現在の閲覧者数: 『ブラックコメディ』10・8マチネ - hatti元気の素 観劇 ミュージカル

hatti元気の素 観劇 ミュージカル

石川禅さん応援中! hattiの元気の素、舞台観劇日記です。

TOP >  劇団四季 >  『ブラックコメディ』10・8マチネ

『ブラックコメディ』10・8マチネ

四季『ブラックコメディ』

前回 前々回共に 石丸プリンズリー
今度はどなたが?と思っていたら
『異国の丘』に続いて 
荒川さんがキャスティング。
お相手は濱田キャロル。

新し・・・・くもないかっ(笑)
『CFY』の名コンビ!

本日のキャスト
ブリンズリー・ミラー・・・・・・・荒川 務
キャロル・メルケット・・・・・・・濱田めぐみ
ミス・ファーニヴァル・・・・・・・はにべあゆみ
メルケット大佐・・・・・・・・・・・・・志村 要
ハロルド・ゴリンジ・・・・・・・・・栗原英雄
シュパンツィッヒ・・・・・・・・・・・高橋征郎(劇団民藝)
クレア・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・八重沢真美
ゲオルク・バンベルガー・・・・・勅使瓦武志
(敬称略)


再演でもあるので
ここから 粗筋を書いちゃう(笑)

Read More

貧乏彫刻家のブリンズリーと
婚約者のキャロル

今日は大切なお客様が来る!
彫刻を買ってくれるかも知れない
大富豪ハンベルガー氏
そして結婚を許してもらえるのか?
不安のあるキャロルの父
メルケット大佐も来る予定

客二人を迎えるのには貧しい
ブリンズリーの部屋には、
勝手に留守中の隣の友人
ハロルドの部屋から家具などを
持ち込み準備万端(爆)

これで何時お客が・・と思ったら
    
     停電で~~す!

ここまで、舞台はうす暗い状態
停電・・と思った時に照明が入ります

見えない真っ暗の状態が明るく
見せられ、 マッチを摺ったり
蝋燭を点したり、見える状態に
なると証明は極端に落とされます
明暗逆転ですね

停電に、隣人やら
勝手に家具を借りたことを
知られたく無いハロルドが
帰ってきたり

停電が復旧しない内に
メルケット大佐はたずねてくる
キャロルにはすべてを話していなかった
元恋人のクレアまで戻って来て
暗闇の中で、あわやすれ違い!

電気会社に修理を依頼して
尋ねてきた修理人を
大富豪のバンベルガー氏に
間違えたり・・
話はどこへ転ぶかわからない(笑)




荒川ブリンズリー
貧乏彫刻家?のプリンズリー
どたばたの中で重ねて行く嘘や
その場凌ぎの出まかせ・・・(笑)
汗滲ませての熱演です
でも、必死に演じてる感が強くて
軽さを感じさせてくれない気がします

濱田キャロル
意外なキャスティング
おバカなお嬢さん役ですが
こちらの印象も真面目ですね
「緑の魔女」は、何処?(笑)

はにべファーニヴァル
ちゃっかりしたお隣さん
暗闇の中での視線の持ち方など
上手いですね~

メルケット大佐
厳しいだけの軍人ではなく
コミカル度をミックス
雰囲気、いい感じですよ~

栗原ハロルド
女っぽいハロルドと
婚約と自分のに大切なものを
勝手に使われたと知って・・・
豹変するハロルドが、笑いを
誘います
ここで笑っても いいのかなぁ?(笑)

八重沢クレア
クレアの暗闇で登場してからの
言われたい放題
少し可哀想です(笑)
鬱憤をはらすかの様に・・・

一幕のみ 休憩なしの
ノンストップ

最後のオチは、ハンベルガー氏(笑)

  ってこれ前回も書いてますね(ボソッ)
関連記事
Return

コメント






管理者にだけ表示を許可