現在の閲覧者数: 『ミス・サイゴン』9・4ソワレ - 東宝ミュージカル
fc2ブログ
プロフィール

hatti (はっち)

Author:hatti (はっち)
石川禅さん応援中!
劇団四季・東宝ミュージカル・・・時には宝塚
観劇大好きなhattiです 

記事に関係のないコメントは
削除させていただく場合が
御座います。ご了承ください。

石川禅さんのお仕事
石川禅さん
これからの予定

舞台******
ミュージカル
『カム フロム アウェイ』
2024年3月7日~29日
日生劇場
ニック役他

ミュージカル
『カム フロム アウェイ』
2024年4月4日~14日
skyシアターMBS
ニック役他

ミュージカル
『カム フロム アウェイ』
2024年4月19日~21日
愛知芸術劇場大ホール
ニック役他

ミュージカル
『カム フロム アウェイ』
2024年4月26日~28日
久留米シティプラザ 
ザ・グランドホール
ニック役他

ミュージカル
『カム フロム アウェイ』
2024年5月3日~4日(土)
熊本城ホール メインホール
ニック役他

ミュージカル
『カム フロム アウェイ』
2024年5月11日~12日
高崎芸術劇場 大劇場
ニック役他

石丸幹二 
オーケストラコンサート2024
石丸幹二
東京フィルハーモニー交響楽団
2024年6月21日(金)
会場:東京芸術劇場 コンサートホール
ゲスト出演

舞台
ヒストリーボーイズ』
2024年7月20日(土)~28日(日)
あうるすぽっと
へクター役

********
Netflix
「モンキー・キング」
声の出演
“竜王"役 吹替=石川禅
2023年 8月19日より配信開始

Netflix
『氷がすべてを隔てても』
声の出演
アイナー役=石川禅 (3/2より配信開始)

Netflix
『サンドマン』
声の出演
第6話 吹替=石川禅

コンサート*******
★『石川禅 6th ソロ・コンサート』
2021年3月20日~21日
よみうり大手町ホール
※公演延期 ※

石川禅さんのプロフィール
FCについては
サイドバーのリンクから
ホリプロブッキング
エージェンシーへどうぞ
禅さんの舞台
石川禅さん次回は % 『COME FROM AWAY』
禅さん 出演公演
Blogランキング参加中です
見たよ 読んだよ ポチっとな!
よろしく お願いします。
4月の観劇予定

■『町田くんの世界』
■『銀行強盗にあって妻が縮んでしまった事件』
■『カラカラ天気と5人の紳士』
■『Le Mele~母~』
■こまつ座『夢の泪』
■『王様と私』
■『COME FROM AWAY』
大阪・名古屋
■『VIOLET』
■『デカローグ A/B』
■『アラジン』
■宝塚花組『アルカンシェル』
■『ハネムーン・イン・ベガス』
■『クロスロード』
■『Le Fils~息子~』
■『オペラ座の怪人』KAAT
■地球ゴージャス
『儚き日光のラプソディ』
Calendar 1.1
<
>
- - - - - - -
1 2 3 4 5 67
8 9 10 11 12 1314
15 16 17 18 19 2021
22 23 24 25 26 2728
29 30 - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

『ミス・サイゴン』9・4ソワレ

ご近所で ゆっくり目に軽食を済ませたら
もう開演30分前・・・

開演 18:15 @青山劇場

ソワレ出演者
ミス・サイゴンキャスト表 9.4ソワレ

知念キム×原田クリス

落ち着いた岡ジョン(笑)

タムは 加藤健史郎クンでした。
ちっこい!(笑)


疲れも見せず・・
いやちょっと見えたかも?
市村エンジニア。
それでもよく動きます。

知念キムと原田クリス
何だろう
あまりラブラブカップルに
見えないかも

知念キム
痛々しいくらいの弱さが見える気がします。

玲奈キムの方が バイタリティ
生き残るためのひたむきさが
前面に見えるかも。

う~ん 
東宝さんの思うツボと言われても
聖子ちゃんキムも見たかった。(笑)

原田クリス
優しさと同居してる優柔不断・・(爆)
妻とキムの間で悩むクリス
よくわかります(笑)

神よなぜ♪
マチネの育くんクリスもよかったけれど
原田クリスもじっくりと聞かせてくれます。

世界が終る夜のように♪
ほぼ何もない舞台にライトを浴びた二人
聞きごたえあるシーンでした。

2幕 
ブイ・ドイ♪
アンサンブルさんたちの
コーラスに載せて岡ジョンの
ブイ・ドイ
圧倒的な迫力で迫って来ました。
なにより岡ジョン
とても丁寧に歌ってるなぁ~

今季キャスト 穴がないよね。
エンジニア シングルだけど(笑)

どのキャストも持ち場をきっちり
そして熱演 マチネに続き
こちらも 良い舞台でした。

新演出は・・
映像のヘリは、けっこうリアル。
実際のセットの迫力には及ばないけれど
違和感を感じることなく
舞台に溶け込んでました。

一幕の終りの夕日色に
染められたシーン
照明が美しい。

エンジニアに手を取られ
タムと3人去ってゆくシーンは
前演出よりも好きかもしれない。

今季は このマチソワで
見納めですが、
『ミス・サイゴン』
次回公演もきっとチケット争奪戦に
参戦するだろうと思います(笑)


関連記事

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

検索フォーム
更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

いらっしゃいませ!
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アイドル・芸能
81位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
俳優
7位
アクセスランキングを見る>>
お気に入りBlog
Blog開設カウンター
ブログの更新率
月別アーカイブ