現在の閲覧者数: 『キャッツ』12・8マチネ - hatti元気の素 観劇 ミュージカル

hatti元気の素 観劇 ミュージカル

石川禅さん応援中! hattiの元気の素、舞台観劇日記です。

TOP >  劇団四季 >  『キャッツ』12・8マチネ

『キャッツ』12・8マチネ


横浜で開幕してから・・・・
やはり定期演目な『キャッツ』
キャノン・キャッツ・シアターも
お馴染みの劇場になって来ました(笑)
劇場には キャッツ一周年を
記念したクリスマス飾りが・・・
キャッツシアター Xmas

本日のキャスト
グリザベラ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 織笠里佳子
ジェリーロラム
=グリドルボーン・・・・・・・・・・・ 朴慶弥
ジェニエニドッツ・・・・・・・・・・・ 鈴木由佳乃
ランペルティーザ・・・・・・・・・・・ 石栗絵理
ディミータ・・・・・・・・・・・・・・・・・ 原田麦子
ボンバルリーナ・・・・・・・・・・・・・ 西村麗子
シラバブ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 五所真理子
タントミール・・・・・・・・・・・・・・・ 八鳥仁美
ジェミマ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 撫佐仁美
ヴィクトリア・・・・・・・・・・・・・・・ 廣本則子
カッサンドラ・・・・・・・・・・・・・・・ 蒼井蘭
オールドデュトロノミー・・・・ 米田優
アスパラガス
=グロールタイガー/
バストファージョーンズ・・・・ 橋元聖地
マンカストラップ・・・・・・・・・・・ 武藤寛
ラム・タム・タガー・・・・・・・・・ 金森勝
ミストフェリーズ・・・・・・・・・・・ 松島勇気
マンゴジェリー・・・・・・・・・・・・・ 斎藤洋一郎
スキンブルシャンクス・・・・・・・ 劉昌明
コリコパット・・・・・・・・・・・・・・・ 入江航平
ランパスキャット・・・・・・・・・・・ 高城将一
カーバケッティ・・・・・・・・・・・・・ 齊藤太一
ギルバート・・・・・・・・・・・・・・・・・ 鈴木伶央
マキャヴィティ・・・・・・・・・・・・・ 桧山憲
タンブルブルータス・・・・・・・・・・川野翔
         (敬称略)

今日の気になるキャスト
マンゴジェリー~
55ステップスで頑張っていた
斉藤洋一郎くん
こんなところで猫ってました~(笑)
マンゴ・メイクでもよ~くわかる!
猫メイクは 人によってまったく化けて
誰?っとなる人と素の顔が
よ~くわかる人がいますが
後者のタイプらしい。
石栗ランペとなかなか良いのコンビ。

金森タガーは ちょっと大人しかった
気がする。
タガー連れ去りは若いお嬢さんで
送り届けてから デコチューあり(笑)

スキンブルの紅茶濃い目?のシーンでは
金森タガーったら
シラバブから逃げ出して端っこに
行ってみたり
連れ戻されても腕枕をして寝そべって
みたり なかなかシラバブを背中に
乗せてくれませ~ん。
最後の最後はお約束でちゃんと乗せますが
ここはタガーによっていろいろで
面白~い。

バストファーのご馳走シーン
松島ミスト バストファーさんが
食べるのやめたら パクって
食べてみてた(笑)

松島ミストは
グロールタイガーのシーンでも
ジェリー・ロラムがお気に入り
岩崎ミスとも グロ・タイの目を
盗んでキスしようと
していたので、お決まりの動きかと
思いますが、キャストによって
積極的だったり・・
様子が違うのはやはりチェック
するべき?(笑)

ストーリーはあってないような
『キャッツ』ですが、

タントミールの静かな登場から
始まる都会のごみ置き場


おばさん猫
ゴキブリくんたちとタップ・ダンス!
ゴキブリ君たち タントやポンパルたち
ねずみにはシラバブたちがいますよ~♪

政治家バストファー・ジョーンズ

マキャビティ
オールド・デュトロノミー
グリサベラ
ランタム・タガー
 
マンゴジェリーと
ランブルディーザ

ディミータと
ポンパルリーナ

劇中劇でアスパラガスが演じる
クロールタイガー
ジェーリーロラム演じる
グリドルボーン

鉄道猫スキンブル・シャンクス
ナンバーは楽しく
マジック猫ミストフェリーズの
ダンスは必見です

個性豊かな猫の登場に

タンブル・ブルータスと
カッサンドラのダンスも美しい~
毎回楽しみにしているシーンです

そんなこんなで
ついつい、飽きずに通ってしまう

 さて次回は?????(笑)



関連記事

コメント






管理者にだけ表示を許可