現在の閲覧者数: 2022年09月の記事 - hatti元気の素 観劇 ミュージカル
fc2ブログ
プロフィール

hatti (はっち)

Author:hatti (はっち)
石川禅さん応援中!
劇団四季・東宝ミュージカル・・・時には宝塚
観劇大好きなhattiです 

記事に関係のないコメントは
削除させていただく場合が
御座います。ご了承ください。

石川禅さんのお仕事
石川禅さん
これからの予定

舞台******
ミュージカル
『カム フロム アウェイ』
2024年3月7日~29日
日生劇場
ニック役他

ミュージカル
『カム フロム アウェイ』
2024年4月4日~14日
skyシアターMBS
ニック役他

ミュージカル
『カム フロム アウェイ』
2024年4月19日~21日
愛知芸術劇場大ホール
ニック役他

ミュージカル
『カム フロム アウェイ』
2024年4月26日~28日
久留米シティプラザ 
ザ・グランドホール
ニック役他

ミュージカル
『カム フロム アウェイ』
2024年5月3日~4日(土)
熊本城ホール メインホール
ニック役他

ミュージカル
『カム フロム アウェイ』
2024年5月11日~12日
高崎芸術劇場 大劇場
ニック役他

石丸幹二 
オーケストラコンサート2024
石丸幹二
東京フィルハーモニー交響楽団
2024年6月21日(金)
会場:東京芸術劇場 コンサートホール
ゲスト出演

********
Netflix
「モンキー・キング」
声の出演
“竜王"役 吹替=石川禅
2023年 8月19日より配信開始

Netflix
『氷がすべてを隔てても』
声の出演
アイナー役=石川禅 (3/2より配信開始)

Netflix
『サンドマン』
声の出演
第6話 吹替=石川禅

コンサート*******
★『石川禅 6th ソロ・コンサート』
2021年3月20日~21日
よみうり大手町ホール
※公演延期 ※

石川禅さんのプロフィール
FCについては
サイドバーのリンクから
ホリプロブッキング
エージェンシーへどうぞ
禅さんの舞台
石川禅さん次回は % 『COME FROM AWAY』
禅さん 出演公演
Blogランキング参加中です
見たよ 読んだよ ポチっとな!
よろしく お願いします。
3月の観劇予定

■『モンスター・コールズ』
■『ウィリアムのウィリアムとウィリアムたち』
■『アナと雪の女王』
■『COME FROM AWAY』複数回
■『スウィニートッド』
■『リア王』
■『千と千尋の神隠し』
■『ライオン・キング』
■『メディア/イアソン』
■『美女と野獣』
Calendar 1.1
<
>
- - - - - - -
- - - 1 2 34
5 6 7 8 9 1011
12 13 14 15 16 1718
19 20 21 22 23 2425
26 27 28 29 30 - -

全記事

Designed by 石津 花

2022年 10月の観劇予定

9月も今日で終わり???
ヘアスプレーの 当日券
チャレンジしてみたけど
まったくつながらんかった (泣)
ヘアスプレー 3公演
モダン・ミリー 1公演
ピピン 1公演の
公演中止になってしまい
追いチケしたかったけれど
叶わず・・・でも
他の予定公演は 無事に観劇
することが出来ました 。

そして 10月予定は
『ヘアスプレー』
東京 前楽&東京楽から
スタートです!

■『ヘア・スプレー』
■『アルキメデスの大戦』
■『盗まれた電撃~パーシー・ジャクソン~』
■『人狼TLPT ザライブ 10周年)』
■『ライオン・キング』
■『ハロルドとモード』
■『凍える』
■『キンキーブーツ』
■『バケモノの子』
■『レオポルド・シュタット』
■『ジャージー・ボーイズ』
■『宝塚 花組 フィレンツエに燃える』
■『美女と野獣 初日』
■『バイバイ・バーディ』
■『アナと雪の女王』
■『アンドロマック』
■『エリザベート』
■『The Fantastics 』

諦めなければ願いが叶う事もある (笑)
『エリザベート』 粘りに粘って
花×フルペアの ラストチャンス
補助席に当選!

これで
無事に上演してくれれば・・
愛希×育トート
花×ゆんトートと
両方見られる はず。

四季公演も 実施中の
スタンプラリーにもチャレンジ(笑)

宝塚公演
花組さんの神奈川公演
『フィレンツァに燃える』も
とても 楽しみです

新型コロナウィルスの
新規感染者数
少し落ち着いてくれているので
どの公演も無事上演が
叶いますように。






劇団四季会報『ラ・アルプ』 10月号 前月末 未着!

10月号も未着でした~

公式さんで WEB版が公開されたので
期待していたけど



ジーニーの偉大な魔法の
力を持ってしても・・

やはり 無理なんだなぁ~(爆)

土日配送ないから・・・
到着は 3日以降

なんだなぁ~


『アナと雪の女王』 9・29マチネ

60761.jpg

@四季劇場 春
開演前の舞台
フラッシュ撮影 動画撮影はダメ
5分前のアナウンス以降は
場内撮影禁止になります。

アナ雪・・・
会員先行初日にGET
初めて 5列目センターが
取れた!
実質2列目の良席で
今日を楽しみにして来たのに
目の前に 大柄の男性が!
幕前写真のお城部分に頭がドン・・(汗)
センター 見えない状況に
陥る・・背伸びしても
見えるもんじゃありません
頭を左右にフルなと言われても
頭の横から 覗き込む(爆)
それでも半分見えれば良い方。

奥まった位置での
センター芝居は
すっぽりと 前の方の頭の影。
嘘のような ホントの話

なんども見ている公演
歌セリフは よく聞こえて来るから
わからない事はありませんが
見えないのは 相当なストレス!
演劇の神様
ご機嫌ナナメだったようです。
次回に期待しよう (笑)

とりあえず スタンプラリーの
コード GET! これで2公演目です。
キャスト表も忘れずにいただき
スタンバイ。
60762.jpg


本日の出演

エルサ・・・・・・・・・・・三井 莉穂
アナ・・・・・・・・・・・・三代川 柚姫
クリストフ・・・・・・・・・神永 東吾
オラフ・・・・・・・・・・・小林 英恵
ハンス・・・・・・・・・・・塚田 拓也
ウェーゼルトン・・・・・・石野 喜一
スヴェン・・・・・・・・・・川野 翔
パビー・・・・・・・・・・・松下 湧貴
バルダ・・・・・・・・・・吉原 花子ナディーカ
オーケン・・・・・・・・・塩地 仁
アグナル王・・・・・・・・田川 雄理
イドゥーナ妃・・・・・・・・髙岡 育衣
ヤングエルサ・・・・・・坂東 璃乃
ヤングアナ・・・・・・・・渡辺 みやび

【男性アンサンブル】
文永 傑 黒田 大夢 小林 優
笠間 大樹 寺尾 聡馬 手島 章平

【女性アンサンブル】
榊山 玲子 小林 由希子 小川 美緒
青柳 絵里奈 海沼 千明 岡本 直子
染谷 早紀 (敬称略)

新キャスト
パビーとバルダが お初
渡久山パビーから変わった
松下パビーも違和感なし

松本さんバルダのイメージが
強いけど 吉原・・バルダって
松本さんに似てる雰囲気があるかも。

塩地オーケン
ちょっとわざとらしい
セリフ回し(笑)
なかなか楽しそうだけど
神永クリストフの
嫌そうだったり
呆れたりしり表情も
楽しい・・(笑)

なんせ 5列目
頭の影にさえならなければ・・
とっても良く見えるんです(笑)

60763.jpg

コロナ禍ですが 場内
かなり混雑

お客さま同士 距離をとり
密接は避ける
大声での会話はお控え下さい
ちらっとアナウンス聞こえたけど
回数は少ない

ちょっと お客様どうしの会話に関して
四季さんも規制緩和かな?

帰りの規制退場もゆっくりご退場くださいの
ご案内だけで スムーズに
皆様おかえりでした。









『フィスト・オブ・ノーススター』 9・28 ソワレ

60740.jpg


60739.jpg

~北斗の拳~

@オーチャードホール

早くも再演の
『フィスト・オブ・ノーススター』ですが
公演期間が短い

2022/9/25(日)~9/30(金)
前回公演でも 公演中止になった日が
あって御縁が薄い。

新キャストがいる Wキャスト布陣
2公演みたいと思ってもったけど
もう 行けそうな日がなくて
なんとか ソワレに一公演だけ
ねじ込みました(爆)




出演
ケンシロウ・・・・・・・・大貫勇輔
ユリア: ・・・・・・・・・・平原綾香
(May’n)
トキ・・・・・・・・・・・・・小西遼生
ジュウザ・・・・・・・・・・伊礼彼方
(上川一哉)
シン・・・・・・・・・・・・上田堪大
(植原卓也)
マミヤ・・・・・・・・・・・清水美依紗
トウ/トヨ・・・・・・・・・AKANE LIV
リュウケン他・・・・・・宮川 浩
レイ・・・・・・・・・・・・・三浦涼介
ラオウ・・・・・・・・・・・福井晶一
(永井 大)
バット・・・・・・・・・・・・渡邉 蒼
リン・・・・・・・・・・・・・山﨑玲奈
(桑原愛佳)

リハク他・・・・・・・・・・中山 昇
ダグル他・・・・・・・・・宮河愛一郎
青年ラオウ他・・・・・一色洋平
青年トキ他・・・・・・・百名ヒロキ
フドウ他・・・・・・・・・澄人
ミスミ他・・・・・・・・・・齋藤桐人

岩瀬光世 輝生かなで 坂口杏奈
LEI’OH 小板奈央美 柴田実奈
島田惇平 野間理孔 森内翔大
熊野義貴(スウィング兼)

邵 治军 (シャオ・ジイジュン)
黄 凱(ホワン・カイ)
陳 健国 (チェン・ジェングゥオ)
蔡 晓强 (ツアイ・シャオチャン)
李 悦  (リ・ユエ)
王 思蒙 (ワン・スメン)
(敬称略)


( )内 見られなかったキャストさん

そして公演期間は短いのに・・
ホロプロさんnお得意の
後出し企画(笑)
出ました。

出演キャストさんにお願いして
あった日なのですが・・後出し(汗)
にバッチリ お席も 邪魔の入らない
見やすいお席。

格闘シーンが増えた
ちょっと段取りっぽい
印象も拭えない

そしてケンシロウのソロ
ダンスシーン・・ 増えた!

後出し企画は・・
入場時に特別動画が見られる
QRコード付きポストカード配布

そして 特別カテコありでした。
キャストさん同士のじゃれ合いっぽい
大貫ケンシロウ 小西トキの
やり取りもあり 一曲
皆でと言いたくても
この状況下
緊張のあまりが 一回目
出だしから ちょっと変なケンシロウ (笑)
歌詞が・・・他のと混ざった?

やり直し~~~♪

笑いが溢れる場内
やり切った感の笑顔を
見せる皆様の表情が明るい

本日の公演の動画配信が
決まったそうですが・・

アーカイブは嬉しい
もし 受信トラブルがあっても
見直し出来ると言う事で
すこし 見て行くと
スクショなど 厳禁とのお達しに
目が止まる。

もちろん ネットなどに上げるのは
NG 重々承知してますが
購入するなら・・・個人保存したいなぁ~
保存ダメとされると 見る時間が
取れる自信もない配信は
購入を最初から諦めるケースが多い。

見られなかった キャストさんの回を
ちょっと悩んだけど・・・
生で見られなかったのも 運命

潔く諦める (爆)











『ハリー・ポッターと呪いの子』 9・28マチネ

60736.jpg


藤原ハリー は9月中だけのご出演、
多分 今日が最後かも

60733.jpg



@赤坂ACTシアター


公演開始が 12:15分
11時45分には 開場になるので
どこかのお店で昼食をとる時間がない

家を出るのは早いし
上演時間が長いので
終演後では遅い

毎回の悩み
結局のところ おにぎり一個に
おちついた(爆)

60730.jpg



出演者
ハリー・・・・・・・・・・・藤原 竜也
ハーマイオニ-・・・中別府 葵
ロン・・・・・・・・・・・・・竪山 隼太
ドラコ・・・・・・・・・・・・松田 慎也
ジニー・・・・・・・・・・・馬渕英里何
アルバス・・・・・・・・・・藤田 悠
スコーピウス・・・・・・・斉藤 莉生
嘆きのマートル・・・・・佐竹 桃華
ローズ・・・・・・・・・・・・橋本 菜摘
デルフィー ・・・・・・・・・宝意 紗友莉
組分け帽子・・・・・・・・木場 允視
エイモス・・・・・・・・・・・福井 貴一
マクゴナガル校長/アンブリッジ
・・・・・・・・・・・・・・・・榊原郁恵

Wキャストのジニー役
白羽さんが お怪我のため
長期休演中なので
馬渕さん一人で連投されています。



場内 開演前
60734.jpg

休憩中・・ 舞台上
60737.jpg




魔法の手順にも
ずいぶんと手慣れた様子
対決の 杖からの炎は小さくなった?
それともトラブルなのか

迫力に欠けた印象

トランクを積み重ねて
椅子にしたり 列車に
見立てたり
高い階段も 交錯して
広い学校内を生徒が
行ったり来たりする様子

魔法列車の 屋根の上に
車内販売が来るの
ちょっと笑ってしまうんですけど・・(笑)
かと思うと 手がハサミのようになって
大人しく車内に帰れと
脅す・・

なかなかの見ものです

再現が見事なディメンター
前回も思ったけどプレビューの時より
個体数 減でしょうか?

客席上を 何体も浮遊してた
記憶・・
でも トラブった舞台
ディメンターだったがおかしくなって
数分して幕開け直したことも
あったと思い出す

本の世界にあった
お菓子の特別な味の説明と
耳から蒸気・・
スコーピオの両耳から
吹き出してたね


マント翻しが 皆さん
ショーアップされていて
鮮やかだけど・・
今日は 照明の奥から
現れる影のような
男性集団

大幅に足早に
舞台を横切って
ダンス・パフォーマンス
かっこいいなと
目に残る。


まだ 4回めだけど
トリプル・ハリーは 制覇出来たので
藤原ハリーのお別れに来たような
今回。
3人3様で 面白いなぁと言うのが感想

ただ ダブル トリプル多すぎて
もうほかの組み合わせは
途中で考えるの嫌になったので
これからの ハリポタ・スケジュール
かなりいい加減な取り方 (爆)


入場時の検温 消毒
モギリなど 懸命におこなっている
劇場ですが お客さま同士の
会話については 規制緩和かなぁ
以前ほど 注意がなくなりマスク着用の
お願いだけなので
会話の途切れない方も
散見されます

録音録画やフラッシュ動画撮影の
禁止条項
それと 帰りの規制退場の
お願いのみ。

減少傾向にあるとは言っても
飛沫感染防止への協力に
お連れ様同士の
会話は控えめにと
お願いするのはあっても
いいと思う派です

開演前の ピンと
張り詰めた場内の空気
始まる芝居を待つあの
高揚感

最高!(笑)

いま その話ですか?という人もいるし
これから始まる芝居に関わった話で
気分台無しにされる事もあるし
会話控えめが 暗黙のルールに
なってもいいくらい。


今日は これからソワレ
『フィスト・オブ・ザ・ノーススター』
珍しい オーチャード・ホールに
向かいます。

こちらの劇場では
この辺の対策は どうかな?

『BERBER RENDEZVOUS』 ナビザ 落選


昨日 発表のはずなのに
やはりメール来ない

やはり落選かぁ~
確認したら 落選確定


まぁ落選多いから 結果分かる前に
他のサイトで一公演保険かけてたから
別日は見られるけど・・(爆)
東宝さんにはよくあるパターン

当選すれば リピートする
つもりだったけど

リピートは・・なし (笑)


『A Gift For You』 公演発表!

Thanks Musical Concert
2022年を締めくくると謳う
豪華出演陣

鹿賀丈史、濱田めぐみ、笹本玲奈、
柿澤勇人、大貫勇輔、唯月ふうか、
小野田龍之介 (敬称略)

12月27日・ 28日
日生劇場 3回公演

ゲスト陣発表に
石川禅さんのお名前みっけ!

一番の 原動力は禅さん(笑)
これは行かなければと
早速 スケジュール調整


先日 PARCO劇場さんの公演
2日間ある禅さん出演日
どちらも予定入ってて
慌ててピンチヒッターを探す
羽目になったから・・。

来年の7月まで
スケジュール入ってる日が
あるので 油断できないけど
こちらのゲスト出演日は
大丈夫そうです。

ホリさん購入の特典付きチケも
ありそうだけど
チケット買えるかな?

ホリプロ無料会員は 抽選先行も
ない事が多いし 先着先行は
チャレンジ出来ない時もありで
会員登録してても チケ買い難く
なったね~

宝塚 月組『グレート・ギャツビー』 9・27 マチネ

60681.jpg

@東京宝塚劇場

某クレカ 貸切公演
嬉しい当選メールが来ても
大劇場で 中止になったり
心配してた 貸切公演
60685.jpg


ほんとお出かけ前には
ツイッターのチェックなど
欠かせませんが 『グレート・ギャツビー』
無事に開幕 見られましたぁ~♪
60684.jpg

60680.jpg



ストーリーは ちょっと暗いラストだし
ディジーのキャラに
それでいいの?と
共感出来ない部分が残る。

ディジーだけじゃないかも(爆)

幸せなラストでもなく
父親の言葉が悲しい。

東宝版でも リピートしてて
女性キャラに共感出来ないと
感想を書いたのを
思い出した。 (笑)

禁酒法の時代で
麻薬の横行などもあり
裏の世界で立ち回り
成功を掴んだかのように見える
ギャッツビー

彼の孤独を知るものは
ニックだけか・・・


大豪邸で夜毎開かれる
パーティ
来る客を拒まないと噂に聞く
ギャッツビーのパーティ
越してきたばかりの
ニックは 挨拶をするため
パーティに顔を出したが

パーティー後に 川辺に
ひとり佇み 対岸を見つめる
ギャッツビーを見て
話しかける

幼なじみの ディジーや
夫のトムの名前を話すと
ギャッツビーは顔色を変える

ディジーこそ
彼の忘れられない恋人だったのだ。


まぁ こういう作品なので
結末も しかり。(笑)

月城さん ギャッツビー
影を感じさせる男
いいね!

凰月トム 嫌味だけど
それだけじゃない・・
だから ディジーは戻るのかと
納得もするけど (爆)



主な配役
ジェイ・ギャツビー・・・・・・・・・・・・月城 かなと
デイジー・ブキャナン・・・・・・・・・・海乃 美月
トム・ブキャナン・・・・・・・・・・・・・・鳳月 杏
ニック・キャラウェイ・・・・・・・・・・・風間 柚乃
ヘンリー・C・ギャッツ/運転手・・・英真 なおき
マイヤー・ウルフシェイム・・・・・・・輝月 ゆうま
ジョージ・ウィルソン・・・・・・・・・・・光月 るう
ヒルダ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・夏月 都
エリザベス・フェイ/セイヤー夫人・白雪 さち花
警視総監/ニコルソン市長・・・・・・千海 華蘭
マーゴット・ニコルソン/アンナ・・・晴音 アキ
アンソニー・フェイ/カーター警部・春海 ゆう
ラウル・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・夢奈 瑠音
スレイグル・・・・・・・・・・・・・・・・・・蓮 つかさ
新聞記者ミッチェル・・・・・・・・・・・佳城 葵
ジョン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・朝霧 真
サリー・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・麗 泉里
ニッキー・・・・・・・・・・・・・・・・・・清華 蘭
ユーイング・・・・・・・・・・・・・・・・英 かおと
ジョーダン・ベイカー・・・・・・・・・彩 みちる
居候・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・朝陽 つばさ
サム・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・蘭 尚樹
ミニー・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・桃歌 雪
居候・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・空城 ゆう
ジャッキー・・・・・・・・・・・・・・・・・妃純 凛
マートル・ウィルソン・・・・・・・・・・天紫 珠李
ディック・・・・・・・・・・・・・・・・・・・彩音 星凪
ビロクシー・・・・・・・・・・・・・・・・・礼華 はる
ヴィッキー・・・・・・・・・・・・・・・・・・結愛 かれん
エディ・ニコルソン/ルディ・・・・・・彩海 せら
リリー・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・天愛 るりあ
ジュリア/タンゴの歌手・・・・・・・・・蘭世 惠翔
妖精・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・菜々野 あり
ボブ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・柊木 絢斗
ハリー・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・一星 慧
ビル・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大楠 てら
キャサリン・・・・・・・・・・・・・・・・・・白河 りり
少年時代のギャツビー/マイク・・・瑠皇 りあ
アイリーン・・・・・・・・・・・・・・・・・・羽音 みか
バーテン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・彩路 ゆりか
ジュディ・フェイ・・・・・・・・・・・・・・・きよら 羽龍
ドン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・真弘 蓮
クラブシンガー・・・・・・・・・・・・・・・咲彩 いちご
(敬称略)

60683.jpg


パーティのドレスなど
この時代の雰囲気を表現
色合いも派手にならず
キラ感もあって
かなり好み。


一本物 『グレート・ギャッツビー』

2幕後のショーは 短くて
あっという間に終わり!


2008年 月組さんの
『華麗なるギャッツビー』

円盤化されては いるようですが
かなり高値のお取引・・・


円盤化されるのか?
スカイステージさんの
放送はされるのだろうか?


公演中の いまから
気になります。

『天の敵』 9・25 マチネ

60649.jpg


イキウメ公演

@本多劇場


橋本和夫/(長谷川卯太郎)
・・・・・・・・・・・・・・・浜田信也

寺泊満・・・・・・・・・・安井順平

五味沢恵/長谷川トミ
・・・・・・・・・・・・・・・瀧内公美

寺泊優子/看護婦/
プロボウラー・・・・・豊田エリー

糸魚川典明/プロデューサー/
若頭・・・・・・・・・・・市川しんぺー


糸魚川弘明/ディレクター/
医師B・・・・・・・・・・・盛隆二

糸魚川佐和子/
二階堂桜/医師A ・・澤田育子


玉田欣司/時枝の弟子
・・・・・・・・・・・・・・・大窪人衛

時枝悟/親分・・・・・森下創

長谷川卯太郎/子分
・・・・・・・・・・・・・大久保祥太郎

アシスタント乙・・・・・髙橋佳子
アシスタント甲・・・・牧凌平
(敬称略)


イキウメワールド。

料理研究家の橋本
彼を支持し 助手として
仕事を手伝っている
五味沢恵

料理教室には 寺泊優子も
通って来ている。
優子は 難病の診断を
くだされた 夫のため
健康食に救いを求めて
いるのだ。

ジャーナリストである慶子の夫は
橋本の書いた本から
橋本に風貌があまりに祖父である男
卯太郎と似ている事に気づき
インタビューを申し入れる

橋本は 祖父その人・・・
実は122歳になる橋本卯太郎
本人だと告白をしたのだ。

若い頃 戦地で出会った
時枝のとの話から
単一材料
例えば 豆だけで
生きていく事が出来る
食材を探し続けていたが。

料理研究家として
成功している彼には・・
実はとてつのない 秘密があった

122年も生きているとしたら
時枝の言っていた
単一食材を探し当てたのか?

彼は 老いることがなく
なぜ 生き続けていられるのか?

寺泊の問に 彼の答えは!

人間の血液だけで
他のものは一切クチにしない。

老いることのない健康体が
手に入る・・

そんな告白シーンに
コミック 『ポーの一族』が
置かれたりして 笑いが起こったり(笑)

前回公演は 上の劇場で
上演された演目に通いすぎ
こちら 見ることが出来なかったので(笑)
DVDで拝見したのみ。

今度こそはと 本多劇場まで
来てしまいました

下北沢 駅前がかなり変わっていて
ちょっとまごつきましたが
無事 終演
60648.jpg


イキウメ 次回は
新作公演で 来年 5月から6月を
予定してると ちょこっと書いてある
楽しみが増えた











『ヘアスプレー』 9・24ソワレ

60645.jpg

時間を見計らって 劇場に
とんぼ帰り、

『ヘアスプレー』ソワレ公演
60646.jpg


こちらの作品
衣装が とってもカラフル
お花を散りばめたドレスや
男性陣のスーツも
TV出演衣装なので
サテン系 艶ありで
舞台には 色が溢れんばかり
鮮やカラーを着こなしています。

シーウッドの平間クンたち
ブラック系のメンバーも
スーツではないけど
オレンジのパンツや
大きなストライプシャツ。


『シンデレラ・ストーリー』では
男性キャストまで
カラフルで 花をたくさん使った
衣装だったりしたけど
同じ 花を多用していても
ずいぶんと印象が変わって感じる
こちらの方が個人的には
好みかも。

禅さんウイルバーと
祐様エドナ

二人のシーンでは
衣装の早抜きまである
サービス お互いの衣装を
引き抜くと

祐様エドナ
チェックの地味めな
ワンピから
赤系のシフォンドレスに
一瞬で変わる!

禅ウイルバーだって
かわいい模様いりの
パンツに 色はシックでも
スパンコール キラキラベスト
キラキラ ウイルバーは
楽しそうなタレ目全開

幸せ全開なので 目が離せない
(笑)

後退しながら 舞台袖に
消えて行くのを
最後の最後まで
追いかけてしまうのです。


平間シーウッドも
じっとしてはいられない
もう いつもリズムを
刻んでる!

悪役系の親子になった
アンバーと ヴェルマも
嫌な親子っていわれてても
自信満々で どこかキュートで
憎めない

カッコ付けのリンク
魅せ方が上手い。

チャラ男部分の
残し方が 絶妙かも(笑)

今回 上口クンも
大活躍

コニーコリンズ
Mrピンキー どちらも
キャラ立ちしてる~

魅力的な キャラが
ハマっている 日本版
『ヘアスプレー』

マチソワ決行

ノリノリで終演

大々満足の 一日でした。

規制退場の実施で
駅に着いたら 目の前で
電車に行かれた~~

30分待ち

でもでも クールダウンには
ちょうどいいかもしんない(笑)







『ヘアスプレー』 9・24 マチネ

60619.jpg

ついにやって来ました
この日が!

待ちに待った 『ヘアスプレー』

@東京建物 BrilliaHall
60620.jpg


My初日。

しかも マチソワ
当初 初日・ 中日・
東京楽あたりに 分散して
チケットをお願いしたのですが
初日開幕が遅れ

やっとやっと 見ることが出来た
今日~~




素直で明るい踊ることが
大好きな ビッグサイズの
女の子 トレーシー

親友のペニーと 毎回見ている
TVで大人気のダンス番組
コニーコリンズショーで
オーディションがあると知ります。


夢を叶えようと ママの反対を
押し切ってオーディションに
でかけて行きますが・・・

まばゆいTVのダンス番組
コニーコリンズショー

そこには リックやアンバー
華やかな世界
大物プロデューサ-の
ヴェルマが力を持っていて
番組に変化を求める
コニーと対立をしていたのです

憧れのリックとも知り合い
恋の芽生え・・(笑)

人種差別の激しい時代
ダンス番組の出演者は
白人だけ その他の出演が
認められるのは ブラックデーと
言われる限られた日だけ

皆が同じようにダンスを
楽しめない世界に疑問を
持つトレーシー





出演
トレイシー・・・・・・・・・・・・・・・・渡辺直美
“モーターマウス”メイベル
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・エリアンナ
リンク・・・・・・・・・・・・・・・・・三浦宏規
シーウィード・・・・・・・・・・・平間壮一
ペニー・・・・・・・・・・・・・・・清水くるみ
アンバー・・・・・・・・・・・・・・田村芽実
コーニー・コリンズ・・・・・・・上口耕平
ウィルバー・・・・・・・・・・・・・石川 禅
ヴェルマ・・・・・・・・・・・・・・・瀬奈じゅん
エドナ・・・・・・・・・・・・・・・・山口祐一郎
スプリッツァー・他・・・・・・・・・川口竜也
ダイナマイツ・他・・・・・・・・・・青野紗穂
ダイナマイツ・他・・・・・・・・・・MARIA-E
ダイナマイツ・他・・・・・・・・・・原田真絢
プルーディー・他・・・・・・・・・・可知寛子
Mr.ピンキー・・・・・・・・・・・ (アレックス カワモト)
上口耕平
60621.jpg


リトル・アイネス ・・・・・・・・・荒川玲和
岡田治己 Kosuke 篠本りの 高瀬雄史
髙橋莉瑚 田川景一 堤 梨菜 東間一貴
福山葵衣 堀江慎也 MAOTO 松平和希
松谷 嵐 森田有希 柳本奈都子
八尋雪綺 (敬称略)


明るい 伸び伸びとした
曲調のオープニング

耳馴染みのよい曲
のりのよい 某TV番組でも
ゲスト出演して歌われた
You CantStop The Beat ♪など
全員揃って舞台上で

ダンス ダンス ダンス!


若さに溢れていて
とにかく エネルギッシュで
元気を貰えます。

そんな中 トレーシーの
パパ・ママ役に
禅さんと祐様という
キャスティング

阿吽の呼吸の
ご夫妻誕生です(笑)

祐様演じる ビックサイズママ
何があっても エドナ・ママを
愛してると歌う ウィルバー パパ
包容力ある おもちゃ作り大好きな
パパ。
ダンスもある~
祐様と二人のシーン
お歌も素敵~
ドミノ倒しの し掛けは
毎回成功するのか
どうか(笑)
これ 見ないとわからない~ね

最後に デッカイ仕掛けの
ヘアスプレー
何が飛び出して来るのか
それは 見てのお楽しみ~

あっという間に
終わってしまった
何? このスピード感?!

全然 見足りないんだけど~
公演中止になってしまった回も
見たかったよ~と心底思った。


は~い 実は ソワレ公演も
お願いしてあったから

マチソワ イッキ見の
贅沢な今日です

一旦 休憩~~~(笑)
60623.jpg


あっ 違った (笑)
マチソワ間は しっかり
台風影響で 雷雨中ですが
お外で軽食済ませて来ます。






『アラジン』 9・22マチネ

60509.jpg
開幕前の アラジン幕!(笑)


本日は劇団四季 定期演目
『アラジン』です。

コロナ禍のなか
中止になった日もありましたが
元気に公演を続けてくれている。

馴染みのメンバー
馴染みの四季クオリティー
学生団体が入っておりました
アナウンスと共に
大きな拍手は 学生さんが
入った時によくある現象?

検温 手指消毒
ロビー&会場内では
原則会話控えの
お願いが何度も
繰り返されます。

聞いてくれてない人も
いるけど・・・(爆)

本日のキャスト
60507.jpg

お初キャストはなし (笑)
深水さんジャファー
あまりこわくない~
悪人顔に作っているんだけどね~

島野イアーゴ
悪人笑い ちょっと変えてきた
ジャファー役によってかな?

マブダチ3人
田中カシームに
卓鵬オマール
正木バグカック

見ててまだ馴染んでない気が
しちゃう・・

なんだかんだ メンバーチェンジ
してるんだよね~

60508.jpg


門田ジャスミンも
まだまだ印象が薄い気が・・・って
贅沢言ってます(笑)
あそう デジタルスタンプラリ-にも
参戦 しっかりスタンプGET

フラリアプリより 操作し易いかも







『ヘンリー八世』 9・21ソワレ

60504.jpg

60505.jpg

@彩の国さいたま芸術劇場 大ホール



初台から 埼玉へ・・

彩の国さいたま芸術劇場
シェイクスピアシリーズ
『ヘンリー八世』

2020年に上演されるも
コロナの影響で 公演数はわずか。

無念の思いが集結
ほぼ2年前のメンバーで
再演となりました。

幸運なことに 2020年も
見られて 今回も こうして
劇場へ!

60514.jpg


思い出すあのシーン
配られた 小旗も公演パンフに
挟んでまだ残っています(笑)

別の舞台でも 馴染みの
ヘンリー八世 アン・ブリン
キャサリン・・など

他国から結婚のため
この国に来て 不遇の最後を
迎える キャサリン

アン・ブリンに心を奪われた王は
認められていない離婚を
強引に行い キャサリンは
病の中 死を迎える。


近くに仕える 枢機卿
貴族の 栄枯衰勢
丁寧に描かれる
時代の 会話劇

バッキンガム公爵の失脚

吉田 ウルジー枢機卿の
栄耀栄華・・からの失脚
王妃キャサリンの離婚

河内ノーフォーク公爵が
特異なビジュアルで印象にのこる (笑)


会場で 芝居を見る
観客たちは ヘンリー八世の
戴冠式をみまもる
国民の栄誉を担う (笑)

長丁場の 3時間を超える舞台
60506.jpg

重厚なこのシェイクスピアシリーズ
上演してくれるなら・・

見逃したくはない (笑)


次回は 『ジョン王』!







『COLOR』 9・21マチネ

60511.jpg

@新国立劇場 小劇場

キャスト固定の Wチームで公演

本日のキャスト
僕 = 成河
母 = 濱田めぐみ
大切な人々=浦井健治
(敬称略)
60496.jpg



ちょっと不思議な舞台セット(笑)
開演前にかぎり撮影可!
60501.jpg


キャストの組み合わせで
当然の事ながら

記憶をなくした僕・・
色を無くした僕の
印象が かなり違う。

幼子に帰り
あらたにあるき始めた僕
一から・・母にすがり
教えを乞う印象を受けたのが
浦井=僕

自分の無くした色
問いかけて どんな
色があったのか
何をなくしたのか
探しながら 新しい一歩を
踏み出す


対して 成河=僕
色を無くした 自分を
見つめて続け
取り戻そうとしているかのようだ

もちろん 母に問いかけては
いるが 自分の心の中
取り戻せない色を
確かめながら つなぎ合わせる
作業をしているようだ。

取り戻せない過去
ならば 手に触れる
見える色を 新たに
作っていけばいい。

そこからの 一歩

ふたりの僕がいるから
二人の母がいる

どちらも 僕を
包み込む母の腕
しっかり見えるのがいい。


大切な人々・・・という役
僕ではない 公演は
たくさんの役を
演じます。

編集者 僕の父
いとこ ギターの弾き語りしたり
友人 教授 外国の見知らぬ友人
子どもたち

どうしても 影は薄くなりがちだけど(笑)
彼を取り巻く世間も意味する人々だ。

同じ作品なのに
キャストの作り上げた世界の
印象が 大きく変わる
これだから・・
両方見たくなるんだよね~


無事に キャスト違いの公演

見ることが出来て 良かった~♪

先日 慌ただしく会場を後にしてしまい
取りそこねたお写真

60502.jpg

60500.jpg

60499.jpg
60498.jpg




原作の :坪倉優介
「記憶喪失になったぼくが見た世界」

坪倉さんは 現在
草木染作家としてご活躍

会場には 作品展示がありました。
草木を無理に折ったりはしない
自然に落ちたものから
色を探し出す・・
そんな作品たちだそうです。

そしてお隣には こんな張り紙も!

60497.jpg

記録のため・・
TVや円盤化のためでは なさそうだけど
形になって残ってくれたら嬉しい作品と思います。



『COLOR』 から『ヘンリー八世』へ


マチソワ敢行!

コロナ渦中 ソワレを避け
マチソワを避けるようにして来たのですが
『ヘアスプレー』のスケジュールを入れる時
どうにも キツキツ・・(笑)
そんな中 ついにマチソワ公演
入れてしまった (汗)

『COLOR』の 二組キャスト目と
(成河×濱田)さんの日
それからの 『ヘンリー八世』公演

『COLOR』は 短い作品
14:00開演ですが 16:00前には
終わり 十分に余裕をもって移動
長い上演時間の
『ヘンリー八世』も無事に
見終わって帰宅したばかり

幸運な事に 2020年にも
拝見してた 『ヘンリー八世』!
思い出すシーンが次から次へと。

戴冠式の小旗
配役表の配布もあり・・・


主だったキャストは 変わらずですが
やはり多少の変更ありますね。

客席通路を使っての
演出もそのまま

王の列を迎える客席
しっかりと客席参加型。
王を迎える民衆の列になり
小旗が賢明に振られてましたと
ご報告。

マチソワ 二演目
日記詳細は思い出しながら順に
上げていこうと思います (笑)。









『ヘアスプレー』 開幕!



19日!
2日遅れの幕が開く



『ヘアスプレー』 無事に
幕が空きました~

初日からの 3連続公演
手持ちチケットは 吹き飛び

生舞台が見られるのは
もう少し お預けとなり
公式さん ツイからも
公演ニュースかからも
興奮のレポを漁っております。(笑)


嬉しいカテコ動画もキター!
ポップでカラフルな舞台。


開幕 おめでとう御座います。


追いチケ出来る状態でもない
当日券もスゴイ激戦っぽいし



手持ちチケの公演日まで

あと少し!



『裸足で散歩』 9・19 マチネ

60402.jpg

@正規劇場 自由

通い慣れた浜松町 (笑)

迷う事なく 足は自由劇場へ!

でも 公演ポスターが四季演目ではないっ!
ダブル・トラブル に続き
貸劇場?公演

CATプロデュース
『裸足で散歩』に お邪魔しました。
会場内 こんなものも。
60401.jpg

AR動画を見られる QRコードつきの
うちわもいただき~♪

出演

ポール・ブラッター ・・・・・・加藤和樹
コリー・ブラッター・・・・・・・高田夏帆
電話会社の男・・・・・・・・・・本間ひとし

ヴィクター・ヴェラスコ・・・・松尾貴史
バンクス夫人・・・・・・・・・・戸田恵子
(敬称略)


寒い2月のニューヨーク
古いアパートに越してきた新婚夫婦
ポールとコリー

階段もなく 暖房機は故障?
天窓にはアナ (爆)
冷たい風が吹き込んで来る

電話工事の作業員も
階段のきつさに
息が切れ話も出来ない有様(笑)

まだ荷物も解かれてない部屋だが
コリーは新生活に向けて
一人テンションが高い(笑)

まずは ルンルンの
奥様の前に
階段で息の切れ切れに
なった電話会社の人は
本間さん・・

5F設定だそうで
そんなに死にそうになる?
続いてのママも
ポールも 息も絶え絶えです~
家賃は安いけど
バスタブもない!


若手弁護士ポール
パリッとしたコート姿が
お似合い 天窓のアナから
吹き込んで来る風のせいで
あまりコートを脱ぐ事はない
途中では 風邪も引いてしまい
大きなくしゃみ

元気でちょっと変わった
奥様に振り回される感じも
あり アツアツぶりを見せてくれる
最初はネ (笑)

そうそう 5Fまでの階段
ママを抱き上げて来る
シーンがあって逞しい。
でも時に カワイコぶりっ子も
見せちゃう 和樹ポール


コリーの ママ
バンクス婦人
ちょっと気取った上品さが
とっても様になるのが 戸田さん(笑)

そこに 絡むのか?
絡んでないのか?
やりたい放題にも見える
松尾さん (爆)

普通に見せてるけど・・
胡散臭い(爆)

夫のポール 同じアパートに
住む住人の噂を聞きつけて来る

中でも 屋根裏部屋に住む
このヴェラスコが 一番の
変わり者らしい

新婚生活 無事に船出
できるのか?


休憩を挟んで・・・
お部屋はだいぶ 片付いて
可愛く コリー好みかも

天窓のアナは 直って
いませんが・・・
コリーの発案で
母とのディナーに
ヴェラスコも招待することになるが
お店はどこにするか・・
成り行きで ヴェラスコの
言う店に決定。

ディナー後
ヴェラスコとコリーは
ご機嫌だったが
ポールとバンクス婦人は
ちょっとだけ 満足とは言えない
時間だったようだ。

二人の会話の 雲行きが怪しくなり
だんだんと激しくなり
離婚!の声も飛び出す

新婚夫婦の危機!

どうなります事やら・・(笑)



あるアパートの
越して来たばかりの
新婚夫婦のお話で
軽い会話劇・・
でも ケンカは 相当な迫力で
羽目を外した姿も
見せてくれるので 思わず
クスっとなってしまう

60403.jpg



休憩が 2回
新婚夫婦の部屋のシーンは
変わらないけど 時間の
経過を表すのに
休憩は必要なのでしょう
ラストのオチ

意外な着地点でした(笑)


『ヘアスプレー』 再開決定!



まずは 明日!
幕があく~~~~




良かった~♪



でも待ちに待ってた人気公演
チケ完売だったので
簡単に追いチケすることもできず・・・

チケットないから見られないけど~(泣)


ミュージカル『The Fantasticks』 9・17 マチネ

60348.jpg

@ウッディシアター中目黒




-ファンタスティックス-
ボーイ・ミーツ・ボーイ版・日本初演

初めての劇場 ウッディシアター
中目黒・・・ キンケロシアターには
何度かお邪魔しておりますが
どうやら 反対方向で
しかも商店街の中

迷わずに行ける
自信もない (爆)
地図を用意の上
時間もかなり早めにお出かけ

一時間前には
会場到着 でも小さな劇場で
開場時間までは 扉も
開けてくれない・・(笑)

60350.jpg

門の前 静か~~に
待った 歯科医院のB1F の
会場でした。




キャスト

エル・ガヨ・・・・・・・・柳瀬大輔  

マット・・・・・・・・・・・北野秀気  
ルイス・・・・・・・・・・大根田岳
ミルドレッド・・・・・・・杉村理加  
ベッシー・・・・・・・・宮内理恵  
ヘンリー・・・・・・・・川端槇二  
モーティマー・・・・鹿志村篤臣  
ミュート・・・・・・・・・齋藤かなこ 

演奏 
ピアノ・・・・・・・・・酒井萌音 
ハープ・・・・・・・・梅津三知代
(敬称略)

演奏は 部隊横の
独立スペースにて。


ボーイ・ミーツ・ボーイ版とあり
ルイスとマットの恋物語 (笑)

二人の母親は
恋は邪魔されると・・と
両家の間に 壁(ミュート)登場

舞台中央に置いた箱の中。
物語の進行に合わせて
小道具を渡したり
服を受け取ったり・・セリフは
なくても とっても大事なお役

両家の母親たち
さらに二人の恋を育てようと
エルガヨに 相談
誘拐事件を企みます。

仕事を引き受けた柳瀬エルガヨ
存在感 バッチリ (笑)
歌声も 小さな会場なので
響き過ぎ~~

手先に呼ばれたのは
朗役者ヘンリーと相棒モーティマー
例によって 役者崩れ
シェイクスピアのセリフは
流れるように・・・(笑)
贅沢な空間。

とにかく手に取るように
動きもセリフも 届いてきます

びしっと決めてるはずの
エルガヨさんを見て
ちょっと笑みが漏れて来ちゃうのは
何故なんでしょうね (笑)

演出での仕上がりの違いを
感じられる 舞台かと思います。

濃密な時間でした

60349.jpg


本来なら この足で
『ヘアスプレー』 BrulliaHallに
向かうところでししたが
残念な事に 公演中止が
発表になってしまった。

しかたない・・
大人しく 帰りま~す。






『血の婚礼』 9・16 マチネ

60331.jpg
@シアターコクーン

激しく生きる人々
安蘭・花婿の母

木村・レオナルド

レオナルドの熱情に
引きずられ 抗えない
早見・花嫁

結婚式・・花嫁を略奪
砂の丘 森の中

月は そんな二人を
見つかれと 煌々と照らす

月の安蘭さん 銀の衣装で
宝塚の羽をイメージするような
丸~~るいキラキラお月さま
背負ってます(笑)

初日 登場だけで
拍手が来たとか・・
よくわかる~ (笑)
あれは 拍手したくなるわ。


大人しいと見える
須賀・花婿も レオナルドと
命のやり取りもする
なかなかに情熱的!

60330.jpg



出演

レオナルド・・・・・・木村達成
花婿・・・・・・・・・・須賀健太
花嫁・・・・・・・・・・早見あかり
レオナルドの妻/樵2
・・・・・・・・・・・・・・南沢奈央
花嫁の父/乞食・・・吉見一豊
女中/樵1・・・・・・・・内田淳子
村の女/樵3・・・・・・大西多摩恵
女の子・・・・・・・・・・出口稚子
若者・・・・・・・・・・・皆藤空良
母親/月・・・・・・・・安蘭けい

<演奏>
古川麦、HAMA、巌裕美子
(敬称略)



曲もスペイン風で
どこか物悲しい風情もある
ちょっと乾燥したような空気感

この感性は ちょっと分かり難いものも
あるけれど 演出も新しく
舞台についていけない
思いも残る。

あまりに激しく生きる
人々に ついて行けないのかも
しれない。

終演後 は トークショー

木村達成/須賀健太/安蘭けい
お三方 出てきてから
じゃんけんで MC決める?(笑)
須賀さんマイクを握り直して

いい雰囲気のカンパニーの
様子が垣間見られる感じです
あっという間の時間が過ぎて
規制退場

舞台の写真撮影OKが
開演前&終演後のみです。
60329.jpg


後方席だったので
2Fへの後方出口からの
ご案内が
すると
そちらに キャストさんたちの
写真など展示されてて

60328.jpg

60327.jpg

60326.jpg




普通に退場なら
下に降りてしまったので
気づかないところでした。



『ヘアスプレー』 一部公演中止が発表


さあ 明日だ!
カウント ダウンだ~
そう思ったところに

17日初日
18日 18日 マチソワ
三公演の 中止発表が!

詳細は追ってと言うことで
公式さんからの
発表をまつしかありませんが

みん~~な コロナのせいです。

初日 予定どおりの幕開けが
出来なかった・・・(泣)

ここまで漕ぎ着けて
皆様の無念の思いは
どれ程のものか


陽性確認の方の
一日も早い回復と
賑やかな初日開幕を
心より願っております。

チケット完売なので
初日決まったから
追いチケすると言うわけには
行かないけれど

早く 『ヘアスプレー』に

会いたいよ!

『軽業師タチアナと大帝の娘』 @ 石川禅


石川禅さんの声を目当てに
聞き続けて来た
青春アドベンチャー

今日の放送も終わった。
残すところ あと一回
どういう落とし所に
持っていくのか・・・

聞き逃しに頼る事なく
録音しながらここまで来た!


明日も 21時15分からの
予定は空けてあるし
多分終話も大丈夫だろう (笑)

禅さんの生舞台の
初日開幕は 明後日

ソワレ公演なので
開始時間には帰れないと
よく考えてみたら
全部の放送が終わってる (笑)

精霊の力を借り
不思議な力を繰る
タチアナの軽技のお師匠様

始まったばかりには
タチアナの父役と演じ分け
語りも全編 担当されている

つまり 毎回 禅さんの声が
聞こえない日は
ないのだ。(笑)

禅さんファンとしては
録音保存しない手はない。

頑張ってリアタイで
聞いてるので
だんだんと NHKさんの
ラジオドラマの音源が

増えてゆく (笑)




『シンデレラ・ストーリー』 9・14マチネ

60200.jpg

        @日本青年館ホール


3度目の シンスト (笑)

日本青年館ホールに
立て続けに通うのは
『タイタニック』以来です
 禅さんご出演だったなぁと
思い出しながら・・外苑前からの歩き。

手指消毒 検温 
帰りの規制退場と
制約の多くなった公演ですが
上演してくれるのは 有り難い。

本日のシンデレラ
水嶋さん
行ける日で複数申し込みして
全部当選の 結果 
3度目となりました

演出 衣装など 
リニューアルしての再演
おふざけもあって
笑声の聞こえて来る場内

ネズミ3兄弟?(笑)
タップを踏む 川原マウチュさんも

吉野さんの王様ぶりも
彩吹 王妃さまの
居住まいも素敵、

お城の衛兵さんたちも
3人組で 揃った動きを
見せてくれます

大野王子は 嵌り役で
麗しいマント姿
しかし身長も高いし
声もデカい
水嶋シンデレラと二人で
歌い上げる シーンは
ちょっとハーモニーが乱れるかも。

佐藤ママの弾けぶりも
進化してた~♪


今回の公演 
席運は サイコー(笑)
60199.jpg


前方席があたり 
見難い回がなく
3回とも 上演中止にも
当たらず。

だた よく見えただけに
衣装のチープさが
目立つ気がする・・・。

カラフルで 色に溢れてます
花をモチーフで散りばめた
ドレス ウエディングドレスの
スカート部分もふわふわピンク!
かなり和のテイストを
使っているのも見えてくる
異色素材の組み合わせの
冒険もしてる・・

いやいや この舞台には
きっと合っているんだろう・・
ここに重厚なドレスなどを
持って来ても ちょっと
それも違うと
そう感じる部分もあるし
あくまでも 個人の感想です。(爆)

リピーター チケットの
発売も継続中ですが、

  これにて MY楽 (笑)

楽しい 劇場時間でした。

Blog開設カウンター 8月26日から。

ふと サイドバーにある
Blog開設カウンターが
目にはいったのですが
17年1ヶ月とかになってる?

そうなのかと確認してみたら
確かに!
8月26日に開設しておりました。

いつの間にか 17年経ってた。(汗)

禅さん応援ブログ
禅さんの舞台のない時は
いろいろ浮気しとりますが・・(笑)

観劇をとりまく環境は
だいぶ変わってしまいましたが
コロナ禍の中でも
できるだけ 劇場にいく

お出かけはほぼそれだけ。

この記念日も
公演中止のメールに落胆して
でも翌日が 『キング・アーサー』の
制作発表 配信実施。

これは見るしかない (笑)と
テンション上がったり
下がったりで 記念日って
すっかり忘れてた

長いあいだ 遊びに
来てくださる皆様に
ここまで続けられたよ~と
ご報告がてら 記事UPしていたのに・・・

という訳で アクティブBlog歴
17年を超えました。

禅さんの舞台のことが
メインのBlogですが
これからも よろしくお願い申し上げます。







『The Party in PARCO劇場』 @PARCO劇場


禅さんご出演!
発表になりました

けれど ご出演は
たったの2日だけ
それも大阪『ヘアプレ-』の楽日から
連続の 2日間だけ・・・
平日 3連続
禅さんを見られるのは嬉しいけど
仕事持ってると調整大変

それも チケットがとれてからの話
日替わりで メンバー揃ってる
チケ激戦だろうと推察

さらに この禅さん出演日を
確認してみたら 他公演の
チケットが取ってあった。(汗)

どちらの日も 早めに
チケット手配してあったので
今から別の日は見つからないだろうなぁ

空席にしてしまうのは
申し訳ないけれど
『イヌの仇討ち』
『夏の砂の上』の2公演は
諦めるしかないのかも

禅さん公演は 最強!(笑)

チケットが取れるかは わからないけど

多分 申し込んでしまうと思う





『COLOR』 9・10 ソワレ

60107.jpg


@新国立劇場 小劇場

60106.jpg


母と子
交通事故に遭い
一命をとりとめたものの
記憶が一切無くなっていた僕


どうして 食べるの
どうして・・・
どうして・・・

電車にのっては
なんども迷子になり

幼なじみの友人も
思いだせない


一から新しく記憶を
積み重ねる 僕

本日のキャスト



約85分の 休憩なしの
舞台
草木染めから
色を取り戻す 僕

会場のロビーには
草木染の作品が展示されて
いた・・ とても 優しい色合い


僕・・・・・浦井
母・・・・・柚希
大切な人たちは
成河さんだ。

普通の舞台とは
ずいぶんと違う

説明芝居が 多い気がする

編集者である 成河さん
記憶喪失の彼が
描き出す 文章に
根気よく 付き合い
本が刊行されたそこまでが
舞台上で描かれる。

舞台セットの撮影可

60105.jpg


小劇場公演
しっかりと規制退場の実施

まだまだ 油断出来ない日が続く









抽選 エントリーしてみた!

『GUYS・・・』 当選したけれど
結局 公演中止になり
一度も見られなかった~

今回の演目も
同じく 当選確率は低いと
予想されるけど

とにかく エントリー! (笑)

『モダン・ミリー』&『ピピン』

公演中止 2公演!
メール案内も届きました。

手元にあったチケット
『モダンミリー』&『ピピン』
二公演とも 中止決定です。

どちらも 先行や
出演者枠でお願いしてあって
早い時期の確保。

この時期 どうなるかなんて
全く予想もつかずに
申し込んでた。

今もそうか (笑)

モダン・ミリー
一公演だけのチャンス

このチャンスを逃すとね
見られないで終わるの。

9月後半は
『ヘアスプレー』の
スケジュールがありすぎなので
追加する日が・・ない。


ピピンは Wキャストの
片方キャストが
見られない。(泣)

次回公演は・・・・

14日の予定まで待つことに。

おとなしく 引きこもりして
いま~す。



『アナスタシア』 再演決定!



速報!
エンタステージさんのニュース
詳細がわかる!
エンタステージさん
キャスト ほぼ再集結

【出演】
葵わかな 木下晴香(Wキャスト)
海宝直人 相葉裕樹 内海啓貴(トリプルキャスト)
堂珍嘉邦 田代万里生(Wキャスト)
大澄賢也 石川 禅(Wキャスト)
朝海ひかる マルシア 堀内敬子(トリプルキャスト)
麻実れい

五十嵐耕司 伊坂文月 井上花菜 
工藤彩 熊澤沙穂 小島亜莉沙 
酒井 大 杉浦奎介 渡久地真理子 
西岡憲吾 武藤寛 村井成仁 
山中美奈 山本晴美 (敬称略)

メインキャストさんからの
一言メッセージも載ってる!

マリオっちが 新キャスト
あの癖役 グレブに参入で
来年の 9月から10月予定

東京・大阪!




『ツダマンの世界』 落選!


某所でエントリー中だった
『ツダマンの世界』

落選でした~

そして 本日 3箇所くらいの
クレカ系先着先行を見つけましたが
ソワレ日程が多く て マチネを探しても
すでに 予定ありの日ばかり
サイトに行ってみたものの
すぐに完売の バツマークを
見ただけでした。


あとは 手数料のお高い
プレガさんか?

あまり気が進まない・・(汗)

見なけりゃ行けない訳でもないし
見ないという選択もある。

潔く 撤退しとくかなぁ (笑)


『シンデレラ・ストーリー』 9・10 マチネ

60108.jpg
@日本青年館ホール

Wキャストの シンデレラ
今日は 水嶋シンデレラで!

60109.jpg


ぴょんぴょん飛びが大人しい
初舞台生 (笑)
やんちゃな感じで 飛び跳ねてた
加藤シンデレラより・・です
どんな比較? (笑)

お歌も ちょっと自信なさげな
雰囲気がしたり・・・
そして 雰囲気
横顔など ママに似てて
あ~~って思う。

大野王子さまとの
デュエットが 微妙なハーモニーに
感じるときもあったような
なかったような?(爆)

アンミカ魔法使いさんは
これ 初舞台?と思うほどの
落ち着きがあって
お歌も迫力・・低音の魅力。

登場キャラが なかなか
キャラたちして 主張してますから

熱くて濃いキャラが
揃ってますよね

お城ネズミさんの
川原さん タップの音が
小気味良い。
『ジェイミー』でも
何度も拝見してる~


近衛兵のお三人さま
バタバタと舞台を駆け回る

あの3階仕立ての舞台
駆け回るだけでも
体力勝負

安福さん 3人の中では
リーダー
そんな風格
煙から登場する靴屋さんも
早替え?

圭吾さんの王様も
彩吹(ゆみこ)さんの
王妃様も エレガント。

王様 ラストヨレヨレに
なってて 足元ますます
覚束なくなってます。


この舞台を見にくる移動中
本日の公演中止!
昨日拝見出来た 『ピピン』
月曜日に 予定してた
『モダンミリー』 2演目もです。

公演中止の ツィ
ラインからも・・・
更に夕方には 中止延長

『モダンミリー』
たった一枚確保出来た
チケットだったのに=
これからだと 追加出来る
日程が 取れません。 (泣)


『ピピン』 役替りで
バーサ役 お二人を
楽しみにしていましたが
2回め『ピピン』
中尾バーサには お目に
かかれないようです。

一度でも拝見出来たので
幸運だったのかと 思うように
します。

本日も きっちり
検温 手指消毒
会話(大声での・・と言ってましたが
お控えくださいと。

帰りは規制退場!


新規感染者数は
少しずつ 減少傾向にあるようですが

まだまだ いつ中止になって
しまうか わからない状況で
劇場では しっかりと感染防止対策を
続けながら 公演されてますが

会話STOP!の 案内が
あまり聞こえなくなってる?

マスクだけは 必ず着用を
お願いしますとありますが
会話抑制は 緩やかになってるのかな?


個人的意見ですが
飛沫感染なのだから
規制をお願いした方が
間違い ないのでは?

一公演でも 多くの舞台が
公演期間 完走出来ますように!

『ピピン』 9・9 マチネ

60082.jpg

@シアターオーブ


出演
ピピン・・・・・・・森崎 ウィン
リーディングプレイヤー
・・・・・・・・・・・・Crystal Kay
チャールズ・・・今井 清隆
ファストラーダ・ 霧矢 大夢

キャサリン・・・・愛加 あゆ


ルイス・・・・・・・岡田 亮輔

バーサ
中尾 ミエ・前田 美波里
(Wキャスト)
テオ
高畑 遼大・生出 真太郎

加賀谷真聡 神谷直樹 坂元宏旬
茶谷健太 常住富大 石井亜早実
永石千尋 伯鞘麗名 妃白ゆあ
長谷川愛実 増井紬

スペシャルゲスト
ローマン・ハイルディン
ジョエル・ハーツフェルド
オライオン・グリフィス
モハメド・ブエスタ
エイミー・ナイチンゲール
(敬称略)

本日のWキャストは
こちら
60083.jpg4

60084.jpg



リーディング・プレーヤーの
案内で・・アクロバチックな
マジックな 世界へ・・・・

シロタン・ピピンも
拝見出来たので
思い出す~この世界 (笑)

ピピン王子
国を治める チャールズ王
偉大な父王の 役にたちたいと
戦争に志願しても
虚しさだけが残る。

なにか違う
自分の生きる道探しを
続ける

おばあさまに相談
おばあさまの
ブランコ曲芸
スゴイ!
思わず声が出ちゃう。

貧しい国民たちのため
なにか自分に出来る事は
ないかと・・立ち上がり
父王に反乱を起こす

義理の母は 実の息子
ルイスを国王にしたくて

この母役に 霧矢さん続投
魅了的で刺激的な
衣装です
から・・真っ赤な
ロングドレス
裾割れ・・(笑)
そして言うんです
ごくごく普通の主婦!って
お客様たちを
巻き込んで
皆様と同じ・・ってね

歌もダンスも ショー仕立て

SPゲストの皆様と
一緒に踊ったり
アクロバチックな動き。

コロナで 久しく
見られなかった
客席降り
ピピンくん一人
客席通路を通ります。

森崎ピピン
出ずっぱりだし
この演目 ちょっと
大人のシーンも
含まれてますから
キャサリンとの出会いなど
今回のキャサリンには
愛加さん
美しい未亡人でした
キャスト変わって
役のイメージも
だいぶ変わったかも(笑)

テオも難しい役どころ

アヒルちゃん 助けられなくて
すねて反抗して
ラストのエンディングまで
重要~~~~なんですね。
ちょっとラストシーン
見事に 締めてくれました。

このストーリーを
全部 アクロバチックな
動きと共に 進めていく。

メインは 円柱をつかった
バランス芸かな?
それだけじゃないのですが
フラフープは リーディング・テラーの
クリスタルさんだって
演っちゃう。

岡田ルイス さりげなく
ダンサーさんに混じって
踊ってるし

キーヨ国王さま
軽くてコミカルな
国王さま 進化してる?(笑)
剣投げ 演っちゃう
的に立つのは王妃さま

舞台の隅々まで
見落としなく見るなんて

無理!(笑)
目がいくつ合っても足りない!

そして スタオベ!!!

規制退場が実施なので
カテコ回数は 少ないけど
キャストの皆様が
下がる幕を
追いかけるように
かがみこんで お手振り

規制退場のため 少し席を
立つのを待ったのですが
幕の向こう側
キャストさんたちの 歓声に
近い 嬉しそうな声が 漏れて来た。

無事 終幕 ほんと良かった。









『シンデレラ・ストーリー』 9.8 マチネ


60046.jpg

@青年館ホール


Wキャストの
シンデレラ・・は
どちらも見たくなりますね~

ジャージーボーイや
東京ラブ・ストーリーは
片方チームだけに
なんとか押さえましたが
これは ポチってしまった。(汗)

本日は 加藤シンデレラ。

60045.jpg

星の王子さま@クリエで
頑張ってた。

そして アンサンブルに
安福さん がいらっしゃる。
だから アタタ・ミューには
いなかったのね


出演
シンデレラ
加藤梨里香/水嶋凜
(Wキャスト) 

王子チャールズ
・・・・・・・・・・・大野拓朗  
義母ベラドンナ
・・・・・・・・・・・佐藤アツヒロ
廷臣ピエール
・・・・・・・・・・入野自由
姉オードリー・・ゆいP
(おかずクラブ) 
姉・ジェシカ・・まりゑ 

ミスター・マウチュ
・・・・・・・・・・・川原一馬
チュウ太郎
・・・・・・・・・・・和田泰右 
チュウ1・・・・・・Homer 
チュウ2・・・・・・夏目卓実

王妃ガードナー
・・・・・・・・・・・彩吹真央 
王様・・・・・・・吉野圭吾
魔法使い・・・・アン ミカ

安福 毅 棚橋麗音 神里優希 
中野太一 花陽みく 吉田 繭 
田之上もも 大澤えりな
小倉優佳 森本さくら (敬称略)


『シンデレラ・ストーリー』は
井上クン 浦井クン(再演)で
過去に上演された作品

王子・井上クン版は 円盤にもなってるし
浦井くん版の CDも出ている

でもずいぶんと時が経ってるし
まっさらな気分で・・(笑)

舞台 3階仕立て
階段が多い!
大掛かりなセット

ここは 初演とは
大違い (笑)

衣装は ポップで
キッチュなイメージ
とってもカラフルで
キャラによっては
お花に埋もれてる(笑)

シンデレラ
ぴょんぴょん飛び跳ねる
元気な女の子
これは 初演とはイメージ
変えてきたな~と(笑)

年数が経っての
再演なのですが
基本テイストは変わらず。

お笑い界からのキャスティングも
あって それをネタに
使っているけど
やはりちょっと辛そうにも
見えて 舞台上の
立ち方が浮いて感じます。(爆)

大野・王子
声 デカッ!背も高いっ!
こんなに歌ありましたっけ?(笑)
井上・ 浦井王子の
後をついで
花模様マントの
王子さま


吉野・王様
かなり 遊んでる?
シンデレラのパパ役も
演ってますが
ちょっとむさ苦しい姿から
花を留め付けた
衣装だもんね~
このギャップ!
チョコンとななめ冠(笑)


彩吹・王妃様
余裕の貫禄で
階段降りも難なく
・・て当たり前ね~(笑)

寿・王妃さまから
宝塚繋がりで
キャスティング
お美しい~

衣装は 王妃さまに
してはちょっと地味目?
お花は留め付けてないし
ドレスの模様も 他キャストとは
変則的なイメージ

入野クン 自由で
のびのびと
演じてる加減が・・・
そして やはり歌が上手い。

成志さんが演じてた
まま母役に
佐藤アツヒロくん
意外なキャスティングかも。
違和感なく 自然に
見えた 母役
紫のドレスもお似合い (笑)

チュウ太郎
チュウ1
チュウ2
三人揃って
シンデレラの応援で
小さいネズミさん持って
大活躍。


ラスボスにアンミカさん
デーモン閣下だった
魔法使い役にご登場。

ミュージカル舞台は
お初と聞きましたが
あの強さ・・(笑)

歌のシーンも多く
客席をもノセてくれた。

映像使いが多めかも。

日本青年館ホール

60044.jpg

無事に上演して
くれて良かった~♪

入場時の検温
手指消毒

場内の 会話禁止は
緩和されたのか
大声での・・とついてました(笑)

規制退場 実施!

次に お邪魔するのは
水嶋シンデレラ。

『チェーザレ~破壊の創造者』 上演決定

前回・・・
公演が決まって、
チケットも取れていたのに
憎きコロナのせいで 中止に
なってしまった『チェーザレ』

2023年 1月~2月
明治座にて上演決定の報。


主演 中川アッキー

追加キャストも
順次 発表されてます


公式ツイ フォロー!

1月 『キング・アーサー』の
予定がかなり 入れてあるので(爆)
スケジュールどうなるか
わからないけど・・・

アッキー 藤岡クン
岡さんも 今さんもいる~♪

これも見たいなぁ~

『ダブル・トラブル』 9・6 マチネ

59992.jpg

@自由劇場
59994.jpg



会場が変わって

劇団四季 自由劇場で・・・・。

オルタナティブシアターで
『SEASON A』を拝見

二人だけの 早変わりで
作り上げ 踊り 歌と
大変そうで でも面白い作品なので

キャスト違いで リピートしたいと
思って ついついついかしたのは
見たかった原田クン
そして太田クンの日
『SEASON C』

だって 予定してた公演
コロナ禍で いくつも
中止になっちゃったからと
いい訳 (爆)

後から購入したので
チケットは当日受け取り

後方から 3列目でしたが
通路席 で ラッキー


59993.jpg

出演
原田優一 × 太田基裕
🎹小林 創 (敬称略)


兄ジミーを 原田さん
弟 ボビーを 太田さん

その他の登場人物
社長 社長秘書 演出家
司会者 スター女優(笑)

葉巻を咥えた演出家や
アシスタント坊やも
真っ赤なドレス姿もご披露です

原田くん 予想通りの
思いっきりの美女は
ちょっとぽっちゃりタイプ
肩のたくましさが・・素敵(笑)

これまでも 宝塚もどきの
舞台とか拝見してるので・・
思い浮かんでしまう(笑)

太田クン 意外と
ナチュラルで
女装もこなします。


タップも 並んで
鮮やかにこなします。

合間に ちょちょいと
アドリブを入れてくる
原田クン

釣り上げる真似シーン

ありがとう~上州屋!
とか ボソっと(笑)
客席からも
クス クスと笑い声が
聞こえて来る。

このお二人がすべて演じるため
あまりの早替えに

シャドウさんが お顔を
見せずに時間を
つなぐシーンもあります。


そのシャドーさんたち
上條駿 栗原彰文 竹内大樹
福井天晴 藤井雅文 松井慧夢
(敬称略)

バタバタと 慌ただしく
進んでいく
汗を拭く暇もないお二人

汗が光ってるの
見えましたよ~

そして 面白かった
スタンディングで幕!

59991.jpg


規制退場実施でしたが
後方席からの退場で
スムーズに 劇場から
出られました。





検索フォーム
更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

いらっしゃいませ!
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アイドル・芸能
67位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
俳優
4位
アクセスランキングを見る>>
お気に入りBlog
Blog開設カウンター
ブログの更新率
月別アーカイブ