現在の閲覧者数: 『DIANA』10・14マチネ - hatti 元気の素 観劇 ミュージカル

hatti 元気の素 観劇 ミュージカル

石川禅さん応援中! hattiの元気の素、舞台観劇日記です。

TOP >  その他 演劇 >  『DIANA』10・14マチネ

『DIANA』10・14マチネ

TSミュージカルファンデーション
『DIANA』
~月の女神ディアナ~
会場は、東京藝術劇場・小ホールです。

とにかく舞台までが近いっ!
小ホールならではの近さです。

出演者
エレン・・・・・・・・・姿月あさと
ルーナ・・・・・・・・・湖月わたる

テスピアンA
 /トーマス・・・・今拓哉
テスピアンB
 /ジョージ・・・・平澤智
テスピアンO
 /医者・警官・・・水谷あつし

たった5人で演じる舞台は、
とても重いテーマを含んでいます。

ネタばれ含むがNGの方は
ここで・・まわれ右!(笑)を
お願いします。





Read More

湖月ルーナはあるカフェで
トーマスと会う。
揉め事となりトーマスを
振り払う
運悪くトーマスは車道に
よろけ怪我をしてしまう

普通なら正当防衛で
ちょっとした事件ですむはずが
ルーナが言った一言

皆、死んでしまえばいいっ!

メディアに取り上げられ
事件は大きくなり
ルーナは留置場に捕らえられて
しまう。

そこで出合った、エレン
ルーナの話を聞いてくれるが
自分のことは話さない
不思議なエレン

舞台が進むに連れて明らかになる
ルーナの家族の秘密。
ルーナは愛情を受けて育てられたにも
かかわらず孤独を知っている

幼い頃の思い出を
エレンに話し出す・・・・

出生の秘密が明らかになり
生きる事が許されないと
思い悩む姿が迫って来ます。

姿月エレンは、透明感を感じさせる
繊細なイメージ
ルーナの心に住む幻
難しい役だなぁ~と。

生まれてはいけなかったと
自分を責めるルーナに
生きて見たかったと
激しく訴えるエレン(ディアナ)

ルーナとディアナの世界に
どっぷりと引き込んでくれました。
思わず目頭が熱くなる。

衣装が、とてもシンプルです
湖月ルーナ
斜めに銀ラメ使った黒のTトップに
ジーンズ姿、
シーンによっては、
その上に 真っ赤な
スタンドカラーの革ジャン。

姿月エレン(ディアナ)も
シーンズ ピンクの靴が可愛い!
薄紫っぽいタンクトップの
上に透け素材の白のふわっとした
上着を重ねています。

舞台終盤で ギリシャ神話に
リンクを思わせるような
白のタイトなロングドレスに
変わります。

男性軍はラフなスーツ
終盤のルーナとディアナが
白ドレスの時は キラキラの
入ったスーツで色は黒や紺。

セットがシンプルなのも
いい効果を生んでいる気が
します。
地球と月を思わせる
大小のボールにライトを当て
舞台空間を演出します。

留置場のベットと
ホテルのベットの
位置変えも
テスピアンA・B・Oが
ダンスのような動きに
乗せて行う

さすがT・S 謝先生。(笑)

今・テスピアンA/トーマス
テスピアンA・・・この役は
なんと説明したらいいんでしょ(笑)
舞台の背景と化してたり
道具を運んだり ルーナと
ディアナ(エレン)を
見つめていたり・・・
時には舞台変換も受け持ちます。
BもOもほとんど同時に
動いていますね。

トーマスとは、ルーナの父役で
若い愛情ゆえに ルーナの母を
傷つけたと悔いている
やはり悩み多き役です。

平澤・テスピアンB/ジョージ
ルーナの育ての父
優しい愛情深い父親を
演じてくれました。

水谷・医者/警官
医者・・ルーナの出生の時の
様子を聞かせる医者。
そして警官
・・・留置場でルーナに絡む。
ちょっと笑いを取るポジション?(笑)

母は秘密を持ったまま他界したと
語られるだけなので、
登場人物はこの5人だけで
熱い舞台を魅せてくれました。

姿月さん 湖月さんの
ダンスのシーンも
少しだけあるけれど
何と言っても場所が小ホール。
距離が近すぎです。

・・・と、と~っても贅沢な感想(笑)

あのお二人のダンスを
あの距離で見られるんだから!


他に
シンセ・・・・・・・・・・飯野竜彦
ヴァイオリン・・・たまきあやの
       (敬称略)
カテコではこのお二人も加わって
2度 3度・・・
スタンディング!でした。





関連記事
Return

コメント






管理者にだけ表示を許可