現在の閲覧者数: 『天翔ける風に』6・24マチネ - hatti元気の素 観劇 ミュージカル

hatti元気の素 観劇 ミュージカル

石川禅さん応援中! hattiの元気の素、舞台観劇日記です。

TOP >  東宝ミュージカル >  『天翔ける風に』6・24マチネ

『天翔ける風に』6・24マチネ

野田版 
松たか子×古田新太
TS版再演 香寿さん・英と
見せて頂いたので 
どうしても比較してしまいますが、
再演のTSさん公演
今さん演じる溜水のインパクトが
強く・・・才谷役は誰だっけ?と
考えてしまったほどです。

『天翔ける風に』

今回のキャストは・・・・
出演
三条 英・・・・・・朝海ひかる
才谷梅太郎・・・石井一孝

都 司之助・・・・浜畑賢吉
三条 智・・・・・・彩乃かなみ
三条 清・・・・・・伊東弘美
甘井聞太左衛門・・岸 祐二
溜水石右衛門・・・吉野圭吾

青山航士 笠嶋俊秀 加藤貴彦
千田真司 俵 和也 照井裕隆
平野 亙 福永吉洋 吉田朋弘
渡辺大輔 (敬称略)

随分 イメージが変わりそうという
予想どおり
なにか別の演目を見ているような
感覚に陥りました。

三条英・・・凛とした瞳は
鋭く・・理想に燃える?
なぜか生身の温もりが見えない
気がする。

才谷(竜馬)
複雑な掴みどころのない
人物像のイメージがあるのですが
かなり軽い。(爆)


大人しいばかりじゃない智は
納得出来たかも。

聞太左衛門
オドオドとしているのは
時流と人の思想に流される男
哀しい結末に向かって
走る弱さは見えて来ましたが
オドオドし過ぎ?(笑)

溜水
野田版とも前回のTSの今さんとも
違う役作りの溜水でした。
狂気は見え無かった気がする。


英を追い詰める役人ですが
段田さんをつい思い出してしまう。
初演のインパクトの強さは
ハンパないっス!(笑)

老婆と三条清
さすがに上手く演じ分けてます。
歌のシーンも勿論ありますが
なぜか 今回もですが
MUSICALなのに曲が記憶に
残っていないのは 何故なのでしょう。

他にかわら版屋
革命の学生たちのアンサンブルさんの中
個人的に目立つのが照井さん。
全然 違う振りなのに・・
トカゲ・フォーメーション
(遠い夏のゴッホ)の動きを
思い出してしまった (笑)

俵クンも頑張っていました。
平野さん 福永さんなど
TSの常連さんも勿論ご活躍。

赤旗など旗を使ったシーンが
印象に残ります。

ええじゃないか 踊りは映像で
背景に使われています。

罪を償い 新しい時代に
才谷に思いを馳せる英
その言葉 その手紙は
才谷には・・・もう届かない。

幕が降りて 拍手の中
かなりの方のスタンディングもあり
笑顔のキャストさん達に
朝海さんが 伊東さんに一言と。

えっ あたし?みたいな感じで
ご挨拶、
あと少しで終わってしまううのが寂しい~
また何かあったら?
再演とかあったら嬉しいなぁ~(笑)

朝海さんが引き取って
有難うございました。
大阪もあるので良かったら来てね~と
大きく手を振りながらのカテコでした。

関連記事

コメント






管理者にだけ表示を許可