現在の閲覧者数: 『リトルマーメイド』6・9マチネ - hatti元気の素 観劇 ミュージカル

hatti元気の素 観劇 ミュージカル

石川禅さん応援中! hattiの元気の素、舞台観劇日記です。

TOP >  劇団四季 >  『リトルマーメイド』6・9マチネ

『リトルマーメイド』6・9マチネ

ロングラン中の
『リトル・マーメイド』
2度目の観劇です。

開幕からのキャス変は
さほど無いかと思ってましたが
キャスト表によると
アースラもグリムズビーも
フロットサムも
前回観劇時とは変わってました。
アースラやグリムズビーは
変わるとすぐわかるけれど
フロットサム?は 変わっても
ちょっとわからん(笑)


出演者
アリエル・・・・・・・・・・・・谷原志音
エリック・・・・・・・・・・・・上川一哉
アースラ・・・・・・・・・・・・白木美貴子
トリトン・・・・・・・・・・・・・芝清道
セバスチャン・・・・・・・・・飯野おさみ
スカットル・・・・・・・・・・・丹下博喜
グリムスビー・・・・・・・・・・松下武史
フランダー・・・・・・・・・・・大空卓鵬
フロットサム・・・・・・・・・・町田兼一
ジェットサム・・・・・・・・・・中橋耕平
シェフ・ルイ/リーワー・・・・岩城雄太


アンサンブル
斎藤准一郎 高橋基史 成田蔵人 
権頭雄太朗 光田健一 南圭祐 

加藤久美子 真優香 松本菜緒
浅井美波  高瀬悠  三井莉穂
三平果歩  (敬称略)

アンサンブルさんも前回観劇の時と
一部変更あり

観月さん OUT 真さん IN。
でもこちらもよくわかりませ~ん(汗)

物語的にはよく知っている
人魚姫のお話ですが
アリエルは王子さまと結ばれず
海の泡となって
消えてしまうのではなく
悪いアースラ叔母さんに対抗して
自分の力で父王トリトンも
助けて 王子さまとアリエルは
末永く幸せに暮らしました~♪

尾ひれから足
歩くことも大変なアリエル
しりもちをついても
一生懸命に立とうとする。
かもめたちのサポートが素敵(笑)

声を失ったアリエルは
身振り手振りで思いを伝える
豊かな表情でカワイイ!


シェフ VS セバスチャン
余裕でセバスチャンの勝利
アニメ的なシーンを上手く作り上げて
います。

会場からも笑い声が聞こえて来る
シーンになっています。

スカットル役の丹下さん
大きなくちばしでお顔は
隠れてますが・・・(笑)
タップ・シーンには
アンサンブルさんも加わり
羽毛付きモーニングのような
衣装で踊ります。
鳥だものね~

本日前方上手サイド席
スカットルのフライング・スタンバイ
見切れてました。(笑)
ワイヤーをつけスタンバイしてる
 ハイ出番!とフワっと上がり
飛んで出て来ました。

つい センターから目が離れ
スカットル追っかけ状態に
なってしまった瞬間でした。


皆 如何にもディズニーキャラ(笑)
素直じゃないフランダーも
カタコトっぽい物言いが
返ってキャラに嵌って
なかなかです。

若いメンバ-の中
アンダーザ・シーで
歌い踊る飯野セバスチャン
  がんばれ~~~♪(笑)

ちょこちょこ歩きの芝トリトン王も
効果音がおどろおどろしく
鳴り響きますが・・・
そんなに怖そうじゃなくて
アニメの中のトリトン王っぽいのかな?

松下グリムズビー
実直そうで温かみが感じられて
アニメの中のキャラを再現している感じ。

白木アースラ
強いお声の魔女さまでした。
弥生アースラの怖さとは
ちょっと違うけれど
充分に怖い~
こちらも嵌り役になりそう。

最後には 銀テープが
飛ばされ 華やかな演出。

楽しい気持ちで劇場を後に
出来る作品だと思います。

ロングラン公演なので必然的に
2か月に一度くらいの
いつものペース。

さて次は・・・
開幕したばかりなんで
ちょっと 間隔短め?
来月のチケが取ってありました。

そう言えば
劇団四季キャスト版のオリジナルCDが、
今夏 発売なんですね 
予価3,150円だそうです。
「パート・オブ・ユア・ワールド」、
「アンダー・ザ・シー」、
「キス・ザ・ガール」など収録予定。
楽しみ~~~♪

舞台写真入りのパンフも
そのうち出してくれますよね?(笑)



関連記事

コメント






管理者にだけ表示を許可