現在の閲覧者数: 2017年08月の記事 - hatti元気の素 観劇 ミュージカル
fc2ブログ
プロフィール

hatti (はっち)

Author:hatti (はっち)
石川禅さん応援中!
劇団四季・東宝ミュージカル・・・時には宝塚
観劇大好きなhattiです 

記事に関係のないコメントは
削除させていただく場合が
御座います。ご了承ください。

石川禅さんのお仕事
石川禅さん
これからの予定

舞台******
石丸幹二 
オーケストラコンサート2024
石丸幹二
東京フィルハーモニー交響楽団
2024年6月21日(金)
会場:東京芸術劇場 コンサートホール
ゲスト出演

FC企画イベント
石川禅60Thバースデーパーティ
2024年6月22日
12:00 18:00
俺のフレンチ(都内)

舞台
ヒストリーボーイズ』
2024年7月20日(土)~28日(日)
あうるすぽっと
へクター役

舞台
『ミセン』
2025年1月~2月
大阪
愛知
東京
へクター役

********
Netflix
「モンキー・キング」
声の出演
“竜王"役 吹替=石川禅
2023年8月19日より配信開始

Netflix
『氷がすべてを隔てても』
声の出演
アイナー役=石川禅 (3/2より配信開始)

Netflix
『サンドマン』
声の出演
第6話 吹替=石川禅

コンサート*******
★『石川禅 6th ソロ・コンサート』
2021年3月20日~21日
よみうり大手町ホール
※公演延期 ※

石川禅さんのプロフィール
FCについては
サイドバーのリンクから
ホリプロブッキング
エージェンシーへどうぞ
禅さんの舞台
石川禅さん次回は % 『ヒストリーボーイズ』
禅さん 出演公演
Blogランキング参加中です
見たよ 読んだよ ポチっとな!
よろしく お願いします。
5月の観劇予定

5月の観劇予定
■『クロスロード』
■『メディスン』
■『COME FROM AWAY』高崎
■『ゴースト&レディ』
■『ハムレット』
■『デカローグC』
■『湯を沸かすほどの熱い愛』
■『アラジン』
■『この世界の片隅に』
■『ロミオとジュリエット』
■『ナビレラ』
■『アナと雪の女王』
■『美女と野獣』
Calendar 1.1
<
>
- - - - - - -
- 1 2 3 4 56
7 8 9 10 11 1213
14 15 16 17 18 1920
21 22 23 24 25 2627
28 29 30 31 - - -

全記事

Designed by 石津 花

『野田版 桜の森の満開の下』8・22夜の部


10466.jpg

@歌舞伎座

すぐ近くの 新橋演舞場から
移動・・・って歩いてもすぐ。

ここも予定組む時 時間は大丈夫!と
チケット取ったけど…時間ありすぎでした。(笑)

一人だと食事する場所も
考えてしまう・・
がっつり食べる時間でもないし。
岩手物産館の ずんだアイスに
引き寄せられ・・(笑)

歌舞伎座地下を
冷やかして・・
10463.jpg

10465.jpg



パンを買ってから
劇場入り。

10468.jpg

お席はなんと 花道すぐ横!
出入りの時の鳥屋口
チャリンという音も
聞こえてくる(笑)

走りこむ時 風が起こるんよ
その風が~
疾走って感じで走るから
近づいてくる迫力満点。

この演目 花道使いが
けっこう多めで、役者さんを
近くに感じられるって
なんか得した気分(笑)



夢の遊眠社
贋作『桜の森の満開の下』が
歌舞伎の舞台に。


第三部
『桜の森の満開の下』

耳男    中村勘九郎
オオアマ  市川染五郎
夜長姫   中村七之助
早寝姫   中村梅枝
ハンニャ  坂東巳之助
ビッコの女 中村児太郎
アナマロ  坂東新悟
山賊    中村虎之介
山賊    市川弘太郎
エナコ   中村芝のぶ
マネマロ  中村梅花
青名人   中村吉之丞
マナコ   市川猿弥
赤名人   片岡亀蔵
エンマ   坂東彌十郎
ヒダの王  中村扇雀
(敬称略)

野田さんらしい 登場人物は
そのまま (笑)

妖(あやかし)の森 満開の桜の森
鬼が生まれ 鬼の住む・・・


都の帝の権力の移り変わり
桜の森の満開の下

赤名人 青名人は 命を落とし
マナコ・ 大きな耳を持つ耳男は
師の名人になりすましで都入り

後から現れたオオアマと
ともに 夜長姫の像を掘る

夜長姫
絵に描かれるような美しさ
ほんと美女役に無理がない。

オオアマは 実はと
正体が明かされ 帝の地位に

染五郎さん きらびやかな衣装
舞台に映えます。
頭上のたか~~い冠にも
負けてない 立ち姿の美 (笑)

歌舞伎 隈取りメイクの
鬼たちと違って
帝メイクは 目の周りを
大きく黒く見せる濃い化粧でした。

赤名人の亀蔵さん
思ったよりも 出番少ない。
もっと見たかったなぁ。


台詞が 野田版は
もろ 現代版(笑)

七五調を意識して入れて
遊んでますか?
言葉遊びは いつもだけど。(笑)

途中 少し意識が飛んだ部分も
ちょこっとだけあったのは
内緒です。(汗)

でも 歌舞伎表現は面白く
七之助夜長姫 消えてゆく場面
舞踊的な頽れる型も
歌舞伎ならでは!

贋作『桜の森のン満開の下』から
勘九郎・耳男
染五郎・オオアマ
七之助・夜長姫
野田× 歌舞伎
生まれ変わっていました。




検索フォーム
更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

いらっしゃいませ!
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アイドル・芸能
69位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
俳優
6位
アクセスランキングを見る>>
お気に入りBlog
Blog開設カウンター
ブログの更新率
月別アーカイブ