現在の閲覧者数: 『わが魂は輝く水なり』5・24マチネ - その他 演劇
fc2ブログ
プロフィール

hatti (はっち)

Author:hatti (はっち)
石川禅さん応援中!
劇団四季・東宝ミュージカル・・・時には宝塚
観劇大好きなhattiです 

記事に関係のないコメントは
削除させていただく場合が
御座います。ご了承ください。

石川禅さんのお仕事
石川禅さん
これからの予定

舞台******
ミュージカル
『カム フロム アウェイ』
2024年3月7日~29日
日生劇場
ニック役他

ミュージカル
『カム フロム アウェイ』
2024年4月4日~14日
skyシアターMBS
ニック役他

ミュージカル
『カム フロム アウェイ』
2024年4月19日~21日
愛知芸術劇場大ホール
ニック役他

ミュージカル
『カム フロム アウェイ』
2024年4月26日~28日
久留米シティプラザ 
ザ・グランドホール
ニック役他

ミュージカル
『カム フロム アウェイ』
2024年5月3日~4日(土)
熊本城ホール メインホール
ニック役他

ミュージカル
『カム フロム アウェイ』
2024年5月11日~12日
高崎芸術劇場 大劇場
ニック役他

石丸幹二 
オーケストラコンサート2024
石丸幹二
東京フィルハーモニー交響楽団
2024年6月21日(金)
会場:東京芸術劇場 コンサートホール
ゲスト出演

********
Netflix
「モンキー・キング」
声の出演
“竜王"役 吹替=石川禅
2023年 8月19日より配信開始

Netflix
『氷がすべてを隔てても』
声の出演
アイナー役=石川禅 (3/2より配信開始)

Netflix
『サンドマン』
声の出演
第6話 吹替=石川禅

コンサート*******
★『石川禅 6th ソロ・コンサート』
2021年3月20日~21日
よみうり大手町ホール
※公演延期 ※

石川禅さんのプロフィール
FCについては
サイドバーのリンクから
ホリプロブッキング
エージェンシーへどうぞ
禅さんの舞台
石川禅さん次回は % 『COME FROM AWAY』
禅さん 出演公演
Blogランキング参加中です
見たよ 読んだよ ポチっとな!
よろしく お願いします。
3月の観劇予定

■『モンスター・コールズ』
■『ウィリアムのウィリアムとウィリアムたち』
■『アナと雪の女王』
■『COME FROM AWAY』複数回
■『スウィニートッド』
■『リア王』
■『千と千尋の神隠し』
■『ライオン・キング』
■『メディア/イアソン』
■『美女と野獣』
Calendar 1.1
<
>
- - - - - - -
- - - - 1 23
4 5 6 7 8 910
11 12 13 14 15 1617
18 19 20 21 22 2324
25 26 27 28 29 3031
- - - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

『わが魂は輝く水なり』5・24マチネ

シアター・コクーン 14:00開演

ちょっとご無沙汰だったシアター・コクーン
開演15分前 時間ギリギリに到着!
実は・・・・・・初めてやらかしました~(汗)
チケットが見つからないっ!
必死に探してみても 影も形もなく
コクーンに電話して対応してもらう事に・・・

15分前に・・お越しくださいとのお言葉に
従いました(笑)
席番号・予約番号などすべてわかって
いたので幸いでした
こんなの 初めて~~

無事、席について・・
直ぐの幕開けとなりました~

出演
齋藤実盛・・・・・・・・野村萬斎
齋藤五郎・・・・・・・尾上菊之助
巴・・・・・・・・・・・・・秋山菜津子
齋藤六郎・・・・・・・坂東亀三郎
藤原権頭・・・・・・・津嘉山正種
中原兼平・・・・・・・大石継太
平 維盛・・・・・・・長谷川博巳
乳母 浜風・・・・・神保共子
中原兼光・・・・・・・廣田高志
郎党・黒玄坊・・・・大富士
城 貞康・・・・・・・・二反田雅澄
ふぶき・・・・・・・・・・邑野みあ
郎党 時丸・・・・・・片岡大次郎

安斎芳明 久保田壮史 関戸将志
篠原正志 時田光洋 高橋行 中村大輔
岡田正 高橋広司 井面猛志 加藤亮佑
清家栄一        (敬称略)


以下ネタばれ・・含むのでご注意願います



白い紗幕を上手く使い 幻想的な森を作り出し
または、舞台一面に咲き乱れ、揺れる藤の花房
あるいは 空と断崖 また深い森

美しく現実から離れて 舞台の世界に
遊ぶ事が出来る・・空間でした

萬斎・実盛
 60歳設定の実盛、メイクと動きで
五郎・六郎の父を演じます

深い皺を描き・・見事な化けっぷり(笑)
面影を探すのに苦労しますから~

萬斎さん 若返りの白メイク
リアクション面白過ぎっです

菊之助・五郎
動きに無駄が無く、立ち居振る舞いが
とても美しい~
優しい亡霊・・亡霊でありながら
現代の親子でも交わしそうな会話を
したり・・・笑いもとってる(笑)

演じている菊之助・五郎を見ながら
誰かに似ているような気がして・・
いろいろ考えてしまった~
・・・で 休憩時間にパンフ見てハタっと気づく
目の感じや なんかの拍子の表情が、
一瞬だけとか?
ちょっと禅さんに似ているとこがあるんだ!
と思い至って・・・・ あ~ すっきりした(笑)

菜津子・巴
巴は・・・武術に秀でた女性で
舞台では 木曽義仲の身代わりのように
武人たちの先頭に立ちます
その巴の心中には・・・・
努めて武将の自分を保っているけれど
今にも壊れそうな、懸命に生きている女性でした

やはり大きく舞台で動いているのは
このお三方

このお三方が縦糸とすれば、
権頭 兼平 兼光 六郎などが
横糸・・キレイに織り合わせ
舞台を紡ぎだす・・・

横糸の一本 
長谷川・維盛のお惚けぶりが 出色!
クールな若大将!
天才肌の武将らしからぬ大将を演じてましたが
このシーンが、一番笑いが起きていたような
気がします

『わが魂は輝く水なり』
森の国との・・戦いを描きながらも
水のような清冽さを放つ
全体の舞台から その名のとおり
透明感が漂う・・・気がする

カテコで、 萬斎さん 菊之助さんが
現れると拍手も最高潮!

殺陣では 鋭い動きだったけど、
老人役なので 舞台で動けなかった分
カテコで 飛び跳ねてました~♪

ひと時、時代を飛び越えて 戦乱の世編
蜷川ワールドに、遊ばせて頂きました(笑)





関連記事

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

検索フォーム
更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

いらっしゃいませ!
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アイドル・芸能
67位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
俳優
4位
アクセスランキングを見る>>
お気に入りBlog
Blog開設カウンター
ブログの更新率
月別アーカイブ