現在の閲覧者数: 『ロコへのバラード』11・25マチネ - hatti元気の素 観劇 ミュージカル

hatti元気の素 観劇 ミュージカル

石川禅さん応援中! hattiの元気の素、舞台観劇日記です。

TOP >  その他 演劇 >  『ロコへのバラード』11・25マチネ

『ロコへのバラード』11・25マチネ

会場は 東京グローブ座

アルゼンチン・タンゴ・ショー
『ロコへのバラード』

舞台には本棚が並ぶ。
中央にはうず高く積まれた本が
渦巻のように広がりを見せる。
ここはブエノスアイレスにある
オラシオ書店
店長の好みでかなりマニアックな
本まで揃っている・・らしい。


【出演】

マリア・・・・・・・・・・ 彩吹真央
ラロ・・・・・・・・・・・ 西島千博(特別出演)
・・・・・・・・・・・・・ 中河内雅貴
アメリータ・・・・・・・・ 宮菜穂子
ロミー・・・・・・・・・・ CHIZUKO
      (2010タンゴ世界選手権優勝)
ハピエル・・・・・・・・・・HUGO
幻想・・・・・・・・・・・JORGE

オラ・・・・・・・・・・・石井一孝

彩吹・マリア
病気の姉を介護しながら
オラシオ書店で長い事 働いて来た店員
つい最近その姉を亡くして自分のこれからを
考えている。
店長のオラシオに勧められ
大人のための朗読会を毎金曜日の
夜に開いている役

ダンス 歌と
朗読までしながら
お芝居もですね。
華やかな 裾にスリットの
入ったドレスから
パンツ姿のごく普通の
店員姿まで見せてくれます。

西島・ラロ
オラシオ書店の金曜の朗読会に
顔を出すメンバーで、椅子職人役。

椅子を大事そうに
まるで女性を扱うように
抱きしめるように踊る
シーンもあります。

幻想の世界でも現実の世界でも
とにかく踊ります(笑)

HUGO・ハピエル
タンゴの国からやって来た!
CHIZUKOさんとのダンゴ
普段見る舞台でのダンスとは
また違ったタンゴ!


恋人 夫婦
恋人未満?
3組の男女とプラス1

ストーリー・テラーっぽい
石井オラシオ
おタク度数が
かなり高いのです(笑)
物語を歌声に乗せて
勧めて行きます。

眼鏡をかけ、三枚目担当。
優しい…いい人!
いい人なんだけどねぇ…と
言われるタイプ(笑) 



マリアを愛するラロ
夫婦のハピエルとロミーナ

恋人だけど親の反対で
なかなか結婚できない
ミゲルとアメリータ


恋はしないと言ってた
マリアですが、
幻想の世界でラロの
手を取り 
新しい世界への一歩を
踏み出します。

歌える 踊れるキャストが
集まりました。
ミュージカル 宝塚
アルゼンチン・タンゴ
そして バレエと
あらゆるジャンルからの集結
キャストの魅力を引出して
まったく新しい感じの舞台。

アルゼンチン・タンゴ!
とても素晴らしく 存分に
見せ場があり、
舞台のかなりの部分を占めます。

そのせいでストーリー・・・
お芝居部分がボケて
薄くなってしまったようで、
プログラムにある細かい役設定は
初めて舞台を見ただけでは
伝わって来なかったように思います。

両方 欲張るのは 贅沢か (笑)

本日はさらにお得な
トーク・ショー付きだったし。

終演後 10分ほどすると
トーク・ショーです。

宮さん司会進行で
出演者は 
彩吹・石井・CHIZUKO・
そしてHUGOさんの 四名
自己紹介から始まりますが
HUGOさん なんとか
場の雰囲気が読めず・・・
ちょっと苦労してましたが、
最後はCHIZUKOさんの
通訳で 日本の舞台の現場が
やり方の違いなどが新鮮で
これらの自分の仕事にも
生かしていきたいと
真面目トーク。

舞台裏のバラしトークは
石井さんの得意とするところ?(笑)

宮さんと大学のスペイン語学科の
先輩後輩だとか
中垣内君との喧嘩するほど
仲がいい様子をちらっととか・・
話させると長くなりそう~(笑)

二人の大学スペイン語学科卒の前で
スペイン語は無理だっけど
大阪弁なら 話せます~と
笑顔の彩吹さん
会場からも笑いが聞こえます。

CHIZUKOさんの
タンゴ世界チャンピオンの話も
少し触れたり
楽しいトークを聞くことが出来ました。

最後に!と言ってサプライズなのか?
宮・石井・彩吹さん
3人がアカペラで歌うメロディに合わせ
HUGOとCIZUKOさんが
タンゴを踊る。

特別番外編(笑)

その曲とは ~天城越え~

タンゴとなんの関係があるのでしょう(笑)
しかし 打ち合わせ 練習なしの様子なのに
リズムさえあればタンゴを踊る

素晴らしい二人です。


そしてアカペラで
この3人が歌う ~天城越え~
・・・も貴重だわ~(笑)


関連記事

コメント






管理者にだけ表示を許可