現在の閲覧者数: 2022年02月の記事 - hatti元気の素 観劇 ミュージカル
fc2ブログ
プロフィール

hatti (はっち)

Author:hatti (はっち)
石川禅さん応援中!
劇団四季・東宝ミュージカル・・・時には宝塚
観劇大好きなhattiです 

記事に関係のないコメントは
削除させていただく場合が
御座います。ご了承ください。

石川禅さんのお仕事
石川禅さん
これからの予定

舞台******
ミュージカル
『カム フロム アウェイ』
2024年3月7日~29日
日生劇場
ニック役他

ミュージカル
『カム フロム アウェイ』
2024年4月4日~14日
skyシアターMBS
ニック役他

ミュージカル
『カム フロム アウェイ』
2024年4月19日~21日
愛知芸術劇場大ホール
ニック役他

ミュージカル
『カム フロム アウェイ』
2024年4月26日~28日
久留米シティプラザ 
ザ・グランドホール
ニック役他

ミュージカル
『カム フロム アウェイ』
2024年5月3日~4日(土)
熊本城ホール メインホール
ニック役他

ミュージカル
『カム フロム アウェイ』
2024年5月11日~12日
高崎芸術劇場 大劇場
ニック役他

石丸幹二 
オーケストラコンサート2024
石丸幹二
東京フィルハーモニー交響楽団
2024年6月21日(金)
会場:東京芸術劇場 コンサートホール
ゲスト出演

舞台
ヒストリーボーイズ』
2024年7月20日(土)~28日(日)
あうるすぽっと
へクター役

********
Netflix
「モンキー・キング」
声の出演
“竜王"役 吹替=石川禅
2023年 8月19日より配信開始

Netflix
『氷がすべてを隔てても』
声の出演
アイナー役=石川禅 (3/2より配信開始)

Netflix
『サンドマン』
声の出演
第6話 吹替=石川禅

コンサート*******
★『石川禅 6th ソロ・コンサート』
2021年3月20日~21日
よみうり大手町ホール
※公演延期 ※

石川禅さんのプロフィール
FCについては
サイドバーのリンクから
ホリプロブッキング
エージェンシーへどうぞ
禅さんの舞台
石川禅さん次回は % 『COME FROM AWAY』
禅さん 出演公演
Blogランキング参加中です
見たよ 読んだよ ポチっとな!
よろしく お願いします。
4月の観劇予定

■『町田くんの世界』
■『銀行強盗にあって妻が縮んでしまった事件』
■『カラカラ天気と5人の紳士』
■『Le Mele~母~』
■こまつ座『夢の泪』
■『王様と私』
■『COME FROM AWAY』
大阪・名古屋
■『VIOLET』
■『デカローグ A/B』
■『アラジン』
■宝塚花組『アルカンシェル』
■『ハネムーン・イン・ベガス』
■『クロスロード』
■『Le Fils~息子~』
■『オペラ座の怪人』KAAT
■地球ゴージャス
『儚き日光のラプソディ』
Calendar 1.1
<
>
- - - - - - -
- 1 2 3 4 56
7 8 9 10 11 1213
14 15 16 17 18 1920
21 22 23 24 25 2627
28 - - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

『僕はまだ死んでない』 2・28 マチネ

53993.jpg


53994.jpg

@博品館劇場

出演
白井直人・・矢田悠祐 /上口耕平
児玉碧・・・・矢田悠祐 /上口耕平

白井朱音・・・・中村静香(直人の妻)
白井慎一郎・・松澤一之(直人の父)
青山樹里・・・・彩吹真央(医師)

公演日によって 役替りなのです

今日は 上口クンが 直人
矢田くんが碧の配役

直人は 画家
しかし 妻と離婚の話が進行中

そんなある日 突然倒れ
意識不明の重体

懸命の治療によって
6日後 ようやく意識は戻ったものの
体を動かすことは 全く出来ず・・

幼馴染みの 碧は
頻繁に見舞いに来るが

治療が長引くだろうと医師の
診断 回復の見込みはほぼ無いと言う


碧 離婚するはずだった妻
彼を見守ろうとする父

それぞれの思惑が
動けない彼の傍らで語られる

この状態では 彼の意思を
確認するのは難しい

回りの者たちは
どうすべきなのか?

二度と 筆を持つ事が出来ない画家
ただ命を長らえる事が 彼の幸せなのか

生きて行く事が 苦痛でしか
無くても 生きてさえ いてくれれば
後で 生きていて 良かったと
思える日が来るのかもしれない

出来るだけの延命治療は
続けてあげたい

動けないまま 生きる事を
彼は望むのだろうか

永遠に答の出ないテーマかも
知れない

医師としての意見も
治療の方向性を決めたいと
いう中で 語られる


上口くん演じる 直人
幼い事の 碧との出来事を
回想する形で 出る時以外は
ほぼベッドに横たわる

でも 一時 直人の思いを
語らせる時だけは
ベッドから起き上がる・・
立ち上がる・・

碧は・・といったら
よくお見舞いに顔を出します。(笑)
必然的に セリフ量がおおい。
幼馴染の設定なので
家族からは はみ出し
彼の思いを代弁するような
位置づけ。

この役を 役替りで演じる
お二人

直人の父役に 松澤さん
幼い頃は かまってやれなかった
息子に・・出来る限りの治療を・・
そう思っていてもそれが
果たして 彼の望む事なのか

感情的にならぬよう
押さえて 時にひょうきんな
部分も魅せてくれます

女医役に 彩吹さん
このところ 彩吹さんの舞台を
見る機会に恵まれて
いろんな彩吹さんに
会えてますが・・
『20年後のあなたに会いたくて』でも
お医者さんだったなぁ (笑)

激しく 碧と 言い争う
直人の妻 二人をなだめる
父役の松澤さん
年長者の余裕

53995.jpg


休憩なしの 1時間30分
一気にみせてくれました

映像の使い方も
ちょっと変わっている感じ。

開演時 ベッドが見える舞台
水疱が キラキラと
登っていく映像の奥で
海の底に置かれている
イメージに 驚かされた。

子ども時代の二人が
映像で ブランコをこぎ
一緒の動きを今の二人が
映像にシンクロして演じて
いたり。


ストプで 重いテーマ
あまり軽くもならずに
きっちりと 見せてくれた舞台

今日は 楽日
お二人からご挨拶があり
そして スタンディングも出た!

2022年 3月の観劇予定


3月 禅さんの追っかけは
以前からのチケ確保で
決定してたけど 博多座は
諦めた。

観劇も ご縁ですね
見に行きたい!と
あちこちと お願いしても
落選ばかりで 先着も瞬殺な
公演もあるのですが・・・
それでも この演目数(爆)

チケットが手元にあっても
公演中止になってしまう事も
あるし
ほんとは 博多座も行きたかったなぁ~

3月の予定は以下の通り

■『ラビットホール』
■『ライオン キング』
■『カーテンズ』
■『不思議の国のひなまつり』
■『ナミヤ雑貨店の奇跡』
■『ライフ・イン・ザ・シアター』
■『薔薇と海賊』
■『陰陽師~生成り姫~』
■『カーテンズ』
■『冬のライオン』
■『笑う男 (大阪)
■『ピアフ』
■『奇蹟』
■『夜来香ラプソディ』
■『ラ・カージュ・オ・フォール』
宝塚 月組『今夜ロマンス劇場で』
■『アラジン』
■『千と千尋の神隠し』
■『サロメ奇譚』


初日開幕が遅れた
ラビットホール @KAAT

陰陽師 は 早々と取れて
久しぶりの 新橋演舞場ですが
チケット発券してみたら 2F席でした。
割と後方・・ すぐ後ろはA席ブロックかと。
S席価格で・・・舞台は遠いぞ~(爆)

舞台観劇あるある。
早くに席を確保しても
良席とは限らない (爆)

でもでも 早めにチケは
押さえて置かないと不安なので
分かってはいるけど
やめられない(笑)

あれも これも 舞台はご縁。

『奇蹟』も 井上クンコロナ感染の
影響を受け 初日が遅れ・・
SISカンパニーさん先行で取れていた
公演日は 休演に。
チケット 振替はないので
取り直ししないと 見られない~

今は いつ公演中止になって
しまうか わからない

一期一会の舞台公演
先延ばしは 後悔のもと。

ソワレ公演はできるだけ避けて
観劇友との会食もなし。
会場内では 不織布マスク着用
会話禁止も守ります。

一日 一公演 今日も拝見出来たと
胸をなでおろす日々。

一観客ですが その思いは
キャスト・スタッフさんたちとも
変わらないと思いたい。





気になる公演『ボーイ フロム オズ』上演決定!


平成20年 上演予定で
チケット手配お願いしていたのに
公演中止となっていたのですが

上演決定のお知らせが !

【東京公演】東急シアターオーブ

2022年6月18日(土)~7月3日(日)

【出演】
坂本昌行  

紫吹淳 末澤誠也(Aぇ! group/関西ジャニーズJr.) 
宮川浩 今陽子 鳳蘭

松原剛志 井上一馬

尾関晃輔 加藤翔多郎 北村毅 
古賀雄大 さけもとあきら 佐野隼平 
高橋伊久磨  LEI’OH


谷合香子 福田えり 町屋美咲
岩崎ルリ子 大月さゆ 北村羽菜 
久保田彩佳 竹内真里 中原彩月 
横山祥子 米島史子


(ヤングピーター/Wキャスト)

木村咲哉/日暮誠志朗
(リトルピーター/Wキャスト)
小暮航ノ介/重松俊吾
(敬称略)

宮川さん 松原さん
鳳さん 紫吹さん
さけもとさんなどなど
おなじみの方がご出演だけど

ジャニーズ系 絡んでる
グローブ座さん主催系は
チケの販売ルートが いつもと
違って ちょっと身構えてしまう


この時期 すでに るろ剣
ハリポタ アナ雪・・
なにげに予定が入ってて・・

チケットが取れるといいなァ?

『浦井クン 配信ライブ』と SIS公演『奇蹟』


e-プラスさんから お知らせ
浦井クンの 配信LIVE 購入して
いたので 需要なお知らせとして
メール!


大貫さんがコロナ陽性判定をうけ
ピアノ奏者の変更が決まったと。


大貫さんがコロナ!と思っていたら
ラジオ番組で ご一緒の
井上芳雄くんも 陽性判定だって!

出演予定だった舞台
『奇蹟』も 初日を遅らせて
18日からに変更
つまり17日までの公演中止が
決定したと こちらYahooニュースで知る。

井上クン初め 大事になりませんよう
一日も早い ご回復を願って・・

チケット 17日を持ってたんだけど~(汗)

『アナと雪の女王 東京』 2・25 マチネ


53928.jpg

@四季劇場 春

春劇場へと エスカレーターを
上がって・・

本日 2冊めのパンフ購入
稽古場写真から 舞台写真版に
変わってたから・・。

スマホの会員証提示で
パンフを入れるための
四季特性・不織布バックを
つけてくれます。

カードの四季会員証も手元に
あるけど これから 電子版に
切り替えて行くそうです。

そして 会話と密をさけて~と
声の飛ぶロビー
タングくん 探したけど
見つからず こちらがあった(笑)

53929.jpg

開演前 ステージの幕
撮影OKだったけど
今日は 全面的に 録音・撮影
動画撮影もご遠慮くださいとアナウンスが
あったのが 前回とは変わったこと(笑)

53931.jpg

本日のキャスト
エルサ・・・・・・・・岡本 瑞恵
アナ・・・・・・・・・・三平 果歩
クリストフ・・・・・・北村 優
オラフ・・・・・・・・小林 英恵
ハンス・・・・・・・・塚田 拓也
ウェーゼルトン・・石野 喜一
スヴェン・・・・・・・赤井 涼之助
パビー・・・・・・・・大森 瑞樹
バルダ・・・・・・・・松本 菜緒
オーケン・・・・・・竹内 一樹
アグナル王・・・・田川 雄理
イドゥーナ妃・・・・大岡 紋
ヤングエルサ・・・服部 菜々美
ヤングアナ・・・・・桑原 広佳

【男性アンサンブル】
姜 大舜 計倉 亘 小林 優
中田 雄太 寺尾 聡馬 手島 章平

【女性アンサンブル】
榊山 玲子 塩入 彩音 塩住 珠希
青柳 絵里奈 岩井 千秋
柿野 麻季 浦山 遥 (敬称略)


初日の エルサとアナでした。
クリストフは 北村さん


皆様 ご存知だし
『アナと雪の女王』 舞台版
そろそろネタバレしても
大丈夫ですか?(笑)


コントロール出来ない
強い魔法の力を持って
生まれたエルサ

その力は エルサから
感情を奪い
思考を奪い

感じない 考えない・・
幼い少女にとって
過酷な運命です


ミュージカルとして
よく知られた
雪だるまつくろ~♪
ありのままで~♪なども
聞ける

アナとハンス
アナとクリストフで
アクロバットか
アクションか ?(笑)

よくあれで歌えるなとか
綱を付けて 橋から逆さまに
落ちるとか・・
見せ場が多い

プロジェクションマッピングに
よる 雪の城

膨大な数の LEDを
使ったきらめく世界

エルサの一瞬の 衣装替え
とにかく 見どころ満載で
飽きる事がありません

オーケンのお店では
オラフの好きな夏!

ほっこりシーンなのか?
竹内オーケンのセリフまわしも
ほっこり(笑)



素敵なミュージカルになって
四季劇場で演じられています。
先日 コロナ感染陽性の方が
確認されたと 一時 公演中止に
なりましたが 厳重なコロナ感染防止
対策の実施の中
上演されて 本日も
無事に見る事が出来ました。

一幕ラスト
岡本エルサの歌に魅了され
ため息が漏れてしまう


会場内は 会話禁止!
スタッフさんも 掲示ボードを
持って客席内を何度も
往復されています。

なので 歓声も控え目にしても
でも スタンディングは
押さえきれない!

53930.jpg

会場内 とっても熱い公演でした。






『ジャック・ザ・リッパー』 @WOWOW


いよいよ 放送日が迫って来た!

2月26日
加藤アンダーソン
木村 ダニエル
堂珍 ジャック・・のキャストで

来月には Wキャストの予定も
しっかりあって

3月5日
松下アンダーソン
小野ダニエル
加藤ジャックの回と

楽しみが続く~♪

シングル・キャストの方の
ファンは 二度美味しい(笑)

組み合わせ違いで 両方
見られちゃう

3月といえば 劇団新感線の
『偽義経冥界歌』の放送も
予定されていて

『パ・ラパパンパン』も
放送してくれて

コクーン歌舞伎「夏祭浪花鑑」(2021)
中村勘九郎×中村七之助×尾上松也
もあるって嬉し過ぎます。

WOWOWさまさま~ (笑)


これからの 野田地図の『The Bee』
SISカンパニーの
『友達』 の詳細発表を待つ (笑)





『ハリーポッターと呪いの子』 プレビュー公演 チケ先行!


本日と明日の二日間
プレビュー公演のチケットが
先着先行で発売されます

まだ キャストスケジュールは
発表になってないので
トリプル・ハリー
どなたにお会い出来るのか
わかりませんが
とりま・・一公演だけ(笑)

しかし ホリプロ・チケットサイト
全くつながらず リロードは10秒待ち?
アクセス出来ないのでチケットは買えない

古い会員歴だけど 最近
ホリプロさんから チケ買えなくなったなぁ~

無料会員のままじゃダメ?(笑)
抽選もだいたいの公演は参戦してたけど
無料じゃ 抽選参加出来ないし
チケ代 値上がりしてるから
会費より そちらに回したいのよね

作戦変更
TBSチケットに 狙いを変更して
アクセス成功
一公演 GET出来ました


あとは キャスケの発表を待ち
プレビューで会えなかったキャストの日を
本公演で 見る・・そんな感じかな?


なんて書いていたら
TBSチケットさんから
発券番号のお知らせメール来た!








続きを読む

『怒れる12人の男』 公演延期!


チケットが取れていた 公演
また 公演延期のお知らせが届いた・・(泣)

『怒れる12人の男』
下北沢 駅前劇場

出演は
スタジオライフの青木隆敏、
劇団チョコレートケーキの岡本篤、
劇団6番シードの小沢和之、
TRASHMASTERSの倉貫匡弘、
劇団スーパー・エキセントリック・シアターの栗原功平、
キャラメルボックスの多田直人、
劇団昴の関時男、
文学座の武田知久、
花組芝居の谷山知宏、
DULL-COLORED POPの塚越健一、
劇団Bobjack theater /
劇団ドガドガプラスの丸山正吾、
劇団BRATSの安田桃太郎 (敬称略)

日本の劇団から 一名ずつ
参加の企画

陪審員の審議を舞台に
乗せる作品
コロナの所為で公演延期!

延期公演の 日程はまだ未定だそうですが
発表を待ちたいと思います。


この作品が このメンバーで
どう転がっていくのか(笑)
ぜひ 拝見したいものです

そして多田さんが
演じるはずだった役を
ツイッターでつぶやいてた

そうなんですね
あの役を演るはずだったんですね(笑)

『ロッキー ホラー ショー』 2・21マチネ

53810.jpg

@PARCO劇場

本日はこちら
53807.jpg
PARCO劇場での公演

古田さん演じる フランク・フルター
どうやら ファイナル公演となってるらしい

ジャネットに 昆ちゃん参加です!
フランク莉奈ちゃんもいる~

コロナ対策もしっかりとして
今日はとっても見やすい席

演劇の神様の
ご機嫌うるわしゅう~ございました。

開演前には 舞台の
タイトル幕など 撮影OK!

そして劇中に お客様参加の
振りレクチャーコーナー
こちらも 撮影OK。

可愛く撮って SNS上げてね~
との事でした (笑)
53806.jpg


出演
フランク・フルター
・・・・・・・・・・・・・・古田新太
ブラッド・・・・・・・・・小池徹平 
リフラフ・・・・・・・・・ISSA 
ジャネット・・・・・・・・昆夏美
マジェンダ・・・・・・・フランク莉奈 
コロンビア・・・・・・・・峯岸みなみ
ファントムたち (東京ゲゲゲイ) 
TACCHI GENTA P→★ UFO

ロッキー・・・・・・・・武田真治 
ROLLY 
エディ/スコット博士
・・・・・・・・・岡本健一
(敬称略)

バンド
Gt:ROLLY 吉本匡孝 
Ba:HOTORI 
Ds:小畑ポンプ
Key:おおくぼけい(アーバンギャルド)
Cho:原田千栄 高仲尚子 / 
Pf:大塚 茜


2017年も 2012年もたしか見てるゾ(笑)
ポップコーン 売りに来たり
サンシャイン劇場だったり。

でも なんか違って
こんなだっけ?と 思うのは
PARCO劇場に 会場が
変わったせい?

上演時間は ちょっとだけ
長くなってるようだ
53809.jpg


古田さんは 変わらずの存在感だし
ナレーター岡本・スコット博士も
演ッて ノリノリです。

新メンバー 新鮮!
昆ちゃんが ぶっ飛びの
イメチェンかも(笑)

これ 玲奈ちゃんから
ソニンちゃんからと
バトン受け継ぎ・・だよね

武田シンディ
古田さんを お姫様だっこ!
サックス演奏もするし
筋肉美もご披露。

武田シンディ・ロッキーと
昆ちゃん ジャネット
そしてブラッドの小池くん
皆 わりと小柄で
全体的なバランスは 良い(笑)

フランク莉奈ちゃんも
飛ばしてたな~(笑)
この演目ならでは。

撤平ちゃんの 弾けっぷりが
一番かもだけど
タイトルに偽りなし
ロックなミュージカル
ロビーで販売中のグッズを
使って ピカピカするやつとか
ブーと音出したりする やつとか(笑)

後々 使えないと思うので
購入パスしたグッズ
この演目だからか
両隣りとも男性で
ともにグッズを持ってる
ライトを付け大きめに降る
熱心な演目ファンっぽい。

こちらの目の前まで・・
振って来るのですが
自分の前だけで お願い!

ちょっとうざい(爆)

前回公演に お客様と一緒の
こんな振り付けのコーナーとか
あったか全く記憶にございませんが
レクチャーしてくれたので
真似っ子くらいの動きで
立ち上がって来ました(笑)

コロナ禍の中の上演なので
大声で話さないで!
飲食は禁止よ~と注意書き
パンフ売り場は 電子マネーの
支払いも出来ます。

感染防止対策で
検温も 手指消毒も
導線がしっかりと案内されており
QRコードにより 来場者フォームの
登録も客席に入る前に
済ませました。

53808.jpg


無事に上演されてよかった~♪

『笑う男』 2・19 マチネ 東京楽!

53736.jpg

ついに 東京公演
千穐楽を迎えます。

会場で 本日千穐楽の
版を探したけど 出ていなかった・・
コロナ禍で 毎日の上演が
どうなるか わからない状況で
この看板は 出されてはいなかったらしい。

なにはともあれ
ここまで 全力疾走だよ~
千穐楽公演!
53735.jpg


お目出度う御座います

冒頭 コンプラチコたちを乗せた船
半分だけのセット
初演では 半分しかない~
よく見えてたけど 再演では
動きを変えて 上手からの
登場となり 途中正面を前に
回転させます。

これによって キレた船尾は
みえない・・
更に半回転 船の前に
幕を・・・沈んでゆく
ドクターとコンプラチコたち。

これで 半分しかない
船が 違和感なく見えるように・・(笑)

ウルシュスさまの家
助けた リトルグウインブレンに
食べ物・・パンがあったけど一個だけ
お鍋の残り物・・
匂いに 今日は一段と
臭っていそうなのけぞり方(爆)

遠慮がちに手を出す
グウィンブレンに
仕方ないと手渡すパン
慈愛に満ちたウルシュスさま

大きく変わったわけでもないのに
見やすくまとまった印象で
キャストさんの演技も 日々深化

ガーデンパーティで客の間を
動き回るフェドロさま
軽快な動きで 公演の後半では
客の踊るダンスに合わせ
軽いステップもみせてくれるように
なりました。

見せ物小屋のシーン
高いお席
ジョシアナ公爵のエスコート
あまり表情を変えず
後方で付き添っていますが
遠くをふっと見てみたり
珍しく ジョシアナ公爵が
振り返り フェドロを見上げると
しっかり視線返したり。
毎回ではなく ここは
その日の舞台次第
日替わりです (笑)

錫杖の扱いなどに
一瞬手から離して
パッと取り直す

ジョシアナ公爵の 落とした
ネックレスの 拾うのも
ものものしいゆったりとした動き


そんな中 2幕冒頭に
お目覚めですか?閣下♪
登場して来る禅フェドロ


なんでもご命令~~
(望むままに)

ここで一瞬途切れましたが

ください~♪とすぐ立て直しの技
美声が戻ってきました

カテコのご挨拶でふれていましたが
千穐楽で こんなアクシデントでした。

禅さん めずらしい~。

内田 アン女王の迫力も
120% (笑)

吉野ディヴィットも
カッコエロくて
禅フェドロと並ぶと
交互に見てしまい
視線が忙しい事になって
しまいます。(笑)

もっと回数があれば
もっと別のとこもと 思うけど・・
やっぱり 禅さんの追っかけに
なってしまうんだろうなあ~(笑)

53733.jpg


千穐楽の キャストさんの
一言ご挨拶もありました
浦井クン初め
圭吾さん 禅さん ちひろちゃん
祐様と 一言ずつ

ここまで 完走できた事が
嬉しい 裏方さんたちの
ご苦労にも感謝の言葉

ジョシアナ公爵は
涙あふれながらのご挨拶

それを見たウルシュス様
ハンカチを探すが 舞台衣装なので
見つからず 回りをきょろきょろ
リトルグィンブレンの
赤いマフラーをとろうとして
浦井グウィンブレンに
それ違う・・・という仕草で
止められるという・・
それならと 優しく
お隣のジョシアナ公爵を
ハグしてあげる
微笑ましい一コマもありました。

禅さんは 千穐楽の今日
なんと二幕の頭に
とある歌い出したシーンで
声が引っかかると言う
歌詞がとんだような状況でしたが
さすが歴戦の騎士(ナイト)
すぐに立て直し 何もなかったかの
ように復活・・
それをカテコのご挨拶で
自己申告の一コマも あり

東宝さま 公式ツイで
カテコの様子を
動画で上げてくれていますね。
なんと 12分超えの大作です(笑)


カテコ 繰り返しで
規制退場のアナウンスが聞こえても
拍手が止むことはありませんでした

規制退場
会場のブロックごとに
スタッフさんの指示に
従い退場するので 待機中
舞台幕の奥から
三本締めが聞こえて来た!

幕の奥で千穐楽を迎えられた
喜びの三本締め

残っていたお客様から
また拍手が起こり 一緒に
ニ本目あたりから
参加しちゃいました。

よい思い出!

熱いカンパニー
寒さなんて
コロナなんて 吹きとばせ!

すこし間が開くけれど
大阪公演も 博多座公演も
無事に開幕出来ますように!

『笑う男』 2・18ソワレ

53737.jpg

真彩デア 千穐楽

マチネ終演
規制退場時の
速やかにご帰宅下さいには
逆らってしまうけれど
ソワレのチケットがあるのです(爆)

外食は出来るだけ避けているのですが
今日は 帝劇地下のパン屋さんで
ソーシャルディスタンスを守り
一人黙食

ソワレ開場時間には 帝劇に
戻って来ました

前楽公演
キャストはこちら・・

53739.jpg



真彩デア
安定の歌声・繊細なデア
キャラの見え難い
無垢な天使・・
再演で 新しいデアを
魅せてくれました。

舞台全体を見たいとは
思うのですが つい
禅フェドロさまの姿が見えると
追っかけタイムに突入しちゃう(爆)

たった一人
浜辺で拾い上げた瓶をもち
舞台を横切るだけの登場で
セリフなしでも

一瞬 センターで立ち止まり
瓶を弄るような 意味ありげな
指の動き・・を
見つめてしまうのです
もちろんオペラグラス使用(笑)

すこしだけ 前の方の
頭で 遮られる部分は
合ったけど なんとか
肩の隙間から 懸命な追っかけ
してました。

港さん演じる クランチャリー家での
フェドロさんとの小競り合いも
面白い

グウインブレンと
トム・ジムジャックの殺陣は
カッコ良さを少し押さえて
やられるのに・・
キレがいい圭吾さん(笑)

女好き ギャンブル好き
借金まみれのバカ貴族と
禅フェドロに言われていますが
ジョシアナ公爵と
結婚して 資産を手にいれたと
しても すぐ ギャンブルに使って
しまいそうな感じに
うなずくしかない(笑)


アン女王~~~~♪
の来訪を告げる宣言も
貴族院の さんせ~~~い
みたいに語尾があがってきた(笑)

そのディビット伯とも ガーデンパーティで
肩を 叩かれたりと
ちょいちょいと絡みが増えてる気が
するんですが・・。

浦井クランチャリー卿
貴族院に始めての時
いろいろレクチャーする
禅フェドロ

会釈知らない?
こう・・と見本をみせるが
浦井クンの返しが
なぜ 首を横にかしげる?(笑)

もういいやっ 時間がありませんと
突き放したり・・
寝違えたのって ボソっと
言ってみたり で 笑いが起こる。

ここは 息抜きのシーンか(笑)

貴族院の改革を目指すも
あっけなく頓挫

真の幸せは ウルシュス
デアとともに生きること・・


皆の人生が また変わってゆく
でも ハッピーエンドには
ならないのが ヴィクトル・ユゴー

デイヴィット卿や
宮廷を追放されたフェドロの
その後は 描かれていない舞台ですが
禅フェドロを追いかけて
見ているとそこも・・気になって
来るのです (笑)
53738.jpg

スタンディング
繰り返されるカテコ

禅フェドロさまの ゆるいお手振り
ボン踊りふうな 両手を上げて
音楽に合わせて止めるカテコ

そして ワチャワチャな
高速お手振りの
フルコースカテコでした。











『笑う男』 2・18 マチネ

53741.jpg

@帝国劇場

15日以来って
そんなに経ってませんが・・
待ちかねていると 待った気が
するんです。

それで マチソワを入れるという
暴挙を
翌日公演は 東京楽を迎える事が
出来ると信じて 3公演 連続!

まずは マチネ 13:00開演
53743.jpg

53742.jpg


今日も 禅フェドロ様
ウオッチ公演になります。

ガーデンパーティの会場に
登場してくると オペラグラスが
上がります (笑)

ここでは 光るツボを持って
意味ありげに舞台を
横切ります。

浜辺に流れ着いた瓶の
栓抜き職

グウィンブレンの秘密を
手にするのは この役職故ですね
暗躍する フェドロ宮廷使用人

コンプラチコの懺悔の
手紙に信憑性をもたせる意味も
ありそうで

宮廷に 住まう貴族たち
ジョシアナ公爵に仕えている
フェドロさん
探し出したクランチャリー卿に
乗り換え 彼を思い通りに繰り
宮廷内での力をより強いものにしようと
思った・・らしい。
見せ物小屋を見る
ジョシアナ公爵さまを
後ろに控える禅フェドロ
完璧なエスコート!


二人が結婚するのように
その影で 宮廷内の自分を
守ろうとしている。
女王の宣言では
してやったり!
そんな表情に見えます。

あまり表情を見せなかったような
印象だった 初演よりも
キャラが 濃くなって
暗躍する謎キャラ
黒フェドロさま
メイクも変えてシャープに!

オペラグラス 大活躍!
と言ってもそんな後方席ではなかったので
表情アップで見られます

吉野ディビット伯との
ガッツリの絡みも最高

そして より舞台に引き込まれます。

熊谷デアの澄んだ歌声も良いな~
ただ デアは キャラ演じ難いだろうな

ただただ愛される 盲目の
天使のような少女・・だもの。

権力も財力が どんなに
あろうと 幸せはそこにはない

どんなときも俺たちは家族だ
そう言った 泣かない男
祐様ウルシュスは
本日も 泣き崩れていました

牢で亡くなったと思わされた
グウィンブレンが 戻って来たと
思うと デアが 命を落とし
彼女とともに 水のなかに
消えてゆく・・・

二度もグウィンブレンを失い
デアも失い 見送るしかない
ウルシュス様

残されたものの悲しみ

ぼかしてはいるけど
思わずにはいられない

『笑う男』 マチネ

本日もカテコ 繰り返してくれて

一回目 役をのこしたような
静かなお辞儀

2回め お見送りミュージックに
合わせて 盆おどり風
両手で右 左に・・

3回目は 高速お手振りで
両手で ワチャワチャ

規制退場の 放送の中
拍手鳴り止まず
熱い公演に お客様の
熱気が 会場内溢れます。

良い公演でした~♪











『笑う男』 マチ・ソワ


前々楽 あ~~んど 前楽!
マチソワ してしまった。

コロナ感染陽性反応・・
初日が遅れて 公演回数が
少なくなりましたが
熱い公演を重ねて来た
『笑う男』カンパニー

今日の マチ・ソワ
ソワレは Wキャストのデア
真彩デアの 楽日

明日は ついに
東京千穐楽!

・・・というところまで漕ぎ着けました

回数は少なくなって しまったけど
濃いメンバーが揃ったカンパニー

見る度に 深化を感じさせて
くれる

とても 熱いエネルギーに
余さずに受け取りたいと集中・・・



ここちよい 満足感のある
疲れだけれど
とっても 疲れます(爆)



でも 疲れたなんて
言ってられない

まだ 明日の楽公演
見に行く~のだ。

おっと もう今日だった!
12:00開演 遅刻厳禁!(笑)



『浦井健治のDressing Room Live vol3』 ゲストに禅さん



浦井くんの ラジオ番組
『浦井健治のドレッシングルーム』を
聞いた

この番組から 飛び出した企画
『浦井健治のドレッシングルーム』

Vol3は ライブ配信のみ!
『浦井健治のDressing Room Live vol3』
ゲストに なんと 石川禅さん!

いつもは あまり配信は
購入する気にならないんだけれど
これならどうよ! (笑)
会場での開催が一番だけど
このご時世 LIVE配信のみの
開催ですが・・

これは チケット買います~♪


『笑う男』で共演中
グゥインブレン と フェドロ

アルフと教授・・・

皇太子ルドルフと皇帝フランツ

この コンビによる時間の配信

そして 禅さんゲスト回
夜 19:00からの配信

当日はマチネ予定があるけど
この時間なら 帰って来られる。

夕食の用意は早めに済ませて
PC前に 待機出来そうだ。

何より アーカイブがある。

配信トラブルがあっても
見直しが出来るという事



配信日:2022年2月28日(月)

【1st】 ゲスト 岡宮来夢
14時頃開始予定
【2nd】 ゲスト 石川禅
19時頃開始予定

ライブ配信のみ
アーカイブあります

※「イープラスStreaming+」

本日10:00より チケット購入可

本日 10:00より チケット購入可!

大事な事なので

2回書いてみました (笑)

『ラ・マンチャの男』 また休演!



本日 2 月 17 日(木)18:00 公演を、
やむを得ず中止とさせていただきます。


19日以降の公演については 後日
改めての発表になると公式発表

公演関係者のコロナ感染症の陽性反応が
確認されたため・・・

懸命に出来うる限りの感染防止対策を
取っていると思うのですが
それでも 感染してしまうコロナの怖さ
会場内でも 会話をお控え下さいの
アナウンスが 繰り返しされております

関係者と 観客の接触も 極力避け
お手紙 プレゼントのお取次ぎも
中断しておられるようです

某記事によると マスクをしての
会話でも 距離が近いと感染の確率が高まるという
結果がでていると ありました。

幕が上がり 公演中でも
いつ このような 発表があるのか
ヒヤヒヤしながら それでも
劇場に足を運んでしまうのです。

『ラ・マンチャの男 』もう一公演
予定があるのですが・・

無事に拝見できるのか・・
発表待ちと なりました。

続きを読む

『ボディガード』 2・16 マチネ


53510.jpg

53511.jpg



キャスト違いの
柚希(ちえ)レイチェル
フレッチャーも福長里恩くん

53508.jpg

53509.jpg


レイチェルのイメージ
初見の 聖子ちゃんとは
だいぶ違う・・(笑)

大スターの貫禄は充分!
ガッチリ大柄で・・(爆)
歌い 踊る・・・。
艶やかに 衣装もたくさん。

初見で 聖子ちゃんを
見た影響かもしれないけど
レイチェル 守って貰わなくても
大丈夫そうに感じてしまう


さかのぼっていくと
これまでに柚希さんは

マタハリ
ビリー エリオット
ファクトリー・ガール
風の又三郎
ZEROTOPIA
お気に召すまま
バイオハザード

いろいろなお役の柚希さん
拝見して来てて
今回のお役 ピッタリかなと
思ったら どことも言えないんだけど
微妙に感じるのは なぜかなぁ

ショーは ダイナミックで
圧倒されるけど
息子 フレッチャーに
対する 何気ないセリフとかの
せいかな。
これまでの舞台で
柚希さんのイメージ
勝手に出来上がってるから(笑)

今日は お席にも
恵まれず 舞台が 見えにくい席
集中出来ないし
そのせいもあるかも。

大谷さんの 舞台っぽくない
セリフの言い回しもあって
微妙に噛み合ってないような
印象をうけてしまった

ミュージカルなんで
歌のシーンもある (笑)
カラオケに行って
歌った設定だけど
こもる感じのお声なので
ちょっと厳しい・・かな(爆)

AKANE・ニッキーさんも
聞かせるお歌も・・
少し 頭上を通り過ぎるようで
あまり 染み入って来ない

二回目で 入野クンの
ストーカー 注目度数がUP

フードを外した時とか
オペラを使う回数が増えた (笑)

フードを被ったままが多い
歌もない セリフも少ないけど

カテコで ちょっとだけ歌う

これは ファンの方々には
嬉しいと思うゾ(笑)

カテコに ちょっとした
パフォがあって ノリノリ
バンドさんも ソロで 締める
アンサンブルさんたちも
大暴れ (笑)

コロナ対策 実施中の
国際フォーラムC

会話は お控えくださいの
アナウンスしながら
スタッフさん 会場内を回ります。
それでも ついつい 身振り手振りの
お話する方も多いのね。

舞台自体が 熱くて
スタンディングも出た

有難うございました~♪と
ご挨拶した 柚希さん

大谷さんも ご挨拶。

さぁて 規制退場に従って
直行直帰

駅まで歩いて たったの○分
あとは 地元駅に向かう列車に
乗るだけの プチ遠征です。 (笑)










『笑う男』 2・15 マチネ

53330_0.jpg

連日の有楽町通い(爆)
ラ・マンチャの男 ボディガード

本日は また『笑う男』です。

外食は時間を取る必要があるし
コロナ リスクを すこしでも
低めに抑えるため お昼は
おにぎり一個が 定番化してる
最近です (汗)


本日のキャスト
53448.jpg

リトル・グィンブレン
3人め 飛鳥くんでした

トリプルキャスト 制覇!(笑)
歩くん
ポピエルくん
飛鳥くん 3人がキャスティング
されています。

可愛い リトルグインブレンと
ウルシュスさまの出会いのシーン

飛鳥くん
食べな!と出されたお鍋
すぐ横においてニコニコと
ウルシュス様の見つめ
手を差し出すから・・
たまらずウルシュスさま
笑顔になってしまい
隠したパンを あげちゃうのです

遠慮がちだったり
演じ方はいろいろだけど
凍えて寒い~~はず、
なにかほっこり (笑)

やはり 子役恐るべし!

ガーデンパーティ
アン女王さま
お風邪の具合は
かなり悪化 (笑)
くしゃみが大きく

そして 女王の宣告
みな大げさに 反応してて
今日の禅フェドロさま
はっきりと 片耳を塞いでた(笑)

そして 今季から?
錫杖を 一瞬軽く投げ上げ
パッと受け取ってる

後のシーンでも
ジョシアナ公爵の
スカーフかな?

拾いあげ 手に持っているのですが
捌ける前 やはり 投げ上げて
横から掴むみたいな動き・・

数字のセリフの時
手で数字を現してみたり


お客様に向かって
パーテイにいる 貴族に
ついて 腹違いの妹~♪

金を使い果たしたバカ貴族とか
この辺 圭吾さん相手だ~と
言い方に 遠慮がないっ!(笑)

そのバカ貴族
殺陣もカッコいいし
セリフ・・嫌味っぽかったり
お芝居って感じがする
お歌は 圭吾さんの歌だ~ッて
なるなぁ~(笑)


宮廷使用人の暗躍
裏での画策で 宮廷を
牛耳る計画を隠して
禅フェドロは 表情を変えずに
淡々と完璧に仕えてる

羽織っているコートを
受け取り 椅子を用意
掛けるときは 腕を貸し
手袋を受け取り 側に
控える従者ぶりに
ため息しかない (笑)

この辺 禅フェドロさまに
もう完全にロック・オンで
ございますから~(笑)


アン女王からの金貨は
ほとんどを自分のものに
してるし

栓抜き役人は
光る壺を 見つけ出します

壺を持って舞台を横切っていくだけの
ワン・シーン
でも とても謎めいていて
意味がある壺だって分かるような
謎めいた表情を見せている

もう 出てくるシーンが
分かっているので
その前から オペラ構えて
しまうんですけどね(笑)

禅フェドロの歌声の
力強い事ったら・・

コーラスの中でも
声が飛び抜けて来るので
歌のシーンがそう多くなくても
聞いたって思える満足感で
舞台を見終わる事が出来る

消えなさい!と
冷たく言い放つジョシアナ公爵
ここも遠慮がない
ちーちゃんジョシアナ
対峙する二人の並びも
間合いがたっぷり

ゆっくりと歩を運び
退場していく 禅フェドロ
この余韻・・なんか好き!(笑)


このお話
祐様ウルシュスが
一番可愛そうだ~

育てた 二人の子を
失ってしまうんだもの。

グィンブレンなんて
一度は死んだと 思わされてるから
二度も 別れの悲しみを味わうんだから



貴族院での 禅フェドロと
浦井グウィンブレンとの
会釈についてのやりとり
今日も笑いが来てました。

53449.jpg

なんか 時間の経過が
早く感じる舞台

カテコ 音楽にあわせ
終る時 皆で片手をパッと
上げるようになった
わりとおすましな禅フェドロ

二回目カテコでは
おお手振りが出始め
後半 盆踊りのような
上げた両手を右ひだり・・

ラスト カテコで
禅フェドロ
やってくれた 高速お手振り(笑)

スタンディング で終演
規制退場をしっかり守って
でも ちょうどよい予定通りの
電車で 帰宅

はい 今日も 直行直帰!





『ボディガード』 2・14 マチネ

53369.jpg

53367.jpg
@国際フォーラムC


バレンタイン・デーのチョコを
買うこともなく 一目散に 劇場へ (爆)
公式ではチョコ付きチケの販売が
あっても前売りで予定の日は
すでに確保すみ~

思えば この公演も
コロナ感染防止のため
公演中止の憂き目を見た演目

当時の 予約してあったチケット
すべて 払い戻しになってしまった。
リベンジ!!!とばかりに
トリプルキャストのレイチェルだったけど
笑う男 優先で
日程がきついので 2公演だけに
なりましたが。


まずは 新妻レイチェル

そして 後日柚希さんレイチェルで
予定はいっぱい (爆)
53366.jpg

キャスト
レイチェル・マロン(トリプルキャスト)
柚希礼音 / 新妻聖子/ May J.

フランク・ファーマー・・・大谷亮平

ニッキー・マロン・・・・AKANE LIV
ストーカー・・・・・・・・ 入野自由
サイ・スペクター・・・・猪塚健太
トニー・シベリ・・・・・・・大山真志
ビル・デヴァニー・・・・内場勝則
フレッチャー(トリプルキャスト)
大河原爽介/福長里恩/重松俊吾


青山航士 飯田一徳 小山銀次郎
宮垣祐也 加賀谷真聡 鹿糠友和
落合佑介 杉浦小百合 吉元美里衣
橋本由希子 HitoMin 杉原由梨乃
原田真絢 斎藤葉月
スウィング
新井健太/江崎里紗
(敬称略)


どのように ミュージカル化するのかと
思っていましたが
こうきたか~という感じ

セットに凝ることもなく
役者の動きも生きてて
ダンスの見せ場もあるし
ショーも華やかに再現して・・・

オケピは使わず 舞台奥
そして レイチェルの歌のシーンで
それまで隠れていた バンドさん
姿を現します

衣装替えも工夫されてる
レイチェル 大スターね
とっても 衣装持ち(笑)

新妻レイチェル
動きの多い ハイテンポの
ナンバーが 続く
そして あの有名な曲も
バッチリと聞かせてくれるし
小柄な聖子ちゃんが
大きく見えるよ~♪

今日の息子役は
大河原爽介くんでした
当たり前だけど
おっきくなってた(笑)

ボデイガード役
大谷さんは ミュージカルの
舞台では まだちょっと
馴染んでいない
そんな感じで 舞台の中で
ちょっと浮いてるかも

でもその浮いてる感が
必要としていないと
皆に邪険にされる 冒頭部には
逆にハマったりして


カラオケで歌う設定で
ちょっとお歌のシーンもあるけど・・
融通のきかない不器用な男と
しての存在は感じられた
そんな感想の ボデイガード
一回目 でした。

ここのところ
舞台が遮られる
座席にばかり 当たってきたけど
今日は ちょっとだけ斜め前の方の
頭が邪魔になったシーンは
あったけど 全体的には セーフ!(笑)

さて 次回は
ちえちゃんレイチェル
イメージからして 絶対違う
イメージのレイチェルになるんんじゃ
ないかなって とても楽しみ。


客席 おしゃべりしてる方もいたけど
目の前に来て ボードを
もちながら アナウンス

グッジョブ!(笑)

それでも 立ち去ると
また話してだけど (爆)
こんな方たちもまだまだ
いるよね~

53368.jpg


公演は スタンディング・カテコ
規制退場 来場者登録フォームも
送信したし

次回公演も 無事に
拝見出来ますように!

『ラ・マンチャの男』 2・13マチネ

53340.jpg

53338.jpg

@日生劇場

日曜日 12:00開演なので
早めの出発

お天気雪予報だけど
早めに帰れそう

『ラ・マンチャの男』 公演も
コロナ陽性確認の関係者が確認さて
公演中止となっていました。

12日に 東宝さんより 再開の連絡
手持ちチケット 見られる事に
なり お出かけして来た。

シャンテで昼食とも思ったけど
11時オープンでは12時開演は
時間がきつい。

おにぎり一個の昼食パターン
公演開始は 待ってくれないから(笑)

53339.jpg
53337.jpg



ロビー開場
客席に入って・・
オケが舞台袖に
シオタクターがいる♪
奈落を使う舞台
そして高い階段上があり
ここは牢獄

牢に入れられたセルバンテスが
牢名主はじめ 囚人たちに
演じてみせる ドン・キホーテ



キャスト

セルバンテス/ドン・キホーテ
・・・・・・・・・・・・・・・・松本白鸚
アルドンザ・・・・・・・・松 たか子
サンチョ・・・・・・・・・・駒田 一
アントニア・・・・・・・・実咲凜音
神父・・・・・・・・・・・・石鍋多加史
家政婦・・・・・・・・・・荒井洸子
床屋・・・・・・・・・・・・祖父江進
ペドロ・・・・・・・・・・・大塚雅夫
マリア・・・・・・・・・・白木美貴子
カラスコ・・・・・・・・吉原光夫
牢名主・・・・・・・・・上條恒彦

隊長・・・・・・・・・・・鈴木良一
ギター弾き・・・・・・ICCOU
ムーア人の娘・・・・酒井比那
フェルミナ・・・・・・・北川理恵

ファン/馬・・・・・・美濃良
ホセ/ロバ・・・・・・山本真裕
護衛兵 /鏡の騎士/
ラバ追い・・・・・・・市川裕之
護衛兵/鏡の騎士・・山本直輝
アンセルモ・・・・・・さけもとあきら
ムーア人の踊り/
連れ出される囚人・・斉藤義洋
護衛兵/鏡の騎士・・宮川智之
ムーア人の踊り/廷吏
・・・・・・・・・・・・・・・・・下道純一
ディエゴ・・・・・・・・・・楢原じゅんや
パコ・・・・・・・・・・・・乾 直樹
ムーア人の踊り/廷吏
・・・・・・・・・・・・・・・・中野祐幸
フリオ・・・・・・・・・・・・小林遼介
護衛兵/鏡の騎士・・・堀部佑介
砂塚健斗
ルーク・ヨウスケ・クロフォード
廷吏・・・・・・・・・郡司瑞輝
テノリオ・・・・・・・・・森内翔大
廷吏・・・・・・・・・尾関晃輔
廷吏・・・・・・・・岩永 俊
廷吏/囚人/囚人の恋人
・・・・・・・・・・・・鈴木満梨奈 (敬称略)


(敬称略)

アルドンサ アントニアは
かなり キャス変が多い

今回は 以前演じた
松たか子さんに戻った
あの時のアントニアは
お姉さんの紀保さんだった

アルドンサには
霧矢さん 瀬奈さんもなど
宝塚出のキャステイングが
多いけど 今回はアントニアに
実咲さんが入っていた。

そして 宮川さん演じていた
カラスコ博士に 吉原さんだった

メインキャスト
ほんとベテラン陣が多くて
長い期間再演されてきた
この『ラ・マンチャの男』
皆様 かなりご高齢になり
白鳳さん 上条さんの動きで
つい足元が心配になる

駒田サンチョの動きも
すこし その傾向が見える気が・・
お腹を突き出したビジュアルだし。
でも これが サンチョ!(笑)


この演目 ついついね
3時間くらいあるような
気になっていた。

日生劇場は 携帯抑止装置の
効きがよくて ロビーでも
繋がり難いから
入場前に 来場者登録は
すませた。

開演時間も早く
上演時間も短いので
必然的に 早く帰れます

会話ストップお願いのスタッフさんの
声が聞こえてくるのですが
耳に届かない方は 会話は
止まらない・・
スタッフさんも大変だ。
きっちりと規制退場が行われて
お客さまも 慣れて来た感じ
スムーズな退場で
コロナ怖いから ご協力お願い
終演後も早く帰宅してねと
アナウンスがされる親切さ(笑)


こんな雪予報の日は
早く帰宅が 正解かも。


『笑う男』 2・12 ソワレ

53329.jpg

53328.jpg


ソワレ 回数を見たくて
禅さんFCにお願いした上に
追加しちゃったソワレ (笑)

オケピ観劇会
ぴあ貸切の合同

入場時には
おけぴ観劇会マップも配布された

出来るだけ 予定を
入れない ソワレなのですが
禅さんの出る公演だけは 別枠 (爆)

チケの手配が遅かったこともあって
A席・・2F席で 遠いけどオペラ持参
準備して行ったけど
またも 前の席には 大柄の男性が!

センター位置に見事かぶる。

ここんとこ 席運は 低空飛行だ~
1FのA列と B列が飛び込んで来た公演日は
公演中止になって払い戻し(泣)

これ以降の手持ちチケは
後方席が多くて オペラ大活躍な予感

今日は オペラグラスを使っても
センター芝居は前の方の頭が
見えるだけだ。

禅さん追っかけに切り替えて
端っこにいるフェドロさんを
オペラグラスで 見るしか
なさそう

見せ物小屋の 天井上に
いるトカゲ男(小原)さんは
頭の上になるので 見えるけど・・(笑)

初見でもないし
物語において行かれる事もない
それでも 声しか聞こえてこない
シーンは やはり覗き込んで
なんとか見えないかと無駄な努力を
してしまうのです。

ジョシアナ公爵に
使える禅フェドロ

ガーデンパーテイーで
あちこち動き回る
禅フェドロ

光るツボを持って
舞台を横切る禅フェドロ

今日も揺れてしまう
錫杖の トン!(笑)

貴族議会に出席する
グィンブレンに あれこれ
教える禅フェドロ
ここは 今回公演でも
アルフと教授の関係っぽさが
顔を出す

会釈だけで良いと 言ってるのに~
グイングレンがわざとらしく首を
かしげるので 笑いが起こる
ちょっとした コントタ~~イム。

多分 アドリブ?
ちょっとずつ変わったりするようだ。

ディヴィッド・ムーア卿の
告白ソングで グインブレンを
誘拐 売り飛ばしの罪が
明らかになって禅フェドロが
勝ち誇ったように出て来る
このフェドロ役では
タレ目禅さんは姿を隠し
メイクも絶妙です
濃いめだけど・・(爆)

公演進むと メイクも濃く
なるのが 禅さんクオリティ~

それを見届けるには
やはりオペラグラスは手放せません

若々しい グィンブレン

祐様ウルシュスの包容力
愛する家族 二人の子を
二度も失う 泣かない男が
毎公演 号泣されられて
二人を見送るのが 切ない。

二人のデアは新キャスト
持ち味の違うデアを見せてくれるので
これも楽しみ。

おけぴ ぴあ 合同貸切公演と
いう事で 終演後は
ご挨拶もあり 公演出来る事の
喜びを語ってくれた。

53327.jpg



まだ いつ中止になってしまうかも
しれない
その不安は拭えませんが
東京 19日までの公演

完走 出来ますように!








『笑う男』 2・12 マチネ

53330.jpg

本日 当初からの予定の
『笑う男』のマチ・ソワ

まずは マチネ
53332.jpg

53331.jpg


初日公演になった 10日の
ソワレ公演と お席は 数列前に
なりましたが 上手 サイドブロック
同じような感じで 前の方の
頭が センター寄りの舞台を隠してくれて・・
見え難い事この上ない

前の方 その前の方の頭が
同じようにかぶると見えて
頭が大きく動くので 余計です。
言っても仕方ないけど・・・
見えないのは辛い。

フェドロさんが 見えないと
こちらもつい頭を 動かして
しまうので 気持ちは分かるんですけどね

でも フェドロさん出てくる
タイミングは バッチリなので
見逃すことはありません。

ガーデンバーティでは
テーブルの後ろあたりを
回り込む時は ちょっと見失ったり
するけど・・ 錫杖の トン!
力んでいるのか 決まらないで
揺れるのは 前回公演から
変わらず (笑)

アン女王~と
朗々と響く声
抑揚が大きくなってるゾ(笑)

ジョシアナ公爵のお付きフェドロさん
コートの受け取り 椅子を持ってきて
手袋を受け取り と完璧に
こなし 表情を見せません

笑う男の 見世物に
トム・ジム・ジャックの
飛び入りを見て 笑っている
ジョシアナ公爵の後ろに控え
表情を変えずにいる

ガーデンパーティでは
観客に向かって ネタばらしのよう

腹違いの妹
バカ貴族とか 紹介しながら
動き回り 癖のある人物と
アピール (笑)

前回公演と 一部キャストが
変わっているのですが
お芝居が 濃くなってる?
そんな 帝劇再演。

このメンバーだと

う~~ん 『レベッカ』!
いやいや 『TDV』?

だって イッヒ(私) マキシム
フランク ファベル

え~とネ 伯爵 アルフ 教授 ヘルベルト と

役者は揃ってるから・・
どちらも見たくなるじゃありませんか(笑)

中山さんえんじていた役は
今回は 港さんが受け継ぎ・・

脚長男というと
榎本さん思い出すけど
今回は キャス変でしたが

帝劇『笑う男』 苦境をのりきり
開演出来た!

上演回数は減ってしまったけど
残り公演 チケットの取れている
公演はまだある!

待ちに待ってた禅さんフェドロ

『笑う男』を見に行くと
オペラ・ウォッチがやめられない(爆)




『二番街の囚人』2・11 マチネ

53297.jpg

@赤坂REDシアター

地人会新社第10回公演


出演

メル・エディソン・・・・村田雄浩
エドナ・エディソン・・保坂知寿

ポーリン・・・・・・・・・山口智恵
パール・・・・・・・・・・広岡由里子
ジェシィ・・・・・・・・・谷川清美
ハリィ・エディソン・・篠田三郎

声の出演
いわいのふ健
阪本篤
筑波竜一
小高愛花
島田香澄
吉田拓哉
(敬称略)

ニューヨークのアパートの14階
メルとエドナの部屋

イライラと動き回り
落ち着かない メル

大声をあげ・・・
起こされてしまったエドナが
寝室から顔を出す。

メルは 仕事を失い
追い詰められ
この14階の部屋の中

段々とアパートの
隣人たちにも 罵声を
吐いたり・・言い合いを
したりするのが
声の出演者様の出番?(笑)

失業のため 引きこもりで
部屋に 閉じ込められて
暮らしているようなもの

イライラが講じて
妻のエドナにも当たり散らし
心身に異常をきたすようになる

仕事を失った上の 発病に
高額な医療費を心配した
メルの姉妹たちが
ある日 集まり メルの援助に
ついて話し合うのだ。
心配しているようで
なんともてんでに
言いたい事を言い合って
いるだけのようだ。

メルの兄ハリィが
援助の提案をするのだが
エドナは・・・・
53296.jpg



舞台進行は メルとエドナの
会話 あるシーンには
姉妹たち ハリイが登場するが
ほぼほぼ二人の会話劇かと。
演じる皆様
面白いだろうなぁ~と
思った作品
もちろん 観客側のこちらも
割とあっさり目に
描かれているけれど
面白い作品だと


家族の交わす 普通の会話で
成り立って行くのだか かなり
重い内容である事に 気づく。

普通の会話で 夫婦のあり方を
浮き出して見せて
夫婦のこれからを示唆するような
これからも 共に生きていくだろうと
それも前向きに・・ネ

後味の良い 終わり方で
ストプの魅力を 堪能いたしました

それにしても 村田×保坂ご両人の
芝居の応酬に 圧倒されました。

『笑う男』 2・10 ソワレ

53299.jpg


ロビー開場の期待に満ちた時間から
急遽の公演中止から
待ちわびた 公演の再開決定
53298.jpg


公式に発表されたら
日程確認して スグに
ナビザさんに行く。(笑)

マチネは 『シラノ・・・』の
期待作の予定が入ってたので
ソワレ公演 お席お任せで
飛びつきました。
53302.jpg


6日までの公演中止 発表の時も
8日のチケットは 販売中と
勢いで押さえて 結局は
その8日と 翌日の9日も
払い戻し・・

3・5・6・ 8・ 9日と
5公演の払い戻しになるし・・
これは 飛びつく(爆)

そんな 初日2公演目

ロビーの様子
写真だけ取って
とぼとぼ 帰った3日を
忘れない・・けど

今日は 無事に
真彩デアのデビュー公演
無事に見る事が出来ました。

儚げなデアを演じてました。

浦井・佑様

そして禅さんの 黒フェドロ
続投で 皆 待ちわびていたキャスト
言う事なし (笑)

ジョシアナ公爵が
大塚ちーちゃんに

ムーア卿が圭吾さんに
キャス変の再演版

そちらも 安心キャスト
こちらが望むイメージを
しっかりと伝えてくれる。

使われている楽曲も
聞いていると
あ~そうだったと思い出して来る。
これぞ 音楽のちから!

いろいろな思いが溢れて来る
舞台でした。
53301.jpg


まだまだ・・・チケットは
押さえてあったので

オミクロン株は怖いけれど
・・頑張って待ってた自分を
甘やかして上げたい


公演の完走を祈りながら
手持ちチケのある日は
劇場に馳せ参じます。

まずは 明日の

マチ ソワから・・・・(笑)


『シラノ・ド・ベルジュラック』 2・10 ​​マチネ

53306.jpg


@プレイハウス


マーティン・クリンプ脚色版
まったく新しい シラノ
いままで 幾つかの公演を見て来たから
余計にネ

だって ラップだよ
そして シラノ・・美しいのよ
お鼻 大きくないのよ(笑)

そして 翻訳なのか
セリフ 割と乱暴で

ロクサーヌ
髪を染めてショートヘア
もちろn衣装だってドレスじゃない



出演

シラノ・ド・ベルジュラック
・・・・・・・・・・・・古川雄大   
ロクサーヌ・・・・馬場ふみか
クリスチャン・・・浜中文一
リニエール・・・・大鶴佐助
ル・プレ・・・・・・・章平
ド・ギーシュ・・・・堀部圭亮
マダム・ラグノ・・銀粉蝶

秋葉陽司 植田順平 函波窓 西山聖了
花戸祐介 福原冠 ホリュウキ 村岡哲至
(敬称略)


演劇は 初演のイメージって
とても大きくて
再演は 絶対に 比較される

新板で ストプだとは
聞いていたけど
予想外なとこツイてくる

宝塚かと思う 大きな階段の
簡易なセット
そして 舞台上 多分現代(笑)



これだけ 繰り返し
演じられている作品の
イメージを新しくするのは
難しい作業だろうなぁ~

クリスチャンもいるし
ラグノーもいるし ル・ブレもいる
堀部さん演じる ド・ギッシュ伯
しっかり シラノ・ド・ベルジュラック

ストーリーが現代なのか
置き換えられているので
解りにくい

53305.jpg

失礼ながら 以前見た
シラノの舞台のあのシーンと
セリフ 同じ意味の今が
今 演じられているシーン?
いちいち比較しながら見てた。

ド・ギッシュ伯に 追いやられる
戦地も 階段の上と下
紳士たちが剣を交えるシーンも
ないに等しいのかな?
少しはあるんだけど
真似っこだけのようで
いままでの舞台の 殺陣と
つい比較癖が・・

クリスチャンとの結婚を
ド・ギーッシュ伯に邪魔されないよう
時間稼ぎを頼まれたシラノ
ド・ギーッシュ伯の 行く手を遮る
シラノ 高い声というか
ファルセットの女声で

かと思うと・・ラグノー役
マダム・ラグノーってね(笑)
銀粉蝶さんでございます。


そのうち 変換作業に疲れて来たので
戦線離脱 脳内休憩に入りました(爆)

古川クン ラップで よく舌噛まないなとか
表情豊かに演じてるとか
思いながらも・・

他のキャラも おとなしいの
キャラとして あまり目立たないし

気が付けば シーンが
随分お話が飛んてる(爆)

マーティン・クリンプ脚色版は
どうやら 自分の感性のツボは
押してくれなかった。

心は ソワレの『笑う男』に向かって
先に飛び立っていたのかも

無事に終演したことだし
急ぎ 有楽町へ 移動

心配していた 積雪はなく
雨混じりなのか 電車への
影響も ほぼなくて

本日マチネ やっと初日が
開けた

『笑う男』へ

ソワレのチケット 追加して
まだ受け取ってないの

開場までには 時間あるけど

いそげ~~♪(笑)








今日は 『シラノ・・・』&『笑う男』


以前からチケットを取ってあった
『シラノ・ド・ベルジュラック』
そして コロナのせいで
初日開幕が遅れ ようやく
初日を迎える事ができた
『笑う男』を 追加して

大雪警報のでる中
マチソワってしまった(汗)

マチネ 13:00開演のシラノ
なんか 全くイメージの違う舞台

どこが『シラノ・・・・』なの?
そんな感想の舞台
時代設定も変えて ラップ
女性のラグノーにも意表をつかれ
なにやらあまり感情移入出来ないまま
終わってた

ソワレに控えている『笑う男』に
禅さんの舞台だもの
気もそぞろで
心ここにあらずだったかも(爆)

終演後 急ぎ有楽町へ・・
時間はたっぷりあるけど
チケットの受け取りは まだだったので
気が急く (笑)

ロビーに入ってからも
まだ 落ち着かない

マチネ公演は終わっても
客席への扉が開いても

客電が落ちて 開演出来て
無事終演

マチネは見られなかったので
My初日ですが 見られて
それだけで もう感動!



雨混じりの雪
積雪の中 電車の乱れも
心配していてけれど
それも クリア!
新キャストでの 舞台も
熱い舞台で スタンディング!


ほんとに これで

初日お目出度う御座います!
と言えますね

コロナに負けるな~♪

残りの公演 千穐楽まで
思い切り 走り抜けてください

どちらも 舞台ごとの感想の前の
ご報告・・みたいなもの(笑)

『笑う男』 明日より再開の お知らせ!

初日公演 会場ロビーに入ってからの
中止アナウンスに呆然としたあの日より
手元にあるチケットが次々と
払い戻し対象に。

遅れてしまった初日開幕が
一日も早く実現出来ますようにと
願っておりましたが

明日10日から 以降の公演を
予定どおりに開催!

との 一報が入って参りました。

でもチケットがない。
当初から手配してあったチケを
みると 12日だ。

それまで待つのは・・いや~
しかも明日の『笑う男』は マチ・ソワ公演で
昼公演の時間は予定が入ってたので
それなら ソワレに行く!と
東宝ナビザさんへ アクセス!

急遽 追加を決めました。

A列のチケは払い戻しになって
しまったけど とりあえず 1F席で 見られそうで
一気に 気分が 上向きになったぞ~(笑)


『ラ・マンチャの男』 公演中止


チケットを持っていた
『笑う男』 公演中止の発表で
引きこもり中に

東宝さんからのツイート
日生劇場の
『ラ・マンチャの男』も
本日 18: 00公演は
関係者の コロナ陽性確認の
ため 急遽 公演中止が決定
したそうです。

6日に 開幕したばかり
本当に 充分な対策
検査実施などを取っていても
防ぎ切れない コロナ・ウイルス


『笑う男』の払い戻し案内が
出されたばかりの状況に
さらなる公演中止

『ラ・マンチャの男』も
今週末のチケットが有るけど・・

本当に 開幕するのも
完走するのもとても難しい
この時期。
いつ 中止発表になって
しまうかの不安が消せない。

安心して観劇出来る日が
来る事を願うしかない。











『SLAPSTICKS』 2・7 マチネ

53164.jpg


『笑う男』 の予定の間に
忍び込んでいた @シアタークリエ
公演チケットがこちら


KERA CROSS(ケラクロス)第4弾

『SLAPSTICKS』

喜劇王 笑いに命をかける
撮影所・・

サイレント映画からトーキーへ、
転換期を迎えるハリウッドが舞台。
あまりハリウッドらしからぬセット

バック・ステージものの
一面もあるのかな?

監督 助監督
女優 ピアニストたちが登場します。

53162.jpg


キャスト

ビリー・ハーロック・・・・木村達成
アリス・ターナー・・・・ 桜井玲香
中年のビリー・・・・・・・小西遼生
メーベル・ノーマンド・・壮 一帆
ロスコー・アーバックル・金田 哲
(はんにゃ)
デニー・・・・・・・・・・・・元木聖也
ヴァージニア・ラップ・・黒沢ともよ
マック・セネット・・・・・・マギー

亀島一徳 篠崎大悟 島田桃子
望月綾乃 森本 華
羽鳥翔太 柏木凱斗
(以上 ロロ)
(敬称略)


チャプリン
バスター・キートンの名前は
知っていても
アーバックルを知る人は少ない

助監督 ビリーは 映画制作に
夢を熱く語るが
無声映画は 過去のものと
相手にされない


アーバックルは 一世を風靡した
コメディアンだが事件を起こして
今は泣かず飛ばず・・

男たちだけじゃない
ピアニストのアリス
女優のメーベルも
ヴァージニアも

みな命を削って映画に
生きる人々

ケラさんの舞台
やはり 3時間・・(笑)

そして 本日は
トーク・ショーの日
そしてそして・・カメラ収録の日
記録映像の収録かもだけど・・。
53163.jpg

53165.jpg

いろいろ重なった 今日の
公演で トークショーの時間もあり
その分 帰りが遅くなった (爆)
このトークショー
司会のかた 慣れていないので
キャストさんたちが
気を使いながら 進行を
お手伝い・・(笑)

来る途中のツイ・・より
帝国劇場 『笑う男』
8日も 9日も
中止となってしまったことを知る。
陽性確認された方
増えてしまったのですね。

公演中止は残念だけれど
療養されて 一日も早く
復帰出来ますように
祈っております。






『笑う男』公演中止 延長‼️

残念な発表 
中止公演は、9日まで延長の発表になってしまった (泣)
払い戻し公演が増えました 

今は 陽性判明の方の
早い ご回復を
そして 舞台の
初日が開く事を
願うのみ!


『SLAP STICKS』 明日の予定・・・

lineup_slapsticks2.jpg

明日 7日は 『笑う男』
当初スケジュールの
休演日になっているので
『SLAP STICKS』の予定を
入れてありました。

帝劇での 『笑う男』
初日から 6日までの中止発表
再開予定の発表が待たれますが

お隣のクリエに
行ってきま~す。


『笑う男』 8日からの
再開はあるかなぁ~
あると良いなぁ

『キング・アーサー』予習の日

禅さん ご出演演目として
来年1月の 公演が発表された
『キング・アーサー』ミュージカル

キング・アーサー 2023年1月 上演


予習タイム!(笑)
youtubeを探した。

フランス版 2015年の
ものでしょうか?
視聴しながら・・探すのは
魔術師マーリン(笑)

あちら版なので
セリフは 当然わかりませんが (爆)
舞台進行 キャラ 大まかには
理解出来るのは 舞台のいいところ。

中でも気なるのは
魔術師マーリンの歌が聞けるのか?

お歌・・・・ あった!
ミュージカルでも
ちょっビっとしか 歌わない
ちびソロすら ない演目もあるし・・・

日本版で 大きく変わる事が
なければ マーリンのお歌
聞けそうで期待が膨らむ。

あらすじは 大体わかるのは
有名な あのお話が元ですから・・

アーサーとグィネヴィア
王妃グィネヴィアに
思いを寄せるランスロット

日本キャストで 想像して
壮大な物語が
目に浮かびます。

異母姉のモルガンが
アーサーに恨みを持つのは
出生時の父の所業から


マーリンとモルガンは絡みが
多いようで 歌も多めな
モルガン・・・って
そこで安蘭さんキャストなんですね。

魔術師マーリン
勝てそうもないな(笑)

あちら版では

消える!演出があって
魔術師だ~~ (笑)
大胆に映像も使っていて
舞台セットも凝っている。

これ 日本版では
どんな演出になるのか♪

来年1月の 上演予定作品

もうスタンバイ体制に
入ってます(笑)


初日 中止となってしまった
『笑う男』の 再演発表も
2021年 4月19日の
記事に書いてあった(笑)

あれから 初日に向けて
気持ちは スタンバって
やっと迎えた昨日だったのに。


言っても詮無いこと

悪いのは ・・・コロナ!

一番の悪者は・・コロナ!

『笑う男』 初日! の予定でした。



再演の発表から
チケット扱いが始まれば、
禅さんFCにチケットをお願いして
他にも貸切公演を追加したりして
出演キャストさんのお稽古の
様子のツイッターもチェック

WOWOWさんでの番組
稽古場訪問の放送に
端っこの禅さん映り込みを
確認して (笑)
・・ 公演開始に思いを
馳せていました。

初日を指折り数え
待ちわびて・・

ついに 当日

劇場入りしました~♪
場当たり 終了しました~♪
明日には 幕が開くと
元気一杯の キャストさんの
ツイッターにも
ここまで来たという
喜びが溢れていました

日にちを指折り数えて
いたのは キャストさんも
チケットを握りしめたこちらも
同じ想いでした。

万が一にも 遅刻は嫌!
電車遅延も 考えての
早めの出発で
劇場前について みれば
開場前でした


53071.jpg

53070.jpg

いつもなら 早めに
ロビー開場をしてくれる
帝劇さんが珍しい
入場列が出来ている

45分前に やっと列が動き出し
検温・手指消毒をして
パンフ購入。

53098.jpg

上演時間や
今日のキャストさんも
しっかり撮影

でも 30分前になっても
客席への扉が
開けられる事はなく
場内アナウンスが
流れてきました。

準備していたキャストさんも
この放送で 中止を知らされた様子、

関係者にコロナ陽性反応者が
確認されたため
本日の夜公演は中止が
決定。

え~~~!!!

ため息とも悲鳴ともつかない声
あちこちから漏れて来る。

東宝さんからのラインにも
中止決定の通知が入って
来ました。

そして ロビーにも
小さいけど おわびと
中止決定のお知らせの
張り紙がはられました。
万事休す。
53068.jpg

劇場には 来ていても
初日の幕が開くことはない。

呆然として しばらくは
動けませんでした。
帰宅するしかないのに
足が動かない

脳が 起こった事態の
受け入れ拒否をしているようです。

思い出しても 力が抜けて来る・・

追っての発表
6日までの公演は
中止と発表されました。

悲しいけれど
複数枚払い戻し対象です。

この爆発的な感染拡大の
状況下
明日も 明後日のぶんも
『笑う男』のチケットは
有るけれど・・・

おとなしく
仕方なく・・ 自宅待機!

『ミス・ダンデライオン/水平線の歩き方』 2・2 ソワレ

53075.jpg
@博品館劇場

めとろ入り口
探しあて 乗ってしまえば
こっちのもの(笑)
無事に 新橋に着きました。


いつもだとJR駅からの歩きなのですが
今日は出口が違う・・

ちょっと食事だけは済ませようと
博品館とは 方向違いのJR駅
よく行くお店

いつもと違うのは
ランチタイムじゃ無いこと

混雑心配してたけど
お客さん 自分だけ
ソーシャルデイスタンスの
心配もしなくて大丈夫だった。

そして向かった劇場
開演一時間前くらいに
飛び込んできたメールに
一瞬 ドキツ!

コロナ感染 陽性反応の方・・云々
よくよく見たら 代役で
幕は開く。

53073.jpg
53074.jpg

みき丸くんもいたよ(笑)

キャラメルボックス
・アクターズプロデュース2022
ハーフタイムシアター2本立て

『ミス・ダンデライオン』
『水平線の歩き方』

まずは

『水平線の歩き方』

幸一・・・・・・・・阿部丈二 
アサミ・・・・・・・前田綾 
阿部・・・・・・・・渡邊安理
豊川・・・・・・・・(X三浦剛)
Y畑中智行 
一宮・・・・・・・・・山本沙羅 
勇治・・・・・・・・・左東広之
奈穂子・・・・・・・森めぐみ 
進太郎・・・・・・・矢野聖
(敬称略)


30分の休憩後に

『ミス・ダンデライオン』
鈴谷樹里・・・・・・原田樹里 
青木比呂志・・・・多田直人 
有澤・・・・・・・・・・鍛治本大樹 
宮澤武子・・・・・・林貴子
吉本・・・・・・・ X菅野良一
古谷・・・・・・・・Y筒井俊作 
葉山和己・・・・・・三浦剛 
葉山祥子/木村・・生田麻里菜
11才の樹里・・・・・木村玲衣 
野方耕一・・・・・・・石原善暢
(敬称略)

キャラメルさんで
幾度か 上演されたお話なので
前回のこの役は あの方だったとか
思い出せる演目。

岡田達也さんの 青木
岡田達也さんの 幸一

W岡田 (笑)の
岡田さつきさんの 鈴谷。

野方さん役は
本日は場内アナウンス担当だった
西川さんの持ち役で
思い出される。

『ミス・ダンデライオン』の
古谷役 日替わりで 今日は
筒井さんでしたが ますます
暑苦しいキャラになってる(爆)
受けて笑いがたくさ~ん
起こる!

前回の『容疑者Xの献身』との
ギャップが 激しい(笑)

霊体として現れる母に
前田さん
阿部さんとの
芝居の相性良さげ・・

タイムスリップして
好きな人の命を助けに
行くお話は
今回 役と同じ名前び
樹里ちゃん

荒唐無稽かも知れないけど
どちらも 人を思う気持ちが
ぎゅっと詰まった
優しい作品だ

おなじみの顔の勢揃いが
とても嬉しい。

コロナの陽性確認の メールに
ドキドキしたけれど
無事に 上演出来た
この舞台を見る事が出来て
とても嬉しい。

カテコの キャストさんたちの
笑顔は 忘れられません。

『天日坊』 2・2 昼の部

53066_2022020400012354a.jpg

@シアターコクーン

「渋谷・コクーン歌舞伎」です!
53067.jpg


公式さんより 見どころは・・
ふとしたきっかけから将軍頼朝の落胤になりすまし
鎌倉を目指す法策(後の天日坊)。
旅の途中で盗賊・地雷太郎とその妻お六と出会い、
思いもよらぬ自分の運命を知る
… 狙うは天下!
若者たちは壮大な野望と純粋な希いを
胸に疾駆する。
彼らの人生を賭けた大勝負がはじまる――。


舞台の上には 小屋が2つ
設えられて 片方には
虚空雲座の文字が見えた・・

この小屋が おっきな屋敷に
なったり
お三婆さんの家になったり
動き・・七変化の大活躍(笑)

ほぼ このどちらかの
小屋の中で 役者さんは
稀有な運命を生きます

ご落胤になりすます・・

俺はだれだぁ~?

猫間さんは にゃうにゃう語
クマドリ・・では無く ネコドリ
メイクも ネコメイク(笑)

でもそこは 歌舞伎
キャッツみたいなメイクではない(笑)

神社のお稲荷さんの
お狐さまみたいな
イメージの 猫さん


窮地に陥るかと思うと
切り抜け
セリフは歌舞伎セリフを
生かしたもの

かなり入り組んだお話で
脚本 クドカンさんです。




出演

法策 後に 天日坊・・中村勘九郎

人丸お六・・・・・・・・中村七之助

地雷太郎・・・・・・・・中村獅童

猫間光義・・・・・・・・市村萬次郎

観音院/赤星大八・・片岡亀蔵

北條時貞・・・・・・・・・中村虎之介

傾城高窓太夫・・・・・中村鶴松

越前の平蔵・・・・・・・小松和重

お三婆/鳴澤隼人・・笹野高史

久助・・・・・・・・・・・・・中村扇雀
(大江廣元) (敬称略)


天日坊(法策)の 勘九郎さん初め
おなじみの コクーン歌舞伎勢の
中に 小松さんの名が・・

初めてなんですと いいながら
途中 一息を入れるとこに
語り担当で ご登場

始めてをネタの語りに
拍手喝采

お三婆さんの 笹野さん
登場時の スローモー過ぎる
歩き方と
帰りは なんと 後ずさりで
はけて行く (笑)

袖に消えてからも
つい追いかけて
しまったじゃないか(笑)

声音で分かる 亀蔵さん
扇雀さんも・・九助の格好で
出て来て 舞台上で
大江廣元に衣装替え。

いろいろと楽しませてくれる
趣向が凝らされています。


2012年公演では
お三婆役には 亀蔵さん
今回の笹野さんが役にハマりすぎて・・(笑)
亀蔵さんのお三が思い出せない


この年月を過ぎての
舞台に

勘九郎さん
七之助さん 獅童さんは
変わらず・・
猫間役も 萬次郎さん変わらず

ラスト近くに 見せ場の
立ち回りシーン

槍を持った黒子さん部隊
3人で・・・戦う

きれいなフォーメーション
2FのAの席で ちょっと首を
伸ばし加減にしないと
手すりが邪魔して
辛い席だけど
立ち回りシーンは
逆に 見応えがある

付けの音が にぎやかに
激しく・・

見得も きっちり
拍手もお約束通りの
虚空雲座


パンフレットがね
出演者紹介に

お顔の ドアップ (笑)
なかなか 斬新!

上演時間 写真にとったはずが
見つからない・・・??
休憩いれて 3時間10分ほど?

3時間超えで
規制退場

ソワレは 新橋 博品館
でも 大丈夫
乗車時間15分くらいで
着く新橋。
余裕の移動のハズだけど
あまり利用しない 銀座線

工事続きの渋谷で
変貌を遂げた渋谷駅で
おれは 誰だ~声が残る脳内

のりばは どこだ~~(爆)








『天日坊』&『ミス・ダンデライオン/水平線の歩き方』 マチソワ


マチ・ソワ決行!

渋谷 『天日坊』
銀座線で 新橋へ移動して
博品館劇場
『ミス・ダンデライオン/水平線の歩き方』
からの 直行直帰!

マチ・ソワの間に 久しぶりの外食
覗いたお店 入店時に体温チェックの
手指消毒・・時間帯にもよるのでしょうが
お客さんは 一人だったかも。

ランチ時間は終わり
仕事帰りのお客様の来る
時間でもないし・・・・
コロナ感染者の急増の今ですし

博品館劇場 『ミス・ダンデライオン』
『水平線の歩き方』2本を
30分の休憩を挟んで
みせてくれた キャラメルボックス公演

劇場には一時間以上前に
ついてしまったのですが
劇場前で キャラメルボックスさんからの
メールが飛び込んで来ました

なんと出演者の一人
31日にPCR検査の結果
陽性反応がでてしまったので
他の共演者 皆自宅待機の上
昨日 再びPCR検査をして
陰性確認出来たので
代役変更での
開幕にこきつけた模様。

陽性反応の方は降板との
ご案内でした。

劇場前に到着してからの
お知らせメールで
ドキドキしてしまいました。

明日 開幕予定の
『笑う男』
心配もしてるけど・・・
もっと心配になって来た!








検索フォーム
更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

いらっしゃいませ!
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アイドル・芸能
70位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
俳優
7位
アクセスランキングを見る>>
お気に入りBlog
Blog開設カウンター
ブログの更新率
月別アーカイブ