現在の閲覧者数: 『Wicked』5・6バックステージ・ツアー - hatti元気の素 観劇 ミュージカル

hatti元気の素 観劇 ミュージカル

石川禅さん応援中! hattiの元気の素、舞台観劇日記です。

TOP >  劇団四季 >  『Wicked』5・6バックステージ・ツアー

『Wicked』5・6バックステージ・ツアー

早めに申込みを済ませなので
整理番号も早かった
指定の19列に座ったら
一番初めにステージに案内でした

残った方々にはちょっと
いやかなりお待ち頂くので・・・
質問などお受けしますと
舞台監督の近藤さん
監督助手の鈴木さん。

スリッパに履き替えて
直ぐ舞台の方に見学に廻って
しまったので、舞台監督さんの
お話が聞けませんでした

ちょっと聞いてみたかったなぁ~

舞台袖から見学開始
舞台上はこのツアーのために
シーンを無視したセット割りが(笑)

オズの陛下の椅子とシズ大学の
授業の時に並ぶ絵とダンスホールのシャンデリア
みな一緒に並んでますから~
オズの陛下の大きなあの顔も
並んでます 拡声器つきのやつと
傍に一つ・・転がってます
こんなんあったっけ?と
スタッフさんにお訪ねすると
最後のオズ陛下が失脚する
時に使われてるものだそうです
また 新しい発見だわっ

舞台裏の衣装のある小部屋から
早替え場も本日はオープンに・・
衣装は全部で160点もあるそうで 
さらに付属の小物類(めがね手袋)
帽子 靴・かつら 凄い数の物たちが
整然と納められ出番待ち、
俳優さんたちと共に舞台を
作り上げているんですね

そのいろいろな物を作り、メンテナンスして
日々備えるスタッフさんも大変だ~

照明・セットの移動から
場面転換
スタッフさんの話を聞きながら
そう言えば・・この舞台
暗転がほとんど無い!
その中で違和感なく シーンが
変わって行ってるんだ~と
改めて感じましたね
 
忙しい時は18秒くらいで
衣装変えて出てゆく方も
いるのは前回のアカデミーの時に
実際にあるアンサンブルさんが、
着替えて見せてくれたりしたんですが・・

グリンダもそんなシーンが?
ちょっとでも手順を違えたら
出遅れそうで・・怖いなぁ~
早替え場にはグリンダの衣装
小さな角鏡は 強引に壁部分に
貼り付けられてました(笑) 

シズ大学のシーンでテストが
返され あらっAじゃ無いわ!って
グリンダが言いますが
あのテスト 英文でしっかり
テスト文章問題出が出されてて
生徒たち名前入りで回答がして
あって さらにしっかり採点まで
されていたので、
成績 見てしまいました(笑)

覚えているのは ネッサとエルファバ
そしてグリンダ
確かにグリンダ Aじゃなかった~(笑)

他は、名前と生徒の顔が
いまいち繋がってなくて・・(爆)

また場所を変えるとこちらは
スモークを焚く装置なのかな?
スイッチ盤があって
歌詞が貼り付けてあり
ココでON!とマーク付きだったり
わかり易く間違えないよう
工夫が凝らされてますね

劇中劇 オズマニアで使う
オズの国の本オズウイーク?でも
こだわりの内容で目に見えない部分まで
しっかり作りこんであるのが驚きでした。

ネッサの乗る車イスは3台
最初に出て来るシーンで使われるのは、
エルファバの魔法で勝手に動くために
仕込みをされたもの
総督になってからの豪華な車イスと
2台はわかりますが・・・
ダンスのシーンでのイスが
もう一台あったんですね~(笑)

ネッサ 裕福な総督令嬢だわ~


舞台の裏側・・知ってみるのがいいのか
何も知らずに客席から見るのがいいのか
人それぞれ?

でも、こんな機会があると、舞台に
愛着が深くなるような気がします。

作り物だけれど 思いを込めて
作っている現場 
そんな別な角度から見るのも
素敵な舞台の一面では、ないでしょうか

参加者が多い~口コミ?
ヤバイです!と近藤舞台監督が
おっしゃていたバックステージ・ツアー
とても楽しかったで~す (^o^)/

 スタッフの皆様
 今日もお疲れ様でした~

関連記事

コメント






管理者にだけ表示を許可