現在の閲覧者数: 『レベッカ』4.18マチネ - hatti 元気の素 観劇 ミュージカル

hatti 元気の素 観劇 ミュージカル

石川禅さん応援中! hattiの元気の素、舞台観劇日記です。

TOP >  石川禅さん >  『レベッカ』4.18マチネ

『レベッカ』4.18マチネ

初めての涼風ダンヴァース。
初演からのシルビア・ダンヴァースが
はまり役なだけに、どんな役作りで
来るのか楽しみでした。

涼風ダンヴァース
感情を現す、ダンヴァース夫人ですね。
セリフの区切るような言い方も
わざとでしょうか?
エリザベス女王(PQ)の高音が
印象に残っているので
ちょっと驚きます。

歌にも力みが感じられると思いました。
ファベルとの絡みにも
まだ馴染んでいないように
見えてしまう。
ダニー~と呼ぶファベルとの間に
距離感が見えるのは何故?(笑)

レベッカの病気を知ってからの
悲しみようは、動きに出さない
シルビア・ダンヴァースとは
対照的・・・・

悲嘆にくれるダンヴァース
屋敷に火をつけても、不思議はないと
思わせるものがあります。


祐さまマキシム
~幸せの風景~
囁きヴォイス
・・・・少し掠れた部分も
あったようで、お疲れなのでしょうか?

禅フランク
舞踏会・・・遅れて入って来た
フック船長フランク 
今日の位置 上手よりからは
アンサンブルさんに被ってしまい
祐さまマキシムとのフォークダンス?
など、あまり確認出来ず! 
  残念(笑)

フランクの事務所
"わたし"が訪ねて来ると
フランクが、温かく出迎えますが
『レベッカ』を語る表情は、複雑。
誠実さと信頼♪の曲の入りも
ホントに自然にセリフから
つなぎます。

初演では 事務所の椅子に戻り
書類を持ちながら歌い終わって
いたのが、自分で捌けてゆくように
変更になりました。

最後、ちょっと立ち止まり
歌いながら舞台袖に消えてしまうので
拍手がし難い感じですね。
この曲 大好きなので、
思いっきり拍手した~い。

ファベルとの椅子対決では、
突き飛ばされた時の飛び方
かなりオーバーアクション。
倒れこみながら 頭に手をやりますが
髪の乱れというよりも
かつらが飛びそうなのかな?(笑)
ジュリアン大佐の来訪で椅子から
立ち上がる時も髪を直す仕種が
入っていました。

ファベルのソロ曲の終りで、
フランクの口に 指でチョンとやるのは
デフォになりましたね
初演ではファベル、自分のお口に
チャックしてたんですけど・・・(笑)

ファベルの最後のソファに並んで
決めポーズでは お隣の禅フランク
ソファにしがみ付いてます。
なんか、ここでしか見られない
動きで、可愛いんです~
   (ファン目線、マックス!)


審問会での 禅フランクも
"わたし"と並んで、不安な表情、
マキシムにとって不利な状況が
暴かれようと
マキシムを信じようとする。
それとも真実を悟って
それでも、マキシムを助けようと
思ったのか 複雑な
表情が見え隠れします。


自殺か 他殺か?
レベッカの日記から、
真実が見えて来る

ドクター・ベイカーに電話をする
フランクは、日記をチラっと見て
"わたし"に頷いてから電話の傍へ。
番号は、さすが管理人さん
初演から 暗記した設定ですね(笑)

ロンドン××××488

家で電話を待つ マキシムに
かかってくる電話

駆けつけるフランク。
大きい息遣い。
屋敷の遠く離れた事務所から
駆けつけたから?

マキシムから明かされた
レベッカの病気に
安堵の顔を見せる禅フランク

一瞬の後 悲しそうな表情に・・
そして初日には、足早に去っていたのが
駆け足で捌けるようになりました。

前回も駆けていたので、アレっと
おもったのですが、間違いではなかった。
時間の都合かな?

しかし 禅フランク
この舞台 駆け回るシーンが
多いこと! (笑)
元気な禅さん みられるのは嬉しいけど
まだまだ この公演
先は長~いよ~(笑)

そう言えば、カテコでも 
寿ヴァンホッパーさんと二人で
マキシムと"わたし"の後ろを
駆け足で捌けてる~

スタンディング・カテコでした。

  皆様。お疲れ様でした~♪




関連記事

コメント






管理者にだけ表示を許可