現在の閲覧者数: 『マルグリット』2・16マチネ - hatti 元気の素 観劇 ミュージカル

hatti 元気の素 観劇 ミュージカル

石川禅さん応援中! hattiの元気の素、舞台観劇日記です。

TOP >  その他 演劇 >  『マルグリット』2・16マチネ

『マルグリット』2・16マチネ

元宝塚花組TOPだった
春野寿美礼さん主演の舞台は
赤坂ACTシアターで・・・・

新人の田代万里生君も
気になる~(笑)

出演
マルグリット・・・・・・春野寿美礼
アルマン・・・・・・・・・・田代万里生
オットー・・・・・・・・・・寺脇康文

ピエロ・・・・・・・・・・・・・山崎裕太
ルシアン・・・・・・・・・・・tekkan
アネット・・・・・・・・・・・飯野めぐみ
ジョルジュ・・・・・・・・・横内 正

守谷 譲 池田紳一 山田展弘
清水隆伍 山名孝幸
鈴木結加里 松岡美希 碓氷マキ
西山愛由美 本井亜弥 水野貴以
         (敬称略)


マルグリット40才
ドイツ人将軍オットーの愛人
贅沢三昧の暮らしの中
誕生パーティに呼んだバンドに
ピアノ弾きのアルマンがいた。
姉アネット その恋人ルシアン
友達のピエロと一緒に・・・

アルマンは、ナイトクラブの歌姫だった
マルグリットに憧れを抱いていたと
熱く語る。
そしてマルグリットに言う
なぜ歌わないの?


春野・マルグリット
スラっとした立ち姿、細いで~す。
真紅のドレスが艶やかです。

オットーの愛に満たされていない
マルグリットは我儘ばかり・・
オットーに対する台詞では、
千切ったように言い捨てる台詞もあり
男前な部分も見え隠れ(笑)

主役 マルグリット
歌も多くこの作品では
高音が求められますが、
無理を感じさせる事なく
歌ってましたね~


田代・アルマン
若いアルマンです!
若さ故の激情も見えてきます

バンドマンの設定なのですが
ピアノは自前(笑)
鮮やかな腕前を披露してくれます。
歌も、さすが芸大。
台詞の固さを感じる部分はあるけれど、
これからが楽しみな方ですね~♪

寺脇オットー
ドイツ人将軍の彼は マルグリットを
愛していても報われない人

意固地です・・・・
愛ゆえに、束縛しなければ安心出来ない
宥め、脅し、マルグリットを
繋ぎとめようとしながら・・
しっかり将軍やってます
けれど・・歌になると微妙です(笑)
けっして音をはずしてるとかじゃ
ないけれど、上手く聞こえない(爆)
声は良いし・・・声量もあるし
あとは何?(笑) 寺脇さん ガンバッ!

飯野・アネット
マルグリットに恋するアルマンを心配し
恋人と離れ離れになりながらも
必死に生きるアネット
懸命さが伝わってくるアネットでした。

tekkan・ルシアン
大人しめな役つくりでした
アネットの誠実な恋人
ユダヤ人の引け目というか
一歩引いた感じがしました。



若いアルマンの激情に惹かれ
愛してしまうマルグリット
美しい旋律で綴る恋の物語です。

でも難しい~曲
もう一度見たらどこかのフレーズが
残るのだろうか?

関連記事

コメント






管理者にだけ表示を許可