現在の閲覧者数: 『レベッカ』 5・28ソワレ - hatti元気の素 観劇 ミュージカル

hatti元気の素 観劇 ミュージカル

石川禅さん応援中! hattiの元気の素、舞台観劇日記です。

TOP >  石川禅さん >  『レベッカ』 5・28ソワレ

『レベッカ』 5・28ソワレ


舞台には登場しない『レベッカ』の影が
だんだんと見えてくる気が・・・(笑)

美しくて傲慢 頭が良くて、意地悪?
気まぐれ 自由奔放
まさに カトレアの花のような女王

そのレベッカの影に怯える”わたし”
でも、もっとも、怯えていたのは
マキシムなのかも知れない

仮面をつけたレベッカの
真の姿にそれとなく気づいていたらしい
フランクも・・いるじゃありませんか~

夜中にヨットを出すような女って(笑)
ジャイルズも言ってるじゃありませんか~

ダンヴァース夫人にとっては崇拝する
お嬢様でも実は・・

立て続けの『レベッカ』
2ヶ月近くが経って、役者さんたちの
演じ方の変化が、見えて面白いものです
トーク・ショー目当ての追加観劇
次回までの間があまりないけど
見所は次々と見つかります

祐様マキシム
手の振りは、
神よ~なぜ~♪の終わりの方と
最後のマンダレイの焼け落ちシーンで、
出てきますが・・・ずいぶんと減りましたねぇ

告白シーンも・・台詞の間など
やはり変化しています。
台詞を忘れたかと思う程の長~い間も
ありました

シルビア・ダンヴァース夫人
視線が冷たい&恐ろしい~
哀しみや狂気も見えてきて・・・
ふと、『ブルックリン』や、
『ライト・イン・ザ・ピアッツァ』の
時のシルビアさん思い出して
改めて、見事な変身だと感心しました。

禅フランク
台詞の間がやはり変化しています
”わたし”にレベッカを語る時の
え~~~~ぇ それはもう~・・・

この え~~~~ぇ(笑)
・・・が長くなってる
遠い目をして少し険しい顔になっています
美しい~と言葉では称えていても、
好ましくは思っていなかった!

ソロは、”わたし”が立ち去ってからが
艶やかな声で歌い上げます
初回頃は、芝居の中に溶け込んで
目立たないと思ったナンバーですが、

温かみはそのままに、華やかさが
加わったように思います
歌い方も変って来てるんですね。

フック船長は相変わらず可愛いです(笑)
松澤フリスに海賊衣装の裾を
パンパンしてもらってます
埃っぽいんでしょうか?
何処から出して来たんだ~(笑)

回を見るたびに、舞台が深まって・・
熱くなっています。

カテコは、西野さんが出るお約束のあと
一回だったかなぁ・・
だって だって これから

  トーク・ショーだもの!(笑)


ちょっと余談ですが・・・・
多分 増沢望さん ご観劇だった?
あの お顔間違いないと思うんだけどなぁ~


関連記事

コメント






管理者にだけ表示を許可