現在の閲覧者数: 『レベッカ』5・30マチネ - hatti元気の素 観劇 ミュージカル

hatti元気の素 観劇 ミュージカル

石川禅さん応援中! hattiの元気の素、舞台観劇日記です。

TOP >  石川禅さん >  『レベッカ』5・30マチネ

『レベッカ』5・30マチネ

再びのシアター・クリエ『レベッカ』
これは予定の行動です(爆)

トーク・ショーで追加したから
連日に近い感じの観劇?(笑)

本日もマンダレイ 波の音が聞こえて来る~
”わたし”の澄んだ歌声が・・・・・
~忘れたい 忘れない~♪

舞台の流れは、ほとんど覚えて(爆)
前回のソワレで感じた台詞の間が
変化している~と思ったのは
祐様マキシム・禅フランクだけじゃなく
伊東ベアトリス・シルビアダンヴァース夫人
ヴァン・ホッパー夫人
もですね

”わたし”との結婚を告げるシーン
祐さまマキシムとヴァンホッパー夫人で
きっちり笑いを取ってます(笑)

伊東ベアトリスは親戚シーンや
電話シーン、
姉の心情が、わかりやすく
なっている・・・・

シルビア・ダンヴァース夫人は 
声音を低くして・・・
よりゆっくり目の台詞回しに
なっている感じです

圭吾ファベル
怖い話・・だ・よ・ね~(笑)
ここは印象に残るし~
船体に あな~!も(笑)
台詞に無くても、禅フランクと
睨み合ったり、茶化すように見たり・・・
そうそう、足を乗せたテーブルを
拭こうとするフランクに
わざと帽子を置いて邪魔してた。

前回はかるく帽子を置いて、
掃除が出来なかった感じでしたが、
今回は フランクを見ながら、
帽子をわざわざ置いてる!
悪いやつじゃ~ん(笑)
楽しそうな悪い奴(爆)


禅フランクは、”わたし”に
レベッカの話をするシーン
舞踏会 出席者リストのあたりは早口で、
~レベッカ・ド・ウインターと競う
事ではありません!~あたりからは、
 諭すような 怒るような
”わたし”へ台詞
そしてソロへと・・・・・・
このフランクと言う人物の厚みを
感じさせてくれます

フック船長!いえいえ!禅フランク
仮装舞踏会での、海賊船長は、
今日は、マキシムに手のフックのお話を
していたらしい(笑)
人差し指でフックの形を作って・・

~本当はね、フックも付けようかと
思ったんですよこんな風にね~
・・なんて言ってたのかも(笑)
そのフック指のまま アラビア美女に見とれ・・
そんな禅フランクに 祐様マキシム
同じく人差し指を絡めて
・・禅フランクを止めてます
人差し指の指きりみたいで・・
なんか 可愛いんですけどっ(笑)
そう言えば・・
ハイ・タッチして事もあった
マキシムとフランクでした~

トーク・ショーでお話のあった
コートとか手袋とか・・・・
禅フランクをいつもよりもっとチェック

 どんだけ~~~(笑)


もちろん 皆様、素晴らしいです
あ~ぁ だめじゃ~ん!と言う人が
居ないって 凄いですよね

平日マチネ・・スタンディングは、無かったけれど
西野っちの登場のあともまだまだ、カテコ・・・

禅フランク ゆりゆり・メイド 圭吾ファベルの
投げキスで 幕!

すみませ~ん 反対下手では
祐様マキシムとちひろ”わたし”が
腕をくんで並んで深々とお辞儀!
『レベッカ』本日も無事に幕を下ろしました。


関連記事

コメント






管理者にだけ表示を許可