現在の閲覧者数: 『トリツカレ男』9・12ソワレ - hatti元気の素 観劇 ミュージカル

hatti元気の素 観劇 ミュージカル

石川禅さん応援中! hattiの元気の素、舞台観劇日記です。

TOP >  その他 演劇 >  『トリツカレ男』9・12ソワレ

『トリツカレ男』9・12ソワレ

『AIDA』本日は12時開演だったので 
終ってもまだまだ時間は早い!

でも、『トリツカレ男』の予定が
あるのでまだ帰りませ~ん
観劇友と一緒に仲良く
天王洲アイルへ移動です。

お食事場所にちょっと苦労して
・・時間調整に苦労して(笑)

やっと『トリツカレ男』の時間となりました。

音楽劇『トリツカレ男』
会場 :銀河劇場

出演
ジュゼッペ・・・・・・・坂元健児
ペチカ・・・・・・・・・・・原田郁子(クラムボン)
ペチカママ・・・・・・ 浦嶋りんこ
タタン・・・・・・・・・・ 小林正寛
ねずみさん・・・・・・・尾方宣久
ツイストの親分・・・尾藤イサオ

江戸川卍丸/大熊隆太郎/榊原毅
鈴木美奈子/中村蓉/藤田桃子
【生演奏】青柳拓次
       (敬称略)


とても不思議な世界観の作品
ポップ・ミュージックとお芝居のコラボ?

原田さんの独特の歌唱と
浦嶋さんの迫力の歌声が耳に残る。

坂元さん演じるジュゼッペの
明るくて何にでも一生懸命になる
キャラも嵌ってます。(笑)
歌は少な目かな?

他の皆さんの動きに・・
どうなってるの?と目を見張って(笑)
ツイスト親分のキャラにも
笑わせてもらい、あちこち目が
離せないシーンがいっぱいです。


でもネ、ストーリーはわかるけど、
お芝居としたら、コラボが
それぞれに自分を主張し過ぎて、
良さを発揮出来てない感じです。

2幕の冒頭は まったくのコンサートの
雰囲気で過ぎて行き・・・・・
あれっ 劇を見にきたはずだけどってね(笑)

音楽劇としての原田ペチカ
ご自分の世界のまま
歌は歌として見せてます。
台詞は弱いですね
役柄からはそれでもOKなのかな?

それだけ聞くなら素敵なんだけど
台詞としての歌詞がこちらに届いて来ずに
芝居を止めてしまうような印象でした。

ミュー歌唱では無いのが新鮮でもあり
逆に弱さにもなっている?

一生懸命な坂元トリツカレ男
今までトリツカレて経験した事数知れず
窓拭き、めがね作り ねずみの飼育・・・etc

この経験を生かして 今度は、
恋をしたペチカを助ける事に全力投球です。

つまり ペチカにトリツカレたのね(笑)

この恋の結末は? 

ちょっと変わったコラボ作品
音楽劇『トリツカレ男』

好みが別れるかもと思った作品でした。


関連記事

コメント






管理者にだけ表示を許可