現在の閲覧者数: 『美女と野獣』9・16マチネ - hatti元気の素 観劇 ミュージカル

hatti元気の素 観劇 ミュージカル

石川禅さん応援中! hattiの元気の素、舞台観劇日記です。

TOP >  劇団四季 >  『美女と野獣』9・16マチネ

『美女と野獣』9・16マチネ

四季劇場 夏 
2度目の今日はスマートチケット!(笑)
携帯ピッとかざすだけ(笑)
席番が書かれた用紙が
レシートのように出て来る。
新しいサイズの紙チケットでも 
同じだけど・・・ネ(笑)
要はQRコードの読み取りですから~

東京公演、初の前回よりも
席は幾分前方になりました~♪

本日の出演者
ビースト・・・・・・・・・ 飯田洋輔
ベル・・・・・・・・・・・・・ 坂本里咲
モリース
(ベルの父)・・・・・ 林 和男
ガストン・・・・・・・・・・ 田島亨祐
ルミエール ・・・・・・・・百々義則
ルフウ・・・・・・・・・・・・ 遊佐真一
コッグスワース・・・ 吉谷昭雄
ミセス・ポット・・・ 織笠里佳子
タンス夫人・・・・・・・ 竹原久美子
バベット・・・・・・・・・ 長橋礼佳
チップ・・・・・・・・・・・・ 牧野友紀

男性アンサンブル
清川品 沢樹陽聖 布施陽由
安江洋介 林晃平 安芸雅史
熊川剣一 ファン・ソンヒョン
香川大輔

女性アンサンブル
倖田未稀 市村凉子 小嶋由夏
小川飛鳥 渡辺由紀乃 吉田千恵
木許由梨 森田江里佳 福岡唯子
松田末莉亜 (敬称略)



里咲さんベルやガストン
コグスワースとルミエールコンビは
続投中ですが
ビーストは飯田さんに
モリース以下ミセス・ポット
タンス夫人がチェンジに
なっています。

絵本でも読むようなあの感じ。
老婆と王子 美しい魔法使い。
光と闇 上手くお伽の世界へ
連れて行ってくれます。

飯田ビースト
お初の飯田ビースト
ちょいカワ王子(爆)
ノーブルな貴公子
  ・・・ではない気がする(笑)
野獣の姿であっても冷たさや
恐さを感じない優しい野獣に
思えました。

東京公演以外では すでに
何度も演じてらっしゃるので
歌や芝居が・・・などは
ないのですが
歴代ビーストそれぞれのカラーが
有ったように、自分のビーストが
出来ているのでは?と思いました。

林モリース
反対に違和感が大きかったのは
林モリース ベルのパパです。
歌が歌えてないとか
演技が出来ていないとかではなく
パパらしく感じられなかったのが
原因かな?

織原ミセス・ポット
歌声が細めな
・・・ミセス・ポットと思ったのですが
個人的にこの役の歌声は
ちょっと低めが好み(笑)
ベルとビーストを見守り
包み込むような歌で
あのシーンは見たい!
単に好みの問題ですが
ちょっと物足りない気分(笑)

でもビーアワー・ゲストの派手な
あのシーンも 
ベルやお皿やスプーンたちの
ラインダンスも 
ロマンチックなベルと
ビーストの二人のダンスの
シーンも 美しくて
楽しい夢の舞台。

お約束の笑いのシーンも
普通に受けてた(笑)

細かいことは抜きにして
楽しんだほうがいいですね(笑)

劇団四季 定期演目?

『美女と野獣』

無事観劇終了~~~(笑)


関連記事

コメント






管理者にだけ表示を許可