現在の閲覧者数: 『はだかの王様』7・24全国公演 - hatti元気の素 観劇 ミュージカル

hatti元気の素 観劇 ミュージカル

石川禅さん応援中! hattiの元気の素、舞台観劇日記です。

TOP >  劇団四季 >  『はだかの王様』7・24全国公演

『はだかの王様』7・24全国公演


会場は 埼玉県桶川市
キャスト表をちょっと写メってみた。
浜松町から直行。開演17:00でしたが
思ったよりも余裕で到着でした。



ちょっとビックリなのが
スリッパ役のキャスティング。
神保さんです!
マジョリンのオカシラスとか
ニラミンコなどファミミュ系も
演ってましたが
ひかりごけの八蔵とかの印象が
けっこう強くて・・・
今までこの王様の座組みでは
大臣役でしたから
役替えに驚いたと言う・・(笑)

お髭を蓄えたスリッパで
踊りもリフトもありで大変そう~。
なんでもありな振り幅の広い
役者さんですね。

この演目は まず『幕を開ける歌』の
お稽古から入ります。(笑)

アップリケとホックの二人による
歌のレクチャー
みんなの歌声で幕が上がるのです。

王様役は 牧野さん
この方もいろいろな役を演じて
来られてますが
ついに 王様役まで来ちゃいました(笑)
あっ でもロバ耳でも 王様だったっけ。
裸にはならないけどネ
強面の刑事とか 
厳つい雰囲気の牧野さんですが
また違う一面を覗かせてくれました。

サテン王女・五所さん
デニムの川島さん

以前見たカップルよりも
お似合いかも(笑)

運動大臣アロハ
お初の塩地さんです。
頑張ってるんですがキャラが
合ってないかも?今までの
アロハ役がまぁまぁ濃いめの
方なんで・・比べられるのが
辛いところ(笑)

王様ははだかだ~♪
なんにも着てない~♪

こんな歌を歌って
役に立たない者やバカなものには
見えない服を着て
実は騙されて裸だったと言う事を
王様に教える歌

2幕初めにアップリケとホック
さらにデニムとサテン王女の
4人でレクチャーしてから
始まるよ(笑)

幕を開ける歌とともに
客席も大きな声で歌う歌です。
これは一緒に歌うしかないデショ(笑)

ファミッミュの楽しいところ
子どもに返って
思う存分楽しみましょう(笑)

カテコが終わると
ロビ-で待ってますと
キャストさん達は
階段を駆け上がりロビーへ!

ごったがえした感のあるロビーでしたが
戸田ピンタックや神保スリッパに
最後の方では五所さんに
お疲れ様でした・・・と。


ちょっとした事だけど
こんな役者さんを身近に感じられるのは
嬉しいです。

単に ミーハーだって?(笑)
 
  うん そうかもしんない。


関連記事

コメント






管理者にだけ表示を許可