現在の閲覧者数: 『ZIPANG PUNK』 ~五右衛門ロックⅢ~1・16マチネ - hatti元気の素 観劇 ミュージカル

hatti元気の素 観劇 ミュージカル

石川禅さん応援中! hattiの元気の素、舞台観劇日記です。

TOP >  その他 演劇 >  『ZIPANG PUNK』 ~五右衛門ロックⅢ~1・16マチネ

『ZIPANG PUNK』 ~五右衛門ロックⅢ~1・16マチネ

劇団新感線 2012年冬興行
 いやもう2013年な訳ですが・・(笑)
スケジュールが詰まっていて
年が明けてしまった(汗)

昨年中にも一回行く予定があったのですが
禅さん出演の某日程に見事
ブッキング やはり禅さん優先でと
友人にピンチヒッターをお願いしちゃいました。(爆)
なので 貴重な一回。


~五右衛門ロックⅢ~

出演
石川五右衛門・・・・・・古田新太 

明智心九郎・・・・・・・・三浦春馬 
猫の目お銀・・・・・・・・蒼井 優
シャルル・ド・ボスコーニュ
     ・・・・・・・・・・浦井健治 
春来尼・・・・・・・・・・・高橋由美子
前田慶次郎・・・・・・・橋本じゅん 
マローネ・・・・・・・・・高田聖子 
石田三成・・・・・・・・粟根まこと
蜂ケ屋善兵衛・・・・・村井國夫 
豊臣秀吉・・・・・・・・麿 赤兒

アビラ・・・・・・・・・・・・右近健一 
賽の目金次・・・・・・・・河野まさと 
前田玄以・・・・・・・・・・逆木圭一郎 
雲隠れのお霧・・・・・・・村木よし子 
仕掛けのばね蔵・・・・・インディ高橋
小林少女・・・・・・・・・・山本カナコ 
土竜のぜい六・・・・・・礒野慎吾 
死神右京・・・・・・・・・・吉田メタル 
枕返しのおつゆ・・・・・中谷さとみ 
くれくれお仙・・・・・・・・保坂エマ
蜂ケ屋番頭福助・・・・・村木 仁 
エスパーダ・・・・・・・・・川原正嗣 
ハガネ太郎・・・・・・・・冠 徹弥 
ひげ紋次・・・・・・・・・・教祖イコマノリユキ

アンヌ・・・・・・・・・・・・天海祐希
       (映像出演)


●南蛮忍者/ならず者/侍
武田浩二 藤家 剛 加藤 学 
川島弘之 安田桃太郎 伊藤教人 
菊地雄人 南誉士広 

●蜂ケ屋家の使用人 
 堺の人々/マローネ親衛隊
穴沢裕介 安部誠司 蝦名孝一 
奥山 寛  熊谷力丸 小林賢治 
原 慎一郎 安田栄徳

●舞踊少女探偵団/遊女
 蜂ケ屋家の使用人
飯野めぐみ 生尾佳子 上田亜希子 
鈴木奈苗 中野真那 森加織 
横田美紀 吉野有美 (敬称略)


松雪さん出演の初演から
天海さんの世界に飛び出す五右衛門Ⅱ(笑)
そして舞い戻ったリターン五右衛門!

ゲスト役者は 三浦春馬君
歌って踊って大活躍です。
なぜ踊る?なシーンが多いよ~♪
しかも従えているのは
舞踊少女探偵団だし・・・(笑)
こちらもいちいちポーズ決め。
高めの声で歌も多い。
舞踊少女探偵団の中に
飯野めぐみさんとか
上田亜希子さんいるけど
後方席で確認出来んかった~(泣)

ヘタレで可愛いシャルル王子も
アンヌ様のお使いとかなんとかで
無駄にキラキラ☆
無駄に元気~☆
元気な立ち回りだけど
殺陣とは微妙に違う体育会系
浦井王子らしい~
ちょっと『バンパイア』のアルフレートが
見えたような気がする(笑)

猫の目お銀に蒼井優ちゃん
特徴のある歌声です。
ピョンピョンはねる姿が可愛い。
憎めない泥棒役。
猫ポーチも可愛い(笑)

村井さん
ワルな堺商人ですが・・
最初見たとき・・誰かに似てる?
え~~~とダチョウ倶楽部の寺門さん?
なんせ ほら 座席ちょっと遠いのよ(笑)

失礼~ 歌い出したらいいお声、
村井さんとしっかり認識しました。
銀の着物って凄いな。
長羽織り 襟にはアメジストのような
おっきい宝石花のようについてるし
豪華衣装も決まります。

麿・秀吉
なんか上から目線の遊ぶ秀吉さん
ド嵌り・・な感じ

粟根さん三成!
あっ呼び捨て厳禁、
訂正されちゃうね~
珍しく最後まで融通は利かないけど
いい奴で終わる・・・って珍しいかも(笑)

高橋・春来尼
小さくて可愛いけど
年は聞かないで・・

おにぎりをあげて救った秀吉?
んっ  やっぱ年いくつなの
凄く聞きたい!(爆)


聖子・マローネ
一人だけ ワッカドレスに
盛り上げ髪。ピストル撃つわ
ドレスを脱ぎ捨てて・・●攻撃。
聖子さんマローネやってくれます。(笑)
映像に使われるシーンの表情
目がそらせない~

古田・五右衛門
変幻自在 といっても
変身シーンはモロ判りな
☆新感線版、

どこかの戦隊ヒーローチックな
フライングもあり~
ハードな新感線舞台
お約束の殺陣は五右衛門は
ちょっと少な目かもネ。

髪型御意見無用の掛け軸
目立ち過ぎ・・・・(笑)

なが~~~い舞台
新幹線は 長い演目多いけど
4時間近いのは嫌いじゃないけど
ちょっと辛い。
ストーリ- どこか端折って
短くなりそうな気もした
ジパング・パンク
『五右衛門ロックⅢ』でした。

今日は 帰ろうと思ったら
踏み切りトラブルのため
使用路線の列車が止まってた。
代替え路線に案内してて
帰宅時間がさらに遅くなりました。

新幹線と蜷川さんは
長いの普通だから仕方ないか・・・(爆)


関連記事

コメント






管理者にだけ表示を許可