現在の閲覧者数: 『エリザベート』10・29マチネ - hatti 元気の素 観劇 ミュージカル

hatti 元気の素 観劇 ミュージカル

石川禅さん応援中! hattiの元気の素、舞台観劇日記です。

TOP >  石川禅さん >  『エリザベート』10・29マチネ

『エリザベート』10・29マチネ

2010『エリザベート』
前楽で~~す。

101029エリザキャスト表

8月の猛暑のなか 開幕した
この舞台 
前楽・・・そしてWキャストの
瀬奈シシィと
杜ゾフィーが千穐楽を迎えました。
鈴木少年ルドルフもですね。

瀬奈シシィ
最初の頃 台詞が早口で
聞き取れなかったり
シーンによっては、やけに
男前だったり(笑)

今日の瀬奈シシィ
表情だけじゃなくて
動きも大きく見せている気が
しましたが 石丸トートが
相手だから?
石丸トートは 挑戦的と言うか
攻めて来るトートだし~

最後通牒のシーンでの
突然現れるトートに・・・・
体操室のシーンでの
医師から正体を現した
トートに叫ぶ
あなたはっ!
怯えをオーバーな位に
はっきり動きで見せています。
強いイメージを受けていた
瀬奈シシィだったので
新鮮? 楽に来てこれですよ(笑)
だから お芝居はわからない
一期一会ですね。


石丸トート
また印象がちょっと変わったかも?
最後のダンス スタッカート強めの
歌い方は少し陰をひそめましたが
乗りの良さは変わらず
おれさ~~~~♪
 はオクターブ上げシャウト!

けれど三人のトートの中で
一番 シシィへの
執着を感じさせるトート
これは変わりません。

杜ゾフィー
どこか柔らかさを感じる
杜ゾフィー
お歌も高音になると
優しげ・・・
少しコミカルな風合いも
含んだゾフィーだった気がします。

浦井ルドルフ
浦井ルド・・メイク濃くなってます?(笑)
頬のシャドウが禅陛下と
似ていた気が・・・
まぁ親子ですが メイクの
そこまで似るものですか?(笑)

革命ダンス
石丸トートはトートダンサーズと
ちょっと合わせる程度なので
今日は浦井ルドに注目!
アンサンブルさんを
振り切って動きが大きく
体全体で踊る
ジャンプも一際高い。

馬車に乗った時の
頼りなげな微笑がいいですね
馬車からの飛び降りは
トォ~~っと声が聞こえて来るかと
思えるヒーロー降りって
 そんなんあるんですか?(笑)

シシィの刺されるエンディングに
近いシーンでは
亡霊ルドルフで登場していますが
ここでも動きのきれが良い。


禅フランツ
頬のシャドウがはっきりと
影を作り・・(笑)
執務室の若フランツですが
ちょっとお疲れの影も見える?
でも歌声は突き抜けて聞こえて来て・・・
若フランツの声は 意識して
出している声のようで、
辛そうと、勝手に想像。

禅さんの若声 大好きなんですけど
地声というか 素直に出す声って
ハンガリーに行った時あたりから
一幕最後の皇帝の謳い上げ
あの辺の年齢設定の時かな?
って思うんですよね。
悪夢になったら絶叫だしっ!

年齢によって声使い分け、
それも毎公演の禅陛下です。

今日の最後通牒のシーンでは
いつもに増してシシィへの
思い溢れる熱唱でした。
若フランツ声もいいけど
ここの声もいいなぁ~
結局 禅部好みと言うこと?(笑)

夜のボートの涙
今日は 無理よ~♪と言われ
フッと顔を背けて・・日によって
表現が違う禅陛下です。

そして悪夢の絶叫と
舞台は滞りなく進み、
シシィもルキーニに暗殺され・・・と
舞台は進み
暗転下の禅陛下。

今日は、思わず右手をシシィに
向けて差出し・・シシィの方に
歩き出すけれど
トートダンサーズに邪魔されて
追い返されるてしまう。

今日はクルッと回転までして
ドアの方に押し戻され、
開け放たれたドアの淵につかまり
ゆっくり目に捌けて行ったのを
確認してしました~(笑)

そこってライトの当たる中央に
目を移すとネ ちょうどシシィが
白いドレスに早変わりして
ふわっと壇上に現れる
タイミングなのね。

実は、禅陛下の出番がすべて終った
段階でちょっと脱力感。
集中がキレた状態のまま
シーンが進んでいってしまう(笑)

ルキーニが自ら縄を持っている
最後のシーンはあまり好きでは
ないのですが 漏れなくついて来る。(笑)

ここまで来ると 幕が降りてしまうので
後はカテコ。気を取り直して
拍手を送りま~す。

今日カテコさらにさらに大きな拍手が
会場に響き渡ります。

順番にメロディにのって各キャストが・・
普段の村井パパ 次のキャスト
禅陛下に軽く手を上げたり・・なのですが
今日はなんと、大きく両手を差し出しながら
下手に向かいジャンプまでしてる。
禅陛下 笑いながらの登場で
春風ママも大爆笑してます。
すると禅陛下 高島お兄ちゃんに
向かって、 笑いながら
クルクルっとターンしながら
手を差し出す。
それには 春風ママと村井パパも
二人揃って大爆笑! 
村井パパと禅さん
何やってくれるんですか!(笑)

次の石丸トート
ゆっくりと笑顔で登場

舞台奥に 後ろ向きで控えた
瀬奈シシィは すでに涙をこらえて
いたようです。
千穐楽 いろいろ思い巡らして
感極まったのでしょう。

3度目くらいのカテコのあと
高島おにいちゃんが司会です。

大千穐楽は明日ですが
本日、千穐楽を迎えるキャストさんが
居ま~すと 特別カテコの始まります。

杜ゾフィー 
この気持ちをどう現していいのか?
緊張して迎えた初日から
今日まで共演者やスタッフの
皆様にたくさん助けられ・・
そして何より会場に足を運んで
くれたお客さまのお陰で
今日の日を迎えることが出来た
・・・と感謝の意。
これからも精進してまいりますと
杜ゾフィー

瀬奈シシィ
初日から3ヶ月間、本当に
アっという間に今日になってしまった。
そう言えるほど充実した毎日を
過ごす事が出来ました。
共演者・スタッフ オケの皆様に
に助けられ、そして何より多くのお客さまに
見ていただけた。本当に勉強になりました
3ヶ月間有難うございましたと結び。
3人目は? 鈴木小年ルド。
なのでご挨拶はなしでした

泣いてなんか居られないって?
瀬奈シシィ

ここで 
今日は高島おにいちゃんの誕生日です!と

サプライズ?(笑)
シシィから真っ赤な薔薇の花束贈呈で~す。

明日が 千穐楽 明日も精一杯
頑張りますので 宣しく~に
会場からは大きな拍手

それから二人カテコ!!! 
4回だったかな?

盛り上がった
前楽 『エリザベート』でした。 


明日 大千穐楽 
しっかり見届けに行きますよ~♪


関連記事

コメント






管理者にだけ表示を許可