現在の閲覧者数: 2022年03月の記事 - hatti元気の素 観劇 ミュージカル
fc2ブログ
プロフィール

hatti (はっち)

Author:hatti (はっち)
石川禅さん応援中!
劇団四季・東宝ミュージカル・・・時には宝塚
観劇大好きなhattiです 

記事に関係のないコメントは
削除させていただく場合が
御座います。ご了承ください。

石川禅さんのお仕事
石川禅さん
これからの予定

舞台******
ミュージカル
『カム フロム アウェイ』
2024年3月7日~29日
日生劇場
ニック役他

ミュージカル
『カム フロム アウェイ』
2024年4月4日~14日
skyシアターMBS
ニック役他

ミュージカル
『カム フロム アウェイ』
2024年4月19日~21日
愛知芸術劇場大ホール
ニック役他

ミュージカル
『カム フロム アウェイ』
2024年4月26日~28日
久留米シティプラザ 
ザ・グランドホール
ニック役他

ミュージカル
『カム フロム アウェイ』
2024年5月3日~4日(土)
熊本城ホール メインホール
ニック役他

ミュージカル
『カム フロム アウェイ』
2024年5月11日~12日
高崎芸術劇場 大劇場
ニック役他

石丸幹二 
オーケストラコンサート2024
石丸幹二
東京フィルハーモニー交響楽団
2024年6月21日(金)
会場:東京芸術劇場 コンサートホール
ゲスト出演

舞台
ヒストリーボーイズ』
2024年7月20日(土)~28日(日)
あうるすぽっと
へクター役

********
Netflix
「モンキー・キング」
声の出演
“竜王"役 吹替=石川禅
2023年 8月19日より配信開始

Netflix
『氷がすべてを隔てても』
声の出演
アイナー役=石川禅 (3/2より配信開始)

Netflix
『サンドマン』
声の出演
第6話 吹替=石川禅

コンサート*******
★『石川禅 6th ソロ・コンサート』
2021年3月20日~21日
よみうり大手町ホール
※公演延期 ※

石川禅さんのプロフィール
FCについては
サイドバーのリンクから
ホリプロブッキング
エージェンシーへどうぞ
禅さんの舞台
石川禅さん次回は % 『COME FROM AWAY』
禅さん 出演公演
Blogランキング参加中です
見たよ 読んだよ ポチっとな!
よろしく お願いします。
4月の観劇予定

■『町田くんの世界』
■『銀行強盗にあって妻が縮んでしまった事件』
■『カラカラ天気と5人の紳士』
■『Le Mele~母~』
■こまつ座『夢の泪』
■『王様と私』
■『COME FROM AWAY』
大阪・名古屋
■『VIOLET』
■『デカローグ A/B』
■『アラジン』
■宝塚花組『アルカンシェル』
■『ハネムーン・イン・ベガス』
■『クロスロード』
■『Le Fils~息子~』
■『オペラ座の怪人』KAAT
■地球ゴージャス
『儚き日光のラプソディ』
Calendar 1.1
<
>
- - - - - - -
- 1 2 3 4 56
7 8 9 10 11 1213
14 15 16 17 18 1920
21 22 23 24 25 2627
28 29 30 31 - - -

全記事

Designed by 石津 花

『サロメ奇譚』 3・31 マチネ


55102.jpg

55103.jpg
@シアターイースト

気がつけば 東京公演
千穐楽でした

サロメのお話を
現代に置き換えた・・お話

風俗王の娘
サロメ 名前はそのままなんだ

ヘロデ
ヨカナーンから
いきなり 南部
奈良 金城と
地名のような名前の男たち
吉田は違うけど (笑)

出演
サロメ・・・・・・・・・朝海ひかる
ヘロディア・・・・・松永玲子
(ナイロン100℃)
ヨカナーン・・・・・牧島 輝
ヘロデ・・・・・・・・・ベンガル

南部・・・・・・・・・・・東谷英人 
奈良・・・・・・・・・・・伊藤壮太郎 
吉田・金城・・・・・・萩原亮介
(敬称略)

現代に置き換えたという
置き換え方が・・・中途半端に
感じてしまう

ヘロデは
王冠に赤いマント
ヘロディアは派手な花を
あしらったドレス姿だ

屋敷で開かれるパーテイ
そこに嫌そうに出席の
サロメ 白のパンツスーツ姿
母のヘロディアに言われ
バレエのチュチュを思わせる
真っ白な衣装に舞台上で替えていく。
コルセットもつける

この舞台では朝海(コムちゃん)さんの
踊りが見られる

ここだけではなく
後半でも 素晴らしい
踊りの披露があって
そのご褒美として
ヨカナーンの首が欲しいと
父に願い出るのだ。

この辺 『サロメ』に忠実なのかな?

風俗王の従者としての
南部 は 一人スーツの上に
上下のような衣装を
羽織り 長刀を持つ!
マグロの解体ショーが 見えない
場所で行われる風だが
なぜ? (爆)

その長刀が・・後々
意味を持ってくるのですが。

奈良・阿部
見るからに 今風

確かに現代に置き換えて
いるんだと 再確認(笑)

だからこそ
サロメ ヘロデ たちとの
時代感のズレが大きくて
今 いったいいつなの?
聞きたくなる(笑)

舞台 上演時間も
さほど長くない
休憩なしのつくり。

55101.jpg

長くはない上演時間
朝海さんの バレエが
美しく 見どころ。

今日は東京楽でした
カテコも多く
なんども呼び返される
キャストさんたち

朝海さんの 両手バイバイ
最後の最後は
投げキスのサービス

このあと 大阪公演!
新型コロナウイルスの
新規感染者数
まだまだ 多いので
忘れちゃいけない
感染防止対策

来場者フォームに登録
体温測定 手指消毒は
もちろんの事
帰りも 規制退場実施でした。



『千と千尋の神隠し』 配信決定!


何度も リツイされ
タイムラインに流れてきた~(笑)

7月3日(日)12:00と7月4日(月)12:00
御園座公演をHuluストアにて



わぁ 見られるかなと
思ったけど Hulu見ないし・・・
3日は多分 『フリーダ・カーロ』を
見るため お出かけだし~(笑)

4日は 多分『ガイズ&ドールズ』
予定があるんだ。


生舞台が優先!

禅さん舞台が最優先!

『ラ・カージュ・オ・フォール』 3・29 マチネ

54960.jpg

キャストさんたちがわからないから
もう1枚(笑)
これはシアタークリエで撮ったもの
54961.jpg



憎っきコロナの所為で
一旦は公演中止の日程で
諦めるしかないのかと・・・

でも諦めきれずに
速攻 公演のある日の
チケット探し (爆)

2F席が 取れました
中止になった公演は
1F前方席だったのに~

これも演劇の神様の
ご機嫌次第・・
遠かったけど
視界は良好で
コロナの所為で 演出も
かわり ザザいっちゃんの
客席下りも オケピの覗ける
階段まで。
前方席に降りて
声しか聞こえてこない
時間は カットされました(笑)


そして オケピのシオタクターの
ジャンプする指揮や
お客様まで 指揮する
拍手煽り・・がよく見える(笑)



ジョルジュ・・・・・・・・・鹿賀丈史

ザザことアルバン・・・市村正親

ジャン・ミッシェル・・・内海啓貴
アンヌ・・・・・・・・・・・小南満佑子
ハンナ・・・・・・・・・・・真島茂樹
※休演
ジャクリーヌ・・・・・・・香寿たつき
エドワール・ダンドン・・今井清隆
マリー・ダンドン・・・・・・森 公美子

ジャコブ・・・・・・・・・・花井貴佑介
ムッシュ・ルノー・・・・林 アキラ
フランシス・・・・・・・・日比野啓一
ルノー夫人・・・・・・・ 園山晴子

ニコル・・・・・・・・・・・・附田政信
クロクロ・・・・・・・・・・・佐々木 誠
デルマ・・・・・・・・・・・高木裕和
シャンタル・・・・・・・・松谷 嵐
モニク・・・・・・・・・・・渡辺崇人
フェードラ・・・・・・・・・榎本成志
※ハンナ役
メルセデス・・・・・・・・丸山泰右
ビテル・・・・・・・・・・・鯨井未呼斗
アンジェリク・・・・・・澤村 亮
オデット・・・・・・・・・・出口栄一
ローシン・・・・・・・・・中川 賢

齋藤信吾 佐野隼平 島田連矢
瀬沼真幸 山科諒馬 りんたろう
岡久直哉 中島祐太 髙橋 桂

多岐川装子 浅野実奈子
篠崎未伶雅

アンダースタディ
花陽みく 東 倫太朗
(敬称略)

アンサブルの方々は
漁師や アクロバット
レストランの客など。

54959.jpg


出演の真島ハンナが
本日も休演で
榎本ハンナ!
榎本さん フェードラで
キャスティングだから
誰かそこに・・・の
玉突きキャステイング変更

新納さんもいないし・・・
でも なんか新鮮な
彼女たちの舞台 (笑)

ダンス・アクロバット
パフォーマンスは
見応え充分な仕上がり
会場からも拍手が湧く

毎回のように キャスティングが
一新される ジャン・ミッシェルと
アンヌ も うまく溶け込み

これまでお馴染みメンバーの
息の合ったシーンは

ジョルジュ×ザザ
ジャコブも

今井×森コンビも
ザザに おでこ叩かれて
あまりの事態の展開に
動転したり
逃げ出すための
お髭つき ドレス姿も
この作品と切ってもキレない
なくてはならない
シーン!?(笑)

香寿さんの
ジャクリーヌ!
これこれと これがなくちゃと
思い出すシーン(笑)

林×園山
さり気なく カフェで
ザザとジョルジュの
やりとりを見守る目が
温かい。

ジュワちゃん諷
マフィア風
そこにただよう女らしさ(笑)
わかっていても
笑いも起こるし 拍手も大きい

人を思う気持ち
人を愛する気持ち

性別を超えて
何が大切なのかを
教えてくれる
『ラ・カージュ・・・』

コロナ休演の影響なのか
2F席は満席ではなく
一席飛ばしに近い状態でしたが
でも 拍手 スタンディングは
満席時に 負けないくらい。

カテコも繰り返され
スタンディング!で幕

54958.jpg

見られて良かった!

3時間15分
規制退場実施の帰り出口には
チラシが並んでいる

『ラ・カージュ・・』の
おけぴマップ

『天使にラブソングを』
『スクルージ』
『ピーターパン』

そして そして
『キング・アーサー』!

まだ出演者の名前だけで
ビジュアル・フライヤーじゃ
無いけど 石川禅!の
名前があるものは・・

GETせずには いられない(笑)


『笑う男』 博多 大千穐楽 !



皆さま 無事に 大千秋楽まで
完走~~~

お目出度う御座います

博多座 遠征は諦めてしまったけれど
カンパニーの皆様がSNSなど
UPしてくださり 衣装や舞台の
様子をおすそ分け
これも 嬉しい日々でした。

ご覧になった方のツイで
規制退場の待ち時間
幕裏から 拍手
そして三本締めが!

残っていたお客さま
一緒に 拍手と 三本締めを
したって・・・
東京楽を 思い出しました。
残っていたお客様と 思わず
一緒に 拍手 三本締めした
一人です(笑)

極めつけ
禅 フェドロ様の 開封式も復活!

さらに NG集でファイナル (笑)

こんな シメって

サイコ~~~(笑)



『千と千尋の神隠し』 3・28 マチネ

54932.jpg

@帝国劇場

東宝ナビザは言うに及ばす
チャンスがあれば 抽選先行
先着先行にエントリー&トライ

落選 & 瞬殺の嵐の中
かろうじて取れたチケット

Wキャスト 両方見たいッ!
なんて夢の夢 (爆)



一公演見られるだけでも
良しとしないとですネ

あの 宮崎アニメの世界を
どう舞台に持ってくるのか。
それだけでも ワクワク (笑)

出演者
千尋(Wキャスト)
橋本環奈 / 上白石萌音

ハク(Wキャスト)
醍醐虎汰朗/ 三浦宏規

カオナシ(Wキャスト)
菅原小春 / 辻󠄀本知彦

リン/千尋の母(Wキャスト)
咲妃みゆ / 妃海風

釜爺(Wキャスト)
田口トモロヲ/ 橋本さとし

湯婆婆・銭婆(Wキャスト)
Wキャスト
夏木マリ / 朴璐美

兄役/千尋の父
・・・・・・・・・・・大澄賢也
父役・・・・・・・吉村直
青蛙・・・・・・・おばたのお兄さん

神様/釜爺の腕 湯女/花
形代 カオナシ/乗客
・・・・・・・・・・・・・・・・・・阿部真理亜

湯バード/蛙男/ススワタリ/ハエドリ
・・・・・・・・・・・・・・・・・ 新井海人

神様/おしらさま/頭/カオナシ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・五十嵐結也

神様/湯女/ドア・ノッカー/
ススワタリ/乗客
・・・・・・・・・・・・・・・・・桜雪陽子

番台蛙/蛙男
・・・・・・・・・・・・・・・・・大重わたる

湯女/壺/ススワタリ/タタリ虫
・・・・・・・・・・・・・・・折井理子

気取り湯女/ススワタリ/あじさい
・・・・・・・・・・・・・・・・可知寛子

神様/ススワタリ/釜爺(腕)
気取り湯女/花/あじさい
・・・・・・・・・・・・・・・・・香月彩里

神様/ススワタリ/ハク竜/蛙男/カオナシ
・・・・・・・・・・・・・・・・城俊彦

ランプ/神様/釜爺(腕)/湯女/
花/カオナシ
・・・・・・・・・・・・・・・・・未冨真由

蛙男/ハク竜
・・・・・・・・・・・・・・・・田川景一

神様/ススワタリ/ハク竜/蛙男/乗客
・・・・・・・・・・・・・・・・竹廣隼人

石人/神様/釜爺(腕)/湯女/形代
カオナシ/乗客
・・・・・・・・・・・・・・・・・知念紗耶

神様/あじさい/ススワタリ/湯女/花
カオナシ/坊ネズミ
・・・・・・・・・・・・・・・・・手代木花野

石人/湯女/壺
・・・・・・・・・・・・・・・・・中上綾女

神様/あじさい/ススワタリ/湯女
花/カオナシ/乗客
・・・・・・・・・・・・・・・・花島令

神様/ススワタリ/湯婆婆コウモリ
カオナシ/乗客
・・・・・・・・・・・・・・・・松之木天辺
神様/釜爺(腕) /蛙男/車掌
・・・・・・・・・・・・・・・・水野栄治

神様/湯女/坊/ススワタリ
・・・・・・・・・・・・・・・・・武者真由

神様/あじさい/ススワタリ/湯女
形代/カオナシ
・・・・・・・・・・・・・・・・保野雪綺

神様/ススワタリ/釜爺(腕)/形代
カオナシ/ハク竜
・・・・・・・・・・・・・・・・YAMATO

神様/ススワタリ/釜爺(腕)オクサレさま
河の神/カオナシ/ハク竜
・・・・・・・・・・・・・・・・・山野光
(敬称略)

本日はこちら
54931.jpg

54933.jpg

演出は ジョン・ケアードさん
まさに 舞台ってこう作る!
丁寧に忠実に 作品を
描いてくれて・・

フライング マッピング
今風の派手な映像に
頼らず 役者の力で
あの世界を魅せてくれた

舞台セットは大掛かり
引っ越しドライブの
山の中
湯屋 湯婆婆の部屋
銭婆婆の家までの
電車・・
高さを生かしたセット
階段も はしごも
たくさん

ハク 千尋 舞台を
駆け回ります。

湯屋の世界に紛れ込み
消えそうになる 千尋

ハクに 助けられ
釜爺に会いにいく

ススワタリもいる
釜爺の腕
皆 役者さんが担当してる(笑)

湯屋のお客様
湯女とタンゴを
踊ってた組を見つけた (笑)

カオナシ
舞台上では ほんとカオナシ
あのお面を外さないし

そして 動きが・・踊ってる?!
足音は立てないけど・・・
動きが ダンスっぽく
キレがいいシーンもある
(カテコでは あのお面
はずしてくれました~)
なんか 姿勢崩さずに
す~~~っと動くイメージが
あったけど そこは違うかも(笑)


萌音ちゃん千尋
小柄なので ランドセル
違和感なし (笑)

湯婆婆 夏木さん
これまた ハマりますね
衣装や鬘の力も
おっきくて
メイクも 派手(笑)
期待を裏切りません

リンさんも
イメージ通り!
威勢のいい啖呵きっちゃう
セリフが 気持ちい~~いよッ

帝劇の周り盆
舞台機構 フル活用で
湯屋に通じるトンネル

豚になっちゃう 両親
棘抜きお風呂のシーン

ハク竜は 蛇腹踊りのように
舞台を 帝劇の空間を舞う

坊 頭 坊ネズミ
神様 ススワタリ
アンサンブルさんたち
頑張るの巻

ススワタリも棒の先に
つけて動かす方式
釜爺の腕もそう。
釜爺動き難そうだけど(笑)

カオナシが暴れるシーンは
カオナシに何人も黒い衣装で
周りに付いて
カオナシとともに動く。
形代も出てくる
忠実な描写。

湯女で折井さんだったよね
ソロ歌があった
ミュージカルじゃないのに(笑)

銭婆婆に会いにいく
電車 のシーンも
再現率 高い!

背景は背景として
使っていて
舞台ならではの方法で
あの世界を作り上げてくれて
暖かさを感じる。
54931.jpg


素敵な舞台らしい舞台

許されるなら
チケ取れるなら・・

別キャストも見たかった

そんな帝劇は 本日も
規制退場!

無事 見ることができて
それだけでも もう~~ね

再演してくれるなら
リピートする!










『パ・ラパパンパン』 @WOWOW


生配信された日は
観劇日で 配信開始の時間には
間に合わない・・

途中から 見た
『パ・ラパパンパン』でしたが
本日は WOWOWさんの
本放送でした。

しっかりと録画予約して 待機
今度は 放送開始に間に合わなくても
大丈夫 (笑)
しっかり 見ましたけどネ

こうして 舞台を思い出しながら
TV放送が見られる幸せ (笑)

4月の 『友達』
『泥人魚』
『ジュリアス・シーザー』 に続き
5月 『海王星』も
『イモンドの勝負』の
放送決定の発表があったし

詳細発表待ちの
『The BEE』も気になりま~す。

WOWOWさ~~ん

発表をまってるよ~


『アラジン』 3・25マチネ


54883.jpg

@四季劇場 海

滝山ジーニーと
厂原アラジン
ジャスミンに門田さん

阿部イアーゴ お久しぶり(笑)
おっと カシームに
岩崎さんって お初かも!?

乾さん 萩原さん 田中さんで
演じてきて 先日川村さんに
当たったけど・・あまり印象に
残ってない(爆)

岩崎さん ハマりそうな予感だったけど
ちょっと 斜め上からな攻め方かも。
ジャファーに カモン!
カモン!と繰り返す 2幕の
冒頭シーンで 反り返りは
新しい攻め方~♪


門田ジャスミン
誰かに似ているような
気がするんだけど・・
その誰かが出てこない(爆)

54882.jpg

出演
ジーニー 瀧山 久志
アラジン 厂原 時也
ジャスミン 門田 奈菜
ジャファー 勅使瓦 武志
イアーゴ 阿部 よしつぐ
カシーム 岩崎 晋也
オマール 戸高 圭介
バブカック 白瀬 英典
王(サルタン)石波 義人

【男性アンサンブル】
菊池貴大 濱中湧大 髙橋徹
提箸一平 深堀拓也
加賀谷真聡 水原俊
櫻木数馬 ハンドコ アクアリオ
林晃平 塚田正樹 高野佳基

【女性アンサンブル】
杉野早季 河井莉佳 島田栞
大寺葉月 加藤久美子
坂本すみれ 森川温子
(敬称略)



厂原アラジンと
滝山ジーニー
いい感じのコンビネーション

今日はけっこう 笑いも
聞こえてきた。

石波サルタン
ゆったりとした包容力のある
サルタンは 超好み(笑)

阿部イアーゴ
悪人笑い 変えて来た?(笑)
テッシージャファーに
うるさいって一喝されちゃいますけど

ペコペコ・・って床に這いつくばって・・
コテって頭つけて
なんか一休みって感じがしたり
ジャファーの見えないとこで
表情が変わる
はいはいってやる気なさそうだったり
いろいろ見せてくれて
嶋野さんや 町田さんとは
やはり違うイアーゴだ

瀬下さん 布施さんも
お目にかかってるのに
ちょっと印象が薄いのは
他に目が行ってたから?(笑)

ビッグナンバーのタップシーン
アンサンブルさんたちって
早替えなのかな?
本日 ちょっとファスナーが
うまく閉まってない方・・(汗)

以前も遭遇したことが
あるのですが・・
気づいてしまうと
気なるよね~~(爆)


仕掛けを見せない
魔法の絨毯(笑)

ジーニーの観客煽りに
観客のノリも心得たもの
ジーニーの煽る
手拍子も ピタっと
揃います (笑)

会話はお控えくださいの
アナウンスが何度もされるけど
出演者への掛け声 歓声は
と注意喚起されていても
ラストカテコ
すこし歓声が聞こえて来た。

コロナ感染・・まだまだ
落ち着かない中
ソーシャル・デイスタンスの確保の
お願い 会話ひかえて!のお願い
規制退場も実施して
劇場ですが・・

力いっぱい上演中!の
『アラジン』でした。

SISカンパニー『奇蹟』 3・24マチネ

54837.jpg

@世田谷パブリックシアター

SISカンパニーさんに お願いした
チケットは 22日でしたが
公演中止・・・
さらなる公演中止延長に
手持ちチケは 見られないことに。

慌ててチケット取り直し!
その後 割引チケとかの案内も
届きましたが もう手配済! (笑)

井上クンも 元気な姿を見せてくれ
鈴木さん×井上 コンビ
呼吸が合ってるような
微妙にテンポ違うような
面白い空気感 (笑)


変わった名前の登場人物ばかり
タイトルも 『奇蹟』


出演
法水連太郎・・・・・井上芳雄

楯鉾寸心・・・・・・・鈴木浩介

マリモ/マリモ中・・井上小百合

内藤ユウラン/竿頭寛斎
・・・・・・・・・・・・・・大谷亮介

海部もぐる・・・・・・・瀧内公美

椋鳥之介・・・・・・・岩男海史
(敬称略)


法水 と 楯鉾 は高校時代からの親友
法水は探偵・・

ある日置き手紙を残し
行方のわからなくなった法水
迷いの森で 記憶喪失になって
・・・ 見つかった


依頼主は誰なのか
記憶喪失の法水は
楯鉾とともに 事件を
解決する事が出来るのか?

楯鉾(鈴木)さんの
ナレーションで始まる

人物紹介や 事の進行
バックに映像を使い
アニメのコマ送りみたい
人物の名前もしっかり
書かれてる。

”迷いの森”から 抜け出すことが
出来るのか


記憶喪失になっても
理路整然で 落ち込まない
法水 (笑) ストブでも
歌を入れて来る!(笑)

面倒見のよい 楯鉾
相槌の言い方が独特なのが
鈴木さんの持ち味かな?

井上さん
舞台中で リコーダーやら
ラスト・・・サックスも吹いてる!
54836.jpg


現実味のあまりない世界 なので
変に感情移入しないで
ストーリーを追って見ることが
出来たし謎解きも
・・・真剣に考えないし (爆)

こんな 見方もありでしょうか?(笑)











宝塚 月組『今夜、ロマンス劇場で』 3・23 マチネ

54800.jpg

54804.jpg

@東京宝塚劇場


ミュージカル・キネマ 『今夜、ロマンス劇場で』 
ジャズ・オマージュ 『FULL SWING!』

新生月組!
東京宝塚劇場で いつもの
クレカ系貸切公演に
お邪魔しました。

一般 WEB会員では
チケット取ろうにも
✗マークしか 見られませんから・・・(爆)

今回 IF席のチケットが届いた~
規制退場では 一番に退出出来る (笑)



出演
牧野健司・・・・・・・・月城 かなと
美雪・・・・・・・・・・・・海乃 美月
俊藤龍之介・・・・・・鳳月 杏
本多正・・・・・・・・・・光月 るう
ばあや・・・・・・・・・・・夏月 都
萩京子・・・・・・・・・・・白雪 さち花
成瀬正平・・・・・・・・・千海 華蘭
ディアナ【月の精霊】・・晴音 アキ
じいや・・・・・・・・・・・・春海 ゆう
清水大輔・・・・・・・・・・夢奈 瑠音
狸吉・・・・・・・・・・・・・・蓮 つかさ
石田鶴男・・・・・・・・・・佳城 葵
監督【新撰組】・・・・・・朝霧 真
三好師長・・・・・・・・・・姫咲 美礼
大蛇丸・・・・・・・・・・・・暁 千星
林英恵【衣装デザイナー】・麗 泉里
夏川【脚本家】・・・・・・清華 蘭
虎衛門・・・・・・・・・・・・英 かおと
成瀬塔子・・・・・・・・・・彩 みちる
警官・・・・・・・・・・・・・・・朝陽 つばさ
馬場【付き人】・・・・・・・蘭 尚樹
山中伸太郎・・・・・・・・・風間 柚乃
青田茉莉子【セブンカラーズ】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・桃歌 雪
近藤勇・・・・・・・・・・・・・空城 ゆう
太夫・・・・・・・・・・・・・・・妃純 凛
吉川天音・・・・・・・・・・・天紫 珠李
雨霧【大蛇丸の従者】・・天紫 珠李
猪倉【付き人】・・・・・・・・彩音 星凪
狭霧【大蛇丸の従者】・・礼華 はる
司みどり【セブンカラーズ】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・結愛 かれん
道化師・・・・・・・・・・・・・・佳乃 百合香
太夫・・・・・・・・・・・・・・・・花時 舞香
カメラマン・・・・・・・・・・・・甲海 夏帆
かき氷屋・・・・・・・・・・・・・天愛 るりあ
岸藍子【セブンカラーズ】・蘭世 惠翔
橙野富士子【セブンカラーズ】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・菜々野 あり
鳩三郎・・・・・・・・・・・・・・柊木 絢斗
川鳥【助監督】・・・・・・・・・一星 慧
岡林【助監督】・・・・・・・・・大楠 てら
栄子・・・・・・・・・・・・・・・・白河 りり
若尾菜々【セブンカラーズ】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・白河 りり
鈴本【助監督】・・・・・・・・・瑠皇 りあ
原ゆかり【セブンカラーズ】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・羽音 みか
丑太郎【付き人】・・・・・・・・彩路 ゆりか
衣装助手・・・・・・・・・・・・・・まのあ 澪
音響・・・・・・・・・・・・・・・・・・爽 悠季
照明・・・・・・・・・・・・・・・・・・毬矢 ソナタ
淡路千景【妖怪の歌姫】・・白河 りり
写真の女・・・・・・・・・・・・・・結愛 かれん
四ツ池【助監督】・・・・・・・・真弘 蓮
茜秀子【セブンカラーズ】・・咲彩 いちご
結髪・・・・・・・・・・・・・・・・・・美海 そら
美術家・・・・・・・・・・・・・・・月乃 だい亜
村海【助監督】・・・・・・・・・七城 雅
黒石【助監督】・・・・・・・・・和真 あさ乃
(敬称略)


HPのキャスト表より転載させていただきましたが
太夫の花時舞香さん 22日から休演と
張り紙・・
組子さん多くて よくわからないけれど
54803.jpg


ストーリーは
モノクロ映画の中の美雪姫に
あいたくて 毎日のように
映画館に通う青年

映画の中では 大蛇丸と
結ばれる定め
美幸姫は 大蛇丸を嫌って
スクリーンの中から逃げ出し
突然 現実の世界に
健司の前に現れた!

色彩があふれる 現世
物珍しいことばかり・・

大好きな姫さまだけど
超わがまま (笑)
面倒ばかり起こし
健司は仕事先でも ミスばかり

映画を撮る撮影所では
当代きっての大スター
俊藤龍之介とも揉め事に
なりそうな気配
雑多な人物が
入り乱れて」にぎやかな
シーンになってる

姫様に振り回され
疲労困憊の健司

そこへ 映画の中の大蛇丸も
姫を追ってこちらの世界に
顔を出して 大騒ぎ

ちょっと ドタバタ系で
笑いもうまく織り込まれてるけど
宝塚作品にしては
キャラクターが 弱いかも

バ~ンと 王子さまっぽい
出番は 2幕のショーに
まとめて 健司は気弱で
でも夢を諦めない男!?

お姫様付きの
狸吉 寅衛門 鳩三郎は
コミカルにまとめ
俊藤 & 大蛇丸が 濃いめに
頑張ってますが(笑)

健治に片思いの 社長の娘や
助監督仲間の山中伸太郎など
うまく キャラを 見せてくれてる。

宝塚Verに 生まれ変わらせると
こうなるのねという 舞台(笑)

54801.jpg

2幕のショー は 華やかに
宝塚らしい ひとときで
3時間超えも あっという間でした。


『何処へ行く』・『タージマハルの衛兵』@NHK


NHK BSプレミアム
プレミアム・ステージ

4月3日放送は

ミュージカル座
『何処へ行く』と
『タージマハルの衛兵』 の2本


『何処へ行く』2021年公演は
TV初放送。
 
【出演】
遠山裕介 尾川詩帆 津田英佑 ほか
(敬称略)

Wキャストで上演
見られなかった組の放送

録画予約を忘れないよう
記事にメモっておく(笑)

『タージマハルの衛兵』は
再放送・・録画出来なかった方には
チャンス到来!

『開封官の開封式』 今日も・・・

『笑う男』 瓶の開封式


また 食す事叶わず・・(笑)
奥様に呼ばれてしまいました。

待ってろよ! とパンに言い聞かせて (爆)
出て行くはずが・・あれ?

瓶は開けられても
開けられないものがありました。


楽しみな 開封シリーズ (笑)
一人芝居

大阪は 公演期間が短く
開封式は 一度だけでしたが、
博多では 何回開封して
下さるでしょう

そのうち またグウィンブレンとか
ご出演があるかもですね(笑)

アンラト公演 『楽屋』 配信!


unrato(アン・ラト)さんの ツイッターにて
昨年 拝見してきたこの公演の
配信を知る・・。




女優 A B C D ・・・
あの舞台がまた見られるなんて・・


早速 リンク先へ!
一気に見入ってしまいました。

本日の チケット確保 5演目~


今日は土曜日
チケットの発売初日が
いくつかありました。

会員 対象の先着方式
まず 予約完了!
四季公演 『アラジン』

当選メールの届いた公演が
2作品
『The 39Steps』 と 『クラウデイア』

イキウメさんの
『関数ドミノ』も
本日から 先行受付でした。
これは支払いすませないと。(笑)

昨日は シアターコクーン
『パンドラの鐘』 当選

一気に予定が詰まった!(爆)


チケットをとっても
まだ見られるかどうかわからない
昨今ですが・・

『ラカージュ・・』
公演中止期間が延長されて
手持ちチケットが 払い戻しになってしまう

東宝ナビザさんで買えたB列・・
前方席だったのに~ (汗)

再開出来ても 公演期間も
あまり残っていない 今季の
『ラ・カージュ・・・・』

鹿賀さんジョルジュ
いっちゃんザザに会えるのかな

情報を待って 出来るなら
追加・・

元気な皆に 会えるといいなァ




『笑う男』 @博多座 開幕!

無事に開幕!
お目出度うございます


@ 博多座
皆様の ツイッター
公演の熱気が
伝わって参ります。
禅フェドロさま
眼光鋭い ツイでの
ご挨拶もあって嬉しい~


予断を許さないコロナの
感染状況
『ラ・カージュ・・・』は
公演中止期間が
延長となってしまいました。


今回の『笑う男』 日帰りが厳しい
九州の地の遠征は
泣く泣く諦めましたが・・・
フェドロさまの 瓶の開封式を
楽しみに (笑)

関東の地から

公演の千穐楽までの完走
心より 祈っています。

『夜来香(イエライシャン)ラプソディ』 3・18 マチネ

54696.jpg

@シアターコクーン

cube 25th presents音楽劇
イエライシャン・・とくれば
李香蘭 (笑)
そして川島芳子 ですが
他の登場人物が様々です



出演

服部良一・・・・・・・・・松下洸平 
黎錦光・・・・・・・・・・・白洲 迅 
李香蘭・・・・・・・・・・・木下晴香 
川島芳子・・・・・・・・・壮 一帆 
中川牧三・・・・・・・・・・・上山竜治 
マヌエラ・・・・・・・・・・・・夢咲ねね 
リュバ・グリーネップ/
白光(バイ・クァン)
/売春婦・・・・・・・・・・・・・仙名彩世
 
日本軍憲兵他・・・・・・前田悟 
黒木中将他・・・・・・・・森下じんせい 
五木勝男他・・・・・・・・・川原田樹 
ダンサー/バーテンダー他
・・・・・・・・・・・・・・・・・・神谷直樹 
ダンサー/女優 他・・・・・吉岡麻由子 
ダンサー/女給 他・・・・・遠藤令 
ダンサー/女給 他・・・・・松崎莉沙 
ダンサー/
ドイツ人客・・・・・・・・・・・岩橋大 
日本軍憲兵 他・・・・・・・・長南洸生 
日本軍憲兵/記者 他・・・村上貴亮 
日本軍憲兵/ボーイ 他・・木村風太 
ダンサー/新人女優 他・・川崎愛香里 
ダンサー/ドイツ人客 他・・川原琴響

山家亨・・・・・・・・・・・・・・・山内圭哉 
長谷部弘一・・・・・・・・・・・山西 惇
(敬称略)



第二次世界大戦 の末期
魔都 上海 は租界という名の治外法権下
クラブ ラ・クンパルシータでは
支配下にある日本軍に
禁止されている音楽が溢れ
まるで別世界

軍の報道班に配属され
ここ 上海に来た 服部良一は
黎錦光 李香蘭と知り合う
音楽を愛する者通しの
友情に結ばれる

そこに 報道班上官の
山家から 三人に
大掛かりなコンサートを
実現したいと話しがある


戦時下 厳しい状況の中
租界の中とはいえ
政治勢力の暗躍も
激しくなりつつある

3人は コンサートを開くことは
出来るのだろうか?

松下(服部良一)さんは
音楽に 希望を 夢を
人生をかけて生きる
青年役

白洲(黎錦光) ともに
音楽を愛し・・
だが 中国の愛国組織に
脅され 窮地に立つ。

木下(李香蘭)は 劇中で
やはり 芯の強い
音楽に命をかけた
女優でした
木下さん 澄んだ歌声で
数々のナンバーを
歌いあげてくれます。

マヌエラ(ねねさん)が
威勢のいいクラブの
女優さん
見せ場のダンスナンバーも
ある

壮(川島芳子) 男装の麗人
ピッタリ!
かと思うと 中国衣装で
歌うシーンも用意されて
いて 魅力満載

山西さんが 石頭思考の
ガチガチ軍人の見本 (笑)
贅沢(音楽)は敵だ!の
絵に書いたような 敵役。
こまつ座さんの舞台でも
松下さんと 軍人さん演ってたと
思い返してました。

仙名(リュバ)さんが
ちょっと癖のある役でしたが
歌・ダンスとも見せ場は
あります。

山内(山家)さんが
ちょっと意外に思えた
お役でした (笑)

何かしでかしそうで (爆)
上海の黒幕と通じて
力を得ていたのは 納得出来ちゃう

最後まで 後押ししてくれてた
ええ人やん (笑)

上山さんも ちょっと意外な
老け役? 愛され系キャラ?
このマンバーの中では
損な役回りなのかな?

戦時中のコンサート開催

音楽が 何の役に立つ?
非常時に 音楽コンサート!
何をかんがえているのだ ?

コンサートの ポスターは
大きな✗で落書きをされ
漢奸と書かれ・・
中国人で国を売った者
売国奴を指す言葉・・


夢 希望 未来を見据える力
心を潤す力が
疎まれる世情だったと。

夢を捨てずに
コンサートの開催に
こぎつけるまでを
描いた舞台。
54695.jpg


『魔都夜曲』でも
壮さんは 川島芳子役だったと
思い出す
あの舞台には 山西さんも
松下さんも出てたなぁ!

CUBEさんの舞台だから~
こうして 舞台って
繋がってるのね

元気をもらえる 後味のいい
舞台だったなぁ

~cube 25th presents音楽劇~
しつこいけど・・
CUBEさんの舞台だよね(笑)

これは 円盤化 期待しても
いいでしょうか? (笑)




宝塚公演 星組公演『めぐり合いは・・・』 チケット取れた!


『めぐり会いは再び next generation
-真夜中の依頼人(ミッドナイト・ガールフレンド)-』
『Gran Cantante(グラン カンタンテ)!!』

当選メール!
来てました!! (笑)


宙組公演
『NEVER SAY GOODBYE』
取れた!

雪組公演
大江戸スクランブル
『夢介千両みやげ』も
取れた

次の 星組公演もこれで
見られる~♪


次は 花組公演
『巡礼の年』も当選が来たら
言う事なし!(笑)

エントリーは抜かりなく
しておりますので
朗報待ち!

ここに来て 公演中止も
各公演で起こっているので
油断は出来ないけれど

カラーの違う 5組の公演
休み無しに上演決定ですから

外箱 東上までは
手が届かないし
神奈川 『ジェントルライアー』も
行ける日程が無くなってたし
東京宝塚劇場公演を
一つ ひとつ チケ鳥に励んで
行くのです。

友の会に入ればいいって?
これも FC系は禅さんだけと
こ心に決め・・・ (笑)

入ってもなかなか当たらないって
聞くし・(爆)

今回の星組公演も
3箇所にエントリーして
ようやく 一公演が
引っかかりました。(笑)





『ラ・カージュ ・オ・フォール』 公演中止

本日16日の公演
急遽 中止発表が!

関係者の新型コロナの
陽性反応確認との事

出演者 及び関係者の方々は
もちろんの事
会場に来られるお客様にも
感染防止対策の呼びかけ

入場時には 手指消毒
検温などに加え この頃は
飛沫感染の観点から
劇場内でのお客様同士の会話を
控えるようにとの呼びかけをする
ところも増えて来ました。

けど・・これが なかなか守って
いただけない状況で
さらっとアナウンスしたくらいでは
お話中で聞こえていない方も・・・ (爆)

劇場によって かなり神経質に
会話禁止のアナウンスを
繰り返す会場も増えて来た。

マスク着用 録音録画禁止
携帯の電源OFFの
お願いボードの中に並んで
ふれているだけの会場もあり
対応はマチマチですが
飲食・会話禁止の劇場が
ほとんどと認識して
いただくためのアナウンス
もっと強く言っても良いのでは?


関係者 一名の陽性確認で
公演中止となっているのに
危機感皆無に感じてしまう。
周りのお客様が 一言も発せずに
開演を待つ 客席内なので
お話声は 小声でも
わかります。

会話は 最低必要限度に
お願いされていますよ~

本日の 『ラ・カージュ・・』
公演中止の報に
手持ちチケの日程を
思わず確認してしまいました。

18日以降の情報は 決まリ次第の
HPへのお知らせとなるようです。

今季の公演
見られるのだろうか?



『ピアフ』 3・15 マチネ

54597.jpg

@シアタークリエ

フランスの歌手
エディット・ピアフの生涯を
描いた 作品

『ピアフ』

大竹さんピアフ 再演です。
開演前のホワイエ
やはりちょっと雑談する
方々もちらほら見えます
すれ違いに交わすのではなく
丸くなって 笑い声も
わりと大きめ(爆)

会話お控えくださいと張り紙は
あるのですが・・
客席内でも ちらほら
おしゃべりするお隣同士が・・

スタッフさん ボードを持って
通路を周りますが・・
会話ストップの単独ボードでは
ないので あまり目に止めて
貰えない様子。

飛沫感染防止のためと
会話禁止だけの大きな
ボードで 数回回るくらい
やったほうが良さそうなどど
思ってしまった。


出演
エディット・ピアフ・・・大竹しのぶ

トワーヌ・・・・・・・・・・・梅沢昌代

マレーネ・デートリッヒ/
マドレーヌ・・・・・・・・・・彩輝なお

マルセル・セルダン/エミール
警部/記者/引っ越しスタッフ
売人・・・・・・・・・・・・・中河内雅貴

シャルル・アズナブール
/兵士/ドイツ兵/ウェイター/
記者/アメリカ水兵1/市民
・・・・・・・・・・・・・・・・・上原理生、

イヴ・モンタン
/リトル・ルイ/ジョルジュ/市民 付人/
記者/引っ越しスタッフ/
弁護士・・・・・・・・・・・・・竹内將人、

テオ・サラボ/
ジャン/レイモン/付人/カメラマン
リシュアン/弁護士・・・・山崎大輝

ルイ・バリエ/ エディ/ドイツ兵
付人・・・・・・・・・・・・・・・川久保拓司

ブルーノ/アメリカ陸軍士官
付人/アメリカ水兵2
司会者・・・・・・・・・・・・・前田一世

ルイ・ルブレ
/リング・アナウンサー/バーテン
ムッシュ・ヴァンベール
・・・・・・・・・・・・・・・・・・たかお鷹

看護婦 娼婦/記者/市民
・・・・・・・・・・・・・・・・松田未莉亜
(敬称略)

ピアフとトワーヌ役の他は
すべて 兼役を持つ

次から次と 役を変えて
ご登場です

彩輝さんの マレーネ・デートリッヒ
さすがのオーラがまばゆい(笑)

華やかな女優から 一転
細やかにピアフの身の回りの
世話をするマドレーヌへ変わると
マドレーヌ役 地味めな役でも
やはり目を惹く。


街なかで歌う 若き日のエディットを
見出したルイ・ルブレ
亡き辻さんの演じてきたお役
今回はたかおさんで
すこし神経質そうな・・(笑)
ルイ・ルブレでした

マルセルに 中河内さん
馬木也さん 横田さん
伊礼さん・・・マルセル
大竹さんは変わらないけど
愛した人が・・変わっていく
なぜか 今回 可愛さを感じる
マルセルかも (笑)

シャルルや イブ・モンタンも
やはりキャステイングが代わり
若返りを図る・・(笑)

そんな中 大竹さんの あの激しさ
一途さはやはり凄い!としか・・

そして トワーヌの梅沢さん
二人の芝居の確かさに
ジ~ンっとしてしまう。

人生の終わりまで
舞台の上で ひたすら愛を求め・・
ピアフを生き抜いています
54596.jpg


規制退場の 場内ですが
場内アナウンスをかき消す
スタンディングと拍手!

『広島ジャンゴ』 『ガイズ&ドールズ』


まずは何箇所も 先行抽選の申し込みを
して すべて落選し 先着は 瞬殺 玉砕で
諦めていた 『広島ジャンゴ』

禅さんの舞台も 一休み
ホッとしたところで
HPチェックに覗いて見ると
いつ見ても ✗マークだった
お席 それも S席が 販売されてた
後からの解放席なのかな?


それも 避けていたソワレではなく
行ける日程のマチネ が
わずかだけど
ありますよ~の
▽マーク (笑)

ほんとに???
疑いながらも 購入手続きを
すすめたところ
どうやら 確保出来た模様

転売サイトではありませんよ~
10分以内に手続き終わらないと
確保席は解除される
チケット発券は コンビニ
10日後から OK
発券番号も 確認できて・・

それも お席は後方だけど1F席
手すりに邪魔をされる
心配もありません。(爆)

そして 『ガイズ&ドールズ』
激戦が予想される 公演なので
出演者枠先行といいますか
某所にてお願いしてあって
当選メールが 届きました。

支払いも早速 済ませて
・・・・ 多分 見られます(笑)


『笑う男』 3・13 大阪千穐楽

54475.jpg
@梅田芸術劇場

大阪公演は 始まったらすぐ千穐楽で
東京公演が 初日が遅れ
取っていたチケットが見られなかった
反動でも無いのですが
コロナの新規感染者数の
動向をチェックしながらも
劇場 直行直帰を厳守の上
遠征してしまいました。

54473.jpg


梅芸のロビーで 次回作
浦井健治出演!
『キング・アーサー』

54474.jpg


え~っと この作品 禅さんもでるんだけど
黄色の帯は タイトルロールだけですね(爆)

梅芸公演
劇場が変わると コンプラチコの
沈む船は 後方の切れてる部分が
あまり見えなくて
リアルさを感じられるかも・・(笑)

両サイドの高い席も
見やすい。
前半・・なんと言っても
ジョシアナ公爵のお付きとして
完璧な エスコート役としての
フェドロ様 見られるので
注目シーンなのでございます。(笑)

もちろん オペラグラス 活用シーン!

祐様ウルシュス様も 絶好調で
久しぶりの 梅芸 席運もよく
目の前がひらけて舞台に
集中出来る。

東京公演よりも
芝居の濃さが増し
纏まりを感じて 泣かされる。

なんと言っても ウルシュス様
一番可哀想だ~
愛して来た こどもを
失ってしまう・・(泣)

貴族と貧乏人の対比が鮮やかで
そんな社会の中
けれど 貴族のジョシアナ公爵も
孤独感が見え隠れして
何かを求め続ける人生
決して幸せとは言えない人生


成り上がり 力を手に入れようとした
フェドロ様の暗躍も 見応え充分 (笑)

舞台から放たれる
エネルギー 熱い作品は
体感時間が短いのを
特に実感した
公演時間は・・
11:00 ロビー開場
14:50 終演
そして今回の大阪入り
大阪駅着 10 : 45
帰りは新大阪 16 : 35発の
直行直帰!

たこ焼きも 串揚げも
食べてない! (爆)

それでも 大満足な舞台に
大満足な大阪遠征でした。

博多座は 日帰りが難しいので
諦めたけど

本音を言えば
行きたかったなあ~と

まだ言ってる(笑)







『フリーダ・カーロ -折れた支柱-』 再演発表!


『フリーダ・カーロ』
再演発表

2022年6月30日〜7月3日
東京芸術劇場シアターウエスト
全 6公演



出演
彩吹真央
今井清隆 石川禅

遠山裕介 田村良太 綿引さやか
MARIA-E 鎌田誠樹 飯野めぐみ
田中なずな (敬称略)

初演時とメインキャストは
変わらず・・

という事は 多分
トロッキー役!

楽しみ~~♪

『冬のライオン』 3・11 マチネ

54384.jpg

@東京芸術劇場プレイハウス





出演

ヘンリー二世・・・・・佐々木蔵之介
(イングランドの国王)

アレー・・・・・・・・・・葵わかな
(ヘンリーの愛妾でフランス王女)

リチャード・・・・・・・・加藤和樹
(ヘンリーの長男)

フィリップ・・・・・・・・水田航生
(アレーの異母弟でフランス王)

ジェフリー・・・・・・・・永島敬三
(ヘンリーの次男)

ジョン・・・・・・・・・・・浅利陽介
(ヘンリーの末子)

エレノア・・・・・・・・・高畑淳子
(ヘンリーの妻)
(敬称略)


出演は 7人のみ

イングランド王 ヘンリー二世を
キーマンとした
夫婦・親子・兄弟のお話ですが
愛情深い親密な家族とは
程遠い

広大な領地をめぐり
王位をめぐり 3人の息子
親の愛を知らず
偏った成長を遂げた
息子たちの 誰に
王位を譲るのか?

言葉は嘘で飾り
真実は姿を隠して・・・

諍いが絶えない家族は
口を開けば 裏の言葉の裏を
読まなくてはならない・
戦地ではないのに
戦いは 一瞬たりとも
止む事はない

佐々木 ヘンリー王
高畑 エレノア

セリフの間といい
相手への返しなど
なんと気持ちのいい・・(笑)

葵さんが 若き愛妾として
凛と張り詰めた空気感をまとう

加藤リチャードが
野心に満ちた 王らしい長兄

永島ジェフリーは
いつも裏で何かを
画策しているような・・
影持つ次兄

そして すこし考えの足りない
ある意味真っ直ぐな
淺利ジョン(笑)
そのまま バイクで
ツーリングにでも
行きそうなビジュアル (笑)

ヘンリー二世の舞台ですが
衣装はあくまで シンプル(爆)

毛皮のコートと王冠が
王らしい

その妻 エレノアも
王冠をつけていますが
ドレスは シンプル
Aラインっぽい

テイアラ姿の葵アレーは
ピンクの フワ系ドレス

息子たちは スーツ姿
淺利ジョンだけが 皮ジャン

水田・フランス王は 飾りのある
白いスーツ

舞台セットも シンプル

専用の幕が用意されて
開けたり閉めたり
暗転とともに舞台転換です

そこでくり広げられる
セリフ合戦に 引き込まれる
環境は整いました (笑)

全力疾走なお芝居に
あっという間の2時間30分
ちょっとオーバー
してたかも。
54383.jpg


会話控えめの張り紙が
目立つ会場内は
かなり静かで・・それも
心地よい。

ストプには 珍しい感じの
一部 スタンディング 出ました!

『カーテンズ』 3・10 マチネ

54367.jpg

リピートしてしまった
『カーテンズ』 です。

結末がわかってから
見ても面白いよ~と
チョフィーさんも 言ってるし~(笑)

ちなみに 国際フォーラムC
開演前の 場内アナウンスは
城田チョフィーさんが担当で

場内での 会話は控えてねと
3回くらい放送があります。

スタッフさんも ボードを持って
アナウンスしながら 通路を
何度も通ります。

そういえば 見立たない場所に
こんな張り紙!
初めてきがついた~(笑)
54365.jpg

容疑者が場内をうろついて
いるので 周りのかたとは
距離を取ってね そして
ロビーでは リピチケ販売中で~す
とも案内中!

さて 舞台『ロビン・フッド』の
初日あけ
カーテンコールで
花束を受け取った
主演女優が 倒れ・・・・

事件解決のため
チョフィー警部が
劇場にさっそうと現れる!

ですが この刑事さん
かなりの舞台オタク

新人女優の ニキには
かなり甘い!(笑)

作詞 作曲の
アーロン と ジョージア

監督の 宮川ベリング
ちょこちょこと細かい演技が
おもしろい~


ダンサーのバンビを
けなしてばかりの
原田カルメンは
敏腕プロデユーサーで
バンビのお母さん役

シドニーは 共同プロデユーサーで
カルメンの夫

初日が開けたばかりの
『ロビン・フッド』ですが
主演女優が倒れ病院で死亡

劇評も 厳しいものが並ぶ

高橋グレイデイも 劇評家の
一人で ちょっとニヒルな感じ
新人女優のニキには 好意的な
記事を書いていた。

鋭い推理により
事件の解明に奔走する
刑事チョフィですが
そこは ミューオタ(笑)

本日も いえいえ と謙遜する風なのに
インペリアル・シアターで
歌った事があると ちょっとだけ
歌声を響かせて・・
お隣の劇場で 帝王様を
演じた事のある 瀬奈ジョージアも
つられて・・歌い出す(笑)

二度目なので ストーリーは

殺人事件なんて
この際 どうでもいい?!

舞台の中で チョフィー警部が
叫びますが・・
酷評を浴びてしまった
『ロビン・フッド』の 演出に
目覚めてしまった警部 (爆)

ショー場面の構成に
テキパキと指示をだしたり・・(笑)

そして今日も
岸アーロンの歌声に
聞き入って来た~

原田さんカルメンも
達者で ショーの見せ方が
うまい~

見せ場もしっかりとあるし

ニキとチョフィーの
ショーナンバー
タップを入れたり
尺を取ってて
想像の中のシーンっぽいのに
息が上がってると
あれだけ踊れば それは
息もあがるわ~(笑)

54366.jpg


カテコ ・・
スタンデイングも出た!

先日よりも お席は
すこし後方だったのですが
前の席の方は 小柄な女性
ほぼ視界を遮られる事なく
最後まで見られた!

これは 本日一番の

ラッキー












禅さん『『My Story, My Song ~and YOU~』にご出演

@シアタークリエ
このメンバーで クリエ?!!

チケットとれるのか
発表と同時に まず
そこが 心配になって来る。

日替わりゲストだと言っても
祐様と・・・ですからネ(笑)

会場 狭いよ~(爆)




無事にチケット取れますように!

いまから 願掛けしないと。


『陰陽師 ~生成り姫』 3・8 昼の部

54302.jpg

@新橋演舞場


新橋演舞場 久しぶりになります
やっと取れたお席が 2階
6列・・・(汗)
テンション ちょい下がりで
行きましたが・・・
前の方の頭がかぶるのは
花道あたりだけ
ここはどうせ2階席では
見えない位置だし
いざとなればモニターを
オペラで見ればいい(爆)

演出が 鈴木裕美さんで
花道使いは少なめだったのも
幸いでした。(笑)

早い時間に演舞場には
ついていたのですが
開場するまでに 建物囲み
公園近くまで なぜか長い行列が・・
パンフ売り場も 行列が出来て
階段下まで並ぶ

ジャニ系の舞台は
おうおうにして起こる現象なのか?(爆)
パンフだけ欲しい人用に
売り場分けてくれてると
とっても親切に感じます。

昨日二続き 3幕もの
長い~(笑)

原作ありきで 時間内に
収めるのは大変だろうと
思う作品ではあります。


【出演】
安倍晴明・・・・・・・・・・三宅健

徳子姫・・・・・・・・・・・音月桂

源博雅・・・・・・・・・・・林翔太

藤原済時・・・・・・・・・・姜暢雄

綾子姫:太田夢莉

火丸:佐藤祐基

知然法師:市川しんぺー

蜜虫:岡本玲

蝉丸:佐藤正宏

蘆屋道満:木場勝己

柴一平 加賀屋一肇 浜田純平
碓井菜央 引間文佳 倉知あゆか
塚越志保 藤浦功一 橋本好弘
別當大地 本多剛幸 東山龍平

歌唱・・・・・・・・・・・福麻むつみ
リコーダー ・・・・・・古橋潤一
リュート ・・・・・・・・・久野幹史
ヴィオラ・ダ・ガンバ・西谷尚己
パーカッション・・・・・朝里奈津美
(敬称略)

陰陽師 鬼との対決
平安時代の美しい衣装
もののけ 呪詛

笛の音 飛天と名のつく琵琶

陰陽師 阿倍晴明
心を許した友 源博雅

素直で純な 笛の名手・博雅
そんな博雅を 見守るような
晴明は 酒を酌み交わし


笛を吹くと 現れ
音を合わせて琵琶を弾く姫
昔幾夜か 出あった
名も知らぬ姫の思い出語り・・

ここで ダンスシーンがあって
軽やかなダンスに オペラグラスの
出番 加賀屋さんだったのを
確認しました
女性は 碓井さんだったかな?


みるからに怪しい知念法師
市川さんの出番です
逃げ足も早そう~(笑)


謎掛けのような言葉を
残して去って行く蘆屋道満
(木場さん)なんてもうネ

高笑いだけで 場を
さらっていくから~(笑)


博雅の忘れられぬ女性
徳子姫には
音月さん
鬼と化した場面では
おどろおどろしいメーク
姫様のときと
ギャップが激しい

登場する人物の
キャラがしっかりしていて
わかりやすい世界観

綾子姫
現代風の役作りでわがまま姫
けっこう叫んでおりました。
時代感をすこし損ねるような
でも 姜暢雄さん演じる
藤原氏も 似たようなもので
晴明に ~困ったお人だ~
と言わせてますね(笑)


徳子姫と博雅
二人を飲み込んだ鬼
今なら 映像で現したくなりそうだなと
思いましたが 足 手 頭を
人が入って作り上げる

鬼と化した徳子姫
ともに裏で流れる
物悲しい歌は
福麻さんです

情景に合う歌声・・

でもラスト うまく出来てて
哀しいけど 暗さを感じさせない
作り・・・。
54301.jpg

ニ回の休憩を挟む
3時間超えの舞台ですが

異次元世界に入り込む事が出来て
とっても楽しめた舞台でした








『薔薇と海賊』 3・7マチネ

54282.jpg

@シアターウエスト

『薔薇と海賊』
作:三島由紀夫 
出演
楓阿里子・・・・・・霧矢大夢
松山帝一・・・・・多和田任益
千恵子・・・・・・・田村芽実
重政・・・・・・・・・須賀貴匡
重巳・・・・・・・・・鈴木裕樹
額間・・・・・・・・・大石継太
沢村勘次・・・・・・飯田邦博
定代・・・・・・・・・羽子田洋子
セリ子・・・・・・・・篠原初実
チリ子・・・・・・・・松平春香
薔薇の精・・・・・藤山すみれ
マフマフ・・・・・田之上桃慧
(敬称略)

独自の世界を描き出す
三島作品ですが・・・
まったく内容を知らず
どんなお話かと ワクワク(笑)

こちらの作品は 三島作品の中でも
さらに ファンタジー!


登場人物は
童話作家・・・阿里子
その夫重政
娘の千恵子
重政の弟 重巳

4人の住む屋敷に
阿里子の書く童話のファンだと
いう松山帝一が訪れる
自分は 童話の中のヒーロー
ユーカリ少年だと信じている
知的障害を持つ青年
後見人の 額間も一緒だ

ユーカリ少年は 薔薇の短剣を
手に 海賊たちに戦いを
挑む勇気ある青年

阿里子は 現実から
逃避・・夫とも距離を
置き自分の世界に生きる

娘千恵子は そんな母に反発
生き方を模索?

そんな夢の世界は
ありえないと現実の世界で
生きるよう 帝一に付きそう
後見人

特に 阿里子と帝一の
言葉のやりとり・・
三島作品だなぁと(笑)

舞台の中でしか
出会っていない 三島作品なので
脚本の読み込みなど
全くしていない 見る専門の人(笑)

ほんと 感じたままではありますが
いろいろな役者さんの演じる
作品でも セリフに 三島作品ならではの
独自の響きがある。

54281.jpg


ニ回の休憩を含む
三幕構成に 久しぶりな感じを
受けたのは コロナ禍で
舞台も 短めな作品が
多めな印象だったのも
ありますね。
でも 3時間だから
宝塚作品と同じくらい
・・・ってどこ比較やねん(笑)


沢村勘次と定代の出番に
笑いが起こり
薔薇の短剣は
規律などの象徴かも
しれないなどと 思いながら
見ていたら
意外な結末になって
ハッピーエンドに
収まりました。

薔薇の短剣
薔薇の宝石の王冠

幸せに暮らしました!

ファンタジーに 欠かせない
ものもしっかり出てくる
三島作品でした。(笑)



『ライフ・イン・ザ・シアター』 3・6 マチネ

54266.jpg

@新国立劇場 小劇場


ロバート × ジョンを
勝村政信 × 高杉真宙の
お二人が演じる。

前回は 市村×藤原コンビで
2006/04/09に拝見していたのを
拝見してたけれど
あまりに前すぎて
内容はあまり覚えていない(爆)


今回はガラっと雰囲気の変わる
お二人で上演

カーテン幕で 仕切られ
舞台前に
鏡前らしき テーブルと椅子
鏡はなくて 横に姿見

シーンが変わると
衣装替えしながらのシーンに
その衣装で カーテンの奥へ・・
カーテンが上がると 舞台上
ただし・・舞台の正面は 奥!(笑)
観客は あくまで 舞台裏を
見続けるのです。

そして着替えが多いのだ!(笑)
時代風の衣装に鬘
スーツ姿になったり
兵隊さん 上司と部下
医者役もあった。
控え室でのガウンとか。

幕開けは 初めての共演に
若いジョンに アドバイスする
ロバートとのやりとり

先輩の言葉の一つ一つに
はい はい
其のとおりですと
端切れのよいお返事が
返る
54267.jpg

90分の二人芝居
オムニバス形式というか
先輩ベテラン俳優と
若手俳優の会話で
それぞれのシーン
時に 舞台シーンも
交えながら 暗転でつなぐ

舞台の進むにつれて
ジョンもキャリアを積み
二人の関係性に 変化が
見える

おろおろしながら
舞台に立っていた新人が
いつの間にか
映画のおファーが
来るようになったり
おおきく成長
一方のベテラン俳優は
自信を持って演じていた
舞台の セリフ覚えも悪くなり
立場が逆転・・・。


これは 舞台だけの事ではなく
人生の先輩・後輩にも
通じるものがある。

引き込まれる芝居空間
新国立 小劇場

お二人の作る
舞台裏 そして衣装変えする
早替え場だったり

剣を使う芝居
殺陣合わせ・・など
真面目に演りながらも
客席からは 笑いがこぼれる(笑)

面白い!と思った舞台でした。

90分 フルスロットルの
お二人に
歓声で ブラボーと 言えない
今ですから・・・・
せめて大きな拍手!
拍手 やまずに
カテコも ストプでは
多めに繰り返された舞台でした

新国立劇場
いつもと違ったのは
パンフ販売が グッズと一緒で
設置され階段を使って列が出来てた。

いつもなら 入ったところの
カウンターで 800円くらいなだけど
本日は 1800円
貸館公演だと思う。
いつもの公演は こちらか(笑)
54268.jpg

開場に アンケートのQRコードは
見つけたけど 来場者登録ファームの
QRコードは見つからず・・
帰宅してから 公式HPに
行って登録を済ませました。

新国立劇場さんの公演だと
書式をDLし記入してから持参だっけ?

まだまだ 怖いからね~(汗)








『ナミヤ雑貨店の奇蹟』 3・5 マチネ

NAPPOS PRODUCE舞台
54194.jpg


成井さんの脚本・演出です。
キャラメルボックスの方も
ご出演ですが 令和版!
54192.jpg
@ サンシャイン劇場

このブログのカテゴリも
成井さんだし・・・と
キャラメルボックスさんに
してしまいましたが
やはり テイストが変わります。


時間の流れが
外と違う ナミヤ雑貨店

この店の牛乳箱に
入れられる 悩み相談に
応えて来た浪矢雄治

人生の岐路に 悩み
どうしたら良いのか?


出演
桐生敦也・・・・・・・・・猪野広樹
太田翔太・・・・・・・・・松本幸大
松岡克郎/浪矢敏則/小塚繁和
・・・・・・・・・・・・・・・・山口大地
水原セリ/皆月暁子・・石塚朱莉
伊勢崎幸平・・・・・・・安保卓城
皆月良子/川辺ミドリ・岡田さつき
松岡健夫/安中玄大/外島英輔
・・・・・・・・・・・・・・・・久保貫太郎
松岡加奈子/浪矢頼子/武藤春美
・・・・・・・・・・・・・・・・七味まゆ味
松岡栄美子/川辺若菜/小塚公子
・・・・・・・・・・・・・・・・・石森美咲
館林寛子/水原タツユキ/田代秀代
・・・・・・・・・・・・・・・・・夏目愛海
沼田静人/浪矢貴之/苅屋創一
・・・・・・・・・・・・・・・・・・岡野康弘
松岡重蔵/浪矢駿吾/富岡信二
・・・・・・・・・・・・・・・・・・北見翔
浪矢雄治・・・・・・・・・・近江谷太朗
(敬称略)


浪矢雄治の 若い頃の
恋も・・その恋の相手の
人生とも 悩み事の
相談者は 深く関わっていた。

ときは過ぎ 雄治はなくなり
空き家になったナミヤ雑貨店に
押し入った3人組は
誰もいないのに 届く手紙に
返事を書く。

返事は書いたものの
その返事が すぐに返るのに
不審だった三人組の送った白紙

それが どんな意味をもつのか
舞台を見ると うまくつなげている

その手紙に対する 雄治の
回答も秀逸。

初見じゃないし
これまでのキャストさんの
DVDだってある

結末は知ってるけど・・・。(笑)



浪矢雄治の恋
その相手とは
駆け落ちまで思い詰めるが
叶う事のなかった恋

ナミヤ雑貨店に相談の手紙を
投げ入れるのは・・
魚やミュージシャン。
父親の反対を押し切って
ミュージシャンになるため
上京して大学に行ったが
その大学も辞め・・

家族の 父の思い
妹の思いを胸に
歌い続ける
そして生まれた歌は

保護施設の慰問を
続ける魚やミュージシャンと
出会う 兄弟・・
親を亡くした彼らを助けるため
魚やミュージシャンは命をおとして
しまうが 助けられた兄弟は
彼の残した歌を歌うため
歌手となり 歌い継ぐ・・。

孤児たちを保護する施設を
作ったのは 雄治の初恋の彼女

叔母の家に預けられ
自立を願う 彼女
水商売に転身しようかと
悩む・・


このように悩み相談の手紙が
ストーリーの核になる

原作 :東野圭吾さん

目まぐるしくすぎる 2時間ちょっとの
上演時間 あっという間です。
54193.jpg


休憩なしもなんのその(笑)

キャラメルボックスさんの舞台で
見てきた舞台
キャラメルさんのメンバーが
やはり目につくかも。

七味さんも やはり キャラが立つと
いうか・・目立つ!(笑)

ストーリーを 知っているだけに
要所 要所で ジワっと来ちゃう。







『美しき雛まつりの世界』

こんなイベントが!
54147.jpg

入場料 500円のところ
ミュージカルのチケット提示で
無料になりますと (笑)

開演前に 会場 B7へ行く
途中の B5 5階が会場です。
寄り道で~~す
54155.jpg


雛まつり・・会場内撮影フリー
宮中の様子の再現?

54150.jpg

54156.jpg




周りには 牛車や
貝合せ 染衣装の
糸の展示もあり
54151.jpg

54154.jpg



等身大の衣装展示と
あまり広くない会場ですが
きれいに展示されていました
奥になにかあると思ったら
そちらは 体験コーナーでした。

開演前に寄ったので
もう 受付は ほぼ終了

受付してもらっても
その後が時間切れ (笑)

開場時間になったら
即移動しなくては・・・。







『不思議の国のひなまつり』 3・3 ソワレ

54148.jpg

@国際フォーラムB7

あれ B7ってどこ? (笑)
国際フォーラムで開催される
イベントは いつも AかCだった

B7って聞いたこと無い。
客席設置の劇場ではなく
イベントホールのような場所?

ホールBの案内版を
横目にエスカレーターで上がり
初めて行って来ました。


『不思議の国のひな祭り』

CAST​
男雛・・・・・・山本耕史
女雛・・・・・・姿月あさと
弥生三也・・鈴木 福

 
小野小町・・岩立沙穂(AKB48)
清少納言・・行天優莉奈(AKB48)
紫式部・・・・込山榛香(AKB48)

弥生節子・・寺田 光

鼓丸・・・・・・馬場亮成
謡之助・・・・山﨑感音
笛松/語り・・横田剛基
 ・ 
(花組芝居)
左近衛中将・・原川浩明
蜘蛛の精・・・・山下禎啓
右近衛少将・・桂 憲一
蕗の局・・・・・・大井靖彦
大皮乃進・・・・小林大介
太鼓郎・・・・・・丸川敬之
菫の局・・・・・・押田健史
杏の局・・・・・・永澤 洋

市松人形の花子
・・・・・・・・・加納幸和 (敬称略)

AKB48 のメンバーで
清少納言 紫式部
小野小町としてご登場

時代を思わせる本物衣装
タイトルが装束ミュージカルですしね(笑)
けど 動きが・・不自然(爆)
ダンスのフリもあって
アレンジしたような衣装だから
余計かな

動いているけど どこか違うんだと
思えてしまうのは ご一緒の舞台に
花組芝居のメンバー多数、
衣装捌きは お手の物のメンバーが
お揃いでした

お局さまだけじゃなく
男丈夫も 矢を背負い
直垂姿。

加納さんも 市松人形の
禿さんで・・赤い振り袖

男雛 女雛 艶やかでしたが
ストーリーとなると?(爆)

休憩後の 第二部は
ショータイム!

山本さん 姿月さんの
お歌の時間 (笑)

バンドメンバーさんは
両サイド バンドさんの
位置する上には
映像が映し出されます。

平場の会場内
椅子が並べられ
いつもの劇場空間とは
趣が違うの
ちょっとした異空間でした

感染防止対策により
規制退場も実施されて
いました

駅まで直ぐなので
そう遅くならずに 帰宅できそう

54149.jpg

54157.jpg



帰り道にツイッターチェック

なんですと?
今日の9:20からの
浦井くんのラジオに
禅さん出るって?!

録音予約してるし
聞き逃しもあるから
大丈夫だけど
できれば リアタイしたい

いそげ~ (笑)

『カーテンズ』 3・3 マチネ


54112.jpg

@国際フォーラム ホールC

54113.jpg




前回の 『カーテンズ』公演はと
Blogを見たら2010年のことでした

これだけの時がすぎると
キャストは当然ながら
ガラっと変わります

そして 演出:城田優!

かっこよく登場します。
ちょっと劇団で歌ってた事が
ある・・と (笑)

ロミオ演ったとか
夜の帝王も
・・ちらっとさわりを歌い
ここで瀬奈ジョージアも
ちょっと歌い始めよう~と
こちらも 帝王だったわ~(笑)
ちょいネタばれしちゃった~
ゴメン!


CAST
チョフィ・・・・・・・・・・城田優
ニキ・・・・・・・・・・・・菅井友香
(櫻坂46)
ボビー・・・・・・・・・・・三浦翔平
カルメン・・・・・・・・・原田薫
アーロン・・・・・・・・・岸祐二
バンビ・・・・・・・・・・中嶋紗希
べリング・・・・・・・・・宮川浩
ジョージア・・・・・・・瀬奈 じゅん
シドニー・・・・・・・・・中西 勝之
オスカー・・・・・・・・米本 学仁
グレイディ・・・・・・・・高橋 卓士

井上 花菜 小山 侑紀 坂元 宏旬
竹内 真里 茶谷 健太 常住 富大
伯鞘 麗名 福田 えり 堀江 慎也
横山 達夫 (敬称略)

若手女優 ニキ
歌い方も セリフも
ちょっと弱い・・かな

瀬奈ジョージアは
やはり動きも歌も
決まる!

アーロン役のキッシー
岸さん 貫禄あって
歌も 甘い歌声・・
知ってたけど (笑)

監督ベリングに 宮川さん
ちょっとオネェっぽいシーンが
あるのは あちら仕様なのかな?
前回公演で やった青山さんも
そんな感じ出してたし。

なんか楽しそうな監督
ミューオタ刑事の 出す
演出プランに
いいね~と 乗り
受けたらお手柄は
自分のものだって・・(笑)

こんなお話でしたっけ?
犯人探しが テーマ

ネタばらしは もちろん厳禁!
犯人 あ~なって こ~なって
無事に事件解決で

幕!となります。

54115.jpg


会場内 グッズ売り場
そして パンフだけ購入口も
設置されてて 並ばなくても
買えて良かった。

リピチケも販売中
特製クリアファイルが特典かな?
54114.jpg


本日の会場も
会話禁止のお願い
手指消毒 ソーシャルディスタンス

帰りの規制退場と
公演スタッフさん
頑張ってました。


『ライオン・キング』 3・2 マチネ

お出かけ前に ポスト覗いたら
『ラ・アルプ』届いてた~

からの 四季劇場 有明です

54056.jpg

@四季劇場 有明

地図を片手の 初回

2回めだからと 油断して
駅出口を反対に出てしまい
うろうろした挙げ句
ちょっと遅刻の2回め(爆)
方向感覚が逆に思えたあの日

どうにか覚えた 3回目(笑)
目じるしを覚え間違わずに
到着出来たけど 有明も
遠いなぁ~


『ライオン・キング』
54057.jpg
本日のキャスト
ラフィキ 遠藤 珠生
ムファサ 平山 信二
ザズ 井上 隆司
スカー 飯村 和也
ヤングシンバ 堀 隼二郎
ヤングナラ 菅原 琥千
シェンジ 海野 愛理
バンザイ 光山 優哉
エド 川野 翔
ティモン 近藤 聡明
プンバァ 深見 正博
シンバ 島村 幸大
ナラ 村木 佑衣
サラビ 市川 友貴

【男性アンサンブル】
髙畑 翼 梅津 亮 村山 剛
秋山 一哉 進藤 拓実 間 聖次朗
藤木 達彦 坂本 剛 岩本 聖都
廣野 圭亮 寒河江 幸弘
高見 浩行 勇貴

【女性アンサンブル】

林 香純 佐々木 陽菜 大中 ゆかり
杉山 由衣 山西 里奈 笠原 光希
田川 光希 梅澤 紗耶 岡本 直子
織田 なつ美 吉田 千那津
矢鳴 優花 (敬称略)

島村シンバ に 飯村スカー
井上ザズー 遠藤ラフィキ

有明劇場で ナラ役の
二人目は 村木さんでした。

遠藤ラフィキの歌声
サークル・・・で幕開け
すこし声が高めのラフィキ
演出の変更ですが
ぞうさんたちが
通路から登場するのは
変わっていません

ザズも 走り拔けます

プンヴァの 深見さんは
なんとなくゆったりムードが
感じられたこれまでより
少しだけ スピードアップかも(笑)

近藤ティモンが
ワニのいる川から助け出されて
お魚を投げる
それを キャッチしてモグモグの
プンヴァなのですが
キャッチしたはずなのに
あらら お魚こぼれて
足元に (笑)


気が付かす 何度か
蹴りそうになってて
ふと 気がついた
慌てず騒がす・・
さり気なく 拾ってた
ベテランさんプンヴァでした。(笑)

ムファサの 平山さんは
お芝居がけっこう大げさ系
わかり易いっちゃぁ
わかり易い
とっても包容力のある
パパ・ムファサ

飯村スカーも
すっかりお馴染みの
チョイワル・スカー。

ザズとの掛け合いでも
今日は ザスザスザス・・
言い方はやっ!(笑)
同じ調子で はいはいはいと
受ける井上ザズ、


明るい曲をご所望の
スカーに
歌い出したのは
最近 春劇場で
歌われてる
ありのままで~♪

月が出た出た~♪
大井町では
ほんとにライオン♪
だれの選曲か 気になりますが

それはダメ!と
止めるのはお約束です(笑)

命の輪回を歌い上げて
無事終幕!

54055.jpg


入場時の 手指消毒
体温チェック
そして会場内での
マスク着用
会話を控えてのお願いは
ありましたが
本日は規制退場はなし

有明から 自宅まで
お時間かかるから
少しでも 早く
劇場を出られるのは
ちょっと 嬉しいかも。



『ラビット・ホール』 3・1 マチネ

54036.jpg

@神奈川芸術劇場 大スタジオ
54035.jpg


『ラビット・ホール』

出演
ベッカ・・・・・・・小島聖 
ハウイー・・・・・・田代万里生 
イジー・・・・・・・・占部房子 
ジェイソン・・・・・新原泰佑 
ナット・・・・・・・・・木野花 (敬称略)

出演者は 5人

ダイニング・ソファー
キッチン 冷蔵庫など並ぶ部屋が舞台
ある家族の日常が 始まり・・

妻と妹が 日常会話
手元のテーブルには
子どもの衣類が
積まれて 妹と話しながらも
衣類を手際よくたたんでいく。

妹は 冷蔵庫から
飲み物を出し テーブルに

話しながら 妹の飲みかけの
コップを片付けたり 几帳面な
性格が伺える。

引き出しに 洗ってない
コップ・・・と思ったらきっと
食洗機なんだね (笑)

こども衣類は 実は
4歳で8ヶ月前に事故に遭い
亡くなってしまった息子のもの

今度は 夫婦の会話で
舞台がすすむ

妻の母が加わり
妹の誕生日を祝ったり

夫が帰宅する
妻との どことなくぎこちなさを
感じる会話は
一言で たった一言で
感情の流れが変わる事があるからだ。

亡くなった息子の 思い出の
残るものは 見るのも辛い

夫は ひとりで 息子と過ごした
時間の動画をスマホで見たり
して 思い出に浸っている。

夫役は 万里生くん
歌がありません。
でも 立ち姿がすっとしていて
動きがきれい。

亡くした息子の事を
思い出すだけでも辛い妻
息子のものは 片っ端から
片付けてしまう

思い出として残して置きたい夫
大切に なんども見直して
いた息子の動画が
突然に消えてしまって
感情的に妻に投げかける
言葉は 激しい。

家族の思惑も絡んで
それでも 日は過ぎてゆく

そんなある日
息子の事故の加害者
ジェイソンから
会いたいと手紙が届く。

夫婦は どう対応するのか
これからの夫婦は
どう歩いてゆくのか
二人が 手を取り合って
静かに佇む部屋

・・・で幕がおります。

今日の舞台も
これが 正解といえる
結末はありません。


昨日の公演
『僕はまだ 死んでない』と
連日のストプレを拝見

こちらの公演も
公演関係者一名のコロナ感染者が
確認されたため 初日を遅らせての公演でした。
54034.jpg


会場 入館時に しっかりと
体温チェック 手指消毒と
係員さんがついて 徹底して
行っていました。

マスク着用も当然ながら
会話を控えめにの案内も
丁寧に

皆様 会場内でもロビーでも
とても静かで
パンフの販売もなし・・
お席に公演リーフレットが
置かれていました。








劇団四季 会報『ラ・アルプ』 未着!


月末中には間に合わなかったけど

1日 今日は届いているかなと
いそいそとポストを覗きに行きましたが

残念! 会報は今日も未着!

Web版の 案内メールは見ましたが
どうにも利用 し難くて・・

幸い というか
3月のチケット発売では
淺利演出事務所の
『李香蘭』 6日発売が
取りたいと思う公演・・(笑)

あとは 19日と27日
東京公演だけなので
紙の会報誌を待っても
詳細確認は間に合いそうです。

明日は 『ライオン・キング』を
見にいくんだけど帰ったら
届いていますように・・・

先日 本棚の整理をして
四季会報誌も 本棚に
収め 2,004年 入会当時から
一冊の拔けもなく
きれいに並べ直しました

入会当時は B5版
今の会報誌と大きさが違うので
ちょっと凸凹してるのも
ご愛嬌・・

早く 来~~~い!(笑)

検索フォーム
更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

いらっしゃいませ!
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アイドル・芸能
78位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
俳優
4位
アクセスランキングを見る>>
お気に入りBlog
Blog開設カウンター
ブログの更新率
月別アーカイブ