現在の閲覧者数: 『アルジャーノンに花束を』8・8マチネ - hatti元気の素 観劇 ミュージカル

hatti元気の素 観劇 ミュージカル

石川禅さん応援中! hattiの元気の素、舞台観劇日記です。

TOP >  その他 演劇 >  『アルジャーノンに花束を』8・8マチネ

『アルジャーノンに花束を』8・8マチネ

今、サンシャイン劇場で公演中!

キャラメル・ボックス版
『アルジャーノンに花束を』

イグニス・キャストとアクア・キャスト
一部Wキャスト。

今日はアクアでした。


出演
CAST<一部ダブルキャスト>
イグニス:阿部丈二 岡内美喜子
アクア:多田直人 渡邊安理

坂口理恵 大内厚雄 畑中智行 
三浦剛 筒井俊作 左東広之
鍛治本大樹 林貴子 市川草太 
小林春世 笹川亜矢奈 鈴木秀明
       (敬称略)


〇月〇日
きょうぼくは・・・

報告書のかたちでボクのことを語る
知的障害を持つチャ―リー・ゴードン
32歳、家族にも疎まれ 
親類筋のパン屋で働きながら
せめて読み書きだけでも
出来るようになりたいと学校にも通う
勉強熱心なチャーリーは
先生の紹介で実験施設を紹介される。

ネズミのアルジャーノンは脳の手術によって
高い知能を得ていた。
迷路を抜けるゲームで
アルジャーノンと競争してみても
チャーリーはアルジャーノンに
勝つ事が出来ない。

ぼくはかしこくなりたい

そう願うチャーリーは、
脳の手術を受ける決心をする

手術は成功!
学ぼうとするチャーリーは
僅かな期間ですべての分野に
おいて驚異的な力を見せる。

そのため 彼の周りでは
何かが変わってゆく

純真な心を持っていた
チャーリーはもういない・・・・・。

成功したかに見えた手術だが
アルジャーノンに異変が起き・・・
それはやがてチャーリーにも
起こるであろうと十二分に
予測された。



この作品は 報告書を記す形で
書かれた原作
キャラメルさん
読み上げるシーンを多く取り入れて
舞台転換も最小限な感じですが
忠実に物語を追ってくれています。

実験施設 チャーリーの家
父親のいる床屋
学会の会場など。

でも・・・なぜか
アッサリした印象
アルジャーノンが出て来ない
チャーリーが持ってる
籠の中にいる?
手に持った?
ポケットの中に入れた?と
そんな登場だけなので
アルジャーノンの比重が少な目。
それだけでかなり作品の印象が
変って来る気がする。

泣ける度合は前回のミューの方が
大きかった。

素敵な作品『アルジャーノンに花束を』

舞台に乗せる場合
描き方で本当に大きく変わるけれど
キャラメル・ボックスさんらしい
『アルジャーノンに花束を』だったなぁ~。



関連記事

コメント






管理者にだけ表示を許可