現在の閲覧者数: 『アリス・イン・ワンダーランド』11・29マチネ - hatti 元気の素 観劇 ミュージカル

hatti 元気の素 観劇 ミュージカル

石川禅さん応援中! hattiの元気の素、舞台観劇日記です。

TOP >  石川禅さん >  『アリス・イン・ワンダーランド』11・29マチネ

『アリス・イン・ワンダーランド』11・29マチネ


今日も『アリス・・・』
どのキャラもますます濃くなってゆく。(笑)

安蘭アリス
ジレンマ・ストレス
何一つ上手く行かず・・
イラつく感じがさらに大きくなる
強いアリスだわ~

濱田・編集長の嫌味も濃くなり
理解の出来ないダメだしに
爆発寸前なアリスには
心がすれ違う夫の言葉も
届かない。
クロエの寂しさにも
気づかない。

クロエの歌う曲には
家族で囲む食卓は
あれは遠い日の~♪
そんな寂しい思いが歌われます。

夢の中
万里生っちウサギの1番
振り向きざまの エヘっと
笑うのが・・超ラブリー。
現れたエレベーターに乗り
ワンダーランドへ。

2番のドアには
私を飲んで♪
JOY芋虫が現れて
あせらず ゆっくりと考えてみよう♪

3番
楽しいから笑うのではニャイ
笑うから楽しいニョだ。
なんでも楽しんでやろう♪
ダンス・ナンバーがカッコイイ。
柿澤エル・ガト
振り切ってます。
帽子屋軍団のダンスに混じって
踊りだしてしまう時は
上着を脱いで芋虫君に預けてる(笑)

4番 白のナイト
アリスの夢の中のジャック
夫のジャックの姿。
ますますヘタレ(笑)
チョコチョコ動き回る
時にカッコつけるけど(笑)


5番 イカれたお茶会
濱田イカれた帽子屋
 (マッド・ハッター)

ありもしないシャンパンを
アリスに奨めたり
自分勝手で強いキャラ

圧倒的な歌とそのビジュアル
影の女王そのもの

渡辺ハートの女王
なんかホンワカする物言いだと
思っていると
ロングトーンを聞かせてくれたり
何より 衣装が 見所ですよ~(笑)

6番 鏡の国
帽子屋が力を持つ鏡の国

アリスの感情が具現化した
キャラたち
バランスを取るのは
ハートの女王

7番 作家ルイス・キャロルの部屋
田代君演じる作家はアリスに
大切なメッセージを伝えてくれる

何を大切に思うのか
じっくりゆっくり考えるアリスは
芋虫くんが・・・
いろいろな物事を楽しめるアリスは
エル・ガトちゃんが、

忠告を聞かない
自分勝手 嫉妬深い、
お茶会で指摘されたのは
帽子屋が具現化するアリスの心

ハートの女王の宣言する
当たり前のことは、アリスの常識。
夢の中の皆と会う事によって
アリスは大切な何かを
失いつつあった事に気づく。

取り戻したい!
そんな思いでクロエとジャックを
見つめるアリスに
怪訝な表情のクロエとジャックの
二人のアイ・コンタクトが微笑ましい。

演じられる舞台の中の
キャラクターたちは
ぶっ飛んでて・・(笑)

アリスの冒険の行く先々で
とにかく濃い登場キャラが
生き生きと歌い踊る。

禅さんの白のナイトは
思う存分笑っちゃっていいのか?(笑)

口だけの男 といわれて
間髪居れず なんで~~?

持った馬の頭 名づけてペガサス
アリスに頭をポンとされると
情けない声で やめて~~。

アリスを恐がりうつむいた
万里生っちウサギを
寝転がってあやす?ナイト


鉄格子の向こう側で
子どものような手放しの泣き顔(爆)


初見では ぶっ飛んだキャラに衝撃
・・・若しくは笑激?をうけた演目ですが
回数を重ねるごとにキャラ達が
愛しくなります。


公演日が過ぎてゆくのが早いっ!
残り公演の回数を数えるように
なりました。

本日のカテコ
スタンディングも出て終焉。

客電がついた時
何か客席の一部でざわめきが起こる

具合の悪いお客様が椅子に座ったまま 
動くことが出来ない様子。
急遽、係員さんたちやお客様が
救護室に運んで行きました。
気がかりでしたが、
禅さんが舞台に出ていらして
事態の説明と その後病院へ搬送された事
トーク・ショーの遅れのお詫びを言って
一旦退場。

そんな事情で、ジャック/白のナイト役
石川禅さんのトーク・ショーも
事態が落ち着くまで開始時間を遅らせての
開催となりました。
時間が無いためにここで
お帰りになったお客様も若干いらっしゃいましたね

舞台終演後のアクシデント!

観劇・・結構体力消耗します。
体調に充分 注意いたしましょう。

トーク・ショーについては
長くなるので別記事にて。

関連記事

コメント






管理者にだけ表示を許可