現在の閲覧者数: 『スリル・ミー』3・19マチネ - hatti元気の素 観劇 ミュージカル

hatti元気の素 観劇 ミュージカル

石川禅さん応援中! hattiの元気の素、舞台観劇日記です。

TOP >  その他 演劇 >  『スリル・ミー』3・19マチネ

『スリル・ミー』3・19マチネ

3組の”私”と”彼”が見られる
ミュージカル『スリル・ミー』

本日は 私・・・良知真次
    彼・・・小西遼生

ピアノ一本の伴奏で歌い
彼と私のせめぎ合う心を
舞台にのせます。
ピアノは 朴勝哲さん

実際に起きた事件からの
ステージ
重く暗い舞台です。

他のキャストも前回公演 および
前々回公演で見せていただいて
いるので 一番初めに見た
キャストがイメージ的に
しっくりきてしまうのかな?

初見は 小さい会場で
松下×柿澤コンビでした。

再演では 3キャスト制覇(笑)
田代×新納 良知×小西
韓国組も拝見いたしましたが
やはり字幕が苦手!(爆)


良知 “私”
囚人服をまとい客席横から
良知“私”がゆっくりと歩いて
舞台に近づく。

正面に向き直ると
審理官の声 
カツンと槌を叩く音

ちょっと篭り気味の声
ここは50歳を超えた設定らしい。
そのせいか聞き取り難い場面が
あるなぁ~

双眼鏡で鳥を追う若々しい“私”に
一瞬で変わる。
彼を思うあまり 策略をめぐらす
弱いばかりじゃないキャラに見える

良知“私”は 最後の方
少し狂気を感じますね。
巻き込まれて事件に関わって
しまい 悔いて彼を告発する。

そう見えて、実はそうではない
その流れが自然に思えるのが
良知“私”なのかも。


小西 “彼”
小西“彼”の超人としての強さ
そんなに強くは全面に出さないのか
キャラ的に出ないのか(笑)
“彼”の刑務所に行ってからの
行動とのギャップがあまりない気がする。

登場人物は二人だけ
でも裁判シーンで
審理官が二人
声だけのご主演されてます。
パンフに寄ると
大鷹明良
壇臣幸 (敬称略)

他にアナウンサー
前田一世さんのお名前が
あります。


~彼と出会わなければ・・・
私の人生はまったく違ったものに
なっていたでしょう~

自分に絶対の自信を持ち
”私”に対して常に優位だった”彼”が
”私”を巻き込み事件を起こす
建物に放火、赤々と燃える炎にスリルを求める。
それは次第にエスカレートしてゆき
彼らの犠牲になった子供。
ただスリルを求めるために。

”彼”を失いたくないために
彼に加担した”私”

そこには隠された”私”の真実があった。

”彼”を失い 人生の大半を
刑務所で過ごした”私”に
仮釈放の判決

君は自由だと言われた戸惑いが
むなしい。

やりきれない思いを抱え込む
そんな舞台だけれど
ピアノの奏でるメロディは
もの悲しく時に激しく
歌と共に雄弁に 時を刻む。

”彼”と”私”の激しい心理戦

 まさに『スリル・ミー』

2時間弱の舞台があっという間に終わると
会場アナウンス

どうやら 本日の
良知×小西コンビの
トーク・ショーがあるようです。

暫時休憩(笑)


終わったばかりの舞台に
椅子が3脚 

司会の女性に呼ばれて
衣装のままの二人 再びの登場です。

質問が始まってるタイミングで
水を飲む 小西さん(笑)
手には鮮やかなブルーの

スリル・ミータオル!

3組制覇すると頂ける
非売品タオルとしっかり宣伝!

再演・・・いかがですか?

お稽古時間があまり取れなかった
せいもあって 
前回の公演の事をあまり覚えていない
今回はプライベートでも完成系?
 (いやい変な意味じゃないです~)(笑)
話し合う時間がとれているので
いろいろ役について話したりするらしい

相手のシーンで
何処がすき?とか

歌で表現するのと
セリフで表現するのと
どちらが難しい?

 どっちもだよね~と
 顔を見合わせる。

でも~とさらにシーンごとに
この辺とか ピアノと3人で
合わせる所とか
いろいろお話してくれます

小西さんの方が語る率が多い

良知さんは?と振られたら

 以下同文!ですって(爆)

時間が役20分
終りの時間が迫って来たら
いきなり 槌の音
マジで小西さんビックリ
 また始まるのかと思った~

  始めます!と審理官の物まね
会場 笑いと拍手~~~~(笑)

 さらにセリフを続気ます。
わかったから・・と
傍で押さえる良知“私”

まだ 続ける小西“彼”

最後に一言 と二人から
ご挨拶があり
舞台を後にする二人

捌ける場を間違えて

あっ こっちだ~(笑)

 手を引くのは 良知“私”
 後をついて行く小西“彼”

 なんか 雰囲気逆っぽいよ (笑)

次回は 松下×柿澤ペア
 
        楽しみです。







関連記事

コメント






管理者にだけ表示を許可