現在の閲覧者数: 『南十字星』12月23日マチネ - 劇団四季
fc2ブログ
プロフィール

hatti (はっち)

Author:hatti (はっち)
石川禅さん応援中!
劇団四季・東宝ミュージカル・・・時には宝塚
観劇大好きなhattiです 

記事に関係のないコメントは
削除させていただく場合が
御座います。ご了承ください。

石川禅さんのお仕事
石川禅さん
これからの予定

舞台******
ミュージカル
『カム フロム アウェイ』
2024年3月7日~29日
日生劇場
ニック役他

ミュージカル
『カム フロム アウェイ』
2024年4月4日~14日
skyシアターMBS
ニック役他

ミュージカル
『カム フロム アウェイ』
2024年4月19日~21日
愛知芸術劇場大ホール
ニック役他

ミュージカル
『カム フロム アウェイ』
2024年4月26日~28日
久留米シティプラザ 
ザ・グランドホール
ニック役他

ミュージカル
『カム フロム アウェイ』
2024年5月3日~4日(土)
熊本城ホール メインホール
ニック役他

ミュージカル
『カム フロム アウェイ』
2024年5月11日~12日
高崎芸術劇場 大劇場
ニック役他

石丸幹二 
オーケストラコンサート2024
石丸幹二
東京フィルハーモニー交響楽団
2024年6月21日(金)
会場:東京芸術劇場 コンサートホール
ゲスト出演

舞台
ヒストリーボーイズ』
2024年7月20日(土)~28日(日)
あうるすぽっと
へクター役

********
Netflix
「モンキー・キング」
声の出演
“竜王"役 吹替=石川禅
2023年 8月19日より配信開始

Netflix
『氷がすべてを隔てても』
声の出演
アイナー役=石川禅 (3/2より配信開始)

Netflix
『サンドマン』
声の出演
第6話 吹替=石川禅

コンサート*******
★『石川禅 6th ソロ・コンサート』
2021年3月20日~21日
よみうり大手町ホール
※公演延期 ※

石川禅さんのプロフィール
FCについては
サイドバーのリンクから
ホリプロブッキング
エージェンシーへどうぞ
禅さんの舞台
石川禅さん次回は % 『COME FROM AWAY』
禅さん 出演公演
Blogランキング参加中です
見たよ 読んだよ ポチっとな!
よろしく お願いします。
4月の観劇予定

■『町田くんの世界』
■『銀行強盗にあって妻が縮んでしまった事件』
■『カラカラ天気と5人の紳士』
■『Le Mele~母~』
■こまつ座『夢の泪』
■『王様と私』
■『COME FROM AWAY』
大阪・名古屋
■『VIOLET』
■『デカローグ A/B』
■『アラジン』
■宝塚花組『アルカンシェル』
■『ハネムーン・イン・ベガス』
■『クロスロード』
■『Le Fils~息子~』
■『オペラ座の怪人』KAAT
■地球ゴージャス
『儚き日光のラプソディ』
Calendar 1.1
<
>
- - - - - - -
1 2 3 4 5 67
8 9 10 11 12 1314
15 16 17 18 19 2021
22 23 24 25 26 2728
29 30 - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

『南十字星』12月23日マチネ

昭和3部作の『南十字星』
昨年12月以来・・・・
もう1年経つのですね
初演と殆ど同じキャストだ


本日のキャスト
保科勲・・・・・・・・・・・・・・・・・ 阿久津陽一郎
リナ・ニングラット・・・・・・ 大平敦子
島村中将・・・・・・・・・・・・・・・ 田代隆秀
原田大尉・・・・・・・・・・・・・・・ 鈴木 周 (劇団俳優座)
塚本少尉・・・・・・・・・・・・・・前田貞一郎
ニングラット博士・・・・・・・・ 武見龍磨
ルアット・ニングラット・・・ 内田 圭
ニルワン・・・・・・・・・・・・・・・ 藤川和彦
キキ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 大徳朋子
オットー・ウィンクラー・・・吉賀陶馬ワイス
原田春子・・・・・・・・・・・・・・ 中野今日子 (劇団俳優座)
岡野教授・・・・・・・・・・・・・ 光枝明彦 (敬称略)

この作品は、昭和3部作の他の作品
『李香蘭』『異国の丘』と同じく
戦争の悲惨さ・理不尽さを伝えてくる
華やかな祭りの踊りなどもあるけれど
重いテーマを持っている

保科(阿久津)
戦争に召集され南方に配属
戦争中でも人間としての心を無くさない
戦犯として処刑される若者
初演から阿久津さんが演じている
清冽な生き方 信念を持った
保科という役 骨太に演じている

リナ(大平)
日本に留学中に保科と惹かれあう
ムルデカ(独立運動)に立ち上がる女性
前回は 樋口麻美さんと大平さんの
Wキャストで、樋口さんのリナでした
今回は大平さん
大平さんの方が、おとなしい印象
個人的な好みからすれば、
樋口さん演じるリナがイメージに
合っているように感じる

原田大尉(鈴木)
時代を読み・・・・
保身がうまく生き抜いて行く
確かにこういう人物もいたのだろうと
思わせる

岡野教授(光枝)
ストーリーテラーで要所で語る
さすがの上手さだ!  


爆撃の場面などもあり辛い作品
やはり 島村中将との対話あたりから
理不尽さが迫ってくる
戦争は あらゆる後遺症を
残す事を忘れてはならないのだろう



関連記事

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

検索フォーム
更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

いらっしゃいませ!
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アイドル・芸能
73位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
俳優
7位
アクセスランキングを見る>>
お気に入りBlog
Blog開設カウンター
ブログの更新率
月別アーカイブ