。(汗)



『アリ・スリコラボナイト』!いよいよ明日

アリ・スリコラボナイト
いよいよ明日に迫りました。


イベント詳細メール・・・
ぴあさんから届きましたよ~♪


ミュージカル「アリス・イン・ワンダーランド」
「スリル・ミー」コラボスペシャルトークショー!

アリス&スリルの夢のコラボナイト!
“アリスリナイト!!” 


安蘭けい 濱田めぐみ 石川禅 
   小西遼生 松下洸平

司会・ピアノ演奏/落合崇史(敬称略)


 in第一ホテル東京ワンダーランド

メールご案内は ほぼわかっていた事の
確認だったけど・・・(笑)

さて 時間的に大丈夫そうなので
イベント前にちょっと『アルジャーノンに花束を』
 千穐楽公演 行って来ま~す。

『キレイ』先着先行でGET

なんとかもぐりこみました。(笑)

まだ機会はあるとは思うものの
やはり確保までは 安心出来ないので
某所ご案内の先着先行にTRY。

スマホからではなぜかアクセス
出来なかったので 電話で ピポパ
おかけになった…の繰り返し、

その間 スマホでは ライオン・キングを
とりながら…(爆)の ながらチケ鳥。

10時30分近くにやっとつながり
希望日…なんともう予定枚数終了ですと!
仕方なく ソワレに変更したら
なんとか一枚取れた~~。
当選すると マチソワになっちゃうけど
ぴあの抽選はそのままにしといてみようかな。


という事で
『L・K』 一枚
『キレイ』一枚 観劇予定に追加。

 ほんと チケって キリがない。

『レディ・ベス』グッズ


パンフ 帝劇稽古写真Ver
        舞台写真Ver
帝劇イベントプレゼント
      キャストクリアファイル
   
 
パンフ梅芸 Ver
     中日劇場Ver
ムック本 レディベス
新聞前面広告 保存

販売グッズ ストラップなどは
購入しなくても これだけの
ベス関連の品物たち

レディベスグッズ

そうそう これもありました。

レディ・ベス チケッホルダー


舞台の思い出の切れ端が
こうして増えて行く・・・。


『ファントム』9・26マチネ


もう一つのオペラ座の怪人
 
オペラ座の地下にすむファントムは
長年 劇場支配人を務めるゲラールと
劇場の歌姫との間の子だった。
劇場が買い取られ
ゲラールは解雇
新しい支配人とその妻カルロッタは
劇場地下に潜むエリックの事を知らない。

フェリップ・シャンドン伯爵は
街で歌う少女 クリスティーヌの歌声に
魅せられて劇場に紹介し
ゲラールに遭いに行くように勧める

劇場で歌う クリスティーヌ
彼女の歌声に魅せられてのは
シャンドン伯爵だけではなかった。
エリックもまた彼女の歌声に惹かれた
どこか母の声にも似た 夢に見ていた
歌声だったのだ。
才能をもった彼は誰にも言わない事を
条件にクリスティーヌの歌のレッスンを
申し出る。


出演
ファントム(エリック)・・・・・・・城田優
クリスティーヌ・ダーエ・・・・・山下リオ
カルロッタ・・・・・・・・・・・・・マルシア
ゲラール・キャリエール・・・・吉田栄作
日野真一郎《Le Velvets》・・フィリップ・シャンドン伯爵 
文化大臣・・・・・・・・・・・・・コング桑田
ルドゥ警部・・・・・・・・・・・・・池下重大~
ジャン・クロード・・・・・・・・・大山真志 
アラン・ショレ・・・・・・・・・・三上市朗

(子役 ダブルキャスト)~エリックの子供時代
 松井月杜 (Wキャスト・・ラヴェルヌ知輝) 
 
 ※名前の張りだしはなく確認忘れましたが
   多分 松井君だったかと。)
パリの街の少年もWでパンフに記載あり
  本郷颯 谷野弘汰 
こちらも判らず・・・・(汗)

アンサンブル 
松之木天辺 五大輝一 横沢健司、
青山航士 田村雄一 阿部よしつぐ、
田川景一 逢沢優 家塚敦子、
南海まり 杵鞭麻衣 神在ひろみ、
彩橋みゆ 関谷春子 丹羽麻由美、
香月彩里 (敬称略)



城田ファントム
未だ若く 無垢で哀しいファントム
クリスティーヌに向ける愛情が
取っても哀しいファントム。

山下クリスティーヌ
歌声はとても素直で聴き易い。
もう少しだけ声量が欲しいと思う
シーンもありましたが・・
高音も問題なさげ。

マルシア・カルロッタ
役作りが・・ちょっとだけ
浮いているような気が・・・、
演出の指示なのかもしれませんが
突然現れた若い歌姫への
嫉妬など見えにくいキャラに
なってしまってるように感じました。
その代わりに夫役の 三上アラン
大山ジャンなどは とても
馴染んでます。

そして2枚目役
フィリップ・シャンドン伯爵
声質が・・・・惜しい。
ちょっと掠れているのかと思える声
良く通る声 とは言えない感じですが
掠れているのでもないらしく
普通にシーンは流れて行く。
これが・・いつものシャンドン伯らしい。(笑)
好みが分かれそうな伯爵様でした。
ミュージカル系には
ちょっと地味な印象のお声が惜しい。

父親の決断
クリスティーヌの腕の中で
ファントムのラスト。

ちょっと子どものままな面も見える
城田ファントムでした。

カテコ スタンディングも出た。
城田ファントムから
御来場のお礼挨拶が一言あり
無事終演となりました。


『アリスイン・ワンダーランド』特典つきチケ

ホリプロさん
またまた新しい企画!
でも ちょっと微妙(爆)

チケットの定価購入で
非売品Tシャツが付いてくるらしい。

でもって そのTシャツ
アリス・キャラのカラーで9色
ちなみに 禅さん演じる白のナイトの
カラーはブル~
色によって対象公演が分かれてます。
ブルーの対象公演日は
12日昼公演 と 29日昼公演
禅さんとこに既にお願いしてある日だわ~
販促なのに選べる公演日が2日だけになっちゃうから
限定されても 買えない可能性が高い。
こんな面倒くさい事せんでええのにね。

公演日の どこを選んでもよくて
白のナイト特別デザインのTシャツなら
少しは・・・考えるけど(笑)

全部 同じロゴ入りっぽいし
別に無理しなくてもいいかなと
自分に言い聞かせれば
販促に釣られないで済みそう。

つ~か 予定入れ過ぎで
その日 チケット持ってるよって
公演が もうね
たくさ~~んあるのよ。(笑)

『アルジャーノンに花束を』9・25マチネ

@天王洲 銀河劇場

8年ぶりの再演となる
ミュージカル
『アルジャーノンに花束を』
アルジャーノン0001

原作は日記のような報告書から成る
チャーリーの実験経過報告。

知能障害のあるチャーリーは
もう直ぐ32歳になるのだが
文字も読めず計算も出来ない。
出来ない事で家族を苦しめて
いることをおぼろげに理解している。
両親は離婚 彼は施設に入所させられるところ
叔父の友人であるドナーに助けられ
ドナーパン店で働き 一人生きて来た。

文字を読んだり計算が出来るようになりたい
そんな彼は 精神遅滞成人センターを
訪れて アリスと出会う

ぼくわ・かしこく・なりたいです・・

懸命に成長しようとする彼に
アリスは手術を受ければ
賢くなれると勧める。

事前の 動物実験で施術された
ネズミのアルジャーノン
高い知能をみせ 迷路をわたるのは
チャーリーよりも早い。

知的障がい者への差別
家族の苦悩 
知能が高くなることで
知ってしまう現実 
性の問題 愛のあり方
幼いころのトラウマ
いろいろのものが
このミュージカルに
詰まっています。

新しい人生を生きようとする
チャーリーだが
アルジャーノンに変化が訪れる。
知能の退化。
彼には分っていた
それはやがて自分にも訪れる事を。

出演
チャ-リー・ゴードン・・・・・浦井健治
ハロルド・ニーマー教授
/ギンビィ・・・・・・・・・・・・良知真次 
アルジャーノン/アーニィ
白痴のウェイター/子どものチャーリー
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・森 新吾
ヒルダ/ファニィ/ローズ(回想)
/ノーマ・・・・・・・・・・・・・・ 桜乃彩音 
バート・セルドン/フランク
/リロイ・・・・・・・・・・・・・・・・高木心平
フェイ/リルマン/ジョー・・・・秋山エリサ 
ルシル/エレン/ミニィ
/ノーマ幻想)・・・・・・・・・・・吉田萌美

ジェイ・ストラウス博士/アーサー・ドナー
/マット・・・・・・・・・・・・・・・・・宮川 浩 

アリス・キニアン/ローズ(幻想)・・安寿ミラ
         (敬称略)

舞台セット あのネズミさんが
まわす水車のようなの
無くなりました。
下りていた幕には描かれて
いましたが・・
大きい変更部分ですね。


浦井くんチャーリー
純真で人を疑う事を知らない
チャーリ―の笑顔は人の心を
温かくする。
そんなチャーリーでした。

手術後 今までの知識の遅れを
埋めようと学ぶチャーリーの
高い知能を得た後の生き方も
見事に見せてくれる。

本当の僕は・・・
ここにいる 自分に中に。
体を取り戻そうとしている。
やがて こぼれ落ち失われてゆく
チャーリーの知識と記憶。

8年前の初演も
初々しいチャーリーだったけれど
でも今も若々しい。
ちょっと姿勢が良くないけど(爆)
チャーリ―ならそれが 
なお自然なのかも。

安寿アリス
続投キャスト 
アリスの難しい立場
教師であり チャーリーを
受け入れる愛情の人、

良知ニーマー教授
合理的に実験を進める医師
パン屋では、不正を働く
先輩店員

前回は 戸井さんの役だったので
若返りのキャスト。
思った以上に 嵌ってる。

ヒルダ・ノーマ他を演じる桜乃さん
役が多すぎて 印象に残らない。

チャーリー以外のキャスト
皆さん二役以上を見せてくれます。

舞台上で役が変わったり
目まぐるしく早い舞台進行です。
役替わりも目まぐるしく
チャーリ― アリス 
キャラによっては印象に残らず
終わってしまう場面もあります。

ストラウス博士
パン屋のドナーさん
そしてチャーリーの父を
演じた宮川さんの歌声
~見えるのは世界♪~
劇場を満たしました。

初演CDでもこの曲
ハードリピしたっけ。(笑)

森さんアルジャーノン
ダンスで表現するアルジャ-ノン
初演ほどのインパクトは
無くなっていたけど魅力的

アルジャノンに花束を
手向けて欲しいと願う
チャ―リーの最後の笑顔に
やはり涙しました。

初演も 帰り道まで目を赤くして
いた事を覚えています。

この舞台に出会えてよかった。


『レディ・ベス』9月24日大千穐楽 その2

名古屋 中日劇場
13:00 開演です。



平野ベス
力強いだけじゃない歌い方を
感じました。
歌に表情がついて来た
そんな感じ?

ロビンと仲間たち
楽モードでお遊びを入れてくれます。
会場は受けてます。
ロビンをちょっと背負ちゃう
シーンが・・。(笑)

育三郎ロビン
なんかキャラ 明るくなってません?(笑)
苦悩はあまり見えない
ロビンと仲間たちとの絆の方が
強いのかも(爆)


未来メアリーも
安定した歌で
孤独で強い女王を・・・。
もう見納めなのね。
 
祐様アスカム
とても慈愛に満ちたアスカム
今更ながら胸元に定位置の
あの手は、そのままでも 
あまり気にならなくなって来た(笑)
裏声に抜く部分が減って
心地よい歌声を響かせてくれました。
強い 取っても強い
~そんなことがあってはならない!~
アスカムの思いが込められています。

涼風キャット
こちらもブレません。
心配そうにべスを見守る顔に
晴れやかな日が来るラストを
伝えてあげたくなってしまいます。

平方フェリペ
今日のフェリペ皇子
今までになく とても冷静で
冷たく思えたけど・・・
印象が変わった千穐楽。


禅ガーディナー
なんか また台詞の感じが
あちこち変わってる。
吉野ルナールも
よりガーディナーに対して
冷たいっ!(笑)

二人の ベスを消せ!♪
下手 上手に分かれての
ダンス&クルクル

禅ガーディナー 一回転
吉野ルナール 上手でダンス
ポーズ決めをまって
禅ガーディナー 本日四回転でした。
戻って酒をを飲み干し
二人でポーズ

阿吽の呼吸というか
信頼させていただいてる者同士?(笑)
息の合った澱みない
心地よいシーンを作ってくれる。

 しんどいっ!
 ほんとにしんどいっ!
 
倒れ込みそうな禅ガーディナーに
お大事に! アディオ~ス 
・・・と お元気に立ち去る
ルナール大使でありました。


宿屋シーンでも
申し訳程度に 棒読みの
猊下はお酒は召し上がらないのです。(笑)
毒ワイン攻めはフェリペと二人で
ガーディナーを挟み打ちに会う。

ルナールさん
公演を重ねるごとに
ベスに対して 感心し
かなりベス寄り、
ガーディナーさんの
立場ないわ~

ガーデナーさん
心臓発作 叫ぶ声はかなり長め。
大きく衣装を跳ね上げて
お倒れでした。
    (はぁ~~~)
出番終り・・で思わずため息でした。


吉野ルナール
反乱を繰り返すのだっ
やけにはっきりとなってたり
スペインに帰るぞと
言われた後の フェリペの魅力が
通じなかったという

好きな男がいるか・・どっちかでしょうな。
あれはルナールと言うより
吉野さん 素ですか?って感じ(笑)
赤マント裁きがすっかりと
組み込まれ シーンの一部。


コミカルな部分も残しつつ
二人の絡みは毎回
いろいろと変化を見せてくれて
楽しみなシーンでした。

禅ガーディナ-の歌は 安定の一言、
ソロのなかったのが・・やはり淋しいなぁ(笑)

愛すべきキャラの多かった
『レディ・ベス』千穐楽!

カテコも育っくん進行で
挨拶がありました。
言いかたは違っていると
思うけれど思い出せるだけの
こんなお話。


132公演有ったそうです。
全員怪我なく無事にこの日を
迎えられたのは皆さまのお陰です。
もちろん 僕だけではなく・・・
穂挨拶を・・・と
フェリペ役の平方クンを紹介。

平方クン
イケメン若手枠と 昨日古川クンが
紹介されたようですが そんな事は
思ってなくて・・・
まだ明日も明後日も 劇場に
ストレッチとか来てしまいそうだと。
でも切り替えて・・(笑)
明日から別の仕事に頑張ります。
では練習無しでと
会場と一緒に クールヘッド♪
一回やったのに
ではみなさんいきますよ~と。(笑) 
 え~~ (会場から)
練習無しでって言ったじゃん(笑)

みなさん 長い目で見てやってください。
ここで祐さまアスカム 助け舟の一言が。

結局もう一度 皆で クールヘッド(笑)

圭吾さん
有難うございました。
長い公演で こいつ(肩の狐)もだいぶ重くなって
きたので 森へ帰そうと思います。
また次回演る事が有るとすれば
・・・今度は熊を連れて来ようと
思っています。(笑)

禅さん
カッコ良い悪役がやれると
思っていたのですが
コイケ先生 初老の偏屈親父役でと・・(笑)
難しかったのが 服を着なさい!
会場ごとにベスとの距離が遠のいて
言いかたが合わなくなって いろいろと
変えていました。今日は
イケない事をした娘に言うような感じに
なってしまったと (笑)
このスキルは次の公演に生かしたいと
思います(笑)
そういえば 12月にこの劇場で私とこいつ
(平方君を差し)出る舞台があるんですが・・
と次回出演公演の宣伝が入りました。
季節の変わり目で健康にはお気をつけてと
いつも健康ネタになって
育くんにタッチします。(笑)

和音アン
皆さまへの感謝で一言

未来メアリー
初日から緊張のため
手が震えていたけど
今日もまだ・・慣れることのない大役を
演じられて幸せ 皆さまに感謝。

涼風キャット
昔妖精 いま妖怪。
 いえいえ素敵な涼風さんです。
宝塚で言ったら 組長が山口さんで
涼風が副組長だったのかなと
また皆でこの『レディベス』という
作品を出来る事があればと思います。

山口アスカム
組長・・・山口で 続けて発言すると危険
少し離してくださいと(笑)
素晴らしい作品で
みなさん お分かりと思いますが
こんな変な人達が集まったんだろうと(笑)
こうして夢のようなひと時を過ごせて

~かなり長い間~
 

 ・・・・おじさんは幸せです。
 最近のおじいちゃん発言ではなく
 おじさんでした(笑)

平野ベス
いろいろとこの作品で教えて頂き
自分はこの役を務める事が出来るのだろうかと
不安で 何をやったのか覚えていない帝劇の頃
だんだんと皆さんに支えて頂き
役も見えて来て・・と涙声、

素敵な挨拶でした。

さらにカテコは続いて
歓声も聞こえてきます。

とても良い千穐楽公演。
キャストの皆さんも会場も
笑顔で楽を迎えられました。

こちらも幸せな気分で帰りの新幹線。
体力的にはちょい疲れても
心は元気。

禅友さんともたくさんお会い出来たし
 明日も頑張ろう~(笑) 

『レディ・ベス』9月24日 大千穐楽

帝劇 4月のプレビュー公演から始まり
暑い熱い大阪 
九州は博多座と続いた旅公演も 
秋の風の吹く9月
名古屋 中日公演の今日
大千穐楽でした。

『レディ・ベス』@中日劇場 
正面入り口前


そして本日 第千穐楽のキャスト表


禅さんガーディナ司教のラストを
見届けたいけど~
でも・・・名古屋遠征なので
千穐楽だけの観劇。

行ってよかった~♪
そう思える公演でした。

大阪千穐楽以来で
箱も変わると 役者さんの動きにも
当然 変化が出て来ます。

中日劇場 まず感じたのは
セットと大きさ!
星座版 上が見えません
角度のついた廻り盆舞台いっぱいです。
前方を芝居に使う時も
目いっぱいな感じで最前席のお客様
手を伸ばせは 役者さんに触れられる?(笑)
最前席前通路を使っていた
ロビンとその仲間たち
男装のベスとロビンの芝居は
舞台上の一番前で・・・
すぐ後ろには あの回転盆があるしね~(笑)

ここまで演じてきたキャストの皆さん
熱い舞台を見せてくださいました。

キャストごとの一言は
改めてまとめてみたいと思います。

ますは行って来たご報告だけ(笑)








『メンフィス』リピート決定。


いちばん早いホリプロ先行に
即申し込みしまして・・・当選メールが届き
早々と一公演予定が入っていたすが
某出演者さまからもご案内があり
せっかくなのでもう一公演を
お願いしてしまいまして
こちらも無事 チケット確保との
ご連絡メールが届きました。


禅さん出なくても
もうリピート決まったか(爆)



あの『メンフィス』の新ビジュアル・チラシ
『アリス・・・・』の製作発表会場で
頂いて カッコ良いじゃん!と 
ついその気になってしまったよ。




いよいよ明日 『レディ・ベス』大楽!


明日 24日
いよいよミュージカル『レディ・ベス』

   大千穐楽です。

思えば この作品は 4月11日
帝国劇場のプレビュー公演
関係といえば・・舞台前の製作発表から
見続けさせていただいた訳ですが、
ついに ついに明日
名古屋・中日劇場で大千穐楽を迎えます。

キャストの皆さま
力いっぱい走り続けて来られました。
大阪は 2回の遠征
博多は都合がつきませんでしたが
明日の名古屋
 飛んで行きます。(笑)

既に禅友さま多数
前楽 前々楽から 現地入りされているご様子
あちらでお会い出来るのも楽しみ。

禅ガーディナー司教の見納め 
しっかりと記憶に
刻んで来よう。

寝坊しないよう 
新幹線に乗り遅れないよう
 
       頑張ります(笑)

『アリ・スリコラボナイト』~~!

『アリス・イン・ワンダーランド』と
『スリル・ミー』のコラボナイト。
今月の28日が開催予定です。

レディベス 名古屋千穐楽終えて
直ぐの禅ガーディナさん
お疲れ様なのですが、今度はジャック、
この役の禅さんはテンション高い!
イベントもきっと楽しいと期待してます。(笑)

楽しみなこのイベント
ホリプロさんHPからのリンク先では
チケット購入後 イベントの受付方法の
詳細をメールにてご連絡いたします。
ってご案内あるけれどまだ連絡はありません。


チケットぴあさんのところでは 
当日名前のわかるものを持って
受付で名前を言って!って書いてある。

どっちなんだろう~。
まぁ 大丈夫とは思いますが、

額面 ¥16500のチケットも
一緒に持っていけば・・・完璧?(笑)



『赤毛のアン』9・21マチネ

プリンス・エドワード島の
おしゃべりアンに会いに行ってきました。(笑)

『赤毛のアン』 (自由劇場)

本日のキャスト

アン・シャーリー・・・・・・・・・・・・ 若奈まりえ
マシュー・カスバート・・・・・・・・菊池 正
マリラ・カスバート・・・・・・・・・・中野今日子
ステイシー先生
/スローン夫人・・・・・・・・・・・ 大和貴恵
ギルバート・ブライス・・・・・・・・ 北村 優
ダイアナ・バリー・・・・・・・・・・・ 小川美緒
レイチェル・リンド夫人・・・・・・・ 倉斗絢子
バリー夫人・・・・・・・・・・・・・・・ 田野聖子
スペンサー夫人
/パイ夫人・・・・・・・・・・・・・・ 諸橋佳耶子
ブルーエット夫人・・・・・・・・・・ 平田曜子
ジョシー・パイ・・・・・・・・・・・・・ 生形理菜
プリシー/店員ルシラ・・・・・・ 山西里奈
マクファーソン夫人・・・・・・・・ 長寿真世
フィリップス先生・・・・・・・・・・・ 鈴木 周
郵便配達アール
/チャーリー・・・・・・・・・・・・・ 小林 唯
農夫セシル・・・・・・・・・・・・・・・ 鈴本 務
牧師/駅長・・・・・・・・・・・・・・ 玉真義雄
ベル・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 片伯部春香
ティリー・・・・・・・・・・・・・・・・・ 長谷川彩乃
ルビー・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 海沼千明
キット・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 高橋拓望
ジェリー・・・・・・・・・・・・・・・・・ 吉田幹也
ムーディー・・・・・・・・・・・・・・・ 嶋野達也
トミー・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 分部惇平
            (敬称略)

マシューとマリラ 
今期新キャストです。
日下マシュー 時々光枝マシュー
そしてまたまた日下マシューと
見続けて来ましたが
ここへ来て 菊地さんマシュー

ユタのペドロ役など
光枝さん枠をかなりの頻度で
演じてらっしゃるようですが
中野さんマリラの新しいコンビ。

菊池さんマシュー
ダンスのとこ綺麗に踊っちゃう。
コサックのとこは失敗するのは
お約束ですが・・・(笑)
歩き方もまだ若々しい。
ぱ~ ぱ~・・・やはりが面白い
ジャガイモの大袋を首から
下げられてもあまり重そうじゃ
有りませんでした。(笑)


中野マリラ 
木村マリラ 末次マリラとは
またちょっと違うイメージ。
あまり頑固そうでもありません。
愛情が十分見えてきます。

フィリップ先生は 鈴木周さん変わらず
嫌味な先生でした。(爆)

若奈アン
代々のアンを観て来て
今までで一番 周りの方の
笑い声が聞こえてきた気がします。
幾度も観ている自分からは
シーンごとの次の台詞も
ほぼわかっているので
台詞が変わっていたわけでもなく
しいて言うなら台詞の間かな?
ちょっとタイミングが違うような?
そのちょっとしたズレ?が
笑いを誘うのかもしれません。

小川ダイアナ続投
ちょっとキンキンする歌声ですが
台詞も高めな発声で
若奈アンとの声のバランスは
良さげ。
昔の『はだかの王様』サテン王女の頃の
ギャル系台詞と比べたら・・
普通に台詞が聞こえて来て
安心できます。(笑)
踊りは綺麗ですね。

北村ギルバート
抜擢キャスト?
初めて見るお名前と
思ったら ヤングシンバなどで
過去四季に出演され
最近入団した方のようですが・・・
個人的にお歌がちょっと苦手。(汗)


大和ステイシー先生
聞かせどころの歌で
キー低い気がして
明るさよりも 力強さが
こちらに飛んできました。
そのお声の所為でいままでの
ステイシー先生より強そうです(笑)

アンを恋敵と思っている
生形ジョシ―パイ
桃次郎の冒険のアンズ役から
意地悪っ子に!
オーバ-な百面相
楽しませて頂きました。(笑)

この作品は 
アンの健気さだけでなく
マシューとマリラの朴訥な深い
愛情がないと成り立ちません。
今回の新しいマリラ&マシュー
隠しきれない愛情たっぷりな
お二人でした。


でも・・・・もう少しだけ
ほんのちょっとだけでも
不器用な方が・・もっと泣けるような
気がします。


『さだまさしコンサート』9・19大宮ソニック

地元に近い会場でのコンサート

 さだまさしコンサートツア-
  ー2014~2015 第二楽章

人気のまっさんコンサート
プレイガイドなどの先行抽選
軒並み 落選してしまい最後の一般発売
ぴあ エプラと繋がっても
既に予定枚数終了の文字
めげる事無く さらに取扱いのある
次のプレイガイドに執念のチャレンジ。(笑)
やっと手にしたチケット
2Fの最後列。

まっさんが遠い~~~~。(笑)

表情をじっくりと見たいお芝居と違うので
まぁGEI出来ただけでもネ
オペラグラスもある事だし・・・(笑)

セットリストも張り出してあったり
グッズ売り場も行列
CD売り場とグッズ入り場は
別ブースなのでCDだけ購入しました。

時間にあまり余裕がなかったので
並ぶ余裕がなかったし~。

休憩無し!
まっさんコンサは 3時間くらいでも
休憩15分だったりするし無い事も。

と思ったら 今回のツァーは
2時間30位にまとまってました。
ご本人トークも少な目な感じ?

明るめな多色使いのジャケット
白いパンツのまっさん登場。

今日のコンサートは舞台に
スクリーンを設置して
ご本人のナレーション付き。
今までの第一楽章にあたる
ご自分の歴史を映像で語る。
~長江~の話
お父様の話も・・・・。

この間 ご本人は舞台裏、
出ずっぱりよりは少し体に優しい?
生でお話ししていただきましょう
とナレーションに紹介されての
ご本人生トークがあったり・・・(笑)

今回のツァー ニューアルバム
第二楽章 からの曲をメインにした
セットリスト。

コンサート自体も
第二楽章と名付けて
これからの自分がやりたい
コンサートを目指すそうですが
懐かしい曲・・・ 
精霊流し や 案山子も押さえてます。

コミカルなまっさんらしい
思わず笑みがもれてしまう曲
♪豆腐が街にやって来る
これも新しいアルバムに収録されている(笑)

まだまだ始まったばかりの
コンサート・ツァー

いろいろと冒険だった今までの
コンサート
まっさんの一週間連続で
内容の違うCONCERTをやったり
コンサート回数 3000回や
3333回 4000回の記念コン
還暦コンサ―トもあれば
しゃべるDay 歌うDayの
コンサートだったりすれば、
歌手 さだまさしのコンサートなのに
しゃべるDayにお邪魔する
変なファンですが・・・・(笑)
 

第二楽章
またちょっと違う雰囲気のコンサート

底に流れるのは やっぱり
 
   さだまさし・・

ちょっとお声がお疲れかとも
思いましたが 年明けの
1月28日から29日の武道館
ツァーファイナルまで
きっと駆け抜けてくれるでしょう。




『Wicked』9・19マチネ 




四季劇場 海
新グリンダ 新モリブル先生と
見せて頂きましたが・・・
グリンダに 苫田さんがキャスティング
戻って来ました~。


本日のキャスト
グリンダ・・・・・・・・・・・苫田亜沙子
エルファバ・・・・・・・・ 雅原 慶
ネッサローズ・・・・・・ 保城早耶香
マダム・モリブル・・・・ あべゆき
フィエロ・・・・・・・・・・ 飯村和也
ボック・・・・・・・・・・・・ 厂原時也
ディラモンド教授 ・・・斎藤 譲
オズの魔法使い・・・・ 松下武史

坂本 剛 朱 涛 品川芳晃
熊川剣一 酒井康樹 菱山亮祐 
文永 傑 松尾 篤 若山展成

小澤真琴 栗城 唯 間尾 茜
石戸瑶子 大岡 紋 織田なつ美 
榊山玲子 本井亜弥 渡部真理子 
      (敬称略)

苫田グリンダ
ちょっとセーブしてるのかも。
弾けかたが少し大人しい感じがした。

雅原エルファバ
歌のロングトーンも頑張ってて
力強さもすこし感じるような気がする。

あべ・モリブル先生は 
セリフがまだ力みを感じてしまう。

飯村・フィエロ
チャラいだけじゃなくなってる
雅原エルファバとの
気になる様子が見える。

何も考えてないと思ってる?
いままで 迷わずにそこで
エルフィーと一緒に
同じ台詞を言いたかった
フィエロだったけど・・・・。(笑)

でも熱演の皆さまなのに
途中でちょっと記憶が途切れる。
松下オズ陛下のシーン
おぼろげにしか覚えていないゾ(爆)

失礼~ この後の予定
『さだまさしコンサート』の開場時間に
間に合うか 気が逸れちゃってる(爆)

終演カテコ
手を振る苫田グリンダの仕種が可愛い
満面の笑み スタディングも出ていて
舞台袖に捌けて行きながら
まだピョンピョン撥ねていた。(笑)





『十二夜』キャスト発表

石川禅さんのお名前がある!

来年どの舞台なんだろう???と
とても気になっていた
来年の禅さんのお仕事
やっと発表になりました。


『十二夜』 @日生劇場
公演日程 3月8日~3月30日

出演
ヴァイオラ/セバスチャン・・・音月桂
オーシーノ・・・・・・・・・・・・・小西遼生
オリヴィア・・・・・・・・・・・・・・中嶋朋子
マルヴォーリオ・・・・・・・・・・橋本さとし

フェイビアン・・・・・・・・・・・・青山達三
サー・アンドリュ・・・・・・・・・・石川禅
サー・トービー・・・・・・・・・・・壌晴彦
フェステ・・・・・・・・・・・・・・・成河
マライア・・・・・・・・・・・・・・西牟田恵
船長・・・・・・・・・・・・・・・・ 宮川浩
アントーニオ・・・・・・・・・・・山口馬木也
          

他に
生島翔 内田紳一郎 折井理子
キムスンラ 河野しずか 佐々木誠二
扇田森也 平野潤也 真瀬はるか 
     
          (五十音順 敬称略)



禅さん出演となれば もちろん見る予定。
共演も気になる方々が多い。

楽しみな舞台なんですが・・・
でもたった一つだけ言わせてくれ~ 


年度末の平日マチネが千穐楽って・・・どうなの?
お休み厳しい・・よね。

『Wicked』&『まっさんコンサート』

ミュージカルとコンサートの
マチ・ソワ
日程都合による決定。(笑)

『Wicked』
久しぶりの苫田グリンダと
雅原エルファバでした。

魔法の世界から
さだまさしコンサートがある
地元近い開場まで
急いで移動しました。

30分前の最寄駅到着で
あまり余裕無し。

でも『まっさんコンサート』が
いつもよりアッサリ目。

終了時間も早めでした。
これからこんな感じになるのかな?


システム手帳 レフィル購入


まだ9月ではありますが・・・(笑)
 
愛用のシステム手帳用
2015年版レフィルを
購入しました。

早いっ!と思われるかもしれませんが
劇場に足を運ぶ為にはチケットを買う。

このチケットというのが 公演日よりも
かなり早い発売なので
もう来年の手帳がないと困る。(爆)

昨日 当選通知が来た公演なんて
2015年7月ですから~

7月の観劇予定が入ったという事。
ブッキングしないためには
書いておかないと覚えていられるものじゃ
有りません。

毎年使っている お気に入りのレフィルが
今年も買う事が出来ました。

飽きずに使ってるなぁ

ミドリのカントリータイム 花柄


『花鳥風月2014』9・15 (柳瀬大輔ライブ)

初めての会場で18:00開演。

当日は『きらめく星座』マチネの
トークショー付きの予定が入ってはいましたが
柳瀬さんライブは ロングランとは
行かないので日程が選べない。(笑)
慌ただしくなるのは承知の上で
チケットをお願いしました。

『きらめく星座』本公演およそ3時間
終演後 会場準備をしてからの
トークショーなので 開場を出たのは
5時20分過ぎ
新宿発 25分発を目の前でのがし・・
30分発に乗車 会場最寄駅 
43分頃の着だったかな?
ここから 初の開場のため
地図とニラメッコしながらトコトコと
徒歩。(笑)

なんとか会場を見つけ
10分前到着で セーフ!

席番号の札を受け取り
ワン・ドリングに
グレープフルーツジュース。

程なく ライブスタートです。
ゲストには 谷内愛ちゃん

マンマ・ミーアからの曲でスタート
アイ・ハブ・ア・ドリーム♪
懐かしい~
ソフィ役だった頃を思い出します。
なぜか 愛ちゃんと言うと
ドリーミングのネコのチレットの方が
印象に強いんですけど
ソフィーも覚えてます。

ほかにもマンマから2曲
『マンマ・ミーア』の作品についても
話しながら進行

ここで 柳瀬さんピアノタイム!
ショパン 幻想交響曲だったかな?
最初の部分だけ やなPが演奏!
この曲が弾きたくて懸命に
練習したけど難しくて挫折した曲
ジャズピアノに転向したって。
ここからは ピアノの中林さんに
バトンタッチで演奏会コーナー。


そして『ドリーミング』からもセレクト
猫のチレットの出番
やなpは 夜の女王。
下村さんを意識したとか (笑)
そしてほぼ全キャラ登場の曲も
もう一曲 人間は敵だ~~♪


柳瀬さんが先日まで出演していた
『I DO I DO』からも
二人芝居 霧矢さん演じた
アグネス役はもちろん愛ちゃん。

『かぐや伝説』から。
こちらは拝見できなかったなぁ。
他にも CFYから
パッツィー役が大好きだったと
話す愛ちゃんでした。

踊らないボビー(笑)と
パッツィは歌がないので
ポリー役で歌う愛ちゃん。

CMで有名なあの曲もあり!
他にもミュージカルからの選曲で
時間はあっという間に 2時間超えだよ~。
とっても嬉しいけど。

これから出演予定の舞台
『日陰でも110度』から。

そろそろ終盤?
キツイので これまではいれて
いなかったというジーザスからの曲

やはりゲッセマネ♪は辛いのでと
メドレーぽく 
ホサナ♪@群衆は愛ちゃん一人。
私が止めようと彼らは歌うでしょう♪
やっぱり やなPのジーザス好きだっ!

ユダ・パートまで歌う(笑)
ジーザス・クライスト・スーパースター♪
やなPのジーザスが聴けたよ!

終演後のお見送りでは
次回公演 『日陰でも110度』のチラシ
(今回来場者には特別にサインいりのもの) 
 次回公演 八幡山 萬劇場での公演。
本当は入場時に配布だったらしいのですが
時間ギリだったため受け取れず、
おねだりしました(笑)
ジーザスの曲が聴けて嬉しかった事を
お伝えして 握手!

今日聞けた曲の余韻を胸に
会場を後にしたのでした。


『きらめく星座』9・15 トークショー

本日 トークショー付き!

出演者は
秋山菜津子・山西 惇・
久保酎吉・田代万里生 さん達。

稽古のスピードが速い
初参加組 セリフ入れが早いなど
裏話がたくさん。


司会は井上麻矢さんでしたか?
続投組の 久保さん
初参加の秋山さん
山西さん 田代クンの
話しを上手く引き出してくれます。

皆さん私服に着替え
ちょっと雰囲気を変えて
役について語るお話しも
素の部分が混じります。

そんな中 飄々とした久保さん
慌てず騒がず・・(笑)
役のままの感じ
舞台にいても 呼吸が楽って
おっしゃっていて納得(笑)

山西さん
コチコチな軍人の
生真面目な感じを残してます。
以前拝見した 『木の上の兵隊』を
思い出してしまう。
軍人役 妙に嵌る。(笑)

秋山さん
細身のジーンズ 白シャツと
すっきりしたイデタチ。
ふじ役からかなりご自分に戻られて
いるような感じ。
でもあの役、気力いるだろうな。
そんな思いでお話を伺いました。


田代クン
なぜか万里生っちは
アリスのウサウサ他で
いろいろの舞台でみているので 
つい万里生ッちと言いたくなります 
田代・・と言っても クンつけ(笑)

頬かむりで出てきた時 だれだ?
前転クルクルだし
抜き足 差し足 まるで
空き巣か?な登場でしたから(笑)

初めてのストレートプレイ
初めての日本人役
楽しい舞台を経験させていただいて
います。
舞台稽古のスピードが速いというのも
確か田代君のお話で
皆同意的な流れだったような記憶

普段聞く事の出来ないお話を
聞けるのは貴重

でも~~ 次会場への移動時間が迫ってる。
そろそろ 行かないと マジアウトに
なってしまう。

 コメンなさい~~ お先にと
会場を飛び出しました。





『きらめく星座』9・15マチネ その2


こまつ座さん公演
昨日マチソワ?のため
記事まとめが出来なかったので
これから 思い出し記事を
書くことに・・・(笑)

ガスマスクをつけて出て来るの
忘れてました。
前回公演 2009年に拝見。

久保さん 木場さんが続投でした。
キャストが変わると
もちろん作品の印象も変わります。
役設定が変わる事はなくても
これは受け取る側のイメージもありますね。

今回キャストで
気になっていた田代万里生クン
彼はクラシック畑の歌の人
それがこまつ座さんです(笑)

でも~役に馴染んでた。
初めてのストプで初めての
日本人役と言っていましたが
非国民と言われる脱走兵役。
絶対音感をもっているであろう彼は
軍の訓練よりも 爆音に耐えられなかったと。
耳栓をしても処罰の対象となる
それに耐え切れずに脱走するが
なんとも力強く生きてゆく。

時々 『フーテンの寅さん』のように
家に舞い戻って来る。
前転したり ピョンと飛び上がったり
身軽に動く・・
憲兵からの逃走も素早い!(笑)
役に合ってますね。
ストプと言えど 歌もあり
懐かしい昭和歌謡もソロじゃないけど
歌います。

秋山さん演じるふじ
歌い踊ります。
なにかと言うと歌い踊る家族です(笑)
非国民と言われ オデオン堂の経営も
難しい。 
憲兵に家を荒らされたり配給品の
一個の卵 コーヒーを
分け合ったりするシーンも
ほのぼのとします。

なさぬ仲の親子であっても
正一とみさを絆も見える

同居する森本
友人の木場さん武田
ちょっと不思議な立居位置ですが
言うべきことやるべき事が
芝居に詰まってる。(笑)

木場さん 良いところで
場を押さえて来ます。

憲兵さんのキャラも
味があり 憎めない。

底辺に 人間愛歌が
流れる そんな気がした
『きらめく星座』


劇中流れる歌も
おぼろげながら聴き覚えがある(笑)

オデオン堂が無くなっても・・・
力強く生きて行って欲しい。

ラスト近くの ふじさんの歌
青空・・・ジワっと来てしまいました。
 
   拍手!!

『きらめく星座』9・15マチネ

 @紀伊国屋サザンシアター


こまつ座さん公演
『きらめく星座』


舞台は西浅草 
オデオン堂レコード店

出演
小笠原信吉・・・・・・久保酎吉
妻ふじ・・・・・・・・・・秋山菜津子
長男正一・・・・・・・田代万里生
長女みさを・・・・・・深谷美歩

高杉源次郎・・・・・山西 惇

武田慶介・・・・・・・木場勝己

憲兵伍長 権藤三郎・・木村靖司
森本忠夫・・・・・・・・・・後藤浩明

防犯護国団団員
/郵便配達の男・・・・峰崎亮介

防犯護国団団員
/魚屋の店員・・・・・長谷川直紀
      (敬称略)

レコード店の家族とその友人
戦時中の物語
防毒マスクをつけての
幕開けでした。

軍事色一色の町内会
憲兵も登場します。


本日 トークショーあり!
出演者は
秋山菜津子・山西 惇・
久保酎吉・田代万里生 さん達。

出演者が見た、演じた
井上作品 パート1 と題した
トーク・ショーっだったのですが
この後 柳瀬大輔さんの
ライブ『花鳥風月』の
予定を入れていて・・
しっかり楽しませて頂きましたが・・
時計を見ながら内心 気が気では
有りませんでした。(笑)

なので帰宅が遅く
ちょっと記事のまとまりがつきません(汗)



明日には 書ける・・・・・と思う。 (笑)
うん 書けるんじゃないかな?



『アリス・イン・ワンダーランド』の広告版

有楽町・国際フォーラム口

製作発表&お茶会の帰りに見かけました。
2014アリス有楽町駅

禅さんジャックも漏れなくいるので
忘れちゃいけないと デジカメに収める!

良い感じに撮れました。(笑)

『オンディ-ヌ』上演中止 @劇団四季

10月から11月頭にかけて上演が
予定されていた劇団四季『オンディーヌ』
もうチケット発売もされ 2列目をGET
していたのですが・・・
上演中止とのニュースが飛び込んで来ました。
HPにも掲載されていました。

何故?と驚いていると追いかけるように
山口淑子さんの訃報がッ!
追悼公演に『李香蘭』演目変更なのかな?
出演者は『オンディーヌ』と被る方が
多い感じだし・・。

チケットの払い戻しなどの詳細は
後ほど届くらしいです。

 どうなります事やら。


『三文オペラ』9・14マチネ

今日は開演前に マイミクさんとお会いする
約束をしていたのですが
待ち合う場所をあぁ勘違い~
開演時間近くなってから
ようやくお会いできたのでした。
なかなかお会い出来ない方だから
ほっと一安心でした(笑)

新国立劇場 中ホール
今回は 1列目から有りまして
17列・・オペラグラスを使うか悩む
この距離感・・・・(笑)

ミュージカルではありませんが・・・
三文オペラの名のとおり
音楽劇です。
舞台サイドに
曲目を映し出すモニター。

ソニンちゃん 千弘ちゃん
石井一さん 山路さん
歌穂さん
周りにも 原慎さん
木村晶子さんなど
ミュージカルでよくお目にかかる方が
多いなぁ~♪

池内さんも歌う!
でもミューとしたら ちょい厳しいかも。
でも本作は 音楽劇だから~(笑)

歌穂さんはさすがの舞台。
雰囲気は『ZORRO』を思い出したけど
日生劇場の『ベガーズ・オペラ』では
ルーシー役だったなぁ~。

キャスト
メッキース・・・・・・・・・池内 博之
ソニン・・・・・・・・・・・・ポリー・ピーチャム
ブラウン・・・・・・・・・・・石井 一孝
ルーシー・ブラウン・・・大塚 千弘
シーリア・ピーチャム・・あめく みちこ
酒場のジェニー・・・・・島田 歌穂
ジョナサン・ジェルマイヤー・ピーチャム
 ・・・・・・・・・・・・・・・山路 和弘

鉤指のジェーコブ・・・おかやま はじめ
イード・・・・・・・・・・・・原 慎一郎
フィルチ・・・・・・・・・・片岡 正二郎
年取った娼婦・・・・・・田中 利花
スミス・・・・・・・・・・・・佐川 和正
コインのマサイヤス・・亀田 佳明
鋸のロバート・・・・・・・大森 いちえい
第一の乞食・・・・・・・上杉 陽一
ドリー・・・・・・・・・・・・大須賀 裕子
モリー・・・・・・・・・・・・枝元 萌
ジミー・・・・・・・・・・・・今国 雅彦
第四の乞食・・・・・・・・稲葉 俊一
第三の乞食・・・・・・・・遠藤 広太
枝垂れ柳のウォルター・・金 成均
キンボール牧師・・・・・チョウ・ヨンホ
ベティ・・・・・・・・・・・・木村 晶子
ヴィクセン・・・・・・・・・・小見 美幸
警官2・・・・・・・・・・・・伊藤 総
警官1・・・・・・・・・・・・窪田 壮史
第二の娼婦・・・・・・・・北澤 小枝子
第五の乞食・・・・・・・・大里 秀一郎
第二の乞食・・・・・・・・川口 高志
第六の乞食・・・・・・・・寺内 淳志
        (敬称略)

池内さん・メッキース
良い男 娼婦たちに囲まれて
様になるし・・が歌になると
ちょっと厳しいかも。

ソニン・ポリー
世間知らずのポリー
一途で可愛いじゃん(笑)
台詞はやはり癖が出てしまう。
ず~~~っと甲高い声なのは
自然なのか それとも役作りなのか
判らなかったけど。
歌になるとキャラ変わって見える


大塚・ルーシー
この舞台では メッキースの
子どもが出来たのは・・・嘘(笑)

ポリーとルーシーの対決が
見どころの一つかも…
高笑が絶品(笑) 褒めてます!


山路ピーチャムは
乞食たち元締め
コずるくて強か。
渋い歌声 もっともっと
聴きたくなります。

あめくさんシーリアも
なかなかの雰囲気。

石井さん・ブラウン
メッキースと無二の親友と言っても
なんか 軽くて警視総監に見えないけど
あのラストなので 良いのか(笑)


歌穂さん
ソロ歌のシーン 大目。
会場を惹きこんでくれる。
メッキースを裏切る悲哀も
感じさせてくれる。

佐川さんスミス
メッキースに騙され
独房?に閉じ込められたシーンの
バタバタ具合が会場の笑いを
誘っていた。

原慎さんイードや
田中利花さん娼婦も
歌を担当してる。

シーンに合わせ曲が舞台袖の
モニターに紹介され歌い
シーンが変わって行くけれど
基本セットは変わらず
置かれる小道具などで分かるように
している。
間は暗転で繋ぐことが多い舞台。

音楽は生
舞台セットの下に隠れるように
でも見えるけど・・・
 役者さんが 自分用に曲演奏の
Qをだして 曲ないから~と
断られる場面も作ってた(笑)

音楽劇 歌はいろいろ出て来ますが
全部台詞ぽくて ちょっと口ずさむと言う
感じではありませんでした。


全体を思い返してみて
ず~~っと後まで記憶に残りそうな
シーンがあったかと言うと?

印象深かったシーンは
ジェニーがメッキースの居場所を
ポツリと呟くように言うシーンかな?

今日はトーク・ショーが有りましたが
開催時間が 一時間を予定しているとの
アナウンスを聞いて諦めました。

本舞台が3時間30分と長いので
その上 一時間まで遅くなるのは辛い。

聴きたかったんだけどなぁ~
せっかくのチャンスなのに 惜しかった!





『火のようにさみしい姉がいて』 9・13マチネ


 @シアターコクーン

シス・カンパニー公演
『火のようにさみしい姉がいて』
清水さんの作品って独特なんだけど・・・
ついていけるかなぁ~

***********
舞台 出番直前の楽屋
男が鏡前にいる

青年が顔を出し 15分前と告げる。
妻が顔をだし セリフの稽古の確認、
男のために自らは
女優の道を諦めた妻だった。

こんなシーンから始まるけど
いきなりの鄙びた村?
男の故郷を訪ねてきた夫婦。


作:清水邦夫 演出:蜷川幸雄

出演
中の郷の女・・・・・・・・大竹しのぶ
妻・・・・・・・・・・・・・・宮沢りえ
男・・・・・・・・・・・・・・・段田安則
みをたらし・・・・・・・・・山崎一
スキー帽・・・・・・・・・・平岳大
青年・・・・・・・・・・・・・満島真之介
見習・・・・・・・・・・・・・西尾まり
ゆ・・・・・・・・・・・・・・・中山祐一朗
しんでん・・・・・・・・・・市川夏江
べにや・・・・・・・・・・・立石涼子
さんざいみさ・・・・・・・新橋耐子

内田健司(さいたまネクスト・シアター)
プリティ太田 赤星満

小渕光世 佐藤禮子 谷川美枝 田村律子
都村敏子 百元夏繪 益田ひろ子 宮田道代
 (さいたまゴールド・シアター)
     (敬称略)

現実と芝居の世界はないまぜになり
居場所が不確かになる。

人のいない床屋に
迷い込み・・ しかし幼い時の
記憶とも違う世界

床屋の女主人は
男の姉だと言い出す。


登場人物も人物設定が・・・
男 妻 見習 みをたらし だしネ
不条理ゆえに理解出来ないから
感情移入も出来ない。
判らないうちに終わるという、

現実と虚構の狭間で
失われた妻の命

懸命に追っても 道が見えない


不条理劇・・・・。
ストーリーが繋がらない(汗)
ちょっと苦手な分野かな。

ちょっと疲れた~(笑)


チケット 着実に捕獲中~

さてと チケットの申し込み
だんだんと来年公演のものが
増えて来ました。
チェックした公演のチケット先行抽選があると
忘れずに 申し込みを重ね
まず 『スワン』これは12月公演ですが
 来年2月公演の『メンフィス』と
『ラ・カージュ・オフォール』
ともにGETでございます。

本日結果発表だった
『ヴェノスアイレス午前零時』
先ほど 当選メール届きました。

しかし 初めて申し込みしたキューブさんの
『スワン』 思ったより面倒なシステムでした。

席はまだ不明だし、手数料もかかるし~
払込票の郵送を待たなくちゃ~だし
払込票きtら指定のコンビニに
払いに出向かなきゃならないし。
これからの利用は ちょっと考えようっと。


15日ころ発表のクレジットカード系の宝塚演目
18日発表の蜷川『ハムレット』が気になるけど
おとなしく待つしかないな(笑)

25日になると『キレイ』の発表です。

これは 13日からの受付開始なので
申し込みすらこれからですが・・(笑)  

『アリス・イン・ワンダーランド』9・9イカれたお茶会

チケット販売企画の一つ!(笑)
それはわかっていても
禅さんがいるだけで・・つい追加しちゃう。
また オサイフが軽くなってしまったぞ~(爆)

製作発表から禅友さんたちと軽いだべり会
時間になり受付・・・
禅友さんたちと同時に受付をお願いして
同じテーブルにしてもらう事が出来ました。
DSCF4365.jpg


お一人だけ面識ない方がいらっしゃって
申し訳ない感じでしたが
あとは気の置けないお仲間ばかりで
楽しい お茶会!

今度は全員登場ではありませんでしたが
作品紹介から・・・これは製作発表と
同じ原稿で読み上げ・・(笑)
こちらへの出席メンバーは
アリス 帽子屋 ジャック ウサウサ 
クロエ モリス そして芋虫くん。

まずはご挨拶から・・
ちょっと慣れない感じの司会の方に
ツッコミを入れる?安蘭さん
やっぱ おっとこ前だわ!(笑)

人とおりのご挨拶
これもちょいブッチャケトーク
いろいろ面白い。


キャストからキャストへの質問コーナー
まず平方君から安蘭さんに
宝塚を退団後やりたかった事

スカートを着用と電車とか
自転車に乗りたい。
Suicaを退団するときにもらった。
それまで持ってなかったの。 

ピピピッと
  (ピっですけどネ・・とツッコム(笑)
これがないと電車乗れない。
買い方が面倒・・昔はと・説明はじまり
禅さんわかってる
昔の事知ってるでしょ!と
いきなりアリスに振られて
ちょっとオタオタな
まるでジャックな禅さん(笑)

安蘭さんから平方君へ
初共演ですが・・・
今日もそのままな感じだし?
緊張とかする?
動じるってことあるの?

動じるって何?な平方クン(笑)

まわりからいろいろ言われても
まだまだ はっ???な平方くんでした。
どうも あまり緊張ってしないらしい。

新納さんから濱めぐさんへ。
新納くんは某四季にいったら
2秒で首だと言われて
そんなことないと思っているんですけど・・
どうですか?

う~~ん と考えながら

某四季では のあと
し~~のポーズ
オフレコ?(笑)

本番 1時間半前に
ミーティング その前にレッスンとか
本番までの流れが出来ていて
そこに乗っていればよかったけれど
劇団を退団して見ると
すべて自分でその流れを作らなくては
行けない そこが大変だった。

・・・で新納さんが四季ではどう?の
お答えはないまま 反対質問へ(笑)


芋虫キャラは熟考するキャラですが
新納さんに中にそんな部分は
ある?

  はっ??? @新納さん

熟考・・・・しますよ~
劇場の奈落通路に むき出しのボタンがあって
これを押してしまうと舞台の装置が動く。

 押したい!
 でも押してしまうと・・・・と
熟考でしょ これ。

もしあの劇場で関係ない時に動いたら
それは僕です。(笑)

新クロエ 昨日18歳になりました~
会場からも拍手!

禅さんからクロエへの質問が
いくちゅでしゅか? (オイっ!)
これを感情込めて読み上げてねと
司会さんに リクエスト(笑)
でも普通だったけど。

いま言っちゃたね~
なぜか子ども言葉になる禅さんですが

18歳と言ったらもうレディ  
お子ちゃまではありません(笑)

ふうかクロエから禅さんへ
舞台へ上がる前 必ずする事
ジンクスとかありますか?
また反抗期はあったか?

とくにジンクスはないけれど
舞台袖で歌詞を復唱する事や
反抗期のお話しとか・・

禅さんからふうかちゃんへ
歳の話・・もう出ちゃってましたが(笑)
そこから話しはピーターパンが
ミュー・デビューだったので
リクエスト
一言
 みんなネバーランドに行こう!
声が ピーターパンになってるゾ

今度はお客さまから禅さんに質問

新キャストについてどんな印象?

小野田君は初共演なんで・・・
新納くんは 昔 ピュア・ラブという作品で
共演して以来だけど
力を発揮してくれると思います。

このメンバー 全員おバカな役だから
傍から安蘭さん (禅さんを筆頭に!)
そう 男はみんなバカで可愛いの。
 (安蘭さん スルー)
あっ そこはスルーなのね と禅さん(笑)


元基はね~  ここんとこ
ず~~っと一緒だったし
ロミジュリ~エリザ レディベスと
共演が続いてます。

いい奴ですよ~

わーい禅さんに初めて褒められた?
そんなでっかいウサウサ扮装の平方くんでした。

戦いのシーンについての質問

女優になってちょっと経つのでどうなるか?
一人で戦うのよ と禅さん

答えの中で ”ハッスル”
知らない~とふうかちゃん
新納くんまで知らない

傍で禅さん この前
バッハハ~~イって言ってた。
え~みんな言うよね
言わない! なんて会話が
80年代 いや70年代?とガヤガヤ(笑)

そのうち 時間も押してきたようで
お歌のコーナー

今度は 濱めぐ帽子屋さんソロ。
イカれた帽子屋♪

安蘭さんアリス
 
製作発表とおなじ曲

さぁ行こう ワンダーランド~~♪

このエンディングがピッタリ。
まだまあいろいろ言ってたけど、
覚えてるとこだけでも書いておこう (笑)

 イカれたお茶会 
楽しく良い感じに イカれて終宴でした。

一番最後は撮影会

舞台上に並んだキャストさんの前に
並べられた椅子にテーブルことに
案内されて撮影会。

どんな出来上がりでしょうか?(笑)
お渡しはアリス本舞台会場になるそうです。

だいぶ先だけど・・ 皆さまチケットを
持っている方ばかりだし
確実にお渡し出来ますから。
受け取り 忘れないようにしなくては!(笑)





『アリス・イン・ワンダーランド』9.9製作発表

やって参りました
東京會舘。

ミュージカル
『アリス・イン・ワンダーランド』
の製作発表がここであるのです!

東宝さんの クジ運に左右されるご招待と違って
製作発表参加権つきの公演のチケット購入者は
参加できると言う

ある意味 熱心な『アリス・・・』ファンが
集まっていると思われます。(笑)

そう言う自分も 石川禅ジャック
&白のナイトの登場を
一時でも早く見たいと チケットを
追加購入したのですが・・・(爆)

ミュージカル『アリス・・』を知らなくて
初見でチケット買うのに
制作発表参加権つきチケットを
購入する人・・・ているのかなぁ~?

再演だし CDも初演版で出ていることだし・・(笑)
皆さん 歌もキャラも御存じの方ばかりじゃないかな。

司会は テレビ朝日のアナウンサーさん
あまり作品についてはご存じない雰囲気で
会の進行も なんとなく型通り?
本日の出演者を紹介
皆さんの登場をなるのですが

演出の鈴木裕美さん~
と紹介のあったところで
衝立の影がらエルガトくんの顔が
チラッと顔をだしていて
会場は笑い声に包まれました。

ちょっと間を置き鈴木さんを筆頭に
紹介の順に皆さん登場です。

一言ご挨拶をと始まって鈴木さん
今のアクシデントの顛末を説明から
始まりました。
並んで待機していた順番と違う順番で
紹介が始まったそうで(笑)

緊張がほぐれていい感じになったかも(笑)


アリス役 安蘭さんからのご挨拶から
濱メグさん ジャックな禅さんと
ご挨拶が続きます。

皆さん 一言ずつあったのですが
一部 youtubeに動画UPされていますね。

小野田君ガトちゃん
チャラさで勝負らしい
平方くん 
なにやら天然キャラ炸裂(爆)
聞いてる?と安蘭さんに言われ
 濱めぐさんに言われ・・(笑)

新納芋虫ちゃん
個性的でゆっくり行こう的な
キャラの芋虫クンも 


Joyクンに負けず個性的か(笑)

質問コーナー 
メディアの方々からの質問が
ちょっと間が開く・・再演だしね~
一つ 今回新たに参加するキャストに
再演に向けての抱負・・と
無難な質問で終わりました。
オーディエンスからの質問も一つだったか

あっという間の歌唱披露
これは新規参加のかたはまだ
なにも入ってないようで続投組から

先ずは 禅ナイト!
 キターーーー!(笑)

7日まで大阪で ガーディナーさんだったとは
思えない 君のヒーロー♪

頑張って甘い声。
張る声はちょっとファルセットに逃げたり
そしてマイクはペガサス君じゃないので
ちょっとカッコつけていて 
ヘタレナイトにはまだまだだったけど。(笑)

そして もう今日最後の曲になります
   (2曲だけかいっ!)

安蘭アリス登場
 今日やりたいこと♪

ひかりを入れよう
家じゅう窓をあけはなそう~♪

借りたままの50セント~♪
クリーニング屋にかえしてお礼をいおう~♪
・・のあの歌。

2曲だけけでも アリスの世界に
ちゃんと連れて行ってくれるって
凄いね。

一時間の予定が ちょっと短め
スッキリアッサリの50分くらいだったかな。

帰り際 前後並びで捌けて行くのは
平方君うさうさ・・でっかいっ!(笑)
禅ナイト うさうさ君がピョンと
飛び上がったら 禅ナイトも
真似してピョンと飛ぶ(笑)

ベスで敵対していたお二人さん
ここも良い感じだし 
キャストさんたち和気藹々 
今回参観の方々とも良い雰囲気が
伝わってくる製作発表でした。


 はいっ 開幕 待ってま~す。



9月 10月のWOWOW他の演劇TV放送


7日深夜にはプレミアム・ステージで
『ビッグ・フェラー』が放送されました。

WOWOWではミタニン特集
『酒と涙とジキルとハイド』の放送が
ありました。 

9月13日の放送予定に
『平成中村座・怪談乳房榎』

10月11日
『母を欲す』

10月の25日には
『太陽2068』が放送される!
月に 1本から2本は見たいと
おもう作品を放送してくれます。
充実のランナップ 満足!(笑)


ちょっと契約をお休みしていたのですが
衛星劇場さん 復活するかも。
10月になるかな?(笑)

衛星劇場@CS有料放送で
こまつ座『てんぷくトリオのコント』


10月の予定には
『鎌塚氏振り下ろす』があります。

演劇番組は ほぼ一回だけの
放送なので なかなかチェックが
大変なのであります。

チェックしていないと見逃しま~す。

さっ 録画予約 録画予約!

『アリス・・』制作発表会!


いよいよ明日は、
『アリス・イン・ワンダーランド』
制作発表会 & イカれたお茶会です。

7日で千穐楽を迎えた
『レディ・ベス』

まだ ガーディナーさんが
残ってらっしゃるかもな禅さん
ジャックへの切り替えはOKかな?

14:00 からと 19:00から
両方参加となると間に結構お時間が
あるのですが・・参加する禅友さんが
複数いらっしゃる様子なので
合間には 別のおしゃべり会開催かも。(笑)

お会い出来る皆様
 よろしくお願いしま~す♪

『マンマ・ミーア』9・7マチネ

江畑さん ドナ演ったり
ソフィ演ったり忙しい~(笑)

でもどちらかと言えば・・・
江畑さんはWickedで見たい気がするけど
でも~そんなに邪悪な魔女って
雰囲気でもないので難しいね。

ドナの時も 歌は歌えてるけど
どことなく嵌らない。
40歳くらいのシングル・マザー。
ちょっと無理があったんじゃ?
で・・今日はソフィー
こちらの方が合うかも。

本日のキャスト
ドナ・シェリダン・・・・・ 樋口麻美
ソフィ・シェリダン・・・・ 江畑晶慧
ターニャ・・・・・・・・・・ 八重沢真美
ロージー・・・・・・・・・ 青山弥生
サム・カーマイケル・・ 阿久津陽一郎
ハリー・ブライト・・・・・ 百々義則
ビル・オースティン・・・ 脇坂真人
スカイ・・・・・・・・・・・・ 玉城 任
アリ・・・・・・・・・・・・・・ 礒辺愛奈
リサ・・・・・・・・・・・・・ 熊本梨沙
エディ・・・・・・・・・・・ 鎌滝健太
ペッパー・・・・・・・・・ 髙橋 徹


【男性アンサンブル】
廣野圭亮 見付祐一 近藤聡明
山下純輝 小林清孝 嶋津圭佑
宮野 薫 

【女性アンサンブル】
加島 茜 小野亮子 木下稚菜
多田毬奈 中田成美 原田千弘
森川温子  (敬称略)


今日のキャスティングは
ハリー・ブライトに百々さん
意外なキャスティングと思いましたが
見事なおじ様に化けてました。(笑)
めがねありで~~す。
眼鏡っ子ハリーはお初かも。

玉城スカイ
スカイ・・・まだ台詞・・棒読みっぽい。
気のせい?(笑)
かなり頼りないスカイに見えます。
ITだかETでドナの世界を
一変させたキレ者・・・ほんとでしょうか?(笑)

ウエディング・ドレスの登場シーンは
笑いが起きていました。

鎌滝エディ
エディ もうちょっと目だっても
いいと思うけど意外と地味な印象。

本日の公演
親友の結婚式に訪ねて来る
アリとリサ 
壁の上でなく 横から現れました。
いつもならクルッと回る
白い壁 固定していて動きません。
壁にピタッと寄って歌うシーンも
ちょっと型が変わり
様にならない

結婚前夜の冒険
潜水服で足ヒレ・ダンス
あのシーンでも

2幕冒頭の夢のシーンでも
壁が無くならず・・その前で
ベッドの動きや3人の父と
ドナの絡みはいつもの動き
背景が違うと雰囲気が変わる。

途中 場内アナウンスで
一部演出を変えてお送りして
おりますと言っていましたが
セット・トラブルだったのかな?

珍しいものを見せて戴いたようです。(笑)

そんなちょっと変わった公演でも
そこは『マンマ・ミーア』 
最後はもうお約束の 
キャストも会場もノリノリ・カテコ

ルミカ・ライトをお持ちの方もたくさん!

もちろん スタンディングで
会場一体となって一緒にお手振りと手拍子

大きな拍手で
華やかな幕切れでした。


検索フォーム
更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

いらっしゃいませ!
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アイドル・芸能
73位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
俳優
7位
アクセスランキングを見る>>
お気に入りBlog
Blog開設カウンター
ブログの更新率
月別アーカイブ