現在の閲覧者数: 『桃次郎の冒険』5・3ソワレ - hatti元気の素 観劇 ミュージカル

hatti元気の素 観劇 ミュージカル

石川禅さん応援中! hattiの元気の素、舞台観劇日記です。

TOP >  劇団四季 >  『桃次郎の冒険』5・3ソワレ

『桃次郎の冒険』5・3ソワレ

全国  @埼玉・クレア鴻巣公演


16:00開演という中途半端な時間で
ソワレと言えるのか?
ちょっと戸惑いますが・・・(笑)
夕食は公演終わってからって
感じでしょうかね?
約2時間の上演時間
6時頃には終演でした。


本日のキャスト



紙芝居屋・・・・・・・・岡崎克哉
桃次郎・・・・・・・・・石毛翔弥
桃三郎・・・・・・・・・川島創
お爺さん・・・・・・・・吉谷昭雄
お婆さん・・・・・・・・鈴木釉佳之
イヌ・・・・・・・・・・百々義則
サル・・・・・・・・・・・田中廣臣
キジ・・・・・・・・・・・相原茜
スモモ・・・・・・・・・・長野千紘
アンズ・・・・・・・・・・生形理菜
さくらんぼ・・・・・・・・茜りな

アンサンブル
小出敏英 横井漱 村山剛
熊谷藍

織田なつ美 菅谷有希 高木美千子
時枝里好 小菅舞 (敬称略)

今回会員先行予約日初日に
取れたお席は最前席
センター寄り、
あと3席くらいずれると
ど真ん中というめったにない
かぶりつきのお席 (笑)

なので 目の前が舞台縁!
本当に近い位置での観劇と
なりました。

岡崎さん演じる
紙芝居屋が桃太郎のお話で
幕が開く『桃次郎の冒険』

桃太郎なんで
そんなお話 古くて面白くないと
客席から飛び出してくるのが
桃山二郎、

そんなに面白くないと思うなら
丁度いい 名前も山を
取っちゃえば桃二郎(笑)
好きに冒険をしてご覧よ。

ちょっと待ったコールは
弟の桃三郎クン
お兄ちゃんはドジだし
僕がその役をやると言い出します。

まぁ先着順で タイトルどおり
桃次郎くんの活躍と活躍となります。


紙芝居屋の歌
昔々おじいさんと
叔おばあさんがいて~♪

犬・猿・キジの
楽しい二匹と一羽の
俺たち陽気な三匹♪

鬼が島のスモモの歌う
すもももももも・・・♪

雪ぼっこの歌♪も
耳に優しい歌です。

吉谷さんのお爺ちゃんは鉄板(笑)
はまりますね~
この舞台ではちょっと欲張りな
おじいさんで
ユタの寅吉じっちゃとは
違うお爺ちゃんだけど(笑)

釉佳之さんのお祖母ちゃんには
ちょっと驚きましたが・・
可愛いお祖母ちゃんになってました。
しわもないよ~ (笑)

岡崎さんの紙芝居屋さん
客席への問いかけ
かなりオーバー気味
アノくらいの方が乗りやすいか(笑)

ヒロインのスモモ
無難にヒロイン。
ファミミュのヒロインだなぁ~

石毛・桃次郎 
優しげな雰囲気は
桃次郎キャラに似合ってる。

川島さん 何度も舞台で見てるのに
何故か印象がいつもと違ってた。
メイクの所為か?
えっ 誰?と一瞬思ったじゃないか~(笑)

鬼の木の実を
食べると角が生える

鬼は優しい 鬼は悲しい
貧しい暮らしの中
鬼の木の実が 命をつなぐ

桃三郎とさくらんぼの
争いの中 発砲された
銃弾に倒れるすもも・・・・。

皆仲良くしてね。
そんな終わりの舞台
ファミミュらしい舞台です。

カテコ後は、ロビーでの見送りに
客席通路へおり飛び出してゆく
キャストさんたち

握手に応えたり・・
吉谷お爺ちゃんと
岡崎紙芝居屋さん

犬の百々さん
スモモの長野さんと握手して
お疲れ様のご挨拶。

 お疲れ様でした~~♪

関連記事

コメント






管理者にだけ表示を許可