現在の閲覧者数: 2020年10月の記事 - hatti元気の素 観劇 ミュージカル
fc2ブログ
プロフィール

hatti (はっち)

Author:hatti (はっち)
石川禅さん応援中!
劇団四季・東宝ミュージカル・・・時には宝塚
観劇大好きなhattiです 

記事に関係のないコメントは
削除させていただく場合が
御座います。ご了承ください。

石川禅さんのお仕事
石川禅さん
これからの予定

舞台******
ミュージカル
『カム フロム アウェイ』
2024年3月7日~29日
日生劇場
ニック役他

ミュージカル
『カム フロム アウェイ』
2024年4月4日~14日
skyシアターMBS
ニック役他

ミュージカル
『カム フロム アウェイ』
2024年4月19日~21日
愛知芸術劇場大ホール
ニック役他

ミュージカル
『カム フロム アウェイ』
2024年4月26日~28日
久留米シティプラザ 
ザ・グランドホール
ニック役他

ミュージカル
『カム フロム アウェイ』
2024年5月3日~4日(土)
熊本城ホール メインホール
ニック役他

ミュージカル
『カム フロム アウェイ』
2024年5月11日~12日
高崎芸術劇場 大劇場
ニック役他

石丸幹二 
オーケストラコンサート2024
石丸幹二
東京フィルハーモニー交響楽団
2024年6月21日(金)
会場:東京芸術劇場 コンサートホール
ゲスト出演

********
Netflix
「モンキー・キング」
声の出演
“竜王"役 吹替=石川禅
2023年 8月19日より配信開始

Netflix
『氷がすべてを隔てても』
声の出演
アイナー役=石川禅 (3/2より配信開始)

Netflix
『サンドマン』
声の出演
第6話 吹替=石川禅

コンサート*******
★『石川禅 6th ソロ・コンサート』
2021年3月20日~21日
よみうり大手町ホール
※公演延期 ※

石川禅さんのプロフィール
FCについては
サイドバーのリンクから
ホリプロブッキング
エージェンシーへどうぞ
禅さんの舞台
石川禅さん次回は % 『COME FROM AWAY』
禅さん 出演公演
Blogランキング参加中です
見たよ 読んだよ ポチっとな!
よろしく お願いします。
2月の観劇予定

■『ハリーポッターと呪いの子』
■『夜は昼の母』
■『ジョジョの奇妙な冒険』
■『アラジン』
■『中村仲蔵』
■『インヘリタンス』前・後編
■『不思議の国のエロス』
■『テラヤマキャバレー』
■『月の岬』
■『骨と軽蔑』
■『ボディガード』
Calendar 1.1
<
>
- - - - - - -
- - - 1 2 34
5 6 7 8 9 1011
12 13 14 15 16 1718
19 20 21 22 23 2425
26 27 28 29 30 31 -

全記事

Designed by 石津 花

『ローマの休日』 10・5 マチネ

37324.jpg

@帝国劇場

今回公演では パンフレットのみ
劇場での販売を再開してくれました
買えるのは 飲み物の販売コーナーです(笑)
いつもの物販コーナーは グッズの案内チラシ
通販の 東宝モールとシャンテのご案内・・・

いつもパンフ購入組としては
シャンテまで行くの面倒だし
通販は送料お高いので購買意欲
削がれるので 再開は嬉しい (笑)
きちんと 手指消毒
検温・・一席飛ばしの客席です
油断のならないコロナ禍の最中
無事に完走出来ますように!

懐かしの名作とでも言っていい?
『ローマの休日』
37325.jpg
昨日の幕開けですがWキャストなので
本日は朝夏✕平方コンビの
初日開けとなります

37323.jpg



出演者
アン王女(Wキャスト)
朝夏まなと / 土屋太鳳

ジョー・ブラッドレー (Wキャスト)
加藤和樹/平方元基
(東京公演のみ出演)

アーヴィング (Wキャスト)
太田基裕/ 藤森慎吾

ヴィアバーグ伯爵夫人
・・・・・・・・・・・・・・久野綾希子

プロヴノ将軍
・・・・・・・・・・・・・・・今 拓哉

マリオ・デラーニ
・・・・・・・・・・・・・・・岡田亮輔

ルイザ・・・・・・・・・・小野妃香里

在イタリア大使
・・・・・・・・・・・・・・・港 幸樹

ヘネシー支局長・・松澤重雄

荒木啓佑 宇部洋之 折井洋人
上條 駿 田中秀哉 田中隆雅
平野 亙 藤田宏樹 松谷 嵐
村上幸央 森 雄基 森山晶之
吉田 雄 脇 卓史

桜雪陽子 樺島麻美 小林風花
坂口杏奈 田中里佳 花本あゆみ
般若愛実 樋口 綾 妃白ゆあ
町屋美咲 森 莉那 (敬称略)

37322.jpg


思い起こせば・・・(笑)
何年前になるのやら?
いまは無き 青山劇場
大地真央さんと山口祐一郎さんの
『ローマの休日』
アーヴィングは宮川浩さんだったのを
今でもすぐに思い出せる。

CDを探し出してみたら上演年は
1998年10月
それ以来なのね~ (懐)

アン王女
ヨーロッパを恭敬訪問の旅の途中
あまりの過密スケジュール
自由のなさに 思わずホテルを
抜け出してしまうが・・・・

町で出会ったジョーに
助けられ彼のアパートを訪れる
ジョーは ちょっと不良な新聞記者(笑)

何にでも好奇心旺盛
自分の思うことをやって見たいと
言う彼女はとても新鮮。

ジョーは 彼女がアン王女だと気づき
独占スクープのチャンスだと
友人のカメラマン アーヴィングと
連絡を入れ 特ダネを仕入れようと
彼女の後を追う・・・

ベスパ?(スクーター)に乗ったり
ジャラートを食べたり
思い切り短く 髪をカットしてみたり
偶然を装い ともにローマで
束の間の時。
彼女に惹かれて行くジョー

素敵なラブ・ロマンスが
生まれます

心の奥底にしまった
大切な思い出

この作品の中では
港さん演じるイタリア大使だけが
ちょっと嫌味な役で
伯爵夫人に嫌われていますが
基本悪人は出てこないのも
良いですね~(笑)

半数の客席でも 拍手は
とても大きかった
スタンディングも出る

カテコ 初日挨拶・・
上がるって知らないと言ってた
気がする平方くん

一言挨拶では緊張しています・・って
珍しくない?(笑)
ちょっと挨拶がクダクダになっていて
最後おどけたポーズで締めました(笑)

そして 最後のカテコ
朝夏さん ひとり残して
舞台袖に先に消える平方ジョー
朝夏さん 深々とお辞儀をして
客席の方をみたまま
戻ろうとしたら エスコートしようと
まだ出てきた平方ショーの
胸にぶつかるみたいな感じに・・(笑)

微笑ましい~ お二人でした。

検索フォーム
更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

いらっしゃいませ!
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アイドル・芸能
71位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
俳優
4位
アクセスランキングを見る>>
お気に入りBlog
Blog開設カウンター
ブログの更新率
月別アーカイブ