現在の閲覧者数: 2019年12月の記事 - hatti元気の素 観劇 ミュージカル
fc2ブログ
プロフィール

hatti (はっち)

Author:hatti (はっち)
石川禅さん応援中!
劇団四季・東宝ミュージカル・・・時には宝塚
観劇大好きなhattiです 

記事に関係のないコメントは
削除させていただく場合が
御座います。ご了承ください。

石川禅さんのお仕事
石川禅さん
これからの予定

舞台******
石丸幹二 
オーケストラコンサート2024
石丸幹二
東京フィルハーモニー交響楽団
2024年6月21日(金)
会場:東京芸術劇場 コンサートホール
ゲスト出演

FC企画イベント
石川禅60Thバースデーパーティ
2024年6月22日
12:00 18:00
俺のフレンチ(都内)

舞台
ヒストリーボーイズ』
2024年7月20日(土)~28日(日)
あうるすぽっと
へクター役

舞台
『ミセン』
2025年1月~2月
大阪
愛知
東京
へクター役

********
Netflix
「モンキー・キング」
声の出演
“竜王"役 吹替=石川禅
2023年8月19日より配信開始

Netflix
『氷がすべてを隔てても』
声の出演
アイナー役=石川禅 (3/2より配信開始)

Netflix
『サンドマン』
声の出演
第6話 吹替=石川禅

コンサート*******
★『石川禅 6th ソロ・コンサート』
2021年3月20日~21日
よみうり大手町ホール
※公演延期 ※

石川禅さんのプロフィール
FCについては
サイドバーのリンクから
ホリプロブッキング
エージェンシーへどうぞ
禅さんの舞台
石川禅さん次回は % 『ヒストリーボーイズ』
禅さん 出演公演
Blogランキング参加中です
見たよ 読んだよ ポチっとな!
よろしく お願いします。
5月の観劇予定

5月の観劇予定
■『クロスロード』
■『メディスン』
■『COME FROM AWAY』高崎
■『ゴースト&レディ』
■『ハムレット』
■『デカローグC』
■『湯を沸かすほどの熱い愛』
■『アラジン』
■『この世界の片隅に』
■『ロミオとジュリエット』
■『ナビレラ』
■『アナと雪の女王』
■『美女と野獣』
Calendar 1.1
<
>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 78
9 10 11 12 13 1415
16 17 18 19 20 2122
23 24 25 26 27 2829
30 31 - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

『今年もお世話になりました』


大晦日~になってしまった(汗)



紅白歌合戦 やってるようですが

ここ数年以上‥かな
見た事がありません(爆)

地上波TVは 舞台系の俳優さん
起用して その俳優さんが
気になる方だった時・・ (笑)

今年から 来年にかけては
CS放送 衛星劇場さんで
年末年始舞台どっぷりDAY♪
企画してくれて 舞台三昧の
年越しになるぞ~~

バタバタしていて
リアタイは無理ですが・・・
とりあえず録画 (笑)

戯伝写楽
銀河鉄道999や
ヘッズアップ
ブラックメリー・ポピンズ
こまつ座さんの
『日の浦姫』も
花組芝居作品も・・・
HDD容量がパンクしそうなくらい
予約しまくり・・

WOWOWさんは
少し控えめだけど
宝塚スカイステージさんは
1月から 『ファントム』
6カ月連続放送だし‥

中には再放送もあるけど
DVD保存の予備に
もう一回録画しとこうかって
なって‥(笑)

後で DVDかブルーレイに
落とす作業が思いやられますが
嬉しい悲鳴を上げています。

良いお正月を迎えられそう(笑)
禅さんも 元旦から板の上
充実の一年の幕開けと
なりそうで 博多の次

大阪は 大千穐楽だしネ
そこは 追っかけしますから~
新年も 記事はいろいろと
書いていけそうな予感が
します(笑)


舞台の事ばかりの当Blogですが
遊びに来てくださる皆さまに
感謝と この一言を


よいお年を~♪

お迎えくださいませ。



劇団四季会報『ラ・アルプ』到着!

しばらく 2~3日遅れの
配達だったのに
年内到着 達成!

年賀状で混み合う時期と言うのに・・・
やればできる子!(笑)

郵便局さんの都合もあるし
難しいとこよね~


それも大晦日よりさらに一日早い

早速 1月のチケット発売情報
チェックしたけど・・・
残念 1月は 全国公演ばかり
それも割と遠い地区でした

近いかも?
地元県内と思って
会場調べてみると

一旦都内に出てから
乗り換え乗り換えして
Uターンのような感じで
やっとたどり着く場所(爆)
『コーラス・ライン』
田辺さんのザックが載ってて
めちゃ気にはなるけど‥
やはり見送りかなぁ~

『アナと雪の女王』関連も
『ロボット・イン・ザ・ガーデン』
こちらも気になるところ

アナ雪は あちら版にステージ
フォトが少々 (笑)
ロボットは 原作と翻訳に
ついての記事も。

幕開けを待っていると
小さな情報でも嬉しいものです

禅友さんたちと『忘年会』 !

禅さんコミュの管理人さんの
お声かけで 集まりました~(笑)

禅友さんたちが集って
美味しいアンコウ鍋を頂き
身も心もあったまる忘年会
31239.jpg

お料理の写真を撮ったの
最初だけ (爆)
あとは 出て来るとすぐにお箸が出て
止まらない(笑) しめの麺まで
美味しゅうございました。


仕事都合で 間に合わない方も
いらっしゃるからと 別のお友達が
二次会のセッティングもしてくれて
完璧です (笑)

二次会になったら…
なぜか不思議な事に
禅友さんたちが集まると
お菓子類を配り合う!(笑)

遠征の某マイミクさんから
地元の名産だったか
地域限定のお菓子だったかを
いただいたのが
始まりだったかも(笑)

二次会でも 話足りなかった
お喋りを存分に ・・・
遠征組さんもいて
美味しいお菓子などが
沢山あって
楽しい時間でした。

良いお年を!とご挨拶で
遠征組さんもお帰りになり・・

皆さま、お世話になりました~♪

ここから ちょっとご挨拶

良いお年をお迎えくださいね (^^)/







気になる公演『罪のない嘘』


『罪のない嘘』
~毎日がエイプリールフール~
三谷幸喜「アパッチ砦の攻防」より

出演
佐藤B作 
辰巳雄大(ふぉ~ゆ~)<1月、2月公演出演>

3月公演は室龍太(関西ジャニーズJr)
という事は 愛知公演だけ 室クンになるようですね。

小林麻耶 菅原りこ あめくみちこ 
黒田こらん 小林美江 

山本ふじこ・星野園美(Wキャスト)

中西良太 まいど豊 佐渡稔

石井愃一・佐藤銀平・梅垣義明(日替わりゲスト)

鈴木杏樹 片岡鶴太郎 ほか


2020/1/9(木)~1/19(日)
ヒューリックホール東京


日替わりゲストやら Wキャストで
賑やかな出演者になっています

会場は ヒューリックホール

んっ? 聞いた事ないっぽい

何処にあるのって調べたら
最寄り駅は有楽町。

マリオンの11Fに2018年に
出来た多目的ホールらしい

もうキャストを気にする前に
行ける日が優先(爆)
プレガ抽選申し込みで
案の定 後ろから数えた方が
はやいお席だけど‥
チケっト取れた(笑)

初めてお邪魔する事に
なりそうだ


『フリーダ・カーロ』 DVD到着!

『フリーダ・カーロ』
8月の公演でした
夏の熱い盛り 六本木の坂を
トリコロールシアターまで
連日通った思い出(笑)


この作品 DVDになると
ツイッターで知り
初日に速攻 予約した!(笑)

なんたって 禅さんの円盤に
飢えてますから(爆)


新しい年をあと数日で
迎えようとしている本日
そのDVDが届きました!

ブックレットも何もなく
フリーダのチラシを配置し
出演者 スタッフの名を
列記してあるケースに
納められている
一枚のDVD


早速再生してみると

レフ・トロッキーの
フリーダへの問いかけ

フリーダ
君は・・
君は何を思った?
人生最後の夜に…

あの空間が蘇ってくる


やはり こうして映像が
残るのは‥嬉しいっ!




『はだかの王様』 12・27昼

31196.jpg

@きゅりあんホール(大井町)


キャッツシアターか
四季劇場夏‥かと思えば(笑)

四季公演でも 全国ツアーなんです
でも大井町 開演11:00

お子様連れの方々
続々とお見えになり
会場のある 8Fまで上がる
エレベーターは行列でした

こどもミュージカル
『はだかの王様』

31198.jpg


**********
着飾ることが大好きな王様
お仕事そっちのけで
毎日 どの衣装を着ようかと
考えてばかり

お葬式の新しい服が
出来てくれば
そのために お城の皿洗いの
猫のお葬式だって
盛大にやってしまいます

警察長官が人命救助のため
王様に相談しようとしても
戦争大臣が なんとか戦争に
ならないように王様に
相談しようとしても

新しい服の採寸中なので
誰にも会わないと言うのです

新しいボタンに掛け方を
発見したものには
勲章を上げたり・
何をおいても
お洋服の事ばかり

それを聞きつけた
ペテン師の二人が
こいつは仕事になると・(笑)

王様は 王女さまと
運動大臣を婚約させようと
考えていて その婚約式に
着る衣装を自分たちに
任せてほしいと願いでる。

王様のため 特別な布
特別な縫い方で
重さも感じないほどの
美しい服を作る・・

しかもその布は
役に立たないものや
バカには 見えない布だと
申し立てます

この布が見えない!
そう言ったら
あいつはバカなんだと
思われてしまう

大臣だって 役に立たないものと
思われてしまったら
王様から首だって
言われてしまうかもしれない

ありもしない布・・・
本当は見えないんだけれど
見える 見えるというものばかり
見えないはずの布が
そこにあるかのように
織られ縫われてゆく

王女さまは運動大臣と
婚約させられそうだけど
本当は 青年 デニムが大好き。
見えない布で作った服なんて
着たら・・裸のままに
なってしまう


デニムは なにも恐れずに
見えない布は見えないと
自信をもって言いますが
王様は相手にしてくれません

だんだんと出来上がる
衣装を 確かめようと
ある日 王様は衣装を作って
いるところを覗きに行くと
布なんて なにも見えない

空の機織り機で
トンカラリ‥

でも 王様が見えないと言ったら
王様も役に立たないものと
言われてしまうので
見えないという事は出来ません

これってペテン師たちの
思うツボ・・じゃないですか?


************:

この作品は 古くからの
四季のファミリーミュージカルの一つ
幾度となく全国をも
回っています。

ペテン師 二人組の一人
アップリケ役 栗原さんが演ってた
公演は NHKで放送されたので
持ってます 懐かしい~


見えるものだけが
真実とは言えない
しあわせだって見えないからネ

アップリケはそう言いますが
ホックは 見えるものだけが
本当だよと 言いたいらしい

街には 見えない布が
見えるようになると言って
眼鏡を売る人まで
現れますが・・

そう 何が真実か
考えてみる事
見極める努力が必要
なんですね~


ペテン師二人組
スリッパとスリップ
そうそう この動きと
思い出す動きもある。
バレエの動きが基本に
使われていて
かなり踊れないと
難しいお役
今日のスリッパ役の蔦木さん
ダンスは バレエよりも
コンテンポラリ系に見えたかも

アップリケ役は 川口さん
舞台『恋に落ちたシェイクスピア』
以来だったかも
でも昔・・ネ
2007年の『はだかの王様』
自由劇場でもアップリケだった。
味さん王様役で ・・(笑)

その王様役 今日は渋谷さん
ビジュアル バッチリ
雰囲気もバッチリ
こんなにハマるとは (笑)

ラスト近くには
通路降りの演出が・・
裸の王さま
あのお姿で後方席まで
行かれてた (笑)

大橋さん 大忙し
フリルフリル演って
眼鏡やさんのピンタック演って
王妃 パジャママまで一人で
早替え・・


なのでカテコには王妃さましか
いませ~~ん(笑)
カテコ終わると
キャストさん 通路から
飛びだして ゆく

ロビーでお待ちしてま~す!

ファミミュ恒例の お見送りが
あるようです。

上手通路側からゆっくり
進むと
川口アップリケ いました!
握手してもらった~ (笑)

王女サテンや
ペテン師のスリップさんも並ぶ
素敵な笑顔のお見送りで
会場を後にしたけど‥

31197.jpg

まだ 13時 ちょっと過ぎたばかり
お昼まだだった~と
思い出し‥

大井町駅
何度も通い馴染みになった
駅の反対側に回り込み(笑)
お食事済ませてから 帰宅

これで 本年の観劇納めと
なると思われます (笑)

笑顔に見送られ
笑顔で帰宅

素敵な観劇納め!



『思い出を売る男』 12・26 マチネ

31180.jpg
@ 四季劇場 自由


浅利演出事務所主催公演
『思い出を売る男』
浅利さんの追悼公演でも
あります

四季公演時代からの
お馴染みの作品

自由劇場
こけら落とし公演で
初めて拝見したのは
2005年当時

思い出を売る男は石丸さん
広告屋 下村さん
なんか強烈だったな(笑)
ジョオは芝さんで刷り込みされたわ(笑)
今は亡き日下さんの
乞食役 今も思い出すなぁ~
強い印象を残してくれた。

長い年月・・
キャストが変わりながら
演じ続けられている作品

『思い出を売る男』
昭和の時にタイム・スリップ!
31178.jpg

出演
思い出を売る男・・・・・・近藤 真行
花売娘・・・・・・・・・・・・・林 香純
広告屋・・・・・・・・・・・・加藤 敬二
街の女・・・・・・・・・・・・野村 玲子
G.I.の青年・・・・・・・・・・佐久間 仁
恋人ジェニイ・・・・・・・・山本 紗衣
乞食 ・・・・・・・・・・・・・・山口 嘉三
黒マスクのジョオ・・・・宮川 智之

酔漢/警察/与太者など
大島 宇三郎 劉 毅
東 泰久 田邊 祐真

シルエットの女・・・・・・佐田 遥香
ごあいさつ ・・・・・・・・坂本 里咲
(敬称略)


元になる脚本が
だいぶ以前に書かれているので
言葉使いも その時代のもの
それが その時代への
タイムスリップの導入に
上手く作用してる。

飲み屋街・・
酔っ払いに花を売るのは
両親を失った少女

親分には挨拶しないと~
仁義を通すのが大事
界隈の様子を詳しく
教えてくれ 強かに
生きる広告屋
下さん 味さんと来て
今日は・・・敬二さんには
ちょっとびっくりの
キャスティング!

着飾ったお姉さんたちが
いるから寂しくない
早くお姉さんたちみたいに
なりたいというハルミ役は
無理に子ども子どもしない
語り口が自然に聞こえる
林さんでした

GIの青年に 佐久間さん
前回公演でも このお役は
たしか経験済
思い出の中のジェニーに
山本さん
お二人の歌は‥キレイでした

ハルミの身の上話を聞き
野村さん演じる 街の女の
愚痴を聞き・・・
乞食の人生哲学を聞き
山口・好々爺な乞食で
いい感じなんだけど

どうしても‥
悲哀は見え難いかも。
日下さんの姿を重ねて
しまうんだなぁ~

黒マスクのジョオにも
動じる事なく
話を聞き出して

芝さんジョオと
どうしても比較して
しまうので 地味目に思える
ちょっと損な役回りかも
しれない宮川さん

灰色の壁に
浮かび上がるのは
それぞれの過去(思い出)

戦争が 家族を引き裂き
記憶を奪った‥


浅利演出事務所さん公演に
なってから お席ちょっと微妙
四季会員先行で頑張っても
ちょい厳しい状況にあります (爆)
関係者受け付けが出ていたりと
チケットの配券状況が
違うのかもですね

31179.jpg


一度目のカテコの後
全員がそれぞれの
立ち位置に座ったり
思い思いにポーズ
歌も歌われます。

さらにカテコ 幾度も繰り返され
笑顔なキャストさんも多い中
表情を崩さない近藤さん

深々と何度も お辞儀を
繰り返し 役のイメージのままの
カテコだった気がする (笑)


『ロカビリー☆ジャック』 12・25 マチネ


31141.jpg

@シアタークリエ


出演
ジャック・テイラー・・・・・・・・ 屋良朝幸
ビル・マックロー・・・・・・・・・・海宝直人
ルーシー・ジョーンズ・・・・・・・昆 夏美
テッド・ロス・・・・・・・・・・・・・・青柳塁斗
魔女・・・・・・・・・・・・・・・・・・岡 千絵
サマンサ・ロッシ・・・・・・・・・平野 綾
悪魔・・・・・・・・・・・・・・・・・・吉野圭吾
ベティ・ブラウン・・・・・・・・・真瀬はるか
メリー・ライアン・・・・・・・・・・中村百花
ステファニー・ブルース・・・・・かちゃ
ヘル・・・・・・・・・・・・・・・・・・蛭薙ありさ

ボブ・ミラー・・・・・・・・・・・・田村雄一
マーチン・ゲイ・・・・・・・・・・上野聖太
マイク・ハワード・・・・・・・・・宮野怜雄奈
サム・スチュアート・・・・・・・村井成仁
フィル・グッドマン・・・・・・・・常川藍里
(敬称略)




merry X.mas!

本日はシアタークリエ公演
『ロカビリージャック』で
クリスマスのSPカテコが
あるそうで・・

さらにマステ(非売品)の
入場プレゼントもあるそうで‥

こういったイベントは
後から知る事が ほとんどなのですが
大体が チケット手配済なので
イベントで追加する事は
ほぼ無い (爆)

でも その演目は見ているので
イベント参加出来たら~嬉しい
今回は バッチリ予定が噛み合いました~(笑)

31142.jpg
マステ頂いて ニコニコ

そして公演もニコニコな
『ロカビリー☆ジャック』でした。
31140.jpg


お話 予習もせず まっさら状態で
悪魔 魔女が出る事だけは知ってた(笑)

屋良クン中心に
意外なキャラの昆ちゃん
あ~来るとは!
そして 変身タイムは
まぁネ 想定内だったけど

どこか納得の平野さんのキャラ
『ブロードウェイと銃弾』の金髪美女
思い浮かべた (笑)

魔女も大変なお役ね~
岡さん魔女
貫禄ある~(笑)

大変なのは悪魔も一緒か(笑)
美味しいとこ持ってってないですか?
圭吾さん!
契約の儀式の 足上げ♪
ダンスもたくさんで
マジか演技か
息上がってるゾ (笑)

そして魔女と 悪魔
お二人のタップも
おもしろい~♪

青柳クンの硬派な感じも
海宝クンの弾けキャラも
ハマって 歌ももちろん!

悪魔や魔女
魂を売り渡してでも
スター☆になってやる
ジャックを見守るルーシーが
健気・・・

オペラ座の怪人風な
悪魔・・
メイクすごいのに~
あのアクマのツノのせいで
ラストカテコで
あれ トナカイさんが
いる・・・って・・(ボソッ)

でも 最後に残るのは
愛や優しさ
・・でハッピーエンド
楽しい作品に仕上がってる

おまけに SPカテコ
クリスマス・ソングを
皆さんで歌い継いでくれた

happy merry Christmas!

『某所の先行開始日の 三日間

10:00 ジャストのTryでも
画面切り替えで 申し込み画面に
行くまでに △マークは
見たけれど‥

枚数入れて 進んでラストに
弾かれるパターンで
希望日玉砕でした。

そこから次の日程に変えても
間に合いません
そちらもアウト(爆)

結果 一枚も取れてません!

昨日の公演は
チケット枚数選ぶ時点で
枚数のご用意が出来ませんだったから
今日の方が少しはまし?

一昨日も 某・塚公演
やはり 枚数入れるとこまでしか
行けなかくて
×マークを見ただけで終わった

ものの3分くらいだったかも?

一枚の希望を入れて
枚数を少なくしてくれって
言われても 減らしようがないし
別の日に変えても
その変えてる時間に
次々と×マークに
変わっていくって無理やん



ラブ・レター 芳雄クンの日
抽選でダメだったので
ダメ元の一般 案の定 玉砕

芳雄クンの バイマイ・コンも
先着トライの アウト

ズカ公演も 先着 アッと追う間に
希望日 ×になり‥

3日間 これだもん

追い打ちで 落選メールも
2通来ちゃって・・・
わたしゃ 疲れたよ(爆)

ここんとこ
演劇の神様のご機嫌

あっち向いたホイ・・・・らしい(笑)

めげずに明日も チャレンジ

13:00からの観劇予定の日に
12:00スタートなんだ

時間忘れるかもしれないし
出先で慌てると いいことないし

多分‥ダメだろうなぁと
今から 弱気・・・(笑)


『スクルージ』 12・23マチネ

31070.jpg

@日生劇場


市村スクルージ! 帰って来た!
2013年 3回リピ
2015年 2回リピ

少し間の開いた 今年2019年
予定 ビッシリで
一回しか見られませんが・・
やはり泣かされるお話

31068.jpg


出演
エベネザー・スクルージ・・・・市村正親

ボブ・クラチット・・・・・・・・・・武田真治

ハリー/若き日のスクルージ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・田代万里生

イザベル/ヘレン・・・・・・・・実咲凜音

トム・ジェンキンス/若者
ハリーのパーティ客・・・・・・・畠中 洋

ジェイコブ・マーレイ
ヒューゴ・ハーディ・・・・・・・・安崎 求

クラチット夫人
/過去のクリスマスの精霊
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・愛原実花

フェジウィッグ夫人/ディルバー姉
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・今 陽子

現在のクリスマスの精霊
/カースティアーズ氏・・・・・・今井清隆

フェジウィッグ/ジョスリン・ジョリ-グッド
未来のクリスマスの精霊・・・・阿部 裕

プリンシグル氏/亡霊/若者
/指揮者/ハリーのパーティ客・・板垣辰治

パンチとジュディの人形師/教師/若者
/ハリーのパーティ客・・・・・・・・・高橋ひろし

ワイン屋 /若者/トバー・・・・・・・・中西勝之

点灯夫/下男/亡霊/ディック・ウィルキンソンズ
/ハリーのパーティ客・・・・・・・・・藤田遼平

ビセット/亡霊/若者/ハリーのパーティ客
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・萬谷法英

浮浪児/亡霊/若者
/フライング・スクルージ/ハリーのパーティ客
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・松井慧夢

プリングル夫人/娘/聖歌隊
/ハリーのパーティ客・・・・・・・・家塚敦子

ティリバー妹/娘
/ハリーのパーティ客・・・・・・・・伽藍 琳

ぱみゃの女/娘/ハリーのパーティ客
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小島亜莉沙

裕福な母親/街の人/娘
/聖歌隊/メアリ・・・・・・・・・・・・七瀬りりこ

果物屋ベス/娘/ハリーのパーティ客
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・三木麻衣子

乞食女/娘/ハリーのパーティ客‥森 加織

街の人/娘/聖歌隊
/ハリーのパーティ客・・・・・・・・・横岡沙季


マーサ・クラチット/良い身なりの娘
貧しい子/生徒/聖歌隊・・・・・・飯田汐音

ピーター・クラチット/エビィー
/浮浪児・・・・・・・・・・・・・・・・・加藤憲史郎

ティモシー・クラチット・・・・・・・鳴海竜明
(Wキャスト・川原瑛都)
31069.jpg


ベリンダ・クラチット/生徒/
聖歌隊・・・・・・・・・・・・・・・・・小林百合香

浮浪児/生徒/ハリーのパーティ客
/玩具店助手/聖歌隊・・・・・・瀧澤拓未

浮浪児/生徒/ハリーのパーティ客
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・持田唯颯

キャシー・クラチット/ジェニー・・山田樺音

ヴァイオリン弾き/街の人高橋勝典
(敬称略)

***************
一幕
強欲で横柄なスクルージ
若い頃の傷が今も
心を凍らせたまま
クラチットに給金を払うにも
恩着せがましく
クリスマス・イブと言うのに
借金の取り立てに
容赦もない

町中の嫌われ者
スクルージを
伯父さん 伯父さんと
慕うハリー
食事を一緒にしませんか?
いつでも歓迎しますよと
誘いに来る

ごきげんよう!と
追い払う仕草の
スクルージ でしたが‥
真っすぐなあの素敵な笑顔を
向けられたら‥
多分 断れない (笑)
間抜け!と言われても
なんと言われても
伯父さんが好きな
ハリーがいる。

スクルージが
クリスマスの妖精の力で
生き方を見つめ直す機会を
与えられるこの舞台

現世の行動が悪かったから
地獄で 重い鎖につながれたままの
友人のマーレイ
スクルージに忠告に現れる‥


過去のクリスマスの精霊は
若き日のスクルージの
恋人との別れを蘇らせます
そして 精霊に ハリーの母
ジェニーの姿を見るのです。

今井さん演じる
現在のクリスマスの精霊
ド派手にピカピカと
光るクリスマス・ツリーを背に
王座に座った王様のような
登場です (笑)

このシーンでは
フライング・スクルージも
出てきます (笑)

スクルージに クラチット家の
つつましやかなクリスマスの
感謝の姿を見せてくれて

重い病のティムに
気づいて‥
なんとかしてあげたいと

ハリー曰く 伯父さんの中の
もう一人のおじさんが
顔を出します

さっきまで 高い税金を払った上に
寄付なんてとんでもないと
カースティアーズ氏と
貧しい無駄飯食いは
死んでしまえば‥と
暴言を吐いていた
スクルージに

無駄飯食いは死んだ
方が良かったんじゃないのか?と
クリスマスの精霊は
スクルージを茶化すのです


未来のクリスマスの精霊は
大きくて顔の見えないけど
阿部にぃのお役。
ティムの 雪を冠った小さなお墓を
そして 近くにある墓標は
スクルージのものでした
未来のクリスマスの精霊の
示した哀しい出来事は
変えることが出来るのか?

家族と共に過ごす
クリスマスを取り戻すことが
出来れは 未来はきっと変わる!

クリスマスの奇跡!

やはり 泣きスイッチが
あちこちに 隠されてる~

ティムは ずるい!(笑)

畑中さん・萬谷さんの
軽やかな動きや
三木さんの豊かな
表情に‥つい目が留まり

憲史郎クンも今回は
ピーターお兄ちゃん役‥

前回から 4年?

大きくなってた~













『ノーサイド・ゲーム』 DVD予約完了!


発売は来年1月ですが
もう予約が出来る!


楽天 TBSショップで
発売一週間くらい内には
送ってくれる (送料無料)

舞台ご活躍の禅さんですから
なかなか 円盤に残る事が
少ないのです。

最近は 『レディ・べス』
ガーディナー司教が
珍しくDVD化され
主役が Wだったので
2Verの発売!

もちろん両方とも購入した (笑)

先日の舞台
『フリーダ・カーロ』も
そろそろ送られてくるかな~
予定は12月ってなってる。

夏の舞台でしたからね

TV放送も
『夏の日のゴッホ』
『シラノ・ド・ベルジュラック』
など 放送してくれれば
速攻録画していますが
まだまだ禅さん不足(笑)

なので‥
今回の ドラマも
全話 プラス ディレクターカット版も
含めて‥収録されているとの
事で お高いけど・・・

予約申し込み完了
ちょっと遅い お年玉~

こいつぁ春から 縁起がいいかも(笑)


『虹のかけら』 12・21 マチネ

31017.jpg

@スパイラル・ホール


『虹のかけら』
〜もうひとりのジュディ~

戸田恵子さん 一人芝居です。
芝居と言うか
朗読劇の一面もあり
歌も聞かせてくれる

演奏は 3人!

構成・演出
三谷幸喜

出演
戸田恵子

音楽監督
荻野清子

振付・ステージング
本間憲一

演奏
荻野清子(ピアノ・アレンジ) 
平野なつき(ベース) BUN Imai(ドラム)

ステージング 本間さんなんだ~

31016.jpg



開演前のアナウンス
三谷さんの声(笑)

携帯の電源は切るか
破壊しちゃって下さいとか
過激な放送(笑)

上演時間も 戸田さんの
年齢をばらしてから
集中力を考えて・・・
短くなってますって (爆)


ジュディ・ガーランド♪
虹の向こうに♪
聞き馴染んだこのメロディ
『オズの魔法使い』の一節ですが
もう一人のジュディ(戸田さん)が
オーディションで主役はほぼ
決まったと言われていたのに
後から来たジュディの歌に
泣かされ‥
自分はアンダーになったなどの
エピソードが語られます。

年が近いこともあって
一緒に過ごすことが多かった
けれど 彼女の聞き役に
徹していたという話

恋人を紹介したら
彼女と結婚して
しまったり・・・
親友を言われていたけど
決してそう思っていなかったと
赤裸々な発言‥

舞台奥に 旅興行に
行くような トランクの山

一つの大きなトランクを
開くと 舞台衣装が仕込まれてる
小さなトランクを引き寄せると
椅子変わりになったり

あまり広くない舞台に
ピアノ ドラム ベースもいて
時にお芝居にも参加

一人 生き生きと戸田さんが
語り 歌い ちょっと踊る(笑)

ジュディ・ガーランドの
映画の出演年表とかも
出て来るけど
後ろの方たち見えないよね~
いいの あたしがこれから
サラっと説明するから (笑)

ジュディ・シルバーマン
もう一人のジュディを
みせてくれます

ラストには ネタばらしもあり
全体の舞台が短い時間で
さらに流れも良くて
アッと言う間でした。
ミタニン・テイストの感(笑)
ま 書いるのミタニンなので
当然だけど(笑)

アンコールの拍手に
現れた戸田さん

歌うと思うでしょ?
でも~もう歌う気力残ってないから
物販紹介だけ‥
これから販売コーナーに
回りますから
私から 買えますよ~って(笑)



Tシャツ CDなどの物販
購入すると 特製クリアファイルが
プレゼントされると書いてあった。

でもパンフは置いてなくて
セットリストは 他公演の
チラシと一緒に椅子に
用意されていました。

前回公演 あっという間に
行ける日のチケット無くなって
気になってた公演

戸田さん 達者だわ~
見られて 良かった!

『ライオン・キング』12・20マチネ



祝! 日本上演 21周年

@ 四季劇場・夏

クリスマスの飾りつけが
された 日付けボード

30998.jpg






本日は 記念日!
チケットの手配は
会員先行販売初日 (笑)

20周年記念日は
抽選方式で 落選しちゃって
日程は開けておいたのに
行けなかったからって
翌日21日に観に行ってますが・・・・(爆)

30997.jpg



本日の出演
ラフィキ・・・・・・・福井麻起子
ムファサ・・・・・・金久 烈
ザズ・・・・・・・・・田辺 容
スカー・・・・・・・道口瑞之
ヤングシンバ・・宍戸晴空
ヤングナラ・・・井手柚花
シェンジ・・・・・・小林英恵
バンザイ・・・・・・小原哲夫
エド・・・・・・・・・小田春樹
ティモン・・・・・・近藤聡明
プンバァ・・・・・・・深見正博
シンバ・・・・・・・・永田俊樹
ナラ・・・・・・・・・・朴 悠那
サラビ・・・・・・・・市川友貴

【男性アンサンブル】
髙畑 翼 五十嵐 春 村山 剛
武智正光 安斎恵太 中田雄太
梅村令悟 塩山 力 沢樹陽聖
田川雄理 寒河江幸弘 山口優太
杉本 崇

【女性アンサンブル】
角田美紗 佐々木陽菜 浦山 遥
杉山由衣 小澤真琴 笠原光希
廣本則子 若松小百合 池浦紗都子
沙耶 平井佑季 田川光希
(敬称略)


その昨年21日以来の
道口スカー ! 多分(笑)
けっこう芝居がかったスカー
歌にも台詞を入れて来て
上手いなぁ~

記念日なので ご挨拶
担当‥とか?(笑)

ザズは前回に続いて 田辺さん
お声が・・ビジュアルよりも
ずいぶんと老けて聞こえる~

プンヴァに深見さんも懐かしい(笑)
登板新し目の近藤ティモンとの
コンビでした。

記念日だったので お席は
いつもよりちょっと後方‥

見え方は結構変わります
プライドロックも 少しだけ
小さめに感じる

ハイエナさんとの戦いシーン
戦いを表現している
ダンス部分の動きの激しさは
全体を見渡せる
後方の方がよく分かる
特に メスライオンさんたち♪


なんども何度も繰り返されるカテコ


道口スカーから
フォーマット通りの ご挨拶

ライオンキング
新しい劇場での
無期限ロングラン継続
これからもよろしくと。

キャストさん
通路まで降りての
カテコ回もあって
通路側のお客様と
ハイタッチ

スタンディング
そして 笑顔溢れる
終演となりました

この記事まとめているうちに
ラインに 21周年迎えました~って
トーク来てた~ (笑)
HPでカテコの様子が
すでに 上がっていそうです。


・・そういえば 最近
記念回の 記念品って
配られなくなったね

缶バッジとか
〇周年とか 書いた
ミニカードとか 以前は
何かあったけど・・

先日の『キャッツ』記念日もだけど
最近 ご挨拶だけになったね

『主任警部モース』 次回は禅さん吹替回!


NHK BSで 現在放送中の
『主任警部モース』

古い人気海外ドラマで
何度となく CS放送などで
再放送はされていましたが
字幕版のみでした

日本語吹き替え版はHNK
ネットで購入出来た時があったけれど
一週間の視聴で有料
当時も DLは不可で
一度だけ見た!

なぜ 日本語吹替え版に
拘るかというと

もちろん 禅さん絡み!(笑)

第5話だけのアテレコですが
2002年にNHKが吹替版を放送
したもの。


**********************
12月21日土曜
午後4時18分~ 午後6時00分
(5)「キドリントンから消えた娘」


名刑事“モース”の物語はここから始まった!
人気作のHDリマスター版。
半年前に失踪した少女の捜索を命じられたモース。
少女はすでに死んでいるとみて、捜査を始めるが…
NHKーBSさん公式より
**********************


禅さんは 学校の先生
デヴィット・エイカムの声を担当されて
いたはずなのですが これは後で知った情報

今の楽天TV 以前はショウタイム?の時代
有料で一度見たけれどDL不可で
見られるのは一週間。

それが 今回 HDリマスター版で
円盤が出た

それに合わせてなのか
NHKさんで 全話放送をして
くれています。

11月23日 初回~

そして 明日なんと 5話
『キドリントンに消えた娘』

BoX売りなので 円盤買うには
販売価格 29,700円(税込)

お高い!

なので この放送

ぜったい忘れないで 録画! (笑)






花組芝居『義経千本桜』グッズ

30909.jpg

狐と雪の結晶
片方がイカリの手作り イヤリング
(ピアスもあった)買ってネ
帰って出してみたら
片方のイカリが丸カンから外れてる!

そのままイカリの パーツを
つけ直してもいいんだけど
舞台のイメージとは少し違う気が
していたので ちょっとパーツ探し(笑)

『義経千本桜』

桜かぁ~

”桜”だよね
と 思ったけれど 葉っぱもいいかも!


狐って 葉っぱで化けるし

九郎狐に化けてるし~(笑)


と言う事で葉っぱのパーツ 見つけました~

30939.jpg


勝手に作り変えちゃったけど
なかなか 良い組み合わせじゃない?と

自画自賛 (笑)

『タージマハルの衛兵』 12・18マチネ

30937.jpg

@新国立劇場 小劇場


シリーズ「ことぜん」Vol.3は

『タージマハルの衛兵』

『どん底』
『あの出来事』
に次いで シリーズ完結


1648年、ムガル帝国のアグラ。
建設中のタージマハルの前が
舞台です
舞台には ほぼ何もないけど・・
壁らしきセットが両サイドに見えて
二人の衛兵が立つ!

フマーユーン…成河
バーブル・・・・・亀田佳明
(敬称略)


16年の年月をかけて
建設されたタージマハルが
いよいよ明日その姿を現す最後の夜
衛兵として 警備に立つ二人

明日までは・・・
タージマハルを見てはならない
私語厳禁 とされているのに
バーブルは フマーユーンに
あれこれと話しかけて来る

空想家でいろいろと
考えが浮かんでは消え
黙っていられない

規律は守らなくてはいけない
そう考えてしまうフマーユーンは
バーブルを黙らせよううと
説得するのだが…

この二人の会話から
子どもの頃からの友人で
家族の様子や 育った環境が
透けてくるのだ


衛兵として 此処に立つ
下っ端だけど守りたい仕事だ。

絶対権力を持つ
皇帝の存在
その世界の中で生きる
二人の考え方 生きる術

二人は 絶対に観てはならないと
命令された壁の向こうの
タージマハルを見てしまう・・

美しいタージマハル
皇帝の愛妃のための霊廟
美しいその建物を作った皇帝は
今後 これ以上の建物を建てる
事が出来ぬよう
タージマハル建設に従事した
2万人の人々の手を切り落とせとの
命が下る

二人の衛兵がその役を
やらなくてはならなくなった。

2万人もの手を切り落とした二人

罪悪感にさいなまれるバーブル

仕事だと割り切るように
自分に言い聞かせるフマーユーン

二人の生き方の違いが
顕著になって来る

皇帝への反抗を
口にするバーブル

命さえ危うくする
その言動を止めるために
フマーユーンの行動は・・・・。




ラストシーンで
黙って衛兵として
立ち尽くすフマーユーン

隣にバーブルの姿はない!


理不尽しかないような世界
絶対的権力の下

抗う事が許されていない世界で
どう生きるのか

二人の対比が 暗い舞台の中に
浮かびあがった。

二人の会話だけで
あの世界を見せてくれた
1時間45分

30936.jpg


二人の作り出す世界に
惹き込まれ‥
息つく暇もなかった~。

そういえば 新国立劇場
こんな飾りつけがありました~

30938.jpg








『義経千本桜』 12・17 マチネ

昨日まる一日
歌舞伎漬けだったのに
本日も 歌舞伎 (爆)


花組芝居!『義経千本桜』
30905.jpg

@あうるすぽっと

花組芝居さん演目
『義経千本桜』
2時間45分 !
30903.jpg

なんと今回 DVDも出るそうです

連日の歌舞伎ですが
だいぶ 雰囲気の違う歌舞伎
でも芝居の筋は 正統派!

九郎判官義経
兄に謀反を疑われ
都落ちしていく

離れ離れの静御前を
守るようにと 託したのは
源九郎狐

舟宿 渡海屋
実は…誰々で
身を隠し‥

静御前 や 武蔵坊弁慶も
忠実に。



出演

女房お柳実は典侍の局・娘お里
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・加納幸和 
左大将藤原朝方・鮨屋弥左衛門 他
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・原川浩明 
川越太郎重頼・尼妙林・河連法眼 他
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・山下禎啓 
渡海屋銀平実は新中納言知盛
・梶原平三景時・法橋坊 他
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・桂憲一 
御台所の君・娘お安実は安徳帝
・鬼佐渡坊 他・・・・・・・・大井靖彦 
逸見藤太・権太女房小せん
・横川覚範実は能登守教経 他
・・・・・・・・・・・・・・・・・北沢洋 
若葉の典侍・妻飛鳥 他
・・・・・・・・・・・・・・・・・・横道毅 
六代君・・・・・・・・・・・・・嶋倉雷象
武蔵坊弁慶・弥左衛門女房お米
・・・・・・・・・・・・・・・・・秋葉陽司 
駿河次郎 他・・・・・・・・松原綾央 
亀井六郎 他・・・・・・・・磯村智彦 
相模五郎
・いがみの権太・・・・・・小林大介 
猪熊大之進・佐藤忠信実は源九郎狐
・佐藤四郎兵衛忠信・・谷山知宏 
入江丹蔵・主馬小金吾
・薬医坊 他・・・・・・・・・丸川敬之 
土佐坊正尊・弥助
実は三位中将維盛 他・・押田健史 
静御前・息子善太・・・・・永澤洋 
九郎判官義経 他・・・・・・武市佳久
(敬称略)

武市・九郎判官義経
スッキリとしたニ枚目ぶり

永澤・静御前 身のこなしが
軽やか‥しかし切れが
良すぎて 元気がいい(笑)

原川さんなど お馴染みの
方々 ハマり役
歌舞伎なので 見得を切る
しかし どこか違う(笑)

松原さんや横道さんは
山下さんも もう何処にいても
役に馴染んで 違和感が無し

殺陣もあり‥
ツケの音も聞こえて来る
この殺陣が歌舞伎風の
型のきまった殺陣
歌舞伎よりはすこしだけ
速さはあるかも。

静御前に乱暴を
働く嫌味な役
北沢さんだったんだけど
権太女房お仙にあっという間に
役替え これがちょっと
女房というより
おっかさん風だったかも(笑)

加納さんも 典侍の局と
お里 キャラ変凄いゾ
安定の女形

花組芝居さんの作品に
よくある パターン
アンサンブル役の
顔を隠す・・

これによって メインの人も
脇役に回りやすいのかも

首を落とす!という
シーンがあるのですが‥
この討たれた首

ボールに金太郎飴みたいな
愛嬌のある顔を描いてあって
怖くない(爆)

劇団・新感線辺りだと
かなりリアルな首を
使う所かなと。

谷山さん猪熊役の
大仰な嫌味芝居に笑い
源九郎狐の動きに
惹き込まれて
魅せてくれたし

小林さん権太が
印象に残る!
観た芝居の中で
相模太郎は
どこかにいっちゃった(爆)

花組芝居 今回の作品
残念な事に パンフ販売が
ありませんでしたが、
せっかく寄った物販コーナー
植本純米販売員(笑)の
おススメに 特製イヤリング
買っちゃいました


源九郎狐を思い出しそうな
おキツネさまと雪の結晶
片方がイカリ
本日の新作だそう~

植本さん呼び込みの声

イカリ出ました~♪

種類がすこしあったけど
ピアスが多くて
イヤリングで出たのは
一ケだけ

狐とパーツが違ってて
イカリパーツの方が光沢がない
帰ってきて出してみたら
イヤリング・パーツから
イカリが取れちゃってた
丸カンが外れやすいのかな?

30909.jpg


無くなったわけじゃないから
すぐ止め直せると思いますが。

ちょっとパーツ探して
桜とか 別のものと変えて
みようかな?(笑)




新作歌舞伎『風の谷のナウシカ』 12・16 昼・夜通し


30878.jpg

@新橋演舞場

新作歌舞伎
『風の谷のナウシカ』
漫画原作全7巻を歌舞伎に‼?

昼の部・夜の部通しという事で
両方を一日で観る!(爆)



公式さん発表でこのタイムスケジュール
*****************************
新作歌舞伎 風の谷のナウシカ 序幕
11:00-12:20
幕間 35分
新作歌舞伎 風の谷のナウシカ 二幕目
12:55-13:40
幕間 20分
新作歌舞伎 風の谷のナウシカ 三幕目
14:00-14:35


夜の部
*****************************
新作歌舞伎 風の谷のナウシカ 四幕目
16:30-17:40
幕間 35分
新作歌舞伎 風の谷のナウシカ 五幕目
18:15-18:35
幕間 20分
新作歌舞伎 風の谷のナウシカ 六幕目
18:55-19:20
幕間 10分
新作歌舞伎 風の谷のナウシカ 大詰
19:30-20:30

30881.jpg


11時に見始めて・・
終わるのは夜の8時30分
舞台のトライアスロン(笑)
コミック全7巻をすべて
詰め込んだ舞台。
食事時間は 35分休憩
2回の間に済ませましょう

後から 筋書き付チケも出たけど
早めに手配したので
通しを 普通に買っちゃったから
筋書きは買わなくちゃ~
でも 筋書き買うのに 長い行列
出来てる~(汗)
次の幕間にしよう
1400円也


出演
ナウシカ・・・‥・・・・尾上菊之助
クシャナ・・・・・・・・・中村七之助
ユパ・・・・・・・・・・・・尾上松也
セルム/墓の主の精
・・・・・・・・・・・・・・・中村歌昇
ミラルパ/ナムリス
・・・・・・・・・・・・・・坂東巳之助
アスベル/オーマの精
・・・・・・・・・・・・・・・・・尾上右近
道化・・・・・・・・・・・・・中村種之助
ケチャ・・・・・・・・・・・中村米吉
第三皇子/神官・・・中村吉之丞
ミト/トルメキアの将軍
・・・・・・・・・・・・・・・・市村橘太郎
上人・・・・・・・・・・・・嵐橘三郎
クロトワ・・・・・・・・・・片岡亀蔵
ジル・・・・・・・・・・・・河原崎権十郎
城ババ・・・・・・・・・・市村萬次郎
チャルカ・・・・・・・・・中村錦之助
マニ族僧正・・・・・・中村又五郎
ヴ王・・・・・・・・・・・・中村歌六
[声の出演]王蟲・・市川 中車
(敬称略)

歌舞伎で出来ること
全部つめこんだ?
惜しみなく見せてくれる

和の太鼓の音が響き
付けが鳴る
謡いも入ります

花道使いが多く
スッポンで消えるわ
六方は踏むわ
廻り舞台で
本水使い

前列2列には ビニール配布(笑)
フワッと高い位置に上がる
メーヴェの宙乗り
とんぼは切るわ
龍ならぬ 蟲が
龍踊りの様に舞台を
縦横無尽に、花道まで
通りぬけます

まず口上から‥
芝居の説明があって
ナウシカ知らなくても
ある程度 ついて来てねの配慮

この作品のために
作られた舞台幕と紹介されました
30879.jpg

王蟲 たくさん出て来て
怒りの赤 静まった青
棒の先にも昆虫が翔ぶ

腐海
巨神兵
風のメーヴェ
トリウマ
映像も駆使して
世界観も見事に
作り出しているようだ

風の谷 や 戦の地

ナウシカ 姫さま
クシャナ ユパと
ミラルパ などと
呼び合う・・(笑)


菊之助 七之助 松也!と
呼び捨てしちゃうけど
ガッツリ並びの見得
いいなぁ~

そういえば‥キツネリス
お城の中に(客席)勝手に
入り込み それを追う
松也ユパが客席降り
通路を通って
お客様 いじりながら
客席の間まで 通ってた。(笑)
そんな せまいとこ~
お城の道じゃないよって
お客さまの席の間をネ

ゴメンなさいって
言ってたけど~(笑)

衣装は 平安調なイメージが
おおい感じ

まぁ・・それだけじゃないけんだど‥

トルメキア軍
土鬼(ドルク)の将軍
争いのつづく世界に
舞台すすむと
亀蔵さんのクロトワ登場

クシャナのところに顔を出すのだが
歓迎はせぬが・・と言われたり
ウザがられて
七之助クシャナに いろいろ
言われて 不満そうな顔を
客側には見せる

裏切り スパイのような奴と
クシャナに見破られても
あっさり認め 生き残るために
寝返る
阿弖流為・蛮甲に通じるものを
持ってるような・・(笑)

ナウシカに懐く
黒子さん操るキツネリスが
とても可愛い

ラスト 大詰めでは
かなり激しい連獅子か!
紅白の頭が グルグル
グルグル‥

本当に歌舞伎を魅せます!
『ナウシカ』だけど
歌舞伎でした(笑)

『キレイ~神様と待ち合わせした女~』 12・15マチネ

30855.jpg

@シアターコクーン

松尾さんのちょっと
不可思議な舞台


もう一つの日本
3つの民族
誘拐監禁
10年の地下生活
兵士が 大豆兵
カミ
ミソギ

ストーリーを追うのも大変 (笑)

前回も見ているはずなのに
あまり覚えていなかった(爆)

当時の感想にも
あとでどれだけ覚えて
いるだろうって書いてる(爆)

そして今回も 不可解部分が
多く残ってる・・・(爆)

ちなみに 阿部さんマジシャン
前回 ダイズ丸演ってる
マジシャンには田辺誠一さん!
カネコジョージには
松尾さんご自身の出演

続投キャストもいるけど
2014年とは ずいぶん
キャストが変わっています


出演

ケガレ・・・・・・・・・生田絵梨花
少年/ハリコナ・・・神木隆之介
青年/ハリコナ・・・小池徹平
ダイダイカスミ・・・鈴木杏
カネコキネコ・・・・皆川猿時
カネコジョージ・・・村杉蝉之介
月五郎/カミ2・・・・荒川良々
タカラヅカ/イセ・・伊勢志摩
マタドール・・・・・・猫背椿
中村屋/黒眼鏡の男
/ヤママムシ/マイタケ
・・・・・・・・・・・・・・・宮崎吐夢
マキシ・・・・・・・・・・近藤公園
カウボーイ・・・・・・・乾直樹
テルヤ・・・・・・・・・・香月彩里
カミ・・・・・・・・・・・・・伊藤ヨタロウ
ダイモク・・・・・・・・・片岡正二郎
コスゲ/ビーバー・・・家納ジュンコ
ジュッテン・・・・・・・・岩井秀人
ダイズ丸/万一・・・・・橋本じゅん
マジシャン・・・・・・・・阿部サダヲ
ミソギ・・・・・・・・・・・麻生久美子

齋藤桐人 藍実成 佐山太一
高瀬育海 西田健二 畑中実
深堀景介 藤岡義樹 森山晶之
りんたろう 五島百花
エリザベス・マリー 中根百合香
飯嶋あやめ 植村理乃 古清水愛奈
原 梓 (敬称略)



・・・・・で拝見したけれど

手摺りジャマ!!(爆)

久し振りに2F席に それも最前のお席、
この会場の2F席最前 手摺りの高さが
舞台の邪魔をする高さなのを、思い出した
これがあって 好きじゃない劇場に
シアター・コクーンを挙げようかと
思ったくらいなのです

そんなこんなで
まず 集中力を削がれたけど

ミュージカル風に歌も
入っていたのを思い出し‥
お笑い部分は松尾式だなぁ~と (笑)

しかし ケガレ ミソギ
ハリコナ 性格わからん (爆)

カミ‥役からしてわからん
カネコキネコ猿時さんは
強烈なキャラ

阿部、マジシャン
コワイわ~

ダイス兵 殺して食料に
するとか‥分からん!
まぁお芝居ですから~(笑)

見ている間 ず~~~とネ
正面は 舞台の一番前あたりと
下手の 斜め部分に手摺りが
被って 見えない事この上ない
このお芝居 下手階段部分での
ケガレとカスミのお芝居があったけど
そこアウト!(爆)

コクーン舞台で 珍しく
オケピット使っていて
オケさんは 手摺りの
下部分から見る感じ。

改装工事があったけれど
劇場内にエレべーターもしくは
エスカレーターがない事と
2F席の手摺り・・・
ここは改善されなかったのですね
構造上仕方ないのでしょうか?
30852.jpg


新国立劇場中劇場でも
世田谷パブリックシアターでも
theater1010でも
2F席最前列は 手摺りに
ジャマをされる経験あり‥
日本青年館ホールもだった!
座席嵩上げして改善努力は
されているようですが
見え難さはあまり変わらずに
足がつかない座席にかえって
疲れてしまう気と言うネ

赤坂ACTシアターは
通路の突き当りが少し高めの
手摺りが付けられていますが
スタッフさんが 開演直前に
スライドさせて低くして視界の
ジャマをしないように下げに
来てくれます。

手摺りが舞台を
横切る形で 目の前に
あるのってけっこうストレス!
でも チケ代は1Fと同じですから~

新しい劇場 Brilliahallも
どうなんでしょうね~
これから おジャマする
機会も増えそうなので
今から気がかり


30853.jpg
休憩 15分
3時間40分の本作品

お芝居の難しいとこを
考えるのに ちょっと疲れ

忘れていたけれど
上演時間も長かったので
ちょっと お疲れ (笑)

なんか 終わってみたら
疲れの出た終演後でした

明日~ また 長丁場なんだけど
寝ないで見られるかなぁ~ (笑)



気になる作品『HIROSHIMA』


HIROSHIMA 太田川七つの流れ

日程 2020年7月10日 (金)
 ~  2020年7月12日 (日)

会場 シアターコクーン


※本公演は日本語字幕とともに、
英語、フランス語、ドイツ語、日本語での上演となります
と注意書きがあり‥

【上演時間】 7時間予定(休憩5回を含む)

七時間かぁ~ (全3公演)

舞台『コースト オブ ユートピアの岸へ』の
三部作を一日のうちに上演するマラソン上演
12:00開演の 22:20分終演を観た事があるし

『ヘンリー六世』の時も
11:00時開演の 終演22:20分
3部作も観てる

埼芸の『ヘンリー六世』も6時間
あったし・・!


だから 7時間という時間は
クリアできるんじゃないかな
多分出来るだろう~
うん! きっと出来る(笑)

途中休憩の一回は食事時間を
見ているのか 45分取ってあるって

それより 気にかかるのは
字幕上演‥というやつ (爆)

ドイツ語や フランス語なんて
全然分からないので
スクリーンを見なくてはならず
その都度 役者さんから
目は離さなくてはいけないし
役者さんの動きと噛み合わせる
作業が必要‥

なので ちょっとこの字幕上演って
苦手、 凄く疲れるんです~

そして 出演者が誰なのか
キャストは未発表?
海外キャストは多分
発表されても 存じ上げないと
思うけれど
日本キャストも
現時点不明‥

期日的にも 3日間上演で
3公演だけ
日程的なものもあるし・・

チケ発売までには
まだ少し時間があるので
観ようか どうしようかと
これからも ・・・

悩まなくては (笑)

宝塚星組『眩耀の谷』&『ラブレター』

いろいろエントリーしてて
混同しそうになって来るのですが‥・

当選メール来た~
この2作品は 観劇予定に追加です。

PARCO劇場 『ラブ・レター』
そして
宝塚星組公演『眩耀の谷』 GET!


星組の『ロック・・モーツァルト』と
花のフォーラムC公演
『ダンスオリンピア』
ダメだったからなぁ~


雪組さんの『ワンス・アポン・・・』も
花組さん『はいからさん・・』も
ただいまエントリー中だけど
結果はいかに?(笑)


『鬼滅の刃』 公式も 劇場先行もNG
こちらは予想通り 厳しそう~

一般までに取れないと
もうね 早めに諦めの境地
観なくてもいっか~ってなる (爆)

当日券などは利用しない派
チケット用意出来てから
スケジュール入れる方なんで‥

一般発売は最終手段で
ここで取れないと
観に行かないという
選択しか無くなります

『ラブレター』 別日は落選だったけど
まだ機会はある!

早速次のエントリーした


挑戦は続きま~す(笑)





『アラジン』 12・13 マチネ

予定より一本早い時間の電車に
乗れて 少し余裕の到着
カレッタ汐留に向かうと
やたらアラジンの文字が
目につく~

地下から入ったんだけど
目の前に スタンプラリーの
スタンプポイント!(笑)

カレッタ イルミネーション2019
~魔法の洞窟~


『アラジン』上演時間前というのに
つい 駆け足でスタンプ・ラリーだけ
参加しちゃいました

素敵なフォトロケーションもあり!

館内5か所 一個所は四季劇場の隣
寄り道してからの 目的地が
最終ポイントなら
効率よく回れそうだしネ(笑)

@四季劇場[海]
30822.jpg

『アラジン』 本日の出演
ジーニー・・・・・・・・・・瀧山久志
アラジン・・・・・・・・・・北村 優
ジャスミン・・・・・・・・・岡本瑞恵
ジャファー・・・・・・・・・勅使瓦武志
イアーゴ・・・・・・・・・・嶋野達也
カシーム・・・・・・・・・・田中宣宗
オマール・・・・・・・・・戸高圭介
バブカック・・・・・・・・白瀬英典
王(サルタン)・・・・・・増田守人

アンサンブル
菊池貴大 田井 啓 清川 晶
提箸一平 多比良龍一 菊池 俊
水原 俊 二橋 純 ハンドコアクアリオ
林 晃平 渡久山 慶 小林清孝

杉野早季 加島 茜 金 友美
石戸瑶子 駅田郁美 小島光葉
田代美里 (敬称略)


瀧山×北村
最近連続のキャスティング (笑)
ちょっと気怠いジーニーだけど
アラジンもそんな気配(爆)
タップシーンもそれ風?!

長い間 ランプの中に
閉じ込められていたら
そうそうやる気も出ないよね~(笑)
学生団体さんが入っていて
かなり受けておりましたが・・

そして 勅使河原×嶋野
この辺り 安定のキャストで
嶋野・イアーゴ ますます
ハマって来てる感がする

勅使河原ジャファーとの
コンビネーションがピッタリ
間の取り方が いいわ!

サルタンの
従順と聞いていたが・・の
アブダラ王子への返しに
サルタンが
とても・・・少し間を置いて
チャーミングで
と返した時に イアーゴ
しっかり反応してたし~(笑)

今日は 悪役コンビに
目が行ってしまった日かも。

アンサンブルさんの
激しい動きの中
一瞬 バランスを崩して
しまった方がいたけれど
あれだけの動き
出来て当たり前!と
普通にステージを見てしまうけど
懸命に演っていて
バランス崩したりする事って
普通にあるんだよねと
再認識しました。

ラスト カテコは
ジーニーの煽りにノリ
スタンディング!!(笑)



『偽義経冥界歌』 楽チケ 撃沈!

VACの先行抽選から 始まり
チャンスを見つけると
すかさずエントリーしたけど (笑)

公演期間中の
ある日と千穐楽申込して
一日の確保は出来ても
楽日は あちらもこちらも
続けて落選メール (爆)

リピートで取るなら やはり楽日が欲しい

先着先行にも 楽日の扱いが
ありそう~と 開始時間
きっちりと 待機してみたんですが‥
まず 席種選択で A席しか選べない

A席しか残してないのか
S席はすでに完売なのか

一応 A席を選択後
氏名などの情報入力が必要なので
これを入れて 画像認証もある。

時間がかかり 最終ページで
希望枚数の確保が出来ないメッセ

時間がかかったとしても
分刻み‥のはず

枚数を少なくしろと言われても
最初から 一枚!

これって 空売りですか?(爆)
別のプレガも 同じ時間の
開始なので多分

楽以外の日程は まだ△が
あったような…

でも楽日の予定数終了は予想通り

2時間後の別プレガ
状態は 同じような状況

楽日だけは さっさと×


一般発売も 望み薄だ

『ウエスト・サイド・ストーリー』 12・11マチネ

30764.jpg

@IHIステージ・アラウンド

本日のキャスト

30763.jpg


リピートは キャスト違いで!

蒼井× 北乃 ・・三森・水田・上田

初回のイメージで
刷り込みされるから~ (笑)
蒼井さん 北乃さん共に
薄味に思えてしまうなぁ


水田ナルド
何処とは言えないけど
雰囲気ある~

リフは上田さん
小野田クンとは かなり
役作り 違う感じ‥

樋口さんアニータを
観てからだと・・
やはり 印象は薄くなって
しまうかも。

・・とちょっとキャラとして
弱い印象を受けたメンバー

そのせいか
大人キャストの堀部さんの
警部まで
嫌味なところが薄い気がしたゾ

30765.jpg


Wキャストの 不思議なとこ?
同じ舞台 同じ台詞なんだけど
相手が違えば 全体が変わると
実感した舞台でした。



『Q』:A Night At The Kabuki 12・10マチネ

30728.jpg

30730.jpg


@東京芸術劇場 プレイハウス

すっかり忘れていましたが
入場チェックが 2重になってた!

第一関門 チケットと身分証明書
第二関門 再びチケット ここで
モギります(笑)
その際に渡されたのが
theater・MAP
野田地図発行のもの

公演詳細の記事と
別公演チラシが印刷された
ページだった
キレイ 偽義経冥界歌
グッドバイ 新陽だまりの樹など

泣くロミオと怒るジュリエットも
あった~

でもやはり パンフは
購入しとこうっと。

30729.jpg



NODA MAP 第23回公演

『Q』:A Night At The Kabuki
~inspired by A Night At The Opera~

出演
それからの愁里愛・・・・松たか子 
それからの瑯壬生・・・・上川隆也

源の愁里愛/愁里愛の面影
・・・・・・・・・・・・・・・・広瀬すず 
平の瑯壬生/瑯壬生の面影
・・・・・・・・・・・・・・・・・志尊淳

源義仲/法皇/ 源の頼朝
平の虚仮威・・・・・・・・橋本さとし 

平の水銀/平の白銀・・小松和重 

六波羅禿の巴
尼トモエゴゼ・・・・・・・・伊勢佳世 

源の生母/平の溺愛母
尼マザーッテルサ・・・・羽野晶紀

源の乳母・・・・・・・・・・野田秀樹 

平の清盛/平の凡太郎・・竹中直人

秋山遊楽 石川詩織 浦彩恵子 
織田圭祐 上村聡 川原田樹
木山廉彬 河内大和 末冨真由 
鈴木悠華 谷村実紀 松本誠
的場祐太 モーガン茉愛羅 
柳生拓哉 八幡みゆき 吉田朋弘 
六川裕史 (敬称略)



愁里愛・・ジュリエ
瑯壬生・・ロウミオ

ストーリーは ロミジュリ!
めちゃロミジュリ

モンタギューもキャピレット
ではなく~

平と源の抗争!

街中のこ競り合いじゃない
戦!ですね~

ベットくらいの台車が
何台も使われ
ベッドの時もあるし
馬車や 船?

動く台車の上で
殺陣っぽい動きとか
アンサンブルさんたちも
凄い

複雑に見えるのは
ロウミオ と愁里愛の
出会いから 年数が
経っていて 思い出のように
語り始られる
そして 若いロウミオと
愁里愛の恋を見せるのは
広瀬さんと 志尊さん

二組の ロウミオと
愁里愛は 共に舞台上に
いたりするから ややこしい(笑)

ロウミオは 戦いの最中に
愁里愛の兄を殺めてしまい
追放の身・・

毒を煽り死んだと思わせて
ロウミオの後を追おうと
法皇の助言

大公さまと神父さまの
役を一人でこなすさとっさん (笑)

この辺は素直に ロミジュリの
ストーリーを追いますが
台詞は 野田さんの本領発揮
という感じ
ただ二人は まだ生命を長らえている

言葉遊びもふんだんに
会場からは 笑いも多く
聞こえて来る


一幕で ロミジュリのお話を
ほぼ終わり (笑)
2幕で この作品の
本来の展開?を見せます

尼寺へゆけ~~
シベリア・・黒パン

面白い二組が
観られました

どちらも 女性の方が
強そうだ~(笑)

上川・瑯壬生
松・愁里愛の二人だけでなく
竹中さん さとしさん
羽野さん 小松さん
伊勢さんなど 個性の強い
周りの方がた

羽野さん あのテンションだし(爆)
伊勢さん 怪演!

さとっさんは期待通り
小松さん何気に食いついて
来るし~
竹中・凡太郎がとても
ハマって見えて
清盛さんも 空威張りっぽいかも(笑)


運命に引き割かれた
瑯壬生と愁里愛を
見せながら
戦争の側面を
浮かび上がらせる
はっぴーえんどじゃなくて
むなしさが感じられる『Q』

音楽は クイーン
意外にも作品としっくり来て

違和感ない!

『トラブルショー』 12・9 マチネ


30689_0.jpg

@IMAホール (光が丘)

この会場も 地元から
乗り換え2回の ちょっとだけ
行くのが億劫になる会場 (爆)
雪に降られて 必死に会場に
向かったら 上演時間を
遅らせてくれてた事も
あった 『トラブルショー』(笑)

ミュージカル座
『トラブルショー』
30688_0.jpg


ナベさん役
菊池さん 高橋卓士さん
今回の多田さん(キャラメルボックス)で
3人のナベさんを拝見かな
上演のたび キャスト変わります

例によって 月・星キャスト組があり
本日は ☆キャストの日

出演者 月キャスト 星キャスト

劇作家
「田辺一星」・・・多田直人 多田直人
演出助手
「玉木太郎」・・・小寺利光 杉浦奎介
堅物の大物俳優
「仙石丈二」・・・光枝明彦 光枝明彦
大物女優
「大村光代」・・・寿ひずる 寿ひずる
パッパラパー女優
「青空 葵」・・・・・・咲嬉 咲嬉
影薄いアングラ俳優
「日影のりお」・・・・川上和之 川上和之
尻軽イケメン俳優
「火野 竜」・・・・・花咲まこと 花咲まこと
適当プロデューサー
「小松茂雄」・・・・・・岡 智 岡 智
成金スポンサー
「大熊寿三郎」・・・水谷あつし 水谷あつし
完璧主義の作曲家
「リッキー𠮷野」・・・伊藤アルフ 伊藤アルフ
人情派の舞台監督
「山寺修司」・・・・・・白倉裕二 白倉裕二
舞台監督助手
「宮本」・・・・・・・・・参川剛史 参川剛史
演技派女優
「鮎川 瞳」・・・・・・蒔田優香 中村萌子
お色気女優
「栗原あけみ」・・・・藤澤知佳 児玉愛里
ステージママ
「早見よし子」・・・・・川田真由美 福島桂子
ベテラン子役
「早見木の葉」・・・・籠尾俐香 中山美優
頼れる振付家
「安奈」・・・・・・・・・・・大原万由子 安藤愛恵
大村光代の付き人の新人女優
「南マコ」・・・・・・・・・村上陽菜 藤田沙知

伊藤 慧 小野田 唯 西尾七海
石川古都 阿野一人 本間隆展
佐藤礼菜 釜野真希 上野和紀
高橋飛翔 武舎隼人 藤井寛之
香月美慧 関根佐和子 滝口恵梨果
菅田紗子 鈴木萌恵 栗原寧々
内田 葵 加來真有 内田梨奈
紺野稀美香 納谷 萌 尾﨑 茜
優美 菊池さおり 三好優佳
阿久津菜摘 野村采美 澤 七海
小林綾奈 (敬称略)

バクステもの
『トラブルショー』

パチンコ店の上階に
新しく出来た劇場

こけら落とし公演の開幕が
迫っているのですが
トラブル続き・・・
幕が開くまでの
トラブルを すべてお見せしちゃおうと
いう舞台です


脚本家 演出家が降りて
しまい 開幕にこぎつけたい
スポンサー とプロデューサーは
必死

一方 仕事の折り合いが附かず
キレて 投げ出してしまった
ナベさんの所にこの話を
玉木が持ち込んでくる

客を呼べる 大物俳優
大物女優は いるし
スタッフも揃っている

あとは本だけ
演出もしちゃえば?

丁度一つのお仕事
投げ出したとこに
お仕事をもって来た玉木
このお仕事は成功したら
怖いもの無くなるんじゃない?

さてどうなる事でしょう

現場に行ってみれば
調子のよい プロデューサー
スポンサーの愛人だという
パッパラオパー女優まで
ついてきて・・・・・
確かに役者は揃ってます

振付 音楽 担当の頑張りも
ピアニカの活躍もあって
徐々に出来上がっていく
舞台

書いた脚本は
シェイクスピア
マッチ売りの少女
ノートルダムの鐘
リア王っぽい所もある
ごった煮な作品
チャラいというか
尻軽イケメン王子も出てくるし
マクベス擬きの魔女か
それにしては 2人だし‥
それともオズの魔法使いの
西か東の魔女とか
前回は 役名が載ってたような
気がする~

大物女優の登場時の
雷鳴はさらにおどろおどろしく
銀のキラキラまで降ってくる
念の入れよう (笑)

役に対する入れ込みようが
半端ない言う事で
メイクも進化してる!
キラキラ増えて
マスカレードのよう(笑)

お付きの新人女優さんも
最後はしっかりとデビューの
後押ししてたけど
ほんとにこの子は
ダメな子なんですのよ?
作品違いな台詞も聞こえて
来そうな感じ!

トラブルで 穴があきそうな
舞台の場持ち
寿さんの ろくでなし♪が
聞けちゃう
それも劇中曰く
自前の衣装でネ
紫のスパンコールついた
羽衣装・・すごい
とっても怖くて
熱い女優さんでした

忘れずに出前のおばちゃんも
出て来て‥(笑)

こけら落とし公演の初日まで
まだまだ試練はつづく
本番初日・・
子役ちゃん 高熱で倒れるは
下手上手の分からない
衣装の早替えが間に合わず
パッパラパー女優
相手役出て来ないと
引っ込んできちゃうし
なんかつないでてって
無理難題 (笑)

これ 木村花代さんで
観た時を思い出す(笑)


宮川さん演じていた大物俳優に
おみつさん(光枝さん)!
歌えるけど歌わない~♪
って歌ってた (笑)

ナベさん役も
また気弱そうな演出家さん
あまりの激務に
倒れてヘロヘロ~
でもラストの大物俳優との
舞台の演出のやり取り
どちらも譲らず
あわや一幕で幕を下ろすのも
止む無し!と決裂しかけた
所へ 飛び込んできたブタカンさん
お客の事を忘れちゃいけねぇ!
漢気を見せて いい役すぎません?(笑)

事が丸くおさまった時の
大物俳優の 一言
おせんべいかが?

前回よりも サラっと言われて
流れちゃったのが ちょい惜しい!
タイミングが 遅れ気味で
暗転と同時くらいだったから・・
間って大事だなぁ~

でも 全体的に流れは良いし
わらいも来ている

アンサンブルさんたちに
使えるワイヤレスマイクが
足りません!

ワイヤードマイクを
手から手へ
ソロを歌い継いで
全員のコーラスは
舞台前方の足元の
マイクに折り重なるようで・ ・・

狙い通り
笑いが来てましたね~

変更に さらに変更
覚えられませんと嘆く
皆に カツを入れる
振付師

キビキビと指示だしの
舞台監督
舞監(ブカン)っていうのかと
思っていたけど
ここでは ブタカン!
それ言わないで~って

舞台監督‥確かに長いけど
ブタカン‥ちょっと間が抜けてるか(笑)
皆の力があって舞台の幕が開く

上手く 初日を迎えた
『トラブルショー』
カテコに飛び出して行く
皆の表情は晴れやか

本日の公演は トラブルもなく
無事 終演まで 楽しかった~(笑)




12月の気になる放送 演劇系


WOWOWさん
今月も嬉しいラインナップ!

今月は 『アジア女』が
気になるところ 14日
シアターコクーンで
上演されたばかりの作品

『怪人と探偵』
こちらは 21日の放送予定
そして
『愛と哀しみのシャーロックホームズ』
も見逃せません 28日


ちょっと気になる番外編
映画『翔んで埼玉』 !(笑)

映画ってネ
生舞台を見るのに
時間を割いてしまうので
なかなか行けないのですが
観る事は 好きなので・・・
気になる公演はあるのです

TV放送をしてくれると
やはりネ チェックが入ります(笑)

CS 衛星放送では
年末に怒涛の 演劇作品
これまでの再放送も
多いですが‥
「年末年始はどっぷりステージDAY」
なんてコピーが

初回放送は‥
『銀河鉄道999』 明治座
さよならメーテル W=伊波杏樹版)

オフィス3〇〇 『私の恋人』

『笑う男コンサート』 韓国版放送

さらに 再放送の
銀河鉄道999 ~ギャラクシーオペラ~
宝塚Boys Team SEA)
ブラック・メリーポピンズ (2016年)
フランク・ワイルドホンコンサート
戯伝写楽2018
花組芝居『毛皮のマリー』
などなど ‥

来年 1月になると
こまつ座さんの
『日の浦姫』
花組芝居さん『天守物語』
泉組版の放送も予告あり

宝塚 スカイステージだって
負けてない (笑)
TAKARAZUKA スペシャル
年代を追って 続々と・・

『群盗』 @ドラマ・シティの放送も!
遠征は なかなかできないから
スカステさん頼り

月2回のペースで
連続6か月放送だった
『エリザベート』も
ついに最終月
『エリザベート』ガラ・コンサートで
締めくくりですね。

録画予約ばかりで
HDDがすぐいっぱいになりそう~



宝塚月組『I AM FROM AUSTORIA』 12・7 マチネ


30654.jpg

@東京宝塚劇場

劇場1Fロビーには
はやくもこんな飾りつけが
されていました。

30657.jpg



そして 本編
どんなおはなしかと言うと

4つ星ホテルの一人息子
ジョージ
五つ星ホテルにする
事が夢・・

このホテルに
お忍びで 大女優のエマが
来るという

お忍びなので
外部に漏れてはいけないはずが
なぜか SNSに投稿され
ホテルには パパラッチや
取材陣が集まってしまう

エマのマネージャーの
リチャードは かなりご立腹
エマも最初は怒っていたものの
ジョージの謝罪に 心を開く
届けてくれたケーキの甘さに
惹かれ・・・・(笑)
いつしか惹かれあうように

けれど エマを商品として売り出し
これから 大物サッカー選手との
サプライズ婚約発表で
儲けようとしていた矢先の
リチャードは 許せるはずもなく
ゴシップ記者と手を組み
なんとかジャマを出来ないかと
あれこれ・・・・というお話で

母を置いて オーストリアを
一人飛び出してしまったエマ
女優としての
成功と引き換えに
何かを置き忘れて
生きて来たエマ

ホテルの改革など明るく夢を
語るジョージとの恋の行方は。

クレーンを使ったヘリが
二人を乗せて空を舞う (笑)
最近の宝塚作品に
おおくなった 映像も
結構使われています
出演者のキャラを
大写しにされると
どっちをみたらいいのか・・
ちょっと落ち着かないかも。

出演
ジョージ・エードラー・・・・珠城 りょう
エマ・カーター・・・・・・・・美園 さくら
リチャード・ラッティンガー・月城 かなと
ヴォルフガング・エードラー・・鳳月 杏
ロミー・エードラー・・・・・・・海乃 美月
パブロ・ガルシア・・・・・・・・暁 千星
エルフィー・シュラット・・・・・光月 るう
ヘルタ・ヴァルトフォーゲル・・夏月 都
デニス・・・・・・・・・・・・・・・・紫門 ゆりや
ミス・ツヴィックル・・・・・・・・白雪 さち花
ホルガー・・・・・・・・・・・・・・千海 華蘭
カミラ・・・・・・・・・・・・・・・・香咲 蘭
ライナー・ベルガー・・・・・・輝月 ゆうま
ヨハンナ・・・・・・・・・・・・・・楓 ゆき
ナディヤ・・・・・・・・・・・・・晴音 アキ
マーチン・・・・・・・・・・・・・春海 ゆう
ヴァルター・・・・・・・・・・・・夢奈 瑠音
アンナ・・・・・・・・・・・・・・・叶羽 時
エラ・・・・・・・・・・・・・・・・・桜奈 あい
ダニエル・・・・・・・・・・・・・颯希 有翔
ゲルト・・・・・・・・・・・・・・・蓮 つかさ
フーゴ・・・・・・・・・・・・・・・佳城 葵
ヤン・・・・・・・・・・・・・・・・・朝霧 真
クリスタ・・・・・・・・・・・・・・姫咲 美礼
ハンネ・・・・・・・・・・・・・・麗 泉里
アルバン・・・・・・・・・・・・・周旺 真広
ビアンカ・・・・・・・・・・・・・清華 蘭
カール・・・・・・・・・・・・・・蒼真 せれん
ヨハン・・・・・・・・・・・・・・英 かおと
マイケル・・・・・・・・・・・・朝陽 つばさ
カルラ・・・・・・・・・・・・・・陽海 ありさ
セルヴス・・・・・・・・・・・・蘭 尚樹
フェリックス・モーザー・・風間 柚乃
ハイジ・・・・・・・・・・・・・・桃歌 雪
クララ・・・・・・・・・・・・・・夏風 季々
ハンス・・・・・・・・・・・・・空城 ゆう
ヴィクトリア・・・・・・・・・・妃純 凛
アメリア・・・・・・・・・・・・・天紫 珠李
フリッツ・・・・・・・・・・・・・彩音 星凪
ガブリエラ・・・・・・・・・・結愛 かれん
ダニエル・・・・・・・・・・・礼華 はる
シュティーグル・・・・・・・きよら 羽龍
(敬称略)

さわやか青年ジョージ(玉城)
ハリウッドで成功した
女優 エマ (美園)

青年の両親 (鳳月 海月)
ホテルの従業員で
友人のフェリックス(風間)
ホテル コンシェルジュ
エルフィー (光月)
マネージャー リチャード(月城)
パブロ(暁) いいやつじゃん(笑)

エマの サプライズ婚約発表?
仕組まれたパーティ
出席者に
エリザベート?と思える
髪型髪飾りの方 発見! (笑)

二幕もの 大団円の後
暗転してすぐにショー!
慌ただしく ロケットやデェダンで
3時間 アッと言う間でした 。
30655.jpg


今日も 前の方の頭が~~~って
言わなくて済んだのは嬉しい
13:30の回で観たかったけれど
この時間の回しか
取れなかったから 仕方ないけど
帰りが遅くなる~(汗)

それでも まぁまぁ
演劇の神様は微笑んで
くれている・・と思う (笑)

『ズボン船長』 12・6 マチネ


30617.jpg

@新国立劇場 中劇場


今回の船長役には
宮川浩さん 来ました!(笑)

この作品 2016年にも拝見
ズボン船長は 光枝明彦さん
チャールズ卿に 松原剛志さん
ミミ役に 麻尋えりかさん
海賊のドド親分は畑中洋さん
と言う ガチガチ ミュージカルに
ご出演の多い方で 固めてたなぁ(笑)


出演

ズボン船長・・・・・・・・・宮川浩
若かりし頃のズボン船長
・・・・・・・・・・・・・・・・・スギちゃん
海賊の親分 ドド・・・・・神田恭平
ケンのお母さん・・・・・毬乃ゆい

ケン・・・・・・・・・・・・・・・・・吉浦陽
不思議屋チャールズ卿・・・友石竜也
鳥類学者ルソー・・・・・・・・谷本充弘
船医ソックラテス・・・・・・・吉田侍史
動物園長ロバート/コヤマ先生
・・・・・・・・・・・・・・・吉田雄
船のシェフ ケチャップ ・・・今井学
サーカス団団長ローズマリー
・・・・・・・・・・・・・・・・・・佐々木瞳
ミミのおばあさんヨヨナ ・・・田村依里奈
若かりし頃のヨヨナ・・・・・鈴江真菜
旅の踊り子ミミ・・・・・・・・・敷波美保
占い師ベンベリーナ・・・・・緋名
魔術師シェンシャラー ・・・秋山秀樹
オデンコ・・・・・・・・・・・・・・清水錬
ニョッキ・・・・・・・・・・・・・・岡部雄馬
グチンカ・・・・・・・・・・・・・西山貴大
クサノ先生・・・・・・・・・・・安井久乃
フィフィ遣い・・・・・・・・・・大國明里
峯音/ネネン・・・・・・・・・・奥村紗友里
ジョジョ・・・・・・・・・・・・・・石田さくら
ジョジョのお姉さんルナ・・渡邉おとは
フィフィ・・・・・・・・・・・・・・村松愛美
オシッポ・・・・・・・・・・・・・涌澤摩央

アンサンブル
神矢麗樺 河内優汰 小島優花
辰巳ありさ 西田光希 花本あゆみ
原真礼 結木春衣 板橋初美
大賀奈々 小澤可依 鎌田彩菜
近藤萌音 清水遥香 田澤楓
立花育栄 田中光 堂雪絵
福留 愛梨 松井 亜織 百瀬琴絵

子役アンサンブル
大島碧夏 苔縄茜 坂本結徠
進士仁葉 鈴木夢 高橋美波
冨澤ひより 中原陽奈子
畠山桃子 堀隼二郎 水戸琳太郎
三宅陽魅 山本莉帆 吉川日和
(敬称略)


W トリプルキャストがあります。
なので 本日一回だけ見たのでは
皆さんには お目にかかれません

ケン 本日の吉浦陽 ( 陣慶昭)
サーカス団のローズマリー
佐々木瞳(三木愛加)
若かりし頃のヨヨナ 鈴江真菜 (陽葵)
多くの役がWトリプル (笑)
アンサンブルもチーム制かな?

会場には キャスト表が
張り出してありました
30618.jpg


今季 ・・・宮川さんのご出演で
チケット取り決めたんですが・・
白髪を後ろでまとめ
白いお髭を蓄えて渋~~いお姿が
見られました(笑)

だた 若いころのズボン船長役
スギちゃんのキャラがスギちゃんすぎて
ちょっと雰囲気が違う~~ってなった
ズボン船長と合っていない
若き日のズポン船長には
どうしても見えないんだなぁ~

前回の なだぎさんも
そんな一面はあったったかもと
思い返してしまった

松原さん演じていた
チャールズ卿には
友石竜也さん
とても久し振りな気がする~~
心配ないさ~~(古い)

神田恭平クンもいた~
先日 アンドロイド役
(Boys be・・・六行会ホール)
やってたのに今日は海賊さん
素敵な船乗りさん姿も・・

ケンのお母さん役の
毬乃さんは元宝塚の方

やはり今回も
ミュージカルの力のある方
ご出演ですね

会場前のアナウンスは
宮川さんのお声だった

『マリーゴールド』とは
あまりに違うお役だわ(笑)

そして プロジェクションマッピングを
使うのは 前回と同じくだけど
前回ほど 浮いてない気が・・
役者さんを光の中に
隠してしまう事も少なかった


少年 ケン
引っ込み思案な男の子は
ある日 ズボン船長に出会う
ズボン船長の傍らには
クロネコのフィフィ

船乗り・ズボン船長は
部屋にある いくつかの品から
それにまつわる 冒険の話を
ケンにしてくれる

海賊団の手帳の謎の話
世界一のカルナバルの祭り
絶滅したドードー鳥の話
スットビサーカス団の話
くろねこフィフィの話

上手にある ズボン船長の家
ズボンの旗が見えます(笑)
階段を使い
そこに置かれた 手帳や羽

ケンが これは何?と聞くたびに
船長が 冒険の話を・・
すると若い日のズボン船長たちが
センターでそのシーンを
演じてくれるのだ

プロジェクション・マッピング
フルに使われています

星空や 夕焼けは‥キレイ(笑)

いくつもの冒険のお話と
一緒に冒険の旅に出かけた
ケンの 成長物語

ケンくん ボーイソプラノが
とても清んでいて
聞きやすい

30616.jpg


出演者の多い 舞台で
子役ちゃんも多い
この舞台 大人だけじゃなく
子役ちゃんたちの
成長の舞台なんだろうな





『天使にラブ・ソングを』 12・5マチネ


30537.jpg

@シアターオーブ

本日は 2F席 行きは
エスカレーターで上がれるので
いいけれど
帰りは もう大変 (笑)
階段エッチラオッチラ
歩くにも 人の流れのままで
前に進めない‥ シアターオーブです。


この作品 Wキャストなので
別の組み合わせの日の
二回目です。

30538.jpg






日本オリジナルキャスト(笑)
森公美さん×大澄さん

禅さんのカーティスの時は
禅さんばかり見ていたので
大澄さんカーティスは
お久し振りでした。

やはり 動きにキレがある
怖さもあるし コミカルに
決める時は 決める
ブレのないカーティスの
印象
ラストの いてェ~~
なんか可笑しくて
可愛い~言い方で
一回だけなのに受けてた(笑)

最後 情けない悲鳴の
ような 捨て台詞は
姿は見えなくなってから
聞こえてきた (笑)


森公美さんでロリスは
こちらも 形が出来てる!

歌もパワフル
ちょっと走る感じが時々
あったけど パワーで押し切る
もう だれも止められない!
って感じ?

シオタクターのキューも
よく見える位置 (笑)
修道院長の包容力の
ある歌声に癒され
でも時々魅せるお茶目と
チャッカリさに・・ (笑)

新キャスト 未来さん
シスター・メアリー
パトリックも パワフル
ちょっとタイプは違うけど
パワフルさは負けないっ!

パジャマ姿のパジャマ
ケーキ柄が可愛い (笑)

老修道女になり切りの
河合さんのパジャマは
クローバー模様

シスター・メアリー・ラザールスの
春風さん パジャマシーンでは
ブルー縦じまパジャマの
上着イン(笑)

時にキレキレのダンスを
織り交ぜてのギャップが
楽しい~~~♪

息荒げて 袖近くで
一休みしてる風に見せて
ピッピッってタイミング合わせて
皆のダンスの輪に戻るんだ~
動きの綺麗な事
そして 老修道女のあの
歩き方のとこ さっすが~

カズさんエディの
トラボルタ・ダンス?(笑)
あの動きは 真似出来る人
いないのでは?
カテコでも ちらっと
動きをみせると
会場から ヒューヒューの声(笑)

オケの音もまとまりが良く
とても 聞き心地がよかった
シオタクターの
パウロ法王のお姿も
しっかり見届け My楽です

スタンプ・ラリーには
届かないけど 早め早めに
入ってしまう予定に
行ける日程がもうないっ!(爆)





『風博士』 12・4 マチネ

30498.jpg

シス・カンパニー公演 
日本文学シアターVol.6
【坂口安吾】 『風博士』


30497.jpg
@世田谷パブリック・シアター


出演
フーさん・・・・・・・・中井貴一 
広瀬大尉・・・・・・・段田安則 
鶯・・・・・・・・・・・・吉田羊 
サチ子・・・・・・・・・趣里 
スガシマ兵卒・・・・林遣都 
堂島曹長・・・・・・・松澤一之 
佐々木・・・・・・・・・内藤裕志 
宮本・・・・・・・・・・・大久保祥太郎 
梅花・・・・・・・・・・・渡辺えり
(敬称略)

どことも分からない大陸
時は戦中

ある中隊駐屯地が舞台

フーさんが 青空を見上げている
ここは駐屯地内の 一軒だけの
ピー屋(軍専用の女郎屋.・慰安所)

フーさんはここの主人
鶯 梅花の二人は
ここで働いている

みるからに書割りっぽい
建物窓から 梅花が
顔を出す・・・・

そのフーさんのところへ
訪ねて来たのは
広瀬大尉
若い女性を 一人
預かってくれと言って来た

サチ子は 親兄弟を
目の前で殺されて
精神が不安定だと言う


客として 堂島が顏を出したり
うぶな初年兵 スガシマは
サチ子に惹かれているようだ

戦中の大陸
敗戦の色濃くなって
軍は ピー屋の人を捨て
撤退してしまったらしい

この地で この先
どう生きていくのか・・・

命ギリギリ・・
だが フーさんの飄々とした
キャラ

渡辺さんの お約束の
立ち位置っぽい梅花

凛として芯の強い 鶯

趣里ちゃんの 動きが
バレエを思わせる
表情はとても 豊か


堂島曹長も 実に曹長っぽい
無頼さ (爆)

爆撃の中
必死に生き残る
フーさんとサチ子
広瀬大尉と梅花

謳われる曲には
喜びも悲しみも幾年月♪
などもある

情操教育♪
正しさを知りたければ
悪を学ばねばなりません

愛を手にしたければ
憎しみも受け入れなければ
いけません♪

字幕表示されて
歌詞が読める

フーさん 鶯
サチ子 広瀬大尉
梅花 スガシマ
みな ソロがある

鶯は 一人 生き残るため
上手く立ち回り‥

でも フーさんの追っかけが
いいと戻ってくる

30496.jpg


***********

パンフ購入 してパラパラ見たら
日本文学シアターVol. 1 ~ 5
これまでの 作品の紹介が・・
全部拝見させていただいてました。
ちなみに
『グッドバイ』
『草枕』
『遊侠 沓掛時次郎』
『黒塚家の娘』
『お蘭 登場』の 5本

あまり 上演されることのない
脚本を掘り起こして
届けてくれる SISカンパニさんの
次回公演も楽しみです

会場で パンフ売り場
ふと見ると

30495.jpg

この下のほうの
青いとこ !

帰り道 SISカンパニーさんの
ツイが 流れて来て
早速ブクマしておいたけど
来春ですって …

舞台も速報でずいぶん先の
上演決定のお知らせが発表に
なるけど

WOWOWさんも 放送決定の
速報解禁が早まってる気が
します(笑)

来年2月放送の
『カリギュラ』 までが
すでに発表済だったから
来春予定とあるけれど
2月あたりに放送ありそうな
予感もするゾ(笑)

『ラブ・レター』 上演決定



何度も キャストを変え
上演を繰り返してきた
名作 二人の朗読舞台

PARCO劇場の
こけら落としスペシャル

上演決定

2月12日~ 25日
PARCO劇場

公演日によって
キャストが違う‥

出演
松重豊×大竹しのぶ

井上芳雄 坂本真綾
ダディ‥のコンビ

市村正親 草笛光子
ドライビング・ミス・ディジーの
お二人 (笑)

リリーフランキー×橋本愛

加藤和樹×愛加あゆ
(敬称略)

ソワレだけの日程
でも キャストで選びたい (笑)

チケットとれるかなぁ~

『ウエスト・サイド・ストーリー』 12・3 マチネ

30460.jpg

ちょっと会場まで 時間のかかる
@IHIステージ・アラウンド

30459.jpg

髑髏城 メタ・マクと通いましたが
横浜・KAATまで行くのと
同じくらい 時間を見ないと。

『ゆりかもめ』だけでも 約30分
乗るから~

そして 会場付近 食事の出来る
お店など ほぼ無いので
しっかりと途中で食事を済ませてから

でも会場にワゴン車 一台出てました
それと裏手に回ると お食事できる
ところが出来たのかも
メニュー表示と→がありました。

45分前にロビー開場
とりあえずのパンフ購入
ハードカヴァーの本みたいな
表紙はジーンズデザイン
価格 2500円也


『ウエスト・サイド・ストーリー』
シーズン 1 出演
トニー・・・・・・・・・
宮野真守/蒼井翔太 (Wキャスト)
マリア・・・・・・・・・
北乃きい/笹本玲奈 (Wキャスト)
アニータ・・・・・・
樋口麻美/三森すずこ (Wキャスト)
リフ・・・・・・・・・
小野田龍之介/上山竜治 (Wキャスト)
ベルナルド・・・・・・
中河内雅貴/水田航生 (Wキャスト)

ドク・・・・・・・・・・・・小林 隆
シュランク・・・・・・・堀部圭亮
クラプキ・・・・・・・・吉田ウーロン太
グラッドハンド・・・・レ・ロマネスクTOBI

The Jets & The Sharks

穴沢裕介 大村真佑 工藤広夢 
小南竜平 斎藤准一郎 笹岡征矢 
高原紳輔 田極 翼 東間一貴 
橋田 康 畠山翔太 樋口祥久 
前原雅樹 渡辺謙典 淺越葉菜 
伊藤かの子 井上真由子 内田百合香 
大泰司桃子 今野晶乃 酒井比那 
鈴木さあや 田中里佳 笘篠ひとみ 
矢吹世奈 山崎朱菜 脇坂美帆
(敬称略)


My初日はこちらのキャスト
30457.jpg

トニー・・・・・・・宮野
マリア・・・・・・・笹本
アニタ・・・・・・樋口
リフ・・・・・・・・小野田
ベルナルド・・・中河内

別キャストの
蒼井 北乃 三森 上山
水田さんの日もチケ確保済みです

30456.jpg

樋口アニータは
劇団四季でも 同じ役で
見てるなぁ~

チノ役の笹岡さんは
スノーボーイ役で出てた
ベイビージョン役 齋藤さんは
チノ役でご出演だったのも見てる
四季版懐かしい~なんてネ
・・・と言うか四季版しか見てないけど。

ちなみに 上記キャストは2012年頃の
公演のお話。
あっ来日公演は 一度だけ
見たけど 字幕追ってて
よく分からないうちに
終わってたし‥(爆)

今回は 回る劇場
映像多用で セットも違う~
ドクの店も 2Fに小さな
お部屋もある
丁寧に作られたセット

バルコニーのシーンは
印象的な演出だ~

映像も生きてる!
回転劇場の特質を
生かして バイク疾走!

宮野 トニー
ジェット団にいたようには
思えない いい奴っぽい(爆)
恋に落ちると周りが
見えなくなって熱い!
トニーとしてのキャラは
まだよく見えて来ないかも。

四季版とかなり通じるものが
あって‥でも新しくて
曲は 馴染みの深いメロディ
振付も あぁ~あの動き❓
そう思う部分もあって

トルソーの
パパとママも出て来た(笑)

小野田リフ
落ち着きのあるリフ
リーダーには間違いない(笑)

中河内ナルド
合ってる!
いつ切れちゃっても
おかしくない鋭さもあるし

笹本マリア
キャピキャピはしゃぐの
可愛いし~
曲のハイキーも響く~

堀部さんの シュランク警部
こちらの演出では
嫌な奴になってますね~

移民系のシャーク団を
あからさまに毛嫌いしてる
ところが 四季演出よりも
激しい描写。

クラプキ巡査
なぜかわからんけど
キャラが弱く感じる(爆)

メインの3人が変わった時
どうなるのか
変わらないかもネ

グラッドハンド
四季版のイメージ
壊さないでいてくれた(笑)
体育館でもダンスの
進行 見るからに
上手くいきそうもない

マリアが死んだと聞かされた
トニーの嘆き
ラストへのシーン
回転劇場ならでは。

銃を持つマリアの
哀しみの中の強さを
見せていた

カテコ からのスタンディング♪


化粧室が2Fしかないのも
相変わらずの座席の配置で
舞台の一部 見えないのも
どうしようもないしね~

ステアラに行くときは
その覚悟して行くしかない (笑)











宝塚雪組公演『ファントム』 スカステ 1月放送!



スカイステージで
放送決定ですね~
『ファントム』
19年 東京宝塚公演の 楽
放送決定が早い!

つい先日拝見したばかりと思った
19年公演を もう放送だなんて‥・

19年 星組 紅さんの
『霧深きエルベのほとり』

この2作品が 1月のメインか~

今月は タカ・スペの放送が多く
2018年放送を皮切りに
さかのぼり放送なので

作品としては舞台が少ない
印象を受ける

芹香さん 宙組 19年
群盗~ ドラマシティ公演

轟さん 美弥ちゃんの
ディナーショーも放送予定

必ずと言っていいほど
録画したい番組がある(笑)

やはり やめられない~

劇団四季 会報『ラ・アルプ』 到着した!

今月は 2日の到着でした

『マンマ・ミーア』の会員先行が
あるので 会報の到着が
待ち遠しかったわ

日程は 先月号に載っていたけれど
変更もあったりするから・・

全国公演は わりと遠い地域
同じ県内公演があっても
会場までは 東京の会場に
行く方が早いと言う
よくあるパターンなので
チケ狙いは横浜だけで
済みそう(笑)

さぁ 日程決め 頑張ろう

だって 来年の4月から6月の
予定よ~

先過ぎる~
でも~ 『アラジン』の 12月予定を
入れてるんだから 今更? (笑)




検索フォーム
更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

いらっしゃいませ!
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アイドル・芸能
66位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
俳優
7位
アクセスランキングを見る>>
お気に入りBlog
Blog開設カウンター
ブログの更新率
月別アーカイブ