現在の閲覧者数: 『エリザベート』5.8ソワレ 禅さんレポ - hatti元気の素 観劇 ミュージカル

hatti元気の素 観劇 ミュージカル

石川禅さん応援中! hattiの元気の素、舞台観劇日記です。

TOP >  石川禅さん >  『エリザベート』5.8ソワレ 禅さんレポ

『エリザベート』5.8ソワレ 禅さんレポ

はい! 2回目の『エリザベート』禅陛下編(えっ違う?)
そして本日のキャスト

2006 508キャスト

ちっさいルドルフが、今日は苫篠君です
ほんとちっさくてかわいいです
ちっさいけど歌は頑張って大きい声が
出ていましたね

さぁ 『いったいなぜだ!ルイジ・ルキーニ!』
の声から・・・・
 
さぁ 始まりです

今期2度目なので、もう亡霊シーンから
禅陛下に ロック・オンです
そんなとこ見なくても・・・という所まで
追いかけているかも(汗)

一路シシィ
エリザベートの 強さ・脆さなど感じられます
自分的には 前回の帝劇公演よりも、強さが
少し引いたように見えます
あまりに強さを前面に出すより好きなシシィです

祐様トート
今日も深みのある声を響かせてくださいました
ロボットダンスも健在(笑)
手の動きが硬いのでしょうか
でも 帝王っぽくて ハマります~
うんっ これが祐様よ(爆)

執務室場面
禅陛下 が登場しちゃうとねぇ~
他の人が・・少し遠のいてしまう(爆)
今日もお若い(笑)
書類にサイン 一枚 一枚
読み・・・ 唇が動いてました
聞こえないけど 音読です(笑)
もう一人の母親への裁定場面では
顔をすこし背けるように 『却下』と
決断を下しました

お見合いシーン
禅陛下の笑顔も たくさんあるこのシーン
シシィに義務の重さ・・・を伝える時は
きりっとしてますが、シシィに
幸せになりましょ・・て言われるシーンでは・・
笑顔の横顔で たれ目が復活してます(笑)


最後通告
・・・・でもシシィからの手紙を
渡されてからの禅陛下
いろいろな表情を見せるので
目が離せませんでした

手紙をドア越しに渡され少し読みます 
シシィの話に耳を傾けます
そんなことかと言うようなため息をつくように
ふっと肩を落とし
子どもの教育・・と言われ 
顔を上げ手紙に見入ります
お母様か 私か ・・・・の言葉には
少しきっとした怒り交じりの表情を一瞬見せます
続く 一人にしてください・・の言葉に
少し沈んだ表情のあと 毅然としてすこし足早に
捌けて行きます

一路さんの勝負服シーンは 
拍手が来ますね 美しいです
ここは 見せ所でしょう
そして エリザベート・トート・フランツの3重奏が
素晴らしく聞き応えがあります


ハンガリー訪問 
娘の死
ここでの禅陛下は 
娘の棺を受け取り去ってゆくのですが、
ほんの一瞬のシーン 
嘆きながら棺を抱きしめるのが、悲しくて
みていて辛くなります

ルドルフとの対決シーン
浦井ルド 王子の雰囲気全開
歌声も良く通ります
批判されて問い詰めるのも
少し優しげな禅陛下
詰問まで行かない感じです

HASS
日生バージョン 皆さんの動きが
窮屈そうです
禅陛下のうろうろ時間・・が少し短く
なったか・・
そんな事ないですか?

夜のボート
今日も哀しいすれ違いの
あのシーンが・・・・
 わかってる~ 無理よ~♪
禅陛下 今日は少~し頷くふうな動き
そして その後フッと顔を背けました・・
再び前を向いた時は
とても空虚な・・・何もないと言った
表情に見えました
感情の動きで少しかわるのか
微妙な違いを感じるのは自分だけでしょうか?
このシーンには、泣かされずには
いられません(泣)

悪夢では 
ルキーニに突き飛ばされると
ボロボロ陛下になります
そして 禅陛下必死の
~何をするんだ~の絶叫へ続いて
ゆきます
ルキーニに刃物が渡ってしまうと
あきらめの陛下です

シシィ最後のシーンでは 
今回も静かに 胸に手を当てて
いらっしゃいました 
また 暗いのに 禅陛下を追ってしまった(爆)

結局禅さん版 今日の『エリザベート』でした!

Read More



カテコの様子をすこし
皆さんのあつ~い拍手そして手拍子に迎えられ
いつものカテコ 3回 

一路さん・祐様二人のカテコ・・・でいつもは終わるのね(笑)
でも今日は 更に皆さん出て来てくれた(禅さんもー)
今日の禅さん すこしお疲れモードだったかなぁ?
ほんわかは、ほんわかなんだけど 戻りながらの両手ピッも
やっていたけど・・・

再度 お二人だけ登場 お互いの介助お手振りで
本当の幕になりました~♪
 
関連記事
Return
* by tiro
禅さんレポが楽しみでやってまいりました~
全体的に、シシィにラブラブな感じの禅陛下ですよね。
「夜のボート」は何となくですが、私もその時によって微妙に雰囲気が違っていると思います!

* by すもも

私も昨日観劇しました~。
禅さん、お若いですね!hattiさんの影響か、無意識に目で追ってしまいましたよ(笑)
歌声も好みでした♪

いやーでもあのゴンドラにはびっくりでした。。

* by ゆったん
同じ公演を私も観てまいりました~
禅陛下、とってもかっこよかったですね。
たれ目の陛下可愛すぎました!!

hattiさんを見習って次回はもっとロックオンしてきますv-238

* by hatti
> tiro さま
『エリザベート』演目自体も好きですから
初演から見ていますが リピート回数が
増えると見方も変わって来て・・・・
でも禅陛下ご出演からは、完全なご贔屓モード(笑)
ピン・ポイント観劇になってますね~
良いのか 悪いのか 疑問です(爆)

> すもも さま
すみませんね~(笑)
あまりにここで【禅さーん】と騒ぎたてているから
でも お勧めは間違いではないかと・・・(笑)
本当はゴンドラだけじゃなく 
突っ込みたい所が、そこかしこあるのですよ
でも 置いといて~ その世界に
浸ってまいります(笑)

> ゆったん さま
禅陛下の七変化 若フランツから
壮年フランツ 爺様フランツまで・・ 
仕上げはカテコの ほんわか陛下!

ロック・オンも楽しいですよ(笑) 

* by sugar
こんばんは~♪
ついに行ってきましたよ、my 初日。
武田トート、ツボ入っちゃいました!!
陛下にロックオンしきれず(笑)。
邪悪です。小気味良いです。そしてエロい!!!

とにかく禅さんにない成分ばかりで構成されている
武田トート(爆)。
相対的に禅さんの「どうしても、どうしてもな
個性(笑)」が際立つ^^:
「あなたがそばにいれば」なんて、今日は
端っこだったので背中しか見えないけど、
ピチピチ背中(失礼)に健全さと誠実さが
溢れてて、涙ぐんだ自分(苦笑)。
耳くらいまでしか顔見えなくても、嬉しさ全開な
顔してるのが分かっちゃう、とか、そんな
訳分からんポイントで「あ~、もう禅さんて・・」
と涙腺を刺激されるほど、武田トート、対照的に邪悪でした。
後が楽しみです~~!!!

* by hatti
> Suger さま
禅陛下に謁見に行かれた方が、
何故か 禅陛下にロック・オン出来なかった・・・
とおっしゃる Tトート閣下 
斬新な閣下らしいですね~
エリザ終盤に近い25日にならないと
Tトート閣下にはお目にかかれず(泣)
気になります~
しかし禅陛下 エリザの時の衣装だと細身に
見えない気が・・・・(爆)
肩幅とかはがっつりなのでその所為なのか
お見合いシーンの陛下の 笑顔は禅さん
そのものじゃありませんか(笑)
「あ~もう禅さんて・・・」という感覚が
わかりすぎちゃう気がします

* by sugar
ムジカで見る禅さんは、いつもスラリと
してるんですけどね~。腰細くって。
陛下はやっぱり衣装のせいなのかな。
マッチョなのに華奢な武田トートの姿に
ふと武田トートのセクシー衣装を纏った
禅さんをうっかり想起してしまい(笑)。
・・いや、禅さん、私服的にはああいうの
好きかも(逃逃)。
武田トートの噂の胸筋、禅さんも結構
負けてないんじゃないかと思うんだけど
(競ってどうする^^)、でも衣装着ると
なぜかZのトレードマークチック・・(笑)。
もうそれは人柄(笑)?

* by hatti
セクシー衣装の禅トート???
Zのマークちっくなトートって
どんなトートになるの~
勝手に暴走始めるじゃありませんか~(笑)
禅トート 見たくなっちゃいましたよ
多分 いろいろな意味で斬新な
禅トート(爆)

* by sugar
ぜっ、禅トートっ(汗)!?
さすがの私も想像してたのは、武田トートの
衣装をつけた「素の禅さん」です(爆)。
メッシュの銀髪は・・(以下自粛)
ゴンドラで降りてくる禅さんは・・(以下自粛)
ホントにファンなのか、自分^^;
Zのマークチックなのは陛下の方です。
紛らわしくてすみません・・

* by hatti
そうでしたかぁ~(笑)
妄想の中では何でもあり!
楽しませていただきましたよ
Z-マークチックな感じも・・・(爆)
銀髪禅さん いけるかも!
ファンモード全開で何でも
演ってもらってOK!
ほんとにファンなんでしょうか 自分も(爆) 
 

コメント






管理者にだけ表示を許可

禅さんレポが楽しみでやってまいりました~
全体的に、シシィにラブラブな感じの禅陛下ですよね。
「夜のボート」は何となくですが、私もその時によって微妙に雰囲気が違っていると思います!
2006-05-09 * tiro [ 編集 ]


私も昨日観劇しました~。
禅さん、お若いですね!hattiさんの影響か、無意識に目で追ってしまいましたよ(笑)
歌声も好みでした♪

いやーでもあのゴンドラにはびっくりでした。。
2006-05-09 * すもも [ 編集 ]

同じ公演を私も観てまいりました~
禅陛下、とってもかっこよかったですね。
たれ目の陛下可愛すぎました!!

hattiさんを見習って次回はもっとロックオンしてきますv-238
2006-05-10 * ゆったん [ 編集 ]

> tiro さま
『エリザベート』演目自体も好きですから
初演から見ていますが リピート回数が
増えると見方も変わって来て・・・・
でも禅陛下ご出演からは、完全なご贔屓モード(笑)
ピン・ポイント観劇になってますね~
良いのか 悪いのか 疑問です(爆)

> すもも さま
すみませんね~(笑)
あまりにここで【禅さーん】と騒ぎたてているから
でも お勧めは間違いではないかと・・・(笑)
本当はゴンドラだけじゃなく 
突っ込みたい所が、そこかしこあるのですよ
でも 置いといて~ その世界に
浸ってまいります(笑)

> ゆったん さま
禅陛下の七変化 若フランツから
壮年フランツ 爺様フランツまで・・ 
仕上げはカテコの ほんわか陛下!

ロック・オンも楽しいですよ(笑) 
2006-05-11 * hatti [ 編集 ]

こんばんは~♪
ついに行ってきましたよ、my 初日。
武田トート、ツボ入っちゃいました!!
陛下にロックオンしきれず(笑)。
邪悪です。小気味良いです。そしてエロい!!!

とにかく禅さんにない成分ばかりで構成されている
武田トート(爆)。
相対的に禅さんの「どうしても、どうしてもな
個性(笑)」が際立つ^^:
「あなたがそばにいれば」なんて、今日は
端っこだったので背中しか見えないけど、
ピチピチ背中(失礼)に健全さと誠実さが
溢れてて、涙ぐんだ自分(苦笑)。
耳くらいまでしか顔見えなくても、嬉しさ全開な
顔してるのが分かっちゃう、とか、そんな
訳分からんポイントで「あ~、もう禅さんて・・」
と涙腺を刺激されるほど、武田トート、対照的に邪悪でした。
後が楽しみです~~!!!
2006-05-11 * sugar [ 編集 ]

> Suger さま
禅陛下に謁見に行かれた方が、
何故か 禅陛下にロック・オン出来なかった・・・
とおっしゃる Tトート閣下 
斬新な閣下らしいですね~
エリザ終盤に近い25日にならないと
Tトート閣下にはお目にかかれず(泣)
気になります~
しかし禅陛下 エリザの時の衣装だと細身に
見えない気が・・・・(爆)
肩幅とかはがっつりなのでその所為なのか
お見合いシーンの陛下の 笑顔は禅さん
そのものじゃありませんか(笑)
「あ~もう禅さんて・・・」という感覚が
わかりすぎちゃう気がします
2006-05-12 * hatti [ 編集 ]

ムジカで見る禅さんは、いつもスラリと
してるんですけどね~。腰細くって。
陛下はやっぱり衣装のせいなのかな。
マッチョなのに華奢な武田トートの姿に
ふと武田トートのセクシー衣装を纏った
禅さんをうっかり想起してしまい(笑)。
・・いや、禅さん、私服的にはああいうの
好きかも(逃逃)。
武田トートの噂の胸筋、禅さんも結構
負けてないんじゃないかと思うんだけど
(競ってどうする^^)、でも衣装着ると
なぜかZのトレードマークチック・・(笑)。
もうそれは人柄(笑)?
2006-05-13 * sugar [ 編集 ]

セクシー衣装の禅トート???
Zのマークちっくなトートって
どんなトートになるの~
勝手に暴走始めるじゃありませんか~(笑)
禅トート 見たくなっちゃいましたよ
多分 いろいろな意味で斬新な
禅トート(爆)
2006-05-13 * hatti [ 編集 ]

ぜっ、禅トートっ(汗)!?
さすがの私も想像してたのは、武田トートの
衣装をつけた「素の禅さん」です(爆)。
メッシュの銀髪は・・(以下自粛)
ゴンドラで降りてくる禅さんは・・(以下自粛)
ホントにファンなのか、自分^^;
Zのマークチックなのは陛下の方です。
紛らわしくてすみません・・
2006-05-15 * sugar [ 編集 ]

そうでしたかぁ~(笑)
妄想の中では何でもあり!
楽しませていただきましたよ
Z-マークチックな感じも・・・(爆)
銀髪禅さん いけるかも!
ファンモード全開で何でも
演ってもらってOK!
ほんとにファンなんでしょうか 自分も(爆) 
 
2006-05-16 * hatti [ 編集 ]