現在の閲覧者数: 『おのれナポレオン』5・2マチネ - hatti元気の素 観劇 ミュージカル

hatti元気の素 観劇 ミュージカル

石川禅さん応援中! hattiの元気の素、舞台観劇日記です。

TOP >  その他 演劇 >  『おのれナポレオン』5・2マチネ

『おのれナポレオン』5・2マチネ


三谷×野田
お二人がタッグを組んだ話題作は
 @東京芸術劇場 プレイハウスにて。


作・演出 三谷幸喜

出演
ナポレオン・ボナパルト・・・野田秀樹 
アルヴィーヌ。モントロン・・天海祐希

シャルル・モントロン・・・・・山本耕史 
マルシャン・・・・・・・・・・・浅利陽介 
アントンマルキ・・・・・・・・今井朋彦

ハドソン・ロウ・・・・・・・・・内野聖陽 
(敬称略)

出演者も豪華で 個性の強い方々ばかり
チケットとるのも大変だったよ~。

野田さんのナポレオンが秀逸
小男でエキセントリック。
世界を自分の色に染めて行く?

そうは問屋が卸さない(笑)
対する内野ハドソン
最後まで ナポレオンに
屈っしなかった男を魅せてくれる。

ナポレオンの死の時
傍らに居たと言うシャルル
そして アルヴィーヌ
忠実な僕・・
ナポレオンに信頼を置き
ナポレオンもまた。
そう見える前半から 豹変する
後半(笑)

アルヴィーヌも悪女の鑑かも。(笑)

医師のアントンマルキ
善良なのか そうでないのか。
利用されただけなのか?

事の真相は 舞台のラストで!
マルシャンが・・・
とにかく ほぼ台詞なしで
黒子さんのよう

飲み物運んだり
衣装の着替えを手伝ったり
椅子をかたずけたり
ナポレオンが亡くなったベッドまで
彼が片づけている。
ナポレオン以外とは話さないと
言われる彼だが
面白い立ち位置。

ドンデン返しが用意されたこの作品 
そこで彼の見せ場が
用意されていた(笑)

三谷さんらしい芝居運びで
会話のテンポの良さも
笑いを誘う。

その上で野田さん・ナポレオン
思う存分暴れまわり
科学反応を起こしてる(笑)

舞台の上は 間違いなく
野田ワールドだと思った。

対峙する内野さん
山本さん 天海さん
今井さん

其々の個性を消す事なく
シャルルだし~
ハドソンだし~
アルヴィーヌだし。
マルシャンは前半は
ちょっと損な役回り。
でも ラスト近くで十二分に
取り返すけど・・・・(笑)

繰ってくるのか?
繰られているのか?

彼らの言葉から 浮彫にされる
ナポレオン。

共演の皆さまが結構大柄
アルヴィーヌまでが
ナポレオンよりも 大きいっ!(笑)
それすら 舞台の構成に
一役買ってる気がする
サスペンス仕立ての
『おのれナポレオン』

休憩なしで2時間超えだけど
一気に最後まで行っちゃうのが
芝居の流れを切らないでくれるので
好みです。


 




関連記事

コメント






管理者にだけ表示を許可