現在の閲覧者数: 『温室』7・8マチネ - その他 演劇
fc2ブログ
プロフィール

hatti (はっち)

Author:hatti (はっち)
石川禅さん応援中!
劇団四季・東宝ミュージカル・・・時には宝塚
観劇大好きなhattiです 

記事に関係のないコメントは
削除させていただく場合が
御座います。ご了承ください。

石川禅さんのお仕事
石川禅さん
これからの予定

舞台******
ミュージカル
『カム フロム アウェイ』
2024年3月7日~29日
日生劇場
ニック役他

ミュージカル
『カム フロム アウェイ』
2024年4月4日~14日
skyシアターMBS
ニック役他

ミュージカル
『カム フロム アウェイ』
2024年4月19日~21日
愛知芸術劇場大ホール
ニック役他

ミュージカル
『カム フロム アウェイ』
2024年4月26日~28日
久留米シティプラザ 
ザ・グランドホール
ニック役他

ミュージカル
『カム フロム アウェイ』
2024年5月3日~4日(土)
熊本城ホール メインホール
ニック役他

ミュージカル
『カム フロム アウェイ』
2024年5月11日~12日
高崎芸術劇場 大劇場
ニック役他

石丸幹二 
オーケストラコンサート2024
石丸幹二
東京フィルハーモニー交響楽団
2024年6月21日(金)
会場:東京芸術劇場 コンサートホール
ゲスト出演

********
Netflix
「モンキー・キング」
声の出演
“竜王"役 吹替=石川禅
2023年 8月19日より配信開始

Netflix
『氷がすべてを隔てても』
声の出演
アイナー役=石川禅 (3/2より配信開始)

Netflix
『サンドマン』
声の出演
第6話 吹替=石川禅

コンサート*******
★『石川禅 6th ソロ・コンサート』
2021年3月20日~21日
よみうり大手町ホール
※公演延期 ※

石川禅さんのプロフィール
FCについては
サイドバーのリンクから
ホリプロブッキング
エージェンシーへどうぞ
禅さんの舞台
石川禅さん次回は % 『COME FROM AWAY』
禅さん 出演公演
Blogランキング参加中です
見たよ 読んだよ ポチっとな!
よろしく お願いします。
3月の観劇予定

■『モンスター・コールズ』
■『ウィリアムのウィリアムとウィリアムたち』
■『アナと雪の女王』
■『COME FROM AWAY』複数回
■『スウィニートッド』
■『リア王』
■『千と千尋の神隠し』
■『ライオン・キング』
■『メディア/イアソン』
■『美女と野獣』
Calendar 1.1
<
>
- - - - - - -
- - - - 1 23
4 5 6 7 8 910
11 12 13 14 15 1617
18 19 20 21 22 2324
25 26 27 28 29 3031
- - - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

『温室』7・8マチネ

@新国立小劇場
通常ならば9列目くらいの
お席の筈がなんと2列目

舞台は劇場センターに作られ
向こう側にも、ほぼ同列の客席が
設けられているため席番位置が
ずいぶんと変わっている。
2F席からも
客席が舞台を取り囲む。

舞台上には盆 床は淡い市松。
その上に配されているのは
何もかも 赤い家具たち!
椅子・テーブル
机 ペン刺し ワゴン?
コーヒーカップ 電話
インターフォン
ソファ・ラジエーターにいたるまで
すべて赤
盆の外に置かれた椅子もありました。

天井を見ると 赤い円が見える
鉄骨の柱に拡声器2基
これも赤です。

出演者
ルート・・・・・・段田安則
ギブス・・・・・・高橋一生
ラム・・・・・・・・橋本淳
カッツ嬢・・・・小島聖
ラッシュ・・・・・山中崇
タブ・・・・・・・原金太郎
ロブ・・・・・・・半海一晃
     (敬称略)

何時なのか
場所はどこなのか
明確には語られませんが
どこかの収容施設。
療養所らしく患者はすべて
番号で呼ばれるルール
6457号が死亡したと
高橋ギブスから報告され
どんな特徴だったかと確認する
段田ルート所長
6459号が出産したと報告され
一大事だと・・騒ぐ所長

盆がまわり 様々な角度で
演じる役者さんたち

所長は段田・ルート
助手のような立場の高橋・ギブス。
専門職という声も聞こえて来る。
権力を嵩にきた段田ルート
決して表だって反論しない
高橋ギブス
笑顔を浮かべながら・・・・ 

高橋ギブスと
小島・カッツ嬢と山中・ラッシュは
同僚らしいが 
お互い決して心を許してはいない。

カッツ嬢は所長と
色っぽいシーンを見せたかと
思うと高橋ギブスとも
意味ありげな会話

橋本・ラム
鍵の管理が仕事と言う職員
不安と無知が透けて来る。
治療なのか 実験なのか
解らないまま 舞台は進む

その実験を見守るのは
サンタの面をつけた男たち
面をつけてはいるが
段田ルートと中山ラッシュ
そこに原・タブもいる

クリスマスだとルート所長に
プレゼントのケーキを
届けに来るタブは
どんな位置づけなのか

突然に怒りに包まれたり
暴力が振るわれたり
お互いの関係性は徐々に
浮彫りにされて来ても
心の在り方が危うくて一貫しない

盆が回り続ける。
音の使い方も 不安を煽る。

慇懃無礼な高橋ギブスの
笑みの向こうにも
感情の狂気が透けて見えて

 なにか・・・怖い。

専門職員が全員殺されました
自分を除いては!
・・・と 半海ロブに
報告をする高橋ギブス。

半海ロブはルートよりも
さらに上司っぽいが
死亡した6457号の特徴として
高橋ギブスがルート所長に
伝えた容姿に似ている気がする。

いったいこれはなんだ?

なぜ君は殺されなかったんだ?
それに対する答は真実なのか

そしてなぜ職員が全員死亡したのか
解らないままの終演だった。


新国立劇場らしい
新国立劇場ならではの
演目なのかもしれない。



関連記事

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

検索フォーム
更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

いらっしゃいませ!
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アイドル・芸能
67位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
俳優
4位
アクセスランキングを見る>>
お気に入りBlog
Blog開設カウンター
ブログの更新率
月別アーカイブ