現在の閲覧者数: 2019年05月の記事 - hatti元気の素 観劇 ミュージカル
fc2ブログ
プロフィール

hatti (はっち)

Author:hatti (はっち)
石川禅さん応援中!
劇団四季・東宝ミュージカル・・・時には宝塚
観劇大好きなhattiです 

記事に関係のないコメントは
削除させていただく場合が
御座います。ご了承ください。

石川禅さんのお仕事
石川禅さん
これからの予定

舞台******
石丸幹二 
オーケストラコンサート2024
石丸幹二
東京フィルハーモニー交響楽団
2024年6月21日(金)
会場:東京芸術劇場 コンサートホール
ゲスト出演

FC企画イベント
石川禅60Thバースデーパーティ
2024年6月22日
12:00 18:00
俺のフレンチ(都内)

舞台
ヒストリーボーイズ』
2024年7月20日(土)~28日(日)
あうるすぽっと
へクター役

舞台
『ミセン』
2025年1月~2月
大阪
愛知
東京
へクター役

********
Netflix
「モンキー・キング」
声の出演
“竜王"役 吹替=石川禅
2023年8月19日より配信開始

Netflix
『氷がすべてを隔てても』
声の出演
アイナー役=石川禅 (3/2より配信開始)

Netflix
『サンドマン』
声の出演
第6話 吹替=石川禅

コンサート*******
★『石川禅 6th ソロ・コンサート』
2021年3月20日~21日
よみうり大手町ホール
※公演延期 ※

石川禅さんのプロフィール
FCについては
サイドバーのリンクから
ホリプロブッキング
エージェンシーへどうぞ
禅さんの舞台
石川禅さん次回は % 『ヒストリーボーイズ』
禅さん 出演公演
Blogランキング参加中です
見たよ 読んだよ ポチっとな!
よろしく お願いします。
5月の観劇予定

5月の観劇予定
■『クロスロード』
■『メディスン』
■『COME FROM AWAY』高崎
■『ゴースト&レディ』
■『ハムレット』
■『デカローグC』
■『湯を沸かすほどの熱い愛』
■『アラジン』
■『この世界の片隅に』
■『ロミオとジュリエット』
■『ナビレラ』
■『アナと雪の女王』
■『美女と野獣』
Calendar 1.1
<
>
- - - - - - -
- - 1 2 3 45
6 7 8 9 10 1112
13 14 15 16 17 1819
20 21 22 23 24 2526
27 28 29 30 31 - -

全記事

Designed by 石津 花

『木の上の軍隊』 5・17マチネ

DSCF5712.jpg

@紀伊國屋サザンシアターTAKASHIMAYA

とても長い劇場名になりました(笑)
駅からのアクセスは良好!

最後列でも 役者さんが豆粒という
事もなく・・

The座 木の上の軍隊 1000円也~


初めてこの作品を観た時
パンフにガジュマルの葉が
ついていたなぁと思い出す。
藤原×山西コンビで
前々回 2013年4月に拝見して
おりました。

次が 2016年
今回と同じキャスト

松下×山西の兵隊コンビで
語る女も片平さんから
変わった普天間さんが
今回も続投

語る女・・初回からは
すこし立ち位置は変わった
木の精霊っぽい狂言回しで
歌も歌います♪
凄~~~い 沖縄感!

DSCF5713.jpg



舞台中央に立つ
ガジュマルの木

銃弾の中
逃げ込んだ木の上は
二人の生命を守って
くれるガジュマルの木。

昼は木陰に隠れながら
目の前に見える
敵基地の監視

二人だけの軍隊は
何も出来ずに
夜になると食糧調達に
木から降りる毎日

そんな日を過ごす事
二年の間・・

敵国の食料は
口に出来ないと拒否する
上官


柔軟な新兵
生きるための行動

二人の思考の違い
二人の上下関係が、
二人だけで生きるしか
ない木の上で
様々な感情を生む

相手を抹殺したいとまで
思い詰めてしまう・・
山西さん上官
まったくの嵌り役

他の役者さんが
思い浮かびません。

新兵役の松下さん
子どもっぽい素直さで
さりげなく反論する
あまり兵隊さんぽく
ありません。(笑)
そこがこの舞台では
生きて来るのかも。

戦いの回想シーンで
銃弾の音の中
客席まで降りてきて
くれました

あっ 下手通路が松下さん
上手通路が山西さんね(笑)

おいていかないで~と
また舞台に戻っていく

ガジュマルの木の上
洞に 調達してきた
食料を運び込んだり
タバコまで
見つけて来る(笑)

このあたりの
二人の会話に
時折 笑い声も起こります。
爆笑ではなく クスリっと
思わず反応しちゃう感じ

しかし 日を重ねるうちに
ついに敗戦を知り
木から降りる選択を
迫られる

非国民と非難されるだろうと
恐れる上官

説得するのが新兵。

木を下りた後の二人は
二度と会うことはなかったと
『語る女』から 語られる

今も 二人の魂は
木の上に残ったまま・・・・・・。





検索フォーム
更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

いらっしゃいませ!
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アイドル・芸能
66位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
俳優
7位
アクセスランキングを見る>>
お気に入りBlog
Blog開設カウンター
ブログの更新率
月別アーカイブ