現在の閲覧者数: 2022年04月の記事 - hatti元気の素 観劇 ミュージカル
fc2ブログ
プロフィール

hatti (はっち)

Author:hatti (はっち)
石川禅さん応援中!
劇団四季・東宝ミュージカル・・・時には宝塚
観劇大好きなhattiです 

記事に関係のないコメントは
削除させていただく場合が
御座います。ご了承ください。

石川禅さんのお仕事
石川禅さん
これからの予定

舞台******
ミュージカル
『カム フロム アウェイ』
2024年3月7日~29日
日生劇場
ニック役他

ミュージカル
『カム フロム アウェイ』
2024年4月4日~14日
skyシアターMBS
ニック役他

ミュージカル
『カム フロム アウェイ』
2024年4月19日~21日
愛知芸術劇場大ホール
ニック役他

ミュージカル
『カム フロム アウェイ』
2024年4月26日~28日
久留米シティプラザ 
ザ・グランドホール
ニック役他

ミュージカル
『カム フロム アウェイ』
2024年5月3日~4日(土)
熊本城ホール メインホール
ニック役他

ミュージカル
『カム フロム アウェイ』
2024年5月11日~12日
高崎芸術劇場 大劇場
ニック役他

石丸幹二 
オーケストラコンサート2024
石丸幹二
東京フィルハーモニー交響楽団
2024年6月21日(金)
会場:東京芸術劇場 コンサートホール
ゲスト出演

舞台
ヒストリーボーイズ』
2024年7月20日(土)~28日(日)
あうるすぽっと
へクター役

********
Netflix
「モンキー・キング」
声の出演
“竜王"役 吹替=石川禅
2023年 8月19日より配信開始

Netflix
『氷がすべてを隔てても』
声の出演
アイナー役=石川禅 (3/2より配信開始)

Netflix
『サンドマン』
声の出演
第6話 吹替=石川禅

コンサート*******
★『石川禅 6th ソロ・コンサート』
2021年3月20日~21日
よみうり大手町ホール
※公演延期 ※

石川禅さんのプロフィール
FCについては
サイドバーのリンクから
ホリプロブッキング
エージェンシーへどうぞ
禅さんの舞台
石川禅さん次回は % 『COME FROM AWAY』
禅さん 出演公演
Blogランキング参加中です
見たよ 読んだよ ポチっとな!
よろしく お願いします。
4月の観劇予定

■『町田くんの世界』
■『銀行強盗にあって妻が縮んでしまった事件』
■『カラカラ天気と5人の紳士』
■『Le Mele~母~』
■こまつ座『夢の泪』
■『王様と私』
■『COME FROM AWAY』
大阪・名古屋
■『VIOLET』
■『デカローグ A/B』
■『アラジン』
■宝塚花組『アルカンシェル』
■『ハネムーン・イン・ベガス』
■『クロスロード』
■『Le Fils~息子~』
■『オペラ座の怪人』KAAT
■地球ゴージャス
『儚き日光のラプソディ』
Calendar 1.1
<
>
- - - - - - -
- - - - 1 23
4 5 6 7 8 910
11 12 13 14 15 1617
18 19 20 21 22 2324
25 26 27 28 29 30 -

全記事

Designed by 石津 花

『バケモノの子』 4・30 初日

55857.jpg

ついに 幕開け
『バケモノの子』

念願の 初日抽選
初めて当選した~

これまでの 記念日など
ほぼほぼエントリーしても
すべて撃沈でしたから・・・・ (爆)

嬉しい当選!
記念すべき 初日公演
しっかりと拝見させて頂きました。

入場時 QRコード表示して
手指消毒の 検温測定

帰りは規制退場実施ですが
初日のあの高揚感は
会場ロビーに充満しています。

密は避けてとアナウンスがあっても
密は避けられそうにありません

パンフを買うのも
グッズを買うのも
キャストボードの写真を
とるのも 化粧室も

全部長い行列が
出来てしまいます


早めに 入場しても
パンフを購入して
キャストボードの写真を撮り
化粧室にならび・・(笑)

着席は 開演15分前になってました。

舞台幕は 撮影OK
5分前の場内アナウンスで
撮影禁止となります。

55856.jpg

ちなみにこのキャストでスタート!



渋谷の町角
行き交う人々

親に反抗 逃げ出す
10歳の 連

渋天街に迷い込み
豪放磊落な 熊徹に
出会い・・

強くなりたい!
その思いを胸に
熊徹の仲間の
百秋坊 や多々良に

修行に励む 連は
熊徹に名付けられて
ここでは 九太と
呼ばれている。

渋天街は バケモノの街
熊徹は強く
街を納める 宗師の
あとを継ぐと目されていた
もう一人の街の人格者
猪王山のどちらかが
宗師の後を継ぐのではと
噂されていた。

・・・・とまあ 原作のお話
とてもうまく 舞台に乗せています。

舞台ならではの 手法表現も
随所に見られて
そう見せてくれるのねと
感心するところも多く

バケモノたちの
メイクも・・頑張ってます(笑)

四季のHPにお邪魔すれば
多分一部の舞台写真が
見られると思います。

宗師のなが~い耳
カテコでは ❤マーク作ってたのが
可愛い (笑)


熊徹 イトジュンさん
猪王山 芝さん
百秋坊に 味さん

この辺 役に ピッタリ
少年時代の
連(九太)
一郎彦 次郎丸
子役ちゃんも大活躍

白鯨も CGも使うけど
それだけじゃない。

猪王山と熊徹の
対決のとき
変身~~タイム!も
見て欲しいシーン?
演劇的にこうするのねと
納得出来ちゃう。

前向きな 連
楓と出会い
読めない文字を
学び・・

戦いを通して
本当の強さをも学ぶ。

登場するのは バケモノ(笑)
人間界を斜めに見て

闇を抱えていても
それに負けちゃだめと
戦いを挑む
前向きな作品

劇団四季の作品では
異色かもしれない
新しい傾向の

話題作! だよね(笑)

55855.jpg


コロナ禍の中
熱気あふれる 初日の幕が
開きました。





『EDGES ―エッジズ― 2022』 4・29 マチネ

55831.jpg

@有楽町よみうりホール

この会場 お初かも。
お隣のフォーラムや
お隣のお隣帝劇さん
そのお隣 東京宝塚劇場
シアタークリエばかりなので・・(笑)

ビックカメラの 7F!

わかりやすいっちゃぁ
わかりやすいのですが、
”よみうり大手町ホール”と
混同しそうになります

こちらも 禅さんコンとか
いろいろ お邪魔して
おりますから ~

でも 今度の予定がある~(笑)
55832.jpg



出演

屋良朝幸 成河
草間リチャード敬太 豊原江理佳 
ダンドイ舞莉花 植木 豪
(敬称略)

入場時に 特製ポストカードプレゼント
頂きました~♪


カタログ Musicalとも
ちょっと違う?

ソング・サイクル・ミュージカルだそう。
屋良クン 成河さん・・植木さん

歌って踊る・・ショー形式
照明の使い方が効果的な
ちょっと変わった幕開けに
ちょっと ビックリ (笑)
その効果を出すためか
衣装は 白!
フワ感のある羽織ものも白!
曲の変わり目に それを
脱ぎ捨てたのは 成河さん(笑)


舞台オクに 衣装かけが
用意されてて
カラフルなジャケットが
かかっているなと 思って
いましたが
曲に合わせて
ジャケットは 皆さん
替えて行きます。


ただしセットは変わらず
皆さんの 動きで
舞台進行 よく動く
若い皆様です。

・・・で 歌われた曲ですが
あまり守備範囲にない
演目からのチョイスが多くて(爆)
目一杯の歌声に
こちらも 力が入る

歌声に癒やされるのでは
なく エネルギーに
押されまくる感じがする


あまり耳馴染みのない
メロディだったせいもあって
上演時間の割には
長く思えたかも。
55830.jpg


ジャンプ! シャウト!
踊る・・・

客席に 激しさをぶつけて来る
そんな熱気を感じる舞台でした。

ステンディング カテコ!










『My Story, My Song ~and YOU~』ビジュアルブック!



【先行予約/期間限定】
ビジュアルブックプログラム


予約受け付け開始。
東宝モールでの通販
送料 800円

受注生産とな?(笑)
石川禅さん
ゲストなので 掲載予定

ならば 買おう!

連休明けまでの期間限定なので
早速 カートに入れ
注文手続きした。



禅さんも掲載の
祐様のビジュアルブック

これは 積極的な
購入態勢に入りました。

受注生産とあれば
お高い送料も止むなし。

後日 公演期間中の購入も
可能だけれど 特典が違う?

こちらは 見てから考えよう~



ホリプロさんの 60周年
記念コンのCD
特典違いに 3セット買った人ですから~

『アナと雪の女王』 4・27 マチネ

55772.jpg


@四季劇場 春

エルサとアナの組合わせ
これまで 岡本×三平
三井×町島の
固定のような感じで 拝見して
来ましたが 初めてバラけました。 (笑)
三井エルサ×三平アナも
いい感じ。

山田オラフがお初!
表情豊かで・・面白い (笑)

阿久津王 戻って参りました
街の人になったり
夏のシーンでもピタットスーツ!
なにげに混じってご活躍の
アフナル王なのです(笑)

美しい氷の城は
LEDライトが美しく
ため息を誘います。

エルサの衣装
一瞬の抜きで魅せるのも
お見事

三平アナも ほんと
天真爛漫でまっすぐで
可愛い。

ハンス王子との
二人のアクロバチックな
シーンも見どころ

あれで よく歌えるなぁ~と
感心するしかない

55771.jpg


本日のキャスト
エルサ・・・・・・・・・三井 莉穂
アナ・・・・・・・・・・・三平 果歩
クリストフ・・・・・・・・北村 優
オラフ・・・・・・・・・山田 充人
ハンス・・・・・・・・・杉浦 洸
ウェーゼルトン・・・・石野 喜一
スヴェン・・・・・・・・中野 高志
パビー・・・・・・・・・渡久山 慶
バルダ・・・・・・・・・松本 菜緒
オーケン・・・・・・・竹内 一樹
アグナル王・・・・・・阿久津 陽一郎
イドゥーナ妃・・・・・大岡 紋
ヤングエルサ・・・・島田 沙季
ヤングアナ・・・・・・桑原 広佳

【男性アンサンブル】
姜大舜 計倉亘 小林清孝
笠間大樹 寺尾聡馬 山口優太

【女性アンサンブル】
黒柳安奈 塩入彩音 小川美緒
青柳絵里奈 岩井千秋 岡本直子
染谷早紀 (敬称略)

竹内オーケンも なんか
独特な雰囲気を醸し出す (笑)
楽しい~『アナ雪』

愛の何がわかる♪
って歌います

ハンスとアナの真実の愛が
呪いを解くのかと思えば・・

真実の愛とは
男女の愛だけじゃない !

ハッピーエンドの『アナ雪』で
スタッフさんの お客様同士
ご家族さま同士でも
会話はお控えくださいと
懸命のアナウンスの中

大きな拍手は惜しみなく!
スタンディング カテコ
回数 多かった!

55770.jpg


規制退場もすこし時間が
かかるけれど この舞台を
続けるためには
必要な事。

そうそう 前回は
開幕前 舞台幕の
撮影 OKだったけど
今日は すべて禁止に変わってた・

逆に 『アラジン』や『ライオン・キング』が
OK出たらしい。
変更があるのね
これからは 見に行く前に
HPなどで確認が必要かも ・・。

VOICARION XIV『スプーンの盾』 4・26 マチネ

55738.jpg

55740.jpg
@シアタークリエ


大千穐楽公演!

朴さんマリーが気になって
公演日を見たら この日しか
行ける日程がなかった。(爆)

大千穐楽で 12:00開演
遅刻はしないよう 開場時間前には
クリエ到着

開場早々に パンフ売り場に
行ったのですが なんと
パンフ 完売!


これまでも この演目
CD形式のパンフで
当日販売がなかったり
買えない事多し・・

見に行った公演のパンフは
ほとんど買ってるけど
この演目の パンフは 何故か
御縁がないらしい
会場に行ってるのに
高い送料かかる通販では
買う気にならず・・(爆)


キャストは 日によって
ガラっと変わるので
作品の色合いも
きっと大きく変わる。

55739.jpg


4月26日(火) 12:00
本日のキャスト
カレーム・・・・・・・・諏訪部順一
ナポレオン・・・・・・大塚明夫
マリー・・・・・・・・・・朴璐美
タレーラン・・・・・・平田広明
(敬称略)

貧困のため 親に捨てられ
拾われた店で 育つ
天性の料理人としての才を
持つ 男カレーム

盲目の少女 マリーは
香りや味覚に優れ
彼のそばで 兄弟のように
生きる。

彼の働く レストランで
彼に目を付けた タレーランは
美食家で ナポレオンを
支える 外務大臣でもあった。

戦争に明け暮れる
ナポレオン
彼に取って食は
命をつなぐ事が出来れば
それで事足りるものだったが
そんな彼を 笑顔にする
料理を生み出す彼は
料理の帝王だった。

各国の招待客を
料理でもてなす
料理外交
タレーランの思う
政治の場に カレームの
料理の腕は 欠くことの
出来ないもの。

カレームが 望間なくても
政治に利用されていき
大きく時代は 動く。


4人で 紡ぐ 時代絵巻
コルシカ島生まれの
ナポレオン 描き方が
面白い
大塚さんの 豪快なのに
繊細さも感じさせる
ナポレオンでした。


カレームもなんとも
憎めない 料理一途な人物
軽さもある魅力的な
人物になってる

盲目設定なのに
時代も見通しているような
マリーも 憎まれ口
タメ口多いけど 真実だけを
語り 信頼に足る人物。

この3人を繋ぐかのような
タレーラン役が大変そう
大千穐楽!・・ですが
ちょいちょい噛んでる(爆)

千穐楽公演で
諏訪部さん司会で
一人ずつのご挨拶が
ありました。

公演のお礼と
また このレストラン
一時閉店しますが
お鍋の火は落としません
また お会いできることを
願っています
再演に繋ぐ願い?

これまでバッチリたっだのに
ここに来て・・皆ちょっとずつ
噛んだと 大塚さんが
いえば 平田さんが
ちょっとずつ・・って
言ってくれたけど
実を言えば・・自分が
一番・・・ボソって(笑)

ラスト バンドさんの 特別演奏が
加わり にこやかな
晴れやかな表情の 皆様の
お手振りで幕!

拍手 なかなか鳴り止まず
歓声は抑えてもその分
拍手で!と
アナウンスの通りの
場内の熱気でした。








『FLOWER DRUM SONG』 4・25マチネ

55703.jpg

22日には 公演関係者の体調不良が確認されたとして、
日本青年館ホールで23日に予定されていた
東京公演初日の昼夜2公演を中止!

この発表に 見られないかも!
と心配したのですが、
24日以降の公演は 予定通り
上演可能との事で
手持ちチケットの本日
日本青年館ホール 行って参りました。

55702.jpg

出演

ワン・ター・・・・・・・・古屋敬多
(Lead) /
ウー・ メイ・リー・・・・桜井玲香
リンダ・ロウ・・・・・・・フランク莉奈 /
チャオ・・・・・・・・・・砂川脩弥 /
ハーバード・・・・・・・泰江和明 /

チン・・・・・・・・・・・・・八十田勇一 /
マダム・リタ・シャン・・彩吹真央 /
ワン・チー・ヤン・・・・石井一孝 /

岡崎大樹 / 荒木啓佑 /
森内翔大 / 咲良 /
鈴木昌実 / 横山祥子 /
堂雪絵 (敬称略)


サンフランシスコ のチャイナタウンの
ゴールデン・パール・シアターで
国の伝統芸能 京劇の舞台を
興行中だか 客入りは芳しくない

娘役がいないため
ターがその役を演じている
古屋クンの 京劇娘役の
艶姿が 見られます (笑)

父を亡くし 国を追われるように出てきた
メイ・リーが 父の友人である
ワンを頼ってきたのは
そんな時
父の形見となる
FLOWER DRUM(花鼓)を
大切に抱きしめていた。

ターに代わり
娘役として 舞台に立つ
メイ・リ-

アメリカで 進歩的なショーを
上演したいターは
リンダをメインの新しい
ショーを演出して
決まった曜日に公演も
していた。
リンダ役のフランク莉奈ちゃん
気の強い女優志望の
お嬢様で 華やかで
かわいい (笑)


伝統的な京劇よりも
華やかなショーのほうが
客入りもよいのだが・・
とにかく 劇場経営は厳しい

そこに突然現れる
マダム・リタ・シャン(彩吹さん)
強烈なキャラ!(笑)
見た目も強烈
高くまとめ上げた髪が
とても印象的(笑)
魅せ方も上手い!

石井ワンさんは
途中から コメディ・キャラに
路線変更か?
真っ赤なタキシードも
イケル!

八十田チンさんが
いい味 いい声!(笑)



この作品 1958年BWで開幕
2002年に リバイバル版上演

今回はこのリバイバル版なんですね。

ストーリー的にチャイナ・タウンが
舞台なのも 珍しい気がする
アメリカ社会の中の チャイナタウンの
位置づけが垣間見えます。

変わりゆく 世界の意識
新しい風 大事にしなくては
ならないものは何なのか?

ハッピーエンドの終幕も
楽しいのですが

コロナ禍の中
客席内の会話を ひかえて
くださいのアナウンスは
あまり多くなく お隣の方が
けっこう 話が止まりません
シーンとしている中で
かなり目立つんですが・・(笑)

この公演では 会話禁止の
ボードを持つスタッフさんが
通路を回る事もなく・・
ハーバード役の 泰江さんの
アナウンスで 他の注意事項と
一緒にサラっと触れただけだったので
もっとアナウンスしても
良かったんじゃないかと

でも全般的には 静かな客席!

規制退場も・・流れるように
行われ お客様も 慣れて来てますね~









『ジョセフ・アンド・アメージング・テクニカラーコート』 4・24 マチネ

55673.jpg

@日生劇場

ナレーター Wキャストなので
2回め・・・(笑)

本日のキャストは こちら
55672.jpg




やはり イメージ違う
Wキャストの妙。

だから見たくなるの
子役ちゃんも 前回とは
別でした。


藪ジョセフメインで
ジェイコブ・村井さん
原田・中山さん
それと 日野さん
大山さん わかったけど

章平さん 他・・・が
印象飛んでた (爆)
11人兄弟 多過ぎです (笑)

ダンスシーンなど
見せ場も多く
ファラオ コニたんは
美味しいとこ持っていき
カッコいい~~!

衣装もキラキラ系だし
ちょこっとコミカルな シーンも
見せて それでも カッコ良さ
失わない。 (笑)

そして 音楽も
アンドリュー・ロイド=ウェバ-さんで
聞いた事のあるような
メロデイ・ラインな気がする。

上演時間 さほど長くもなく

55675.jpg

ナレータ-が 子どもたちに
読んで聞かせる本の中の
物語・・・

ジョセフの 父親の愛情が
深いため兄弟たちの
妬みをかい

奴隷に売られても
富豪の奴隷から
成功して 予言の力により
ファラオの側近として

落ちぶれていた 兄弟たちも
恨みを忘れ・・
助け 幸せになる
ハッピーエンド。

ラストは ショーアップされ
客席巻き込みの
手拍子で 幕でした。

日生劇場
感染防止対策徹底して
入場から 規制退場の
終幕まで 無事に
終わりました。

本日 偶然に マイミクさんが
ご観劇だったとわかったけど

劇場 アナウンスで
観劇後 速やかにおかえり下さいと
流れて来て 規制退場もあり
会えても じっくりと観劇トーク出来ない
昨今の 観劇事情

残念だけど仕方ないね~




『無人島に生きる十六人』 4・23 マチネ

55663.jpg

@全労災ホール スペース・ゼロ

会場に このポスター掲示が
見つからず 公式さんより
画像はお借りしました。

************
帆船が挫傷して 乗組員16人は
無人島に打ち上げられる・・

食料も底を尽き
助けを呼ぼうにも
船の通行ルートから外れた
この島から 船影が見えることはない。

仲間で力を合わせ なんとか
生き抜こう!

ウミガメを 網の中で捕獲しておき
卵を食用にするとか
船長の指揮のもと
手を尽くして 日を過ごすが
考えの違いから いがみ合い
妬みも生まれる。

彼らが助かる道は・・・。
救助船に 見つけて
もらえるのか?



出演

国後孝夫・・・・・・・・・・・・櫻井圭登
範多ウィリアム・・・・・・・校條拳太朗
小川仁太郎・・・・・・・・・松田岳
浅野達之助・・・・・・・・・井阪郁巳
父島ケレップ・・・・・・・・田淵累生
川口雷蔵・・・・・・・・・・・小坂涼太郎
榊原作太郎・・・・・・・・・反橋宗一郎
秋田康成・・・・・・・・・・・佐伯亮
杉田傳・・・・・・・・・・・・・前田隆太朗
鈴木孝吉郎・・・・・・・・・稲葉光
高崎和平・・・・・・・・・・・穴沢裕介
信澤与一・・・・・・・・・・・吉川大貴
池本善太郎・・・・・・・・・・寺島レオン
小笠原チャールズ・・・・・柳瀬大輔
杉田丑五郎・・・・・・・・・加藤靖久
中川倉吉・・・・・・・・・・中村誠治郎
(敬称略)


役名と役者名の紹介は
始まってすぐ 自己紹介のような
場面で ピンスポ& 映像でバーン!(笑)

でも 船長は船長と呼ばれるので
すぐわかるが その他が・・・
衣装で 学校の名をいって
セーラー衣装なので
練習生か?

漁師も なんとか・・
乗組員で 帆船の漕ぎ手も
判別可能・(笑)

なので ウィキ調べちゃいました

原作の本に挙がる16人
船長 ・・・・・・・・・・・中川倉吉
運転士・・・・・・・・・榊原作太郎(榊原作郎)
運転見習・・・・・・・
松村鈷一 国府孝作 川口磊三
信澤與一郎 池本善太郎(池本善郎)

水夫長・・・・・・・・安岡丑五郎
漁業長・・・・・・・・鈴木孝吉郎
漁夫・・・・・・・・・・高崎和平 浅沼文八

小笠原島住民
ウ井リヤムエレン(ウ井リヤム、イレン)
ケレツプウエブ
シヨ子ーウエブ

練習生
藤田堪太郎 東野長作 でした。

ちょっとお名前変わる方も
いるし・・・

船長 他
運転士 運転士見習い
水夫長 漁夫長 漁夫
さらには 練習生や小笠原住民が
乗っていたのですね。

ウィキを見てから
改めて 舞台の役柄を
思い返しました。

柳瀬さん演じる その名も
小笠原チャールズ (笑)

小笠原の住民で
この帆船に乗り合わせていて
じいさんと呼ばれ
口の悪い血気盛んな
範多には引っ込んでな と言われたり
ただ 経験を活かす
助言は的確・・
こんな時は 歌うんだよ!(笑)

希望を捨てないための
最良の方法かもしれません。

原作のとおり
16人は 無事日本に
帰る事が出来た物語ですが
舞台としての見せ方の工夫が
随所に見られる
映像の使い方も 適度な感じを
受けました。


出演者の方々
余り 存じ上げないと
思ったら・・2・5系の舞台で
ご活躍の方が多かった (汗)

食料が尽きて 力の出ない
そんなシーンでも
けっこう元気でしたけど(笑)

得意とするダンスもあり
歌もあり 生き生きとした
活気のある舞台でした

極限状態で 希望を持つ事が
大事とわかっていても

希望を持つ事に
力を必要とするのです
ともすれば 猜疑心が
湧いて来る

良い船乗りになるために
大切なことは何か?

これは 人間として生きる為に
大切なことは何か?にも
きっと当てはまるのでは
ないでしょうか?

55662.jpg




検温 手指消毒・・

パンフ 2500円(購入)
DVD予約もあったのかな?


帰りは 規制退場と
スムーズなご案内で
無事 観劇終了・・


そう言えば 帰りの電車で
『子どもの一生』 コロナウイルス
陽性者が確認されたため
急遽 休演となってしまったようです。

24日以降の上演状況は
後ほど・・との事で

2回めのチケットの予定日は
お出かけ前に チェックが
必要・・・って
まだまだ 気を引き締めて
直行直帰!





気になる公演 『バイオーム』


先日 公演決定と
発表されたばかりですが
公演月はと見れば 6月!
スペクタクルリーディング『バイオーム』

上演決定 バイオーム

2022年6月8日(水)~12日(日)

@東京建物 Brillia HALL


出演
中村勘九郎 花總まり
古川雄大 野添義弘
安藤聖 成河
麻実れい (敬称略)

リーディング公演だけど・・
なんか凄いメーバ-

2023年公演の チケット発売の
メールも珍しくないのに
6月って もうチケット販売してても
いい時期よね?
・・・・と思ったら 早速 チケ情報
届き始めました (笑)
一般が 来月21日

梅芸さんの会員先行
受付中~~~

他所でも扱いを見つけたので
まずは 一公演GET!

『子どもの一生』 4・21 マチネ

55629.jpg

55628.jpg
@東京芸術劇場プレハウス

開場時間 少し過ぎた頃
エスカレーターへ・・

検温 自己もぎりなど・・・の後に
別の行列に誘導ありで
何をすればいいかわからず?

どうやら手荷物検査のようす
前の方々は オペラグラスを出して
いたので 自分も出して見た (爆)

録画機能のあるものもあるから
その検査でしょうか?
小さなポーチを出す方もあり
録画録音機材の持ち込みなしよと
アピールすればOKなのか?
ジャニ系出演者がいるせいなのか?
初めての体験 (爆)


その列を通ってから
パンフ購入の列に並び直します。

まだ時間早いので
大した列にはなっていなくて
良かった~
グッズ販売もパンフだけだしね。

55627.jpg

出演
柿沼・・・・・・・・・・・・松島聡
(Sexy Zone)
三友/中尉・・・・・・・今井朋彦 
藤堂/マイコ・・・・・・丸山智己 
淳子/サオリ・・・・・・・田畑智子 
亜美/メグミ・・・・・・・川島海荷 
山田のおじさん/兵卒
・・・・・・・・・・・・・・・ROLLY

田中朝子 仁田晶凱 山口将太朗 
山根海音  吉﨑裕哉

看護師長 井手・・・・・朝夏まなと
院長 木崎・・・・・・・・・升毅

(敬称略)

現代社会喧騒の中で
疲弊し 心のゆとりを失い
治療のため 無人島にある
この施設を訪れる
三友と柿沼

この施設では 最新鋭の治療
MMMが 取り入れられている。
全員 10歳の子どもとして
共同生活を送るという。
エリートサラリーマンや
地下アイドル
コールセンター勤務など
仕事は様々だか
何らかの精神的なトラブルを
抱えている人たちだ。


さて この作品
鋼太郎さん三友の時は
生舞台で・・

生瀬さん三友の公演は
DVDで・・(笑)
すでに 2Ver 見せて頂いてる

演出は G2さん
初演再演と 柿沼役の
枡さんが今回は院長に・・

超最新バージョンUP版!

他キャストは
新しくキャスティングで
気になったのは
山田のおじさんの
ROLLYさん(笑)

朝夏さん看護師
グレーの制服で
ときに優しく ときに
思い切りよ過ぎて
凄むようなシーンも(笑)


これまでの山西さん 古田さん
山内さんと 癖の強い役者さんが
演じて来られたお役に
癖の強いROLLYさん

でも見た目・・・割りと普通で
チェンソー 振り回してました。

10歳の 今井さん
10歳の 松島さん
10歳の 田端さん
10歳の 丸山さん
あまり 違和感ないような・・・(笑)
気がするけど
あまりにあざといと 笑いが
起こることもあります

三友の横暴さに
(三友社長ってそう言うキャラ)
仕返しのいたずらを
仕掛ける子どもたち
仲間外れにする作戦を
立てます。

こどもたちの意趣返しの産物
遊びで作り上げたキャラ
山田のおじさんが
殺人鬼になって 現実の
子どもたちの世界に
現れる

きのこの幻覚なのか

襲われたと思われる
三友はどうなったのか?

これは 劇場での
お楽しみということで・・(笑)

先行抽選で 2箇所申込み
2箇所とも 当選来たので
結果 リピート演目です

今日 見逃した シーン
気になったシーンがあったので
もう一度 その辺 中心に
リベンジだ~ (笑)

規制退場実施されましたが
上演時間が さほど長くないので
慌てる事もなく・・

駅まで近いし
予定の電車にも
余裕で乗れました。











『アンチポデス』 4・20 マチネ

55607.jpg

55605.jpg
@新国立劇場 小劇場


いつもの小劇場と形を
替え コンパクトな会議室仕様の
舞台が 中央に収まり

両サイドにも 客席が
設けられています

会議室テーブルの
舞台奥正面に 窓
映像で映し出された
ビル群?が見える。
高層階の部屋の設定


集まったメンバーは
新しい物語・・
これまでになかった物語を
作り出そうという
プロジェクトメンバーで
リーダーはサンデイ

彼と親し気な ダニーM1
ゲイブもそんな感じ
アダムもどちらかというと・・
サンディ寄りかも。

初めてこのメンバーに
選ばれた人もいる
彼らは 場を読むことに
戸惑い なかなか馴染むのが
難しそう

女性メンバーは
エレノアだけ

で彼らの会議は
新しい物語を 生み出すための
ブレインストーミング!

サンデイは リーダーとして
ブレインストーミングを行うための
言いたいことを言い合える
会議にしたいと言うのだが・・・。

ブレインストーミングの形でも
サンディの顔色をみながらの
アイディアの発表に
露骨な態度の変化が見える


出演
サンディ・・・・・・・・・白井 晃
エレノア・・・・・・・・・・高田聖子
ダニ-M1・・・・・・・・・斉藤直樹
ディブ・・・・・・・・・・・・伊達 暁
アダム・・・・・・・・・・・亀田佳明
ダニ-M2・・・・・・・・・チョウ ヨンホ
ジョッシュ・・・・・・・・草彅智文
ブライアン・・・・・・・・八頭司悠友
サラ・・・・・・・・・・・加藤梨里香
HPに 発表のあったキャス変です

55606.jpg


※ 出演者の富岡晃一郎さんが、体調不良により
本公演を降板されることとなりました。
代わって、チョウ ヨンホさんが出演いたします。

書記役もいます。
サラは 雑用係で
メンバーの調整役も
兼ねていそうです。

守秘義務の署名を
してもらいに来たり
電話を取次にきたり・・

一人 一人発表という
形で 物語というか
アイディアの発表に
エピソードのような話をする
なが~~い持ち時間が
あります。(笑)

そんな顔出しの際に
これは サラも 例外ではない (笑)

それぞれの語る 最悪なエピソードなど
あるのでですが その内容は
下ネタ満載・・(爆)

物語の発表の時
あからさまに 聞いてなかったり
軽く見下すような者も出てくる。

グループによくある
会社の縮図のようで
残業などはしないと
言いつつ リーダーは
自分都合で席を外し・・
部下任せ (笑)

これは まとまらないと
思わせる ブレスト・・です(爆)

休憩なしの 約2時間で
このブレストが どうなって
行くのか・・


なんとなく 予想つきますね

長い会議 お疲れ様でした
カテコは そんな拍手 (笑)

55603.jpg

チケット購入時に 渡された
来場者記入カードの記入を
手渡して入場
検温 手指消毒はもちろん

帰りは規制退場
会話 ご遠慮は つい忘れて
話し始める方もいらっしゃいましたが
ほぼ静かな 場内でした。

プレビュー公演が中止になったり
しましたが 無事に見られました。







『セールスマンの死』 4・19 マチネ

55589.jpg

55587.jpg


@PARCO劇場


この作品は所見ではないので
まず 演出の違いに驚く!

空に2本の 電信柱が浮く
舞台中央に 大きな冷蔵庫

それは あってないような扱いで
ローマンの家が舞台袖から
現れる

最近 セールスの成績も落ちて
上司からも疎まれ気味

過去の栄光から 抜け出せず
それを唯一のよすがに
家族のため・・と
仕事一筋に行きてきた

期待の息子たち
自分のように 仕事に
生きて欲しいと願うが
社会の情勢の 激しい変化に
子どもたちはそれぞれの生き方を
模索し 父との関係が微妙だ


出演
ウィリー・ローマン・・・・・段田安則
リンダ・・・・・・・・・・・・・・鈴木保奈美
ビフ・・・・・・・・・・・・・・・福士誠治
ハッピー・・・・・・・・・・・林遣都
バーナード・・・・・・・・・・前原滉
ハワード・ワグナー・・・・山岸門人
スタンリー・・・・・・・・・・・山岸門人
女・・・・・・・・・・・・・・・町田マリー
・ミス・フォーサイス/秘書
・・・・・・・・・・・・・・・・・・皆本麻帆
レッタ・・・・・・・・・・・・・・安宅陽子
チャーリー・・・・・・・・・・鶴見辰吾
伯父ベン・・・・・・・・・・・高橋克実
(敬称略)


前回の KAATで拝見した
この作品とは まるで雰囲気が
違うのだ。

もちろん キャストの違いも
大きいが・・ 何と言っても

演出の違い!

そしてこちらは
上演時間も短い

55588.jpg


冷蔵庫の置かれた
周りに 椅子とテーブルが
運ばれてくると
そこは よく行く バー?
レストランか
お店に早変わり


息子たちとの 話し合いが・・
噛み合わないのが辛い
どこの家庭にも有ることの
ようだが ここでは妻の支えが
救いになっている

その妻を守るための
最後の選択は あの道しか
なかったのか。

ウイリーの 心の中で
起こっている 妄想が
この舞台で息づく

叔父ベンの白いスーツ姿が
いかにも成功者

ビフに見られてしまう
女との逢瀬

徐々に 家族の歯車が
ずれて行くのだ。

息子たち
福士 & 林
リアルな 親との
ギャップに悩む若者

前回の KAAT公演を
拝見しているので
お話に付いて行くことは出来るが
初見で・・見ると分かり難い
シーンもあるだろうなぁと思う

段田ウイリー
セールス一筋に生きた
人生を感じさせたなぁ~












『ジョセフ・アンド・アメージング・テクニカラー・ドリームコート』 4・18マチネ

55561.jpg

@日生劇場

新型コロナにより 前回予定されていた
公演は ほぼ中止で 払い戻しに
なってしまった 公演でした。
コンサート形式で一部上演したけれど
見られなかったので・・・。

出演キャストも 少し変わって
ナレーターは やはりWキャスト
2公演のチケットを取ってしまった。

今日はお初!


テクニカラーと タイトルに
使われていますが
衣装にも 舞台上の 照明にも
色が溢れます。

ナレーターが あのポジションとは
ちょっと予想外

子どもたちと 3人で
ジョセフたちの世界への
入り方が・・・微妙かなぁ

11人兄弟のジョセフは
父のお気に入り
ある日 テクニカラーコートを
父から譲られたことから
他の兄弟たちの
妬みを買い 奴隷として
売り飛ばされてしまう。

富豪ポティファー役
よく動く 小浦さん(芋洗坂係長)
奴隷なのに いい男なので
奥方さまに言い寄られてしまったり



優れた資質を持つジョセフ
自分の力で その身分から
這い上がって行き
ファラオに仕えるまでになる。

ナレーターが 子どもたちに
語って聞かせるような進行。
いいお役じゃん (笑)
Wキャストで 今日は綾ちゃん
時々アニメ声をつかったお歌
ポップなノリの曲

これ シルビアさんだと
どうなる??(笑)
次回のお楽しみです。

ジェイコブに 村井さん
いい声で歌うのよ~(笑)

55559.jpg



出演

《ジョセフ》・・・・・・・・薮 宏太
(Hey! Say! JUMP)
《ナレーター》
・・・・・・平野 綾 / シルビア・グラブ

《ファラオ》・・・・・・・小西遼生
《ポティファー》・・・・小浦一優
(芋洗坂係長)
《ジェイコブ》・・・・・・村井國夫
《ジュダ》・・・・・・・・・日野真一郎
(LE VELVETS)
《ベンジャミン》・・・・・元木 湧
(少年忍者/ジャニーズJr.)
《リーヴァイ》・・・・・・・東山光明
《ナフタリ》・・・・・・・・・大山真志
《イッサカル》・・・・・・・章平
《ルベン》・・・・・・・・・・原田優一
《シメオン》・・・・・・・・中山 昇
《アシェル》・・・・・・・・高橋駿一
(PADMA)
《ガド》・・・・・・・・・・・・中山義紘
《ダン》・・・・・・・・・・・・西田健二
《ゼブルン》・・・・・・・・・一条俊輝
《ポティファー夫人》・・・小野妃香里
《ジェイコブ夫人》・・・・・天野朋子
《リーヴァイの妻》・・・・・・玲実くれあ
《ジュダの妻》・・・・・・・・菜々香
《ダンの妻》・・・・・・・・・・栗山絵美
《ナフタリの妻》・・・・・・・・齊藤恕茉

55558.jpg

当初の発表は上記でしたが・・
≫【お知らせ】小野妃香里
休演に伴う代役のお知らせがありました
さらに
《子ども達は 交互出演です
浅野心佑 / 高畑遼大 / 宮島瑠南
末次寿樹 / 古澤利空 / 森田みなも

* * * * *
《スイング》
上條 駿 村田実紗 溝口悟光《ジョセフ》
(敬称略)

パンフ購入しないと 11人兄弟って
全く把握できそうにない (爆)

長男が 原田クン
次男が中山昇さん
三男 東山さん
四男 日野さん
五男 西田さん
六男 大山さん
七男 中山義紘
八男 高橋さん
九男 章平さん
十男 一条さん
十二男 元木さん

父のまわりで
ワイワイ動くので
見つけるの大変です。

東宝の舞台でお馴染みの
中山昇さんや 原田優一さんなどは
すぐわかるし ちょっと目立つお役で
章平さん大山さんもすぐわかったゾ(笑)

すぐ衣装を替えて他の役を
やったりするのでなおさら・・
わからないままのお方もいる。

女性陣 こちらも 栗山さんなど
わかる方はわかるけど
キャラ的にどうにもその他大勢

ジュダの妻 やリーヴァイの妻・・
こうして 書き出してみても
繋がりません(爆)

パンフ掲載の人物相関図は
ありがたい (笑)

色彩を魅せる舞台
音楽も素敵だけど・・
後で メロデイが口をついて
出てくる~となるまでは
もっともっと回数を見ないと
無理だろうなぁ~

次回 みることが出来れば
今度は シルビアさんだ。

歌い方もまるで違うタイプ
楽しみは続きます。

日生劇場さん
会話お控え下さいは
かなり徹底してる方
ローブのはられている
入場コースも
規制退場も慣れて来た。

規制退場は 下手から 退場させ
上手へと順に帰れます。

クリエさんは
前方席からだったし

シアターオープさん
シアターコクーンさんは
後方から・・

帝劇さんは 両方サイド席が
早く帰れたな(笑)

ご事情のある方は
お申し出下さればというけど
気にせず飛び出す方も
若干名はいらっしゃいます

規制退場も 劇場によって
違いがあります。

55560.jpg
上演時間 二時間五分

わりと早めなので
直行直帰でも・・
慌てずに 帰りましょう







『My Story My Song』 チケ鳥敗退


準備して 10:00待って
取れるかもと思ったサイトで
Tryしたんですが・・
枚数入力までは行けたけど

たった1枚が
お席のご用意出来ませんでした

つれないメッセージが出て
あっという間にチケット争奪戦
破れ去りました。

ぴあさんも 入れたけど
もう 予定枚数終了

東宝さんは 全く入れない。

エプラさんも
予定毎数終了の文字
確認しにいったようなもん・・・

CNさんも ✗マークを
見て引き返し
ローチケさんも 同じく。

セブンチケットさんも☓
まだあまり時間経過してない~

初日は 複数の発売箇所
どこも 空売りに近かったのではと
推察しております。

禅さんとこのFC扱いも少ないらしく
抽選となり落選だったので
厳しいと予想はしていましたが・・・

あまり当たって欲しくない
予想でした。

禅さんゲストの両日とも
拝見したかったけれど
チケットが手に入らないことには
どうしようもない。(泣)

禅さんゲスト日と初日が
重なってるからなぁ~

『奇蹟』~miracle one-way~ 配信決定


イープラスさんで 配信!
アーカイブありで 配信期間中は
何度も見られると ご案内にありますが・・


配信予定時間:105分間
(※変更となる場合があります)

視聴チケット価格:¥2,000〜



配信決定は、喜ばしいニュース

・・なんだけどね~

この演目
当初の予定日が公演中止に
なってしまったので
チケットを取り直して生舞台を
見た 曰くつきの舞台
公演決定から
実際の上演日まで
いろいろありすぎて・・
それだけで疲れた~(爆)

一つの舞台 みるのに
結構苦労してるよね(笑)
気楽にみられる状況でなくて

配信まで 気力が・・回らない(爆)

『貧乏物語』 4・15 マチネ

55480.jpg

55479.jpg


@紀伊国屋サザンシアターTAKASHIMAYA

出演

河上ひで・・・・・・・・・保坂知寿
田中美代・・・・・・・・枝元 萌
河上ヨシ・・・・・・・・ 安藤 聖
加藤初江・・・・・・・山﨑 薫
竹内早苗・・・・・・・松熊つる松
金澤クニ・・・・・・・・ 那須 凜
(敬称略)

全部で6人・・
河上家の座敷

押入れに突っ支い棒?
訳ありで戻ってきた
元女中 美代が
突っ支い棒を
外して覗いてみると
中にいたのは
金澤クニ

そこに 早苗も顔を出す
それぞれの事情が
話の中から察せられるような展開

家の奥様 ひで
娘のヨシも 外出から
戻り・・ 6人の女性たち

部屋に掛けてある
写真はご主人のもの。

危険思想の持ち主と
時の政府に目を付けられて
身柄を拘束されている様子が
わかってくる。

女性たちの生き様は それぞれに
たくましい

夫の思想を
曲げず貫き通せるよう
強く生きるひで

父の影響もあり
学び 強い意思と
自分の考えを持つ娘ヨシ
思い悩む 表情と
足を引きずっているのには
後に明かされる訳がある。

明るく たくましい美代

夫の生き方に
愛想を尽かしかけている
早苗 と 美代は
いいコンビぶり。

時代の中で文章を書くことで
身を立てたいと願う初江は
周りの反対にあい
女学校もやめ働き始めたが
父から譲られた 万年筆を
今も手放さずにいる。

金澤クニは 世情に追われ
舞台の幕があけられない
これまで舞台に立つ夢が
ことごとく潰されてきた
新進の女優
吹っ切れた女優さんを
演じるのは 那須さん

会場内からも
よく笑いが起こっていた


この家に集まってきた
6人 みな事情を抱え
思うように 生きて行けない


思想 金 権力
夢 希望 自由

何があれば 幸せなのか
何が欠けてしまったら
幸せになれないのか

権力に屈服すれば
自由にしてやるとの甘言

特高などの 有無を言わさぬ
力が 大きかった時代に

自分を許せなくなって
しまったら
自分を愛してあげられなく
なってしまったら・・・

このままでは自分を嫌いに
なってしまうと
一からやり直そう と
立ち上がる ヨシ

そんなヨシを見守り
夫の精神的な支えに
なると決意を新たにする
保坂・ひでは 包容力があり
肝のすわった奥様でした

初江も 反対する周囲を
説き伏せ 再出発を目指す

皆 たくまし~い女性像が
描かれる

『貧乏物語』

貧しさとは・・
そう語りかけて来る。

たった6人のお芝居ですが
動きも セットチェンジもない
舞台だけど・・
55478.jpg

お芝居を見た!









『ネクスト・トゥ・ノーマル』 4・14 マチネ

55456.jpg
再びのシアタークリエ

本日の上演時間

クリエちゃんのご案内の1枚 (笑)

55455.jpg

でもちょっと小さめなので・・
55454.jpg


シアタークリエ 新型コロナウィルス騒ぎ以降
地下2Fの出入り口の利用は 帰りのみ。

手指消毒や検温の徹底のため
地上正面入り口からの入場に
限られていますが
上演を続けるためには
必要な措置

先日拝見したばかりの
『銀河鉄道999』 14日の
公演が 公演関係者の発熱が
確認されたとのことで
2回公演は 中止が発表されて
しまいましたが
クリエでは無事に幕が開きました


本日は 安蘭チーム!

病のため 不安定な
安蘭ダイアナ
支え続ける夫に
岡田さん

母の中に 居場所がなく
自分も 壊れそうな娘
昆・ナタリー

ダイアナだけに
見える幻影の
海宝ゲイブ

ダイアナの心の脆さを
包み守ろうとする夫
ダイアナの中に
娘としての居場所のない
ナタリーが壊れそうで
見ていて辛い。

家族の再生の物語

ダイアナが 自らの
意思で 自分を
取り戻そうと立ち上がる

一幕の新納医師
お薬 いったい何個
仕込んでるの?
それも大きな瓶で
中身がカラフル

有能な医師
新納ミスター・マッデン
独自の存在感だなぁ(笑)

何気なく ゲイブが助手役で
登場してるし。
電気治療のシーンでは
つい 別の舞台の歯科医師を
思い出しちゃうんだよね~(爆)
『リトルショップ・・』って言うあれね。

チーム制
キャストが変わり
別の家族に なっても
誰が悪い訳でもない

闇が いつまで続くことはない

光を見つけよう!

扱うテーマが 難しく
明るいものではないけど
エンディングで 未来を
見つめてあるき出すのが救い。

スタンディングの

シアタークリエでした。






『My LIFE My SONG』 コンサート


禅さんFCの扱い申込み!

祐様コンサートのゲスト出演なので
ご出演の2日だけ お取り扱いがあり
もちろん 行く気満々で
お申し込みしたのですが
初日分だけは 落選!

ダブってしまうと お譲りも難しいので
結果発表を待つことにして
ナビザさんの抽選には
参戦していなかったのですが

落選メールに 慌てて他の
申込み出来るところを探しても
申し込める所は見つからない。

あとは

抽選で 外れるような日程は
一般では 瞬殺が多くて
サイトのアクセス集中も
見込まれ つながらず終ることが
ほとんどなので
無理だろうなぁ

FC扱い 頼りにしていたのに・・・
初日は 見られないかも。(泣)

『メリー・ポピンズ』 4・12 マチネ

会場へ向かう途中で
撮ってみた
55416.jpg

55414.jpg

今日は シアターオーブ!

55422.jpg

そして本日は こちらのキャスト!

55420.jpg
会場内 フォトスポット
55421.jpg

行ける日程で 別キャストから
選んでみたら
駒田バンクス氏と
歌穂さんバードウーマン
ブラザー・トムさんの
提督&頭取が
見られないままの今季
言葉のお店の
エリアンナさんにはも当たらず・・。


リピーターチケもあり
心惹かれますが・・・

どうにも日程がなくて
My楽となりそう



濱田メリー
不思議世界が当たり前に
見えてくる

玲奈メアリーと比較
どことは言えないけど

誰にも影響されない
メリー
風の向きが
変わるまでは
ここにいるけど・・(笑)


誰にもメリーの
邪魔はできそうもない
子どもたちにも
独立心と愛を植え付け
何が大切なのか・・
この作品から 語りかけて来る

バンクス氏役は
二公演ともに
山路さんでした
規律 調和が大事
お仕事は 銀行員

子供の頃の子守が
ミス・アンドリューって!
なんて可哀想なんだ~

家族への愛を
取り戻した ジョージ
やはり 上手いなぁ

公演で ヤサグレるジョージ
花瓶の中から出てきた
小さい頃のたからもの

あったかさを取り戻す
ジョージに ついもらい泣き
しちゃう~

照井さんチェック
齋藤さんチェックも
出来たけど
こちらは 動きが多くて
オペラグラス越しに
確認出来たかと思うと
次の瞬間には消えてる!(笑)

そして 煙突掃除屋さん
勢ぞろい?のタップシーンが
お気に入り
ここでも 照井さん
齋藤準一郎クン

舞台周りを 一人
さかさまで 回る小野田バード
みんな サイコ~~

駒ちゃんジョージは
前回公演で 拝見しているから
演じ方はわかってると思うけど
再演では また変わるのが舞台

見たくなるんですよね~

55417.jpg

55418.jpg



でも ハリポタのチケも
四季 バケモノの子の
チケも ミス・サイゴンもと
欲張り過ぎて
クレカからの請求が
自業自得ながら・・

こわい!(爆)




『銀河鉄道999~The Musical』 4・11 マチネ

55390.jpg

@日本青年館ホール

入り口 会場内など見ても
公演ポスター見つからずなので
代わりに パンフの表紙 (笑)


銀河を旅する 銀河鉄道999号
SL型宇宙列車

途中 いくつかの星に
停車して 人々との出会い・・

機械の体を手に入れて
幸せになれるのか?

人間の命とは・・


出演

星野鉄郎・・・・・・中川晃教
メーテル・・・・・・・花總まり
機械伯爵・・・・・・佐藤流司
クレア・・・・・・・・・梅田彩佳
車掌・・・・・・・・・・徳永ゆうき
大山トチロー・・・・藤岡正明
リューズ・・・・・・・・矢沢洋子
プロメシューム・・・松本梨香
クイーン・エメラルダス
・・・・・・・・・・・・・ 北翔海莉
キャプテン・ハーロック
・・・・・・・・・・・・・・三浦涼介

伊藤広祥、植木達也、木暮真一郎、
田中しげ美、中島大介、三浦孝紀、
安里唯、木南清香、坂口杏奈、
真田慶子、原広実、望月ちほ
(男女別50音順)

パンフ・グッズなど購入の列
なが~~くなってて
化粧室への列も長くなってて
時間的に 余裕が取れなかった

グッズはあまり興味ないので
並ばずパンフ買えるように
ならないかな~(爆)


休憩時間に 一目散に
グッズ列に並び パンフだけは
購入出来た。


舞台は・・・・

最終到着地 アンドロメダに
旅する 銀河鉄道999号

メーテルと鉄郎

途中 いくつかの惑星に
降り立ち 出会う人たちから
思いを託される。


キャストは
星野鉄郎と
リューズは続投。

今季メーテルには
神田沙也加さんが
ご出演予定でしたが
あの事故により
花總さんのご出演と
なりましたが
謎の女 メーテル
かなりハマってる(笑)


クィーン・エメラルダス
ここは宝塚枠なのか?(笑)

明治座公演のとき
凰稀かなめさんの
演じてらっしゃった枠に
北翔さん来ました!
マント っファサ~!が
様になる・・

トチロー役に藤岡クン
あの突き抜けた素敵ヴォイスは
マジ癖になりそう


他にも 佐藤流司クン
三浦涼介クンが
機械伯爵と
キャプテンハーロックだ!

前回のハーロックは
平方クンだったなァと
思い出す。

タイトル見ただけでは
あれれ~~~って
なる演目もある中で
けっこう覚えているもんだ (笑)
55388.jpg

55389.jpg



TV放送あったし・・。

前回 トークショーが
あったのに 告知に気づかず
かなりのお客様が退席されて
しまったのですが 今回は
ロビーにも 張り紙あり (笑)

時間経過気味で
女子楽屋話しのような
トークショー
実際 この4人で
楽屋は ご一緒だって
やらかし話しも含めて(笑)
最後の トークショーまで
楽しむ事が出来ました。


そのトークショーの中で
言ってた

配信決定だって!

■配信対象公演
・2022年4月18(月) 12:00公演

(アーカイブ視聴期間
2022年4月24日(日)23:59まで)

公式さんでも 詳細が
発表されていました。









『NEVER SAY GOODBYE』-ある愛の軌跡- 4・10


55366.jpg
11:00開始公演

55365.jpg


10:00からの某所のチケ販売開始で
なんとか希望公演確保
出来たので そちらを気にせず
舞台を見られました (笑)

新型コロナ・ウイルス対策で
場内での 飲食禁止
会話控えめのお願いを
繰り返し アナウンス。

それでも 聞いてない人
いるね~~ (爆)
仕方ないけど
千穐楽まで 公演の幕が
必ず開く保証は
何処にもない

せめて 劇場側の
お願いは 出来るかぎり
守りたい

プログラムの購入時に

”プログラム一部お願いします”

一人観劇なので発声は
この一言だけでしたよ・・(笑)
TCA PRESS 4月号も
忘れずに頂いて来ました。


主な配役
ジョルジュ・マルロー・・・・真風 涼帆
キャサリン・マクレガー・・潤 花
ペギー・マクレガー・・・・潤 花
ヴィセント・ロメロ・・・・・・・芹香 斗亜
コマロフ・・・・・・・・・・・・・夏美 よう
マーク・スタイン・・・・・・寿 つかさ
パオロ・カレラス・・・・・・松風 輝
ピーター・キャラウェイ・・春瀬 央季
フランシスコ・アギラール
・・・・・・・・・・・・・・・・・・桜木 みなと
アニータ・・・・・・・・・・・瀬戸花 まり
ジョン・・・・・・・・・・・・・秋音 光
ホアキン・・・・・・・・・・・秋音 光
マックス・ヴァン・ディック
・・・・・・・・・・・・・・・・・・紫藤 りゅう
デイヴ・・・・・・・・・・・・・秋奈 るい
ラモン・・・・・・・・・・・・・秋奈 るい
母親・・・・・・・・・・・・・・・花菱 りず
ボブ・・・・・・・・・・・・・・・水香 依千
カルロス・・・・・・・・・・・・水香 依千
ラ・パッショナリア・・・・・留依 蒔世
ベティ・・・・・・・・・・・・・小春乃 さよ
イザベラ・・・・・・・・・・・小春乃 さよ
アントニオ・・・・・・・・・・穂稀 せり
ビル・グラント・・・・・・・・・瑠風 輝
市長・・・・・・・・・・・・・・若翔 りつ
ニック・・・・・・・・・・・・・・希峰 かなた
アルフォンゾ・リベラ・・・・澄風 なぎ
ナセール・・・・・・・・・・・・優希 しおん
エレン・パーカー・・・・・・天彩 峰里
ビョルン・・・・・・・・・・・・・鷹翔 千空
ミリー・・・・・・・・・・・・・・・湖々 さくら
ファン・・・・・・・・・・・・・・真名瀬 みら
テレサ・・・・・・・・・・・・・水音 志保
ペドロ・・・・・・・・・・・・・・雪輝 れんや
パティ・・・・・・・・・・・・・花宮 沙羅
ハンス・・・・・・・・・・・・・風色 日向
タリック・・・・・・・・・・・・・亜音 有星
エンリケ・ロメロ・・・・・・・奈央 麗斗
(敬称略)

『NEVER SAY GOODBYE』
硬派な創りの作品

前回上演は 宙組
和央さんトップの頃
花總さんキャサリンの
コンビ
ヴィンセントには大和さんでした
けれど じっくり見る時間がなく
初見に近い

真風さんジョルジュ
デラシネ(根無し草)の
故郷を持たない

キャサリンとの出会いは
運命を感じさせるもの。

スペイン内乱の中
戦いを生き抜いた

楽しい ショー構成の
世界も 宝塚ですが
こちらもしっかり宝塚

戦いも ショーアップされて
いるのは いつもの


涼風ジョルジュ
根無し草にしては
ソフトで紳士な
写真家



芹香さん演じる
ヴィンセント
男臭い戦いに生きる


桜木さんが敵役
前作『シャーロック』の愛嬌のある
ワトソンとは 対局にある
狂気じみた人物像


登場人物のキャラが
生きている作品は
好きなカテゴリ(笑)

3時間 一本もの
ショー部分は ラストに少しだけ

お芝居を じっくり魅せて
くれる 一本物も
好きなカテゴリに入ります(笑)

宙組公演
『NEVER SAY GOODBYE』
開演時間が早いのは
プチ遠征組には
辛いけど・・
55367.jpg


見られて良かったと思える作品でした。







『ロボット・イン・ザ・ガーデン』全国公演


9日 四季会員の チケット発売日
10:00ジャストから トライ

日程も 選択するまでもなく (笑)
無事にGET出来て 一安心

だけど 10日も続けて
『アナ雪』の発売日で
こちら 来年上半期
半年分の発売

一公演だけじゃ 済みそうもない
さらに 観劇予定は『宝塚』 (笑)
11:00開演なんだ~(汗)

チケット開始時間の10:00
自宅にいたのでは
開演時間には 間に合わない。

自宅PCからは 購入出来ないし
途中の電車内?
慌ただしいことになりそうだ。

つながらないうちに開演時間に
なってしまいそうな・・(汗)

電話いそげとチケット予約の
ためにスマホを取り出すのは
ご遠慮くださいって
『アラジン』でも言ってるし (爆)

チケット確保してから
客席に座りたいけど

希望日 全部取れるといいなぁ(笑)

『広島ジャンゴ』 4・9 マチネ

55316.jpg
@シアターコクーン

上演発表の当初からチェックして
先行抽選を見つければ
即エントリー したけど
全部 落選

先着先行は
繋がった時点で
すべて☓マークが見えるだけ

半分あきらめかけた
『広島ジャンゴ』でしたが
なんという偶然
一般発売日を
過ぎてからふと覗いた
Bunkamuraオンライン
チケットで たった一日
それも 行ける日程に
▽マーク発見
速攻のGETしたのでした
何事も諦めないのが肝心(笑)

一階 最後方のお席
中二階や 2F席じゃなかった。

前に座った方 少し大きい方でしたが
肩の隙間から センターは
遮られずに見える

わりとラッキー(笑)


二重構造の舞台
二役が振られています。



出演
山本/ジャンゴ・・・・天海祐希
木村/ディカプリオ・・鈴木亮平
健人/クリス・・・・・・野村周平
沢田サツキ/マリア・・中村ゆり
みどり・・・・・・・・・・・・土居志央梨
ケイ・・・・・・・・・・・・芋生 悠
エリカ・・・・・・・・・・・北 香那
ドリー・・・・・・・・・・・宮下今日子
尚美/パメラ・・・・・・池津祥子
沢田篤志/チャーリー
・・・・・・・・・・・・・・・藤井 隆
橘/ティム・・・・・・・・仲村トオル

一松/イッチ・・・・・・辰巳智秋
二松/ニーニョ/ショーン
・・・・・・・・・・・・・・・本折最強さとし
三松/サンチョ・・・・・江原パジャマ
工員/カミーユ・・・・・川面千晶
工員/ジェシカ・・・・エリザベス・マリー
工員/イヴ・・・・・・・小野寺ずる
工員/バーテン/手下
・・・・・・・・・・・・・・筑波竜一
工員/ジミー/牢番/手下
・・・・・・・・・・・・・・木山廉彬
工員/立会人/牢番/手下
・・・・・・・・・・・・・・・・林 大貴
(敬称略)


広島の小さな牡蠣の
加工工場?

パートのシングルマザー
山本
パートさんのシフトを
担当してる 木村

広島カープ 大ファンの
工場長 橘夫婦

工員仲間もいますが
労働条件はあまり良いとは
言えない

山本は 残業もしない
職場で全員参加を望まれる
カープ優勝祈願の会にも
出席を断る

シフト担当の木村は
説得をしようとするが・・

一人で 不満を
ラップで歌い (笑)
酒をのみ寝込んでしまう

目を覚ますと
なんと 山本親子は
ガンマン風
自分は…馬!???

工場内と思った場所は
夢の中の町?
ドリーの店らしい

流れ者ガンマン
ジャンゴ姉御は 夫殺しの
お尋ね者の賞金首

その裏には 秘密が・・
隠されていた


Hiroshima街を
牛耳るのはティム
現実の世界では
工場長

少ない水を供給する
井戸を管理して
水税を課して
一人私腹を肥していた。

工場の人間関係が
街の住人達に移し替えて
人間関係の 複雑さを見せる
反対派のチャーリーは
金の力に
ねじ伏せられる。

西部劇にする必要性は
あまり感じないけれど
劇中劇のような二役は
けっこうわかりやすい。

鈴木デイカプリオ(馬)が
一番笑いをとり
癒しの時間を作り出していた (笑)

55317.jpg

55318.jpg



広島ジャンゴ
なんとか生舞台を見る事ができたが
ライブ配信も4月13日18:30回が
決定している






『ネクスト・トウ・ノーマル』 4・8マチネ

『NEXT TO NOMAL』
55291.jpg
@シアタークリエ

電子チケットも スムースに
表示して 入場済スタンプを
押して頂きました。

発表されているキャストは
(2チーム制)です。

キャスト
ダイアナ 安蘭けい 望海風斗
ゲイブ 海宝直人 甲斐翔真
ダン 岡田浩暉 渡辺大輔
ナタリー 昆夏美 屋比久知奈
ヘンリー 橋本良亮 大久保祥太郎
(A・B・C・Z)
ドクターマッデン/ドクターファイン
新納慎也 藤田玲
(敬称略)

今日は 望海チーム!

55292.jpg

母親役で赤いワンピース
トレンチコート羽織ったりもある

パンツ姿になると
スッと立ち 男役を
彷彿とさせる
そんな望海さんが
屋比久ナタリーに
ママって呼ばれる役ですから。
心の喪失感
自分はいったい何を
なくしたのか
難しいお役fだ。

夫のダンには 渡辺さん
お髭を蓄えた 優しい夫役です
若いイメージだったけど
ここでは ナタリーのパパ
優しい夫に見えるけれど
実はなにも見えていない?

屋比久ナタリー
甲斐ゲイブの
二人の子供に囲まれ
一見普通の4人家族

食パンを テーブルに並べ
勢いよく袋に詰めて
皆に渡すのは お弁当?
しかし 勢い余って床まで
パンを並べ出す・・母

母の長年の心の病に
鬱屈したものを
抱えて育ったナタリー
学校で 一人 ピアノを弾く
ナタリーに声をかけるヘンリー

以前から好意以上のもの
感じていたようだ。

実は ダイアナが見ていた
ゲイブはおさない頃
亡くなってしまった息子

病の治療のため 薬漬けの
彼女は 自分の感情を持て余し

そんなダイアナを
彼女がわからない♪と歌う
ダン
彼女を支え続けるダンとナタリー

ナタリーも 薬に逃げたり
しながらヘンリーの励ましに
助けれている。

治療の効果が現れ
治療のため一時
記憶喪失に陥るが

穏やかな日常が
取り戻せたかに思えるが

大切ななにかを失っている
その思いが拭えない


家族の再生の物語
自分と向き合わなければ

未来への一歩を
踏み出す事は出来ない
そんな 重いミュージカルだけど
場面転換など うまく使って
あまりウエットにはならずに
作られている。

けど 音楽はセリフとなり
芝居に入り込み過ぎて

皆 旨いんだけど
全く 残らない気がしている


この後 別チームも
拝見の予定あり
前回公演から続投の
安蘭ダイアナ×海宝ゲイブ

また 印象が変わりそうな予感





明日は 『ネクスト・・・』 電子チケット体験 (笑)


だいぶ前になりますが
青山 DDDクロスシアターで一度
帝劇でもスマホ提示で
入場したことはあったのですが
今度は クリエ

入場時に メールで届いた専用URに
アクセス 画面表示したチケットで
入場・・

紙チケットないと いろいろ不便な
事もあるのよね~(笑)
どうでも良いけど半券 残らないし・・

初めてじゃないけど
ちょっぴり 不安な気もする
『ネクスト・トウ・ノーマル』

いよいよ 明日だ

大丈夫・・忘れてないゾ(笑)

四季会報『ラ・アルプ』 4月号!


ようやく 届いた!
4月5日の到着でした。


待ちかねたゾ !




9日販売開始の
『ロボット・・・』全国の詳細

もう一度見られそう~

『メリー・ポピンズ』 4・5 マチネ

55211.jpg

@シアターオーブ

ホリプロ作品
スタンプラリー 3作品目は
こちらになります。

55210.jpg








本日の出演

メリー・ポピンズ・・・・笹本玲奈
バート・・・・・・・・・・・大貫勇輔
ジョージ・バンクス・・山路和弘
ウイニレッド・バンクス・知念里奈
バード・ウーマン
/ミス・アンドリュー・・・鈴木ほのか
ブーム提督/
頭取・・・・・・・・・・・・・コング桑田
ミセス・ブリル ・・・・・・浦嶋りんこ
ロバートソン・アイ・・・・ 内藤大希
シェーン・バンクス・・・・深町ようこ
マイケル・バンクス・・・・髙橋 輝

ノース・ブルック・・・・・石川 剛
ミセス・コリー・・・・・・・般若愛実
ケイティ・ナナ・・・・・・髙田実那
ヴォン・ハスラー ・・・照井裕隆
ネーレウス・・・・・・・・長澤風海
ミス・ラーク ・・・・・・小島亜莉沙
ヴェレンタイン・・・・ 樋口祥久

青山郁代 五十嵐耕司 石井亜早実
大井新生 岡本華奈 風間無限
今野晶乃 白山博基 東間一貴
長澤仙明 高瀬育海 花岡麻里名
藤咲みどり 武藤 寛 (敬称略)


ここにもWキャストの罠
最初からもう
両方のキャスト
みてやる~~っと
はまる気満々 (笑)で
別キャストの回のチケは
押さえてあります

アンサンブルキャスト
MAOTOさんのオケがにより
すしし変更が発表になりましたが
以上のメンバーで 開演でした。

笹本メリー
女性らしい 柔らかさを
持った メリー

濱メグさんのメリーが
家庭教師タイプの印象で
笹本メリーは
お姉さんタイプのような・・

登場の度に 拍手が起こる

パラソル持ってフライング
大貫バートと二人の
シーンも 釣れない態度でも
優しい時間が流れる。


演出変更があるとなっていますが
フライングも バートの
舞台の額縁を歩くシーンも
魅せてくれます。

煙突掃除のブラシを
持ったタップシーンも
壮観です

カラフルな公園や
スパカリ ダンスシーン♪
楽しい舞台空間に
時間を忘れてしまう。

堅物 ジョージのヤマジー(山路さん)
あの演じ具合 やはり いいなあ~
幼い頃の トラウマも
家族のなかで絶対君主が
寂しいものかを感じるし
ミセスバンクス(知念ちゃん)
夫の心の中になる優しさを
わかっている信頼頻って
いる奥様
銀行になぐりこみ(笑)
カッコいい!

グチを言いながらの
りんこさんのミセス・ブリルも
はまり役 (笑)

内藤クンのあまりのドジッ子
キャスト表みてたのに
最初誰だったけと
考えてしまった

前回 ここの約は
小野田クンが
キャステキングされてたなぁ。


ほのかさん ミス・アンドリュー
魔女風味たっぷり

コングさんとともに
続投キャストで手堅い。
ミセス・バンクスの抗議に
タジタジになる頭取・コングさん

公園管理人の照井さん
銀行の資金融資にも
来てたけど~(笑)
公演ごとに 役が変わって忙しい~
お顔見て すぐわかるけど。(笑)

55209.jpg

立て続けに
ラ・カージュ
ブラッド・ブラザーズ
そしてメリポピ と
スタンプラリー 3作品制覇で
ギョロちゃんの
クリア・ボトル GET。

以前のスタンプレリーでも
これ 頂いたような (笑)


とっても 楽しく
前向きになれる作品

やはり 濱めぐさんの
メリーも 見なくては!
小野田バーとも
見なくては!


ラストの カテコは撮影OK!

55213.jpg

55214.jpg

55212.jpg



頑張って見たけど
やはり難しい~








『ガイズ&ドールズ』 ナビザ落選!


メールが来る気配なしで
マイページ確認
落選の文字が並んでる!

珍しく当選した 公演
『ラ・カージュ・・・』
取れたチケットは
公演中止になってしまい
払い戻し

次の公演も行きたいと申し込んだ
『ガイズ&ドールズ』
いつもの落選コース

ナビザさんに 決済手続き
したいのに~(笑)

ナビザさん チケット
売ってくれない!

『ミス・サイゴン』 チケ増えた (汗)


もう すでに 4人のエンジニア分
確保出来たけれど

一番最初に
組み合わせが気になる日で
この日! とピックアップした日程が
何処を探しても 対象外(貸切)

エ・プラスさんが 貸し切りだって。
そして 例の 特別価格による
販売なので・・
申し込みは やめておこうと
思ったのですが、


昨日の 『ハリーポッター』
PCの時計 10:00のうち・・
繋がったはいいけど
希望日はもう ☓だった
まさに瞬殺

TBSチケットさんは
つながるまでの順番待ちで
一時間以上かかると 表示されていたし・・
これは 無理

なので その分
『ミス・サイゴン』に
振替た (爆)

席種により 価格設定を
独自にしてるエプラさんで
今からの 申込みじゃ・・
席も 良席は期待できない。

A席にしとこう (爆)

劇団四季 会報『 ラ・アルプ』 未着


4月号 まだ未着です !!

前月末までに 到着してくれると
非常~~~に嬉しいけどなぁ~

土日配送がなくなった今
金曜に届かないと
とっても 遅いと感じてしまう

いい加減 慣れろって話ですが
月末になると まだかな?と
ポストを覗いてしまう

ほんとに 時々 30日や31日に
届くことがあるので 期待しちゃうのです

そんな4月は 『アナ雪』の
来年前半 半年分の 先行販売が
始まりま~す

石丸幹二 デビュー30周年記念 オケコンアルバム 発売決定!


30周年記念オーケストラ・コンサート

アンコールの声に応え
豪華なゲストをむかえて
一日限りのアンコール公演が開催されました。

このアンコール公演の
CD発売が決定した~♪





石丸さんはもちろんですが
このコンサート では
豪華なゲスト陣の
普段聞くことの出来ないナンバーが♪
何度でも聴きたい ナンバーが収録予定です。


ふるさとの赤い丘 ♪
『パレード』本舞台では 聞けない
役替えによる歌で・・・・。


自分の中では

永久保存版!!!



『ブラッド・ブラザーズ』 4・1 マチネ

55130.jpg
55131.jpg


@国際フォーラムC

2009年 8月と9月に見た
『ブラッド・ブラザーズ』

ミッキー エドワード
サミーも ミセス・ジョンストンも
Wキャストだったんだ~と
My Blogを見直して確認 (笑)


10年以上経ての再演は
シングル・キャストです。

会場で パンフ購入して
来場者フォーム 送信して・・
さらに QRコード
ホリプロ 3作品スタンプラリー

ラ・カージュ・・が見られたので
フラリ・アプリで 参加
ブラッド ブラザーズで
2作品目のスタンプGET。

あとは メリポビで ゴール!(笑)

会場内では 置きチラシ
希望者は自分で手にとるタイプ
柿澤飛脚便が見えたので
即 頂いてきた(笑)


会場内会話は 控えめには
『カーテンズ』より ずいぶん
控えめでしたから
隣りのお連れさまと会話が
やめられないお客さまも
いらっしゃいましたが
総じて静かな場内でした。

出演
ミッキー・・・・・・・・・・柿澤勇人
エドワード・・・・・・・・ウエンツ瑛士
リンダ・・・・・・・・・・木南晴夏
ミスター・ライオンズ
・・・・・・・・・・・・・・・鈴木壮麻
サミー・・・・・・・・・・・内田朝陽
ナレーター・・・・・・・伊礼彼方
ミセス・ライオンズ・一路真輝
ミセス・ジョンストン・・堀内敬子

家塚敦子、岡田 誠、河合篤子、
俵 和也、安福 毅

スウィング:黒田 陸、町屋美咲
(敬称略)


悪ガキ カッキー ここにあり!
ってネ
顔に書いてありました(笑)
7歳が ハマってて(爆)
暴れまわってた。
制服ミッキーも似合う

対照的な 性格の違いが
見える ウエンツ ・エディも
弱虫エディって感じで
とっても魅力的
こちらも制服姿に
違和感なし(笑)


堀内ママが デンっと構えた
母ちゃんで 前向きで
強く生きる 母チャンで
立ち尽くすしか出来ない
最後の悲劇は・・
可哀想すぎる。

前回は 元四季の
金志賢さんと 下村さんで
拝見したと思い出せるから
印象強かったと思うけど
堀内さん いいっ!

伊礼さんナレーターも
ミルク売りや 医者など
アルバイト?しながら
運命に 導かれるように
悲劇に向かう 双子を
歌で伝えてくれる。

今回のキャストさんたち
演出の一新もあるけど
皆 キャラ立ちしてる~

一路さんの エディ・ママも
神経質そうで 脆くて・・
秘密を抱えエディを愛した

壮麻さんエディ・パパ
落ち着いた紳士役は
お手のもの (笑)

アンサンブルさんたちも
大忙し

河合さんや 家塚さん
最近あちこちで お顔を見る
機会が増えた 安福さん
俵さんもいた

エディたち一家が
途中引越しして
これまでの家の
あとの入居者に
河合さん
カッキーに おばあさんって
言われて・・
最近の河合さん
老け役のお姿で
見ることが多いかも
『シスアク』 も『 デスノ』も・・
『生きる』も・・確かネ (笑)


それと このコロナ禍で
避けていたと思われる
客席下りが使われています

カッキー
客席通路を走ってる

伊礼ナレーター
客席通路から影のように
黒いマント姿で
登場したり

アンサンブルさんも
警官役で 安福さん
岡田さん 俵さんが
銃を構えて 最前列まえの
舞台下・・・

オケピ使わず
バンドさんは お二階に
設置されたブースだったので
これが出来たのね。

55132.jpg

初演のインパクトの強さに
再演は埋もれてしまうことも
あるけれど 生まれ変わった
『ブラッド・ブラザーズ』というか
このキャストの公演も
いつまでも 記憶に残るような
気がする。

繰り返しカテコの
スタンディングのラストでした。






2022年 4月の観劇予定

4月になれば・・
そう思って次から次と
後悔のないように
抽選先行があればエントリー
してしまい
まだまだ 先の見えない状況の
中だというのに・・
こんなに予定が入ってる。(汗)


4月の観劇予定
■『ブラッド・ブラザーズ』
■『メリー・ポピンズ』
■『ネクスト トゥ ノーマル』
■『広島ジャンゴ』
■『宝塚 宙組『ネバーセイ グッド・バイ』
■『銀河鉄道999』
■こまつ座『貧乏物語』
■『ジョセフ&アメージング・テクニカラードリームコート』
■『セールスマンの死』
■『アンチポデス』
■『こどもの一生』
■『無人島に生きる16人』
■『FOWER DURM SONGS』
■『スプーンの盾』
■『アナと雪の女王』
■『エッジズ』
■『バケモノの子』 (初日)

そして メリポピも ネクストも
ジョセフも Wキャストの
罠が待つ!(笑)

四季は 『バケモノの子』
初日抽選に
なんと 初めての当選が来たぁ~。

抽選方式が導入されてから
千穐楽公演などが ほとんど
見られなくなっていたのですが・・
これで 記念すべき新作の
初日を見る事が出来ます。

チケット 取れない~と
叫んでた 『広島ジャンゴ』も取れた!


外出にマスクの手放せない
情勢は 変わらずなので

やはり 願いはひとつ (笑)

開幕出来ますように
上演出来ますように・・







検索フォーム
更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

いらっしゃいませ!
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アイドル・芸能
81位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
俳優
7位
アクセスランキングを見る>>
お気に入りBlog
Blog開設カウンター
ブログの更新率
月別アーカイブ