現在の閲覧者数: 『わが闇』7・10マチネ - hatti元気の素 観劇 ミュージカル

hatti元気の素 観劇 ミュージカル

石川禅さん応援中! hattiの元気の素、舞台観劇日記です。

TOP >  その他 演劇 >  『わが闇』7・10マチネ

『わが闇』7・10マチネ



今日は2回公演ですね。
ナイロン100℃ 演出 ケラさん
下北沢の本多劇場です。
駅が様変わりしていて驚き
駅構内をちょっとウロウロ
してしまいました。

3時間超えのなが~~い舞台です。

柏木一家の3姉妹
幼い日のある日から
始まる舞台

父伸彦の仕事の関係から
家には 人の出入りが多い。

小説家として成功した伸彦と
祖母が残した家のある
田舎に越した一家に
起こる出来事の数々。

舞台上に現れた家は
インテリアの変化で
年月の流れを現す。

出演
柏木立子・・・・・・・犬山イヌコ 
守口艶子・・・・・・・峯村リエ 
柏木類子・・・・・・・坂井真紀

滝本悟・・・・・・・・岡田義徳
大鍋あたる・・・・・・大倉孝二



皆藤竜一郎・・・・・・長谷川朝晴
三好未完・・・・・・・三宅弘城
守口寅夫・・・・・・・みのすけ
柏木伸彦・・・・・・・廣川三憲 
柏木基子/飛石花・・・・松永玲子
志田潤・・・・・・・・長田奈麻
初老の男/カケラマン・・吉増裕士 
田村/編集ライター・・・喜安浩平 
皆藤みどり/雑誌編集者・・皆戸麻衣
      (敬称略)

父と同じ道を選んだ長女
今は嫁して夫と共に
戻って来た次女

田舎に引っ越してから
だんだんと精神のバランスを
崩してしまう母。
別居を決め家を離れてゆく。

そこに家を飛び出し女優になった
三女が仕事に穴を開け 
行方不明だったがひょっこリと
戻って来た。

伸彦の弟子のように
一家に居付いて
年を重ねた三好。

編集者 取材
病に倒れた伸彦を追う
ドキュメントの制作
滝本と大鍋のキャラの
面白さ

特に滝本
ストーリーテラーとしての
シーンもあります。

何気ない日常・・でもないか?
小説家の家族の生活なので
何気なくなんかないかも(笑)

平坦と見える日常に
それぞれの起伏ありの舞台


しかし 時々
心の葛藤を見せるように
ドアに 柱にあわせるような
黒く塗り潰してゆくような
照明。

嫌味な奴は・・・・虎夫
三好を見下し 横暴な物言い
そんな役でしょうが 
柏木家の金に対しても
嫌味な奴らしい行動を魅せて
くれます。

大倉さん 三宅さん
共に良い間で魅せて
くれるおトボケ系?

犬山さんはじめ
3姉妹もそれぞれの
性格の違いもしっかりと見える
そんな舞台でした。

遺言ならぬ写真の裏に書かれた
父の言葉は姉妹の胸に
沁みて行く。

これからどう生きてゆくのか
先は見えないけれど
間違いなく未来を見据えた
3姉妹がいました。



関連記事

コメント






管理者にだけ表示を許可