現在の閲覧者数: 『ロミオとジュリエット』9・6マチネ - hatti元気の素 観劇 ミュージカル

hatti元気の素 観劇 ミュージカル

石川禅さん応援中! hattiの元気の素、舞台観劇日記です。

TOP >  宝塚 >  『ロミオとジュリエット』9・6マチネ

『ロミオとジュリエット』9・6マチネ


Wロミオを見てみたいと思ったけれど・・・
日程都合から 今日も明日海ロミオでした。

龍さんも ティボルト役で見られるけど
ロミオを演じる龍さん 
観たかったなぁ~

ホリプロさん版『ロミオとジュリエット』
ただ今 ダンサーさんオーデ募集中
再演が決定のようですが
キャストって大事!(笑)

宝塚版 『ロミオとジュリエット』
愛のダンサー・・・

キャピュレット & モンタギュー
争い続ける 二つの家

♪蛇のように蠢く・・憎しみ

夫人たちの歌う この歌は
ホリ版でも同じように歌われていました。

聞きなれた歌詞と思っていると
途中から変わる歌詞が
有ったりします。
パリス伯爵からのプレゼントは
高価なプレゼントではなく
素敵な花束(笑)

マキューシオやベンヴォーリオ
やはり美味しい役かも。


明日海ロミオ
僕がいたら・・(争いを)止めたのに。

一触即発の あの状況下では
ホンワリとした雰囲気を持つ
明日海ロミオでは
多分無理(笑)

見られずに想像するだけですが、
龍ロミオの方が激しいものを
持ったロミオを演じそうな感じがする・・・(笑)

キャピュレット卿の歌う
娘よ♪
途中までは 禅キャピュレット卿の
歌詞と同じ ここから設定が
変更されたのねと わかります(笑)

妻が私に復讐したのだと~♪とか
娘を殺そうとしたとか恐ろしい歌詞はなくて

娘と父親の心のすれ違い・・

石川禅×涼風 夫妻で
あの物語が浮かぶのか?(爆)

聞き比べも面白い 
ロミ・ジュリ観劇。
リピートしてしまったよ~
宝塚作品はチケをとるのに
前方良席がまず厳しい。
2回とも2階 ・・・・ってダジャレかっ!(爆)

メインキャストさんたちが
舞台前の銀橋にやってくると 
途端に見難くなるのは残念~。

前回も少し書いたけれど
こういった長い作品になると
レビューがなくて 
ちょっと長めのカテコ

ここでトップさんの 羽姿が見られます。
Wトップという事ですが
龍さんの方がメインっぽい感じのカテコ

ロミジュリの曲が 大きくアレンジされ
ロックっぽいノリで あれっこの曲は?
と暫し聞いてから あ~~あの曲ね
・・・となる(笑)

哀しい死を迎えた二人
宝塚版らしいエンディングで幕

その後でこのノリ・・って
ちょっと余韻がどこかへ飛ばされるぅ~(笑)


関連記事

コメント






管理者にだけ表示を許可