現在の閲覧者数: 2024年04月の記事 - hatti元気の素 観劇 ミュージカル
fc2ブログ
プロフィール

hatti (はっち)

Author:hatti (はっち)
石川禅さん応援中!
劇団四季・東宝ミュージカル・・・時には宝塚
観劇大好きなhattiです 

記事に関係のないコメントは
削除させていただく場合が
御座います。ご了承ください。

石川禅さんのお仕事
石川禅さん
これからの予定

舞台******
ミュージカル
『カム フロム アウェイ』
2024年3月7日~29日
日生劇場
ニック役他

ミュージカル
『カム フロム アウェイ』
2024年4月4日~14日
skyシアターMBS
ニック役他

ミュージカル
『カム フロム アウェイ』
2024年4月19日~21日
愛知芸術劇場大ホール
ニック役他

ミュージカル
『カム フロム アウェイ』
2024年4月26日~28日
久留米シティプラザ 
ザ・グランドホール
ニック役他

ミュージカル
『カム フロム アウェイ』
2024年5月3日~4日(土)
熊本城ホール メインホール
ニック役他

ミュージカル
『カム フロム アウェイ』
2024年5月11日~12日
高崎芸術劇場 大劇場
ニック役他

石丸幹二 
オーケストラコンサート2024
石丸幹二
東京フィルハーモニー交響楽団
2024年6月21日(金)
会場:東京芸術劇場 コンサートホール
ゲスト出演

舞台
ヒストリーボーイズ』
2024年7月20日(土)~28日(日)
あうるすぽっと
へクター役

********
Netflix
「モンキー・キング」
声の出演
“竜王"役 吹替=石川禅
2023年 8月19日より配信開始

Netflix
『氷がすべてを隔てても』
声の出演
アイナー役=石川禅 (3/2より配信開始)

Netflix
『サンドマン』
声の出演
第6話 吹替=石川禅

コンサート*******
★『石川禅 6th ソロ・コンサート』
2021年3月20日~21日
よみうり大手町ホール
※公演延期 ※

石川禅さんのプロフィール
FCについては
サイドバーのリンクから
ホリプロブッキング
エージェンシーへどうぞ
禅さんの舞台
石川禅さん次回は % 『COME FROM AWAY』
禅さん 出演公演
Blogランキング参加中です
見たよ 読んだよ ポチっとな!
よろしく お願いします。
4月の観劇予定

■『町田くんの世界』
■『銀行強盗にあって妻が縮んでしまった事件』
■『カラカラ天気と5人の紳士』
■『Le Mele~母~』
■こまつ座『夢の泪』
■『王様と私』
■『COME FROM AWAY』
大阪・名古屋
■『VIOLET』
■『デカローグ A/B』
■『アラジン』
■宝塚花組『アルカンシェル』
■『ハネムーン・イン・ベガス』
■『クロスロード』
■『Le Fils~息子~』
■『オペラ座の怪人』KAAT
■地球ゴージャス
『儚き日光のラプソディ』
Calendar 1.1
<
>
- - - - - - -
1 2 3 4 5 67
8 9 10 11 12 1314
15 16 17 18 19 2021
22 23 24 25 26 2728
29 30 - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

『デカローグ A』4・18マチネ


デカローグ 全 10話

一体どんな作品なのかと
公式HPに行って見たら・・
『デカローグ』。旧約聖書の十戒をモチーフに
1980 年代のポーランド、ワルシャワの
とある団地に住む人々を描いた十篇の連作集
この10編が10話なのか

240418123222129 (852x1514)
         
      
       @新国立劇場小劇場

2話ずつのA~Eまで上演

240418123309953 (1514x852)

月によって 交互上演だったり
する おなじ日に
A~Bを見る事も可能
7~10までも 交互上演だ

デカローグ1~4[プログラムA、B交互上演]
=2024年4月13日[土]~5月6日[月・休]

デカローグ5・6[プログラムC]
=2024年5月18日[土]~6月2日[日]

デカローグ7~10[プログラムD、E交互上演]
=2024年6月22日[土]~7月15日[月・祝]

まずはA!
来週に B
上演時間は 作品HPに
よると2時間ほどの
予定らしい。

5月に C
6月に D
7月に E 
と長期戦です(笑)

単体でも見られるし
チョイスしてもいいし
好きな見方が出来るのですが
思い切ってセット券を
買ってしまったのでした。

ロングランで同じ演目なら
まだしも1話を3ヶ月にわたり
演じ続ける作品は
そうそうないのでは?

一日で10時間くらい
劇場にいるという無茶を
したことも思い出されますが

作品が成り立ち 
そこにその世界が広がるには
様々な手法があるんだと
思えます。


一話
ある運命に関する物語

出演
クシシュトフ・・・ノゾエ征爾
パヴェウ・・・・・・石井舜
イレナ・・・・・・・高橋恵子

オラ・・・・・・・・宮下楽七
ヤツェク・・・・・片岡蒼哉
エヴァ・イエジェルスカ
・・・・・・・・・・・・浅野令子
隣人の夫婦・・・鈴木勝大
      森川由樹
近所の住人・・・チョウ ヨンホ

男・・・・・・・・・・亀田佳明

◆プログラムAの子役の出演日が
公式さんに予定掲載されています

公演日によって替わります
石井 舜:全公演(「デカローグ1」のみ)

交互出演 18日は・・・
(木下希羽、関 大輝) 
宮下楽七、片岡蒼哉 (敬称略)


中央階段の2階立てセット
舞台サイドの外へと続く、
部屋がいくつか並ぶ
アパートの一室か。

2F部分は 様々なシーン事に
場所が変わる!

一話
部屋に暮らす親子
朝 父を起こす少年

部屋の隅にあるコンピューター
少年は父にせがみ
問題を提示してもらう

舞台上部に映像が
使われ PC入力の文字の羅列・・
正解を導き出す少年に
満足そうな父
二人の朝の会話、
少年を学校に送り出す

父は学校で講義!
形をかえ 2F部分が
父親が教鞭をとる場所に
姿を変えている

父が遅くなるという日
夕食を作りに来てくれる叔母

そんな風景が舞台上に
広がる・・

ある日 少年の帰りが遅い

近所の娘さんも
帰って来ないと両親は
探し回っている・・

クリスマスプレゼントに
貰ったスケートシューズを
履いて池に遊びに行った少年は・・・
少年に身になにか起こったのか?

淡々を身近な家族を
描いたような 一時間




休憩を挟んで3話
あるクリスマスイブに関する物語

2話ではなくて 3話
デカローグBで 2話と4話が
上演されます


出演
ヤヌシュ・・・・・・千葉哲也
エヴァ・・・・・・・・小島 聖
酔っ払い・・・・・・鈴木勝大
アントン・・・・・・片岡蒼哉
クシシュトフ・・・・ノゾエ征爾
ヤヌシュの妻・・・浅野令子
カシャ・・・・・・・・宮下楽七

当直医1・・チョウヨンホ
当直医2・・鈴木勝大
当直医3・・・森川由樹
警官1・・・・鈴木勝大
警官2・・・・チョウヨンホ
子供1・・・・片岡蒼哉
子供2・・・・宮下楽七
駅員・・・・・・森川由樹

男・・・・・・・亀田佳明

千葉ヤヌシュと小島エヴァの
二人がメイン・・
それに絡む人々

運転手のヤヌシュ
クリスマスイブを子供たちと
楽しむ
そんなヤヌシュの元に
昔の恋人エヴァが訪ねて来る
失踪した夫を探してほしいと
頼まれ・・

別れてからの時間
二人の間に起こった事
エヴァの行動に
振り回されるヤヌシュ

語られる台詞から
二人の心の深淵を覗き見て
いるような感覚が。

短編なので 一話の
クュシュトフ家族の話から
ヤヌシュの家族の話に
変わり・・同じクリスマスイブの
出来事

淡々と進むけど
舞台の上の事件は
結構 大きいと
思うゾ (笑)

大体元恋人の
夫探しに関する物語・・って

タクシーの運転手さん
あんな目に普通遭うもんじゃ
ないから~(爆)

淡々と A 見終わりました

240418123415195 (852x1514)
来週には B  
2話と4話です。

とっても お芝居を見た
・・・という気分になれる

  そんな気分(笑)








連日連敗!


チケ取り戦線 連敗中で~す

こまつ座さん『母と暮らせば』
公式さんではねられました。
あとは一般しかチャンスはない?
見られないまま終わる可能性
 あるなぁ~


某クレカでは
宝塚Brillia 公演 
本日 落選メール・・

友の会も入ってないので
こちらが 頼みの綱だったんですが
ブチっと切られた感じ(泣)
以前から当選し難い傾向が
さらに厳しくなってしまうかも(汗)


最近組織再編で、
ちょっと変化ありなのかも。
他のクレカさんでも
先着先行は 瞬殺だもの。




FMシアター『しまないあそびば』禅さん 声のご出演!

 
NHKーFM
4月20日(土)22時~


FMシアター「しまないあそびば」
【作】兼島拓也,
【出演】瀬戸さおり,麻実れい,
   石川褝 (敬称略)

録音予約もセットしてあるけど
録音出来るアプリの
番組表更新ができてなかったり
スリープ状態から 上手く復帰
出来なかったり
放送受診出来てるのに
録音ファイルがなかったりネ

たまに失敗もあるので・・・
聞き逃し配信にも対応して
くれてるのは 嬉しい。

禅さん出演の番組は
たとえ声だけの出演でも
保存板として残しておきたい(笑)



ミュージカル『VIOLET』 4・15マチネ

240415130305076 (852x1514)

240415132619866 (852x1514)

   @東京芸術劇場プレイハウス




キャスト
ヴァイオレット:
三浦透子/屋比久知奈(Wキャスト)
フリック:東啓介
モンティ:立石俊樹
ミュージックホール・シンガー:sara
ヴァージル:若林星弥
リロイ:森山大輔
ルーラ:谷口ゆうな
老婦人:樹里咲穂
伝道師:原田優一
父親:spi

ヤングヴァイオレット
生田志守葉/嘉村咲良/水谷優月
(トリプルキャスト)

240415132833562 (852x1514)



本日 某クレカの
貸切り公演で
早い時期のチケット確保でしたが
お席確定をみたら
ちょっとがっがり!

公演によってですが
あまり後方席しか
取れない時は
公演を見ないという
選択肢を選ぼうとしてる
自分もいて・・・(爆)
実際 チケット購入の時に
あらかじめ席がわかるシステムだと
席によっては引き返してしまう
こともあるからなぁ

皆さん 良席でみたい気持ちは
同じだと思いますが
こればかりはネ

やはり舞台から距離があるので・・・
オペラグラスを使わないと
役者さんたいの表情は分かり難い

台詞も遠い・・・
初主演? 三浦さんの日でしたが
台詞が弱い・・
ヤングヴァイオレットのほうが
聞きやすかったかも(爆)
歌になると聞こえてくるのですが
お歌 素直でストレート!

前回公演も拝見しているので
ストーリーに 置いて置かれることは
ないかと思ったのですが・・(
前日の大阪遠征の疲れで出た?か(笑)
途中意識が遠のいたらしい

原田クンの伝道師や
樹里さんの老婦人は 達者(笑)
東フリック
立石モンティは 
舞台上にいるだけで
目を引く感じ。

明るいストーリーではなく
でも希望に向かって!

スタンスは『カム・フロム・・』と
似たような作品だけと
印象は暗い仕上がりに感じた



上演時間2時間10分
休憩な~し






Z-Angle『会報』届いた~♪

大体の予想配達時間
ポストを確認!

投函されてたぁ~

日曜の配達無しなので
今日こそはと 
ポストへの足どりも軽い(笑)

昨日の 『カム・フロム・アウェイ』
大阪楽公演を見て・・

 今日は会報

とってもジアワセを
 感じてしまうオタ心(笑)



『カム・フロム・アウェイ』@大阪 4・14マチネ

240414140206695 (1514x852)
初めての劇場
大阪 SKYシアターMBSに行って来ました
240414140231793 (852x1514)
大阪に来ると つい梅芸さん
目指してしまうのですが・・(笑)
本日はこちらです


『カム・フロム・アウェイ』
大阪 千穐楽公演!
100分 休憩なしの舞台

チケットの手配
大阪までの新感線の手配

遠征は より早い時間の
出発になるので
寝坊してしまったら
開演に間にあわないので
ちょっと緊張
遠足の前日みたいなもの

天気も心配
交通網の乱れもあったら
アウト・・・

新しい劇場
アクセスに迷ったら・・
大阪についたら
梅芸方面に歩き出しそうにな(爆)
駅からの便は良さそうですが
心配の種は尽きません

案内板を頼りに
無事に行ってきましたよ~
KITTEビルの6F

240414105648681 (852x1514)
劇場ホワイエ
おもったより狭い感じ
グッズ売り場 
混み合って階段の上まで列ができてる

客席内、椅子の色使いが
ちょっとめずらしいかも

東京楽から
あまり日は経っていませんが
あのスピード感
こなれた感じ
物語というより事件の
概要がよりくっきりと見えてきた

こちらが回数を重ねていると
言うのもありますが
登場人物の役替りも滑らか~
ちっさな一瞬の登場でも
多分逃してない・・と思うのだ(爆)

禅さんの歌声が なぜかクリアに
飛び込んで来るのは
新劇場でも変わらず。

ますます強くなった
ダイアンに どつかれてましたが(笑)

ダグ役でも
奥様に頭があがらない
あたふた感・・サイコ~(笑)

自分でやれよ~っていいながら
最初から腰ひけてますね(笑)

ほんとこの舞台の構成
どうなってるんだ?
そんな印象を深くする

誰が主役!でもなく
街の人 一人
乗客一人ひとりが 
物語を持っている
あの事件に巻き込まれ
変わったこと・・
多くの人に なにか残した
何かが 変わった~

大阪楽でも
特にカテコで挨拶もなく
(それが普通だけど・・笑)
キャストの皆さんの
お手振りしながら
笑顔 笑顔 笑顔でカテコ

さいごのさいご
履けていく さとっさんってば
コマンダーガンダーの
振りをちょっとだけしてた

240414135515205 (1514x852)

まだまだ時間は早い (笑)
同じ遠征組&大阪の
禅友さんとも 無事遭遇出来て
ちょっと粉物でも食べよっか?

240414145141784 (1514x852)

まだ ネギのせてないっ!
一個はネギ焼キなのだ。
山盛りのネギがついてる

待ちきれず ネギ乗せる前に
写真とっちゃたけど(爆)

 やっぱ お好み焼き美味しい! (笑)




『KING&I』~王様と私~ 4・13マチネ

240413121014320 (852x1514)

240413121024307 (852x1514)

    @日生劇場

本田美奈子ちゃんの
タプチム思い出す・・って
どんだけ~~(笑)
一路さんアンナと
高島兄さんの王様でした。

それでも上演歴から
見ると新しめのキャスト(汗)

今季 みりおくんアンナ!
舞台 高い階段が組まれ
王さまの椅子は高い位置にある・・
家臣などは 高いところには
登れないのですが 首相や
みりおアンナは上がるシーンが
ある!

そして階段の降りは
さすが宝塚仕込み(笑)

女性のドレス姿でも
下を見ずにエレガントに
降りるではないですか
さすがだわ=


出演
王様・・・・・・北村一輝
アンナ・・・・・・明日海りお
タプティム・・・朝月希和 
ルンタ・・・・・竹内將人 
チャン王妃・・木村花代 
ラムゼイ卿・・中河内雅貴 


オルトン船長・・今 拓哉 
クララホム首相
・・・・・・・・・・・小西遼生

アンサンブル
井口大地  伊藤かの子  風間無限 
笠行眞綺  金子桃子  河野駿介 
黒田 陸  酒井 航  島田 彩 
鈴木遼太  聖司朗  西尾真由子 
福満美帆  松田未莉亜  丸山泰右 
宮河愛一郎  村上貴亮  村上すず子
矢野友実  吉田玲菜  
植木達也(スウィング) 
油井杏奈(スウィング)

240413121254900~2 (1088x852)
チュラロンコン王子
(Wキャスト)
立石麟太郎/前田武蔵 
ルイス(Wキャスト)
木村亜有夢/田中誠人
 
王子・王女(Wキャスト・日替わり出演)

有澤 奏 井澤美遥 猪股怜生 
大久保実生 川田玲那 木村日鞠 
木村律花 杉山穂乃果
髙橋玲香 戸張 柚 中西 縁 
萩沢結夢 古正悠希也 森田みなも
若井愛夏 若杉葉奈 (敬称略)


本日 クレカ枠で
扱い開始は早いけど
チケット発券で 確認出来た
お席は2Fでした(爆)
ちょっとお得価格だし
しかたないかぁ~
でも 前の席の方の
頭被りはなかったので
ちょっと遠いだけ・・(爆)

全体はまぁ見えた方だと
思います。

家庭教師として
一夫多妻制のシャム国に
大勢の王子たち 先進の教育を
受けさせるため
(現在のタイ)家庭教師として
招かれたアンナだったが
奴隷制度が残り
家を用意すると約束した王は
約束を違えても・・
絶対君主で 王妃たち
家臣は絶対服従の国
そんな時代が舞台です

王より頭の位置が
高いことは許されない国
周囲のものは平伏するのが
日常のしきたり。
隣国から 貢物として
女性タプチムが贈られて
来るなんて・・・ネ


アンナは 文化の違いに
国王と事あるごとに対立して
しまうが日が経つうちに
段々と国王の優しや
人間性にふれ・・・

イギリスからの使い
アンナとは旧知のラムゼイ卿が来た
ダンスを踊るアンナを見て
自分も踊りたいと
ラムゼイ卿は中河内クン

ラムゼイ卿とアンナ
二人のダンスシーンは
見どころのひとつかと。

国王とアンナ
こちらもかなりテンポの早い
飛び跳ねるような
ダンスで 舞台
所狭しと踊ります

薄いピンクのドレスが
とてもお似合いで
美しいアンナ~♪

第一王妃に 花代さん
カッチリと仕上がった
王妃さま

タプチムも元宝塚のお方
美しい ソプラノ披露
このメンバー
歌上手さん揃ってます

小西・クララホム首相
キングダムでもそんなお偉方だったけど
こちらでも・・(笑)
最近そんなお役が多めな感じです。

船長さんに 今さん
役柄から 難しいと思うけど
お歌・・ほぼないのは
ちょっとさみしい。

古い名作!
懐かしさもあるけど
新キャストで当たり前に
イメチェン(笑)

生まれ変わって
新しい『王様と私』でした

240413121232733 (852x1514)

カテコも多く
2F席でもスタンディング!(笑)






Z-Zngle 会報来る!!

FC ページのお知らせ

会報発送しました~

前号は12月だったから
そろそろと思ってたけど・・

でも今日発送ということは
到着は明後日ころ?

『カム・フロム・・・』
大阪楽の日じゃん

 大阪へ行ってるから
ひょっとして すぐは
読めないかも~(汗)

『クローズ・ユア・アイズ』 @DVD


会場で予約してあったDVD
昨日届いた。

劇場にお邪魔したのは 
 クリスマス!
みき丸くんツリーも
飾られていたのを
思い出す(笑)

もう桜も散ろうという時期ですが
この販売方式だと 
後日の入手が難しいので
待つのは承知で予約して
来たのでした。


早速 舞台を思い出しながら
視聴タ~イム!
ダブルキャストの
片方キャスト登場シーンも
別ディスクにカテコといっしょに
収録されていて・・

じっくり・・とはいかないけど
一気に見直してしまった

会場予約販売で後日配送の
こちらの円盤
受注生産とおもうのですが・・・
先日待ちきれずに お問い合せを
入れてしまった某DVDと比べて
お届けが早かったなぁ~




『夢の泪』4・11マチネ


240411123035921 (852x1514)
  @紀伊國屋サザンシアター
       TAKASHIMAYA

夢の三部作の1作
240411123049347 (852x1514)


こまつ座 第149回公演 
『夢の泪』
作: 井上ひさし
演出:栗山民也


出演
伊藤菊治・・・・・・・ラサール石井 
伊藤秋子・・・・・・・秋山菜津子 
伊藤栄子・・・・・・・瀬戸さおり 
竹上玲吉・・・・・・・・久保酎吉 
田中正・・・・・・・・・・粕谷吉洋 
ナンシー岡本・・・・・・藤谷理子 
チェリー富士山・・・・・板垣桃子 
片岡健・・・・・・・・・・前田旺志郎 
ビル小笠原・・・・・・・土屋佑壱 
朴勝哲(ピアノ)

前回公演 拝見出来たのは
2010年でした

なので 
キャストは総替わり。


弁護士事務所が舞台
事務所には 
近所のクラブ?歌手2人が
それぞれに 夫から教えて
もらった曲を自分の曲と主張して
曲はまったく同じもの。

妻は東京裁判の大物政治家の
弁護人を引き受けて来るが
弁護料は出ないという・・
先輩弁護士の協力を仰ぎながら
準備に余念がない

とても細かい舞台設定
時代を揺るがした大事件
その時代の世論
庶民の暮らし
在日朝鮮の人々の
苦労も織り込む。

天皇の戦争責任に
ついてどうお考えですか?
劇中で栄子は
ビル小笠原に強い口調で
問いかける。

大きな裁判の弁護を
引き受けることになった妻・・
娘の栄子は わからない
なぜといいながら 
事態を自分の目で
見つめながら 前を向いて
歩きだす・・・

キャストが変わると
やはり印象は変るのだが
根幹にある 生きる姿勢が
舞台に乗っているのは
変わらない

みなその人物を
懸命に生きていました。

舞台袖にあるピアノ
朴さんの演奏
衣装も舞台の登場人物に
なってる~

劇に溶け込んでいて
キャストさんに
寄り添う感じの

あっ 皆様けっこう歌うのです(笑)

 。
240411123042182 (1514x852)

とても優しいピアノの音色だった。


『La Mère 母』4・10 マチネ

240410125532799 (852x1514)

    @シアターイースト


『La pere 父 』
『La  Fils ~息子』

そして最新作!
『La Mère 母』へと続く
家族3部作。

240410123030993 (852x1514)



これまで2作を
拝見させて頂く機会に恵まれ 
今回で3作目
シアターイーストに
お邪魔しました。

前回の『息子』で父の
再婚相手を演じてた
伊勢さん
今回はニコルの恋人・・・(笑)
(だけじゃなかったけど)

出演
アンヌ・・・・・・若村麻由美 
ニコラ・・・・・・岡本圭人 
エロディ・・・・・伊勢佳世 
ピエール・・・・・岡本健一
   (敬称略)

日本では・・・
空の巣症候群と話題に
なった時期がありましたが
家族のために自分を捨て
生きてきた時期、
気づいてみれば
子どもは手を離れ
家をでてゆく

夫は仕事と言い訳をしながら
妻を顧みない

妄想と現実の狭間で
バランスを失ってゆくアンナ

妄想かと思えるシーンは
いきなり繰り返しては
現実を見せる

妄想なのか
こうなんだという
アンナの心の叫びか
家族のつながりを何よりも
求めているアンナ
家にいる息子が嬉しくて
真っ赤なドレスで
はしゃいている。
けれどその気持が汲み取られる事なく
恋人と喧嘩して帰ってきた息子は
母に願うのは

ほっといてくれ!

どこか影を感じる青年の
岡本ささん(息子さん)

ソファ ダイニングテーブルと椅子
舞台は・・
途中 大きく転換し
病室のベットが現れる

精神のバランスを崩し
薬を飲みすぎ倒れた母

そのベッドの傍らに
付き添うのはニコル

立ち上がったニコルの
決断・・・・

だが これも
妄想というか
願いが形を変えたもの

ベッド傍らに 付き添う
ニコラに代わり
今度はピエールがいる!

こらの岡本さんは(お父上)
初めての共演時は
話題になってた~
親子共演で親子役を
演じてる
若い女と家を出ていった
ピエール
あれは・・嫉妬が
見せた想像の中か?
看護婦さん 
まるで 動じない
あの強さがいいっ!!(笑)

そしてお隣の劇場では
同時上演の
『La Fils~息子~』

240410122903959 (1514x852)

同時公演中なのです

『VIOLET』 プレイハウス
『息子』  シアターウエスト 
『母』   シアターイースト

240410125625878 (1514x852)

今季 3劇場 制覇なのです。



『カラカラ天気と五人の紳士』4・9マチネ

240409131312279 (852x1514)

          @シアタートラム

出演
紳士5・・・・・・・堤真一
紳士2・・・・・・・溝端淳平
紳士1・・・・・・・藤井隆
紳士4・・・・・・・野間口徹
紳士3・・・・・・・小手伸也
女2・・・・・・・・・中谷さとみ
女1・・・・・・・・・高田聖子
<ヴィオラ演奏>徳高真奈美
  (敬称略)

もっともらしい会話をしているようで
話が飛んでいく・・
なぜ  そう考える???
なぜ噛み合わない会話が
成り立つ?

トラムの舞台に メトロの駅?
出口 非常出口の案内板

階段・・・目の不自由な方の
点字ブロックも・

舞台縁はホームらしく
客席がわは どうやら
車内に位置する(笑)

5人の男たち
空の棺桶を担いで登場
ホームでその棺桶の置き方から
置き台を置いて いざ棺桶を
下ろそうとすると
台が離れ過ぎている!
 これじゃ下ろせない~
このネタでしばし会話が
続くのだ

舞台端の奥
高いはしごが設置
紳士3 紳士4に
向かって はしごに
登るように指示

高いところにある電球に
手を伸ばし感電死させようと・(爆)

棺桶を無駄にしないため・
紳士4 別に死にたくなんか
ないですって言ってる
なんでこうなる会話の流れ・・

女1 女2 登場
バッグからいろいろ
取り出して ホームと
思しき場所にシートを
広げ始める??

やっぱわかんないわ~(爆)
とにかくここでの 女ふたり
めちゃ強い!(笑)
高田さん&中谷さんコンビ
最強~~~♪

5人の紳士 たじろぐばかり
あまり統一性のない
5人かも
そもそも そこももうネ
不条理劇の一端なのね

トンチンカンな会話に
笑いがおこる場内だけど
不条理劇にその不条理さが
納得出来ずに立ち止まってしまう
見方しか出来ない自分がいる

舞台は先に進んでいくが
みていて引っかかったところで
足踏みしているうち
置いていかれる

小手さんのキャラも
かなり濃くて・・
堤さんが大人しく見えるかも(笑)
240409133149795 (852x1514)
上演時間 1時間10分
舞台として短くて
バタバタしてるうちに
終わってた!

お天気荒れ模様で
ダイヤも強風にため
みだれがちで・・
でもなんとか定刻運行の
電車で帰って来られた(笑)

明日の予定も
多分短い上演時間らしいので
多分 早く帰れるだろう(笑)









『銀行強盗にあって妻が縮んでしまった事件』4・8 マチネ

240408123929364.jpg

           @日本青年館ホール


ちょっと変わった演出かも?
アンサンブルさんたち
それぞれに役名あるけど
役代わり早くて お名前とお顔
一致しないまま・・・(爆)

不思議な出来事が
起こると言う・・ファンタジー?!
舞台化は どうなるんだろう

出演
ステイシー・・・・・・・・・花總まり
夫・・・・・・・・・・・・・谷原章介
銀行強盗・・・・・・・・・・平埜生成
ドーン・マイケルズ・・・・・入山法子
刑事・・・・・・・・・・・・栗原英雄

ディビット/ジョージ他・・・・中山祐一朗
ジェニファー/ウエンディ他・・吉本菜穂子 
ジェナ/グレイス他・・・・・・幸田尚子 
ティモシー/サム他・・・・・・楢木和也
サンドラ/ジャスパー他・・・・西山友貴 
神/ダイアンの夫他・・・・・・吉崎裕哉 
ダニエル/バンの運転手他・・・山口将太朗 
ジェナの息子/銀行員他・・・・黒田勇 
ナンシー/ジェニファー(姿)他・須崎汐理 
ダイアン/バスの乗客他・・・・・山崎眞結
        (敬称略)
※吉崎裕哉、須崎汐理の「崎」は
「たつさき」が正式表記


舞台セットは割と簡略化
銀行は仕切りで奥に事務員・・

銀行強盗 
真っ赤なスーツ姿で
目立つ強盗だ~
そちらに目がいく・・
演じてた平埜クンの
インパクトはあまり
感じない

次々と起こる不思議
説明台詞は 刑事さんの
担当が多い印象かな

ケース4
ケース7とか順に
繰り広げられるシーン
映像も使って・・・

タトゥのライオンに
24時間追いかけられるという
エピソードは 
ライオンの唸り声が響き
逃げるドーン・・・という
展開 ライオンは
姿を現さなかったけど。

舞台上であれを表現するのは
難しいと思うことばかり
次から次と起こるんだわ~(笑)

車は木の玩具のよう・・・

ステイシーたちの息子
子供の大きさのリアル人形
それを二人で繰って
一人が台詞担当なのね(笑)

そしてその他のシーンは
ダンスによる表現が多い

不思議なお話なので
この表現もありかなぁと・・。

240408125545963.jpg

上演時間は 
休憩なしの2時間10分

ほんと最近 このパターン
多いのは なぜ?(笑) 

ちなみに明日の予定
『カラカラ天気と5人の紳士』なですが
どうやら 休憩なしの70分くらいらしい・・(笑)


何公演かチケット取れた~♪

『カムフロム・・・』東京楽の後

 大阪公演のチケット日まで
観劇予定が ちょっとの隙間が
出来てて 次のチケットの日は
8日・・・・・(笑)
でもチケットの発売日の方は
待ってくれないので
抽選先行は次々と見つかるので・・(爆)
行きたいと思う公演には 
しっかり参戦して結果待ち


お陰様で・・

『オーランド』
『逃奔政走』
『虹のかけら』
『クラスアクト』
『湯を沸かすほどの熱い愛』
『無伴奏ソナタ』
『鉄鼠の檻』
『モダン・ミリー』
『ピーター・パン』

会員先行で
楽日は落選・・の
四季『ゴースト&レディ』

先着先行で
『BORELO』の
7月あたりまでの
予定が増えて嬉しい限り

・・・・なんですが~
あまり入れちゃうと
禅さんご出演の
『ヒストリー・ボーイズ』の
行ける日がだんだんと
少なくなるのが・・

  ヤバイっ!

『ヒストリー・ボーイズ』日程は?


まだ 詳細がわからないので
今からドキドキ

公演期間
7月20日から26日まで

スケジュール帳確認したら・・・

すでに 
『ムーラン・ルージュ』
『アナと雪の女王』
そして 『オーランド』と
当選メールも来てて
この予定日は
行けないのがわかってる(汗)

行けない日に
後出しトーク・ショーとか
来ない事を

 今から祈っておこう(笑)




『アンドレ・デジール ~最後の作品~』 ブルーレイ到着!

会場予約してたブルーレイ
『アンドレ・デジール』

受注生産との事で
申込みにwキャスト
どちらにしようかと
ちょっとだけ悩んだんですが
結局 当日キャストで予約
23年9月の事でした

だいぶ気長に待ったものですが・・
やっと到着 (笑)

ウエンツ✕上山コンビ
戸井さん 水さん

見られなかった
上川✕小柳コンビと
今日見たコンビ
どちらを選ぶかを
悩んだんだけど・・・(笑)

当日見た舞台を
手元に残すという選択

繊細なウエンツエミール
包み込むような上山ジャン

戸井さんパパも
愛情を表すのが
不器用で・・・・
しかと 蘇って来る!


観劇予定のなかった今日
これ幸いと 一気見してしまった!




四季会報『ラ・アルプ』4月号!


4月3日に到着でした~

これで 6日の
『ゴースト・レディ』の
日程調整が出来る。

千穐楽公演が
当選なら 少し早い時期に
落選なら 千穐楽直前に・・

予定が変わってくるけれど

落選だったので 
出来るだけ 楽日に
近い日を・・

さぁ 公演スケジュールと
にらめっこ 開始!(笑)


『町田くんの世界』4・3 マチネ

240403120804908~2 (859x1129)
     @シアタークリエ

原作別マ作品は読んでないので
『町田くんの世界』は 初!(笑)

ですが構成はしっかりと
コミックらしい。

舞台セットの大きさに
ちょっとびっくり

クリエの舞台こんな狭かったっけ?
高台の塔のようなデンっとした
木組みのセットが
盆の上に組まれて

狭くなった両サイドに
置かれた椅子に
キャストさん 控えてたりと

話の進みに合わせて
盆が回るシーンって
人力!!
キャストさんも 
手を添えていることあり・・

そのセットは センターは
二階作りなので 階段が
あって キャストさん
上り下りが多い

階下の幾つかに仕切られた
狭いスペースが
町田くんの家になったり
学校になったり
保健室になったり
シチュエーションに合わせ
自由自在

町田くんを取り巻く
仲間たち
家族・・兄弟のひとりに
圭吾さん混じってる(笑)
主な役は たこ焼き焼いてる
健一だけどネ
突っ張り風の学生さんも
あるし~(笑)

つまり いろいろな役を
いろいろな人が・・母さんだって
町田くんに道路横断で
助けてもらうオバアチャンとか
健一の再婚相手とか
忙しいわけ(笑)


キャスト
町田くん・・・・・・川﨑皇輝
猪原さん・・・・・・長澤 樹
氷室くん・・・・・・神里優希
栄さん・・・・・・・・斎藤瑠希
さくら・・・・・・・・・礒部花凜
英子先生・・・・・大月さゆ
ひかり・・・・・・・・浜崎香帆
吉高・・・・・・・・・岩橋 大
西野くん・・・・・・・鶴岡政希

母さん・・・・・・・・湖月わたる
健一・・・・・・・・・吉野圭吾

スウィング
伊藤里紗/成海 亮


キーボード・コンダクター
    和田俊輔
ヴァイオリン
    三國茉莉/金子由衣
ピアノ・キーボード
    ヤマザキタケル
ドラムス・パーカッション
    矢尾拓也 (敬称略)

ごくごく普通の17歳の
町田くんは人との関わり方が
独特です
言ってることは真面目過ぎて
うざがられそうだけど
真実だから・・相手の心に届く

周囲の人に囲まれ
恋を知り・・・

他人から自分を守るため
人を受け入れられない
猪原を放っておけなくて
いつしか 恋に!

母さんが とても素敵!
これば 町田くん
反抗期とかい言ってらんない(笑)

栄さんの友人たちとの
距離感とても現代的だと
思うけど
友人のいじめもさり気なく・・
扱われてる

付き合い方の難しい
今だからこそ
見ているうちに
温かさに包まれて来る・・


カテコ 
スタンディング 出た!

240403122535794 (1514x1136)

この作品も 休憩なしの
2時間10分

 最近このパターン多いかも。




禅さん 『ヒストリーボーイズ』にご出演!


禅さんの次の舞台 なんだろうな~と
気になっていたけど
昨日 ようやく情報解禁!(笑)


『ヒストリーボーイズ』 

7月20日から28日まで
@あうるすぽっと


【出演】
アーウィン・・・・・新木宏典
デイキン・・・・・・片岡千之助
校長・・・・・・・・長谷川初範
リントット・・・・・増子倭文江
ヘクター・・・・・・石川 禅 
          (敬称略)

学生役の発表は
これからとの事
7月公演

 先の楽しみができました

劇団四季『ゴースト・レディ』千穐楽抽選


11月11日 キャッツの日ですが
東京では 『ゴーストレディ』千穐楽!
会員限定抽選販売方式

会員限定で 規定のフォームからの
申し込みして 後日の結果待ち
記念日や初日 楽日は
ほぼこの形になっています。

そして 落選メールで
終了~~~
 ・・・・・ってなるのも通常化してる(爆)

とにかく当たらないっ!
ここ力説(笑)

例によって例の如く

落選メールが来ました。

あ~ 会報もまだ届かない (ため息)


宝塚星組公演 抽選先行に参戦!


先日瞬殺でまったく取れそうもない
宝塚星組公演

シアターオーブ&
BrilliaHall公演の
別のクレカ枠での
抽選がありそうなので
    日程確認 

クレカ枠は取り扱い日が
限定されるから 
申し込めない事も
あるので・・ちょっと ドキドキ
しながら 日程見にいったら

すでに スケジュールが埋まってる
日もあるので 行ける日で
とにかくエントリー!(笑)

ただ 席種選択が出来ると
なってるけど
第二 第三希望日まで
入れないとだめ・・って
結局 席はどこでもいいから

 当選させてって事なのね(笑)


      あたれ~~~~!


検索フォーム
更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

いらっしゃいませ!
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アイドル・芸能
70位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
俳優
7位
アクセスランキングを見る>>
お気に入りBlog
Blog開設カウンター
ブログの更新率
月別アーカイブ