現在の閲覧者数: 2016年07月の記事 - hatti元気の素 観劇 ミュージカル
fc2ブログ
プロフィール

hatti (はっち)

Author:hatti (はっち)
石川禅さん応援中!
劇団四季・東宝ミュージカル・・・時には宝塚
観劇大好きなhattiです 

記事に関係のないコメントは
削除させていただく場合が
御座います。ご了承ください。

石川禅さんのお仕事
石川禅さん
これからの予定

舞台******
ミュージカル
『カム フロム アウェイ』
2024年3月7日~29日
日生劇場
ニック役他

ミュージカル
『カム フロム アウェイ』
2024年4月4日~14日
skyシアターMBS
ニック役他

ミュージカル
『カム フロム アウェイ』
2024年4月19日~21日
愛知芸術劇場大ホール
ニック役他

ミュージカル
『カム フロム アウェイ』
2024年4月26日~28日
久留米シティプラザ 
ザ・グランドホール
ニック役他

ミュージカル
『カム フロム アウェイ』
2024年5月3日~4日(土)
熊本城ホール メインホール
ニック役他

ミュージカル
『カム フロム アウェイ』
2024年5月11日~12日
高崎芸術劇場 大劇場
ニック役他

石丸幹二 
オーケストラコンサート2024
石丸幹二
東京フィルハーモニー交響楽団
2024年6月21日(金)
会場:東京芸術劇場 コンサートホール
ゲスト出演

********
Netflix
「モンキー・キング」
声の出演
“竜王"役 吹替=石川禅
2023年 8月19日より配信開始

Netflix
『氷がすべてを隔てても』
声の出演
アイナー役=石川禅 (3/2より配信開始)

Netflix
『サンドマン』
声の出演
第6話 吹替=石川禅

コンサート*******
★『石川禅 6th ソロ・コンサート』
2021年3月20日~21日
よみうり大手町ホール
※公演延期 ※

石川禅さんのプロフィール
FCについては
サイドバーのリンクから
ホリプロブッキング
エージェンシーへどうぞ
禅さんの舞台
石川禅さん次回は % 『COME FROM AWAY』
禅さん 出演公演
Blogランキング参加中です
見たよ 読んだよ ポチっとな!
よろしく お願いします。
2月の観劇予定

■『ハリーポッターと呪いの子』
■『夜は昼の母』
■『ジョジョの奇妙な冒険』
■『アラジン』
■『中村仲蔵』
■『インヘリタンス』前・後編
■『不思議の国のエロス』
■『テラヤマキャバレー』
■『月の岬』
■『骨と軽蔑』
■『ボディガード』
Calendar 1.1
<
>
- - - - - - -
- - - - 1 23
4 5 6 7 8 910
11 12 13 14 15 1617
18 19 20 21 22 2324
25 26 27 28 29 3031
- - - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

『エリザベート』7・5マチネ


新演出の再演
 
   『エリザベート』

2015年の前回公演は 4公演、
今期は さらにチケットが取れず
3公演だけの予定です。

新演出 そしてキャスティング変更
作品が 大きく変わったのが
さらに実感されました。

城田トート マテ・トートあたりで
変わってゆく『エリザベート』の
印象は感じていましたが
新演出で完全に生まれ変わった感じだ。

本日のキャスト



成河ルキーニ! 登場。
声が高めだったの 思い出した(笑)
語りは 大人しめで
台詞がちゃんと入ってくる感じ。
目を大きく見開いて 不敵な笑みを
浮かべる事が多い。
狂気より・・皮肉な傍観者の印象

2幕 キッチュ♪
シシィグッズを持って登場のルキ
山高帽を持ってる。
この帽子の上の部分にも
シシィの肖像画、
こんなのありましたっけ?

ちょっとクルクル回し客席に向けて
止めたら シシィさかさまに(笑)
ニヤリを笑いながら 直すルキーニ(笑) 
別の意味でも冷静。

大きな棺の上での演技が多いのは
変わらずです。

トート閣下の登場も
センター上から 大きな羽根の付いた
一人だけ乗れるようなリフトで
降りて来る。

こんな派手な登場するのに・・
あまり 死!という雰囲気がない気がする。

客席下りもあるせいか 
さらに人間界に近づいたトート閣下。
前方席 上手階段を
降りるかのように歌う トート閣下。
 

涼風ゾフィー
この方は・・やはり独特で
ご自分の役作り!
作り込んでる!

でも でも~ 
フランツの母 として
馴染むまでに

 すこしお時間くださいっ!(爆)


シシィが嫁いで一年
娘はどこ♪
引き取りました♪
返してください♪

大丈夫だよ ~経験豊富だ 任せよう。

わかりました   ~譲り合おう♪
あなたは敵だわ♪

ここのシーンでは
前回演出から シシィは
下手の壁の向こうに駆け込み
ガウンを着て 上手側に再びという
演出に。
 ~君の美貌がちからになる♪と
続くので、急いで下手に駆け込むところ
躓いてしまったのか?
手を前について捌けていった。
後ろの万里生フランツ 
思わず支えようと手が前に出ていましたね。
慌ただしい移動ですね。

アンサンブルさんたちの
衣装替えもしかり
今 市民だったと思うと
小姓になったり 軍服を着たり
女性陣も 娼婦かと思うと
女官だし そしてあの階段使いの
高い舞台 本当に体力勝負! 

シシィ・フランツ 二人の
言い合いシーンで
鏡台の前に座るのも変更

馬車に乗るシーンも変更に
なっているから
立ったままの演技が増えた
印象を受けます。

チビルドは加藤憲史郎くんでした。
可愛い 丁寧にしっかり歌ってました。
ほんと お兄ちゃんに似てる(笑)

義務を忘れたものは
滅んでしまうのよ♪と
病の中 死を迎えるゾフィー

トート・ダンサーズ
旧版では 二人のお出迎えでしたが
新演出では 4人だったか?
大きな片翼が見えて
黒天使風になって
命尽きて・・持っていた杖を
ポロリと落とす。

旧版では カランと音がして
ゾフィーの命の終りの音のような
気がしていたのですが・・

黒天使さま
杖を受け止める方もいて
この杖の床に落ちる音は
無くなってしまいました。

台詞も音楽も 今までと変わりは
ないものの 記憶に刻まれた
あのシーン このシーンは
生まれ変わり 作品の表情が
変わって見える。

万里生フランツ
貫禄が出てきた。
ちゃんと年齢を重ねてる。
歌には心配ない万里生クンの
歌い方で 芝居歌になって
来てると思った。

勢いがある舞台で
気が付けば終演。

3時間を超える舞台なのに
早く感じるなぁ~

もう 一回目が終わってしまった。
手持ちのチケットは あと2公演

新演出『エリザベート』
新しい舞台として見る事が出来る

 次回も楽しみです。







『エリザベート』&『ME&MY・GIRL』マチ・ソワ

『エリザ』 やっとのMY初日から 
『ミーマイ』へ
こちら役替わりだし~で2回目の
濃い観劇日

『エリザ』
前回から 受け取る世界感が どこか違う
演出も出演陣も変わっているから
当然の結果ですが・・・

『ミーマイ』は明るくて 
宝塚らしい『ミーマイ』だった。
でも ジンっと来るところがあって。


ちょっと疲れたけど・・元気(笑)

  元気をもらっ来た~~。

『天使にラブソングを』7・2ソワレ


新大阪について 劇場付近へ直行
おなじく遠征している禅友さんと合流。

マチソワするために お泊まりにして
お荷物多いけどそのままのマチネでした。
終演後 やっとチェック・イン

荷物を置いて あれこれしていたら
ソワレ開演時間が近い。(笑)
慌てて劇場へ。

ソワレ開演 東京で入場時に
配布されていた 光るブレスは
椅子においてある チラシの束と一緒に
置いてありました。

あっ 折り目のない 梅芸版『天使にラブソングを』
のチラシをいただいて来るの忘れたわ。

禅さんコンサートと
貴婦人の訪問の梅芸版チラシは
忘れなかったんだけど・・

公演中の作品チラシは置いてあるとこが
分からないままでそのままになっちゃった。

ソワレは 森クミさんデロリスとの組み合わせ。
禅さんカーティス 大阪での出番は これだけ
明日は大澄カーティスの出番なので。
一足先ぬけになっちゃう

なので 決めたマチ・ソワ観劇。
マチネだけなら 日帰りなんだけど
珍しく大阪泊で見る事になっちゃいました。

森くみデロリス 彼女のデロリスは
自然体な感じで 蘭とむデロリスとは
役の作り方が 違うけれど
シーンによって
蘭とむさんデロリスのいいところを
取り入れた?と思えるシーンもあって
ますますいい感じの持ち役デロリス。


警察取り調べ室からの
禅カーティスの力いっぱいの
ダンスも無事に終り・・(笑)
しっかりと見届けました。
禅カーティスのこの一連の動き
とっても力が入ってるように見える不思議。
毎回 力いっぱいの・・って書きたくなるの(笑)

教会の オーケー♪の
気に行ったリバーブが
エコーが上手くかからないとこが
あった?けど問題なし(笑)

シスターたちのコーラス指揮の
足上げシーン ほんと段々と高くなってる(笑)
ジャンプこどないけど
弾け具合は初日からは 格段に上(笑)


タクシー運転手脅しシーンで
減らず口をたたく・・・ぞ (Byパブロ)
BOSSなにも言わないけど
ここでウンって顔してる(笑)

居場所はわかった 掴まえて来いと
手下たちに言うと
相手は尼さんですと返事のパブロに
へらず口をたたく・・・・
 な~~~っだ!力の入った怒鳴り声に。
そしてアドリブで増えた
バカばっかりだな・・ の捨て台詞(笑)


そして 修道院長との懺悔室シーン

神出鬼没のデロリス
神父様の 
彼女は神からの贈り物
修道院待つ発言に
助けられ 
歌で愛が世に満ちますように!

ミサ一回につき讃美歌は一曲。
歌い続けられる事になるのです。


アンコールは別ね
森デロリスは 怒ったような強めの言い方
昼の蘭とむデロリスは笑顔で楽しそうな言い方

ここの台詞 二人対照的で・・・。
そして どちらの成り立つ(笑)
やはり お芝居って面白い、

ラストに向け ギラギラ衣装の今井・神父さま
寄付金ボードチェックでは
拍手にで迎えられ イェ~!
トラボルタ・ポーズも。(笑)

ノリノリのシスターたちの歌を聞きながら
神父さまの踊りも ターンが入ったり
段々と大きくノリノリ度はUP・UP。

これ 後方に下がってなので
良く見えない事が多いけど
チェックすべきシーンかも(笑)

783640の番号のストライプ囚人服で
弾けてるカーティス
ジャンプしてるけど・・
ここでも力が入ってるようで
あまり高くない(爆)

でも楽しそうなんだよ。
天使さまだし~

大阪公演で販売のパンフ
帝劇とおなじらしい前回舞台と稽古場写真、
舞台写真入りのパンフがないので
このお姿も残らないのかなぁ~

これからの 旅公演も
パンは 同じなのかな?
今回版 舞台写真入りパンフ
でないのかなぁ~

まだ旅公演が続くし
『貴婦人・・・』後の来年公演もあるから

 ・・たくさん期待して待つ事にします。

『天使にラブソングを』7・2 マチネ


ついに『天使にラブソングを』
大阪  開幕です。

禅さんカーティスの日!
大阪まで・・遠征!

早起きして新幹線に飛び乗り
12:00開演の梅田芸術劇場、
間に合いました~♪

蘭寿デロリス
ちょっと高音キツイ感じはありましたが
最初から 飛ばして好調。
舞台が狭い感じはしますが
この感じ、この感覚
直ぐに戻って来る。

外は 今年最高気温を記録したようですが
舞台でか クリスマス・イブ

禅カーティスの

 ホ~ ホ~ ホ~~
 メリー・クリスマス♪

とサンタさんのような掛け声と

紳士諸君 緊急会議だ~と言う
台詞を聞く事が出来ます。(笑)


アーニー
クリスマス・プレゼントだ

一つ 二つ~ 四っつ~
ジョーイが 次は三つとツッこむ 
パブロの胸をパシっとたたくのは 
かなり激しい事になってた。
帝劇後半は かなり激しくなって
いましたが・・(笑)


シスターたちの 
一番最初の 歩きながらのお歌の
乱れっぷり・・まさに 『こんな歌』(爆)
だからこその デロリスの歌に
影響を受けて 歌をみつけ
声を出せるようになるシーンが
鮮やかに生きて来る。
シスター・メアリー・ロバートの
思い切り声を出すことの出来た
グローリア・・・♪
 素敵!

前半デロリスのバック・ダンサー
バック・コーラスの二人の
シスターへの紛れ込みも
毎回 鮮やかなもの。
楽譜のめくり方 歩き方
老シスターになって
ダンスまで・・動いているのに
老シスターなんです。

春風シスター・メアリー・ラザールスの
老シスターも修道女らしくて
デロリスを見守る視線の暖かさが好き。

修道院長の 
博愛の誓いを取り戯したり
デロリスの迎えかたのわざとらしさも
磨きをかけ 客席の笑いを掴んでる。

あの間の取り方が素敵!(笑)

素敵なシスターたちが舞台に
帰って来てる。


警察の取り調べ室
椅子に掛かったデロリスに
プレゼントした青いコート
ふっと視線を走らせる程度で
部屋を出て行き ふとセリフが
止まり バタバタと慌てて戻る
あのバタバタ加減 好きだわ~
デロリスの裏切りに気が付いたの
よくわかる(笑)

俺を見ろ!
俺は・・・・なんかはっきりと
しなかったような気がするけど?



小さな天使
小さな天使
 
あっ 天使を踏んじゃったと
 シスター・メアリー・パトリック

あたしたち 地獄に落ちるわね?
って 小さな天使を思いっきり
踏んでるのあなただけよ。(笑)

シスターメアリー・ロバートは
地獄にはおちないと思うよ~
そこが良いんだけど~ネ(笑)


チーズ・ステーキ!二つ
コーラ二つ!
なんて素敵な隣人愛(笑)

デロリスを探すジョーイとの
遭遇も一瞬の緊迫感で
女装のデロリスっぽい
え~と蘭とむデロリスの時は
さけもとさん担当でしたね。(笑)


今日の舞台では 客席で
舞妓さんに遭遇。
舞妓さんと一目でわかる正装。
結い上げた舞妓髪
花かんざしも美しく だらりの帯

見惚れてしまうのですが
お席に着くと その髪がかなり高い
帯も少しつぶし加減に椅子に掛けては
いたようですが そうしても少し背もたれからは
浮いた感じになる。
つまりっ劇場でアナウンスされる
御遠慮下さいの状態が出来上がってしまう。

実際、後ろに当たってしまった
お客様 係の方にお願いして
ひざ掛けを刈りでクッションにして
対処 劇場の方も 大丈夫ですか?と
気がかりそうでしたが・・
まわりでも気になってしまったのでした。


2幕 

さけもと(シャケちゃん)さん扮する
運転手を脅すシーン

ジョーイの 素人のくせに
口が固てぇな。

さるぐつわをはずせ!
BOSS・・・・ さ・す・が!です。(笑)
今日の舞台 笑いが大き目に
まとまって受けてるみたいで
気持いい~♪

デロリスの居場所を探し
デロリスを乗せたとされる
運転手を拉致するカーティスたち
デロリスをどこで降ろしたかを
問い詰めるシーン
TVから流れる歌でデロリスの
居場所がわかり
運転手に 失せろ!って
威圧的なカーティス
さるぐつわは外してあげるけど
手は縛ったまま

ドアを開けろってアピールの
シャケちゃん運転手に
ちゃんとドア開けてあげる

ジョーイ 優しい!(笑)


相手は尼さんです・・のパブロ
BOSSに 
へらず口をたたく・・・・な~~~~~っだ!
思いっきり言われてました(笑)

そして 尼さんだって女なんだ♪
2人の口説きダンス

帝劇とは変わり オケピを渡す
階段もないから 客席下りもなし

演出変更 3人の動きも
フォーメーションも変わって
全体の動きが良く見えました。(笑)

客席に降りての最前列前でのダンスは
胸から上しかみえないものね。

劇場が変わると こういった変更も
含めて 変わった部分も見られるのも
楽しみの一つ。

でも楽しい事は 変わらずに

 みなさん 素敵~~~~♪

デロリスの言葉がしっくりくる
本当に素敵な舞台でした。

でも まだ ソワレも禅さんカーティスなので
どうぜ遠征するなら・・ね(爆)
チケット捕取ってますから~

禅友さんたちも集まるソワレも
楽しみたくさん。

   遠征 楽しい!(笑)

『アラジン』7・1マチネ

明日 大阪で
『天使にラブソングを』の
禅さんカーティス・マチソワなのに~~

こんなとこに出没してます。
@四季劇場[海]

四季演目はね~
チケ押さえが早いから
重ならなかっただけで
良しとしなくては。(笑)

前もってのキャスト確認も
直前にスマホで・・(笑)

キャスト表もしっかり頂いて
来ましたが・・・
最近 アンケートメールが届くように
なって 当日のキャスト表に
リンクしたURLを貼ってくれて
そこからも確認できるようになりました。

これは ちょっと嬉しいサービス。


本日の出演者
ジーニー・・・・・・・・・・・・・道口瑞之
アラジン・・・・・・・・・・・・・ 厂原時也
ジャスミン・・・・・・・・・・・・ 齋藤 舞
ジャファー・・・・・・・・・・・ 牧野公昭
イアーゴ・・・・・・・・・・・・ 町田兼一
カシーム・・・・・・・・・・・・ 松島勇気
オマール・・・・・・・・・・・ 山下啓太
バブカック・・・・・・・・・・ 正木棟馬
サルタン・・・・・・・・・・・・ 石波義人

アンサンブル
仙名立宗 田井 啓 熊川剣一
提箸一平 笠松哲朗 光山優哉
二橋 純 南 圭祐 山下純輝
ハンドコアクアリオ 渡久山 慶
前田員範

宮田 愛 花岡麻里名 濱田恵里子
石戸瑶子 駅田郁美 小島光葉
矢野侑子  (敬称略)

萩原ジーニーは幻?
阿久津ジーニーにも逃げられた(爆)
という事で 暫くぶりの道口ジーニー
瀧山さんの嵌りっぷりに比べると
四季の空気を身につけた
ジーニーって感じか

でもって・・・どことなくせわしないのが
道口ジーニー(笑)

動きも台詞回しも忙しない。
ご本人の持つ雰囲気なのか
ちょっと高めの声
道口さん ジーニーの台詞は
わりと高いトーンで来る。

その印象なのかな?

厂原×齋藤コンビ
危なげない感じかも
でも~齋藤ジャスミン
主観だけど 表情がわりと険しい事が
多くて笑顔なのに 
笑っているように見えなくて・・
そこがちょっと残念なとこ。

町田イアーゴ
酒井さんとはまるで
タイプが違うイアーゴだけど
このタイプも面白い
ちゃっかりした現代型?(笑)

会場でも 悪人コンビ
受けてましたよ~。

そして新キャストと言えば
松島カシーム!

最初誰かと??
アラジンのまぶだちだけど
まぁ盗人ですから~

ウエスト・サイド物語の
リフとは 違いすぎますから~(笑)

西尾さん 乾さんから
松島カシームへ。
この役もお三方見られたね。

松島カシーム 
ダンスは さ・す・が!

正木バグカップも
なんでも食べ物に聞こえちゃう
便利な耳(笑)

今日は笑いのタイミングが
けっこう揃う・・・っていうのも
面白い日。

いい感じの笑いがくると
舞台もノルよね~。

今日もスタンディング・オベーションの
楽しい『アラジン』でした。


『ラ・アルプ』到着

本日は 『アラジン』観劇から
帰ったら・・・・

ポストに『ラ・アルプ』

7月号は 7月1日着でした。
四季会員 10年以上継続してますが
一時 かなり到着が遅いことが続き、
届きませんと連絡して送ってもらったりの
アクシデントもあったり。

このところ 月末到着なんとか
頑張っていたけど
今月は・・・(汗)

チケットの四季先行は
9日の『壁抜け男』なので 
まぁ 余裕でスケジュール調整は
出来そうですけどネ

月末到着を 期待して
到着メモ記事はあげていこう (笑)

検索フォーム
更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

いらっしゃいませ!
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アイドル・芸能
71位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
俳優
4位
アクセスランキングを見る>>
お気に入りBlog
Blog開設カウンター
ブログの更新率
月別アーカイブ