現在の閲覧者数: 『ファニー・ガール』1・14マチネ - hatti 元気の素 観劇 ミュージカル

hatti 元気の素 観劇 ミュージカル

石川禅さん応援中! hattiの元気の素、舞台観劇日記です。

TOP >  その他 演劇 >  『ファニー・ガール』1・14マチネ

『ファニー・ガール』1・14マチネ

ミュージカル『ファニーガール』
会場 : 赤坂ACTシアター

出演
ファニー・ブライス・・・春野寿美礼
エディ・ライアン・・・・・橋本じゅん
ブライス夫人・・・・・・・・剣幸
ニック・アーンスタイン
・・・・・・・・・・・・・・・綱島郷太郎
ストラコシュ夫人・・・・田中利花
フローレンツ・
ジークフェルド2世・・・阿部裕
エマ・・・・・・・・・・・・・・小山萌子
トムーキーニー・・・・・藤浦功一
レナルディ/演出家・・・遠山大輔

ミムジー・・・・・・・・秋山エリサ
キャシー・・・ヴァネッサ・ルート
ミーカー夫人
ウィンストン夫人・・小野妃香里
ポリー・・・・・・・・・・・・鴨志田加奈
オマリー夫人
/ヴァンス夫人・・・・・・・杵鞭麻衣
ジークフェルド・ダンサー
  ・・・・・・・・・・・・・・・高橋あすか
バブルズ・・・・・・・・・・・・・徳垣友子
モード・ナドラー夫人・・・中村桃花
ジークフェルドダンサー・・福田えり
メッセンジャーガール・・・山中美奈
コルネットマン・ディビス・・池島優
ヘッキー・・・・・・・・・・・・・・小原和彦
ポール・・・・・・・・・・・・・・・・加賀屋一肇
ジョン・・・・・・・・・・・・・・・・清水和博
アドルフ・・・・・・・・・・・・・・・楢原潤也
労働者・ジム(テナー歌手)・・港幸樹
        (敬称略)

春野ファニー
10歳から舞台に立つ
けれど美人ではない女の子

ポジティブ思考で
夢を諦めない、頑張り屋
それがファニー

キラキラ衣装に身を包み
自分の才能を信じる
明るい女の子から
愛を失っても顔を上げて
生きてゆこうとする女まで・・・
パワー溢れるファニーは
ちょっと変わった個性派女優
魅力的なファニーをでした。

橋本じゅんエディ
振り付け師のエディは、
ファニーが好き。
自分の信じる道を
真っ直ぐに歩くファニーとは
何時までも友達
・・・・・なのよねぇ~(笑)

恋の事になると 意気地ないエディは
ただ、ファニーの幸せを願います。
わっかりやす~~いエディ。
ちょっと怪しい気もするけど・・

会場との絡みもじゅんさん担当(笑)
一月だから 間違いじゃないけど
happy♪とじゅんさんが言ったら
会場からnew year♪と声がけ強制。
こんな感じ新感線でも演ってましたよね(笑)

綱島ニック
遊び人でカッコ良い役
ギャンブラー。
大きく失敗もすれば大きく稼ぐ事もある。

ファニーを愛したのは真実でも、
人気者になったファニーと
仕事に失敗して禁固刑まで受けた
ニックの心に溝が深まってゆく。

これ以上、傷つけあう前に・・・と
別れの選択

なんかカッコ良過ぎる気も
するけど・・・綱島さん
美味しい役ですね~

剣・ブライス夫人
この方も上手いですね~
ファニーの母親としては
若々しい感じを受けます。


田中ストラコシュ夫人
お隣のおばちゃん的キャラ
ぴたり嵌ります(笑)

阿部ジークフェルド
ダンディな辣腕?興行主役
甘い声もちょっぴり聴ける。

小野さん 徳垣さん
遠山さん 港さんたちは
アンサンブルなので
あちこち役を変えたり・・
港さんの歌声も聴くことが
出来ま~す。

とにかく 春野ファニーが
歌い踊り、喋り捲りの
3時間です~

じゅんさんエディも
そんなファニーの周りで
けっこう絡むので出番多し!

そんなファニーガールの
勝手に キーワード!

♪ゾウさんバーン!(笑)

振り付け師、
じゅんさんエディの動きと
春野ファニーの動きが
かなり違うものに見えるのは
なぜだ~~~?(爆)

関連記事
NoTitle * by ゲスト
ちなみにコルネットマンの役は池島優さんという方ですよ~。ディビスも同じく。

失礼しました。 * by hatti
> ゲストさん
コメント・・そして間違いを教えていただいて
有難うございます。^_^;

プログラムを横目で見ながら書いていて
見間違えたようです。
他の方も漏れていたり・・・(汗)
訂正してお詫び申し上げます。

コメント






管理者にだけ表示を許可

NoTitle

ちなみにコルネットマンの役は池島優さんという方ですよ~。ディビスも同じく。
2010-01-15 * ゲスト [ 編集 ]

失礼しました。

> ゲストさん
コメント・・そして間違いを教えていただいて
有難うございます。^_^;

プログラムを横目で見ながら書いていて
見間違えたようです。
他の方も漏れていたり・・・(汗)
訂正してお詫び申し上げます。
2010-01-15 * hatti [ 編集 ]