現在の閲覧者数: 『美女と野獣』11・5マチネ - hatti元気の素 観劇 ミュージカル

hatti元気の素 観劇 ミュージカル

石川禅さん応援中! hattiの元気の素、舞台観劇日記です。

TOP >  劇団四季 >  『美女と野獣』11・5マチネ

『美女と野獣』11・5マチネ

チケット発売開始日に取った
お席は・・・前方センター
表情もよ~~く見えるお席。

席に着こうとしてビックリ
すぐお隣には・・・ネッ友さんが
いらっしゃるではないですか?(笑)
打ち合わせも何もなし!

見る演目も似通っていますが、
こんな事もあるんですね!
もちろん 幕間は
しゃべり倒し(笑)
楽しかった~♪

でも・・・本編は集中で~す。

本日のキャスト
ビースト・・・・・・・・・・・・・ 福井晶一
ベル・・・・・・・・・・・・・・・・・ 坂本里咲
モリース(ベルの父)・・ 松下武史
ガストン・・・・・・・・・・・・・ 田島亨祐
ルミエール・・・・・・・・・・・ 百々義則
ルフウ・・・・・・・・・・・・・・・ 赤間清人
コッグスワース・・・・・・・・ 吉谷昭雄
ミセス・ポット・・・・・・・・ 遠藤珠生
タンス夫人・・・・・・・・・・・ 大和貴恵
バベット・・・・・・・・・・・・・ 長寿真世
チップ・・・・・・・・・・・・・・・ 牧野友紀
ムッシュ・ダルク・・・・・・・川原信治

【男性アンサンブル】
江上健二 岡本繁治 沢樹陽聖
布施陽由 安江洋介 林晃平
安芸雅史 熊川剣一 ファンソンヒョン

【女性アンサンブル】
倖田未稀 市川友貴 市村涼子
世登愛子 時枝里好 林初実
渡辺夕紀 渡辺由紀乃 森田江里佳
福岡唯子 (敬称略)

開幕当初のキャストに
とても近いメンバー?

前回見たキャストとは
ビースト モリース
ミセス・ポットも戻ってる?

里咲ベル
安定感のあるベル 
几帳面な・・こう演じると言う
役どおりに演じているお手本の
ようなベルかも?
  
福井ビースト
こちらも王道のビースト
王子を意識した 
こう演じるべきと言ったイメージ
野獣の時も 王子っぽさが
感じられる。

松下モリース
里咲ベルとの呼吸もピッタリ。
『美女と野獣』の世界にも
ピッタリ(笑)

田島ガストン
東京開演から 見に行くと
会える田島ガストン
お馴染みになりました。
段取りに沿ってやっているのが
見えていた気がする初期ですが
スムーズになったように思います。

遠藤ミセス・ポット
お声は・・ミセス・ポット向き。
小柄な感じの遠藤ミセス・ポットは
チップを思う母親には
ちょっと若い感じがします。
チップは子役さんでないから
よけい感じるのかも・・・・

ベルとビーストが
王道な基本に忠実な二人なので
きっちりとした
オーソドックスな舞台。
Disneyの世界を忠実に
描いてくれている・・
四季の舞台らしいとも
言えるかも知れません。

一幕のビー・アワー・ゲスト♪
華やかで、目を奪います。
老婆が一瞬で美しい魔女に
変身するシーンや
王子の変身シーン
散ってゆく赤いバラの美しさ。
 
秋を思わせる背景
可愛らしいベルとパパのお家
踊るスプーンとフォーク(笑)

何度見ても、楽しさがぎゅっと
詰まった舞台です。
回数を見ているので、台詞や歌
覚えてしまっていますが
それでも楽しい(笑)

『美女と野獣』 赤坂でも見てるし
さぁて、今日で・・・いったい
何度目だったんだろう?(笑)


関連記事

コメント






管理者にだけ表示を許可