現在の閲覧者数: 『エリザベート』9・12マチネ - hatti元気の素 観劇 ミュージカル

hatti元気の素 観劇 ミュージカル

石川禅さん応援中! hattiの元気の素、舞台観劇日記です。

TOP >  石川禅さん >  『エリザベート』9・12マチネ

『エリザベート』9・12マチネ


今日は 祐さまトート。
原点回帰と言うか
祐さまトートを見るとね
トート閣下を見たって気がする。

トート役へのアプローチの
違いが良くわかるので、
城田トートも石丸トートも
面白いけれど帝王は祐さまかな?(笑)

その意味では武田トートは
帝王というより 小悪魔?
初演 懐かしい銀トートの
内野トートも
トート役の現役引退後は
印象がが薄くなり・・・・(笑)
自分の脳内には、
帝王トート=祐さまトートの
図式が出来上がってます。
そんな黄泉の帝王の
『エリザベート』
ちなみに 子ルドちゃん
8回目にして初めて
鈴木ルドに会えました(笑)
可愛いルド君だったわ~
今期のルドくん 
みな 小さくてて可愛い!

本日のキャスト
20100912レミゼキャスト表

いつもと同じ様に 
ルキーニが質問され
オープニングの音楽が流れ・・
棺桶の定位置から 
メイン・キャスト登場

下手一番奥が禅陛下
その手前 ゾフィー皇太后
  そして村井パパ

上手一番奥ルドルフかな
その手前が ルドヴィカ
あれ あとは???
子ルドちゃんもここから登場だった?
禅フランツが出て来る
下手の棺桶ばかりチェックして
いるので曖昧だわ~(爆)

今日は・・祐さまトートが
飛ばしてます!

最後のダンスの決め
傾き加減が、大きい~(笑)
声の調子もいいみたい。

強弱をつけて、囁くように
またはロング・トーン
黄泉の国に誘ってくれますよ~♪
革命ダンスも激しいです。
トートダンサーズもしない
ジャンプまで・・
髪を振り回して連獅子のように
なってます。
ここのシーン 
三人トートの中で一番
踊ってるかも知れない~(笑)

ラストの瀬奈シシィとのデュエット
瀬奈シシィの声が消え加減
祐さまの声量が半端じゃない。
思い切り行ってますよね?

石川禅さん演じる 
フランツ陛下も
いつものように
チェック態勢。
亡霊陛下から
オペグラスでロック・オン
 捕獲(笑)

あの~~ 陛下
メイク変えましたか?(笑)
特にアイ・メイク
切れ長な目と優しげな
面差しはそのままだけど
ちょっと印象が違う気が・・・

頬の茶のシャドウが濃い目になり
唇はつやつやです。
イチゴの唇はシシィより
陛下ご自身では?(笑)
すみません~ チェックする箇所
間違ってマス(笑)

お見合いシーン
蝶を追ってるシシィを見て
微笑んでる~
ヘレネは、可哀想に
 あうと・おぶ・眼中!(笑)
この辺だけ ちょっと笑顔が
見えますが、寂しげかも。

此の先は 皆様ご存知のとおり
愛してるシシィから
冷たくあしらわれますから・・

それでもハンガリーに
行った頃はまだ夫婦らしい姿が・・
馬車のお手振りシーン
赤いマントを翻し優しい
エスコートを見せます。

マダム・ヴォルフのコレクション
陛下のお相手に決まったマデレーヌ
今日は靴の色が左右違ってた・
赤と黒というコントラストの強い色
あれは目立つ。
以前は同じだったと思うんだけど
気がついていなかっただけかな?

このシーンも少し変更
マダム・ヴォルフの歌声に
高島ルキーニが絡むように歌うように
なってる
前回と今回歌ってるのを聞いたけど
アドリブっぽい絡み。
マダムヴォルフの歌と鞭の音の
〆では、いけなかったの?

シーンは変わり
フランツとゾフィー
♪エリザベートは出て
行きました~
あなたの企みは成功♪

母親に詰めよりながらも禅皇帝陛下
具合が悪そうなゾフィー皇太后に
手を差し出そうとする演出は
変わらず・・・
でもかなり遠慮がちです。

そうそう 今日は
杜ゾフィー皇太后様でしたが
低音の 聞こえにくかった部分
丁寧に頑張って歌っていました。
でも、高音が細くなってしまうので、
地声との切り替えがスムーズに
行かない感じが・・・惜しい!
寿さん・ゾフィーがと~~ても
強いしねぇ~(笑)

瀬奈シシィ
こちらもメイク少し変わりましたか?
目の印象が、以前よりスッキリしたような
気がします。
強いシシィになって来た!(笑)

精神病院でのシーン
河合ヴィンデッシュ嬢との歌勝負も
いい対決だし~。
ここでいつも気になる 
イカ頭の看護婦さん
シシィママの枠で
春風看護婦さんはわかるんですが
もうお一方は 小笠原さんかな?
いつも気になりながら
確信がもてない(笑)

夜のボートは
いつ聞いても、寂しい禅フランツの
想いが伝わってくるのですが
本日も思い入れのある歌声でした。
頬に光るのは一筋の涙・・・
オペラ越しだけどあれは確かに!
日を重ねるにしたがって
濃く熱くなって来る
メイクと演技が濃さを増して
来ています。(笑)

悪夢のシーンに
静から動へ、舞台が一気に
変わります 
リキーニに引き回される陛下
高台のトート閣下に繰られ
苦しげに首を押さえる。

トート閣下が フっと手をあげると
苦しみから解放されたようで
亡霊たちの中にエリザベートの
姿を探し始める。

この閣下対陛下の争いは
勝ち目のない 黄泉の帝王に
必死に挑む禅陛下が、
毎回熱演です。

若フランツのときの
『却下』を言い渡したあとの
苦渋に満ちた表情や
老フランツの声も枯れるのではないかと
思える叫び声 

 やめろ~~!
エリザを見てくるとしばらく
禅陛下のあの表情やこの表情
若々しい歌声や・・・苦しそうな声が
目に耳に焼きつい離れない。

本日のカテコ
塩ちゃんのあおりも少し入って
トートとシシィの二人カテコ
2回でした~。祐さまトートの
高速お手振りも健在。

きっと見すぎと言われると思うけど・・・

  禅陛下! 
次回の謁見の日も間近です~(笑)


関連記事

コメント






管理者にだけ表示を許可