現在の閲覧者数: 2019年09月の記事 - hatti元気の素 観劇 ミュージカル
fc2ブログ
プロフィール

hatti (はっち)

Author:hatti (はっち)
石川禅さん応援中!
劇団四季・東宝ミュージカル・・・時には宝塚
観劇大好きなhattiです 

記事に関係のないコメントは
削除させていただく場合が
御座います。ご了承ください。

石川禅さんのお仕事
石川禅さん
これからの予定

舞台******
ミュージカル
『カム フロム アウェイ』
2024年3月7日~29日
日生劇場
ニック役他

ミュージカル
『カム フロム アウェイ』
2024年4月4日~14日
skyシアターMBS
ニック役他

ミュージカル
『カム フロム アウェイ』
2024年4月19日~21日
愛知芸術劇場大ホール
ニック役他

ミュージカル
『カム フロム アウェイ』
2024年4月26日~28日
久留米シティプラザ 
ザ・グランドホール
ニック役他

ミュージカル
『カム フロム アウェイ』
2024年5月3日~4日(土)
熊本城ホール メインホール
ニック役他

ミュージカル
『カム フロム アウェイ』
2024年5月11日~12日
高崎芸術劇場 大劇場
ニック役他

石丸幹二 
オーケストラコンサート2024
石丸幹二
東京フィルハーモニー交響楽団
2024年6月21日(金)
会場:東京芸術劇場 コンサートホール
ゲスト出演

********
Netflix
「モンキー・キング」
声の出演
“竜王"役 吹替=石川禅
2023年 8月19日より配信開始

Netflix
『氷がすべてを隔てても』
声の出演
アイナー役=石川禅 (3/2より配信開始)

Netflix
『サンドマン』
声の出演
第6話 吹替=石川禅

コンサート*******
★『石川禅 6th ソロ・コンサート』
2021年3月20日~21日
よみうり大手町ホール
※公演延期 ※

石川禅さんのプロフィール
FCについては
サイドバーのリンクから
ホリプロブッキング
エージェンシーへどうぞ
禅さんの舞台
石川禅さん次回は % 『COME FROM AWAY』
禅さん 出演公演
Blogランキング参加中です
見たよ 読んだよ ポチっとな!
よろしく お願いします。
2月の観劇予定

■『ハリーポッターと呪いの子』
■『夜は昼の母』
■『ジョジョの奇妙な冒険』
■『アラジン』
■『中村仲蔵』
■『インヘリタンス』前・後編
■『不思議の国のエロス』
■『テラヤマキャバレー』
■『月の岬』
■『骨と軽蔑』
■『ボディガード』
Calendar 1.1
<
>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 78
9 10 11 12 13 1415
16 17 18 19 20 2122
23 24 25 26 27 2829
30 - - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

2019年 10月の観劇予定

9月以来・・再びの
11月の教授祭りまで

教授祭りまで
禅さんの舞台はない・・

なので すこしは大人し目な
作品郡が並ぶ
どれも外せない・・(汗)


10月の観劇予定
■『死と乙女』
■『終夜』
■『渦が森の眠れない子たち』
■『ラブズ・レイバース・ロスト』
■『ジーザス・クライスト・・コンサート』
■『Boys Be』
■『ストーリー・オブ・マイライフ』
■『組曲虐殺』
■『アラジン』
■『どん底』
■『LAL STORY ~さけび~』
■『スーパー歌舞伎Ⅱ オグリ』
■『多田直人案』
■『ラ・マンチャの男』
■『オイディプス』
■『ライオン・キング』

『ストーリー・オブ・マイライフ』
キャスト替えの公演も
しっかりと予定に入れたけれど・・
例月よりは 少な目?

でも 泣く泣く諦めた演目たちも多い
ゴメンよ~
ホントは見たかったんだよ~

チケットが取れなかった公演
それは 『カリギュラ』

頑張って情報収集して
ホリプロさんの落選から始まって・・
先行抽選なども複数エントリーして
先着先行もTRY!瞬殺
どうにも取れない

11月の『TDV』 禅さん祭りまで
少しエネルギー チャージしておけと
いう事でしょうか (爆)

『仮面山荘殺人事件』 9・29 マチネ

28019.jpg

@サンシャイン劇場


東野圭吾「仮面山荘殺人事件」
の舞台化 (講談社文庫刊)

活動中の 演劇集団キャラメルボックス
劇団員の出演を多く占める公演

演出も成井さん
これまでのキャメルボックスでは
2時間ものが多かったけれど
ほぼ同じ 2時間強の舞台でした

28018.jpg


ドンデン返しの小説
上手く舞台に乗せている

とある大手製薬会社
社長の別荘

社長の娘 朋美は
交通事故で亡くなり
彼女を偲ぶため
婚約者 従妹 友人
兄 両親 社長秘書

そんな別荘に
警官の来訪

銀行強盗犯が 銃を持ち
逃走中だと・・・

小説のごとく
強盗犯が飛び込んで来て
家族たちを拘束
外部との連絡も絶たれて
しまう

朋美を偲ぶ集まりが
飛んでもない事に・・・・

友人の阿川の口切りで
朋美の事故は 単なる事故と
警察には判断されて
事件にはなっていないが
実は殺人だったのではないかと
真相を追う展開になる

未必の故意を疑う
阿川の言葉に
それぞれの人々の
反応

飛び込んできた
強盗犯の ジンも
なぜか興味を持つ

舞台は 別荘の応接間?
2階部分に
いくつかの客間のドア
外を見渡せる大きな窓
カーテンがかかっているが
時として開けられる

息もつかせぬ展開
かなりスピーディだ

まだ開幕したばかりで
ミステリー 原作を読んだ方は
結末もご存知だろうが

ここでは これからのご覧に
なる方もいらっしゃるので
ここから先・・
ネタばれは避けます。


CAST

森崎朋美・・・・・・・・・・平野綾
樫間高之・・・・・・・・・・木戸邑弥
篠雪絵・・・・・・・・・・・・伊藤万理華
ジン・・・・・・・・・・・・・・畑中智行
森崎厚子・・・・・・・・・・坂口理恵
阿川桂子・・・・・・・・・・星乃あんり
森崎利明・・・・・・・・・・鯨井康介
木戸信夫・・・・・・・・・・筒井俊作
下条玲子・・・・・・・・・・原田樹里
タグ・・・・・・・・・・・・・・オレノグラフィティ
蒲原巡査 他・・・・・・・・関根翔太
薄田巡査・・・・・・・・・・佐藤豪

森崎伸彦・・・・・・・・・・辰巳琢郎
(敬称略)


各キャラは分かり易い・・・
かと思ったら 事件の謎が
分かって来るに従い
ちょっと印象が変わるかも。

木戸さん演じる 高之は
沈着冷静 優等生で
誠実・・
言ってみれば
出木杉クンタイプ
By ドラえもん(笑)

朋美も お金持ち令嬢で
亡くなる前にも
一度交通事故を
おこしていて
足が不自由

一度目の事故の時
知り合った高之と
惹かれ合い 婚約まで
していたのに
再び事故を起こし
亡くなってしまったのだ

従妹の 雪絵
話が進むうちに
だんだんと重要キャラに
なって来て
ついには 事件の被害者に

兄 や 雪絵に思いを寄せている
木戸・・
木戸役の筒井さんは
予想通りのキャラ(爆)


強盗ジン
切れ者っぽいキャラ
強盗せんでもええやんって
言いたくなるけど‥
ラストの落ちで納得 (笑)


強盗 ジンの相棒
タグも ちょっと不思議な人物
パズル好き (笑)

社長秘書に 原田さん
冴える推理
切れ者キャラでした

辰巳さん社長らしくて
奥様役には
淑やか坂口さんでした

次から次と語られながら
露わになっていく事実

どんでん返しも
しっかりあります。


騙される・・・だろうなぁ(笑)

ラストも ああ来るとは
思わなかった

拍手鳴りやまぬ 会場

センターで
有難うございました と
平野綾ちゃん

一旦客電点いたのに
拍手止まらずに 粘り

もう一度のカテコ!

今日は お席も 見易かった
中央通路より 少し後方で
段差があるので 舞台が
きれいに見渡せて
細かい表情を追う時は
オペラ併用。

昨日に続いて
似たようなお席だけど
演劇の神様の ご機嫌
すこしよくなったのかも(笑)

某公演 抽選先行あったけど・・


落選ばかり チケ難公演らしいので
もし先行抽選があれば
別日申し込みをしておこうと
考えていた某公演

先行情報 見つけた!

某クレカ系
日程もいける日があるので
次へと進んで行くと

受け取り方法 配送のみ!
¥1080

転売防止に この受け取り
方法だけと説明されていましたが・・
発送方法 は ?
簡易書留じゃないんですか?
簡易・・なら ここまで高くならない・・

チケ代に システム使用料とか
いろいろ上乗せされて

さらに 配送料!
選択の余地なしって

この方法に納得がいかなかったら
買わないで!
・・・と言う事なんですよね


はい 申し込み 止めました


このまま行ったら この公演
見られないかも しれないなぁ~


『怪人と探偵』 9・28 マチネ

28015.jpg

@神奈川芸術劇場KAAT


リピート観劇
パンフは買ってある
出演者も押さえてる(笑)

ストーリーも分かったので
つい 斜めからの観劇に
なってしまう (爆)

28014.jpg



オープニング
二十面相から 犯行予告のあった
宝石の展示場

中村警部 小林クンはじめ
助手が 警戒態勢を取る中
明智探偵がいない?!

配備された警察官の中
アンサンブルさん演じる
警官の中に 鋭い眼光の
一人・・ 明智探偵が
紛れ込んで アンサンブルさんたちと
同じ振りで クルクルと
動き回るの 見つけた!(笑)
オペラロックオンするけど
間に他の人が・・(爆)

その後 そのまま
警官の扮装で
明智探偵登場!と
なるので‥
その前の動きを追ってみました(笑)

今さんの研究員?
白衣の人たちの
モップをもってお掃除も‥
怪人が逃げるために
天井を壊す・・
ガラスの破片が降ってくるような
演出で それを片付けているのか?


空から降って来る
怪人からの 犯行予告も
通行人らしきアンサンブルさんに
拾ってもらい 一枚だけ
残すのは 令嬢 リリカさまが
拾うための一枚。

六角さんのソロも
思い切って・・
うん 声は出てる(爆)
そして ~~ ボソっと
ミュージカル好きなんで!
と言わせる (笑)

アンサンブルさんたち
パーティ客になったり
町の通行人
警官 怪人と同じ
マント姿で 複数人いて
この役もこなす・・

石井雅登さん 警官
パーティ客 怪人
町の人ブリーン・アロハ
医師 など。

樹里さん×今さん夫婦は
あるシーンでは全部持って行くし~
樹里さん
マスカレード・パーティはドレス
和服でも踊る!
動くから着付けの裾もみじかめ?
カテコの時のほうが
長いような気が・・(笑)
最後‥ちょっと落ち目な姿でも
私が美人だから~と
前向きなキャラ (笑)

アッキー怪人
お坊ちゃまと怪人の時の
ギャップが少し出て来た気が・・
台詞まわしは やはり アッキー(笑)

北小路令嬢・・実は!と
怪人と探偵の知恵比べだけじゃない
お話になっていて楽しめます

松吉・有川さんも
本日はしっかり見た (笑)

音楽も リフレインの
耳に残るフレーズと
歌い上げの曲と
なかなか配置が良いのかも

ロビー開場が少し
早めなのも嬉しい

お席も 中通路を前にした
端席・・
前を遮られることもなく
時にキャストさんが
目の前を 走り抜ける

そう 客席降りがあるんです
ラスト カテコまで・・(笑)
怪人アッキー 一回だけは
客席通路から 出て来た!

横並びのバウの後
マントヒラヒラさせて
風のように一人だけ
先に抜けて消えるのが
演出のようです

あれ いない?って
明智探偵が 追いかけて
捌けて行くと言う・・(笑)








山田さんBlog 『教授エピ登場』


TDV通信に 禅さんの歌稽古エピが!
(9月25日記事より)

こんなに歌ってましたっけ?
By禅さん


プロフェッサーはヒーロー (笑)

『ファクトリー・ガール』 9・27 マチネ


27999.jpg

@赤坂ACTシアター

ロビーまでの階段に
みりおん宛てのお花が、
可愛い~~~

28001_0.jpg



舞台セットは 鉄骨を組んだ
左右に階段
舞台奥に オケの皆さんが
いて 上演中は
幕で隠されます(笑)





舞台は アメリカ ローウェル

産業革命による 大規模な
紡績工場に 働く
ファクトリー・ガールたち

サラも希望をもって 故郷を出て
ローウェルに来たが
彼女が目にしたのは
理不尽に 機械のように
働かされるファクトリーガールズ


ハリエットと出会い 深い友情
そして新しい仲間たち

彼女たちを守るために
立ち上がるサラ



出 演
サラ・バグリー・・・・・・・柚希礼音
ハリエット・ファーリー・・ソニン
アビゲイル・・・・・・・・・実咲凜音
ルーシー・ラーコム・・・清水くるみ
マーシャ・・・・・・・・・・石田ニコル

アボット・ローレンス・・原田優一
シェイマス・・・・・・・・・・平野 良
ベンジャミン・カーチス・猪塚健太
ヘブサベス・・・・・・・・・青野紗穂
グレイディーズ・・・・・・・谷口ゆうな
フローリア・・・・・・・・・能條愛未

ウイリアム・スクーラー・・戸井勝海
ラーコム夫人
/オールドルーシー・・・・剣 幸


島 ゆいか 安福 毅 当銀大輔
丸山泰右 大音智海 上條 駿
矢内康洋 酒井翔子 田口恵那
Sarry 杉山真梨佳 コリ伽路
井上花菜 (敬称略)


工場のオーナー アボット(原田)
コミカル系悪役(笑)
ちょっぴりカマチック?!
止して・・・っていう台詞だったかな
階段を逃げ上がりながら

髪が乱れるじゃない?!(笑)

ファクトリー・ガールの事故
葬儀の工場長
こんな事故おこしてくれて・
そんな感じの忌々しい表情

動きは軽い

州の議員のスクーラー(戸井)の
動きは‥
ちょっと ラスボスっぽく決めて
迫力の高い位置からの歌

ファクトリーガールの面々
個性豊かで キャラが立つ

大人しいしっかりもの
でも芯が強い アビゲイル
実咲さん
歌手志望の明るい子
クレィディーズ
ソロシーンもある

文字を綴るのが好きな子は
眼鏡っこ ルーシー
可愛いけど かなり
幼く見えるくるみちゃん (笑)

男の子と遊ぶの大好きな子
だと語弊があるけど ニコルさん

工場の仕事の 大変さと
ファクトリー・ガールたちの
家庭の事情なども 織り込んで

ハリエットとサラの出会いと
すれ違いも 丁寧に
描かれた およそ三時間の舞台

休憩は‥あります(笑)

くじけずに戦う
前に向かう強さ
客席に 届いてきます

ちょっとだけ
気になったのは 自分だけかな?

女性陣のドレス
太いストライプスカート
ストライプブラウスは
デザインがかなり今風?
無地にパッチワークのような
チェックを使った
スカートのクレィディーズ

こんな感じなんですか?

花柄のワンピや
ハリエットの衣装が
わりとシックリくるなぁ

舞台なので これです
これなんです!

って 見せられたら
それが 正しくて
良いのかもしれませんが
ホゥっと溜息をつくような
衣装もあるし
あくまで好みの問題ですね

今日は 終演後の
アフター・トーク

でも でも でも~

14:00開演で 3時間
28000.jpg


もう帰らないと ヤバイっ (爆)

一瞬 遅くなってもいいか
この機会だ 残ろうかなぁ
と思ったのですが

ええぃ 未練だ (笑)
と飛び出す!
それでも 帰れたの 19時近い (汗)

プチ遠征になる お上りさん観劇は

ここが辛いのダ









『鏡の法則』 9・26マチネ

27965.jpg


@東京映画・俳優&放送芸術専門学校


以前にも 『TWELVE』公演に
お邪魔した会場 2011年の事でした

再演は青山円形劇場だったので
こちらは 2度目?
西葛西駅から さほど遠くない
位置の 学校内



今回の公演の

『鏡の法則』

初演から 日程が合わず
今回 やっと見ることが出来ました
Wキャストなので
本日ご出演のない方は かっこ内に
御名前を・・。



出演

秋山栄子・・・・・・・・・・・樋口麻美
秋山健太・・・・・・・・・・・松原剛志

二ノ宮アキラ・・・・・・・・佐久間雄生 (成田寛巳)
少女時代の栄子・・・・ 谷口あかり (林愛夏)

秋山優太・・・・・・・・・・深澤幸也 ・(櫻井陽唄)
幼き日の栄子・・・・・・緋田夕麻 ・(天堵萌結)

男・・・・・・・・・・・・・・小西のりゆき(吉田純也)
矢口信次郎・・・・・・・望月龍平

本日のアンサンブル
鈴木美紀 早海亜衣理 小川寧音
伊東耕志 佐野漣 茶谷優太

他に‥
(内野瑠三 大塚悠斗 松永健太郎
岸李香 舩坂彩香里 松井栞里 )
(敬称略)

27964.jpg


現在 41歳の主婦 栄子
日々の生活に追われ
息子の優太が 最近
友達の間で いじめに
遭っているらしいと気づいて
心配が絶えない

真面目な夫にも
つい キツイ物言いで
八つ当たり・・

この辺りの
樋口×松原さんの バトル
聴きごたえあります(笑)

そんな栄子に
偶然会ったんだけどさ~と
話をはじめ心理学に詳しい
友人に思い切って
電話してみないか?と

ピリピリして 何気ない
言葉一つ一つに
噛みついてくる妻を
心配している夫なのです


その友人というのが
矢口・・
真面目なのか
不真面目なのか
そんな役作り? (笑)
テンション高い!

矢口信次郎も 怪しさ全開 (笑)
何処までが本当?
栄子でなくても
この世の中

信じられない
事ばかり~♪


優太の問題は
実は あなたの心の
問題でもあると
栄子の心の中にある
ある思いに気づかせて
くれるのです。

鏡の法則
あなたが変われば!

矢口の言葉に
思い悩みながらも
栄子は 行動をおこす

自分を見つめ直し
自分を認め 愛してあげる事が
出来たなら…

ミュージカルなので
歌! 歌! 歌!
皆さん 上手い

樋口 松原 谷口
小西 そして望月 (笑)
望月さんのお歌は
何年振り?(笑)
聴かせる歌を歌える人が
揃ってる


狭い舞台 センターにおいて
まわりに 椅子を配置して
取り囲む客席

最前席 VIP席
次 リザーブ席
そして一般席は整理番号順の
自由席で・・
少しずつ チケット代が違う

VIP席の方々は
終演後 キャストさんとの
記念写真もありました。


某劇団の チェキで
希望の出演者と ツーショット
ともまた違う 企画

いろいろ 考えますね~(笑)

パンフ 2000円なり

1000円 500円の ガチャも
ありました~

今公演の DVDも
予約受付中だったので

予約!








再びの落選メール 予想通り!

昨日の続き・・(笑)

某クレカさんの宝塚公演
抽選先行の 発表日でしたが・・

今日もネ
抽選の結果 落選となりましたので
ご連絡致します・・だって

何公演 申し込めば合当選するんだろ
他でチケ探すしかない~ (汗)

もう一通のメールは
当選メールだった

プレガさん貸し切りで
『ボディ・ガード』日本キャスト版
これで 一公演確保。

高い手数料加算があるけれど
とりあえず当選
そして2F席ではなかったのが
救いか・・って
素直に当選を 喜べない状況かも(爆)

一公演の確保は出来たので・・・
キャスト違いの公演は
もう少し 良席がとれるよう
ちょっと申し込み先を吟味してみる

じわじわ チケ代が値上がり
手数料加算に消費税の改悪・・
ますます チケ鳥が
し難い時代となりました。



某クレカ系 またまた落選!


落選メールが またまた
届いてしまいました ( ゚Д゚)


先日は 雪組 全ツ『はばたけ黄金の翼よ 』

次の星組 お披露目公演
『ロックオペラ モーツァルト』
・・に続いて 今度は

月組 『I AM FROM AUSTRIA
-故郷(ふるさと)は甘き調(しら)べ-』

こちらは ご丁寧に 2回目!の落選

このクレカさんは
貸切公演を先に抽選受付
その後 貸切日以外の幾日かの
日程を設けて追加受付
そんなパターンなのですが
今回はその2回目

初回の貸し切りも 落選で
2回目のチャンスも アウトでした

宝塚公演 まだ 宙 と 花が
雪が 結果待ち・・・。

扱いのある各組
日程の合わない公演以外
ほぼほぼ 申し込みをしてるのに
この結果です
『カリギュラ』も抽選で取り扱いが
あったけれど 落選で
他でも取れず諦める事に・・ (泣)


これだけ落選が多いとね
他にも申し込まないと
公演見られなくなっちゃうからなぁ

最近 申込むことが少なくなった
某東宝ナビザさんと一緒ですね

欲しいチケットが取れない。 (爆)
先着は 気合いれて
トライしてますよ~

あっ ナビザさん エリザの補助席は
当ててくれて 嬉しかったけど~♪(笑)

特に宝塚公演
申し込んでも買えないので
お買い上げ額が少なくなって
行く・・・(汗)


一番早くに受付開始して
結果は一番最後?な
某クレカさん

せめて 結果の分かるまでの期間
もう少し 早くなるといいなぁ

ダメと早く わかれば 次の手も
打ちやすいから (笑)


『THE CIRCUS!-エピソードFINAL-』 9・24マチネ

27918.jpg

27919.jpg

@新国立劇場 中劇場


シリーズ ファイナル!
ですが 初見 (笑)

思い切り 作り物の世界で
ミラージュと言う
ストリートサーカス団の
花形パフォーマー
ケントバーンズ
その実態は
スペシャル・エージェントとか

秘密結社 オメガとかの
聞き慣れない 名詞が~

これまでのシリーズを
ご覧の皆様にはお馴染みでも
初見なので・・少し考えながら拝見

でも 分かる! (笑)

映像の使い方も これはありかな?
セットは飾り気のない段差を
生み出すものだけ

オメガ本部 とか
〇〇島とか 映し出し
説明しながら紗幕で遮り
場面転換・・・
しても~セットは変わらないけど (笑)

アクションは ほぼダンスで表現
ストリートと言うか ブレイクダンスの
ような動きガメイン
屋良クンはじめ皆さん
めちゃ切れのいい動きで
見ていて気持ち良い~

27920.jpg




出演
ケント・バーンズ・・・屋良朝幸
ジェイク・カーター・・矢田悠祐
カルロス・レイエス・・越岡裕貴
(ふぉ~ゆ~)
ウィラード・シュミット・・寺西拓人
(ジャニーズJr.)
ナディア・ハスキル・・田野優花
ブルーノ・コルテス・・・高橋駿一
(PADMA)
マヤ・ムーア・・・・・・・・奥村佳恵
サラ・ベルディエフ・・・菜々香
レイモンド・ベルディエフ・・青柳塁斗
サーシャ・クルニコワ・・壮一帆
ベン・リー・・・・・・・・・・・植木豪

高橋里衣 sho-ta. 岡本麻海
REI 西村実佳 SaUr

映像出演 蒼乃夕妃
(敬称略)

ヒーロー 屋良!(笑)
歌 アクション
センターで舞台を
引っ張っていく

矢田・ジェイク
ワイルド系で 口の悪い
熱い青年でした
気のあるナディアには
かなり純な青年


壮さん 歌 踊り・・
動きはダンス
かつての男役を感じさせる
スーパー・ウーマン
サーシャのお役でした。
やはり 立ち姿が決まる!


マヤ役は 奥村さんだった~
貫禄があって 誰かと思った(笑)
エキセントリックで謎の美女役

アクションシーンで
倒されたアンサンブルさん
次のシーンでは
立ち上がり 復活
動きの激しいダンス全開!

テレポートやら
特殊能力を持つメンバーと言う
設定で 上手く映像処理も
してると思う


信じ合う仲間たち最高~

エピソード・ファイナルと
銘打ってる本作ですが・・

まだ続きは作れそうな感じ(笑)

宝塚スカイステージ 契約中!

禅さん応援中を 公言している
当 Blogですが
舞台系は なんでもござれ(爆)
もちろん宝塚も舞台も好きっ!

同じ舞台に通い詰めるほどでは
ないけれど 宝塚好き
・・・には美味しい チャンネルが
スカイステージ

東京宝塚劇場に行ったときは
忘れずに
スカステのフリー誌(番組表)も
頂いて来るようになった。
因みに これは8月号の表紙
両面表紙になっていて
もう片方は 望海さん
壬生義士伝・・・

27866.jpg

さすが専門チャンネル
放送内容がとても濃くて
どこかで 線引きしないと・・

全部保存したいけど
それは 無理 無理~(笑)

慎重に選択(笑)をしながら
録画予約をセットしてるのに
あっと言う間に 一杯になる
HDD
スカステだけじゃないし~

予約のない時間を見計らって
観劇にお出かけの前や
観劇予定のない日には
せっせと DVD かブルーレイに
ムーブ作業が待つ(笑)

すると~
今度は 見る時間が
ないのが悩み ・・って
一体なんのために 録画して
いるんでしょうね (爆)


タイトルが同じでも
大劇場収録と 東京千穐楽収録とか
また 役替わりの別パターンの
放送をしてくれたりするので
この公演は録画した~と
思っていても油断出来ないのです。

ただいま 『エリザベート』

絶賛放送中!

10月は 2016年の月組公演
玉城トート×ちゃぴシシィ
あとは 水トート版も放送予定あり

11月は みりおトートです
以前放送したのは
キキ・ルドの大劇場収録版と
柚香・ルドでしたが
今度は キキ・ルド版でも
東京楽公演の収録。

09年月組の新人公演の時の
みりおトートも 11月に見られます

退団を控えて これまでの
お宝映像も 放送してくれるかも

昔々の 薔薇の封印の新公の
アンリ役とか
bourbon street blues
バウ公演の
本役月船さんの役を演った
バージョンとか
JAZZYな妖精たち 新公とか

薔薇の封印 紫吹さんのは
放送あったけど・・流石に新公はネ~
映像自体 あるのか分からないし

退団前の今が チャンスかも
と少し期待値がUP (笑)


やはりおいしいチャンネル
チケットが取れなくて
諦めた公演も‥

スカステに加入してると
見られるチャンスがめぐって来る(笑)



『怪人と探偵』 9・22マチネ

27858.jpg

@神奈川芸術劇場KAAT


今日は四季公演ではありません(笑)
こちらの会場に来た時に
いつもお邪魔するお店
慈味食彩『禅』は 残念ながら
お休みでした ~


演目は 白井さん演出の
新作ミュー 『怪人と探偵』
5F会場に上がる途中には

27857.jpg

変に光が反射するので 斜めから。

原案は 新しくない? 江戸川乱歩(笑)
明智小五郎シリーズです

出演
怪人二十面相/安住竜太郎
・・・・・・・・・・・・・・・・・・中川晃教
名探偵・明智小五郎・・・加藤和樹
北小路リリカ・・・・・・・・・・・大原櫻子
小林芳雄・・・・・・・・・・・・・水田航生
花崎マユミ・・・・・・・・・・・フランク莉奈

元子爵 北小路邦麿・・・・今拓哉
邦麿の妻 雅子・・・・・・・・樹里咲穂

せむし男/松吉・・・・・・・・有川マコト
巨漢/森田守・・・・・・・・・・山岸門人
羽柴壮二・・・・・・・・・・・・・中山義紘
大野敏夫・・・・・・・・・・・・・石賀和輝

ネコ夫人/
浪江はな・・・・・・・・・・・・高橋由美子
中村警部・・・・・・・・・・・・六角精児


一寸法師 他・・・・・・・・・齋藤桐人
紅蜥蜴 他・・・・・・・・・・・碓井菜央
新谷時枝 他・・・・・・・・・加藤梨里香
警官 他・・・・・・・・・・・・・石井雅登
警官 他・・・・・・・・・・・・・菅谷真理恵
警官 他・・・・・・・・・・・・・大久保徹哉
警官 他・・・・・・・・・・・・・咲良
二十面相の手下 他・・・清水錬 (茶谷健太)
(敬称略)

出演者名 HPより確認させていただきましたが
メンバーの中で 茶谷健太さんが
お怪我のため降板されてしまったとか‥
一日も早いご回復を願っております
本日 そのお役は 清水さんが演じられていました
パンフには印刷された補足は挟まっておりました


明智探偵シリーズに登場する
小林役は 水田さん
フルネーム 小林芳雄!

明智探偵の助手に
莉奈ちゃん 面白い役どころ (爆)

怜悧な頭脳を持ち
難事件も アッと言う間に解決する
名探偵と 事件を予告しては
鮮やかに立ち去ってゆく怪人の
対決

元子爵夫婦 その美しき令嬢

宝石が狙われ 警備に奔走する
中村警部

仮面舞踏会では
アールデコ風のドレス
時代設定は その辺?

孤島に作られた 怪人のアジト
松吉も 出て来るし

加藤和樹・明智探偵は
アクションシーン
カッコいい~♪
怪人と彼女の取り合いする
美女は 令嬢りりか (笑)

怪人・・ 名探偵コナンに出て来る
怪盗キッドの 黒版?
・・・を連想してしまった (笑)

黒の山高帽 黒いマント
マントを翻すと ‥鮮やかな赤

偽怪人も幾人かいて
同じ衣装で
舞台を駆け抜ける~

お顔のわかる石井さん
追いかけて 警官
医者 怪人 パーティ客で
発見したし~

元子爵の 今さんも
役には書いていない
博物館?の白衣の男

怪人一味と警官たちの
乱闘シーンで
なぜか後方で
モップもって
お掃除しながら 捌けてくのに
気づいた~ (笑)

どことなく コミックを
見てるような感覚
コマ割りに似た切り口で
舞台が進む

ちょっと気になったのは
中川クンの台詞まわしが
とっても特徴的で
すこ~~しだけ 浮いてる?
そんな感じがする

実は怪人の化けた
御曹司役には あれが正解なのかな?


今さん 樹里さん二人で魅せる
ショーがあったわ (笑)
流石の二人

六角さんにも階段の上で 歌わせて
ミュージカル大好きなんで~♪ って
台詞言わせるんですが・・・(笑)

ダンサーたちのセンターで
それっぽい動きを見せて
くれるけど ・なんか動きが
可笑しい~

27856.jpg



ここで宣言!

この演目 リピートする (笑)

気になる公演 『イヌの仇討ち』

『イヌの仇討』チラシ-

こまつ座さん『イヌの仇討ち』
チラシ 日の浦姫公演でいただいて
来たのですが 上のチラシ画像は
こまつ座公式さんからお借り
してきちゃいました

『フリーダカーロ』で何度も
拝見した彩吹真央さん
ご出演

前回公演も拝見していて
今回の上演決定に
行きたい!と思って
公演詳細を確認してみたら
1月 17日 18日 19日
三日間の四公演だけ

え? 会場横浜っすか?
横浜市泉区民部文化センター
テアトルフォンテ・ホール
ってどこですか?(爆)

ググれって事ですが・・汗

え~~~っと
スケジュール帖を見たら・・ネ

基本ソワレ公演は出来るだけ
避けているのだけれど
横浜だからね 帰り遅くなるから
なおのこと 避けるとするとネ

初日はソワレ公演のみ
マチネは 1月18日か19日の
2回公演 しかなくて

18日は‥ただ今 某公演の
抽選先行エントリー中

19日って TDV 大阪じゃん !
チケット取れてるし。

これ 行けそうもないなぁ 残念!

願わくは‥と言うか
頼みの綱は 衛星劇場さんしかない (笑)

さだまさしコンサート『新・自分風土記』 9.・20


27840.jpg

@大宮ソニックシティ
入場列の隙間から写メったのは
こちら 小さく終演予定 21:00って
かいてある
(まっさんコンサいつも3時間近い~)
公演ポスターなどの
張り出しは‥なし

大井町から急ぎ移動してきたのは
こちらのコンサートのためでした

さだまさしコンサート
昨日 今日の2回開催
少し前の川口リリアホール公演も
お邪魔していて ツアー2回目なのですが

今回のツアー
発売された セルフ・アルバム
望郷編 まほろば編からの
選曲で構成されたセットリスト

会場で セットリスト写メって
来たけれど・・・・
Blog掲載は 微妙なので
自己保存用にしておきます(爆)

でも 雨宿り 主人公
精霊流し
駅舎 セロ弾きのゴーシュなどなど

名曲ばかりのチョイス
ほぼ知ってる

首を傾げた曲は
多分最近の曲だったのか?
購入したアルバム
ヘビロテしなくなってからの
曲なんじゃないかなぁと(笑)

川口では なかったような気のする
ませませ~♪ 参加
雨宿りの ませませ~♪のところ
お客さんに歌ってくださいと(笑)

一旦立ち上がって
背伸び体操のコーナーとか(笑)
これは以前どこかの会場でやったなぁ~ (笑)

なが~いトークは健在で
今季ツアーでは 昔々の列車の旅の
長崎までの一部始終

家に着いて 母に一部始終話した・・と
話したと意図括りでまとめたのは‥
二度話すとコンサート
終わらなくなっちゃうから~(笑)

終盤に 持ってきた
償い♪ 分かっているのに
涙が止まらなくなる
過ち 許し 優しさ 時の重さ
すべてを含んだ 重い曲。

そして春日大社の曲奉納の話

ライオン2019とか‥
(コンサート録画しましたよ~)

濃い内容に ついつい
同じツアーでも 2回行っちゃう

大宮ソニックシティホールって
2000人超えの収容人数
まっさんコンサート
2回あるのに 満員御礼出てた

ロビー物販も盛況
アルバム購入には会場特典が
ついてました

チケ鳥も大変で いつも2Fとか
3F席しか 取れないけど~

ツアー公演で行ける会場が
見つかると ついチケットを
探してしまう (笑)


『キャッツ』 9・20 マチネ


27843.jpg


@大井町キャッツシアター

四季 定期演目のひとつ
それが『キャッツ』(笑)

流石に 遠征はしないけれど
ロングラン公演の場合 つい複数回
予定を入れてしまうのね
そんな予定の一公演

本日の出演者
  
グリザベラ ・・・・・・・・・江畑晶慧
ジェリーロラム=グリドルボーン
・・・・・・・・・・・・・・・・・・真瀬はるか
ジェニエニドッツ・・・・花田菜美子
ランペルティーザ・・・山中由貴
ディミータ・・・・・・・・・松山育恵
ボンバルリーナ・・・・・渡辺智佳
シラバブ・・・・・・・・・・松尾 優
タントミール・・・・・・・・間辺朋美
ジェミマ・・・・・・・・・・・円野つくし
ヴィクトリア・・・・・・・・関野ひとみ
カッサンドラ・・・・・・・・山田祐里子
オールドデュトロノミー・・橋元聖地
アスパラガス=グロールタイガー/
バストファージョーンズ・・正木棟馬
マンカストラップ・・・・・・・加藤 迪
ラム・タム・タガー・・・・・・上川一哉
ミストフェリーズ・・・・・・・桒原 駿
マンゴジェリー・・・・・・・玉井晴章
スキンブルシャンクス・・田邊祐真
コリコパット・・・・・・・・・・千葉真大
ランパスキャット・・・・・・分部惇平
カーバケッティ・・・・・・・大山五十和
ギルバート・・・・・・・・・・高野佳基
マキャヴィティ・・・・・・・・中村智志
タンブルブルータス
・・・ツェザリモゼレフスキー
(敬称略)

27842.jpg


舞台の上の猫さんたち
元気に駆け回り
歌い 踊り 熱いのですが

本日 回転席3列目でした
回転席は 段差なし
なので…お分かりですね
舞台の見え方に前の席の方が
大きく左右するお席なんですね

今日はセンター下手よりが
見え難い

シラバブちゃんの
舞台奥の待ちシーンで
デュトさまに懐いたり
お隣の猫に ちょいちょいと
手を出したりするシーン
首を傾げないと見えなかった
するとセンターが 見えないし~(爆)

最近 席運は さほど
よろしくないようです

両隣に 公演中お話する方も・・
右隣 ご高齢の三人組
左となり 親子らしいお二人組
休憩時間に スタッフさんが
一声 お話声~とアナウンスに来たのは
どなたか訴えたのかも~

その時 片側のお二人さまは
お席に戻ってはいなかったので
きっと聞いてない~(爆)

こんな環境で 気が削がれたのか
ソワレ予定に気もそぞろだったのかは
自分でもわかりませんが ・・・(笑)

舞台の熱さが 控えめにしか
伝わって来ない

個人的には盛り上がりに
欠けた感が惜しい

加藤マンカストラップ
猫メイクなので どなただっけ?
ついキャスト表を
確認してまいました
破綻もないけど
大人しい猫さんに見える

グリザの江畑さん 良い感じで
メモリー 聴かせてくれました

上川タガー チャラい!(笑)
けど スキンブル・シーンの
シラバブちゃんに
怒られるまで
寝そべって起きないのも
あまり遊んでない決まった動きの
範囲内か
もっと シラバブちゃんを
困らせてた歴代タガー
いたんだけど? (笑)

あれ?
今日 タンブル×カッサのダンス
あまり覚えがない・・(汗)

ポンバル×ディミの
マキャ・ナンバーもあっさり気味かも

マンゴ×ランペルの
歌を聴きながら
旧演出のメロディを
考えてしまったり・・(爆)

やはり集中力に欠けてらしいなぁ~

終演後 会場移動しないと

あまり時間的余裕はなさそうなので

急ぎ 駅へ!





『キャッツ』から『まっさんコンサ』


13:00開演 
大井町キャッツシアター

猫さんたちにご挨拶

江畑グリザ 上川タガー
加藤マンカストラップ・・など
岩崎タンブルは 外れて
お姿見られず・・

タガー〆 盛り上がったぁ~♪

・・からの 会場移動して
埼玉の大宮ソニックシティへ

今日は さだまさしコンサート
『新自分風土記』ツアー公演
だったのです。
先日の川口リリアホールの
公演とおなじツアー(笑)

先日は3Fの後ろの方から見た
コンサート 

今日は・・・・


やった!2F後方~~~ (爆)

1Fだけ近くなったよ(笑)

まっさんコンサート
FCも入っていないし
先行抽選で プレガさんに
申し込むんだけど
遠いお席ばかりなんだな~

まっさんの姿は オペラ越し
いつも持ってるオペラグラス
大活躍の巻なのでした  

2公演観て ただ今帰着

公演ごとの記事は
また 改めて・・・。

宝塚星組『GOD OF STARS-食聖-』9・19 マチネ

27801.jpg


@東京宝塚劇場


上海 マカオ シンガポール
そして 異界も登場して来る
役名 牛魔王 (汝鳥さん)とか
日光菩薩に月光菩薩
老虎・・・ですから(笑)

宝塚にしては 一風変わった
お話のような気もしますが?
アジアン・クッキング・コメディ
紅さん コメディ系多い印象でしたが
さよなら公演もコメディ

役名 ホンって
・・・紅(hon)から付けられてる?

料理人 道場十三郎
日本刀持ってます。
真剣白刃取り~みたいな
シーンを入れたり
遊んでますね~(笑)

第二部は こちら
『Éclair Brillant(エクレール ブリアン)』
衣装はすこし地味目なショー
紅さんはキラキラ !(笑)

出演
ホン・シンシン・・・・・・・紅 ゆずる
アイリーン・チョウ・・・・綺咲 愛里
リー・ロンロン・・・・・・・礼 真琴
牛魔王・・・・・・・・・・・・汝鳥 伶
エリック・ヤン・・・・・・・華形 ひかる
鉄扇公主・・・・・・・・・万里 柚美
老虎・・・・・・・・・・・・・美稀 千種
レン・・・・・・・・・・・・・・如月 蓮
ヴィミー・・・・・・・・・・・白妙 なつ
ミッキー・チョウ・・・・・天寿 光希
エレノア・チョウ・・・・・音波 みのり
小林寺管長・・・・・・・大輝 真琴
レオ・・・・・・・・・・・・・・輝咲 玲央
ミシェル・・・・・・・・・・紫月 音寧
キティ・ラウ・・・・・・・夢妃 杏瑠
マオ・・・・・・・・・・・・・麻央 侑希
日光菩薩・・・・・・・・・漣 レイラ
月光菩薩・・・・・・・・・ひろ香 祐
マダム・ヤン・・・・・・・・紫 りら
ニコラス・・・・・・・・・・・瀬央 ゆりあ
ドラゴンボートの歌手・・音咲 いつき
プロデューサー・・・・・・紫藤 りゅう
ムッシュ・ロブシャン・・・朝水 りょう
シーク・ジャフーリ・・・・・桃堂 純
テリー・ロイ・・・・・・・・・彩葉 玲央
タン・ヤン・・・・・・・・・・有沙 瞳
P-heaven・・・・・・・・・・天華 えま
カジノの女・・・・・・・・・・澪乃 桜季
チャウ・ヨンファ・・・・・・夕渚 りょう
HOPE・・・・・・・・・・・・・天希 ほまれ
道場十三郎・・・・・・・・湊 璃飛
AI・・・・・・・・・・・・・・・・小桜 ほのか
カメラマン・・・・・・・・・・遥斗 勇帆
Cherry・・・・・・・・・・・・桜庭 舞
シン・・・・・・・・・・・・・・極美 慎
Seala・・・・・・・・・・・・・星蘭 ひとみ
クリスティーナ・チャン・舞空 瞳
Canon・・・・・・・・・・・・天飛 華音
Yuri・・・・・・・・・・・・・・水乃 ゆり
(敬称略)
27802.jpg


かなり 傲慢でわがままな
ホンちゃんでした
自分を助けてくれた
賑やかな台詞と 表情も
クルクル変わります
アイリーンと甘いムードも
あったもんじゃありません
まぁコメディなんですけど(笑)

異界から落ち
記憶をなくしていたホンを
助けてくれたエリックも
手に負えない 自信家ホン
料理の腕は確かでも
協調性セロだし~

結局 エリックのお店を
追い出されてしまい
今度はアイリーンに助けられる

エリックは ホンには
バカにされていた
リー・ロンロンを取り立て
店を盛り立てる
実は主席の リー !
オドオドしてたけど
美しいクリスティーナに
認められたいと一念発起
俄然やる気をみせるのだ。


両親が家を出ていって
しまい おじいちゃんたちが
細々守っていた
アイリーンのお店
見る間に立て直したホン

料理界のゴッド・オブ・スターを
決める大会への出場権を得る

リーロンロンとの対決
題材は・・・

ホン(紅)ってば そんな料理
知らない
これからクックパッドで
調べる! (笑)

間に合うのか?(爆)

愛が大事♪ と歌い
明るい終幕
楽しめました~(笑)

さよなら公演がこの作品
紅さんらしいといえば
そうなのかな?

そしてロビーには
次回の 宙組公演ポスター
27803.jpg

まだチケット取れてないんだけど~(汗)





『TDV通信』 始動


演出の山田さんのBlog

『SHOW GOES ON‼』

山田さんが演出される公演に
ついてのBlog拝見。
それも 禅さんがご出演の公演の
時は 特に頻繁に ・・・(笑)

ついに 『TDV通信』が始まった!

マグダ役の 大塚さんのツイで
歌稽古!の呟きがあったので

お稽古始まった~と思っていたら
山田さんのBlogでも
UPされていて

歌稽古 今季から参加の
東くんも歌稽古スタートしたと。

役が変わっての 大塚さんともに
歌稽古の入りも早いのかなぁと
思っていたら
次が続投のコングさんらしい (笑)

ヴァンパイアシンガーさんたちも
メンバーが変わって
続々と お稽古開始。

舞台の仕上がっていく様子を
丁寧にBlogに上げてくださる
進行状況がわかって
期待値が膨らんでゆく (笑)

禅さんの お稽古状況や
ちょっとしたエピが上がる事もあって
お邪魔するのが楽しみなBlogです。

山田さん
チケットを握りしめて
開幕を待っていますよ~(笑)


『日の浦姫』 9・18 マチネ


27758.jpg

こまつ座 129回公演
@紀伊国屋サザンシアターTAKASHIMAYA
27759.jpg

出演
日の浦姫・・・・・・・・・朝海ひかる
稲若/魚名(太郎)・・平埜生成
藤原茂親・・・・・・・・・石川武
弓を引く武者/探索武者
・・・・・・・・・・・・・・・沢田冬樹
金勢資永・・・・・・・・櫻井章喜
使役僧・・・・・・・・・・粟野史浩
郎党・・・・・・・・・・・・木津誠之
旅人 甲・・・・・・・・・川辺邦弘
金勢資忠・・・・・・・・宮澤和之
旅人 乙・・・・・・・・・・越塚学

藤原愛子・・・・・・赤司まり子
藤原園子・・・・・・名越志保
少女・・・・・・・・・・岡本温子

藤原宗親・・・・・・たかお鷹

三味線弾きの女/侍女月小夜
/帝の御姉君・・・・・毬谷友子

説法聖/ 和尚/白河帝
・・・・・・・・・・・・・・辻萬長

(敬称略)


『日の浦姫』
シアター・コクーンで見た
大竹×藤原クンの
あの印象が強いけど・・
あれは 2012年11月の事でした
検索すると出て来る
こんな時のためのBlog (笑)

井上ひさし 77周年・・・・
チケットホルダーの引き換えとかも
あった公演でした。

この時は 藤原成親を
辻さんが演じてました

説法僧は木場さん
三味線弾き立石さんという・・


ここに 辻さんと毬谷さんを
キャスティングしちゃう

辻さんの演じていた
父役には 石川さん
たかお鷹さん 続投


しかし この日の浦姫

『オイディプス』の悲劇
・・の前に
『あわれ彼女は娼婦』かと


説法聖の語る
日の浦姫


兄弟で交わるという
過ちを犯し子を生す!

さらに引き離された我が子と
18年後に 出会い
我が子と知らず惹かれ合い
夫婦となる・・

時の前に 事実は露見し
あまりの業の深さに
己の目を突く 日の浦

両親が分かった時は
地獄の中
魚名も己の目を突き
ともに光を失い 別々の道へ・・

さらに18年後

帝の夢の中に現れたのは
懺悔の日々を過ごした
魚名
魚の名前が~~いっぱい(笑)

まだ お話は続きます

お話は 近親相姦につぐ
近親相姦

酷いお話だけど
説法聖に語らせる形と

演出?が現代的で
お芝居のなかで 完結しちゃう

日の浦姫の 朝海さん(コムちゃん)
シャキシャキとした
歯切れのよいお姫様
~女になりた~~い♪
・・・って 叫んでました(笑)

平埜クンも おもろい
稲若と魚名だった

蚊帳のなかの白寝間着?
直垂衣装や 漁師の衣装
弓を持つ若武者衣装など
あ~と仙人みたいな時と
高僧姿・・

こう考えると いろいろ
衣装替えしていたのね


たかおさんの伯父様
よろよろ歩いていて
ほんとにご高齢と思わせるのに
端っこで 皆と同じ動きの
場面で 急に切れが良くなった(笑)

全体的に 話の重さは
あまり見せない感じ

笑いの多い舞台になって
いた感じがする。

休憩時間 15分の時
本日カメラ入りますの張り紙に
気が付きました

27757.jpg


これは どこかで 放送して
くれそうだわ~
衛星劇場さんが確立高いと読んだ!

またこれで 視聴継続が決まったな (笑)




『ペテン師と詐欺師』 9・17 マチネ

本日は 出演者さんにお願いした
チケット で 2回目(爆)

27737.jpg


スッポン近くの かなりの前方席でした
出演者さん枠?なのか サイドブロック

なので
知寿さんとマルさんの掛け合い
美しいと褒めたたえ
イヤリング ネックレスを
手渡してしまうシーンが
目の前!(笑)

舞台自体も近いので
ちょっとだけ 頭の被る
男性が前席だったのですが
センターからはズレてるし
今日は席運 セーフ(笑)


あっ 前回 出演者書いて無かった(汗)

フレディ・ベンソン・・・・・・山田孝之
ローレンス・ジェイムソン・・石丸幹二

クリスティーン・コルゲート
・・・・・・・・・・・・・・・・・宮澤エマ
ミュリエル・ユーバンクス
・・・・・・・・・・・・・・・・保坂知寿
ジョリーン・・・・・・・・・・・大和田美帆
アンドレ・チボー・・・・・・岸祐二

アンサンブル
小原和彦 坂本宏旬 高橋卓士
高原紳輔 堀江慎也 横山敬
横山達夫
家塚敦子 可知寛子 小山侑紀
竹内真里 丹羽麻由美 伯鞘麗名
福田えり (敬称略)

DSCF5909.jpg




アンサンブルのダンスの
キレの良さ
早替えの衣装の多さ
今回 よく 見えました

メインの皆様
知寿さん 進化?(笑)
ごくごく普通の台詞で
受けてる!(笑)
天然気味の愛らしいキャラ
序盤の 石丸さんとの並びで
『異国の丘』を思い出して
しまい 慌てて振り払う(爆)

岸さん×知寿さんで
ほのぼのが嬉しいコンビ

2回目は席も良かったので
見えるの とても大事 (笑)

初回の舞台のように
再演と比べずに 楽しめました

大和田ジョリーンの
思い切りの良さも

エマさんのだまし振りも
良い感じに落ち着いたかも


アンサンブルでは
やはり 小原さん目立つ
金髪で‥目立つ (笑)

高橋さん ダンスに見惚れる
動きがシャープで キレキレ!

ダンスシーンに
いないなぁと思ったら
水兵さんでした

女性陣で 分かったのが
あっ 家塚さん
あっ 福田さん とか・・
メイドさんの ミニスカ衣装
けっこう短い

なぜか 劇場スタッフまで
ローレンスの毒牙にかかってる~
演舞場のスタッフさんの
衣装をおかりしてるらしい (笑)

騙し 騙し合いの舞台
笑い声の聞こえる舞台

ミュージカル・・だとすると
山田さんの 歌い方が
やはり ちょっと違う~~

しかし この歌詞って
かなり過激よね~

って いまさら?(笑)





『ノーサイド・ゲーム』 @パラビ



ノーサイド・ゲーム #パラビ
見逃し配信中!と
ツイが流れてきました

禅10話 もれなく録画出来たので
見逃し配信は見なくても大丈夫だよね?

・・・と思っていたら
ちょっと気になる一行が!?



ディレクターズカットでお送りする
シーンの増えた
ノーサイドゲームは、#paravi で配信されます!!!!

9/30(月)よりこの
シーンの増えたディレクターズカット版
配信されますって?!

シーンの増えた?って何?
脇坂常務のシーンって
少しでもあるなら 見たいけど‥

そこが一番気になるところなんだけどなぁ~




『ノーサイド・ゲーム』 ついに最終回!


石川禅さんご出演だった
『ノーサイド・ゲーム』
9月15日 最終回放送
見逃し配信でまだ見られそうですが
終わってしまいました~

10回放送だったのに
最終回を迎えるのが 何と早い事
3か月もあったと言うのに・・・

選挙特番で一回飛ばしが
あったと言うのに~ 

禅さんの本公演
『フリーダ・カーロ』ソワレを
見るので リアタイ出来なかったり

でも 帰りには禅友さんと
アスカツ食べにいったけれど
完売で食べられなかったので
家でアスカツ揚げてみたり (笑)

初回放送で
いきなり 声が聞こえてきて
驚いたものでした (笑)

良い人風の上司
手を挙げて 颯爽とした脇坂の登場に 
ワクドキして

あっ きたーーーっ てなるの!(笑)

もちろん 他の登場人物も
魅力的で・・多岐にわたる
贅沢な出演者たち
二世さんもいる
マジ ラガーメンもいる

主演メンバー以外にも
回限定でお目に掛かれた
村田さん  辻萬長さんなど。


脇坂は 舞台で演じて来た
これまでの悪役ともまた違う
禅さんの演技・・
舞台では サラリーマン役は
まず珍しいっすから (笑)

台詞も多い!
自己保身の脇坂(爆)
ガッツリと見せていただきました(笑)


ドラマ自体は 原作と通りに
脇坂失脚!(笑)

きみしま~~~!!!


でていけ~~~!!!

怒涛の展開です。

ラストも 熱く爽やかで
ラグビーの試合も熱く迫力の
手に汗を握る攻防

そして 未来につながる夢 


ブルーレイ発売も決定とか・・

メディアに出る事の少ない
禅さんのUP画面多いドラマ
ドラマも良い出来で
もちろん 保存版とばかり
しっかりと 予告編まで 
DVDとブルーレイにも
焼いたけど・・・・

 製品版も 買っちゃおうかなぁ?(笑)


先行抽選などのエントリー


某所から
某公演の
先行案内メールが来ました。

SS席 S席だけの申込は無効‥
必ず A席 もしくは B席を第二希望として
申し込まないと無効という条件

S席に抽選漏れ A席を当選にされたら
その席を買わないとダメなんですよね
キャンセル不可ですから~

また別の申込方式の場合
席種につき 手数料に差がつく公演
S席 センター サイド席前方など
席位置によって
0円から1100円とか!?
システム利用料は別です
発券手数料も別

主催者が 同金額に価格設定を
している公演なのに
席によっての差が生じるんです

どちらの場合も メールを読んで
申込しない!
パターンです (爆)

取れたチケットの譲渡を
禁じた但し書き付。
チケット代以外の
先行手数料はしっかりかかる

大掛かりな ダフ行為を
防ぐための法を盾に
個人的な都合の定価以内の
譲渡も禁止ですか?

何が起こるか分からない未来

場合によっては一年先の
チケットを買うのに
一緒に行こうと思っても
家族分のチケットも取れない

一緒に行こうと約束しても
友人分のチケットも取れません。

どんなに行きたい公演でも
この方法の先行だった場合
申込PASS !

申込しない事に決めました。

チケットの販売方法
おかしな方向に進んで
いるような気がしてなりません。

9月から10月の演劇関連TV放送


個人的にチェックして
気になった作品の羅列ですが・・・


衛星劇場 『黒白珠』

『黒蜥蜴』@花組芝居
~黒夫人版~ (再)

スカイステージ
『ベルサイユのばら』
2013年月 明日海オスカル版

『ベルサイユのばら』
2013年月 龍オスカル版

『エリザベート』
2016年宙組(朝夏トート)

『メランコリック・ジゴロ』2018花全ツ
『エキサイター』 2018花全ツ

TBSチャンネル 9月
『美しく青く』
10月にも 再放送予定あり

WOWOW
地球ゴージャス『ZEROTOPIA』


10月には WOWOW
『キネマと恋人』
『恋のヴェネチア狂騒曲』
『生きる』 鹿賀 市村版 共に再放送

スカイステージ
『アンナ・カレーニナ』 バウ公演‘美弥ちゃん
『エリザベート』@月組 玉城トート

衛星劇場では 舞台は舞台でも コンサート
『Brand neew Musical concert』
『海宝直人コンサート』も予定されています。


これ以外にも 録りたい番組も あって
HDDパンクする勢い
嬉しい悲鳴を挙げていますが・・・ (笑)
HDDの残量が少なくなっていますって
警告出てた・・(汗)

せっせと DVDに焼く
ひたすら 焼く!(笑)

禅さん UPのある
『ノーサイドゲーム』も
きっちり保存!(笑)









声優禅さん 『紺碧のアルカディア』


これも忘れてはいけなかった

ラジオ NHKーFM

10月21日から スタート

青春アドベンチャー
『紺碧のアルカディア』

禅10回((笑)

声優 禅さんの登場だ~(笑)


この回の声の出演者
このまま 舞台に乗せてもOKな
メンバー揃い
声の出演 (笑)
花總まり 坂本真綾 井上芳雄 霧矢大夢 
石川禅 伊礼彼方 栗原英雄 他

まだ聞いてないのに
衣装をつけた皆さんが 目に
浮かんでくるの~(笑)


上手く 予約録音できますように~

聞き逃しもありそうなのできっと大丈夫(笑)

『愛と哀しみのシャーロック・ホームズ』9・13マチネ

27634.jpg

@世田谷パブリック劇場

出演者

シャーロック・ホームズ・・・・・柿澤勇人
ジョン・H・ワトソン・・・・・・・・佐藤二朗
ヴァイオレット・・・・・・・・・・・・広瀬アリス
ミセス・ワトソン・・・・・・・・・・・八木亜希子
マイクロフト・ホームズ・・・・・ 横田栄司
ハドソン夫人・・・・・・・・・・・・・はいだしょうこ
レストレイド警部 ・・・・・・・・・・ 迫田孝也
音楽・演奏:荻野清子 (敬称略)

舞台は ホームスとワトソンが
共同で間借りしている部屋
ハドソン夫人の下宿

レストレイド警部が顔を出し
騒ぎ立てる

ハドソン夫人が 来客を告げ
ヴァイオレットも飛び込んでくる
ストーカーに追われているという・・・

第一の事件
から 第4の事件

シャーロックの兄まで出て来る
このお話の
シャーロック 実に若い青年で
よく動き回る (笑)

椅子の上に 体育座りまで
すんなりしてくれて

佐藤ワトソン まねようとして
足が椅子の上に上がらない(爆)
演技かもしれんけど ?!

年齢差を大きく見せる
意味でも 面白く
当然 この辺 笑いが起こる
三谷さんのわらいの取り方・・・かも(笑)


八木・ワトソン夫人
どことなく 夫をうまく
転がしている余裕の妻
そんな感じが めっちゃ
感じられる


広瀬さんが 吹っ切れた演技
野次にもめげない(笑)

しょうこおねえさんも
役にハマってキャラが立つ


おまけの ショータイム
佐藤×八木 (笑)
ミラーボールまでキラキラ
どこの劇場かと
思ったよ(笑)


ドアではない場所から
いきなり登場の兄

渋い紳士然としているが
どうしても 個性的だな‥(笑)
横田さんだもの~


謎解き
却下! の声が響く

お前が犯人だ~!

オーブン

トランプ

難事件?(笑)


面白かったけど
今日も席運は アンラッキー
前に背の高い男性
姿勢よく座り・・下手の
三分の一 隠れてしまう

舞台の一番下手に
ピアノさんがいて
ここはセーフ

暖炉前あたりは 鬼門
演者さん すっぽり (爆)

台詞の通りも
快適とまではいかなかった
聞き取り難いとこも
あったけど
なんとか 食いついて
ラストまで行けた

27633.jpg

27632.jpg


ラストのカテコ
スタンディングも出て

佐藤 ワトソン 投げキスの連発!
押さえるような カッキー
止めさせておいて

自分で 投げキスっ! (笑)

歌もなし
長台詞の舞台

長ガウンで せわしなく
動き回ったり
ソファに転がったり
パイプ咥えたり
でも 役に似合う
神経質そうな 青年探偵

カッキーと言えば
四季舞台での『春のめざめ』
メルヒオール
舞台上の席 間近で
見た時から何年たつんだろ
気づけば カッキーの
出演作 ほとんど
見ている気がする‥。

今回は 悩める探偵さん
年齢設定は 27歳らしい
おでこのしわは見えましたが
でも 動きもシャープだし

窓際では 懸垂でもしそう(笑)
椅子に反対に座って
足首を交互に降ってたり・・
体育座りといい
動きが子ども子どもしてて
もっと若く見えたなぁ~




『君の輝く夜に』 9・12マチネ

27602.jpg


@日本青年館ホール

抽選二か所申し込みの
両方当選した 二回目

今回は お席が 2Fだった
27603.jpg

この会場の 2F席
良い思い出がないんだなぁ~

宝塚公演やっと当選の公演
2F 一列目だったけれど
手摺りで 舞台を遮られた
事が印象に残る劇場

幸いな事に 『タイタニック』では
出演者さんからのチケ購入で
2F席には当たらず・・
見えない事はなく 公演を
楽しむことが出来たけれど。

今日も 前席の方
特に大きいわけでも
ないのに かなり舞台に頭が
被るので・・(汗)

スタッフさんの諸注意も
前のめりについてがかなり強調
されて聞こえましたが・・

どうしても 隙間から見えるように
斜め横に少しだけズレた体制が続くのですが
この見えない席の改善のため
嵩上げされた座席なので
足が 床につかないんですっ!

これ自分がチビなので
文句言うのは筋違いかもだけど
全く足がとどかなくて
宙ぶらりんになるのは
この会場だけですよ~ (爆)

とても疲れます
きっとそのせい
洒落た舞台 素敵な音楽 ♪
にも拘わらず 意識が飛んだよ~

白エンビもあまり見られなかった
安寿さんの立ち姿は やはり
綺麗だとか 改めて思ったけど (笑)
感想の残らない二時間になって
しまった

終演、 2~3回の繰り返しのカテコ

吾郎ちゃんのご挨拶

新しい地図・・もう2年経ちました。

そうなんですね
ちょっと感慨深いなぁ

皆さん これから 映画とか?(笑)
”台風家族”とか?(笑)
その話に行きそうになったけど

その話は別にして~と
方向転換 (笑)

これから 〇〇に遊びに
行くかも

見かけても気軽に
声かけないでね~

開場 : (え~~っ)(笑)



~カテコになったら
ゴロちゃんの挨拶で
前の方 とたんに前のめり

すっかり ゴロちゃんの姿が
隠れてしまい お声だけに。
舞台袖の方に行った時の
お手振りしてた様子は見えたので

会場の作りに 原因がありそうで、
まァ これはネ

諦めるしかないのかなぁ~





『ドン・ジュアン』 9・11マチネ





@赤坂ACTシアター

キスマイの藤ヶ谷クン主演が
売りの本作・・です

会場の 赤坂ACTシアター前
会場内 公演ポスター見当たりません
なので 買ったパンフの
表題のアップ(笑)
27570.jpg


開場は入場列が出来てた
早くに行っても 階段下まで
並んだ行列が落ち着くまで
入場出来ない・・

やっと途切れかけた行列
階段の下まで行かなくても
済みそうなので入場

今度は 中でグッズの
行列 (爆)が IFの階段から 行列です
いち抜けたっ!

休憩時間にパンフ販売に
来るかもしれないし・・
念のため聞いてみたら
グッズ売り場のお隣に
パンフ専用売り場があったようです

また階段!
そして行列
なんとか パンフ購入

3000円なり

厚表紙の 本のような
装丁です。

ポスターなかったので
上演時間だけでも

27571.jpg





そして 本舞台

ゴメンなさ~い
初ミュー藤ヶ谷クン
お声はでていますが
お歌はちょっと弱いかもと
思った舞台
なにせ 周りのみなさま
経験豊かな方が多いし‥

主演の藤ヶ谷クンも気には
なったのですが
観劇決定の大きな理由は
東宝ミュージカルで いろいろと
拝見している皆様なのです

吉野・上口 平間 春野さんなどの
ご出演があるから‥
頑張ってチケット取りましたよ~(笑)

おっと アンサンブルにも
先日の四季公演『パリアメ』で
お目にかかった俵さんもいて
こちらのウオッチ・モードに
なるかもしれない
ちょっと 斜に構えた観客です (笑)

出演
ドン・ジュアン・・・・・・・・・・藤ヶ谷太輔
マリア・・・・・・・・・・・・・・・・蓮佛美沙子
ラファエル・・・・・・・・・・・・平間壮一
ドン・カルロ・・・・・・・・・・・・上口耕平
エルヴィラ・・・・・・・・・・・・恒松祐里
騎士団長/亡霊・・・・・・・吉野圭吾
アンダルシアの美女・・・・・大石裕香
イザベル・・・・・・・・・・・・・・春野寿美礼
ドン・ルイ・テノリオ・・・・・・・鶴見辰吾

アンサンブル(50音順)
風間無限 鹿糠友和 仙名立宗 
高瀬育海 俵和也 西田健二 
MAOTO 宮垣祐也 渡辺崇人
弓野梨佳 小石川茉莉愛 島田友愛 
鈴木百花 谷須美子 則松亜海 
花岡麻里名 平井琴望 松島蘭
(敬称略)

藤ヶ谷 ドン・ジュアン
希代のプレーボーイ (笑)
悪魔と謳われ すべての
女性を虜にする
クールで 人を人とも
思わない青年
役にはとても似合ってる

父親に 鶴見さん
友人に 上口クン

上口ドン・カルロ
芝居のウエイト高い
ソロも多い
冷たく扱われても
ドン・ジュアンを心配する
生真面目な男

鶴見パパもさすが
ソロナンバーも 歌い上げ

春野イザベルも
存在感 と歌の上手さが
生きてる

アンサンブルの俵クンも
何気にソロがある
お髭と長めの髪は
この公演用でしょうか?

平間クン 出番少な目かなと
思ったら ラストで
大事なお役目が控えてました

相変わらず 身が軽い
こちらでは 投げられたり
殴られたり・・
マリアの仕打ちも酷い (爆)


そして 吉野さん
騎士団長は・・
開幕して 早々に
ドン・ジュアンに殺害されて
しまうのですが・・
ネタばれ ゴメン!(爆)

そのあとの 亡霊役が
インパクト強烈 (笑)

1F席でも後方だったので
何度もオペラグラス
覗いてしまった

カツン カツンと靴音が
とても 効果的
タップの動きも使われた
キレの良い動き!

藤ヶ谷ドン・ジュアンを
愛する周りの方たちが
ガッチリと芝居を
固めてくれる

亡霊の吉野さんのインパクト
とても 強くて・・
(アルトワ伯は 何処へ?(笑)


最後に 愛を知る
藤ヶ谷 ドン・ジュアン

なんでも持っていた
ただ一番大切なもの以外は


父の大きな愛も
友人 トン・カルロの愛も
届かない結末ですが
そう重くは作られていない感

降りしきる赤い花びらも
美しい

SISカンパニー 『風博士』他 チケット


先着扱いなので
いつもドキドキな SIS公演
抽選でも 当落発表日に
ドキドキするのは変わりませんが (笑)

時計の秒針とにらめっこしながらの
アクセス 無事にアクセス成功
チケットの予約完了まで
行けました。


ホリプロさんの
『フランケンシュタイン』の
先着も SP公演取れた!

そして 本日
宝塚花組公演
みりおくんのさよなら公演の
当選メール
複数申し込みしていたので
二か所目の当選で
お席は 2Fだけど・・・
なんと二回見られる事に
なりました

四季公演も 一公演
『はだかの王様』
この公演は 久し振りです。

大井町というから
ライオン も猫もあるのに
?と思ったら
きゅりあんホール公演と
なっていました。

この年末の公演日
大井町で 四季作品
三公演の上演って
かなり凄いわ
王様 誰がくるだろう (笑)

『アナスタシア』の
Zさんとこの申し込みも
忘れずに出しておこう

いつものように
行けるだけ行く! (爆)
抽選になると お断りも
あるけれど ・・・
オーブ 11Fの会場は
2Fの客席階段は急で怖いし
ちょっと苦手な会場なんだけど・・・

チケットが あれば通います(笑)

チケット お願い~~~♪





『アジアの女』 9・9 マチネ


まだ台風の影響の残る中
・・と言うか 今日の方が
交通機関の乱れは大きく
一日混乱のまま

目的駅までの直通電車は
止まったまま
地元駅からの電車時間も
大きく乱れ出発したくても
時間が読めず・・

結局 乗れる電車にのって
運行している区間終点まで行って
メトロ駅に乗り継ぎ渋谷へ。

駅の到着時間 開演時間を 3分過ぎる!

遅刻覚悟した・・・とそこへ 開演時間を
15分遅らせると公式ツイが上がり
ひたすら劇場を目指す(笑)

27479.jpg

ここには 10分とあるけれど
劇場着 15分で 滑り込みセーフ!
最初のシーンに間に合った!

『アジアの女』
27482.jpg


@シアターコクーン

出演
竹内麻希子・・・・・・石原さとみ
竹内晃郎・・・・・・・・山内圭哉
村田・・・・・・・・・・・・矢本悠馬
鳥居・・・・・・・・・・・・水口早香
一ノ瀬・・・・・・・・・・・吉田鋼太郎
(敬称略)

災害にあった立ち入り禁止区域
人の住まなくなった傾いた共同住宅
反対側に 竹内兄妹の住む家
穴倉?地下にも何かいる?(笑)
お父さんと呼びかける麻希子

奥に積まれたのは 大きな
土嚢のようなもの

警官の村田は
麻希子に思いを寄せ
配給の食糧を 運んでくれる

立ち入り禁止区域というのに
フラっと現れる一ノ瀬は
書けなくなった作家で
昔の編集者だった竹内に
助けを求めて来たのだ

麻希子は陽の当らない場所で
植物を植え水を与える

だいぶ良くなったのだが
一時は精神を病んでいたとも
語られる

登場人物たちの
会話が・・・ちょっと変わってる
普通では ないかも(爆)

いきなり 殴り合いとか
棒をもって殴りかかるとか
鋼太郎さん 殴られたり
転がされたり・・
麻希子からは 平手打ち!

嘘デショ!なシーンもある
警官の愛読書は
エロ小説だし‥

舞台転換はないので
ちょっと飽きて来る気も
しますが・・
この世界には これが良いのかも

長塚さんの脚本でした(笑)
演出は 鋼太郎さん。

開演を15分遅らせてくれても
上演時間は さほど長くない

ストプレの大人しいカテコ(笑)
でも3回は拍手が収まらず
呼び出されていたキャストの
皆さまでした。

交通機関の 大乱れの
今日のような日には
あまり長くない上演時間は
ちょっと嬉しいかも (爆)





『君の輝く夜に』 9・8 ソワレ

27481.jpg


@日本青年館ホール

27480.jpg


舞台は 国道沿いのお店
海の見えるダイナー

2F部分には 泊まれる
お部屋もあるみたい

派手な衣装の 女性(北村さん)
現れカウンターに・・

お店に 男性が訪ねて来る・・・
約束の女性と待ち合わせらしく
海の見える窓際の席に座る
アイスティーと運ぶ
芝居仕立て

カウンターにいる女性と
知り合いらしい 可愛い女性(中島さん)
訪ねて来る
けっこう自信家な役(笑)

安寿さん 大人な女性

****************
出演
ジョージ・・・・・・・・稲垣吾郎 
ビビアン・・・・・・・・安寿ミラ 
ライザ・・・・・・・・・北村岳子
ニーナ・・・・・・・・・中島亜梨沙
(敬称略)

歌い 踊り
芝居の中に ショーがある(笑)


吾郎ちゃん
歌声が・・年とらないね!
アイドル歌唱 (笑)


安寿さん
やはり動きがきれいで
無駄がない
くすんだローズピンクの
トップスに 白プリーツ
衣装も美しいけれど
白ロング・パンツの
エンビ姿 特に美しい

お店の客のハズの吾郎ちゃん
なぜかエプロンをかけて
アジフライ♪
そんな歌もあるの~(笑)


北村さん 個性的な芸達者
魅せるところは見せ
笑いも取っていく

吾郎ちゃんと デュエットや
タップ・ダンスもあり ご活躍
オーソドックスな 白エンビ
キラキラビジューも
ついていたと思う


中島さん 初めてかも・・
けど・・宝塚の雰囲気が感じられて
パンフを確認したら
やはり そうだった (笑)
白エンビ衣装には
ホットパンツを合わせる

北村さんは
膝丈のクロップドパンツ?

椅子を使ったり
お洒落なショーを
魅せてくれます


出演者 4人とバンドさん
バンドさんだけの演奏シーンも
4人の ソロ・シーンも
しっかり用意されていますが
どことなく あっさりと感じるかも。

台風の直撃が
心配される中の観劇

おうちへ帰れるのか
今、外のお天気状況はと
やはり気が気じゃない (爆)

頑張って 外苑前まで
急ぎ足 雨にも降られず
帰宅出来た♪


今だから言える!

あの 出かける前の
心配は 何だったのだろう (笑)






『君の輝く夜に』 @台風 15号



最寄り駅の 外苑前
野球は中止になってました

こちらの公演はソワレも
上演と ツイが流れていたので
行けない・・・
もしくは行かないと (笑)
チケットが無駄になる

諭吉一枚捨てるのって
大きいので(爆)
お出かけしないといけない
ギリの時間に たまらず家を飛び出す

だって晴れてるし~
地元路線は通常運行してる
一時間以上の乗り継ぎで
蒸し暑い中 会場へ急ぎました

食事をとる時間がないので
コンビニ・サンド(笑)

公演は 休憩なしの
およそ2時間
始まりも早いし
これは ラッキーが 重なる

終演後は
ソッコー飛び出しの
ソッコー帰宅

暴風域に入ったらしい
関東圏ですが 風も思ったほど
強くない

雨にも降られず
家に帰りつきました

あんなに悩んだけど~
行けてよかった。

舞台は 軽くて
洒落た感じの 四人の
魅力溢れるショー

お芝居よりも ショー(笑)

さらっと芝居仕立てですけど
感想は・・・・ショー!(笑)

明日の方が 厳しくなるのか
始発から 運行中止が出てますね

行けるかなぁ~
(ドキドキ)

台風接近!

観劇予定が それもソワレが入ってる (-_-;)

公演ツイでは 予定通りの公演との情報

気をつけてお越しくださいって言うけど
電車動いてると良いけど

止まっちゃたら行けないし~
行く事は出来ても 帰れるかも心配






続きを読む

『Little Women-若草物語-』 9・6 マチネ


27442.jpg


@シアタークリエ
27441.jpg


出演

ジョー・・・・・・・・・・・・・・・・朝夏まなと
メグ・・・・・・・・・・・・・・・・彩乃かなみ
ベス・・・・・・・・・・・・・・・・井上小百合
(乃木坂46)
エイミー・・・・・・・・・・・・・下村実生
(フェアリーズ)
ローリー・・・・・・・・・・・・・・林 翔太
(ジャニーズJr.)


ベア教授・・・・・・・・・・・・宮原浩暢
(LE VELVETS)
ジョン・ブルック・・・・・・・・川久保拓司
マーチおばさん/カーク夫人
・・・・・・・・・・・・・・・・・久野綾希子
ローレンス・・・・・・・・・・・村井國夫
お母さま・・・・・・・・・・・・香寿たつき
(敬称略)


若草物語 有名な 4姉妹のお話
続編も含んでのミュージカル化と
HPには書かれています


物語を書くことが大好きで
いつも姉妹たちに 自分の小説を
読んで聞かせている・・・
常識に捕らわれない元気な
ショー

優しい姉の 彩乃メグ
控えめで音楽好きな井上ベス
おシャマな 下村エイミー

夫の留守を守り
娘たちを大きく包む
香寿お母さま(笑)

ガチガチに厳格な
久野マーサ叔母様

気難しそうだけど
良い人 村井ローレンスさん

ちょっと気弱そうで
でも 明るいローリー

お髭に顔が隠れて
誰かと思った 宮原 ベア教授

不器用そうな
川久保ジョン(笑)

メグの恋・・・

ローリーとエイミー
すこし唐突な印象もあるけど

ショーとベア教授が
なかなかいい感じ(笑)

舞台上には ワク組みだけの
おうち・・ドアと 窓のカーテンは
ついている

緞帳のように 舞台で
降りたり 上ったりする
このお家は

降りている時は

ドア前で おうちの外にいるお芝居
上がるとジョーのお家

部屋の中に舞台は移る
ソファーがあり 暖炉には
火がともる

クリスマスの飾りつけ用
もみの木を
ローレンスさんの家の
庭から切り出して来ちゃったり
ショーの武勇伝がたくさん(笑)

夢を諦めないジョー
いくつもの出版社から
不採用の通知を受け取っても
くじけない

マーサ叔母さんに
なんと言われても
自分を曲げることはしない
自分が自分らしく生きるための
努力は惜しまない朝夏ジョー

ツギハギドレスで舞踏会デビュー
でも 気にしない・・(笑)


ベスが病気で亡くなるのも
原作どおり

屋根部分だけが下りて来ると
ジョーの屋根裏部屋
一人哀しみを耐える

そんなジョーを
お母さまが 見守る・・

いつしか 性格も なにもかも
正反対なベア教授が
気になり始める (笑)

4姉妹だけど
ジョーがメインにした
人々の交流を音楽に乗せた
ハートフルな舞台


村井・ローレンスの
歌声も聞けちゃうし~♪

ちょっと泣けて
元気になれるかもしれない

『little Women』

四人姉妹 バランスは微妙なとこ
あるけれど 元・宝塚と
乃木坂46 そこに混ぜて
みました ジャニ系(爆)

元・宝塚トップさんが
三人もいる舞台で
朝夏 彩乃 香寿さん

久野さんは 元・四季

芝居が かなり違うのが
見えてしまってネ (汗)

そこが面白いと思うなら
そこも楽しめるのかも(笑)

『人形の家』 9・5 ソワレ


27409.jpg

@俳優座劇場

音楽劇 『人形の家』

紀伊國屋サザンシアターで
公演の 人形の家part2 とは
別公演 ! 15年後でもありません
そして音楽劇です。

27410.jpg

出演

ノーラ・・・・・・・・・・・・・土居裕子
ヘルメル・・・・・・・・・・・大場泰正
クロクスタ・・・・・・・・・・畠中 洋
リンデ夫人・・・・・・・・・古坂るみ子
ドクトル・ランク・・・・・・・進藤 忠
ヘレーネ・・・・・・・・・・・長浜奈津子
アンサンブル
川口大地 本田玲央 納田洸太
樋山雄作 仙崎貴子 竹本瞳子
宮田佳奈 (敬称略)

有名なイプセン作

舞台セットに
クリムトの接吻が使われている
左右にも 大きな絵が

ノーラの家
出世が決まった夫
可愛い奥様が
買い物から帰る

友人 リンデ夫人が訪ねて来る
夫に頼み 仕事を探してもらう

クロクスタの登場
夫の病気の時
療養のためのお金を
用立ててもらった男

仕事に失敗し
お金を用立てた事を
恩にきせ 窮地を救って欲しいと

人形の家 のストーリーに
忠実に・・・けれど 音楽劇に
なっているので

出演者 皆歌う

土居さん 畑中さんのお歌は
もう折り紙付き(笑)

他の方は 聴くのが初めてなので
聴く方もぎごちない感じで

台詞歌だなぁ~と言った感想で。(笑)

アンサンブルの登場が
ちょっと無理がある気が
するけれど 舞台の繋ぎ
説明を歌わせるには いい手かも


人形の家
以前 シアターコクーンでも
拝見した ストレートプレイの
『人形の家』とは
まるで趣が変わるのが面白い


ヘルメルとノーラ

共同生活 と
真の結婚生活 の違いを
理解しない夫
分かり会える日は・・・。

心の自由を求め 家を飛び出していく
ノーラは 同じでも
こちらのノーラには
希望が見えない気がしたのは
ラストの演出のせいだろうか?

この張り紙も気になりました
27411.jpg

記録用となっているけど
衛星劇場あたりで 放送して
くれたら嬉しいなぁ~



検索フォーム
更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

いらっしゃいませ!
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アイドル・芸能
71位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
俳優
4位
アクセスランキングを見る>>
お気に入りBlog
Blog開設カウンター
ブログの更新率
月別アーカイブ