現在の閲覧者数: 『エリザベート』6・3マチネ - hatti元気の素 観劇 ミュージカル

hatti元気の素 観劇 ミュージカル

石川禅さん応援中! hattiの元気の素、舞台観劇日記です。

TOP >  石川禅さん >  『エリザベート』6・3マチネ

『エリザベート』6・3マチネ


『エリザベート』
禅さん祭り 勝手に開催中
勿論 フランツは禅さんで・・・・(笑)

エリザベート キャスト6・3

本日の奥様役は瀬奈シシィ
死の帝王は マテさんです。

さぁ 始めよう!
ルキーニの一言から
ハプスブルクの栄光の物語が
始まります。

棺桶から スっと手が伸び
身を起こすフランツ陛下から
オペラ・グラスの出番 (笑)


我妻 エリザベート♪

気難しい~~♪

旅に出たまま~・・・・♪

人嫌いで~♪

禅フランツの声が
耳に飛び込んで来ます。

このシーン
アンサンブルさんはじめ
皆さんの動き
けっこう大変なのよね


マテ・トート
トートの中では 声が高めな感じで
シャウトは今日抑え目かも。
セリフが少し聞き慣れてきたけれど
今日は早口気味で滑舌怪しいシーンも
あったような (笑)

瀬奈シシィ
シーンによって 本当に強さを
感じるシシィ

死への思いに囚われることは
あっても体操室のあの凛とした姿で
拒否して、受け入れることはなさそう。

常に死を感じながら生きたシシィを
イメージすると強すぎるかな?

一幕 
瀬奈シシィの歌を聞いていると
春野シシィの歌がやはり
スタッカート気味だと思う

側転は、ちょっと遠慮気味だった(笑)

古川ルドルフ
ひ弱で繊細なルドルフ君に成長?
しました。
革命家たちとのアジト
父を説得出来なくて不思議のない
ルドルフ君だし・・・

闇が広がる♪
マテ・トート×古川ルドルフ
少し高めなキーのマテ・トート
ソフトな声質の古川ルドルフ
相性がいい感じです。

重圧につぶされそうなルドルフ君
強い瀬奈シシィに 

鎖は断ち切られた~♪に返す
~ママも僕を見捨てるんだね~は
消え入るようでまさに最悪の事態。
自殺への流れも納得できる
シーンになっています。

坂口チビルド君
健気でかわいい チビルド君
勇気試したんだ~♪
胸の前に拳を作り
しっかりと歌います。

杜ゾフィー
今季 行ける日は
杜ゾフィーが多いなぁ~
若きフランツの後ろに控える
杜ゾフィー 貫禄を感じます。

でも、なぜか寿ゾフィーに会いたくなる (笑)

高島ルキーニ
もう 縦横無尽に動き
セリフ 歌 まったく自分のもの
暗殺者 ルキーニの怖さ
ストーリーテラーとしても
その存在感は『エリザベート』に
馴染んでいる

でも これだけキャストが入れ替わって
新たなエリザベートを
作り出しているのを見ると
ダブルキャストか何かで
別の切り口で演じるルキーニに
逢えないかとも思う。


石川禅フランツ


亡霊フランツ

若フランツ・・ブル-の軍服

お見合いフランツ
クリーム色の軍服

婚礼シーンの
白上下軍服のフランツ

ブルー上下衣装の新婚フランツ

結婚一年目の
ガウンを羽織ったフランツ

ハンガリーでの
赤い軍服
毛皮のケープのフランツ陛下

クリーム軍服の陛下
お見合い時と生地が違う?

最後通牒の再びの
ガウン陛下

黒の軍服 盛装の陛下

コートダジュール
夜のボートの
長いコート姿の陛下

コートを脱ぎ 黒軍服の陛下

思い出せる陛下を反芻 (笑)
他にもあったかな?
衣装替え多い舞台だと
改めて感じた。

年代を重ねるフランツは
一生を衣装だけじゃなく
声が違う・・・

マリウスの声を通じるところが
あるけれど
若フランツの声、ほんと若い!

今日は声に聴き入ってしまい
特にミラクルメイク・チェック 
出来ませんでした

細かいチェックの必要はなく
お若い陛下だったので・・(笑)

夜のボートから悪夢へ
切々と歌う 瀬奈シシィと
禅フランツ陛下は今日も涙一筋・・

ここの流れは一気に進んでゆく。
楽しそうにタクトを振る
マテ・トート閣下

下では苦しそうにフランツが倒れ込む
これは悪夢だ! 狂ってる! 
正夢になる

皇后の姿がないっ!

運命の暗殺の瞬間が刻々と迫り・・

マテ・トートの死のキスを受け
自由の世界へ旅立つシシィ

マテ・トート版お姫様抱っこの
ラストシーンです


今日の舞台
いつもより 時間の経過が
早く感じられる。 

3時間もあるのに・・・
もう終わってしまった~

カテコ お決まりのカテコ
今井シシィ・パパ
禅フランツと喝采を受け
隣に並びますが、ここで
顔を見かわす二人(笑)

客席に手を振る二人
音楽にあわせ大きく手を振る

さらにカテコ
お揃いで両手高速めちゃブリな
お二人です。

示し合わせたのか?
 
     お二人さん (笑)


そして 二人カテコのお二人さんと言えば・・
マテ・トート シシィの手にキス。

さらにおまけ?
今日は瀬奈シシィが仕掛けて二人で
キッチュの時のように拍手を煽ります。

 3本締め・・ 決まりました!






関連記事

コメント






管理者にだけ表示を許可